« 2003年6月 | トップページ | 2003年8月 »

2003年7月

2003年7月30日 (水)

待たせたな、シド!

助けなくちゃ、助けなくちゃ…と、思いながらも一週間以上もシドを放置していた私。まったく無責任なプレイ主でごんす。すまんね、シド。

さて、やっと雷平原へお出迎えです。次々と避雷塔にいる魔物をぶったおして、フンババとかいう倒れる寸前に「メテオ」を使ってくる往生際の悪いモンスターもひねつぶして、シドのへたれているらしい穴へ到着しました。ここまできたというのにどこにもセーブポイントがないやんけ!こらまたきっと強力なモンスターがいそうなので、入るかという問いにNOを告げて、旅行公司までいったんもどってセーブ。そして、ここでエンカウント無しの装備をして出発しました。だってさ~、いちいちエンカウントしてたら、私のペースじゃいつ終わるかわからんのよっ。

早速穴に入ると、先に進めないところがいっぱいあるのね、ここ…。とりあえず夏休み中には一度はクリアしたいので、赤い矢印のある方向を目指して進みます。いいアクセサリーの宝箱がごろごろあるぞー!3回ほど出口に出てしまったので(笑)、そのたびにセーブしに旅行公司へ行きました。4度目の正直でやっとシド救出。アニキと何かあったようで、謝ってましたね、素直にじゃなかったけど。この新たな洞窟というところは、2度目に訪れるとサブイベントがあるらしいですが。番号を入力して何とかこーとか。うぬぬ~~、やりたいっ。でもいまは先へ行きましょう、我慢我慢。唇をかみ締めつつも、雷平原はめでたくエピコン~♪  ああ、幻光河が悔やまれます…

アルティマニアを見ながら進んでいるので、そのままシドをたずねて飛空艇の甲板へ。愚痴を見ておきました。その後は動力室をうろつくとダチがやってきて、カモメ団の名前の由来を聞かせてくれました…( ̄▽ ̄;)あはは・・くっちゃったのか…ま、仕方ないんじゃないですか?遭難しそうだったんじゃ…

お次はマカラーニャへ。オオアカヤの様子を見に旅行公司に行ってみると、オオアカヤとワンツの会話が見られました。そこでエピコンの音楽と文字が!えっ!もう終わり??マカラーニャってここで終わり?
慌ててアルティマニアを見て、急いで聖なる泉に行ってみて、ここでもまたエピコンの文字が出てきました、ε=Σ( ̄ )ホッ。希望の光のプレートもゲットしましたぞ。

そして、お次がビーカネル砂漠。あせりましたよ~。いきなりアンラマンユとのバトルになるのかと思っちゃった。コントローラーはびりびりするし、つぎつぎモンスターが出てくるから、思わず姿勢を正してしまいましたよ(戦闘準備)。
とにかくここでは全てのサボテンダー探しを終えないと先に進めません。早速7番目のチャパを探しにキーリカヘ。しかし、いねーのよ。くるくる回ってみようが何しようがいません。
(゜o゜)ハッ!もしかしたら、SLv3でイスラヤを引き渡してなかったのかも。急いで戻ると、案の定サボテンダー自治区でくっついてくるイスラヤがいました(笑)
その後、気を取り直してキーリカへいき、チャパを捕獲!ここでの修行の成果はいつものとうり、ボロクソに負けてあげました、えっへん。
で、次は?ガガゼト山でエリオをつかまえるらしいですが、どうしよう。ダチの順番からすると次はベベルなんだけどなー。うーん、うーん。行ってみるか、ガガゼトへ!!

************
ストーリーLv.5
ユウナ:レベル59  リュック:レベル61  パイン:レベル62
Completed 80%
総プレイ時間  87時間42分
************

2003年7月20日 (日)

ワンパターンなバトル

久しぶりに深夜のピコピコです。ヘッドホンを装着して、音量大でやっております~。
さてさて、ダチに話し掛けて、上から順番にエピコンになるかどうかを確かめるために、地道に進んでいきます。

グアドサラムでは、眠気誘いバンドがグアド族とともにいました。トーブリの事務所で手に入ったのは、やっぱり幻光河に通信スフィアを置いてなかったせいで「クリスタルボール」でした。とりあえずエピコンを迎えて、またグアドサラムに戻って、開かずの間だった部屋に入って、「バラライのスフィア」「フォーブレス」をGET!久しぶりにシーモアの姿が拝めましたぞ~。いい男なんだけどねぇ…シーモア君…。考えていることはばっちかったのね…

