両親宅・野良猫

2020年1月17日 (金)

お弁当&甘々ちびちゃん

なかなかアップできませんでした…

  • ハンバーグ(冷凍食品)
  • ウインナー
  • 青ネギ入り玉子焼き
  • ピーマン(緑黄)とカニカマのカレーマヨ炒め
  • ご飯は間に鶏そぼろ、上にはふりかけと梅干

-------------------------------

  • 焼きシュウマイ(ふたをするときにもう一つ入れました)
  • ハムエッグ
  • ウインナーとブロッコリーとコーンのソテー
  • ご飯は間におかか昆布、うえにはふりかけと梅干

-------------------------------

  • 鶏のから揚げ(前夜のおかずから取り分け)
  • 玉子焼き
  • ゆでブロッコリー
  • 梅とわかめの混ぜご飯おにぎり
  • おかかのおにぎり

-------------------------------

  • 豚のロール焼き(いんげんと人参)
  • 青ネギ入り玉子焼き
  • ご飯は間に鶏そぼろ(瓶詰)、上にはふりかけと梅干

↑↑こちら、久しぶりにお弁当箱を新調しいてみた。ぴっちり閉まり、カバンに立てて入れられて、汁漏れなし。だけど、ちょっとふたを閉めにくく、ふたを開けにくい…。まあまあかな…もう5ミリ厚かったらよかったな…。

-------------------------------

20201176

↑↑甘々なちびちゃん。トイレは完全外派。バァバにベッタリべたべた。

↑↑私らが来ると、抱かれて隣の部屋に運ばれてます(笑)

↑↑ちょーっとばかし臭い…。歯が悪いかも?外猫としての臭さとはちょっと違うような…

綺麗なトイレでしてみればいいのに…

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

お弁当復活~新年色々(動画あり)

2020年、令和2年、始まりました。

今年も自分史として綴っていきたいと思います。

もう、お弁当を作ることはないだろうと思っていたのですが、またもや復活です(笑)

今度は次男のお弁当です。今日から心機一転の次男…実は初めての就職です。今まではネットで自分のお店をやりつつ、バイトをしていました。大学卒業前に就職を前提としてとある企業でバイトをしていましたが、挫折…そこから、なかなか思うようなところが見つからずにいました。このままではいけないと思ったのでしょうか…昨年暮れ近くになり、ある資格を取りたいと言い出し、ただいま挑戦中。まだ資格は取れていませんが、その資格を生かした就職先を見つけ内定をもらえ、今日から…。まだ資格を取るまでは見習い状態ですが…

やる気のある今のうちが資格を取るその時だと応援するしかありません。

おそらく独り立ちは無いと思いますが、出ていかれてもちょいと困る私(笑)

社会人の息子のお弁当を作る=甘やかし母という風潮があるのかは分かりませんが、職場の内容によってはなかなかお昼を買いに行ったり、食べに行ったりが難しい状況ならば、ちゃんとバイト代を自宅にいくらか入れてくれているので、その分をお弁当として役立てようという気持ちです。できる人が出来ることをする、甘やかしじゃないつもりでやっています。次男は『もっと寝ててほしい』『早起きさせなくない』と言いましたが、ほとんどのおかずを前日に用意しておき冷蔵庫に入れておき、朝はチンして、ご飯を詰めるのみという事で無理なくできるからと言ってあります。できるときに、できないときは出先で何とかする、こういう事です。週に何日かはできることをする…地味弁当ですが、やってみます。

202014

  • 豚と玉ねぎと赤ピーマンのプルコギたれ炒め
  • 青ネギ入り卵焼き
  • ゆでブロッコリー(胡麻ドレッシングまぶし)
  • きんびらごぼう
  • ご飯は間におかか昆布、上のご飯にふりかけと梅干

↑↑今年は、なんと、すごい連名で年賀状がとどきましたよ。パパ・私・次男・マリン・チロル・マルコ!

差出人は長男のお嫁ちゃんでした(笑)嬉しいね~💓

↑↑お嬢さん。新年度もきりりとお外警備をしっかりやってくれていますよ。

↑↑チロルとマルコはお部屋開放時間がどんどん長くなってきています。ときどき、2匹で和室に居てもらい、格子戸を開けられないようにして、お買い物に出たりします。短い間なら何とかなります。

今日はちょっと先に買い物に行きたかったので、ジジババ宅に預けられなかったので、猫たちを和室に、マリンを居間に置いて30分ほど買い物に出ましたら…マリンが大鳴きしていたようです。ちょっと用事で家に戻ったパパが『すごい遠吠えをしてた』と。でもすぐにパパも出なくてはいけなくて、マリンがすがってきたようですが『心を鬼にして置いてきたんだ』とか…ぷっ…(笑)

すぐ後に私が帰ってきたとき、マリンは目が涙でびしょびしょ、声は枯れてて、30分ほど『ぎゅー、ぎゅー、ぎゅー…』という何かを言いたげな声をずっとあげながら、お母ちゃんにベッタリくっついていたので、しばらくの間抱きしめて沢山ほめて、お留守番をありがとうと言ってあげました。

