愛犬ネタ2022年

2022年12月30日 (金)

マルの13回目の命日~2022年さようなら

早いもので、マルが急逝してから13年。その後のマリンや、チロルとマルコとの生活が濃くて、命日は忘れずとも、お誕生日を忘れ気味になってしまうこの頃。チコのもそう…命日は忘れませんが、お誕生日がちょっと…。

ワンコやニャンコの誕生日って、3歳くらいまではそんなではないけれど、徐々に年を重ねていくとさみしさが出てきてしまいます。あと何年、一緒にいられるのだろうって…。マリンは来年7月で15歳、チロルとマルコは4月で4歳となります。今後は嬉しい誕生日というよりも、気を引き締めて大切にしていかなくてはという思いが強くなるのかもしれません。

でも、しっかりといつも目に入るようにしているカレンダーには書いてあるので、カレンダーを見て、はっと…お誕生日は気が付くようにしていますがね。スマホのカレンダーの設定でも、ちゃんとお知らせが届くようにしてあります。

パパや息子たちはワンにゃんたちの誕生日は頭にないかもね。私だけかな…

私が生きて記憶がちゃんとしている限り、愛犬、愛猫たちの誕生日はずっと設定して忘れ去らないようにしておきます。

20221230

↑↑今年もパパと次男と一緒に年末恒例のマルのお墓参りに行かれました。チコちゃん、両親宅の愛猫ゴンタも一緒だね。
そうそう、マリンも一緒に行きました。

↑↑この時期というのもありだろうし、今日は出る時間がちょっと遅めだったのもあり、高尾霊園は人がたくさん来てました。犬猫墓地もお墓参りの方が多くて、順番待ちのように後ろで待っているのでゆっくりお参りできなかった。でも、ちゃんと大好きなおやつと(マルとチコ用)、ゴンタには缶詰をお供えしたからね。また来年、マリンも一緒にお参りに来られますように…見守っててね!

↑↑年末のお墓参りのあとはいつもスーパーバリューへ!

↑↑マリンが彼氏だと思っているらしい(動物対話士の伊東はなんさんより)次男と一緒に来られる唯一のデート場所🤣

↑↑去年も同じような事を言ってましたが(次男)、私は良く買い物先で割込みされたり、変なおっさんに声を荒げられたりすることがあるので、『ボディーガードだ』と、すぐ近くにいてくれます(笑)。頼もしい31歳の息子ですが、本物のボディーガードとしてカノジョでもいたらなぁ…(願望)。

↑↑マルコはとっても猫らしい感じのニャンコだね。袋物大好き、毎日どこかしらに入り込んでるよね。

↑↑甘えた姿はお母ちゃんにだけなのが何ともツボです。だけど抱っこがNGなのはなぜ~😢

↑↑チロルは毎晩、何度も何度も枕元に来て、何かしら枕元にある何かをいじりたくて『ダーメ!』と言われると、小さい声で鳴いてしょんぼりして、そのまま布団に入る変わったニャンコ(笑)
そして、ほんの数分お目目をつぶって、バビューン💨…と、ロケットのように飛び出すのを繰り返すので、お母ちゃんは細切れ睡眠ですよ。まあ、それでも愛犬、愛猫と一緒の部屋で夜を過ごせて、日中もお世話出来て、癒されてますよ。

早いね、今年も明日で終わり。間もなく2023年、令和5年ですよ。

今年はコロナワクチン、帯状疱疹ワクチンで熱が出まくったわ。コロナワクチンにはいい加減身体が慣れてほしいわ。

達郎さん、行かれた…4年ぶりだった。前半は涙が止まらなかったよ。来年もどうか当たりますように。

大瀧さんのお墓参りも来年も行かれますように。

30年以上憧れていたタカラスタンダードのキッチンにリフォームできた喜びの年になりました。台所仕事が苦ではなくなりました。今年の年末のちょっとしたお料理も、気に入った台所での作業なので本当に気分が違いますね。綺麗に使えてます!

孫ちゃんも無事に一歳を迎えることが出来ました。長男夫婦は相変わらず仲良し。

来年もみんな元気で、私も運転事故の無いように…達郎さんも元気でツアーできますように…

今年の締めくくりのブログとなります!

自分史のようなところで、超長文で綴っていますが、もしご覧になってらっしゃる方がいらしたら、ありがとうございます。来年もマイペースでやっていきます。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年12月27日 (火)

今年ラストの孫ちゃん~アイドルはお疲れ~ちびのワクチン

年内ラスト投稿までまだネタがありました(笑)
クリスマスに長男一家が来てくれました。先月1歳を迎えた孫ちゃん、少しずつ出来ることが増えてきました。

↑↑離乳食を一口食べるたびに、パパ(長男)に手を伸ばす孫ちゃん。パパがイヤーじゃなくてよかったな、息子よ!
嬉しそうに手を握って返すけど、その後も一口食べるとパパに手を伸ばす…
どうやら、最近マイブームになっているという…

↑↑おでこを合わせてこつんをしたかったらしいのですよ。
な、なんて可愛いの☺
しっかり手を握っているパパ。嬉しいだろー!
実は、私も2回してもらえました。うひょひょ💖

202212273

↑↑私の両親宅では、『いーとーまきまき、いーとーまきまき…』とママが歌うのに合わせて手を動かし、私が『●ちゃん、ばいばい~』というと、手をフリフリし、また私が『●●●さーん(名前)』というと、声は出さずともにこっと可愛くお手々をあげるようになりました。どれも似たような感じではあるんだけど、微妙に違いがあって、ちゃんと分けてあるんですよね。楽しみだねー、色々覚えるねー。

↑↑マリンの事は好きらしく、どうしても触りたいので…マリン先輩、ちょっと頼むよ。

↑↑赤ちゃんの動きについていけず、ちょっと怖いのかな。

↑↑加減も分からないので、ちょっと強く握られちゃったのね。クワッとお口が出そうになってたけど、届きません。私ががっつり支えてます💦

↑↑ママがごめんねと、マリンの足をプイプイ。マリン先輩、お疲れ様(笑)

↑↑その後、大バアバに抱かれて、だるーんとしている姿は、まるでそんなせりふを吐いているかのような…私の大いなる妄想(笑)
14歳のお婆ちゃんなので、寝てることがほとんどの毎日なのでね、疲れちゃうようです。

↑↑アナタはいつだって我が家のアイドルだよ。両親宅でも、すごーくチヤホヤされて可愛がられてます。

↑↑年末は両親宅の半野良・半家猫のちびちゃん(♂多分5~6歳以上)の年一回のワクチンです。
本当はね、外に出してほしくないのですが、昔ながらの考えの両親なので、猫は自由に…。心では家にずっといさせることは理解していますが、『根が野良だから』を言い訳にして、閉め切ると外に出たがって鳴き・カーテンをよじ登ったり、激しく鳴くのが我慢できないようです。心を鬼にして、家猫にするべきとは散々言いましたし、兄や私とも険悪になりましたが、変わりません。
その代わりですが、さくら猫にして、年一回のワクチンは責任をもってやらせています。猫特有の病気のキャリアはあるので、うちの猫たちとは一緒に出来ませんからね。

↑↑外は道路もあるし危険なんですよね。喧嘩で大怪我もしたことがあります。何かきっかけが無いと家に閉じ込めることは出来ないのでしょう。私は心を鬼にして出来たとしても、両親にはその気はなく『出たがれば、出す』の姿勢です。はぁ…🙁
ちびちゃん、健康で元気で帰ってくるんだよ。また一年は元気でいられるからね。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年12月23日 (金)

トリミング~あれから5年~サンキャッチャー~達郎さん

今年最後のトリミングが終わりました。

↑↑今年もたくさん綺麗に、可愛くしていただけました!ありがとうございました!

