« 感動だー!グライド! | トップページ | スランプ脱せそう »

2002年5月17日 (金)

さらばマレフィセント!成仏せよっ。

<ホロウバスティオン(1)>
もうここまできてしまうと、あと少しなんだろうなぁ~…。なんだか先に進むのが寂しさを感じるこのごろ…。とうとうここまでたどり着いてしまいました。ホロウバスティオンに到着すると遥か上のほうに奇妙な城のような建物が見えました。ソラはどうもここに覚えがあるようです。胸の中があたたかくなる感情を覚えたようです。そんなシーンのときに横からドナルドが「お腹がすいているんだよ」と突っ込み…(* ̄m ̄)ぷっ…いいキャラだね…。


ふわふわ浮いたでっかい水球のようなものにブリザラをかけると足場になりました。または水球に飛び込むと、足元の水中の中に入れますが、時間はごくわずか。宝箱が水中にあるので早く見つけないとすぐ上に戻されちゃう…。飛び石のような足場を上に上に行くと、プチ・悪役のリク君のご登場です。ベルを追ってやってきた「美女と野獣の」ビーストがやってきていて、船も使わずにどうやってここに来たんだと尋ねられています。「信じる心」が大切なようです。ベルが必ずここにいると言う信じる心でここに来られたと…。「力ずくで奪ってみろ」とリク。
しかしビーストはあっさり一撃されて大怪我をおったようです…。そこへソラたちが止めに入ります。

リクはいつも俺たちはひとつの物を取り合っていた…、勇者は二人も要らない…本当の勇者はだれかキーブレードが答えてくれる…と。なんとキーブレードはリクの手に渡ってしまい、ソラの武器は木剣に変わってしまいました。うーん、本当に嫌味な兄ちゃんだこと…。いろいろとぶつぶつ言ってますぞ~。見てるとむかむか…。ショックなことに、ドナルドとグーフィーは「キーブレードを持つものと一緒に行動せよ」という王のいい付けを守り、「ソラ、ごめん…」とつぶやきながらリクについていってしまいました。ここからはビーストと供に行動です。攻略本無しでのダンジョン探索はどきどきしますねぇ~!水路のようなところに入ると、水の玉があるので底に飛び込むと自動的に別の水路に連れて行ってくれたり、「?」マークの出るときに「たのむ」を入力するとビーストが壁を壊してくれて新しい道に進んでいくことが出来ました。
そのうちマレフィセントが出てきて、囚われて眠っている7人のプリンセスに向かい(一人はカイリ)「鍵穴を呼び出しておくれ」と言っています。
場面が変わりベルの幻影が現れてビーストは出て行ってしまう。リクが出てきたけど、あらま、衣装チェンジ?悪役っぽいコスチュームです。リクが闇の力でソラに攻撃しようとすると、グーフィーがかばいました!そしてドナルドに友達だからソラと一緒に行くと、王様に謝っておいてくれと…。そしてドナルドも一緒に王様に謝ろうとやはりソラのもとへ。「友達だから…、さっきはごめんねソラ」と謝る…。
うなだれているソラ君…ううっ、母性本能くすぐられます。撫でたいっ(爆)

「俺の武器はキーブレードじゃない。本当の武器は心なんだ…」「俺の心はみんなとつながっている。大切な人と、大切なともだちと!誰かが俺のことを思っていてくれたらたった一人でも忘れずにいてくれたら…俺の心は消えない、繋がる心が俺の力だ!」

すると、リクの持つキーブレードがソラのもとに戻りました!そして、そのままリクとボス(?)バトルです。ちょ、ちょっとリク君。武器何持ってるの?黒っぽいものだけど?まあいいや、アルカナム連発であっという間の勝利でした。ちょっとレベルが高すぎたのかしらん…。およ?逃げちゃったぞリク!
ここで巷で噂の、ジミニーメモのリクをチェックしてみました。期間限定で闇姿のリクが載るそうで。ほうほう、なかなか色男になってますな…。それからはあっちこっち探索しました。図書館のようなところで本の入れ違いを直すイベント、4つのエンブレムをはめないと開かない扉。そしてトロッコ乗り場へ。トロッコって、このゴンドラみたいなものなんだ。私しゃ、てっきりインディージョーンズの映画のシーンに出てきたトロッコを想像していたので、きっと超特急のトロッコに乗って何かをするのだろうとおもっていました。

倒されたリクがどこかに逃げ込むと、ディステニーアイランドの扉のあたりでしゃべっていた怪しい男がでてきて、リクに「闇に心を開くのだ」と…。リク君光ってました…。トロッコを乗り継いでいくと上に浮いている宝箱が出てくるので、攻略サイトの情報を元に
クラビラを使って下に落としました。そして行き着いた先は…

マレフィセントとリクがいるけど、リクの声が変!あの男がのり移っているのか?リクが持つ武器は黒いとがったキーブレード。そこに3人の気配があり、マレフィセントが相手になるといって出て行きました。いよいよマレフィセントとの対決…。しかし…あまりにもあっけない…。マレちゃんは一人で天を仰いでぶつぶつと何かセリフを言っていたけどこの3人にビシバシやられてものの数分で終了してしまいました。ごめんよ~。もうちょっと出番をあげればよかったかしらね?がははは。