↑↑そうなんです、マリンはこの何日かちょっと違うのです。動物対話士・伊東はなんさんとのことがあってから、前以上にマリンには日本語で普通に声かけることをしています。マリンの特徴は『自分の都合の悪い話は逃げたり、目をそらしたりする』のですよ。伊東さんがマリンにちょっと声掛けをしている時、マリンにとって耳の痛い系の話が出ると、伊東さんの隣に座っていたのをやめて、逃げようとしました。伊東さんは何度も『これは大事なことだから、マリンちゃん逃げないでちゃんと聞こうよ』と逃げ道を塞ぎ説得していました。軽く押し問答のような感じがあり、そのうちマリンは諦めてペタンと、ちょっと不満そうな顔でお座りをしたんですよ。不思議な面白い光景でした。パパも次男も笑っちゃうしかないような感じで見てましたっけ。

私も、年末にかけて絶食一日半がすぎたころにマリンに言いました。

『あのさ、お腹が空かないとは言っても、一日半もおやつ数粒だけで全然平気というのはいくら何でもおかしいと思う。私は問題なくいい子なのというのは、ちょっと違うと思うんだけど。』と、マリンにとって都合の悪いことをじっくりと言い聞かせていました。

その成果なのかどうかはわかりませんが、この何日かは一日3回食のマリンが2回は食べてくれています。量は少ないですが、ご飯の事で、もうそんなに気にならなくなりかけている状態に戻ってきた感じです。

もう、猫たちをマリンの前でも可愛がるし、沢山話しかけるし、遠慮はしなくなった私。だからと言ってマリンがいじけるとか、むっとしているような様子もありません。猫たちが大暴れしている時は、さすがにガタガタ震えて、パパや次男のいる部屋に逃げることは相変わらずですが。

何か、本当にマリンに通じることがあるとしたら嬉しいなと思います。また前の状態に戻れてきている感じです。

言葉が理解できているというのは日頃から感じているので、本当の子供に声をかけているつもりで、これからもどんどん話しかけていくつもりです。

↑↑マルコは自らお母ちゃんの傍に来て腕の中に入り込む甘えたちゃんね。でも、戸を開けた瞬間に廊下に飛び出るのはヤメテ…

↑↑こっちから触るのはNGが多いチロルだけど、自分からはくっついてくるのよねー。

↑↑今日は晩御飯の時にずっと傍にいてくれたマルコでした。

大晦日の紅白歌合戦。竹内まりやさんの時に達郎さんがどうするかと気になっていましたが…

↑↑なんと、間奏のときにサーっと大瀧詠一さん、まりやさん、達郎さんの3人の写真が!『いのちの歌』に合った演出で、大瀧さんも…。一瞬涙腺が緩みました。前日は大瀧詠一さんの七回忌でしたからね。大瀧さんと達郎さんはこういう形で紅白初出場?写真を撮るタイミングが悪いのか、使われた写真のせいなのか…達郎さんが亡霊のように…ううーん、達郎さんごめんなさい💦

明日の山下達郎サンデーソングブックでどんな話が出るか楽しみです。

大晦日から少し腹痛と下痢、微熱でしたが早くおさまりました。マリンとのモヤモヤもいい方向に向かいそうなので、今年もワンにゃん入り乱れて良い年にしたいです。願わくば…達郎さんのアコースティックライブに当たりたい!!

【本日の動画】

<ちびのワクチン接種>

両親宅の半野良猫・半家猫のちびちゃん(♂)、何とか捕まえて2回目のワクチン接種をしてきました。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

クリスマスあれこれ(動画あり)

まずはまたもやチロルとマルコの寒さ対策。今度はうまくいったかも(笑)

一番上段のリンゴベッドは、あれから散々潰され、中に入らず…もしかしたら熱がこもるタイプなので、暑いのかなと?とりあえずどけて、しまっておいたマリンに買って小さすぎたベッドを置きました。

↑↑で、結局このペピィで購入した蓄熱綿入りのドームベッドがメインになりました。これは入り口にプラスチックの板が入っているので潰れません。でも、もうちょっと高さが低めでも良かったかな…その分空間が寒々しいのです。蓄熱綿は身体が触れていれば温かいだろうけど、空間までは温まらないと思います。それと入り口のカーテンはあっても無いようなもの…

↑↑普段はクッションの上にホットカーペットの高温面(38℃)を上にしています。一応、本体とカバーの間に二つ折りのフェイスタオルを挟んでいます。低温やけど防止です。

そこに今回は、もう一つあるホットカーペットを内側に立ててみようかなと。倒れる可能性があるので、カバーの裏に両面テープ仕様のマジックテープを貼りました。結構しっかりついています。ベッドの背面にコード穴があり、二つとも出せました。

↑↑夜中の3時…トイレに起きたときに覗いてみたら、気持ちよさそうにしていました。毛布が二つくちゃくちゃっと入れてあります。

空間までホカホカにはなりませんが、良い感じではないでしょうか。今度はうまくいった…と、思う(笑)

↑↑これはご飯台のつもり。板を買って、丸型のコルクを脚にしてボンドでとめただけ。1000円未満。コルクはもうちょっと高くてもいいかも。

↑↑早速使ってみました。いつもはチロルが爪とぎの上で、マルコがその上の自己責任で付け足したご飯ステージで食べます。

↑↑うまい具合に並んで食べてくれました…が!

↑↑そのあとのご飯の後見たら…。滑り止めが必要?滑り止めシートは敷いたらいたずらでバリバリにされるだろうから、何か落下防止があったほうがいいかな?またホームセンター行かなくちゃ(笑)

さて、長男夫婦がクリスマスに来たので焼肉パーティー(?)となりました。ちょっとした次男の事でプチ祝いをしたんですけどね。味ん味んという焼肉屋さん、美味しかったです!