↑↑サンタさんのネックレス。可愛いね!
そう、今日は次男が送迎したのです。
私は八王子市特定健診・乳がん・肺がん・大腸がん・胃がん検診の日でした。どちらもなかなか日にちが取れないので、この日は次男に託しましたよ。
お散歩気分でスタスタ歩いて行ったそうですが、サロンの近くになると次男の顔を見上げてソワソワしたようでした🤣
残念ねぇ~。結構騒いだようですよ🤣
で、今月はちょっと立て込んでて、眼科健診、2回目の帯状疱疹ワクチン(高熱出た)、そして今回の健診と、ラストが一昨日の5回目のコロナワクチン接種でした。
帯状疱疹ワクチンのシングリックスは不活性化ワクチンで、コロナワクチンも不活性化ワクチンなので、このワクチン同士は間隔を空けずに打てますよと婦人科で聞いていたので、帯状疱疹ワクチンから13日後の予約をそのままにしていて会場に行きました。そしたら、問診でアウト❌

『八王子市の方針として、不活性化ワクチン同士で間隔を空けずに受けられるのはインフルエンザのみ』という事でした。その後、会場で『このまま何もしなくても、明日には予約画面が取り消しになるので、そのままご自分で予約を取り直してください』と言われました。
そして翌日になっても、いつまでも私の個人のページは取り消しにならず…しびれを切らして電話で問い合わせをしたら『こちらに電話をしていただかないと取り消しにはなりません。会場でそういわれたんですか?』ですよ💢
伝達事項、ちゃんとしてくれませんかね💢
ま、とりあえず何とか5回目のワクチンが終わり、今回も毎度のごとく39度越えの高熱が出て寝込みました。今日はまだ平熱じゃないけれど、年賀状も作らなきゃならないから動いてますよ。

↑↑先日、両親がケーキを買ってきてくれました。
じいちゃんが大腸の手術から5年が無事に過ぎたのです。嫌だいやだと言いつつも、この5年間は通院して、CT撮影したり、血液検査したり。そして5年がたち、もうどこにも悪いところはありません、もう来なくてもいいですよ…と、言われたんですと。
じいちゃん曰く『医者から絶縁された』と、大喜びでケーキを買ってきたというわけ。
その日が、たまたまですが12月15日で…私が免許を取得して5年の日でもあったわけです。
私の免許取得はパパの脳梗塞(これも思えば5年だね)、じいじの手術、両親の足になれたら、ホームセンターの買い物を楽にしたい(荷物が多いので)などがきっかけでしたからね。
一度白バイさんにつかまったのでゴールドはありまへんが…事故はせず、ぶつけも、こすりもせずにやっています。感慨深いものがありますな。
私が出来ない運転事項は…夜道❌、高速・有料道路❌(ETCついてないし)、都心❌です。
あとはうーんと遠出は無理かな。本当に自分の生活圏内での運転のみですが、取って良かったと思ってますよ。これからも頑張ります。

↑↑最近、ちょっと気になっていた物を取り入れてみました。サンキャッチャーです。

↑↑Wikipediaではサンキャッチャー (Suncatcher) とは、太陽光をプリズムのように透過・屈折させるガラスなどで作られたインテリアの一種。朝日や夕日がよく射し込む日当たりのよい窓際などに設置して、陽光を複雑に屈折させることで、部屋の中に小さな虹色の光の乱舞を作り出して楽しむ装飾品である。風水の縁起物としても使われている。陽のエネルギーによって浄化効果があるとされている。

↑↑太陽が出ている日限定ですが…虹色にテンションが上がります。

↑↑少し揺らすとチラチラと虹の光りが動くのです。

↑↑これは実際に見ないと分からない感動、美しさですよ。

↑↑わざと揺らして光りを動かすと、ニャンたちの視線が釘付けになります。

↑↑元和室にもぶら下げてみたら…

↑↑綺麗ーー☺

↑↑先日、買い物から帰って台所に入ったら、炊飯器が七色になっててびっくり😲。こんな離れたところにも光が届くとは!

↑↑午前から昼過ぎぐらいまでがピークかな。癒しを求めて取り入れてみました。見てるだけでも癒されます。
風水のことは良く分からないけれどね。

もう年末だわ。大掃除は良いの、もう、寝込んだし(←こら)。
今年は熱が出まくったわ。来年もワクチンの度に出るのかねぇ。

↑↑来年のタツローくんカレンダーが届きました。
あぁ…サンソン30周年記念(ラジオ)のLIVEに当たらなかった…。ハガキは100枚出した。ネットからは一日に数十回応募送信した。きっと当たると思ってた…。今年は長年のファンクラブの方ですら、通常のツアーのチケットが買えなかったという方が多かったようです。来年当たるかな…

2022122315

↑↑昨日、コロナワクチン後の39度超えて寝込んでて、パパが『達郎からお見舞いが来たよ』とベッドまで持ってきてくれました(笑)
今回はお楽しみCD付きですね♪
年内はマルのお墓参りでブログは終了かな。大瀧さんの命日でもあるのよね。
残り少ない2022年ですが、ワクチン打った後で免疫落ちてるようなので、変な風邪をもらわないようにしなくては!

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年12月11日 (日)

青い光~建具屋さん~高熱~熱視線~熟女の圧

本格的に寒くなってきました。寒いのがうれしい私(笑)

↑↑増築部屋の窓には良く日が入り、ペアガラスのせいかポカポカと気持ちがいいのですよ。
何やら青い光が入り込んでいますが…

↑↑逆光なんでしょうね。ファインダーを覗いた時点で見えてた光なので、変なものじゃないのは確定ですな。綺麗綺麗!

↑↑マルコも気持ちいいね~。ちなみにチロルは、大体お昼近くまで猫こたつから出てきません(笑)

↑↑さて、我が家の居間と元和室(犬猫部屋&私の寝室)の境目の襖扉ですが、夏までは確かに開け閉めできていたのに、先日から全く戸が動かなくなってしまいました💦2階がパパと次男の部屋で、二人とも部屋の中にCDが山のようにあり、重たいのかも。特に次男の部屋はCDだけでも2000枚以上、ギターが6本くらいはあるのでは…(副業が音楽)。それでも、そんな急に影響って出るもの?

↑↑いつもの工務店に連絡したら、格子戸を作ってくれた建具屋さんに連絡をしてくれました。その日のうちに来てくださって、すぐに作業が始まりました。

↑↑やっぱりカンナで削るのね~。ほかにも電動工具の音がしていました。

↑↑コンビネーションサークルに閉じ込められているニャンず。マリンはねぇ…ずっとベッドの上で同じポーズ(笑)
チロルとマルコは職人さんをガン見でした。

↑↑若い職人さんでしたが、スムーズに終わりました。もっと時間かかるか、今日は見るだけで別の日にやるのかと思ってたんだけどね。助かったわ~。

↑↑サークルの裏を掃除するので、時々は開けていたんですけどね。急に開かなくなるなんて…。
間口が広いせいもあるようで、どうしても上が下がってくるんだとか。

↑↑いつも通りになりました。出してもらえてニャンずもご飯食べたり、うろうろしたり…しかし、マリン…同じポーズ💦

↑↑お母ちゃんが朝、ワンにゃんのご飯を出した後からずっと寝ているので、不思議そうなマルコ。
先日、2回目の帯状疱疹ワクチン(シングリックス)を打ちました。今回も21000円かかりましたが、9年間の効果があるそうです。
筋肉注射で、肩に近いあたりでブスリ…なんだかすごく痛かった。そして、夜には37度を超えだして、深夜には39度3分に😱
翌日も夜まで38度台の熱が出てしまいました。今回は腕も肩も、背中も痛く、頭痛も酷かったわ。ただただ寝ているだけの一日でした。

↑↑そうよね、引退したのよね…さみしいわ~。

↑↑現役の看護師さんは、添い寝よりも『寄り添ってフミフミ』が専門のようですよ。

↑↑夜にはまあまあ楽になってましたが、寝疲れちゃって。座っていたらマルコが胸の上でクネクネと。お母ちゃんにLOVEの熱視線を送ってくれました(笑)

2022121115

↑↑両親宅のチビちゃん。2018年の9月から来てますが、もう確実に5歳以上のはず。7歳位にはなっているのかな?
マリンも嫌いなはずだったのにね、ようやく受け入れたようです。チビちゃんが穏やかなので、マリンに猫パンチもありません。
マリンはこの台に乗りたいのです。いつもここに乗って、お母ちゃんのお迎えを待ってるんだよね。

