« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »

2003年12月

2003年12月20日 (土)

朝陽村で決戦~!

長男坊は朝5時起きで、西葛西の江戸川スポーツセンターまで卓球の大会に行ってしまいました。ダーリン様は会社…次男坊と共に買い物の予定もなく…掃除も終り、洗濯も終了…さっ、出発しましょう~♪

朝陽村でどろどろ~んのロードをして始めます。血なまぐさそう~(汗)
2人がお婆に一夜の宿を頼み、寝たふりをして、子供たちの味見したい気持ちをそそらせておいて、ひねつぶしてやりました。で、お婆の登場なんだけど、あちこち逃げ回ってしまうので追いかけているうちに、村の出口付近で人間の姿が二つ。一人は陰陽の仙人で朱震というおじいちゃん。んで、もう一人が……んまぁ~~!私の大好きなかばちゃんオカマちゃん?梅元とか言う人なんだけど、もうもうっ!武器の強化をしてくれるらしい鍼灸師なんだけど、しゃべりといい、なよなよした歩き方といい…はっきりしたお顔を拝見したいわ~!どこかに無いかしら、ちゃんとした顔っ。でも、仲間にはなってくれないのねぇ。何度かバトルをしてお金を貯めて治療だっけ、診療とやらをしてもらったんだけど、…(* ̄m ̄)
いったい、ウル君に何をしたんじゃろうか…うずうず…知りたい…。ここから先に何かお楽しみがあるんだろうか。妙な期待感を持ってしまったわ~。

何とか、お婆扮する猫股とやらを、ウルは攻略サイトさんのアドバイスでタイガーマスク猛虎で、朱震とアリスは攻撃を主にして昇天していただきました。ボスの閻羅王(←読めんっ!マウスで書いて入力したんじゃ)はヒットエリアが半分になるきったねー手段を使ってきやがったので、こっちも陰陽の技をつかったり、フュージョンして攻撃したりで応戦!アリスはおもに回復役でした。あの呪文を唱える声…夢に出そうです~。

閻羅王もめでたくあの世へ送ってやって、村は静けさをとりもどしましたが、朱震と梅元さんとはひとまずここでお別れのようです。また会えるようなので、楽しみにしてようっと。

このシャドウハーツは、セーブポイントでは体力が回復しないのが残念だわ~。アイテムがいくらあっても足りないっすよ。明日は休みだし、もうちょっと旅をしてこようと思います。

**********
ウル レベル8
アリス レベル8 
プレイ時間:4:52
**********

2003年12月19日 (金)

出発~朝陽村

今年はもうゲームの予定は無い…なーんて日記で言っておきながら、やってます、しっかりと。
どうしても1000ピースパズルに没頭できまへん…もういいや~、クリスマスまでになんて、どうすっ転んだって間に合いそうに無いから、そのうち出来上がるようになればいいやということで、我慢できないので出発しちまいました。ネット友の茉莉子さんからお借りしたシャドウハーツ、出発します~!
ありがとう(* ̄◎ ̄*)♪

さてさて、今まで「暴力・出血・ホラー表現」の注意書きのあるのはみんな挫折しているのですが、どうやら、これは大丈夫そうです(^o^)/ 
バイオやサイレントヒルのように手のひらに汗が出てきません!次男坊の顔も引きつりませんっ!よっしゃー、行けそうよ~茉莉子っち~~!

さすがにFFと比べちゃうと、CGはアレですが、ウルが~、可愛い~~!いい男~~~vv 
9ヶ月もの間、きゃぴきゃぴギャル(FFX-2)と旅していたせいなのか、もうね、バトルに男性の声が入るのが何とも快感♪飢えてたのね~、私!!( ̄ε=‥=з ̄) フンガー!
出てくるジャッジメントリングも、無理にクリティカルエリアを狙わなければ、それなりにヒットするし、難しい戦闘方法じゃないのでOK!ちょっとね、アリスのバトル時のキンキン声がとても二十歳のお姉ちゃんには感じられないのがイマイチですが…(汗)
それに、あの服っ!いけませんっ!!もうっ。なんつースカートの短さでしょうかっ!おばちゃんには許せん短さですぞ。見えそうで見えないのはいかんっ、見せたいならもっとはっきり見せんかいっ!
はっ(゜0゜)!!い、いかん…暴走してしまいました。でもでも(いつまでもこだわる奴)、あのスカートは…、それにタイツ?太ももの位置で止まるアレ、私には絶対履けない、あんな上まで行かない(爆)、ああ、墓穴掘ってます私…、もうやめようっと…。
でもね(まだ言うかよ…)、ロジャー・ベーコンが抱えて電車の上を移動するんだけど、モロにお尻はこっち向きっすよ。アレじゃおばちゃんでも「見よう」と凝視しちまいます、はい。うちのテレビはワイドの32インチですが、もっとでっかいインチ画面だと……見えるんでしょうかっ!!( ̄ε=‥=з ̄) フンガー!
それにねっ(暴走止まりません…)、地べたで寝るんじゃないっ!べちゃ~っと!見えるじゃないかっ!ウル君にいい影響があるわきゃないですっ。あれじゃ~「はぁと」が出ても仕方ないよねぇ~。お年頃だし…この2人、くっつくのでしょうか…むらむら…だめね~。やっぱり私のやるゲームには、適度にバトルに男性が参加してないと駄目なようですね。FFX-2で散々欲求不満にさせられた反動がこっちに相当来そうです(汗)

