« いったいどこから手をつけたらいいんだ… | トップページ | 良いお兄ちゃんになったよ! »

2003年2月19日 (水)

悪いお兄ちゃんです

はい、私のプレイするリンク君は悪い子です(笑)  かわゆい妹が魔獣島で大好きなお兄ちゃんが助けに来てくれるのを首を長くして待っているというのに…リンク君は寄り道大王と成り果てております。私の悪い癖がここでも出てしまいまして、攻略本はゲットしているにもかかわらず読まないんですよ。見ないんです。いつもいつも。まるでゲームを買うと義務のようになっている攻略本購入。でも見ない…見ないからわからない…でも見ない…勝手にうろつく…まだ行っても無駄なところへとわざわざ出向いて無駄な苦労と時間をかける奴なのです…私は…。
当然、そんな状態を目の当たりにしている傍観者の我が息子たち…。口を出したくなるに決まってますよねぇ。次男坊は学校の友達がとっくに進んでいる道なので、話を聞いて知っている様子。ついつい私に指図しちゃうんですよ。これが…私の怒りを買うわけなんです、はい。

「お母さんはね、一人でうろうろして一人で考えて、一人で色んなところをいじくってみたいんだよ。好きなように自分で動かして楽しんでるの!横から口出されると冒険じゃなくなるだろうが!口を出すなら見るなー!!」………ああ…母36歳…小5の息子にぶち切れております…ゲームのことで…(恥)

この3日間、集中してやったこと…海図を完成させることでした。49マスある海図の一つ一つの場所で、おっさん顔の魚男が飛び跳ねている海域を探しまして、魚男にえさを撒き、魚男にリンクの持っている海図にそのマスにある島を書き込んでもらうんですね。私…それを今までずっと知らずに航海しまくっておりました。海図を書き込んでもらえれば、ちゃんと疾風の唄をタクトで振れば、いくつかワープできる場所ができるんですよ…ぐぉ~~~。やっぱり攻略本は飾りじゃいけません(あたりまえやんけ)。

でも、今回のゼルダの伝説でうれしいことがあります。矢やバクダンなどのアイテムの持てる数が、私の苦手なミニゲームをクリアーしなくても数が増やせると言うこと。物語を進めていけば海のどこかの島に妖精がいて、ちゃんとアイテムを増やしてくれるのです。今回のキューブでの勇者の弓…なんだか上手く狙えません。腕が落ちたな…( ̄- ̄メ)ちっ…。

日記にしたためるのが苦痛なくらい(笑)、今回のゼルダの伝説は楽しくてどんどん先に進みたい…。まあ、この日記を攻略の手助けにして読む方はいらっしゃらないでしょうけど…やっぱり攻略日記はつけないとなんだか気分的にすっきりしないし…。こんな状態のカメ日記ではありますが、気ままにつづっていくつもりです。これから先は海図も完成したし、今はもう2度目の魔獣島をクリアして妹を助け出さないと先に進めない状態になってきたようなので、今晩あたりから本格的にストーリーへも戻るつもりです。炎の矢・氷の矢・パワーリフト・フックショット…まだまだゲットする武器がたくさんあります。そろそろリンク君を良いお兄ちゃんに戻してやらないと…ね。

« いったいどこから手をつけたらいいんだ… | トップページ | 良いお兄ちゃんになったよ! »

ゼルダの伝説~風のタクト」カテゴリの記事

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