↑↑熟女の圧(笑)
小さな声で鳴いて反抗するチビちゃん。

↑↑結局一緒になってましたよ。仲良くはないけれど、鼻先で挨拶は出来ます。パンチはされないようにね。一応猫の病気の陽性です。犬にはうつらないそうです。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年11月30日 (水)

反省顔の猫達~爪とぎポール~乗合馬車

今日で11月が終わりか~…早いですねぇ…

本当だったら今日は2回目の帯状疱疹のワクチン接種だったのですが、病院に行ったらちょっと間隔が短かったようで、来週に持ち越しになりました。あらま…💦

明日はラパンが車検です。2日間車が無いので、今日は多めの買い物をしてきました。パパがディーラーに行きますが、代車で帰ってきますが、わたしゃラパン以外乗れる気がしないので2日間は乗りません💦

未だに私と次男は家の中では半袖で過ごせるくらいなのですが(夜寝る時もペラペラのTシャツ)、テレビでは12月から猛烈な寒気が来るとかで、そうなれば私も次男も寒さを感じるようになるでしょうか(笑)

昨日も夜中は暑くて…足元にマルコ、左脇にはマリン、枕元にはチロル…ホットフラッシュが来た時は全員どいてもらって、ガバーッと起きて扇風機ですよ。真冬も顔に向けての扇風機が欠かせないようです。

↑↑毎晩こんな感じで枕の半分をチロルに陣取られますの。でも、ゴロゴロ音がとっても心地よいのですよ。

いつものごとく、目を閉じてますが、突然『ニャ!』の声と共にタツローくんに飛び掛かってしかられるチロルなのでした🤣

↑↑先日、孫ちゃんが来る前に予めハイハイが出来ればと思ってフロアマットを広めに敷いたんですよ。そしたら、ニャンずがなぜか大興奮してしまい(孫ちゃん到着前)、突然大運動会が始まってしまいまして…増築部屋~居間~元和室(犬猫部屋)までを走る走る!そして壁まで登って大ジャンプして…

202211303

↑↑お母ちゃんのウクレレを落っことしてくれましたわ💢

怖い声を出されて、しばらくケージ内の猫こたつに避難していたチロルですが、そのうち出てきてご機嫌取りの寄り添いが(笑)

↑↑マルコは、私が座っていたベンチソファの背もたれを駆け上り、私の後頭部でターンをして大ジャンプした模様。あまりの痛さに悲鳴を上げて、後頭部を触ったら血が…💢

増築部屋のソファベッドの背もたれに後頭部とティッシュを押し付けて止血していると、マルコが寄って来て反省顔。まったくねー…

↑↑あなたはね、大人しいもんよね。ご飯以外はお利口さんよね。粗相もないし、可愛いお婆ちゃんよ💖

↑↑カインズで買った爪とぎポールがだいぶ傷んできました。何度かポールを取り換えて使ってましたが、ぐらつきも大きくなってきたので別の物を探していましたら、この極太で頑丈そうな爪とぎポールを見つけました。キャットタワーで有名なmauの商品ですね。これで我が家にはmauのキャットタワーは3つ目になりました。頑丈さが違いますね。

早速作ってるそばからマルコが爪とぎして、出来上がったらすぐに登ってました。今までのも上にちょこんと座れましたが、チロルにはできませんでした。今度のは極太だからねー。

↑↑はい、チロル嬢のぼれたー♪夜中にこの上をめぐって喧嘩するらしく、電気をつけると大体マルコが上に乗ってて、チロルが登ろうとするのを猫パンチで叩いて応戦している感じですね🤣

ぐらりもせず、頑丈その物。17キロもあって重たいですが、特に邪魔にもならない場所なので良い感じです。

↑↑この台座の色。ゲロりーぬマルコによって汚されるのは時間の問題。カインズの爪とぎポールも、何度か被害にあい、色がちょっとヤバかったです。今度はそうならないように守りたい!

↑↑取っておいた使わなくなったPPシート。取っておいてよかったわー。透明なので、優しい色合いもそのまま。隅っこにゲロッパされたらついちゃいますが…するならカバーの所で頼むな、マルコ!(←わかるかぃ!)

↑↑爪とぎの丸い形に切り取ってあります。シートは硬めなのでちょっと切るのが大変だったけどね。

↑↑さて、大瀧さんのソロデビューの50周年記念。相変わらずこのキャラクターなんですね。ジャケットにはご自身の姿は出さないのですよね。

↑↑裏面は若かりし、20代の頃の大瀧さん。胸キュンですわ…亡くなってからしばらくは聴けませんでしたが…最近出すものにはセッションの様子のが入ってたりします。今回は『おもい』という曲でファルセットで歌いながら、時々入っちゃう外の車のクラクションに笑っちゃってる様子とかが、聞いているこっちもちょっと笑っちゃったり。はぁ…もう、いないのか…。来月末が命日ですね…マルと一緒だわ…。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年11月26日 (土)

孫ちゃんのお誕生日

あれから1年たちました。

長男夫婦がパパとママになった日、孫ちゃんが生まれてくれた日、私らがジジババになれた日。本当に人生で特別な日でしたね。

コロナ過の中、産むことも育てることも大変でしょう。それでも毎日笑顔を絶やさないで、大らかに、朗らかに、たっぷりの愛情表現をしてあげて、普通の時間帯ではない仕事に出る夫の心の支えにもなり…ママになったお嫁ちゃんには感謝しかありません。長男も、本当に良かったね。可愛い妻と娘に恵まれて。

パパとママ以外の人に会うことがまだそんなに多くないので、まだ私達には慣れ切ってはいませんが、私にはほんのり笑顔を見せてくれることが出てきました。笑っちゃったのが、先日久しぶりに次男と会ったら、1秒で泣いて逃げるようにママに手を伸ばしてしがみついたこと。これはなんだろう…私の想像ですが、パパよりもワイルド系で大きい男の人に会うのが怖かったのかなと。イケメンですがワイルド系・トレーニングで鍛えてるし、長男よりも背が高いですからね。これは見慣れてくれないと、しばらくダメかも(笑)

↑↑さて、お誕生日に何をあげたらいいのか悩みます。最初はベビーカーなんて考えたけれど、まだアパートなので置き場所が無いし、本人たちが必要と思っていないようなのでパス。あとはなんだろう…。この時期だけを限定として考えるとしたら、一つ思いついたのがありまして…

↑↑可愛いぬいぐるみを。だけど、ただのぬいぐるみではありません。

↑↑体重ベアというぬいぐるみです。よく、結婚式で新郎新婦が両親に、自分が生まれたときの体重と同じ重さのぬいぐるみをプレゼントするというシーンを見かけますが、それの赤ちゃんへあげるバージョンです。完全に手作りのぬいぐるみなので、納期を考えて早めに申し込んでおきました。和歌山県のぬいぐるみ屋というお店です(リンク飛びます)。可愛いのを作っていただけました、ありがとうございました。

202211264

↑↑先日、ちょっと早いけど我が家に来てくれたのでお誕生会をしました。ケーキはBasel洋菓子店のデリバリーです。便利な世の中ですよ。大雨だったので助かりました。申し込みは早めにした方がいいですね。

↑↑1歳おめでとう。よくぞ無事に生まれて、元気に育ってくれていますね。

↑↑きょとんとしてたんだけど、ママがちょっと歌ったら何とも言えないお顔をしてくれました。

↑↑ここは長男夫婦でロウソクをけしてもらいました。二人にとっても親になった日だもんね。

↑↑ママが、ちゃんとご飯を作ってきてくれた!

↑↑嬉しいね、素晴らしいね。食育だね!

↑↑私らは和食レストランのとんでんからお弁当を取り寄せました。出前館万歳。台所リフォーム中も、出前館にはすごく助けられました。

↑↑パンケーキもママの手作り。美味しいね♪

↑↑私の両親も自分たちが曾孫を見られる日が来るとは思ってなかったでしょうね。

↑↑これは、チロルが超お気に入りのおもちゃ。夜中に良くコロコロ遊んでますの。それが気に入ったようです🤣

↑↑マリンはちょっと唸っちゃうけれど、何とか触らせてくれる感じ。この時はガムを食べてました。

↑↑ニャンずにもどんどん手を伸ばします。チロルは触られる寸前で、フワ~っと去ります。

お誕生日、おめでとう。いつの日かご近所になれるといいね。これからもすくすく、健康で優しい女の子に育ってね。

 

| | | コメント (0)

2022年11月25日 (金)

トリミング~25年物~きぬた~自撮り他~段差解消!

