« ワンパターンなバトル | トップページ | アンラマンユ様、御昇天~♪ »

2003年7月30日 (水)

待たせたな、シド!

助けなくちゃ、助けなくちゃ…と、思いながらも一週間以上もシドを放置していた私。まったく無責任なプレイ主でごんす。すまんね、シド。

さて、やっと雷平原へお出迎えです。次々と避雷塔にいる魔物をぶったおして、フンババとかいう倒れる寸前に「メテオ」を使ってくる往生際の悪いモンスターもひねつぶして、シドのへたれているらしい穴へ到着しました。ここまできたというのにどこにもセーブポイントがないやんけ!こらまたきっと強力なモンスターがいそうなので、入るかという問いにNOを告げて、旅行公司までいったんもどってセーブ。そして、ここでエンカウント無しの装備をして出発しました。だってさ~、いちいちエンカウントしてたら、私のペースじゃいつ終わるかわからんのよっ。

早速穴に入ると、先に進めないところがいっぱいあるのね、ここ…。とりあえず夏休み中には一度はクリアしたいので、赤い矢印のある方向を目指して進みます。いいアクセサリーの宝箱がごろごろあるぞー!3回ほど出口に出てしまったので(笑)、そのたびにセーブしに旅行公司へ行きました。4度目の正直でやっとシド救出。アニキと何かあったようで、謝ってましたね、素直にじゃなかったけど。この新たな洞窟というところは、2度目に訪れるとサブイベントがあるらしいですが。番号を入力して何とかこーとか。うぬぬ~~、やりたいっ。でもいまは先へ行きましょう、我慢我慢。唇をかみ締めつつも、雷平原はめでたくエピコン~♪  ああ、幻光河が悔やまれます…

アルティマニアを見ながら進んでいるので、そのままシドをたずねて飛空艇の甲板へ。愚痴を見ておきました。その後は動力室をうろつくとダチがやってきて、カモメ団の名前の由来を聞かせてくれました…( ̄▽ ̄;)あはは・・くっちゃったのか…ま、仕方ないんじゃないですか?遭難しそうだったんじゃ…

お次はマカラーニャへ。オオアカヤの様子を見に旅行公司に行ってみると、オオアカヤとワンツの会話が見られました。そこでエピコンの音楽と文字が!えっ!もう終わり??マカラーニャってここで終わり?
慌ててアルティマニアを見て、急いで聖なる泉に行ってみて、ここでもまたエピコンの文字が出てきました、ε=Σ( ̄ )ホッ。希望の光のプレートもゲットしましたぞ。

そして、お次がビーカネル砂漠。あせりましたよ~。いきなりアンラマンユとのバトルになるのかと思っちゃった。コントローラーはびりびりするし、つぎつぎモンスターが出てくるから、思わず姿勢を正してしまいましたよ(戦闘準備)。
とにかくここでは全てのサボテンダー探しを終えないと先に進めません。早速7番目のチャパを探しにキーリカヘ。しかし、いねーのよ。くるくる回ってみようが何しようがいません。
(゜o゜)ハッ!もしかしたら、SLv3でイスラヤを引き渡してなかったのかも。急いで戻ると、案の定サボテンダー自治区でくっついてくるイスラヤがいました(笑)
その後、気を取り直してキーリカへいき、チャパを捕獲!ここでの修行の成果はいつものとうり、ボロクソに負けてあげました、えっへん。
で、次は?ガガゼト山でエリオをつかまえるらしいですが、どうしよう。ダチの順番からすると次はベベルなんだけどなー。うーん、うーん。行ってみるか、ガガゼトへ!!

************
ストーリーLv.5
ユウナ:レベル59  リュック:レベル61  パイン:レベル62
Completed 80%
総プレイ時間  87時間42分
************

« ワンパターンなバトル | トップページ | アンラマンユ様、御昇天~♪ »

ファイナル・ファンタジー10-2」カテゴリの記事

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