↑↑ご飯の量がすごくて、長男が大盛を頼んだら、漫画のようなてんこ盛りのご飯でした(笑)

201912269

↑↑お嫁ちゃんがケーキを買ってきてくれました。ジジババ宅にも別にケーキを買ってきてくれて…ありがとうねー。皆で帰ってきてから別腹としていただきました。クリスマスに外食なんて初めてかな…家族が増えて楽しい時間も増えました。

前日のクリスマスイブはお願いしていた方に来ていただき、マリンと猫たちとのこれからをどうしたらいいのか、アドバイスをいただきました。マリンの気持ちはこの8年間、何度となくお願いしてきた他のアニマルコミュニケーターさんたちから出た結果とほぼ一緒でした。マリンはとても頭が良く、芯が強い…言い方を変えれば頑固(笑)。今回のセッションで嫌というほどわかったことがあります。

マリンを説得ではなく、お母ちゃんの考えを改めよという事となってしまいました。その日はちょっとショックだったのですが、よくよく考えてみたらそうだよなぁ…という事がわかりました。ブログに感想などを載せても良いか尋ねていますので、OKをいただけたら少しだけ記事にしたいと思います。

↑↑猫たちと一緒にジジババ宅に置いて行かれたマリン…ご飯プイでしたよ。まあ、想定内です。もう、いいよ…

↑↑マルコが最近やたら肩に乗る…かがむと背中にも飛び乗る。お母ちゃんめがけて胸にも飛びつく。可愛いんだけど、背中、脇腹、肩、胸に無数の傷とかさぶたが…

↑↑チロルも甘えん坊なんだけどね、沢山は触らせてはくれないのよね。自分から寄り添ってくれる感じ。

↑↑むむむ?このキュルピン顔のハンサム君は誰?

両親宅に来る半野良猫のちびちゃん!おばちゃんが背中から覆いかぶさっても逃げず、ゴロゴロ…可愛いお顔が出来るんだね。

さて、寒い…今晩もお嬢さんと寄り添って寝ましょうかね。

【本日の動画】

<姉妹喧嘩・爆食い・ニャンコプター>

<可愛くなってきたちび>

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

首輪・爆食い・トリミング・タツローくん

両親宅のちびちゃん。半野良猫です。家に置いてあるトイレでしてくれれば、即出入り口を閉めてそのまま家猫にさせるつもりですが、いまだにトイレは外に行きたがります。

夜はほとんど家の中らしく、とうとうバァバの枕元で寝るようになったそうです。

だけど朝方出ていく…でも割とすぐに戻ってくるとか。

↑↑ついに首輪が付けられました。もうすでに数日経ってますが、外されてません。トイレ頑張ってしてみようよ。

なかなか可愛い感じになってきましたよ。ニャン相はあまりよくありませんが、声と態度は可愛いです(笑)

↑↑こちら、ジジババ宅で夕方にドライフードを爆食いの様子です。前日の夜まで何も食べず、ワンチュール(総合栄養食)を一本だけ、強制給仕されました。強制給仕されたのはこれで2度目です。目薬のご褒美のおやつすらイヤイヤです…お母ちゃんからですが。

ご褒美はパパ、次男、ジジババからは食べますが、お母ちゃんからは逃げます。

↑↑これでもうこの日のお食事は終了です。

↑↑こんなにやって吐くんじゃないかとジジババは心配していましたが、まだまだいけます。

たまーにですが、買ってきたドライフードなどを目の前で開封して興味を引き出し、数粒目の前に置くと食べるときがあります。そのときはもう、お皿なんかいりません。手のひらや、寝てたベッドの上にばらまいて食べさせてしまいます。

↑↑最近つけているごはんノート。朝昼晩を〇×で記しています。たとえ〇だとして、マリンの体重でしたら1日の量としては本当に足りない量です。たとえ3食食べたとしても、この子には足りないくらいの量なんです。一気に食べられないので1日3回食にしています。

△印はフードに混ぜたひき肉やお肉やちぎったジャーキーをつまんだだけ。だけど、それでも本人は食べた気になっててドヤ顔で食後の歯磨きガムを要求します。ほんの少しでも口にしたなら仕方なく上げますが…

どんどん老犬になっていくのに、このままでいいわけがありません。猫たちを解放している時の震えっぷり、怯えっぷり、お母ちゃんに対しての態度の変化云々…異常なのです。毎日マリンの不信感いっぱいの目つき、心を読み透かされてる感じの態度、心が通じ合わない感じが続くので、とうとう私もおかしくなってきました。

あんなに大好きなワンコとニャンたちとの生活が苦しいのです。

笑って過ごしていたのがどこへ行ったのか。

猫たちは無邪気なもので、そんなこと気にせず悪戯し放題、そばを歩けば肩に乗り顔を覗いて【にゃんにゃん?】なんて鳴いてきます。可愛くてたまりませんが、マリンの視線が恐ろしくて可愛いねと表現できません。

普通にチロル、マルコと声掛けもままなりません。ご飯をケージに運ぶときに、2匹ともにゃんにゃんと足元スリスリしたり、肩に乗ったまま移動したり…マリンはジトーーっと見ています。『ご飯だよ~、いいこね~、食べようね~』なんて言えません。

本当に異常だなと思います。こんな毎日、おかしいです。

とある専門家に相談してみました。やはりかなり深刻ですねと。家族会議レベルでしょうと。近々パパ・次男がいる日に自宅に来ていただき、1時間のセッションをしてもらうことになりました。一度で改善するとは思えないので、数回のセッションを受けることになるかもしれません。

