両親宅・野良猫

2019年12月 7日 (土)

あきらめ気味の私…ワクチン接種

寒い寒い…この暑がりの私でもさすがに長袖のババシャツ、足首ウォーマー、靴下をはいています(笑)

こう寒いと、台所がきついです。毎年台所用に使っていた電気ストーブが古くなっているので、そろそろ新調したいと思い、パパの会社時代のお得意さんにとあるメーカー品の電気ストーブを注文しました。早速届いたので使おうとしたら、電源が入らない…いきなり初期不良品?おまけに、電源コードの付け根がひん曲がっていて、今にもコードが折れて中の電線がむき出しになりそうな感じ。即返品となり、まだ寒い台所です。和室もエアコンを新調しましたが、どうも暖房だと今一つ温かさがダメ…。ホットカーペットは気持ちいいけど、温かいものを身体に当てたい…。同じくそちらの会社にセラミックファンヒーターを注文。これがびっくりするほど小さいんだけど、なかなか良い!これは買って正解でした。

寒い時は私が和室にいると、ニャンずたちも自然と和室に集まり、そのうちお母ちゃんの足元に来て、身体をくっつけてきたり、寝ちゃったり…

マリンは次男がいないときは逃げられないので、仕方なく和室のいつもの定位置にいるんですが、またもやマルコが上がり込みました。

↑↑今回はマリンのベッドに潜むガムのかみ残しが狙いではないらしく、ちゃんと寄り添ってますが…

↑↑おバカだねー、何でこういうことするんだか。だから嫌われるんだよ。

↑↑払っても、何度も噛むのでお母ちゃんに叱られたら、この目つき…なかなかですよ。

↑↑そのうちちゃんと寝てました。何もしなければ、マリンだってこうして一緒に寝るくらいにはなってるんだけどねぇ…

↑↑本当に一瞬の出来事でした。

↑↑ここ何日かは、晩御飯のみ良いフードで食べられていましたが、また変な感じになってます。朝だけ食べたら、あとはもうだめ。晩御飯も、食べてるかと思ったらいつまでも減ってない…。そのうちご馳走様したのを見ると、混ぜたり乗せたりしていたお肉だけ食べてあとはプイですよ。あー、いやだいやだ。もう、この子には何も通用しません。頼みの綱であった次男でもお手上げです。

もし猫たちを我が家に迎えてなかったらどうだっただろうか…。今の生活ではマリンは楽しい事なんか何にもないんだろうな…

猫たちを放している間は、ひたすらじーっと一点を見つめてブルブル震えてたり、お母ちゃんの動きにハラハラしていたり、猫たちの名前を呼んだり、ダメよー系の言葉に反応して怯えてたり。猫たちに暴れスイッチが入ったら、居間から和室を猛スピードで走り回るので、さらにオドオド…。

マリンが本気で嬉しいと尻尾を振るときがあるんですが、それは夜、猫たちをケージに入れて、あれこれ片付けて、布団を出している時に、お母ちゃんの顔を見て尻尾を振ります。まるで『今日はもうお終い?あの子たちはもう出ないよね?布団敷いて寝るんだよね?』と言ってるかのようなお顔で見上げて尻尾をプリプリ。どれだけ嫌いなんだよ…

今日は朝だけ食べて、あとは何も食べませんでした。晩御飯は完全拒絶。次男とも話したのですが、マリンはある意味病を抱えてるのかもねと。ご飯の嬉しさを知らない、ご飯を食べようという意思がない、ご飯に興味がない、空腹という事がどんなことが感じることが鈍い…これはもう治らない子のこの障害なのかもしれないねと。なだめすかそうが、ダメとなったら絶対に食べません。もしかしたら、マリンの介護はあっという間に終わってしまうのかも…。食べさせることが出来なかったら、どんどん弱るだけだもん。いつの日か身体が思うように動かなくなり、認知症っぽくなってきたころ、ご飯拒否が続いたらあっという間にやせ細ってしまうのではないかと…今からそんなこと考えてもいけないとは思いますが…。

こんなに食べられてないのに、体重は減りません。4.25あたりを維持しています。ご飯を食べない分おやつをあげているかというと、皆無ではありませんが体重が減るのを補えるほどあげたりはしていません。特に、ジジババ宅に行かなかったときは、うちでおやつを出してもプイしてることが多いのです。やっぱりこの子は空気が主食なのかもしれない…特殊体質というのもあるのかも。大した量を食べられてなくても身についている感じ…さて、明日は何を食べてくれるでしょうかね。

さて、両親宅にやってくる半野良猫『ちび』が、ようやくワクチン接種が出来ました。ついでに血液検査もしました。猫白血病は陰性でしたが、残念ながら猫エイズは陽性でした。猫エイズウイルスを持っているすべての猫が、発症するわけではなく、陽性であっても、ずっと発症せずに、そのまま天寿を全うする猫も多いそうです。ちびが生涯発症することがないことを祈るばかりです。うちのチロルとマルコを預かってもらっている間も、ジジババ宅にちびが来ていることがありますが、扉を閉めて会わないようにしています。生涯接触させることはしません。

20191277

↑↑いつもニャン相が悪いなんて思ってましたが、今回の予防接種の証明写真でなかなかの男前なんだとわかりました(笑)

来年の1月と、2月に追加ワクチンをすることになってますね。先生は『この猫はおそらく家猫にはなれないでしょう。一生出入りしてご飯をもらうだけの猫だろう』との事。なんとも複雑ですが…夜はお泊り状態だけどね、朝方お外に行くようです。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

