« ゲームでは根性ある私 | トップページ | さらばマレフィセント!成仏せよっ。 »

2002年5月15日 (水)

感動だー!グライド!

<ネバーランド>
グミシップで飛んでいると、大きな海賊船が出てきました。話は勝手にすすんでしまいました。ソラ一人でいるとリクが出てきました…。もうリクの心は闇が渦巻き始めているのかしら。側には半開きの目のままのカイリ…。話は架橋に入ってきたのかしらね~…。イベントもだんだん多くなってきて、一つ一つを日記に書いていたら疲れてしまうわな~。

まあ、ちょっとぼかしつつも、楽しく続けましょう…。
ネット姉からの情報で、グライドという空を飛べるアビリティがあるのを知った私は、早くピーターパンに会いたかったぁ~!ウェンディを見つけるまでは仲間になってやるとティンカーベルの妖精の粉を振り掛けてもらったのだけど、まだ飛べないのね…ウェンディはプリンセス集めの対象としてフックが誘拐したようだけど、どうもちがうらしい…。ウェンディのいる部屋にはカイリもいっしょのようで、わずかに見える隙間から、ソラの声に反応したかのような手の動きにほっとする様子のソラ。

しかしどこかにまた連れ出されてしまったようです。リクはハートレスを操る力を手に入れたんだよね。だからソラの影みたいな敵を作ってしまった…。あちこちに現れてすばしっこい。この辺になるとザコバトルでもAPが多く入るようになってきました。レベル上げが好きな私は結構楽しいぞ。船長室にいたリクはカイリを抱いて闇の入り口のようなところから消えてしまった…。もうリクの心はもどらないのだろうか…。

甲板に出てティンカーベルを見捨てるか見捨てないかのイベントがありました。もちろん、ソラ君は見捨てやしないよね~。そのお礼にピーターパンが「僕も君を見捨てない」と戻ってきましたぞ。海のほうにフックの嫌いなワニがいるので、フックは船長室にひっこんでしまい、ザコバトル?ボス戦前触れのようなバトルがありました。ピーターパンがスミーの声真似でフックをおびき出して、フックとのボスバトルです。いつも思うんだけどさ、FFみたいにいつも向き合ってないし、ゼルダみたいにロックオンで視点が固定されないから自分が動いちゃうと敵が何をしているのか、どんな攻撃を繰り出すのか全然わからないんだよねぇ~。ふぅ~…(イライラ)。
でもこのバトルでとうとうお待ちかねのグライドが使えます。操作はアトランティカと同じなのだけど、海の中よりも気持ちいい~!!しばし、バトル中を忘れて、上の方で飛び回ってしまったわい。
特別な魔法を使うこともなく、ひたすら連打連打で勝ってしまいました。その後時計台へいき、ずれた時計の針を直すイベント。これこれ!!これです!私が感動したのは!綺麗!美しい!爽快!感動だ~~~!これってゲームよね!?もう無意味に20分くらいでしょうか…ただただ時計台の回りを上に下に飛び回り一人でウルウルしてしまったのでした…。気のすんだころにやっと時計の針を治すと鍵穴がでてきました。これでネバーランドも封印終了~♪

場面が変わって、以前出てきたソラとリクの幼少時代のシーン。二人が秘密の場所から出て行こうとするときに奥の閉じた扉の様子が変なのにリクが気がつきます。さらに場面が変わり、現在のリクがマレフィセントの前で苦しんでいる様子…。船も使わずにカイリをつれて出てきたので、闇の力をたくさん使ってしまったらしい。

そこで奥のほうから何かうめき声…。「プリンセスを追い求める心の力でここまでたどり着いたようだね」ですって。誰だろう。それに「お前の気がつかない本当の力を教えてやる」とまたリクに何かしたのか?
リクが光ってるぅ~~~。もう、リク君悪役街道まっしぐら……?

