« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月

2004年7月25日 (日)

氷の国ワズンでびっくり

≪キャラの正体についての大ネタバレありです。ご注意ください。≫


さ~て、やってまいりました氷の国ワズン。ここでのザコバトルに備えて、デッキの組換えをはじめたのが23時半ごろ。やる気があるのにデッキ内容を確かめているだけで眠気が~…。くっそ~、次の日は子供達を耳鼻科に連れて行くため早起きして予約しなくてはなりません。この日はデッキを組替えた後、氷の国ワズンに到着してザコバトルに入ったりしたのですが、どうにも眠気が止まりません。何度も何度も子供達に「また寝てる…」と呟かれました。ギャラリーは煩いんじゃよ。やっぱりね、ギャラリーがいるとどんなに眠くて起こしてもらっても楽しくないですわ。一人ぼっちで深夜にヘッドホンをして暗闇の中でやるのが1番のめり込めてストーリーも飲み込めて楽しいです。なかなかそんな機会には恵まれませんが…(ToT)。
結局この日は次のセーブポイントまでたどり着く事が出来ず、泣く泣く電源を切りました。

んで、気を取り直して本日、ダーリン様のいる休日の昼にプレイしました。長男坊は部活、次男坊は向こうの部屋で64のイライラ棒をやってます。ダーリン様は私の後ろのくつろぎ椅子でお昼寝中~。前日の眠気はなんのその、サクサク進み、サクサク倒して、「氷の城カファルジトマ」へ到着しました。ここで、シェラの正体が明かされました。なんとなく「どこかのお姫様じゃないかな」と思っていたのですが、この氷の城の女王様だったのですね。9年前にはここから3人の魔女達が旅立っています。今までの旅の中で「占い師」の形で出会っていたようです。

今日のプレイでは、「嵐の氷壁ゴメイザ」でザコバトル中にすぐ近所にいる私の母がおしゃべりをしに来ました。うっ…娘が真昼間からゲーム…、特に何もコメントはありませんでしたが、ギバリをお神酒で回復させたあとの「FINAL RECOVERY 500」が出たままちっとも動かない画面をちらりちらりと気にしていました(爆)。話が途切れた時に、「ちょっとごめん、ここだけ」と、そのときのザコバトルは終わらせたのですが、その後の画面は雪深いなか、嵐の強風で立ちづらそうにしているシェラが延々と映っていました。それも母は何気に気にしているようでした(笑)。その後、部活から長男坊が帰ってきて、母は帰り、ダーリン様は昼寝からお目覚めで犬のトイレの世話をしたり、庭の枯れた花の手入れをしたり…うううううううう(ToT)…集中できないぢゃんっ。氷の城に到着したあともなかなかセーブできないし…。
街の中をうろつける状態になったので、即セーブポイントを探しに出ました。やっと見つけたと思ったら、セーブフラワーの手前で何故シェラがここを旅立つ事になったのかという話に突入してしまいました。

そろそろ晩御飯の為にお米をとがなくちゃ、そんな時間です。だけど終われない悲しさ&もどかしさ。気もそぞろでとっても重要な話を適当に読み流さなくちゃいけないこの悲しさ…。そわそわと周りを気にしながらコントローラーを握っている私の周りでは、長男坊はシャワーの仕度、パパは(テレビが見られないため)退屈そう~に立ち尽くしたり、水槽の中を覗き込んだり、窓を開けて外の様子を見てみたり…

Give me Free Time !!!!(TT▽TT)ダァ~!

2004年7月20日 (火)

仲間の救出へ

外はエライ猛暑です。エアコンのリモコンを押すと外の気温がでるのですが、お昼前に40℃!
その後も3時間ほど39~40℃から下がりませんでした。庭のあちこちには土から出てしまったタイミングの悪いミミズ君たちの干からびた哀れな姿…(-∧-)合掌・・・。こんな日は、バテンしかないでしょ(そうなのかっ?)。くっそ暑くて昼寝をする気にもなりません。気になるその後を確かめに、久しぶりに真昼間から旅に出ました。