初めてのお布団&ケツ圧プレス

いよいよ寒さも本格的になってきました。ペットヒーターを導入してあげて、夜はぬくぬくのはずのチロルとマルコですが…

↑↑3段ケージの一番上の、ゆがんだりんごベッドは、底面が丸になっているのに、長方形のペットヒーターを入れているせいでゆがんでます(笑)。だけど、出入口が狭くて熱がこもるようで、ヒーターを入れていないときから、2匹が一緒に入って寝ているときに手を入れてみると、ふわ~っと温かいのです。ヒーターを入れたらさらにぬくぬくです。

↑↑2段目のドーム型の蓄熱綿入りのベッドですが、これはちょっと空間が広すぎて寒い感じ…。蓄熱綿があっても、空間が寒いのです。熱がこもらない。カーテンもピッタリ閉まるわけじゃないし。

これはちょっと温かくしてあげるにはもう一工夫が必要です。

↑↑高尾のスーパーバリューで二つ買ってきました。

↑↑600wで5分温めると、どこかに6時間くらいは温かいと書いてあったような…。

↑↑実験してみまして、お昼にレンジでチンしてカバーに入れて、普通に置いてみました。4時間でカバーの上からは頼りなさげなぬくもりになってる感じです。最初は立てかけましたが、猫たちは気になるようで倒しちゃうし、カバーに爪を立てるので、結局ペットヒーターの上にそのまま置いてる感じになりました。いつも夜11時ごろにペットヒーターのタイマーをセットするので、その時にレンジでチンして一緒に置きます。その後、朝4時から5時くらいにお母ちゃんがトイレに起きたついでに、予備で買ったもう一つをレンジでチンして、温かいのを取り換えるというやり方にしています。

冷めかけたのをベッドから出すとき、チロルが湯たんぽを抱えて爪を立てるんですよ(笑)まるで『出すニャ!ダメニャ!💢』と言ってるかのようです(笑)

さて、お母ちゃんは先月、スーパーバリューへ買い物へ行き、車を降りようとしたときに、ピキッと…腰に違和感が…。その後みるみる痛くなり、ぎっくりやっちまいました。何とか良くなりかけていたところ、今度は朝一でくしゃみをしたらぴきっと来てしまい、さらに悪化…

湿布を貼ればかゆくなり、塗り薬も大して効かない…。久しぶりに腰痛ベルトを使う生活です。買い物もパパに頼んでます。で、昨日は久しぶりの低気圧の頭痛…。5月に猫たちが我が家に来てから、初めて日中のお布団出しっぱなしになりました。

↑↑まあね、こうなるわな…。チロルもすでに足元から布団の中に入ってます。

↑↑この感じ…子供のころ、チャッピー(白黒猫♀)、ミーコ(三毛♀)、ちび(黒猫♂)が布団に入ってきていた感じを思い出します。大人になってからはあちゃこ(キジトラ♀)も居たね。

↑↑なかなか写真を撮るのが難しい…

↑↑マルコがのどを爆音で鳴らして、鼻をたくさん舐めてくれて添い寝してくれたよ!

↑↑チロルもやってきた!

↑↑や、やばいよ、やばいよ。猫たちがいるんだよね…

201912312

↑↑本家本元の添い寝専門看護師さん。とっても優秀な看護師さんは、絶対にお布団に潜り込んで寝ません。お母ちゃんの枕元でしっかりお目目を開いてお外警備もしちゃいます。

↑↑だけど、今日は久しぶりの添い寝看護をしようと来てくれたのに、お邪魔なニャンずが…

唸りながらギューギューと、マリンのケツ圧プレス…

そのうち、なぜか3匹ともいなくなってしまいました…誰か残って~~~💧

↑↑ニャンコたちは和室にお母ちゃんがいると一緒にくっついてくれます。ホットカーペットが気持ちいいね。

そして、もう一匹初めてのお布団を経験したニャンコが…

↑↑ジジババ宅に来る半野良猫。先生もおっしゃってますが、この猫は長く野良をやっているから、家猫にはならないだろうねと…。

夜中はジジババ宅のバァバの傍に置いたベッドで寝ているそうですが、朝方には出ていくそうです。この日はちょっと布団に突っ込んだら、少しの間こうしていたそうです。

ベッドになんか上がられたら困ると言っていたバァバですが、明らかにまんざらでもない様子…(笑)

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

その後のストーブ

先日、長男夫婦が来てジジババ宅の半野良猫・【ちび】とご対面。もう何度か会ってますし、撫でてもいるようで、すっかり馴れたものです。

↑↑ジジババは何とかワクチンを打ちたいようですが、ワクチンはできたら午前中にしたほうがいいという先生のお話で、その午前中にちびは捕まらない(笑)。夜中はバァバの近くのベッドで寝ていますが(敷いているペットヒーターはうちが進呈)、朝方出て行っちゃうとか(多分トイレ)。この前、一瞬だけ戻ってきたけど、捕まえなきゃという殺気を感じたのか、ペットキャリーを見てしまいビビったのか、すぐに逃げちゃって、結局いまだにワクチンはできていません。

↑↑我が家でアイスを食べながらテレビを見ていると、チロルはお嫁ちゃんのストールの中でモソモソ…

↑↑このうっとり顔💕

↑↑長男の座る横には、マリンのベッドでくつろぐマルコ。マリンはパパの膝の上で、時々マルコに唸ってました。

↑↑そのうち、チロルも加わって我が家の3匹お嬢さんは仲良く見えますが…。

201911286

↑↑本当に久しぶりに朝を食べました。目薬の後、ご褒美にささみをあげたら食べたので、そのまま半生フードとふりかけのご飯を出し、ささみをちぎって乗せてあげて、お母ちゃんがさーっと離れていったら食べてました(笑)

