« 次々とサブイベント | トップページ | FFバトンやってみました »

2005年11月20日 (日)

キラーの純愛

ここで気になる最後のキラー戦をやってみたくて門へ行って見ました。以前に、戦闘に入ってすぐにやめてたんですけど、今度は全部ちゃんとやりました。
今まで他人に助けられたことの無い自分が、初めてレディに救ってもらった。その思いが愛情になっていったんでしょうか。恩返しってわけじゃないけど、オレはあんたを守る…と。あんたと二人だけで過ごせればいいんだと…
こっちの二人の方が萌えるわ(笑)。わかっているのかどうか解らないけど、かすかに頷くレディ…キラー、ここでがしっと抱きしめるとかさー、ぶちゅぅぅ~~~といくとかさー、ちょっと楽しみをおくれよ~~。でも、レディに想いを告げるときに見せた一瞬のキラーの表情、はにかんだような笑顔がすごくドキッとしました。

ここでジョニーたちがやってきて、結局いつものように戦闘になります。今までキラーとやってきた延長のようなバトルなので、守りを重視でやって勝てました。
一応バトルメンバーは

・ジョニー レベル50  ・リカルド レベル51
・シャナイア(ラシレーン) レベル48  ・ナタン レベル46
(控えのキャラは、フランク…レベル48、ヒルダ…レベル49、マオ…レベル49)

そのあと…レディの名を呼びながら、キラーは多分絶命…
頬に触れるレディ、そこで記憶が覚醒したのでしょうか。キラーとの会話のシーンを思いだしたようで、初めてキラーの名前を口にしました。キラーを抱き寄せ、感情が爆発したせいなのか、ついに門が開いてしまいました…。
気が触れたように大喜びのギルバート…。軽々とキラーを抱き上げて門の中に消えていったレディの後を付いて行ってしまいました…

門の中からぞろぞろとモンスターが出てきちゃってますよ。
みんなの意思を確かめて、よし…みんな行くぞーと…ジョニー達も中に入ると、レディがキラーを抱いて歩いているシーンに。どう見てもキラーは絶命している様子…多分、もうキラーとのバトルは無いと思いたいんだけど、どうでしょう?
ここから先は殺風景なところを先に行くようなんだけど、まだまだやることが残ってるのよ、こっちは…(^_^;)
とりあえず、引き返して、モアナ村のオカナガンの元へ行きました。やっぱり門に行く前にガルヴォイへ行くようにとの事なので、やっとシャナイアの故郷へと行かれるようになりました。

入るとすぐにシャナイアが、自分の中の精霊達がざわめいているとしゃがみこんでしまいます。もしかして、ここにも1つ精霊が残っているのかしら。そのような言い伝えは聞いた事が無いというナタン、でもシャナイアは何かが待っていると感じている様子。ところどころに亀裂があるのでそこに梯子を渡しながら上層へむかっていくようです。さーて、やっとここまで来たぞ~~!
ちびちびまったりし過ぎのプレイではありますが、やっとここまでたどり着きました。頑張って、11月中にはクリアしたいです!

« 次々とサブイベント | トップページ | FFバトンやってみました »

シャドウハーツ FNW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 次々とサブイベント | トップページ | FFバトンやってみました »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