口のきけないワンコの気持ちを引き出してもらい、こちらの思いも伝えてもらい、改善のコツを見出してもらい、この異常事態から早く抜け出したいです。なんとかマリンの凍り付いた心を解して元に戻りたいです。うまくいくといいのですが…

↑↑今年最後のトリミングでした。いつも本当にピカピカにしてもらえて感謝です。

↑↑この脱力顔…この日は朝だけ食べて、帰宅後は食べなかったけど、晩にそのご飯に色々目の前で追加したら食べました。

↑↑大人しくしてないのでまともに撮れない…(笑)

↑↑チロルが時々傍に行こうとするんだけど、ダメですね…いまだに猫パンチするもんね。

2019121910

↑↑そんな毎日の私の心の癒し、達郎さん。延々とランダムで流しています。大瀧さんもね…命日が近いなぁ…

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

あきらめ気味の私…ワクチン接種

寒い寒い…この暑がりの私でもさすがに長袖のババシャツ、足首ウォーマー、靴下をはいています(笑)

こう寒いと、台所がきついです。毎年台所用に使っていた電気ストーブが古くなっているので、そろそろ新調したいと思い、パパの会社時代のお得意さんにとあるメーカー品の電気ストーブを注文しました。早速届いたので使おうとしたら、電源が入らない…いきなり初期不良品?おまけに、電源コードの付け根がひん曲がっていて、今にもコードが折れて中の電線がむき出しになりそうな感じ。即返品となり、まだ寒い台所です。和室もエアコンを新調しましたが、どうも暖房だと今一つ温かさがダメ…。ホットカーペットは気持ちいいけど、温かいものを身体に当てたい…。同じくそちらの会社にセラミックファンヒーターを注文。これがびっくりするほど小さいんだけど、なかなか良い!これは買って正解でした。

寒い時は私が和室にいると、ニャンずたちも自然と和室に集まり、そのうちお母ちゃんの足元に来て、身体をくっつけてきたり、寝ちゃったり…

マリンは次男がいないときは逃げられないので、仕方なく和室のいつもの定位置にいるんですが、またもやマルコが上がり込みました。

↑↑今回はマリンのベッドに潜むガムのかみ残しが狙いではないらしく、ちゃんと寄り添ってますが…

↑↑おバカだねー、何でこういうことするんだか。だから嫌われるんだよ。

↑↑払っても、何度も噛むのでお母ちゃんに叱られたら、この目つき…なかなかですよ。

↑↑そのうちちゃんと寝てました。何もしなければ、マリンだってこうして一緒に寝るくらいにはなってるんだけどねぇ…

↑↑本当に一瞬の出来事でした。

↑↑ここ何日かは、晩御飯のみ良いフードで食べられていましたが、また変な感じになってます。朝だけ食べたら、あとはもうだめ。晩御飯も、食べてるかと思ったらいつまでも減ってない…。そのうちご馳走様したのを見ると、混ぜたり乗せたりしていたお肉だけ食べてあとはプイですよ。あー、いやだいやだ。もう、この子には何も通用しません。頼みの綱であった次男でもお手上げです。

もし猫たちを我が家に迎えてなかったらどうだっただろうか…。今の生活ではマリンは楽しい事なんか何にもないんだろうな…

猫たちを放している間は、ひたすらじーっと一点を見つめてブルブル震えてたり、お母ちゃんの動きにハラハラしていたり、猫たちの名前を呼んだり、ダメよー系の言葉に反応して怯えてたり。猫たちに暴れスイッチが入ったら、居間から和室を猛スピードで走り回るので、さらにオドオド…。

マリンが本気で嬉しいと尻尾を振るときがあるんですが、それは夜、猫たちをケージに入れて、あれこれ片付けて、布団を出している時に、お母ちゃんの顔を見て尻尾を振ります。まるで『今日はもうお終い?あの子たちはもう出ないよね?布団敷いて寝るんだよね?』と言ってるかのようなお顔で見上げて尻尾をプリプリ。どれだけ嫌いなんだよ…

今日は朝だけ食べて、あとは何も食べませんでした。晩御飯は完全拒絶。次男とも話したのですが、マリンはある意味病を抱えてるのかもねと。ご飯の嬉しさを知らない、ご飯を食べようという意思がない、ご飯に興味がない、空腹という事がどんなことが感じることが鈍い…これはもう治らない子のこの障害なのかもしれないねと。なだめすかそうが、ダメとなったら絶対に食べません。もしかしたら、マリンの介護はあっという間に終わってしまうのかも…。食べさせることが出来なかったら、どんどん弱るだけだもん。いつの日か身体が思うように動かなくなり、認知症っぽくなってきたころ、ご飯拒否が続いたらあっという間にやせ細ってしまうのではないかと…今からそんなこと考えてもいけないとは思いますが…。

こんなに食べられてないのに、体重は減りません。4.25あたりを維持しています。ご飯を食べない分おやつをあげているかというと、皆無ではありませんが体重が減るのを補えるほどあげたりはしていません。特に、ジジババ宅に行かなかったときは、うちでおやつを出してもプイしてることが多いのです。やっぱりこの子は空気が主食なのかもしれない…特殊体質というのもあるのかも。大した量を食べられてなくても身についている感じ…さて、明日は何を食べてくれるでしょうかね。