しかし、昼と夜はプイでした。特に夜は良いフード使ってプイされるのでがっかり…。上に乗せたお肉をちょっとだけ食べてお終い。

さて、石油ストーブガードをつけたはいいけど、移動させるのが大変だったその後です。

↑↑アイリスオーヤマのメタルラックに(25㎜ポールで棚板は61㎝×61㎝)、キャスターを付けました。

↑↑サイドバーをつかんで押したり引いたりできるようにしました。あとは、ストーブガードがずれないように、あちこち棚板に結束バンドで止めました。

↑↑いやー、これにしてよかった。ずるずる引きずってると、床に傷がつくんじゃないかって感じだったので。あと、重くてうまく動かせずストレス…。すいすい動かせるようになりました。今のところチロルとマルコが上に乗りそうな雰囲気はありません。でも、気を付けないとね。

↑↑こたつ布団を一部持ち上げているので、足が寒い寒いとパパが言います(笑)。この持ち上げた部分から、こたつの熱気がムンムン出てますよ(笑)

2匹とも寒いとすぐにこの中です。そして、身体が温まると暴れだします。チロルはニャンコプターのプロペラをひたすらチョイチョイしてまわり、マルコは気に入ってる猫じゃらしを咥えて、あちこちに差し込んだりして回ってます。そして、お約束のテーブル乗り、隙を見てテレビ裏。油断しててマリンが食べなかった朝ごはんをお膳に置いていたら、もりもり食べられて、2匹ともお昼抜きにされたこともあります。

まだまだお子ちゃま。叱られない日はいつやってくるでしょうか。

↑↑次男の部屋に避難できないときは、マリンは猫たちの居ないほうへと移動します。電気のついていない、寒々とした和室から強烈な視線が…

↑↑ただただ、ブルブル震えてお母ちゃんを凝視しています。呼んだって来やしませんよ。もう、放っておきます。はぁ…

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

大切な爪とぎ~無事に抜糸(動画あり)

まだ2年ちょいの壁紙を爪とぎされそうになり、慌てて応急措置をしたのですが、やっぱりケージの外でも爪とぎは必要だと思います。

↑↑縦型の爪とぎを見つけたので早速置いたら、喜んでバリバリ!ことあるごとにここに来てバリバリ…これは買ってよかったわ~。

↑↑チロルが良くこのポーズをします。この前足をそろえる姿が可愛い…萌えポイントです💕

↑↑買い物に行くときには、ジジババ宅へ預けます。まだ何をしでかすか分からないので、ケージに入れっぱなしで出かけるか、ジジババ宅で見てもらうしかないですね。

↑↑まだ3キロ無いんだけどね…大人っぽいお顔になってきました。先日ペット用体重計を購入したので活用していきたいです。

↑↑お安いもの系のフードを中心に上げていたら軟便気味でした。なるべく手の届く範囲のものでプレミアムフードを色々お試しサイズで購入してみました。ニュートロナチュラルチョイスのサーモンと、アーテミスのフレッシュミックス フィーラインの二つがいい感じの食べっぷりです。アーテミスは中身の良さはもちろんですが、毛玉対策として食べてもらいたい。ニュートロのサーモンは本当に大好きらしく、ちょっと大きめの粒ですが、一生懸命にカリコリ噛んで食べています。まず残しません。アーテミスとませてあげると、アーテミスは少し残します。だけど、数分置きっぱなしにしているとまた来て食べるので、結局は完食しています。ニュートロは近場で買えるのでいいんだけど、アーテミスは通販じゃないと手に入りません。ジョイフルでもなかったような…

↑↑フードを変えてまず驚いたのが、うんちが良くなったこと。あんなに軟便気味で臭いもすごかったですが、今はコロリとした良いうんちで、臭いがかなり軽減されています。フードひとつでこんなに違うんだ…。ウェットフードも夜寝る前に毎晩上げていたフィリックスをやめました。好きなものはあげたいけれど、ちょっといろいろ考えちゃいました。

ペピィでシシアのウェットフードを買ってみたらこれもいい感じなので、夜寝る前の最後のご飯に、カリカリ粒に混ぜてあげています。後は、ちょっとお試しサイズで別の物もいくつか買っちゃったので、様子見つつ上げて消費しなければ。

20191197

↑↑朝、自分のネットのお店の商品の発送から帰ってきた次男。いつでも優しい次男には、マリンもチロルもマルコも寄ってきます。

↑↑そうよねー。お母ちゃんは嫌がることもいっぱいするもんね。でも、最終的に夜はくっついて寝ると…昨日今日と絶食Dayでございますよ。あー、いやだいやだ。

↑↑マルコはベンチソファの背もたれが平均台のようで大のお気に入りのようで、よくここを行ったり来たりしています。そのうち背後から狙われ…

↑↑お母ちゃんの肩へ。顔を横からのぞき込んで『にゃん、にゃん?』なんて可愛く鳴かれたらたまりまへんよ💕

これはお母ちゃん好きよ…じゃなくて『ねぇ、そろそろご飯?』という感じ(笑)

あとは純粋にキーボードあたりに降りて、パソコンの裏に行こうとするんですよね。まだ落ち着かず、気に入ったところでまったりするわけじゃなく、まだまだ好奇心のほうが大きいので、入りたい登りたい欲で動き回っている感じです。

↑↑さて、金曜日に動物病院へ行きました。この暗い表情…病院の駐車場でこのお顔…でもね、今日は良い事で来たんだよ!