先週、お嬢のトリミングがありました♪

↑↑毎度のカメラ目線。熟女の眼差し(笑)

↑↑そういえば…最近、トリミング後の…頑張って来て緊張の糸が切れた感のショボ顔が見えませんね(笑)

-----------------

さて、インプラントにして約2年になります。大体半年ごとに定期検診に行っています。あの、看板ドドーンで有名なきぬた歯科(八王子の方です、お兄さんは横浜のきぬた歯科)。担当はあの院長さん。私と同い年で、診察の前に沢山おしゃべりします(笑)

今回も問題なく終わりました。で、最近院長先生はテレビに出まくりですね。Twitterではきぬたファンがたくさんいて、きぬたグッズを作る人が色々出てきているようです。それできぬた歯科でもぬいぐるみが出たようです。一度写真を見たら可愛かったので、「かわいい!」とツイートしたら、院長さんが『差し上げますよ!』と。よっしゃー、じゃあ、次の定期検診でいただこうと思ってたんだけど、受付を見てもぬいぐるみやグッズ系が売っている気配がない…

診察が終わって、院長に「ぬいぐるみってどこで売ってますか」と聞いたんですよ。「院長先生、くれるって言いましたよね?ください!」…と、言えない小心者です🤣

きっと院長さんはぬいぐるみをくれる話はお忘れだろうと思って、買えるものなら買っちゃおうと最初から思ってたんですよ。でも、どこにもない…

院長さん『あれ?もうないかも…どこかにあったかな💦』と、歯科助手さんも探し始めて…。帰りの受付前でお会計を待っていたら、院長さんが『あった~!』と直々持ってきてくださって、頂きました♪

↑↑あら、可愛い💕

しっかりケース入り。首に「きぬた歯科」のリボンがついてます。思ってたよりも小さいけれど現物は本当に可愛いです。マリンのおもちゃにと思ってたんだけど、確実に噛んで振り回してボロボロにしちゃうので、これは飾ることにしました(笑)

院長先生、ありがとうございます。今度、がっちりマンデーに出るそうですよ!

-----------------

先日、パソコンをやっていたら、かけていたメガネが突然膝の上に落ちました。

202211244

↑↑なんとまー…経年劣化でしょうか。まさかの25年物の一番のお気に入りの眼鏡です。パリミキでした。金属アレルギーに配慮してあって、顔に当たる部分にチタンが使われてて、フチなしで…ものすごく高かった眼鏡。パパに散々ブーブー言われた高い眼鏡。大事に大事に、長く使ってきましたが、まさか25年とは思ってなかったわ。

チコとマルがいたころ、買い物から帰ってきたお母ちゃんに喜びの万歳をして、眼鏡に当たり曲がったり、顔面に体当たりしてきて鼻に当たる金具が曲がったり…。眼鏡をかけたまま突っ伏して寝てしまって曲がってしまったり…ありとあらゆることで修理してもらってました。

この眼鏡にするまでは、安い系の品ばかりで、どこかが合わないのですよ。何度もずれ落ちて、すっと指で上げるような仕草をしていました。こんなにずれずに、ネジも緩まず、しかもフチなしで視界がいい眼鏡は初めてでした。だからこそ25年も使ってたんでしょうね。

今はほかにパリミキさんでもう2つ眼鏡を作ってありますが、この眼鏡がダントツで好きです。あとは1万円位でその日のうちに出来上がる系の眼鏡も持ってます。

で、ここまでぽっきりと折れてしまったのでもう無理だろうとあきらめつつも、一応パリミキさんに持って行きました。ダメだと言われて、この眼鏡の後継を探すようかなと思ってて、お金もおろしていったんですよ。そしたら、『メーカーに送ってみて、出来るようだったら溶接してもらいましょう』と言われてびっくり😲直せたらマックスで5000円位でしょうと。

直るんですかーーー😲

折れた場所が微妙な位置なので、もしかしたらダメかもしれないけれど…一応メーカーに送りますね。できなければお電話しますと言われてて、ずっと連絡来ず…これはもしかしたら出来るのか…?

つい先ほど、電話が来て、修理が出来たと😲😲

パリミキさん、すごい!もうこの眼鏡は一生物ですな!大事に大事に使いますよ!

-----------------

↑↑チロル~💕お母ちゃんとパチリ💕

↑↑お久しぶりの両親宅のチビちゃん。彼はもう生涯半野良でしょうか。両親には、家に閉じ込めてトイレの訓練をする気はさらさらありません。ほかの家にも寄っている様子。もともとはうちが行っている動物病院の先生の自宅(すぐご近所さんの息子さんです)に寄り付いて、先生からご飯をもらってました。先生が去勢するつもりで捕まえようとしたら、寄り付かなくなったようです🤣でも、その後ジジババによって確保され、先生の施術でさくら猫になりましたが。

2018年の秋口あたりから両親宅に来るようになったので、最低でも5歳位にはなってるのでは。来た当時から大人のようでしたから、もしかしたら7歳位は過ぎている可能性もありですね。

ゆったりとストーブの前で寝て、美味しいご飯ももらえて、ノミダニ&フィラリアの薬、ワクチンも接種している生活です。だけどトイレはお外。必ずお出かけするようです。穏やかな性格、我が家のチロルとマルコよりも抱っこさせてくれますよ。年末近くにはワクチンが控えてます。また両親には捕まえてもらってキャリーバッグに入れてもらわんとね。

↑↑覆いかぶさっても全然大丈夫。鼻先なんかペロっとしてくれちゃいますよ。いい子だねぇ…私だったら完全に家猫にするんだけどね。

↑↑チビちゃんを見習ってほしい我が家のマルコ。自分が甘えモードになると、しつこいくらいにジャンピングスリスリするくせにね。

寒いと良く膝に乗ってきます。あと、エプロンの中にも入りますよ。夜中は本当はお布団に入りたいみたい。だけど、布団の中からマリン姉御に唸られて諦めちゃいます。

↑↑真冬のパパの楽しみ(笑)。

↑↑本当にアイドル顔よねー。2月から始めている強制給仕で生き延びてるワンコ。のけ反って嫌がらず、口を開けさせられて突っ込まれてますが、なんだかんだでモニョモニョとしてゴックンして飲み込んでるんだから良いでしょう。体重は一時は4.1キロ超えてデブ犬になりかけましたが、ドライフードの量を減らして、ウェットフードの量を多めにして調節したら落ち着いてきました。

寝てることがほとんどの生活。私とは頑として散歩に行かなくなったので、私はもう散歩には連れて行ってません。次男だけ、夕方に行ってます(休日は午前と午後の二回)。一度いつも行くスーパーの二階の窓から、次男と散歩している姿を見かけたことがありますが、スタスタと歩いてるじゃないのさ。お母ちゃんとは行きたくないんだね😱

ま、動物対話士の伊東はなんさんによれば、次男の事は『彼氏』のように思ってるんだから仕方ないか🤣🤣

まだまだ元気でいてもらいますからね。

-----------------

また変なものを作ったシリーズ(笑)

↑↑窓の枠にちょこんと座って外を眺めたりしていますが、ゆっくり寝られるといいなと。ベッドは段差があっても置いてあって、平気で乗ってますが、見てる分にはちょっと気になる💦

↑↑カインズで4枚で1280円の大判ジョイントフロアマット。

↑↑キッチン鋏で切りました。孫ちゃんのために買ったけど、カインズですぐに買い足せるので利用しちゃいました。

↑↑ストレッチラップは便利ですねー。ありとあらゆることに使ってますよ。

↑↑背もたれに乗せて、毛布とか何か布でくるんで、背もたれと壁の間に、余った布の部分を挟めば落ちることもないしね。これで段差は一応解消ですね。

↑↑完全なフラットではありませんが、こうしてベッドを置けばすぐに乗ってくれて、変なでっぱりも見た感じは無く良い感じです。

↑↑長男が今は泊まりに来ていないので、完全にソファーベッド周りはワンにゃんのベッドが置かれて、好き勝手にくつろぎ空間になってます(笑)。パパはこの部屋に入りません。入るのはカーテン開け閉めする時くらい。一番使ってるのはニャンたちと私。ここに座ってウクレレ練習したり、調子悪い時はゴロンと横になるため。