さ、いい加減に話は戻しましょう(爆)

実は、今回のゲームでは私には珍しく攻略本無しです。探しても見つからないのよ~。どうもそんなに長くなさそうというので、ネット情報だけで今回は頑張って見るかな。でっ、オープニングからグレイヴヤードまで、4回ほどやり直してます。始める時間帯が悪いのか…グレイヴヤードあたりから眠気が入っちゃって、一番最初の肝心なところでセリフが全く頭に入ってないのです。やっと、今日の段階でなんとな~く、解ってきたような感じ。攻略サイトさんのデータベースも印刷して、何とか進むべきこともわかって来たので、やっと朝陽村方面へ進めそうです。バトル方法も何気につかめた気がします。
この朝陽村は人食いの村だそうで…、はぁとマーク連発の子供たちのセリフが、可愛いんだか不気味なんだか…「やわらかそう~。おいしそう~」…(/||| ̄▽)/げろげろ~ん…。中に入ると相当血なまぐさいような雰囲気が漂ってます。進めてみれば、どう考えても食われてしまいそうな雰囲気。ここはちょっと気を引き締めてすすめにゃーならんみたいです。今日は長男坊の学校行事のロードレースがあって、自転車で応援に行ったりで疲れちゃった~。入力作業もかなり目がしょぼついてるので、これにておしまいっ。また明日…

2003年12月 1日 (月)

ありがとうFFX-2最終回

終わりました、二週目が終了です。淡い期待を込めつつ、絶対に引き戻せないという直前までセーブポイントに戻ってみたんですけど、やっぱり駄目。そして、アイアンデューク・インビシブルで装備したパインの強烈なクイックトリガー連発の元、ヴェクナガンももろいものでした。いい男三人衆の演説を見て、ティーダ復活のおめでたエンディングを見て…息を呑んで画面を見つめてみたけど、でてきたのは「THE END」…。

はいっ、いいです。もう踏ん切りつけました!私はいつでも何事も極めない人。今回も100%にはご縁が無かったということです。どこかで重要な見落としがあったんでしょうねぇ。

9ヶ月間、ちんたらしながらもここまでこぎつけました。試験勉強をする長男坊に気を使いながら、やりたくても出来なかったり、子供を叱っておいて自分は好き勝手にゲーム三昧できない事もあったし、お母ちゃんらしく家の事もやりながらの攻略は、本当に大変だったけど…やっぱり楽しかったです。最初はあまりにもギャル系のゲームに成り果てたFFに戸惑いましたが、この頃はちっとも気になってなかったしね(笑)

これでやっと一年越しのクリスマス用1000ピースのパズルに手が出せます。パズルが終わったら今度は年末の年賀状作り、大掃除、そして義両親宅で伸し餅作り…。来年のお正月は長男夫婦である私たちが、義両親宅で接客などもしなくちゃならないでしょう。次のゲームは、お正月がひと段落したころでしょうか。
ネット友さんから一つ借りているゲームがありますので、攻略本を探して、手をつけてみて、気に入ってプレイ続行となれば中古品でも購入して、新しい攻略日記が始まるかと思います。

こんなよろよろ旅日記に最後までお付き合いくださった、そこと、あちらと、そっちのアナタ!!ありがとうございました。いつもながら、こんなお母ちゃんに笑顔で付き合ってくれた息子達と、楽しいプレイタイムを提供してくれるダーリン様、本当にありがとう。(出来れば…また買ってね、(* ̄◎ ̄*))

これにてFFX-2日記を終わります。本当にありがとうございました。
お疲れ!私!!

« 2003年11月 | トップページ | 2004年1月 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