↑↑抜糸できました。やっとエリザベスカラーを外せました。そして、マリンの組織検査は『良性』でした!

よかった~!

どこかにご飯イヤイヤを治す薬ってないかしらねぇ…

11月6日は先代犬マルの誕生日でした。生きていたら23歳。この世に生まれてくれて感謝です。そしてうちの子でいてくれてありがとう。もしできたら、マルの食欲をマリンにも分けてあげて~😢

【本日の動画】

<去勢後のアイツ>

家猫になり切れない野良猫ですね…

 いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年10月31日 (木)

ついに去勢~あぁ、油断!(動画あり)

去年の9月末から、両親宅にご飯を突然もらいに来るようになった仮名・ちび。

ついに去勢いたしました。前日に、両親宅で寝ていたところ、おでこや顎に深い傷を負っていて、部屋の中が臭いくらいの化膿をしていました。これはもう病院に連れていくレベルじゃないかと説得しました。そして、できるのであればそのまま去勢も…。先生は翌日の午前に連れてきてとの事なので、当日は朝早くから部屋に閉じ込めていた両親でした。

↑↑可愛い声と甘える姿でもニャン相は相変わらず良くない<ちび>。瞳孔が開いてお目々真ん丸のお顔を見てみたいよ(笑)

↑↑翌日の夕方帰宅し、薬入りのご飯を食べさせるために<ちび>を運ぶじぃじ(笑)

201910313

↑↑さくら猫になったんだね…。

↑↑よくぞここまで馴れたもんです。

↑↑兄が買ってきた猫トイレはいまだに使われず、新品のまま。<ちび>を包んでいた洗濯ネットにおしっこをしちゃってたらしいけれど、先生は水洗いしたとのことで、おしっこのにおいのついたものをトイレに置いての誘導作戦はできませんでした。

↑↑すごい勢いでちゅーるを舐めてるよ。よかったよかった。

↑↑これでオス同士の喧嘩がなくなって、深い傷を負うことがなくなればいいんだけど…。

その後、散々鳴かれて、先生も雄猫なら放してもいいとの事なので外に出したそうな。一応その後もご飯を食べに来ているので投薬はできている様子。両親も言ってますが、去勢したからと言って根っからの野良なので、このまま居つくとは思えないそうな。今だに先生宅にお邪魔して、ご飯を食べなくてもまったりと過ごしていることがあるとか(笑)。

これで、一匹去勢出来て近所の野良猫が少しでも減らせるのに貢献できたかなという感じ。先生からは市からの助成金3000円が出る書類をもらったそうです。実質5000円未満…?

さて、我が家のお嬢さんたち。

↑↑もう、ホカペとこたつの虜。うちはハイタイプのダイニングこたつですが、こたつのみだと足元が温まりません。下にホットカーペットも無いととてもじゃないけどダイニングこたつは無理です。今はまだホカペだけでしのげますが、猫たちを解放したら絶対に入るだろうという予測通り、入ったら出てきませんよ。猫ホイホイです。真っ暗な中じゃアレなので、こたつ布団の端っこをまくってます。真冬はスースーかなぁ…

中にあるのはステップ台。私とパパはこの上に足を載せないと落ち着かないので。

まだまだお部屋探検は収まらず、テレビの裏、テレビの上の台、プリンターの上をウロウロ。出窓のところに小さなキャットタワーを置いたのに、そういうところはスルーなのよね。でも、開放してあげるようになってから、確実にスリスリが増えました。

で、何を油断したかというと…

↑↑やっちまいました…耳をひっかいてしまい、一部傷が開いてしまった…。ご飯をあげたら食べそうな雰囲気だったので、そのまま猫のトイレの掃除をしていたら…掻いてるー!時すでに遅し…流血してぱっくり傷が…

しばらくしたら、かさぶたのような感じで傷がふさがっている感じだったので、そのままもう絶対に目を離さないという事にして見守ることにしました。ご飯の時、ブラッシングの時は取ってあげるけど、絶対に目を離さない。パパにも次男にも徹底してもらいます。これ以上エリザベスカラーが長引かないようにするにはそれしかありません。頑張って、マリン!

【本日の動画】

<さくら猫になりました>

上記の様子の動画です。

いつでも里親募集 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2019年10月29日 (火)

エリザベスカラー~びっくりマルコ~野良去勢(動画あり)

お部屋開放から数日過ぎ、すこーしだけ落ち着いてきたような…

↑↑マキタ。マルコの天敵(笑)何度も近づいては猫パンチくらわしています。

↑↑つけてよかった格子戸。腹時計が正確なようで、そろそろかなというあたりで集まりだします。今だに一日に4回食。そろそろ3回くらいにならないかな…

ちょっと下痢が続き検便したけれど、特に悪いことはなく。先生は【ごはんかなー】と。どちらかというと安物系を上げていました。最初はちがったのだけど、あまりにも食べずに残すので…。でも、100種類以上の猫フードの検証サイトを見つけまして、◎〇△×のランク付けをしているものの、うちが上げていたのはすべて×ランク。あげ続けても何のメリットもない、お腹が膨れて満足するだけのフード系でした。