マリンも時々ここのベッドで寝たりしています。次男も漫画を読みに来ることもあり。

ペアガラスってすごいなと。この一部屋だけがペアガラスですが、酷暑にならず、酷寒にもならず。冬は日当たりが良いと、扇風機を使いたいくらい温かくなりますよ。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年11月 9日 (水)

ストーブ台DIY~寒さ突入

いよいよ寒くなってきて、さすがに私も夜は毛布を出しました。電気敷き毛布も、いつでも使えるようにセット完了。でも、顔に向けての扇風機は未だにベッド横に置いてあります。顔と頭皮からの汗吹き出しはダラーっと垂れるほど💦冬の間も出しっぱなしの可能性ありです🙁

次男も暑がりで、電気敷き毛布はしっかり使いつつも、掛布団は夏掛けのままだとか。寝る時は私と同じくペラペラの半袖一枚🤣まあ、次男は布団に入ったらほんの数分で眠りに落ちるようなのであまり関係ないのかな?

さて、なんちゃってDIYがまた始まりました。

↑↑ネットで申し込む清水材木店さんにカットを頼みました。ホームセンターでカットは頼めても、カット面の処理や綺麗な塗装などは自分でしなくちゃなりません。ましてや角を丸くするとか、丸くしないにしても若干とがらずに処理するとか絶対無理。そこまでをやってくれるのが気に入って利用しているお店です。

↑↑ここから先は自分で。家に余ってたキャスターを使います。

↑↑穴を開けるのもったいないかなと躊躇したのですが、この板はこれだけのために使うので…穴を開け、上に乗せたいものが動かずに固定できるようにしました。

20221195

↑↑はい、石油ストーブ&石油ストーブガード台になりました。やっぱりワンにゃんがいたら安全に使いたいし。もしかして孫ちゃんも手を伸ばす可能性もあるので、ガードは絶対に必要かなと。あと、去年から取り入れた石油ストーブファン。これも高速で回転しているので触ったら危ないですし、鉄でて来ているので落下したら床が間違いなく酷い傷になります。

猫たちが運動会を始めたらぶつかるかもしれないし、そうなったらストーブファンが落ちる可能性もあります。落ちても、ファンが高温のままだとファンは回転し続けますからね。

もし、落ちたとしても床の上に落ちないで、このストーブガード内に落ちるようになるためにしたかったのです。

↑↑ガードが乗るためには少しの余裕は必要です。あまりギリギリの大きさにならないよう、この程度の大きさにしました。

↑↑これは去年作ったもの。木材を組み合わせて作る簡易テーブルの天板だけを買って作ったものですが、ちょっと大きかったのよ。

↑↑この清水材木店さんは、去年猫たちのご飯台を作るために丸い綺麗な天板を探していて見つけたお店です。今回二回目の利用となりました。猫たちのお食事はいつもここです。便利に使えています。

ご飯容器が落ちないようにしているのは、カインズで木材売り場にあったアルファベッドの木材の「I」をボンドでくっつけたものです。ウェットフードの時、器が滑って落ちそうになっていたのです。冬にご飯台の足が冷たくないように剥がせるタイルカーペットも敷きました。汚れても洗えるし、ホームセンターで色々売ってるのでダメになればいつでも変えられます👍

さて、先日、買い物から帰ってお嬢を両親宅に迎えに行ったら…

↑↑ついていないストーブの前で半ケツ座りしていたマリン🤣🤣

↑↑晩御飯を食べている隣で、こんな姿が。マルコも来ればいいのにー。

↑↑なんでだろう…暖かいのに、あんまり入ってくれない。朝起きると、床に置いた屋根付きのベッドの中で丸くなってたりします。もっと寒くなったら入ってくれるかしら。

↑↑チロルがよく枕元に来ます。大体はタツローくんフィギュアと、リモコン落としが狙いですが、時々布団に入って寝ることもあります。だけど、出るときはロケット発射のような、バビューン!!💨💨

…という出方。こっちもウトウトしているのに起こされちゃいます。もっと静かに出てほしいわ(笑)

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年10月30日 (日)

トリミング~お久しぶりの~猫と袋~来週の楽しみ

ちょっと前になってしまいましたが、トリミングの記事を忘れてました💦

↑↑ハロウィンの可愛いリボンを付けていただきました♪今回もバッチリカメラ目線(笑)

↑↑帰宅後、マルコが寄ってきて、マリンの耳元の匂いをフンフン…☺

マリンは小さく唸ってます。

↑↑ぷぷぷ…🤭多分本当にそう思ってると思う(マリン)。

で、…実は来週チロルとマルコは初のトリミング(シャンプーのみ)に行ってもらおうかと思ってます。いつものところは受け付けていないので、近場で猫のシャンプーをしてくれるところを見つけました。

毎月頼むつもりはなくて、年に一度か、半年に一度くらいでやってもらおうかなと。特に毛玉が出来てて大変というわけではありませんが、あまりブラッシングはやらせてもらえません。特に長毛のチロルは、最初はゴロゴロと喉を鳴らすけれど、お腹側や脇の下あたりになるとダメ。先月、脇の下あたりに大きな毛玉の塊を見つけてしまいました。あぁ、やっちまったなー💦

ごめん、ごめんと言いながら、パパにもおさえてもらって毛玉をハサミで取りました。動物病院の先生にも、チロルはちゃんとやらないと雑巾猫になるよなんて言われてました。

頭と胸毛は喜ぶんだけどねぇ…。歯磨きもなかなか上手く出来ません。よくできるのは爪切りだけ。たまに鼻く●が見えるので取ってあげます。

ただ、猫はやっぱりあまり頼む人もいないようですね。二人がかりでやってくれるようですが、うちはシャンプーのみでカットはありません。標準として歯磨きや肛門腺絞りはあるようです。あまりにも抵抗が酷いようだと、途中で終わりますがいいですかと聞かれました。ダメとは言えんよな💧

どうなる事やらですが一度体験してもらいます。ドキドキ…。

↑↑タツローくんフィギュア。安眠のお守りでベッドのボードに置きましたが…チロルがどうしても気になるようで…

202210305

↑↑いや、本当にこう言ってると思うよ。

↑↑ちゃんとね、考えてるみたいです。私が寝入って動かなくなったころに、必ず『ニャ!』と声をあげてタツローくんに飛びつこうとするのですよ。こらこらと頭をポコポコ押しながら『いけません!』としかると、情けない小さい声で言い訳をします。

又、お母ちゃんが静かに目を閉じてしばらくすると、『ニャ!』と声をあげてタツローくんに手をかける…そして叱られる…

もうどきなさいと、足元にどかされると、即ブーメランのように戻ってきて、お母ちゃんの肩に顔をうずめて、静かに…寝たふり。そして、また静かになると『ニャ!』…と、始まるのよ。

これは、タツローくんをどければいいだけの話なんだけどね。でも、なんだかんだとこの攻防戦が楽しかったりするのよ。しばらく続きそうです(笑)

↑↑長い事行かなかったジョイフル本田瑞穂店へ行ってきました。意地悪パパに、一人で行かれるようにしろと言われ、ちょくちょく喧嘩になってました。私は嫌だと思う道は行かないのですよ。どうもあと少しでジョイフルだというあの道が好きじゃない…ちょっと車道が微妙に狭いような気がする。長男に聞いたら「確かに少し狭いかもね、特にトラックが多いから余計に感じるかもね」との事。

やっとやっと行かれたよ。マリンは、この間は動物病院とトリミングでしか車に乗ってないので、この頃は『ブーブー乗る?』『ジョイフル行く?』に反応しなくなっちゃいました。今回も『??』状態での出発でしたよ。