シェラ一人を動かして囚われの身となった仲間の救出です。誰からでも救えるとのことなので、やっぱり愛しのギバリ様vvvv
ギバリを見つけてそばに行こうとすると、突然でっかい玉が出てきてそこからボス?こいつを倒さないとギバリを救出できないようです。ヤツのあまりの弱さに笑いながらバトル終了~♪。この調子で、それぞれのキャラと出会った場所へ行き、救出作戦と行きますか!
ギバリのあとはミズチ様、サヴィナ、リュードの順番でしたが、リュードを救出する前のボス戦は、とても笑ってバトルが終えられるような状態じゃなかったです。ちょっと同じような展開に眠気が出てしまっていたのですが、あわや全滅の危機になってしまう強さでした。油断は禁物でした。
ちょうどこの日は、長男坊がとある卓球クラブの見学のため出かけるので、5時半には長男坊にご飯を食べさせなくちゃなりません。時間は5時10分ほどでした。楽勝でカレーを温めて出せると思ったんですが、何度も何度も「いつのまにか」目を閉じている私。長男坊もじりじりしているようでした。とうとう途中でコントローラーを置いて、カレーを温めなおして長男坊のお食事タイム開始です。コントローラーを握って眠気眼の母の隣で、TV画面を凝視しながらカレーを食べる長男坊。その横のソファではガーガーとお昼寝をしている次男坊。
なんてのどかな(?)夏休みなんだ~。
その後、ヨレヨレしながらも何とかバトル終了です。カラスを除く全員の仲間救出が終わりました。

さて、これからまた新しい展開を迎えるようで、気合の入った状態じゃないと旅立つ気になれまへん。眠気の無い、しゃきーんとした時間を見つけてプレイするぞ~!

2004年7月18日 (日)

お前だったのか…

≪後半に向けての大ネタばれありです。お気をつけ下さい。≫

できた~!夕べはちょびっと缶チューハイが入りましたが、ドラマを見終える頃にはバクバク感も引いて復活です。本当に、本当にひさしぶりぶりのバテンです。

もう何も迷わない…目的はゲルドブレイムです。まっすぐ行きたいんだけど、どうにもモンスターとぶつかっちゃうのよね。くっそ~。
そして、いよいよこの先にヤツが…いくぞー!!!…と、入っていったら、私のマップの見間違えでして(^^ゞ、まだひとつ先のマップだったのね(泣)。まあいいや、ここで「輝く雪」を手に入れてきてまた戻ってきて、シェラのペンダントを拾って戻ってきました。ここで攻略本には「カラスの裏切り」とかいてあります…うっ…何か大きな展開があるのね。しばらくカラス君はいなくなるようなので、カラスのデッキにある強い防具やカメラ、お神酒などを外しておきました。ゲームオーバーになることも考えて、全員のデッキ内容を確認しながら…寝ちまいました☆@=(-- )ボカッ!。
ここで寝たら~、またいつやる気が湧くかわからんし~、這い上がるんじゃ~、起きるんじゃ~~!

そのうち12時近くになり、子供達も寝始めてしまい、とうとう居間には私一人です。これはイカン、気を引き締めなくては。眠気覚ましにストロングミントのガムをガジガジ…。カテキン茶も氷を多めにして入れてきました。そして耳にはヘッドフォン…。Ψ(ΦwΦ)Ψケケケケケ、ひっさしぶりの深夜の居間独り占めっすよ、目がさめました。ほほほ~!
さて、死亡100%攻撃を繰り出してくるというゲルドブレイムのところへ行くとしますか。そのために、お神酒を30個近くも地道に作ってきたんだ~。カラス以外のキャラには最低でも5つ持たせましたもんね。覚悟しろよ~!

…で、始まりました、ゲルドブレイム戦。時間は15分ほどでしたでしょうか。
大したことねーじゃん。FFⅨのガーネットのママゴン、ブラネに変身前の姿が似ていると思ったのは私だけでしょうか。しっかしま~、なんか私が見てきた色んなゲームのボスっちゅーのは、なぜかパイパイを奇妙に強調するのが多いような気がするんだよね。何ででしょ…。今回のエンドマグナスと融合しちゃった(?)ゲルドブレイムさん、頭が無くてパイパイが巨大で不気味でした。戦いに挑んだのは最初から大切にしてきた「カラス、シェラ、ギバリ」の三人で。ギバリが3回ほど死亡100%攻撃されて倒れちゃったけど、シェラのお神酒と、カラスに持たせた大量の日本酒で即復活です。あとは、地味に攻撃を続けて、防御も怠り無くやっていたら勝っちゃいました。うーん、あんなに下準備したわりには終りがあっさりで気が抜けました。

その後、影の黒幕が…彼だったとわかりかなりショーック!最初からあんまり気に入らなかったミローディアもだんだん何かに憑かれた様な声と表情に変わっていきました。グルだったのか~…
エンドマグナスに触れてしまったカラスくん、お目眼が青くなってました。
カラスの精霊としてお仕えしていた私は、あっさりと彼から追い出され、今度はシェラとともに行動する事になりました。しばらくはシェラとの旅になりそうです。
そっか~、ミローディアとだったのか…くぅ~~。赤目の姉ちゃんと、青目の兄ちゃんだったのか…。一刻も早く正気のカラスを取り戻さねば。

その後は、レイドカーン様、コレリル、カルブレン公と話をして、いよいよシェラ一人で囚われの身となった他の仲間達の救出に向う事になります。
あ、そうだ。そのときお迎えの人が何人か来ていて、シェラの事「姫様」って言ってたような?そうそう、ボス戦後の会話中にちらっとメモ書きしたんだけど、ミローディアはカラスのことを「おにいさま」って…。複雑な人間関係が裏にはあるようですぞ。これは今夜も頑張らねば、私っ!!