マレフィセントのいた所に闇っぽい入り口があり、飛び込んでいくと、リクがマレフィセントに
「人の心を開くことが出来る」闇のキーブレードをマレフィセントにぐさり!「これが真の暗闇だ~!」と狂喜の表情のマレフィセントはドラゴンにへんし~~ん!!こりゃ、頭しかロックオンできないようです。HPゲージも見たことない色だから、そうとうHPが高いと見た…。アルカナムを発動するけど、ほっとんど空振りの阿波踊り状態でした。ああもったいないMP…。もうひたすら連打連打で、ケアルラかけて勝利しました。

その後プリンセスたちが眠る部屋へ行くと、横たわるカイリを発見。リクがリクじゃないと気がついたソラ…。カイリの心をソラの心から開放しないと目覚めることが出来ないらしい。
リクの中に潜んでいる人物は「アンセム…闇の探求者」。なんだよ、アンセムってハートレスを倒す研究をしていたんじゃないのかい?味方じゃなかったのかい。ソラにキーブレードを一撃しようとするとカイリの(心の中の?)声が!またまた偽者リクとのボスバトル!…私、改めてビデオを見て気がつきましたが、このバトル…ソラだけなのね?ドナルドとグーフィーはいませんでした。あははは…。またもやアルカナム大連発で大勝利でした。鍵穴が反応しているけど、カイリが目覚めていないので扉を閉められない…。アンセムの残していった闇のキーブレードを自分の胸に突き刺すソラ。

美しい音楽とともに、プリンセスたちの心が元の所に戻っていき、カイリの心も…。目覚めるとソラは今にも倒れそう…、「ソラー!」と絶唱してそばに行こうとするドナルド…、急いでカイリがソラを抱きとめようとするとソラは光となって散ってしまった…。

「みんなソラを消しちゃダメだ~~~!」とドナルド…。ううっ、そばにいる次男がウルウル涙目になっています(私もっ)。真の姿のアンセムが出てくるけど、幻影のようなリクが彼を前に進ませようとしません。リク君、正気に戻ったようだけど、体はどうなるのかな。「逃げろ、ハートレスが来るぞ!」とリクが叫び、みんなは心残りながらも出口へ…。

すると私がシャドウを操作するようですな…。ほうほう、これはソラ君がシャドウになっているということ?セーブも出来ないし、宝箱も開けられない…どうすりゃいいだ…。散々うろついたけど、あきらめて攻略サイト見ました…。はいはい、エントランスに行くのね…。エントランスに行くとドナルドに「しつこい奴だな、何でこいつ消えないの」と、ポカポカとたたかれてしまいます。カイリがソラだということに気がつくと、もうすでに周りにはたくさんのシャドウが…。襲われる瞬間に「今度は私が助ける!」と小さなソラ・シャドウを抱きしめました。すると彼女の周りが光り輝いて、ソラが元に戻りました。うっ、ソラ君…カイリをしっかりと抱きしめています。
うわ~(///ω///)照れ♪君たちいくつよ?ちょっと早熟すぎないかしら…。おばちゃんはちょっとドッキンしてしまったじゃないか…。(*ノノ)きゃっ♪

ここですっかり忘れ去っていたビーストが登場。早く逃げろ、俺がここを出るときはベルも一緒だと…
突然場面が変わり、いきなり麗しのレオン様が登場します。「何があったか話してくれ」ですと。

鍵穴が闇を吐き出している…そのせいで色んな世界でハートレスが増えている…食い止めるには鍵穴を閉じる事。だけど鍵穴を閉じた時はどうなるのか誰も知らない…。

だけど、あそこには友達がいるからほうっておくことは出来ないと、ソラ…。
カイリ以外のプリンセスは開放されたけど、ジャスミンはアグラバーに戻っていないらしい。プリンセスたちは何か目的があってあの城にとどまっているのだろうか…鍵穴が発動したら闇の力がもっと強くなるかと思っていたが、今でも強くなっているけどまだこんなものではないはず。誰かが闇を押さえているのかもしれない…

ふ~ん…。ここはひとつ先に進むのを押さえて、トリニティと、プーさんと、コロシアム、アイテム集めに精を出すか…。このまま行ったらどんどんやってしまいそうだ。まだ終わりたくないぃ~~~~!

ふぅ…日記書くのも楽じゃないっす。こんなに長くずらずらと…。もっと要領よくまとめ様にも文才ないからなー…。一時間の日記入力は終了!ただ今1時半(もちろん深夜。日付も↑と変わってます…)。どうしよう、ちょっと散策してくるかな…

**-**-**-**-**-**-**
ソラ:レベル50  ドナルド:レベル49  グーフィー:レベル51

« 感動だー!グライド! | トップページ | スランプ脱せそう »

KINGDOMHEARTS」カテゴリの記事

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