到着しても大喜びでは無かったかな。楽しそうにはしてましたけどね。

↑↑底をついていた備蓄用のトイレットペーパー。芯なしトイレットペーパーのダブルってなかなか売ってなくて、いつもジョイフルで買ってます。カートの下の部分にも乗せるくらい購入しましたよ。あと、ワンにゃん用のトイレに流せるペーパーや、ワンにゃんの毛布や温かいもの系を。

↑↑そして、帰りには大好きなあのお方の所へ…

↑↑大瀧さん、お久しぶりでございます。こられてよかった…。達郎さん、すごく元気でしたよ。あの歌、大瀧さんも笑顔で見てらっしゃいますか?達郎さんのご活躍を見守ってくださいね。そして、いつも癒されてます、ありがとうございます。

うちのパパさん、大瀧さんにもどっぷりと染まりましたよ(笑)。毎日毎日聞いているようです。

↑↑マリンはいつもは寝てばかりだけど、この日は帰宅するまでシャキーンと背筋を伸ばして外を見てました。帰りの車では一瞬だけウトウトしてたけれど、すぐにシャキーンと起きてました。帰宅後は新しいホカホカ毛布ですぐに寝ちゃいました。もう14歳、あまり無理はさせられません。そんなに頻繁には無理かな…。トイレも2回ジョイフルでさせました。

↑↑買ってきた寝袋タイプのクッション。チロルはあまりしないけれど、マルコがよく私の布団の足元で丸くなって寝てるので、寝袋に入れば温かいかなと。

チロルは完璧な入り方ね(笑)

ケージ内の猫こたつを改良したんだから、そこで温かく寝てくれればいいのに、なかなか入らないチロルとマルコです。もっと寒くなれば入るかなぁ…。

↑↑マルコのお尻の方から押し込みました(笑)

↑↑朝、お弁当を作る時に起きたときはちゃんと袋に入ってたけれど、二度寝しようと戻ったら出ちゃってた。暑いのかなと思ったけど、もう一度押し込んだら朝起きたときはちゃんと収まってました。

エコバッグやら、ビニール袋やらには上手い具合に入るくせにねー、変なのー。

↑↑高校時代の大親友が孫ちゃんが産まれる前から時々役立つものを送ってくれるのです。今回はオムツを送ってくれました。そのオムツが入ってた袋(笑)

↑↑グレーの手提げ袋は、オムツが直接入っていた袋です。実はこの手の袋は、彼女が猫たちが入るのを知ってて入れてくれてる感じ🤣

今まで送ってもらったものも、みんな似たような袋に入ってたので、猫たちは必ず入り込んでたので画像を送ったりしてましたのよ。孫ちゃんにも、ニャンコにも役立つ送り主🤣

↑↑実は、彼女が来週八王子までやってきます!会うのは7~8年ぶりかな。お互いの自宅の真ん中あたりの距離まで電車でという話だったけど、私が電車パニックありなのを心配したのかな…。

八王子までお迎えに行って、自宅に連れてきて…、なんとそこに長男夫婦も顔出しすることになりそうです。

↑↑夕方には娘さんの事で用事があるので、長時間にはならないけれど、少しの時間でも会えるならね!

楽しみーー!

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年10月14日 (金)

山下達郎PERFORMANCE 2022 ライブレポート

※この記事は4年間ライブに行かれなかった私の、超・長文達郎さん愛だだ洩れの内容となっております。自分史であるこのブログは自分が見返して思い出すための場所となっております。

◆人生初の達郎さんライブ初参戦の記事はこちら

◆人生2度目ライブで達郎さんと目が合って歌っていただけた悶絶級の奇跡の記事はこちら

さて、遂に実現となった私にとって4年ぶりの3度目の生達郎さんを拝める日。神奈川県民ホールへ参戦してきました。

昨日の今日なので、両肩の痛み(万歳拍手手拍子で)と共に余韻に浸りまくってます。

LIVE内容は詳細には触れられませんが、ところどころプチネタバレはありかも。でも、本当は自分史としてどんなことがあったのかを綴る内容です。

↑↑とっても久しぶりに長時間のお留守番です。マリンは徒歩50歩の私の両親宅に預けます。夕方18時には帰宅する次男が迎えに行きます。

まあ、この子はね、私から半強制給仕じゃないとご飯を食べないので想定内ですがね…本当に両親宅では何にも食べずに、ひたすら窓の外をじーーっと見ていただけのようでした💦もう14歳…超頑固なこの子のスタイルです。朝はがっつりと食べさせたので大丈夫でしょう。

↑↑チロルとマルコも長いお留守番。この子たちは自宅にいてもらいます。ホットカーペット付けてても5時間で切れちゃうからねぇ。次男が帰宅したら即再スイッチ入れてもらいますよ。

↑↑マルコ…こたつは消していくから。ホットカーペットも5時間で切れるから、温かい毛布にでも潜り込んでてニャ。

出発は10時半ごろ。Googleマップで見るとここから県民ホールまでは順調なら40キロ先で2時間10分となってます。途中で何かあっちゃいけないと、超心配性のパパなので早め早めに出発しました。

まあまあ順調ではありましたが、車がまだ納車して半月足らずでナビに慣れてないパパ。慣れないも何も、ナビをよく見ないし。私に見ろと!とんでもない方向に行かれちゃたまったもんじゃありません。私も必死にこっちの方向だと指差して指示。何とかヨタヨタと予約していた、県民ホールすぐ近くのビルの一角の駐車場にたどり着きました。

この駐車場、パパが先月2回下見に来て予約していった駐車場です。

いやー、台所のリフォーム前後ね、ちょいと喧嘩が多くてですね、達郎さんが絶対にしないという揚げ足取りの口汚い喧嘩が我が夫婦のスタイルです。私も最近は嫌気がしてしまい、口で喧嘩すると余計な事を言いがちなので、注意したり文句はメールでするようにしています。その方が「わかった」という返事がでるので。いつだったかの喧嘩では俺がいないと達郎のLIVEにも行かれない癖にみたいなね。ああ、そうですか、じゃあ電車で行くよと(電車パニックありなので行けないくせにね)。俺は行かねーからな、ひとりで行け…!

そんな喧嘩もありました。じゃあ、キャンセルするんだな?可哀想に、達郎さん席が一つ空いちゃうねと反論する私(キャンセルする気なんかサラサラありませんよ)。どーせ、揚げ足取りの醜い言い争いですからね、キャンセルしたらまたあとでおバカな喧嘩に発展するのは目に見えてますから。

で、そーゆーことを言っていた本人は、9月になったら県民ホールの下見に行ってきまーす…と。しかも2回も。どんだけ行く気満々なんだよ。

まあ、そのおかげで無事にこの日を迎えられたんですけどね。

↑↑13時過ぎに近くのビルの地下レストランにて。「何頼んでも良いよ」というので、一番高いやつを(笑)

↑↑その後県民ホールを覗いてきました。どんだけ行く気満々なんだか、先に進むパパ。あーた、俺は行かねーと言ったの覚えてる?

↑↑うぉー!本当に今日なんだよね!これで今日は夢じゃないんだと確信!だけど、まだ時間は2時すぎ。チケットの本人確認は5時から。あと3時間をどうやって潰すのか。

↑↑すぐ前のビルのドトールにて。そうよ、トイレ近くなるし、こんな栄養取らなくたって…といいつつも、お店に入るのに座ってるだけじゃね💧

でも、いつまでもここにはいられません。3時過ぎにはもう行ってしまおうと、県民ホール内へ。しばらく座っていたらグッズ販売の列が始まりましたが、雨降る中、外に並ばされていました。

そして、私らも本人確認を待つ人がいるあたりで並びだしたら、スタッフが屋内では行列されられないので、外に並んでもらいますと、やはり雨降る中を外に誘導され、雨よけも何もないところで並ぶことに。私らは鍵付きの傘立てに置いてしまったので傘はなし。パパは、前に並ぶ女性が傘を差しだしてくれて頭は濡れずに済みました。私は撥水加工の手提げを持っていたのでそれを頭に乗せて。でも服はびしょ濡れになりました。でもさ、本人確認始まれば普通に屋内に行列になって進むでしょ?これ、台風で暴風雨だったらどうなの?外にいたスタッフは合羽も着ないでびしょ濡れのままでしたよ。コロナのせいでこういうおかしなルールになっているんでしょうね。

みんなでびしょ濡れになりながら、私らの前にいた筋金入りの還暦だという達郎さんファンの男性。何度もライブ参戦してらっしゃいます。そして、キャンセル待ちに当選して急遽静岡から車をすっ飛ばしてきた女性(初参戦)、職場のお仲間らしいお二人の女性(地元の方で初参戦)と仲良くなり、おしゃべりに花が咲きました。何回目ですかとか、どこの席だとか、当選するまでの苦労話とか色々。たくさん参戦してる男性は昔のLIVEの話を色々としてくれました。

ようやく本人確認!カバンの中もチェックされました。5時半開場までまた人だまりの中を待ち続けますよ。

その間に写真を撮りたくて…探したらあったわ!