さて、両親宅にやってくる半野良猫『ちび』が、ようやくワクチン接種が出来ました。ついでに血液検査もしました。猫白血病は陰性でしたが、残念ながら猫エイズは陽性でした。猫エイズウイルスを持っているすべての猫が、発症するわけではなく、陽性であっても、ずっと発症せずに、そのまま天寿を全うする猫も多いそうです。ちびが生涯発症することがないことを祈るばかりです。うちのチロルとマルコを預かってもらっている間も、ジジババ宅にちびが来ていることがありますが、扉を閉めて会わないようにしています。生涯接触させることはしません。

20191277

↑↑いつもニャン相が悪いなんて思ってましたが、今回の予防接種の証明写真でなかなかの男前なんだとわかりました(笑)

来年の1月と、2月に追加ワクチンをすることになってますね。先生は『この猫はおそらく家猫にはなれないでしょう。一生出入りしてご飯をもらうだけの猫だろう』との事。なんとも複雑ですが…夜はお泊り状態だけどね、朝方お外に行くようです。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

初めてのお布団&ケツ圧プレス

いよいよ寒さも本格的になってきました。ペットヒーターを導入してあげて、夜はぬくぬくのはずのチロルとマルコですが…

↑↑3段ケージの一番上の、ゆがんだりんごベッドは、底面が丸になっているのに、長方形のペットヒーターを入れているせいでゆがんでます(笑)。だけど、出入口が狭くて熱がこもるようで、ヒーターを入れていないときから、2匹が一緒に入って寝ているときに手を入れてみると、ふわ~っと温かいのです。ヒーターを入れたらさらにぬくぬくです。

↑↑2段目のドーム型の蓄熱綿入りのベッドですが、これはちょっと空間が広すぎて寒い感じ…。蓄熱綿があっても、空間が寒いのです。熱がこもらない。カーテンもピッタリ閉まるわけじゃないし。

これはちょっと温かくしてあげるにはもう一工夫が必要です。

↑↑高尾のスーパーバリューで二つ買ってきました。

↑↑600wで5分温めると、どこかに6時間くらいは温かいと書いてあったような…。

↑↑実験してみまして、お昼にレンジでチンしてカバーに入れて、普通に置いてみました。4時間でカバーの上からは頼りなさげなぬくもりになってる感じです。最初は立てかけましたが、猫たちは気になるようで倒しちゃうし、カバーに爪を立てるので、結局ペットヒーターの上にそのまま置いてる感じになりました。いつも夜11時ごろにペットヒーターのタイマーをセットするので、その時にレンジでチンして一緒に置きます。その後、朝4時から5時くらいにお母ちゃんがトイレに起きたついでに、予備で買ったもう一つをレンジでチンして、温かいのを取り換えるというやり方にしています。

冷めかけたのをベッドから出すとき、チロルが湯たんぽを抱えて爪を立てるんですよ(笑)まるで『出すニャ!ダメニャ!💢』と言ってるかのようです(笑)

さて、お母ちゃんは先月、スーパーバリューへ買い物へ行き、車を降りようとしたときに、ピキッと…腰に違和感が…。その後みるみる痛くなり、ぎっくりやっちまいました。何とか良くなりかけていたところ、今度は朝一でくしゃみをしたらぴきっと来てしまい、さらに悪化…

湿布を貼ればかゆくなり、塗り薬も大して効かない…。久しぶりに腰痛ベルトを使う生活です。買い物もパパに頼んでます。で、昨日は久しぶりの低気圧の頭痛…。5月に猫たちが我が家に来てから、初めて日中のお布団出しっぱなしになりました。

↑↑まあね、こうなるわな…。チロルもすでに足元から布団の中に入ってます。

↑↑この感じ…子供のころ、チャッピー(白黒猫♀)、ミーコ(三毛♀)、ちび(黒猫♂)が布団に入ってきていた感じを思い出します。大人になってからはあちゃこ(キジトラ♀)も居たね。

↑↑なかなか写真を撮るのが難しい…

↑↑マルコがのどを爆音で鳴らして、鼻をたくさん舐めてくれて添い寝してくれたよ!

↑↑チロルもやってきた!

↑↑や、やばいよ、やばいよ。猫たちがいるんだよね…

201912312

↑↑本家本元の添い寝専門看護師さん。とっても優秀な看護師さんは、絶対にお布団に潜り込んで寝ません。お母ちゃんの枕元でしっかりお目目を開いてお外警備もしちゃいます。

↑↑だけど、今日は久しぶりの添い寝看護をしようと来てくれたのに、お邪魔なニャンずが…

唸りながらギューギューと、マリンのケツ圧プレス…

そのうち、なぜか3匹ともいなくなってしまいました…誰か残って~~~💧

↑↑ニャンコたちは和室にお母ちゃんがいると一緒にくっついてくれます。ホットカーペットが気持ちいいね。

そして、もう一匹初めてのお布団を経験したニャンコが…

↑↑ジジババ宅に来る半野良猫。先生もおっしゃってますが、この猫は長く野良をやっているから、家猫にはならないだろうねと…。

夜中はジジババ宅のバァバの傍に置いたベッドで寝ているそうですが、朝方には出ていくそうです。この日はちょっと布団に突っ込んだら、少しの間こうしていたそうです。

ベッドになんか上がられたら困ると言っていたバァバですが、明らかにまんざらでもない様子…(笑)

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

その後のストーブ

先日、長男夫婦が来てジジババ宅の半野良猫・【ちび】とご対面。もう何度か会ってますし、撫でてもいるようで、すっかり馴れたものです。

↑↑ジジババは何とかワクチンを打ちたいようですが、ワクチンはできたら午前中にしたほうがいいという先生のお話で、その午前中にちびは捕まらない(笑)。夜中はバァバの近くのベッドで寝ていますが(敷いているペットヒーターはうちが進呈)、朝方出て行っちゃうとか(多分トイレ)。この前、一瞬だけ戻ってきたけど、捕まえなきゃという殺気を感じたのか、ペットキャリーを見てしまいビビったのか、すぐに逃げちゃって、結局いまだにワクチンはできていません。

