« いきなりですが…反省… | トップページ | 最終回・さらばガノンドロフ!さようならハイラル… »

2003年3月16日 (日)

ゼルダ姫の安否は?ハイラル~ガノン城へ

神の塔へむかい、海底のハイラル城へ。ゼルダ姫がいたかと思った瞬間に消え去ってしまいます。そして、行かれなかった海底の青い大地、ハイラル城の先へと進めるようになるのです。先に進んだところ、そこはガノン城!いよいよです。

まずは、「過去ボス」との決戦が待っていました。各部屋に入ると過去に戦ってきた大ボスが。そこではリンクだけがカラーで、後はモノクロ状態です。そして、4つの過去ボスを倒し、先に向ったところには、またもや別れる部屋が…。ここでアイテムを補充するためのワープポイントを作ることが出来ます。左右の部屋をよく確認して、ろうそくの数を確かめて、ブーメランでスイッチを入れて成功すれば魔獣島へ出られるワープポイントが出現します。どうやら、ガノンドロフはそのワープポイントを使って、このハイラルへやってきたようでした。こちらもそのワープを利用してやろうということでしょう。くっくっく。これで最強アイテム「おばあちゃんのスープ」をもらいにいかれます(笑)

私が持っていっている空き瓶内容はおばおばあちゃんのスープ(一瓶で二回分・体力・魔力)、青いジュース(体力・魔力)・妖精二つ(体力のみ、体力消滅自に自然と回復)の4つです。

さ!次はファントムガノンの登場です。ろうそくの燈っていた部屋に飛び降りれる場所があるので、えいやっ!!でました、ファントムガノン。2度目の魔獣島と同じ、光りの玉を投げてくる攻撃です。
私、この光り返しが大好き。非常に快感です、これ!!情報では空き瓶を使っても、この光りの玉返しが出来るようですが、今はどれも満タンなのでできません。地道に剣でいくしかないですね。
ところが、今回の戦闘はとっても短くて、すぐに消えてしまう…かと思ったら、置いていったファントムガノンの剣が倒れた柄の方向の扉へと進めということ。行けばまた対戦、また柄の先の部屋へ行き、また戦闘、何度か繰り返し、とうとう扉に柵が下りて出られなくなる部屋までたどり着きます。ここでも戦いは同じ。青い玉は剣の一振りでOKですが、赤い玉は別れて飛び交ってくるので回転切りをするらしいのですが、失敗してダメージを食らうよりも、逃げてしまったほうがいいと、赤い玉のときは、ひたすら回転しながら、ごろごろごろごろと逃げ回っていました(笑)
そして勝利のあと、手に入るものは「光りの矢」!氷・炎・光りの矢がそろったのです。ああ、いよいよだ…。

ああ、終わったと思って大広間のような部屋へ戻るけど、先に進めそうな扉がありません。何か模様の描いてある壁、そこにファントムガノンが落としていった剣を使って「ふる」にすると、壁が崩れで先へ進めます。

長い長い階段。時のオカリナのときの臨場感、わくわく感が蘇ります。途中にいる敵はすべて倒すこと。でないと先の扉のカギが開きませんよ。私は早く行きたいために、全員無視して行ってしまった(笑)  結局引き戻ってぶっ倒してきましたぞ!

さて、ここから先…。
入ったらもう戻れません。強制的にラスト直前ボス~ラストボス~エンディングです。
おばあちゃんのスープはありますか?決戦前におばあちゃんにあっておこう…。続きます…

« いきなりですが…反省… | トップページ | 最終回・さらばガノンドロフ!さようならハイラル… »

ゼルダの伝説~風のタクト」カテゴリの記事

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