202210138

↑↑皆さんここでお写真撮りたいの。さっきおしゃべりしていた女性二人がいたので撮影を頼みました。終わったら女性たちのを私がパチリ♪この写真撮るのもねぇ…前の晩にパパにメールで頼んでおきました。

『パパは写真嫌いだけど、夫婦で撮った写真が少ないし、滅多にないチャンスだから、その場で俺は嫌だと言わないでね』と、半脅し🤣

メールの返信はなく、朝起きたときに『写真の件は分かった、いいよ』との事でした♪

さあ、無事に滅多に取れない夫婦写真を達郎さんを挟んで撮れたあとは、いよいよです!

----多少のネタバレはありますが…----

達郎さんが選んだオールディーズが開演前にかかっている会場内へ。隣・前後の方々の様子をチラ見しながら、声をかけるタイミングを計ってクラッカーをお持ちですかと。パパのお隣の奥様は大量に持ってきていました(笑)。あとは皆さんお持ちじゃなく、タイミングも知らないようだったので教えながら配りました。前の女性はその時が近くなったら肩を叩いて教えてくださいと。

私の隣は若いお兄さん二人。舞台を見て楽器を見ながら一生懸命に自分のバンドの話をしている感じです。若いお兄さんに声を掛けられるなんて、なんという達郎マジック(笑)

思い切って声を掛けたら「いいんですか~。ありがとうございます!」と、使うその時までずっと手に握ってらっしゃいましたよ。

私がトイレに行っている間は、パパがあちこちに声をかけたらしい。

あーた、俺は行かないと言ったの覚えてるのか?(←しつこ)。どんだけクラッカー🎉やる気満々なの🤣

その頃に、私の前の列の斜め前の通路側の女性が車いすでいらっしゃいました。彼女にはなかなか声をかけられず…(後ほど記述)

さあ、遂に始まりますよ。あたしゃなんだか生き神様を拝むかのようにずっとマスクの前でお手々合わせちゃってましたわ。そして、遂に…向かって左側から登場した達郎さん。出しちゃいけない声を「ぎゃぁ!」と出しちまいました、すんませーん💦

オレンジ色のシャツの達郎さん…3年前に70回近く落選した落胆の時を思い出しました。4年前の奇跡の2回当選から一気に落ち込んだ3年前。だけど、それを埋めていただけるように、サンソンでハガキを読まれ、2度目のハガキでは『この方、超常連』と認めていただき、その後もちょろりとハガキを読まれ、良い気になって2度目のライブレポートのブログ記事を印刷して送ったり、両親、パパ、兄、長男、お嫁ちゃんのお誕生日の読み上げ、私ら夫婦の32回、33回の結婚記念日の読み上げをしていただけました。その間にはダメもとで送ったアトムのハガキにサインの返送を頂きました(住所書き・切手はもちろん私が)。

そんな奇跡の数々を頂き、私はこのダメだったライブに行かれなかった3年間を何とか生き延びました。大げさなと笑ってください。でもそれが、私にはどれだけ心の支えになったことか

最初のあの曲から数曲。ずっと目からダラダラと流れるものをぬぐいながらの私でした。この4年間の、あんな思い、こんな事、あんな事、この涙で洗い流しポイしました。

どんどん続く曲。そして、この数年カバー曲をやって一番大きな拍手をもらったというようなことをおっしゃって始まった、『君は天然色』。私にとって本当の神様になってしまったあの方の曲。瑞穂のジョイフル本田の帰り道に、お墓参りさせていただき、達郎さんの健康をお願いしちゃってます。涙腺が崩壊してしまいました。曲に合わせての手拍子があるので、涙をぬぐう暇はありまへん。マスクの縁がびちゃびちゃになりました。きっと、笑顔で達郎さんを見下ろしてらっしゃるでしょう。

きっと今後も大瀧さんの曲は何かしら達郎さんのLIVEでしていただけるのではと思います。

その後もメドレーでいろんな曲を聞かせてくれます。どれもこれも知ってる曲ばかり、知らん曲はありませんよ、あーた!どれ聞いたって嬉しいのよ。そこに元気で、ロック(69歳のロック)な達郎さんが、本物の実在する動く達郎さんがいるだけでどれだけ幸せを頂けるか。

待っててよかった、我慢してきてよかった、他にどう表現したらいいのか分かりません。

途中のお話も、楽しい事ばかりじゃなく、考えさせられることもあります。しみじみと語りつつも、プッと笑わせていただける話術。

そこに恒例らしい、ライブ中にトイレに立ち、戻ってきたお客さんへの愛あるイジリ🤣。今回は「一曲目から行った人は初めて見た」そうです🤣

4年前の時は、「おかえり、すっきりした?」「あなた、度胸ありますね」だったような。

あと、達郎さんがワクチン接種を打ちに行った時の、注射を打つ医者の話とか…これは絶対にライブの小ネタにすると思ったそうです🤣私としてはその要望にお応えになったのかがとっても気になるー!

そうそう、達郎さんは●●●と、●●●●と、●●●●●と同い年なんだそうです。そこから発せられた発言に大爆笑。達郎さんはすかさず『これ、Twitterに出しちゃダメだよ!!』って🤣

あれやこれや、昔のLIVEでのこぼれ話色々、あの時のLIVE中止の顛末とか。本当に落語家のような聞かせ上手、話し上手。そして歌えば鳥肌悶絶ものですよ。世の中、どこに達郎さん以外でそんな人がいるか?

で、例のクラッカー🎉の出番の曲。その前に2曲、立ったって良いだろうという曲が続いたのですが、だれも立たない…というか、19列目の私の席から見て立ってるのは10列目くらいの席の男女お二方のみ。私より後ろは立ってるのは確認できませんでした。私も立ちたかったけど、勇気が出なかった…🙁

次の曲でも立つかと思ったら、そのお二方のまま。あぁ、立ちたい…でも勇気が出ない…私の後ろの男性はあの曲になったら(Bで始まるあの曲)立つんだと言ってるのが聞こえましたが、立てなかったようですね…

でもその次に始まったクラッカー🎉の出番のあの曲、立つっきゃないでしょ!ええ、立ちましたよ!周りもボロボロ立ち始めましたよ。隣のパパも立ちました!クラッカーをあげた皆さん、こちらを見ながら笑顔でした。

そこで気になっていた前述の車いすで来られた方。立てないようですが(前の背もたれにつかまって少しは立てるようでした)、身体を揺らして楽しんでらっしゃいますが、手にはクラッカーをお持ちじゃなかったので、そこで肩をつついてクラッカーを差し出しましたら、びっくりしつつも、すごく嬉しそうにしてて、ちゃんとパンしてました。2番に入って鳴らすタイミング、前にいた女性は『ここだよね』という表情で振り返るので、みんな笑顔でパン🎉✨!パパもちゃんとやってました!達郎さんは『3年間よく我慢した!(ライブできなかった3年)』と。

いやぁーーん、達郎さん、私は4年よぉ~~~!😂🤣

あぁ、本当に今回当選して良かったわぁ~!

時々、年齢からくることもあってか『老人虐待ツアー』『老人虐待プロモーション(だったかな)』そんな言葉を発して笑いを誘ってらっしゃいましたが、私は確信してますよ。

この神奈川県民ホールにいるすべてのお客さん、スタッフの誰よりも、一番元気なのは山下達郎さん、あなたです!