↑↑我が家でアイスを食べながらテレビを見ていると、チロルはお嫁ちゃんのストールの中でモソモソ…

↑↑このうっとり顔💕

↑↑長男の座る横には、マリンのベッドでくつろぐマルコ。マリンはパパの膝の上で、時々マルコに唸ってました。

↑↑そのうち、チロルも加わって我が家の3匹お嬢さんは仲良く見えますが…。

201911286

↑↑本当に久しぶりに朝を食べました。目薬の後、ご褒美にささみをあげたら食べたので、そのまま半生フードとふりかけのご飯を出し、ささみをちぎって乗せてあげて、お母ちゃんがさーっと離れていったら食べてました(笑)

しかし、昼と夜はプイでした。特に夜は良いフード使ってプイされるのでがっかり…。上に乗せたお肉をちょっとだけ食べてお終い。

さて、石油ストーブガードをつけたはいいけど、移動させるのが大変だったその後です。

↑↑アイリスオーヤマのメタルラックに(25㎜ポールで棚板は61㎝×61㎝)、キャスターを付けました。

↑↑サイドバーをつかんで押したり引いたりできるようにしました。あとは、ストーブガードがずれないように、あちこち棚板に結束バンドで止めました。

↑↑いやー、これにしてよかった。ずるずる引きずってると、床に傷がつくんじゃないかって感じだったので。あと、重くてうまく動かせずストレス…。すいすい動かせるようになりました。今のところチロルとマルコが上に乗りそうな雰囲気はありません。でも、気を付けないとね。

↑↑こたつ布団を一部持ち上げているので、足が寒い寒いとパパが言います(笑)。この持ち上げた部分から、こたつの熱気がムンムン出てますよ(笑)

2匹とも寒いとすぐにこの中です。そして、身体が温まると暴れだします。チロルはニャンコプターのプロペラをひたすらチョイチョイしてまわり、マルコは気に入ってる猫じゃらしを咥えて、あちこちに差し込んだりして回ってます。そして、お約束のテーブル乗り、隙を見てテレビ裏。油断しててマリンが食べなかった朝ごはんをお膳に置いていたら、もりもり食べられて、2匹ともお昼抜きにされたこともあります。

まだまだお子ちゃま。叱られない日はいつやってくるでしょうか。

↑↑次男の部屋に避難できないときは、マリンは猫たちの居ないほうへと移動します。電気のついていない、寒々とした和室から強烈な視線が…

↑↑ただただ、ブルブル震えてお母ちゃんを凝視しています。呼んだって来やしませんよ。もう、放っておきます。はぁ…

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

大切な爪とぎ~無事に抜糸(動画あり)

まだ2年ちょいの壁紙を爪とぎされそうになり、慌てて応急措置をしたのですが、やっぱりケージの外でも爪とぎは必要だと思います。

↑↑縦型の爪とぎを見つけたので早速置いたら、喜んでバリバリ!ことあるごとにここに来てバリバリ…これは買ってよかったわ~。

↑↑チロルが良くこのポーズをします。この前足をそろえる姿が可愛い…萌えポイントです💕

↑↑買い物に行くときには、ジジババ宅へ預けます。まだ何をしでかすか分からないので、ケージに入れっぱなしで出かけるか、ジジババ宅で見てもらうしかないですね。

↑↑まだ3キロ無いんだけどね…大人っぽいお顔になってきました。先日ペット用体重計を購入したので活用していきたいです。

↑↑お安いもの系のフードを中心に上げていたら軟便気味でした。なるべく手の届く範囲のものでプレミアムフードを色々お試しサイズで購入してみました。ニュートロナチュラルチョイスのサーモンと、アーテミスのフレッシュミックス フィーラインの二つがいい感じの食べっぷりです。アーテミスは中身の良さはもちろんですが、毛玉対策として食べてもらいたい。ニュートロのサーモンは本当に大好きらしく、ちょっと大きめの粒ですが、一生懸命にカリコリ噛んで食べています。まず残しません。アーテミスとませてあげると、アーテミスは少し残します。だけど、数分置きっぱなしにしているとまた来て食べるので、結局は完食しています。ニュートロは近場で買えるのでいいんだけど、アーテミスは通販じゃないと手に入りません。ジョイフルでもなかったような…

↑↑フードを変えてまず驚いたのが、うんちが良くなったこと。あんなに軟便気味で臭いもすごかったですが、今はコロリとした良いうんちで、臭いがかなり軽減されています。フードひとつでこんなに違うんだ…。ウェットフードも夜寝る前に毎晩上げていたフィリックスをやめました。好きなものはあげたいけれど、ちょっといろいろ考えちゃいました。

ペピィでシシアのウェットフードを買ってみたらこれもいい感じなので、夜寝る前の最後のご飯に、カリカリ粒に混ぜてあげています。後は、ちょっとお試しサイズで別の物もいくつか買っちゃったので、様子見つつ上げて消費しなければ。