手の届く範囲でちゃんとしたもの系をあげようと心を鬼にしてそれ系しか出さないようにしています。ペピィなどで扱っている辺りなら大丈夫かなと思い、まずはお試しサイズなどで。一番あげたいなと思うものはアーテミス。だけど美味しくないらしく…。猫様専用とかいうおかかのふりかけをかけたり、一般食やおかずタイプの缶詰を少しだけ混ぜてあげています。割とよく食べるのはニュートロのもの。ちゅーるもあげたことありません。できるだけあげない方向で行きたいです。残らずきれいに食べきるのは、夜寝る前にだけ上げているフィリックスの子猫用レトルト。これは本当に大好きらしいんだけど…×なんだよね。今のがなくなったらあげないようにしますが、残すことが多いので一日分として総合栄養食は足りてない感じです。2匹ともまだ3キロ未満…お痩せちゃんです。

↑↑チコもマルもご飯の時はすごかった…マリンは全くこういうことがなくてね。

↑↑大さわぎでせがまれるのは結構嬉しかったりします。

↑↑登らなくていいからさー。

↑↑はいはい、ごはんねー。

201910287

↑↑で、こちらの姿は…マルコです(笑)

視線の先には…

↑↑エリザベスカラーを付けたマリンが。ちょっと油断してました。夜中に耳を掻いてしまい、4針中、真ん中の2本がほどけてしまいました。先生に電話したら、傷が開いてないならエリザベスカラーを徹底して何とかなると。再縫合したらまた麻酔だし、さらにエリザベスカラーが長くなりますから。心を鬼にしてつけるしかありません。

↑↑あまりにも凄いにらみなので飛び掛かるのではと心配しましたが、ひたすら睨むのみ。

↑↑お昼時にケージに入れられてもこの通り。ご飯もマリンを凝視しながら食べてました。

↑↑チロルは全然平気。かえってマルコの気を紛らわせるような仕草を見せます。チロルって空気が読める系?

↑↑夕方近くまでほぼこたつの中。こたつの中で身構えて、マリンがいそうな方向を凝視。こたつの端っこを持ち上げるようにしていますが、真冬はスースーしそう…

↑↑数年前に、おしりのイボを切除したときに買って使ってたものですが、ちょっと幅が15センチで大きい…。視界がわるく、動くのもちょっと大変。それでも器用にお水飲んでました。夜中もつけっぱなし。寝苦しそうでしたが…

↑↑ネットで見つけた幅10センチのもの。ギリギリ耳には届きません。視界も良くなり、ふてくされた表情が少し晴れた感じ。

↑↑マルコもこれなら…ちょっと睨んでたけど、昨日ほどの酷さがありませんでした。11月9日まで頑張ろうね。

で、画像は後日ですが。

両親宅の野良黒猫・仮名ちび。ついに今日去勢しました。このまま家猫になれるかどうかは両親とちび次第。トイレが外派なので、家のトイレで出来次第扉を閉めて出さないように…の予定ですが、どうなるでしょうね。先生は野良猫として去勢したので、八王子市から助成金3000円が出る書類をくれたそうです。

【本日の動画】

<あれは何?>

ごはん要求とびっくりマルコの動画です。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年10月17日 (木)

マリンうちの子8年~甘々になったチロマル(動画あり)

今日はマリンのうちの子8年記念日です。

あの日からもう8年。3歳で我が家に迎え、もう11歳になりました。

5月からの怒涛の日々を経て、さらにハンガーストライキが続きますが、きっと、きっと…いつか猫たちとも打ち解けて解決してくれると…信じてます。時間はかかるだろうけれど…

↑↑昨日は久しぶりのジョイフルに行かれて超ご機嫌だったマリンです。

↑↑記念に新しい首輪をプレゼントしました。首輪をよく変えますが…今回は申し分のないタイプのものが見つかった感じがします。マリンの首では首輪のベルト幅は1センチがちょうどいいのですが、気に入ったものだと1.5センチのが多いです。すると、どうしてもごつく感じてしまうのです。今回はバックルタイプの首輪で1センチ幅、しかも迷子札の縫い付けになっています。そしてバックルがもし壊れた場合、ダブルのDカンにしてあるとリードが外れる事故が防げます。なんとも理想的な首輪が見つかりました。保護犬の活動にも力を入れてらっしゃる【すず首輪制作工房】さんの商品です。チロルとマルコ用の迷子札付き首輪も申し込もうと思っています。

↑↑文字がはっきりしていて見やすいです。

↑↑急に寒くなりました。私でも寒いと感じます…だけど衣替えやってなくてまだ半袖ですが💦
振り返ると、パパの愛と毛布に包まれたマリンが(笑)微笑ましいですなー。

201910175

↑↑そうなのよね、マリンはマリン流なんだよね。ご飯は気が向いたら、時々食べる…これは生涯続くと思います。お願いだから老犬介護の時はヤメテー💧
本当に、人間の話していることがわかっているような不思議ちゃんです。お母ちゃんの心も読み取ってますね。

お母ちゃん大好きなのはものすごく伝わってくるんだけど…だったらもっと言うこと聞いてよ💢…と思いますが…

まだまだ長生きしてもらうんだからね。ほどほどにしてちょうだい!