お次は雷平原へ。避雷塔に魔物がいるので、退治しながら進みます。倒すたびに宝箱がでるのだけど、なかなかいいアイテムですぞ。ここら辺で…バトルなんだけど、私って「勝てば良いや」の気持ちでやっているので、まったくキャラの特性やドレスフィアを活かした使い方をしてまへん。いいんだろうか、こんなことで…この先…

リュックは今アイテムシューター中。まだマスターしていないけど、彼女に関しては万年とっておきのメガポーション。調子が悪くなるとメガフェニックス。ユウナとパインはいろんなドレスフィアを迷走中…。なんだかワンパターンなバトルで眠気が出ちゃうのよね。

旅行公司に到着したころには眠気でよろよろ~。早くシドを助けてやらんと…
しかし、しかーし!今晩の私は、しばらく見ていなかったX-ファイルを借りてきたので、こちらに萌えさせていただきます。すまん、シド!もうちょっとの辛抱じゃよ!

************
ストーリーLv.5
ユウナ:レベル57  リュック:レベル59  パイン:レベル60
Completed 78%
総プレイ時間  83時間52分
************

2003年7月19日 (土)

シメたぞ!

ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪
ジョゼ寺院にいた極悪機械ヤロー、「エクスペリメント」とか言うのを、ぎったぎたにシメてやりましたっ!ざまーみさらせっつーのよ。Ψ(ΦwΦ)Ψケケケケケ…
↓の日記以来、また手をつけづにいたのですが、今日から子供たちは夏休み。母も気が緩んじゃって、昼間から口汚く罵りながらはじめてしまいました。

ゲームオーバーを迎えること5回…、そうよね、装備も防御率も何も考えないでやってるんだもんよ。勝つわけないじゃんか。相手はレベル5のやつでした。そうですよKさんと同じく、砂漠の中をうろうろしたお陰で強くしちゃったみたいです。
ここはもう、じっくりと考えて、装備もアクセサリーもちゃんと考えてもう一回挑みました。攻撃は主にダークナイトの暗黒で(ユウナ)。あとは、アイテムシューターのリュックでメガポーション、パインはとりあえず魔銃士でいて、「ジェノサイド」をラーニングするまでひたすらアイテムのメガポーションとメガフェニックスを使いまくってました。でないと、アイテムシューターがすばやくないので回復が間に合わんのよ~。
プレートはたしか、ゆるぎなき防御だったかな。そんなこんなで、シメてやったぞー、ぐわっはっは!なんだか久しぶりにやったぜという気分で、非常にお昼の冷麦がおいしく食べられました(おそらく関係ないと思われますが…)。

その後は、Story レベル3で、通信スフィアをおくのを忘れていた幻光河です。トーブリのイベントは「そこそこの盛り上がり」になってしまいました。非常~~~~~~~に退屈な演奏がシパーフの背中で演奏されていて…左上に「終了×」なんて出ているんだけど、なんだか途中で終わらせるといけないような気がして、とりあえず一周するのを見届けました。この一周が、あまりにも退屈な演奏で、即・眠気発生!2周目では通信スフィアは絶対に忘れないぞと、強く誓ったのでありました。

************
ストーリーLv.5
ユウナ:レベル57  リュック:レベル58  パイン:レベル60
Completed 77%
総プレイ時間  83時間14分
************

2003年7月 5日 (土)

ムラムラ~~~!!

来た来た来た来た来た来た来た来た来た来たぁ~~~!!これよ、これこれ!このムラムラ感よ!( ̄ε=‥=з ̄) フンガー!!
きました、一ヶ月放置FFX-2!やりたくなってきたと思ったら、別サイトの半年目の区切りがあってごそごそやってて…。すったもんだもあって…結局できそうな時間は深夜ばかり…
悶々とした日々を送っていました。

でも!!今日は次男坊は日光林間学校二日目でいないし、長男は卓球大会に行ってしまってるし、ダーリン様も会社だし…。3人じゃ晩御飯も思いっきり簡単にしちゃえ~(いつもじゃん…)!オ~!!ってな感じで、ただいま鼻の穴が広がり中~~!

よし、プレステ2をお膳の上に出してセッティングも全て済ませてから買いものに出よう!帰ってきたら…ホホホΨ(-◇-)Ψホホホ~~私の時間じゃー!
ホホホΨ(-◇-)ΨホホホホホホΨ(-◇-)Ψホホホ~~ホホホΨ(-◇-)Ψホホホ~~!

« 2003年6月 | トップページ | 2003年8月 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