ネバーランドに画面がもどり、ウェンディとピーターパンが仲良くしているのに焼きもちを焼いたティンカーベルがソラの方へ飛んできました。仕方なく(?)ソラはティンカーベルをしばらく面倒見ることに。それがティンカーベルの召喚魔法を手に入れたことのようでした。

グミシップをいじる必要があるようで、トラヴァースタウンにもどり、シドおじさんの元へ。直してきてくれる間に3人の可愛いやり取りがありました。悲しそうで寂しそうな顔をしちゃダメというドナルドたちにソラは「王様も見つからないと言うのに、君たちは大丈夫なの?」。でもグーフィーは「王様は鍵を持つ人と一緒に行動しなさいと言ったよ。だからソラと一緒にいれば必ず王様に会える。そう信じているから大丈夫だよ。」だって…かわいいなぁ~…。

ソラが空中から幼少時代のカイリとおばあさんらしき人を見つめるシーン。

「昔々 世界中の人々はあたたかい光に照らされて平和に暮らしていた。みんな光が大好きだったんだよ。ところが、みんなが光を欲しがってやがて争いが始まった。するとみんなの心に闇が生まれたんだ。闇はどんどん広がって、たくさんの心と光を飲み込んだのさ。
世界は闇に覆われて――消えてしまったんだ。けれど、小さな光のかけらが残っていたのさ。子供たちの心の中にね。子供たちは光のかけらの力で、消えてしまった世界を作り直したんだ。それが私たちの世界なんだよ。でも本当の光はまだ闇の奥で眠っていてねだから世界はひとつに繋がることができずに、いくつもの小さな世界に別れてしまった。だけどいつの日かきっと闇の奥に続く扉が開いて光が帰って来るはずさ。
いいかい、もし闇に飲み込まれても闇の奥には必ず光があって、お前を助けてくれるんだ。
だから闇に負けてはいけないよ。闇の奥の光を信じていればお前の心が
闇を照らす光になってみんなを幸せにしてあげられるんだよ。」

…と、優しくカイリに語り掛けていました。長いけど結構重要なと言うか、このゲーム要点な感じの部分なので、自分のためにも思い出せるように書いときました~。

シドおじさんがもどってきて意味深な発言です。次に行くらしいところは、もうすでにハートレスの住処になっているらしくて、気をつけろですって。まさか、もうラストダンジョンかしら…?そんなことないよね…。
で、ここで残念なことを発見しました。グライドは他の町では飛べないのですね。ちょっとふわっと風に乗る感じ程度でした。がーん…。そこで、さっそくワンダーランドでじりじりと悔しい思いをした見えているのに取れなかった宝箱や、魔法使いの部屋の浮島の宝箱などふわっと飛んでいかれそうなところを探し回って、やっとやっとゲットです。コロシアムでもヘラクレスカップが開催されているみたいで寄ってみました。ここにはまたクラウド様が登場します!今度はクラウドは飛ぶのね~。

あっちこっち逃げ回っても追いかけられて快感♪おほほ、こっちよ、アナタ~
最後はヘラクレス…。この人、ちょっとナルちゃん傾向ですな(嫌~…)。なんとなくグリコだっけ、森永だっけ、ムキムキ男が可愛く踊るCMがあったよね。なんだか思い出してしまった…。で、このヘラクレス君、体が光ってて攻撃が当たらない。樽が回りに出ているけど、ヘラクレス君がボコボコ壊しちゃってます。君、何してるの?樽の前で「もちあげる」がでるのでピンときました。当てりゃ~いいだな、これは!!
しかし持ち上げたタイミングが悪いのか、持ち上げたそばから体当たりされて壊れてしまいます。もう怒ったぞっε-(=`ω´=)凸  こっちも本気出してやるぅ~~~!………しかし、やればやるほど上手く投げられない…。投げた瞬間に壊されたり、投げた勢いが弱くてすぐそばに落ちたり…。でもやっと勝ったぜ、ふんだっ。勝ったことで、やっとコロシアムのロビーの宝箱が空いたのでした。中には「パワーオブザヒーロー」というソラの武器。そういえば、クラウドに勝ったときには「メタルチョコボ」とかいう武器がもらえたよね。チョコボ…チョコボ頭…。(* ̄m ̄)ぷっ…

それからプーさんのブランコすっ飛ばしゲームは、やり直しする前は40回くらいやったというのに、やり直しの今回はなんと1回でクリアーしてしまった。よし、やるぞ…と座りなおしたというのに、なんだかつまらないぞ…。でももういいや。ティガーの畑のゲームもやったし、ティガーとルーだっけ、切り株をジャンプするのもやった、ふくろうに、実を届けるのもまだ残っているけど、どこにあるのか分からないからもういいっ。さて、どうしましょう。
次はホロウバスティオンとか言うところのようです…。気合入れないと出来そうにないなぁ。また深夜にゆっくり一人で楽しもうかしら…。

**-**-**-**-**-**-**-**
ソラ:レベル46  ドナルド:レベル44  グーフィー:レベル47

« ゲームでは根性ある私 | トップページ | さらばマレフィセント!成仏せよっ。 »

KINGDOMHEARTS」カテゴリの記事

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