あ、ちょっと心配事が…。耳の付け根にコリコリしたものがあります。悪いものではなさそうとのことですが、マリンじゃ部分麻酔は無理だろうから、全身麻酔で取るようだと。どうしても気になって取りたいなら…とのことです。やっぱり、触ってはっきりわかるものは…無いほうが…。近々お願いすることになりそうです。

さて、避妊手術から一週間たち、ようやくチロルとマルコは元気が出てきました。急に寒くなったので、籠るタイプのベッドから全然出てこないこともありますが、今日あたりから夜に2匹で追いかけっこを始めました。

そして、激変したのが…お母ちゃんLOVEになったこと。これは驚くほどの変化です。スリスリはちょっと出てきたのですが、そばにくっつくのが増え、チロルは自ら寄ってきて顔や手を舐めてくれます。マルコは肩によじ登りゴロゴロ…しまいには、向き合う形で首に前足をかけてきて、そのまま抱き着き…ほっぺを延々とペロペロ。あまりの甘えっぷりにパパもしばし注目して『肌がボロボロになるんじゃ…』と、言い出しました💦

↑↑こんなことされたら、あーた…もうヘロヘロ母になっちゃいますよ。マルコがまだ細くて小さいので、うまく抱っこ出来ないんだけど、お尻や背中をトントンしてあげると、ゴロゴロ音が爆音になってきますの💓

↑↑チロルは抱っこは苦手なんだけど、自分から膝の間や、エプロンの中に潜り込んでじーっと寄り添う感じが多いです。そして、究極なのは背中からつんつんしてきて、振り返ると激しく顔舐め…勢いがよくてマジで痛いです。あまりにも一生懸命に舐めてくれるので…鼻の頭、穴の回り、おでこがヒリヒリ赤くなってしまってます。ちょっと、マジで途中で止めさせないと…

日頃お世話してる特権ですなー、むっはっは💕

【本日の動画】

<家猫修行…無理?>

↑↑両親宅にやってくる野良黒猫。家猫修行はなかなかうまくいきません。仮名は【ちび】です。もし家猫になれば、両親宅の3代目の黒猫・ちびになるんだけどね。

両親宅ではチャッピー、ミーコ、初代ちび(黒猫・ミーコの子供)、あちゃこ、2代目ちび(黒猫)、ゴンタがいました。犬はペコ、りっち、ムク(3匹とも1階の工場で飼われてました)。みんな懐かしいなぁ…

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

楽しみがないワンコ~家猫修行?(動画あり)

9月に入って、二回目の【一日半の絶食】をしてくれたマリン。

この子は本当に、食の楽しみというのが皆無なんだなと、つくづく感じます。それって、犬として本当に可哀想だなと…

我が家に来た当初から、ご飯だよと言っても、喜んで飛び上がって催促することもなく、ご飯が欲しい態度もなく、目の前に置かれても何故食べなきゃならないのかという態度。お世話になったアニマルコミュニケーターの方にも【食事に興味がないようです】【ご飯は楽しみではないようです】と伝えられてきましたが、まさにその通りなんですよね。里親会の方にも同じことを言われました。

おやつは、目の前に出せばパクっといきますが、どんなに美味しそうなおやつっぽい半生フードですら、「これはおやつじゃなくて、ご飯(総合栄養食)なんだ」と分かるようで、気が乗らないときはとことん見向きもしません。

すごく小食なワンコのようで、普通にマリンの体重(約4.3キロ)だったら一日にこれくらい上げるという量はとてもじゃないけど無理です。今はお母ちゃんの目分量で出され、それで体重を維持している感じです。

この、一日半の絶食はおやつもほとんどお腹に入ってません。一日に数回白内障の進行を遅くできるタイプの目薬をしていますが、目薬の後はほんの小さい粒のおやつを3粒ほど上げますが、気が乗らないときはそれすらプイします。2度目の絶食の今回は一日半、おやつも何にも口にしていませんでした。お水のみです。

工夫は、もうさんざんし尽くしました。ワンコおじやも今は拒否です。唯一食べるかもしれないものはお肉。鶏・豚・合挽のひき肉を一回分ずつ小分け冷凍して、食べる直前に解凍して炒めて、油をキッチンペーパーで取って、それをドライフードや半生フードに混ぜてあげます。炒めたての肉の香りをクンクンする時は、そのまま食べる確率が高いです。でも、クンクンしてもお肉を数個食べたら後はプイということも多々あります。あとは、ゆでたお肉を裂いてフードに混ぜたもの。お肉は炒めたて、茹でたてが鉄則です💦
食べない理由は猫というのが大いにありますが、単純に「心底から食べる気がしない」というのもあるようです。

一日半絶食されると、私もそうだけどパパも次男もさすがに暗い顔をします。毎日マリンのごはんを食べた、食べないで気持ちが浮き沈みします。本当に難しいワンコです。食の楽しみがないなんて。

この子は何が楽しく生きているんだろうか。表情も乏しいです。嬉しさをうまく表現できない子です。唯一喜ぶのは「ブーブー(車)乗る?」の言葉。車でホームセンターに行くときは楽しそうです。前世は車関係のお仕事でもしてたんでしょうかね(笑)

毎晩私にくっついて寝てますが、朝方5時ごろになると必ず執拗に口元を舐めてきます。毎朝欠かさず…マリンが我が家に来てから一日も欠かさずです。お母ちゃんがそんなに好きか?どんな気持ちで舐めてくるんだ?

マリンの老後はどんなだろうか。もし、ボケて徘徊して、私らのこともわからないようになったときに、ご飯は食べるのだろうか…。今の状態なら、ご飯拒否し続けて、あっという間に衰弱して消えてしまうんじゃないだろうかと思います。考えたくないけど、マリンの老犬介護は長く続かないんじゃないかなと…💧

↑↑今朝は2日ぶりに朝ごはんを食べました。朝ごはんを食べること事態が珍しいのです。早くケージから出たいチロルとマルコの鳴き声で、パパに何か訴えてます。

20199302

↑↑先週、カインズに行ったら若いご夫婦とすれ違ったんだけど、奥様がスーッとそばに来られて「もしかして、ブログのマリンちゃんですか」と声をかけられました。びっくり…二度目だ…。

「よく見てますよー。猫が今ダメなんですよね。うちも猫と仲が悪くて困ってるんですよ」とおっしゃってました。「うちの子連れてくればよかったー(シー・ズー)」ですって💕お名前聞いとくの忘れちゃった…