20191197

↑↑朝、自分のネットのお店の商品の発送から帰ってきた次男。いつでも優しい次男には、マリンもチロルもマルコも寄ってきます。

↑↑そうよねー。お母ちゃんは嫌がることもいっぱいするもんね。でも、最終的に夜はくっついて寝ると…昨日今日と絶食Dayでございますよ。あー、いやだいやだ。

↑↑マルコはベンチソファの背もたれが平均台のようで大のお気に入りのようで、よくここを行ったり来たりしています。そのうち背後から狙われ…

↑↑お母ちゃんの肩へ。顔を横からのぞき込んで『にゃん、にゃん?』なんて可愛く鳴かれたらたまりまへんよ💕

これはお母ちゃん好きよ…じゃなくて『ねぇ、そろそろご飯?』という感じ(笑)

あとは純粋にキーボードあたりに降りて、パソコンの裏に行こうとするんですよね。まだ落ち着かず、気に入ったところでまったりするわけじゃなく、まだまだ好奇心のほうが大きいので、入りたい登りたい欲で動き回っている感じです。

↑↑さて、金曜日に動物病院へ行きました。この暗い表情…病院の駐車場でこのお顔…でもね、今日は良い事で来たんだよ!

↑↑抜糸できました。やっとエリザベスカラーを外せました。そして、マリンの組織検査は『良性』でした!

よかった~!

どこかにご飯イヤイヤを治す薬ってないかしらねぇ…

11月6日は先代犬マルの誕生日でした。生きていたら23歳。この世に生まれてくれて感謝です。そしてうちの子でいてくれてありがとう。もしできたら、マルの食欲をマリンにも分けてあげて~😢

【本日の動画】

<去勢後のアイツ>

家猫になり切れない野良猫ですね…

 いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年10月31日 (木)

ついに去勢~あぁ、油断!(動画あり)

去年の9月末から、両親宅にご飯を突然もらいに来るようになった仮名・ちび。

ついに去勢いたしました。前日に、両親宅で寝ていたところ、おでこや顎に深い傷を負っていて、部屋の中が臭いくらいの化膿をしていました。これはもう病院に連れていくレベルじゃないかと説得しました。そして、できるのであればそのまま去勢も…。先生は翌日の午前に連れてきてとの事なので、当日は朝早くから部屋に閉じ込めていた両親でした。

↑↑可愛い声と甘える姿でもニャン相は相変わらず良くない<ちび>。瞳孔が開いてお目々真ん丸のお顔を見てみたいよ(笑)

↑↑翌日の夕方帰宅し、薬入りのご飯を食べさせるために<ちび>を運ぶじぃじ(笑)

201910313

↑↑さくら猫になったんだね…。

↑↑よくぞここまで馴れたもんです。

↑↑兄が買ってきた猫トイレはいまだに使われず、新品のまま。<ちび>を包んでいた洗濯ネットにおしっこをしちゃってたらしいけれど、先生は水洗いしたとのことで、おしっこのにおいのついたものをトイレに置いての誘導作戦はできませんでした。

↑↑すごい勢いでちゅーるを舐めてるよ。よかったよかった。

↑↑これでオス同士の喧嘩がなくなって、深い傷を負うことがなくなればいいんだけど…。

その後、散々鳴かれて、先生も雄猫なら放してもいいとの事なので外に出したそうな。一応その後もご飯を食べに来ているので投薬はできている様子。両親も言ってますが、去勢したからと言って根っからの野良なので、このまま居つくとは思えないそうな。今だに先生宅にお邪魔して、ご飯を食べなくてもまったりと過ごしていることがあるとか(笑)。

これで、一匹去勢出来て近所の野良猫が少しでも減らせるのに貢献できたかなという感じ。先生からは市からの助成金3000円が出る書類をもらったそうです。実質5000円未満…?

さて、我が家のお嬢さんたち。

↑↑もう、ホカペとこたつの虜。うちはハイタイプのダイニングこたつですが、こたつのみだと足元が温まりません。下にホットカーペットも無いととてもじゃないけどダイニングこたつは無理です。今はまだホカペだけでしのげますが、猫たちを解放したら絶対に入るだろうという予測通り、入ったら出てきませんよ。猫ホイホイです。真っ暗な中じゃアレなので、こたつ布団の端っこをまくってます。真冬はスースーかなぁ…

中にあるのはステップ台。私とパパはこの上に足を載せないと落ち着かないので。

まだまだお部屋探検は収まらず、テレビの裏、テレビの上の台、プリンターの上をウロウロ。出窓のところに小さなキャットタワーを置いたのに、そういうところはスルーなのよね。でも、開放してあげるようになってから、確実にスリスリが増えました。

で、何を油断したかというと…

↑↑やっちまいました…耳をひっかいてしまい、一部傷が開いてしまった…。ご飯をあげたら食べそうな雰囲気だったので、そのまま猫のトイレの掃除をしていたら…掻いてるー!時すでに遅し…流血してぱっくり傷が…

しばらくしたら、かさぶたのような感じで傷がふさがっている感じだったので、そのままもう絶対に目を離さないという事にして見守ることにしました。ご飯の時、ブラッシングの時は取ってあげるけど、絶対に目を離さない。パパにも次男にも徹底してもらいます。これ以上エリザベスカラーが長引かないようにするにはそれしかありません。頑張って、マリン!