2004年7月17日 (土)

ネット日記記念日

コントローラーに触ったのはいつが最後でしょう。もう、いい加減にやりたいのに、なんとも体がついていきまへん。というか、半日以上ぽっかり時間が空いてやる事が無い日じゃないと、やる気力が湧きません。でも、心の中はムラムラ、じりじり…。
この夏休み中にバテンを終えて、シャドウハーツⅡをプレイする。そして、早々に終えて、長男坊に買ってやったドラゴンクエストⅤに手をつける…。この超ウルトラスーパー級の亀プレイヤーがそんな野望を抱えてます。叶うわきゃ~ありません。長男坊は受験生、おかんがそんなんでどーするよ。

今日は長男坊の誕生日です。さっき家族でお祝いしてケーキを食べ終わったところです。本元サイトの今日の「気ままな日記」に思いが綴ってあります。あっ、そうだ。そういえば今日は私のネット日記記念日だった。そうか、そうか!FFⅩプレイ日記を3年前の今日からつけ始めたんだっけ。じじじ~ん…
もう3年か~。なんだかFFⅩの発売日まで指折り数えてワクワクしていたのが思い出されます。今は前ほどのゲーム熱が無いのか、プレイ意欲が無いのか、前に進みたくてもバトルを繰り返して強くしなくちゃならないのがめんどっちくなってきた自分がいるのか…。なかなか以前ほどの情熱がなくなってしまっているような気がして少しさみしい気分です。ゼルダの伝説のようなハートが熱く燃え滾るようなプレイ意欲を再びわかせてくれるゲーム、ないかなぁ。
でも、バテンは大好きですよ(^^)。今は「やる気」と「やる時間」がかみ合わないだけ。今日も、ダーリン様が帰宅したあと、ダーリン様の持っていたお茶入りのペットボトルをマイクのようにして、車掌さんヴォイスで「え~、本日はバテン~、バテン~。今晩はバテンの夜でございますっ。本日はバテンをプレイさせて~いただきますっ。」と、アナウンスしておきました。
しかしま~、巨人×ヤクルト戦の長引く事…(▼▼メ)。そのあとのドラマ「愛情一本」は、ちょっとした理由があって見ているのでそれが終わらないとバテンが出来ないのよ。あ、今終わったぞ、9時48分!これからドラマを見て、今日こそゲルドブレイムを倒して先に進みたいぞ~~!

眠気との戦いもありそうです(泣)

≪追記≫
ひっさしぶりぶりにお酒入ってます、ワタクシ。
本日のはタカラ缶チューハイのスキッシュ。グレープフルーツでございます。
んまいっ!くぉあ~~~~!胃にしみるぜっ!このままお布団に直行かも~。

2004年7月 3日 (土)

待ってろ、ゲルドブレイム!

(プレイ日はいつの事やら…?)
【砂漠の村アザー~火炎洞窟】

いまだにアザーをうろついています。火炎洞窟でレベルを上げるために経験値をいっぱいもらおうといことです。で、どうもこの先には、憎っきゲルドブレイムがボスとして待ち構えているようです。ヤツは100%死亡攻撃をだしてくるようなので、攻略本のおすすめで、お神酒をさらに増殖中です。マグナスカードはランダムで出てくるので、思うように出てこない事も多々あり、いらいらする事が多いので、出来るだけゲームオーバーは避けて通りたいので、多すぎるほど作って持たせておいたほうが安心のためにもいいかな~。

最近は、マグナスカードのプライズを上手く狙えるようになってきて、3~5のストレートは楽に出せるようになってきました。時には6ストレートあたりが出ると気分は爽快!スカッとしまっせ~♪プライズが決まるのと決まらないのとでダメージ数が全然ちがうのですね。これが楽しくて、いつまでもザコバトルが辞められないと言う部分も、無きにしも非ずです(^^ゞ

今晩あたり、いっちまおうかしら、ゲルドブレイム戦。子供たちの期末試験も終わった事だし、気分的にも楽にやれそうなんですが…。よし、今晩やったるで~!

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