こんなおばちゃんでびっくりしてないかしら💦これからもどうぞよろしくお願いいたします💓

↑↑我が家のプチ怪獣、プチ・デビル。甘える仕草が少しずつ出てきてます。

毎晩、最後のごはんの後に、ウェットティッシュで顎・目・鼻・耳・生えたばかりの犬歯を拭きます。いずれ投薬の機会もあると思い、口を開けさせたり、口の中に指を入れたりもしていますが、おりこうさんで黙ってやらせてくれます。歯磨きもブラシで2回やってみたことがありますが、まだ口が小さくてうまく奥歯が出来ないのです。奥歯が生えかわって、そろったらしっかりやろうかな。今はウェットティッシュでふけるだけやっています。毎晩思うんだけど…なんであんなに鼻くちょが出るんだ…チロルはよくごっそり取れますの💧

↑↑そしてこれ…またもやここの長押に乗って、カーテンレールにも乗ってウロチョロするんですよ。カーテンもよく外れています。もう、イライラするなら乗れないようにするしかないのですよ。エアーダスターを怖がるのでカーテンレールに置きました。見っともないけれど、イライラするよりいいや。息子たちが生まれてからずーーーっとここに命名の色紙を飾ってましたが外しました。猫たちが落ち着いたころまでしまっておきます。

ところで、ジジババ宅に来る野良黑猫ですが。ついに一晩泊ったようなのです。だけどトイレは外に行った様子。戻ってきて、じっと夜を部屋で寝て過ごしたそうです。どうやら、具合が悪かったようで…。あまりにも大人しくいるので、これはこのまま死んでしまうのではないかと思い、ジジババが動物病院へ連れて行きました。洗濯ネットに入れられたら暴れだし、うちが貸したキャリーに入れたら大鳴き。

結局は原因はよくわからず、血液検査では感染症にかかりやすい数値が出ていたとか。点滴をして、抗生剤が出たそうです。先生宅にもご飯をもらいに行ってて、先生が捕まえて去勢しようとしたら逃げられ、それ以来あまり寄り付かなかったとか(笑)。大人しく病院に連れてこられるまでになった姿を見てびっくりしていたそうです。

帰宅後は、投薬もあるのでもう外には出さない…つもりが、あまりにも外に出たがって鳴くので根負けして出してしまったそうで…。

病院に連れていかれ、点滴や注射で嫌な思いをし、トイレに誘導するのに何度もトイレに入れられたりで、もう二度と来なくなるのではないかと思われましたが、ご飯を食べに来て投薬もできているそうで。トイレだけクリアすればいいんだけどね。なかなか難しいようです。

↑↑私の膝に寄りかかってくるくらい懐きました。口に指を入れても全然大丈夫でした。

↑↑いつかそこにあるトイレを使うんだろうか。難しいでしょうね。

【本日の動画】

<令和元年9月のニャンたち>

どこかにマリンも入れたかったんだけど、あまりにもイジイジ顔の毎日でいい動画がありませんでした。

いつか、マリン+チロマルの一緒にくつろぐ姿が撮りたいな…

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

PC戻ってきてあれこれ(動画あり)

※ブログのタイトルと、タイトル画像が変わりました。今後ともよろしくお願いいたします。

やっと愛しのパソコンが返ってきました(笑)

色んな各部動作テストでは正常でした。だけど、動画ソフトのみでの不具合は、そのソフトを使っての検証はできないとのことで、おそらくメインボード及びWindowsデータ不具合が考えられるとのことで、メインボード及びブルーレイドライブ交換となり真っ新状態で返ってきました。データはほとんど外付けHDDにあるのでそんなに困らずに復活できました。

出力できなかった動画も無事に変換できました。

その間、いろいろあったんだけど一気に記事にできないので小出しで。

2019917

マリンのお外警備部屋(和室)のベッドの穴あきがひどくなってきたので新しいベッドを買ってあげました。すぐに入ってくれるんだけど、この日はなんと、一日半の絶食Dayでしたので、表情が冴えません。猫が嫌なのはよくわかるけどね、だからと言ってもうあの子たちはうちの子になったの。仲良くしてくれとは言わないけれど、家族の一員としては認めてやってほしいわ。ちょっとお母ちゃんと仲良くなれてないこの頃…だけど夜はべったりくっつき寝、朝方の口元舐め甘ったれモードは相変わらず。

↑↑私としては大傑作だった100均4階建てマンションケージでしたが、チロルが頭を押し付ければ扉は開くと学習してしまい、脱走が数回ありました。安全面で考えて解体しました。和室に作ってあった2段のコンビネーションサークルを3段にして居間に置きました。ニャンとも清潔トイレが大きくて…無理やり自己責任でサークルにトイレ部分を増設しました(この部分は100均メイン)。それはまた別の記事で紹介します。

チロルとマルコはこのサークルがとっても気に入ってくれたようです。またいろいろ工夫しちゃってます。また今度。

↑↑びっくりな事が…。あの、去年の9月末からご飯をもらいに両親宅にやってくるようになった野良黑猫。ご飯をもらいつつも、なかなか人なれしませんでしたが、いつの間にか両親は触れるようになっていました。私が買ってくる猫用のノミ取り薬も毎月ご飯を上げているときに首の後ろに垂らしていたようです。私は今年の7月に少しだけ初めて触れましたが、9月になって驚くほどスリスリしてくれました。