だってねぇ、あーた!Ride On Timeでね、『あぁ、これからの数分間が問題なんだよ、老人だから…』みたいなことを言いながら、たくさんのお客さんの煽る拍手に送られて、わざとヨボヨボ歩きをしながら、腰をトントン叩きながら舞台の後ろのお立ち台に向かい、そこに立ったら『3階の一番後ろの席まで届ける!』と、マイクなしで生声で歌いだすんですよ。インスタで見ました、私。昨日、3階席の一番後ろだったお客さんの記事。『ちゃんと聞こえた』とありました。なーにが老人じゃー、なーにが…うわぁーーーん、達郎さん、私なんかよりも元気だぁー!ありがとーございますー!!

どんどん曲が進むけれど、終わりの時間が迫ってくると思うと、ふとさみしさを感じてしまいました。そんなところで達郎さんは、自分はどこも身体に悪いところが無いので元気なので、来年もツアーやります。身体が続く限りやりますみたいなことを仰いました。

また来年、本当に当たるだろうか…。ファンクラブに返り咲くことは出来たけれど、長年のファンクラブの方でも今年は落選した方が多かったようです。そんなプラチナチケットを、来年当選することが出来るでしょうか。一抹の不安はありますが、来年も達郎さんはツアーをやるという楽しみを元気に変えて、私も頑張らなくちゃ~!

いよいよバンドの皆さんがいなくなり、達郎さんおひとりに。そして、『かっこよく年を取りましょう!』

あぁ、この言葉が出たら…終わりなのね😢泣いても笑っても、これが最後なのですよ。

ラストのあの曲をアカペラで歌いだし…みんな総立ちなので、達郎さんが最後の挨拶をゆっくりゆっくりされる姿を、他の方の頭の隙間から見逃さないように見続け、最後両腕を抱きしめてギューッとする挨拶をした達郎さんをしっかり目に焼き付けて、夢のような待ち望んだ一日が終わってしまいました。

皆さん、どんどん我先にと出口に向かいます。クラッカー🎉を差し上げた方たちも挨拶してくださいます。

『どこかで会えるといいですね』『お元気でね』『じゃ、また!』そんな挨拶をしてお別れしました。

でも、どこかで読んだ話ですが、終演はまだなのだと。達郎さんが消えて、ライトがついても、会場には『THAT'S MY DESIRE』が流れています。それが終わるまでライブは終わりじゃないんだと。その曲が終わると同時にもう一度クラッカーを鳴らすんだと。それで本当のLIVEの終わりなんだよ…と。

そのために、ラスト用に私はちょっと特別なクラッカーを用意してありました。音だけのではなくて、紙テープが舞うタイプを。でも、紙テープは本体にくっついて離れないので回収できて綺麗に捨てられるものです。

周りの方はどんどん出口へ。どこにもそれをしようとしている人は見当たりません。本当にやるんだろうかと不安になりました。パパも私の話を聞きつつも『俺はいいや』と。うーん、どうしよう、どうしよう…そのうち曲が終わると、あちこちからクラッカー音が✨

私も残ったテープ付きのと、余ったクラッカーを数発鳴らして、ようやく終わりを納得して会場をでました。

『はぁ…、終わっちゃった』とつぶやいたら、近くを通った若いお兄さんと目が合い、『だねー(笑)』という感じになりました。

色々話せた方々、クラッカーを差し上げた方々、目配せで笑いあっちゃった方…こういうのを一期一会っていうのかなぁ。達郎さんは良くライブは一期一会という事を仰います。だけど、私はこれからもまだ達郎さんと(お会いするわけじゃないけれど)何度もライブで拝見したい。やっぱり、今後の自分の人生のLIVEは全て達郎さんに捧げようと、初めて行ったライブの時と同じ思いになりました。

※ちなみに、アンコール後の達郎さんは、オレンジのシャツからチェックのシャツに着替えて登場でした。

さて、外に出たら一気に現実に戻るのがちょいと悲しい所(笑)

会場近くのコンビニに飛び込み、ガラガラの商品棚から🍙とサンドイッチ、飲み物を購入。車に戻り、パパともぐもぐ食べ、慣れない道のりをまたナビを見て指差し指示しながら高速を突っ走って帰宅しました。

喧嘩ばっかりしてたけど、こうして達郎さんを挟んでなんだかんだと行動を共にするおかしな夫婦ですが…。また来年も、喧嘩しつつも一緒に行く相手はパパの名前を入力するのでしょうよ。私らも祖父祖母になりました。まだまだ頑張らにゃーなりません。

私らよりもうんと年上の達郎さんに、こんなにも元気と喜びを頂いちゃって、感謝してもし切れません。

達郎さん、本当にありがとうございました。ほんの人生の一瞬のような時間ではありますが、同じ空間で過ごせて、一緒の時代に産まれて、山下達郎という音の職人を知ることが出来て、それだけでも私の人生はバラ色ですよ。

これからも、長く長く続けてください。達郎さんの元気が、私の今後の楽しみです。

↑↑今回の戦利品。前もってパンフレットやポスターは購入済みです。

↑↑でもね、最近チロルが夜中に枕元に来て、ヘッドボードに置いてある照明や扇風機のリモコンを落とす悪戯をするのですよ。多分タツローくんもそんな運命になりそうな…。なので、壊れないように箱ごと置くことにします🤣

↑↑我が家で夫婦共演していただきますよ🤣

↑↑購入の方に『もれなく直筆サイン付き』という言葉に購入してしまいました。これでこのCDは3枚あることになるかな(笑)

↑↑ポーチはパパに取られた…ちゃんと使ってよね。私はすぐに家の鍵を取り付けました。

↑↑テレビの上の棚。じわじわと山下家が侵食中。青っぽい写真は、6月に放映されたテレビ東京【昼めし旅】で放映されたパパ・私・次男のテレビ画面の写真。ご当地プレート(八王子)の右となりは孫とお嫁ちゃんの写真です。

以上、長い長い達郎さん愛だだ洩れのLIVEレポートでございました。

こんなところ読む方いるんか?自己満足な記事ですが、ご覧になった方がいらっしゃいましたら、ありがとうございました。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

50代で免許取得記録 50代の初心者ドライバー 50代初心者マーク卒業後の運転 Information&お知らせ いぬのきもち うちで好評のおかず お弁当2004年度(中3・中1) お弁当2005年度(高1・中2) お弁当2006年度(高2・中3) お弁当2007年度(高3・高1) お弁当2008年度(大1・高2) お弁当2009年度(大2・高3) お弁当箱レポ お弁当(番外編) アルくん チロルとマルコ2019年 チロルとマルコ2020年 チロルとマルコ2021年 チロルとマルコ2022年 チロルとマルコ2023年 チロルとマルコ2024年 テレビの取材話 トイレの工夫 トリミング ハンドメイド バトン パテラ(膝蓋骨脱臼) マリンGIF画像 マリンの歯 マリンの白内障 マリンの食の悩み リフォーム・断捨離 ワンコの誕生日・命日 両親宅の巨猫・ゴンタ 両親宅・野良猫 保護犬トライアル 動画あり記事 半ケツ座り 大瀧詠一 孫ちゃん 家庭菜園 小分け冷凍のおかず 山下達郎 愛犬ネタ2002年 愛犬ネタ2003年 愛犬ネタ2005年 愛犬ネタ2006年 愛犬ネタ2007年 愛犬ネタ2008年 愛犬ネタ2009年 愛犬ネタ2010年 愛犬ネタ2011年 愛犬ネタ2012年 愛犬ネタ2013年 愛犬ネタ2014年 愛犬ネタ2015年 愛犬ネタ2016年 愛犬ネタ2017年 愛犬ネタ2018年 愛犬ネタ2019年 愛犬ネタ2020年 愛犬ネタ2021年 愛犬ネタ2022年 愛犬ネタ2023年 愛犬ネタ2024年 我が家に猫が来た 我が家のお弁当について 携帯から 犬のごはん 猫との暮らしの工夫 社会人の息子のお弁当 簡単レシピ 老犬介護 観賞日記 野良の子猫保護 鈴ちゃん・風太君 雑談