【本日の動画】

<さくら猫になりました>

上記の様子の動画です。

いつでも里親募集 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2019年10月29日 (火)

エリザベスカラー~びっくりマルコ~野良去勢(動画あり)

お部屋開放から数日過ぎ、すこーしだけ落ち着いてきたような…

↑↑マキタ。マルコの天敵(笑)何度も近づいては猫パンチくらわしています。

↑↑つけてよかった格子戸。腹時計が正確なようで、そろそろかなというあたりで集まりだします。今だに一日に4回食。そろそろ3回くらいにならないかな…

ちょっと下痢が続き検便したけれど、特に悪いことはなく。先生は【ごはんかなー】と。どちらかというと安物系を上げていました。最初はちがったのだけど、あまりにも食べずに残すので…。でも、100種類以上の猫フードの検証サイトを見つけまして、◎〇△×のランク付けをしているものの、うちが上げていたのはすべて×ランク。あげ続けても何のメリットもない、お腹が膨れて満足するだけのフード系でした。

手の届く範囲でちゃんとしたもの系をあげようと心を鬼にしてそれ系しか出さないようにしています。ペピィなどで扱っている辺りなら大丈夫かなと思い、まずはお試しサイズなどで。一番あげたいなと思うものはアーテミス。だけど美味しくないらしく…。猫様専用とかいうおかかのふりかけをかけたり、一般食やおかずタイプの缶詰を少しだけ混ぜてあげています。割とよく食べるのはニュートロのもの。ちゅーるもあげたことありません。できるだけあげない方向で行きたいです。残らずきれいに食べきるのは、夜寝る前にだけ上げているフィリックスの子猫用レトルト。これは本当に大好きらしいんだけど…×なんだよね。今のがなくなったらあげないようにしますが、残すことが多いので一日分として総合栄養食は足りてない感じです。2匹ともまだ3キロ未満…お痩せちゃんです。

↑↑チコもマルもご飯の時はすごかった…マリンは全くこういうことがなくてね。

↑↑大さわぎでせがまれるのは結構嬉しかったりします。

↑↑登らなくていいからさー。

↑↑はいはい、ごはんねー。

201910287

↑↑で、こちらの姿は…マルコです(笑)

視線の先には…

↑↑エリザベスカラーを付けたマリンが。ちょっと油断してました。夜中に耳を掻いてしまい、4針中、真ん中の2本がほどけてしまいました。先生に電話したら、傷が開いてないならエリザベスカラーを徹底して何とかなると。再縫合したらまた麻酔だし、さらにエリザベスカラーが長くなりますから。心を鬼にしてつけるしかありません。

↑↑あまりにも凄いにらみなので飛び掛かるのではと心配しましたが、ひたすら睨むのみ。

↑↑お昼時にケージに入れられてもこの通り。ご飯もマリンを凝視しながら食べてました。

↑↑チロルは全然平気。かえってマルコの気を紛らわせるような仕草を見せます。チロルって空気が読める系?

↑↑夕方近くまでほぼこたつの中。こたつの中で身構えて、マリンがいそうな方向を凝視。こたつの端っこを持ち上げるようにしていますが、真冬はスースーしそう…

↑↑数年前に、おしりのイボを切除したときに買って使ってたものですが、ちょっと幅が15センチで大きい…。視界がわるく、動くのもちょっと大変。それでも器用にお水飲んでました。夜中もつけっぱなし。寝苦しそうでしたが…

↑↑ネットで見つけた幅10センチのもの。ギリギリ耳には届きません。視界も良くなり、ふてくされた表情が少し晴れた感じ。

↑↑マルコもこれなら…ちょっと睨んでたけど、昨日ほどの酷さがありませんでした。11月9日まで頑張ろうね。

で、画像は後日ですが。

両親宅の野良黒猫・仮名ちび。ついに今日去勢しました。このまま家猫になれるかどうかは両親とちび次第。トイレが外派なので、家のトイレで出来次第扉を閉めて出さないように…の予定ですが、どうなるでしょうね。先生は野良猫として去勢したので、八王子市から助成金3000円が出る書類をくれたそうです。

【本日の動画】

<あれは何?>

ごはん要求とびっくりマルコの動画です。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

50代で免許取得記録 50代の初心者ドライバー 50代初心者マーク卒業後の運転 Information&お知らせ いぬのきもち うちで好評のおかず お弁当2004年度(中3・中1) お弁当2005年度(高1・中2) お弁当2006年度(高2・中3) お弁当2007年度(高3・高1) お弁当2008年度(大1・高2) お弁当2009年度(大2・高3) お弁当箱レポ お弁当(番外編) アルくん チロルとマルコ2019 チロルとマルコ2020年 テレビの取材話 トイレの工夫 トリミング バトン パテラ(膝蓋骨脱臼) ペット マリンGIF画像 マリンの歯 マリンの白内障 マリンの食の悩み ワンコの誕生日 両親宅の巨猫・ゴンタ 両親宅・野良猫 保護犬トライアル 動画あり記事 半ケツ座り 大瀧詠一 家庭菜園 小分け冷凍のおかず 山下達郎 愛犬ネタ2002年 愛犬ネタ2003年 愛犬ネタ2005年 愛犬ネタ2006年 愛犬ネタ2007年 愛犬ネタ2008年 愛犬ネタ2009年 愛犬ネタ2010年 愛犬ネタ2011年 愛犬ネタ2012年 愛犬ネタ2013年 愛犬ネタ2014年 愛犬ネタ2015年 愛犬ネタ2016年 愛犬ネタ2017年 愛犬ネタ2018年 愛犬ネタ2019年 愛犬ネタ2020年 我が家に猫が来た 我が家のお弁当について 携帯から 日記・コラム・つぶやき 犬のごはん 猫との暮らしの工夫 社会人の息子のお弁当 簡単レシピ 老犬介護 観賞日記 野良の子猫保護 鈴ちゃん・風太君 雑談