まだ、ある程度家の中でゆっくりしてても、しばらくすると外に出て行ってしまうのですが、家猫修行させたほうがいいのでは…と、兄が猫用のトイレを買ってきて置いてます。いつの日かトイレでしたら…家猫として迎えるしかないのでは…。去勢の話もちらほら…チロルとマルコをお昼に2~3時間預けていることが多いので、接触しないようにしていますが…。まだこの先どうなるか分かりませんが、警戒心の強かった野良ネコがここまでになりました。

今週の末には家の中の工事が数日あるので、何とかそれまでにはもう一回記事にしたいなぁ…

パソコン修理が終わってやっと動画がアップできました。ちょっと、猫関係の動画を出すようになったら恐ろしいほどチャンネル登録者数が増え(490ほど~1000超えに)、再生回数も増え…怖いです。あくまでも自分が見返したくて、パソコンのファイルを探さなくてもパッと見られるようにと、YouTubeにあげるようになりました。広告も入れていません。コメントも受け付けていません。あくまでも個人の楽しみでやっている動画なのでよろしくお願いいたします。

【本日の動画】

<それぞれの朝ごはん>

この動画が出力できず修理となったのでした。

<家猫になれるか?>

両親宅にやってくる野良黒猫。「ちび」と命名され、家猫になれる日がくるのか?

 

 いつでも里親募集

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年7月 8日 (月)

トリミング~久しぶりのアイツ(動画あり)

先週末にトリミングでした。

↑↑信頼しているトリマーさんだと、落ち着いて写真を撮らせるのでしょうね~💕

2019782

↑↑いつも綺麗にしてもらって✨ また来月お願いいたします♪

↑↑そして、お迎え時の脱力顔(笑)

↑↑朝は食べましたが、お昼はプイでした(マリンは一日3回食です)。体重も少しだけ減ってました。

朝、昼食べない事も増えましたが、そういう時は夜は大体空腹に負けて食べることが多いです。逆に晩御飯をプイされると、すきっ腹で寝て、朝方に胃液の泡っぽいのを吐くこともあるので、枕元には朝方お口にポンと入れられるくらいのおやつを用意してあります。これ狙いってことも多少はありかしら…(困)。

↑↑とにかく安定しません。いつものマリンの警備部屋で猫たちは放牧されるので、大きな音、暴れる姿、危ないことをとっさに止めようとするお母ちゃんの姿、何もかもが嫌でうざったいようです。一緒の部屋にいたとしても、お母ちゃんの顔を見上げて向き合って座ってるだけ。そのうち部屋から出て行き、2階の次男の部屋に逃げます。仕事で次男が居ないとすごすごと降りてきますが、隣の居間で不満そうにしています。

↑↑もう大きくなってきて、寝てる時間も少なくなってきました。出たい気持ちが凄くてよく鳴きます。出たらもう、あちこち登りスパイダーキャットですよ。追いかけっこもすごいし。ものすごい勢いで走り回り、あちこちに頭や鼻先をぶつけてますが、痛がることもないし、動きが鈍ることもない。頭なんかタンコブだらけなんじゃないかなぁ…。マリンの動きをすごく気にしてますが、基本的にちょっかいを出します。委縮という事も阿ありません。ガーッ!…と、怒られた一瞬だけは怯みますが、最近はあお向けになったその前足でチョイチョイと、マリンにお返しをすることもあります。マリンにとっては可愛くないだろうなぁ…

↑↑まだ片腕で一緒に抱けますが、早くおろしてほしくて視線は遊びたい方向を凝視しております。まだこれからですよ、すごいのは…もうキャットタワー買ってもらおうかしら…頑丈そうなのを見つけてあるのですが、和室に置くとしても、夜寝るときはずらさないといけないので、重くて大きいのをずらしていたらカーペットがダメになりそう。何か工夫できないかしら…

↑↑お久しぶりの登場のアイツ(笑)

3~4日来ない事は日常茶飯事、ひどいときは1週間来ない事も。その度にジジババはどこかで息だえてるんだとか、この前来たのは別れの挨拶だったのでは…と言います。一時は喧嘩が酷くて、おでこの毛がごっそり抜けてたり、片目が潰れているようなこともありました。ご飯も食べずに帰ることもあったとか。やっぱりお別れに来たんだと、ネガティブ発言の多いジジババですよ。でも、傷も治り、相変わらずご飯をもらいに来ています。

↑↑裏庭のエアコンの室外機の上で寛いでいたので寄ってみました。かなり久しぶりですが、近づいても、しゃがれ声で鳴きながら、ちょっと身構えてますが逃げはしません。おでこをツンツンはさせてくれました。月一くらいでご飯を食べている隙にノミ取り薬を首もとに垂らしているようです。

【本日の動画】

今まで使っていたのが、突然10分以上の動画の最後の仕上げが出来なくなってしまいました。MP4とかに変換中にパソコンの電源が落ちるんです。サポートセンターに連絡して改善策は何度か試したのですが、最終的に最新版のバージョンを案内されたら、仕様がまるっきり変わってて使いづらい。しかも、せっかく作ったファイルの、モザイクやBGMなどが全く反映されず。今回はPowerDirectorというソフトの1ヵ月無料体験版を使ってみました。なので強制的に動画には宣伝の文字が入っています。

もう何本か作ってみて気に入ったら(すでに気に入ってますが)購入しようかと思います。もう少しコンパクトな、短い動画を作るようにした方が良いですね。

<令和元年6月のあれこれ>

タイトルの通りそのまんまです。ダラダラとした内容になっています。自分が思い出せるように作ってますが、長いとさすがに自分でもだれて来るわ(笑)

 

 

いつでも里親募集 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)