« 藤堂技術研究所~風の森~煉獄 | トップページ | 寄り道~不死山~ »

2004年11月21日 (日)

犬神の里~宿禰の泉

ついに…ついに届きました、コンプリートガイド!信じられません、こんな美しい美品が中古ですか!とても速い対応、美しい品、お値段は送料を込めても1500円未満でした。本当に教えてくれたSちん、ありがとう~!一度は諦めたものだったけど、こうして手元に届いて見るとシャドウハーツⅡの奥深さにあらためてびっくり&感動です。殆どネタバレなのでその辺は少々アレですが(笑)、一度二度のプレイでは内容を把握出来きらない理解度の低い私にはちょうどいいものなのかも知れません。所持品も全て美しいイラスト入り、作成秘話もあるし、アルティマニアのようですね。驚いたのが、実在の人物をモデルにしたのは川島浪速と川島芳子だけかと思いきや、他にもぞろぞろいたんです。特にびっくりだったのが、ラスプーチン!あんたいたのねっ!(爆)。ロシア皇帝の一家の名前(ゲーム中のね)もみんな出てくるし、アナスタシアの弟の病気を治した怪僧ラスプーチンがいたことなどが載っていました。ロレンスも実在なのね…グラン・ガマのモデルはグレート・ガマという19世紀にインドで活躍した伝説のプロレスラーなんだって。やることのない時間は全てコンプリートガイドを読みふけっていました。トイレに行く時も…(笑)。何度かの長時間の閉じこもりに、ダーさまから「まだ?」と声をかけられちゃいました、すんまそーん。

ということで、夜になってからコンプリートガイドを参考にしながら進めることになりました。さて、犬神の里。蔵人くんの故郷です。そしてここでもアナスタシアと蔵人くんの楽しい会話が…というよりもアナスタシアの妄想が炸裂です(爆)。いつのまにか「妻」になっちゃってますってば!この辺ではちょっとだけ困った顔をしていた蔵人くんですが、アナスタシアがきゃっきゃと妄想中にウルが「さ~、行こうぜー」と蔵人くんを押して行ってしまいます、ぎゃはは!他のメンバーもみーんなづかづかと行っちゃう中、ブランカだけが戻ってきて虚しくしらけ鳥の鳴き声が響きました。アナスタシアに蹴り飛ばされたブランカ…耐えるんだよ(笑)。
ここに咲という蔵人くんのお母さんがいるのですけど、なんて美しいの!シャドウハーツに出てくる女性はみんな唇がぽってりしているんだけど、咲が今まで見た中で1番美しく感じました。
咲が宿禰(すくね)の泉と言う場所で舞いながら、霊能力を使って加藤やアスタロトと化したニコル達がどこにいるのかを探してくれました。とっても美しいCGでした。FFⅩのユウナが異界送りをしているシーンを思い出しました(^^)。
その後、咲はお手手がいっぱいの紅艶姫にフュージョンしてしまいバトルとなります。なかなか強いのよ~。どうやら、アスタロトは不死山の地脈を利用して噴火させて日本を滅ぼすつもりらしいと分かります。とっ、止めなければ~。

ここでまたツボなシーンがありました。咲が目を覚ました部屋での会話で、自分はウルの父の妹だと話します。…つまり、咲はウルの叔母さん、蔵人くんはウルの従兄弟になるんですね。どうりでみんな同じ赤い目をしているわけだ。そこでオバサンという言葉に反応するヨアヒム…。アナスタシアの今までの行動があまりにもオバサンっぽいので(笑)。股間を蹴られたらしいヨアヒムが突っ伏して苦しんでいる間もウルと咲の会話が続いているんだけどね、このとき私は深夜のプレイでヘッドホンで聞いていたんだけど、左側の耳にかすか~に、ヨアヒムの「ああっ…う~ん、ううっ…ああ…」と悶絶する声が聞こえるのよっ!本当にギャグもここまでやってくれると有り難くなってしまいます。本当に楽しいシーンをありがとう!

« 藤堂技術研究所~風の森~煉獄 | トップページ | 寄り道~不死山~ »

シャドウハーツ2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 藤堂技術研究所~風の森~煉獄 | トップページ | 寄り道~不死山~ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