« ≪大人リンク≫水の神殿(再プレイ) | トップページ | 釣りやわらしべなど(再プレイ) »

2005年6月24日 (金)

video game baton やってみた

えっと、体調思わしくないのにやる奴(笑)。気分転換にもなりそうだし。
なんだか面白そうなので、茉莉子さん から「よかったら」と教えていただいたのでやってみます(^^)

■PCに入ってるゲームファイルの容量■
PCゲームには全く手をつけていません

■今進行中のテレビゲーム■
5~6年前にプレイしたゼルダの伝説時のオカリナを再プレイ中です。腕がすっかり落ちてしまい、ボス戦で妖精使いまくりです。

■最後に買ったテレビゲーム■
たぶんドラゴンクエストⅧかな

■よくプレイする、または特別な思い入れのある5つのテレビゲーム■

その1.ゼルダの伝説時のオカリナ
これはもう、それまで私は息子たちと一緒にレースものにはまっていたのを、全部なぎ払ってくれた思い出のゲームです。RPGという言葉すらなんのこっちゃだった私が、ポケモンでちょびっとPRGにかじりましたが、これほどの自由性があり、幻想的、神秘的、上手くできたストーリー内容にノックアウトされました。これ以降はレースものとはお別れしました。私にとっての金字塔ゲームです。


その2.ポケットモンスター
やっぱりこれが最初だからはずせないかな。子供たちにゲームを買い与えるのに抵抗を感じつつも、他の子がプレイしているのをかじりついて覗き込んでいる姿に見かねてゲームボーイを買ってあげたんです。使い方が解らないだろうと、「最初はお母さんがやるから見ててごらん」と言ったはいいが、自分がどっぷりはまりこみました(爆)。子供たちも幼稚園から小学校に上がるころで、カタカナの覚えは断トツに良かったです。ここから私のゲームLIFEが始まったんですね。


その3.ファイナルファンタジーⅧ
Eyes On Meの歌声と共に、スコールとリノアが今にも抱き合いそうなシーンのCMを何度も目にしていましたが、そのころの印象は「美男美女が出てきて恋愛もののゲーム。難しいし自分好みじゃない」でした。それがたまたま学校の委員会活動をしているときに、一緒にいたママさんが実はゲーム好き(しかも筋金入り)と知り、彼女がぜひやってみたらと。気が進まなかったんだけど、ある日夏休みに入る直前、買い物から帰ったら玄関脇に紙袋が立てかけてありました。その中にはFFⅧとぶ厚い攻略本アルティマニアが!正直と惑いましたがせっかく貸して頂いたのでちょっとだけ…が、延々プレイになりました(笑)何と言っても私のハートをわしづかみだったのがエンディングの素晴らしさ。特にCGに変わった後からは言葉では語りつくせないほどの感動でしたね。若きし日の自分の姿を思いだしているラグナのシーンには、これを入力しているだけでも目がうるみます。こんな映像美を見てしまったら、もうポケモン系のピコピコゲームには戻れないとも悟ったゲームでした。そしてこのFFⅧから私のゲーム音楽好きが始まったのね。ボス戦の曲を聞くと、いつも雷神と風神とのバトルを思い出します。


その4.ディーディーコングレーシング
これはRPGに出会う前に家族ではまりました。何と言ってもでてくるキャラクターたちの可愛らしさがいいです。可愛いんだけど難易度の高いレースじゃないでしょうか。そのステージのボスを倒さないと次のステージが現われなくて、ゲーム初心者家族にはちっと難しかったので、当時長男が仲よくしていた子を家に招き、その子にクリアしてもらって新しいレースに行かれると言うばっちぃ手段を使っていました(笑)。音楽もいいし、映像も綺麗で可愛いし、我が家の大黒柱のダー様までが夢中になってしまった思い出のゲームです。


その5.シャドウハーツ
私の中では初代SHもSH2共に、時のオカリナに次ぐ銀字塔になるゲーム。ストーリーは重く暗いものですが、それなのになんでこんなに笑えて、泣けて、感動できるんだろう。主人公だけじゃなく、サブキャラたちの生き生きした姿、どうにも説明の仕様のないくらい楽しくやりこめたものです。ガラが悪いけどナイスガイのウルの一途な思いにも大感動。そしてゲームのサントラも大好き。特に2のエンディングで流れる月恋花は何回聞いても泣けてしまう。そして「よかったね、ウル」と思ってしまうのです。シャドウハーツFNWでほんの少しでもウルと蔵人くんのその後の情報がきけたらなぁと、楽しみにしています。

(5本は少ないなぁ。他にもレジェンド・オブ・ドラグーン、ドラクエⅧ、FFX、ゼルダの風のタクトあたり入れたかったよ)


■次にバトンを渡す5人■
うー、これはちょっとパスさせて頂きます<(_ _*)>
この手の事がお嫌な方もいらっしゃるかもしれませんので、この記事を読んでやって見ようと思う方がいらっしゃったらどぞう~。
自分としてはベスト5を選ぶのに迷うかと思ったんだけど、意外とすんなり選べました。やっぱり最初のころのゲームに触れだしたころの感動や驚きって、忘れられないし思いからはずせない物なんだと改めて思いました。

« ≪大人リンク≫水の神殿(再プレイ) | トップページ | 釣りやわらしべなど(再プレイ) »

バトン(ゲーム系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ≪大人リンク≫水の神殿(再プレイ) | トップページ | 釣りやわらしべなど(再プレイ) »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