猫との暮らしの工夫

2021年2月 6日 (土)

その後のご飯・三代目?・窓に張り紙・胃カメラ

 1月23日から導入してみたK9ナチュラルですが、今のところ絶食日が無くなっています。

朝食べたら、お昼は歯磨きガムなどをあげて、晩に2回目のご飯を出します。

朝食べなかったら昼にも出し、昼に食べたら食べないだろうけれど、一応晩にも出します。

朝も昼も食べなかったら、夜食べるのを期待してちょっと多めに出してみます。

いつもそんな感じでやっていますが、最初の2日は味が珍しかったのか、興味が出たのかしっかり一日分を食べてくれました。

だけど、『これはご飯じゃないよ、おやつだよ』と言う感じでフリーズドライ状態で、手のひらから上げることを頻繁にしていたら、『これはおやつじゃない…ご飯だな💢』…と、勘づかれまして…それ以来は食べる量は減りました。だけど、一日に1食でも食べてはくれています。

ほんの少しでも、お腹に入ってくれる日が続いています。メインフードとしてK9ナチュラルですが、チキンやサーモン、ビーフ、ラムなどいろんなタイプを購入してあり、その時々で変えて、カリカリを追加してみたり、たくさん残っている半生粒フードも、缶詰も、レトルトもあるので追加したりしてあげています。ひき肉を炒めるときもあるし、ゆでた豚肉を乗せてあげたりもあります。

とにかくお腹に入れてほしい、ひもじい思いで夜寝てほしくない…今のところ続いています😊

↑↑最近夜更かしはしていないのですが、朝の寝起きが悪いのなんのって。次男のお弁当で起きるのが4時半~5時半の間。20分くらいで終えて、そのまま布団に戻りますが、そこからの二度寝が起きられない💧

猫たちもそろそろ出たがるし、マリンも「起きないの?」とチラ見するくらいになって、やっと起きる感じです。夜中に何度もホットフラッシュがあり、そのたびにガバっと起き上がり、頭から流れそうになる汗を拭き、しばらく布団から出て起きてる事があるのが原因かな。婦人系の話になってしまいますが…いよいよ上がる?去年の7月以来女子の日が来ていません。ちょうどそのころに、かかりつけの婦人科の院長も、そろそろ自然に閉経できるようにしようと薬を変えてくれました。それを飲んでて、まだ排卵があるなら【来る】、でも排卵が起きてないなら【来ない】そうです。7月以来ぷっつりです。その引き換えのようにホットフラッシュはひどくなりました。なるようになれという感じではありますが…

↑↑パパに愛されてるマリン(笑)。パパがこんなになるとはね~😊

↑↑最近ニャンずたちと一緒の写真が撮れないのよねー。かろうじて撮れた写真(笑)

↑↑先日、ちょっと調子よくなくて、早々に布団を出して横になってました。マルコが…腕枕で寝てくれた!マリンはパパと次男のいる2階へいってしまってます。チロルはキャットタワー内のボックスの中、マルコはお母ちゃんの腕の中。1時間ほど一緒に寝てくれました。

初代添い寝専門看護師はマル、二代目現役はマリン、そしてマルコは三代目になるかもね!

↑↑100均で見つけた、猫が入りそうな入れ物。絶対これが用途で売り出しているわけじゃないだろうけど…

↑↑猫なら入らずにいられないようで…

↑↑先日の豆まきの時に、チロルが外に出そうになったことがあるのに、パパは用事があると庭側から声をかけてきて、この窓を開けさせようとします。網戸も開けるし。そのたびにニャンずが窓際に来るので絶対に開けられません。何度もパパに【ダメー!開けられない!】と言うのですが、何度も何度も言いたくないし、向こうも私の声がだんだん大きくなるのでムッとする。だったらもう言わなくてもわかってくれよと、張り紙作戦にしました。通りから見えるところじゃないし、これくらい良いでしょう。

↑↑換気で窓を開けたいときもあります。そんなときにはこれ以上開けないように養生テープでガードします。4重くらいにしてあるので、べりッとは切れません。よく見ると雨戸がしっかり閉まってません…この後、雨戸も開かないように養生テープでとめました。

↑↑テープの内側はべとべとしないように、貼り合わせています。閉めたときにテープ同士がくっつかないようにです。

とにかく小さな命を危険にさらさないためにやっています。

-----------------------------

去年は毎年やっている市の特定検診を受けていなくて、締め切りの1月末までに予約と思ったら、2月になってしまいました。コロナの事があり、締め切りを延長していたようで、ギリギリセーフで受けられました。

子宮がん、子宮体がん、卵巣がんはかかりつけの婦人科で去年済ませてあります。今回は八王子市特定健診、肺がん検診、大腸がん検診、乳がん検診(触診、マンモ、エコー)、胃がん検診です。胃がん検診は毎年じゃなくて、今回は3年ぶりくらい?

胃カメラは3度目ですが、慣れませんねー。2回経口でしたが、今回は鼻からやりました。口からやると【オェ~~💦】が何度もあるので、鼻の方が楽だと聞いてました。確かにオエェ~💦は無かったんだけど、鼻がもげるかと思うくらい、穴に入れて少し進んだあたりで痛みます。まるで後ろから鼻の穴に指を突っ込まれて上にギューっと引っ張られるような感じ。思わず【鼻が取れるー!】と声が出てしまいました。鼻からだと話はできます。先生も看護師さんも笑っちゃって【大丈夫、鼻取れないから!】と💧

そこを過ぎて、食道を通るあたりまでがキツイ…そこは口からも同じだわ。

鼻には穴から2種類の、結構な量の麻酔薬が流し込まれます。喉の方に流れるので飲み込んでくださいと言われます。

もうね、横になりながら目から涙、カメラが入ってないほうの鼻からは水が、そして涎はだらだらとみんな流れっぱなし。看護師さんはずっと背中をさすってくれてますが、そこじゃないんだよなーってところを撫でてくれてるのよ😢

終わったときに咳込み、よだれも一緒。大量のティッシュを口元に置いてくれるので、口に当てながら大量のよだれと鼻水を拭きとりましたわ。はぁ~、もうしたくないー😢

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2021年2月 3日 (水)

鬼は外で肝が凍り付いた

イヤー、怖かったわ…

124年ぶりで2月2日が節分だと気が付いたのがその日のお昼。大急ぎで豆と恵方巻を買いに出かけました。

そして、晩御飯のあとに豆をまこうと思って、次男がマルコが和室にいるのを確認して格子戸を閉めた。その後、チロルはこたつの中にいるとわかり、じゃあ気を付けながらね…と、居間の窓を開けて豆をまこうとしたら…

突然チロルがこたつの中から、開けた窓際のミニキャットタワーに瞬間移動し、あわやそのまま庭に出そうになった!

こんなに驚いたのはほかに何だったかな…それくらい驚き、慌てた。

とっさにチロルの首根っこをグワシと掴み抱き上げて胸に抱いた。首根っこは掴んだまま。驚きと痛さもあったのか、チロルは珍しく威嚇の鳴き声を上げていた。私の心臓は100メートル全速後のようにバックバク😫😅😰🥶😱

おっとり猫だねなんて思ってたチロルだけど、やっぱり猫だわ。

生まれて1ヵ月未満でも、元は外猫だ。食べ物に困ってたとしても、外の解放感は覚えているかもしれない。

本当に、いつまでたっても心臓のバクバクが止まらず、夜寝るときに猫用こたつで爆睡するチロルを長い時間撫で続けてしまった。

おそらく、外に出たら簡単には捕まらないでしょう。家の中でも呼んだってそばには来ません。自分の名前はわかってるみたいだけど、なんですかとちょっと離れた位置まで顔を見せに来る程度。手を伸ばして呼んでも、おいでと言ってもそばには来ません。マルコなんか自分の名前を覚えてないかもしれない。呼ばれてもほぼ無反応。

もし出てしまったら、後悔の念と心配で気がおかしくなってしまうだろうな。

猫専門の探偵さん雇うかもしれない。捕獲器を動物病院の先生に借りて設置するかもしれない。いつまでも、いつまでも諦めないと思う。帰ってくるまで、出入りできるように窓を開けっぱなしにするかもしれない。

二度と野良に戻さないために、今後はさらに気を張って脱走を阻止しなくては…一晩経ってもあの恐ろしさが蘇ります。

そして、もしもの時のために、すぐにチラシを印刷できるように作っておきました。まだ少し修正するかも。

使う日が来ないことを願いつつ…

↑↑くりぬき方法がイマイチよくわからず…

202123b

↑↑使う日が来ませんように…

↑↑マリンもビビるくらいの大声で騒いだ夜でした…あぁ…本当に気を付けよう…

 

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2021年1月30日 (土)

その後のご飯・半ケツ座り・ぽかぽかニャンず

 2年近くなりますが、マリンのご飯の状況を〇△×などで、食べたか食べなかったかの記録を付けています。
ささーっと書いているので、殴り書きで見づらいですが、自分が把握できればいいかなと言う感じです。

↑↑2020年12月の記録。×がいっぱい。

20211292

↑↑今年2021年1月の記録。23日からちょっと変わってきた…

↑↑K9ナチュラルのフードを取り入れてから、絶食日が無くなったのです。

↑↑すんなり食べないこともあります。どちらかと言うと、ぬるま湯でふやかさず、フリーズドライだけで出した方が食べる確率が高いかな…。

だけど、それでもイヤイヤ、プイの事もあります。

でも、朝食べなくても、夜には食べることが出てきて、K9ナチュラルになってからは絶食しなくなりました。

↑↑少しでもご飯がお腹に入ってほしい。毎日、ほんの少しでもご飯をお腹に入れてほしい。ひもじい思いをして、夜眠ってほしくない…

Amazonで買った分がもう無くなりそうなので、急いで追加を注文しました。少しでも、食べる楽しみが出てくれるといいな。

最初の2日は、マリンにとってフリーズドライ状態のK9ナチュラルは【おやつ】と思っていたようです。だけど、毎回出てくるものだから【これはご飯】という認識になってきたようです。でも、食べてくれるのでいい感じです。期待大です。

-----------------------------

↑↑かなり久しぶりに見られたジジババ宅でのストーブ前の【半ケツ座り】。

↑↑何で笑っちゃうんだろうねー。可愛いからだYO!

↑↑マルコもお日様の当たる窓際でぽかぽか寝。

↑↑ゴイサギが義両親宅の池の鯉を狙って、毎年飛んできます。大きいのでびっくり!だけど、パパが池の上に網を張ったので、もう捕られません。

↑↑こたつはハイタイプのダイニングこたつ。ダイニングこたつは上のヒーターのみだとあまり温かくありません。なので、足元にもホットカーペットを。人が使ってないときはこたつの電源は消しますが、下のホットカーペットだけはニャンずのために付けっぱなしです。フローリングにした和室のホットカーペットも付けっぱなしです。電気代、かかりますね。でも、身体が冷え切って泌尿器系がダメにならないようにしてあげないと。

のんびりと、外を眺めたり、お昼寝をしている様子を見ると、改めて猫を迎えたんだなーと、ほんわかします。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2021年1月23日 (土)

誕生日・トリミング・ワガママお嬢・いたずらニャンず(動画あり)

今年一番最初のお誕生日。長男のお嫁ちゃん。長男共に日々忙しくお仕事していますが、生粋のゲーマー(笑)

コロナのおかげで、実家のご両親や兄姉たちとも全然会えていません。今はLINEがあるので、日々連絡はできているようだけど、やっぱり会いたいだろうなぁ…。少しでも寂しくないようにさせてあげたい。パパは苺大好きな彼女のために、ケーキ屋さんに「苺だらけのケーキ」を注文していました。そして、お母ちゃんはごちそうを作るのがイマイチなので、木曽路で注文した「すき焼き重弁当」を。ジジババにも届けました。とろけるお肉でおいちかったです(⌒∇⌒)

↑↑笑顔バッチリいいお顔のお嫁ちゃん。娘のいない我が家に新鮮な笑顔と笑い声が響きます。

↑↑さて、今年初のトリミング。今年もよろしくお願いいたします。

↑↑今回はあんまり脱力顔は無かったね。白内障の進行を少しでも遅くしようと、毎日数回目薬を使っているので、どうしても目の回りが汚れてしまいます。いつもトリミング後のピカピカのお顔に感激してしまいます。

↑↑なんと、二日ぶりのごはんですよ。その間口にしたのは、ジジババ宅でほんのちょーっとの数粒のおやつと水のみ。体重は3.7キロになってしまいました。それでも元気…なんだかな…複雑です…

20211235

↑↑近所のスーパーでパパがマリンを抱いて待ってます。毛布に包んで…。可愛いですねーと声をかけてもらえるのが、何気に嬉しいパパ。私が出ていくとキラキラの目で見る様子をみて、話しかけた人は皆「やっぱりお母さんがいいのねー」と笑うそうです。

↑↑そうなのよ、お母ちゃんの事が大好きなのはよくわかります。私をいつも見て、気にして…だけど、世話する、面倒を見る、環境を整える、食事の事を考えてあれこれやるのは全てお母ちゃん。パパと次男は愛でるだけですから…目薬して、サプリメントお口に突っ込むし、ご飯を食べなきゃちょっと怖いお顔するし…マリンにとっては怖い存在でもある私です。

以前は精神的ないろんなことを心配して、何とかマリンが何を考えているのか知りたくて、アニマルコミュニケーションなどを受けました。最後にお願いしたのは動物対話士の伊東はなんさん。ここまでやってきて、ようやくわかったのは『食べたい気分にならないと食べない。』『お腹が空かないと食べない』…そういう子なんだという事。ちょっとした場の空気を感じで食べるのがイヤという事もありですが、やっぱり極限まで空腹にならないと食べない。まる二日絶食してもお腹が空かないのかと言ったら違うとは思うんだけどね…マリン自身が食べたいと感じなければやっぱり食べようとはしません。だけどおやつがお腹に入るというのはムカつきポイントなんだけどね…

体重が減ってしまっている点が一番私としては辛いところです。だけど元気なの…不思議な子です。生涯続くんでしょうね…

-----------------------------

昨年和室リフォームが終わり、短い時間なら猫たちだけでお留守番が出来るようになった…はずなんですよ。だけどね、帰ってくると凄いことになってるんです。

↑↑やばい…そんな表情?

↑↑押し入れに立てかけている(自立します)折り畳みベッドが倒れてます。倒れても、ムアツ布団も一緒にずれて動くのでもろに下敷きになることは無いのですが、やっぱり危ないです。猫たちが怪我しないように早急に考えなくちゃなりませんでした。

↑↑またもやホームセンターで調達してきました。

↑↑これでどうだ!

↑↑甘え下手な我が家のニャンず。スリスリはありますが、抱っこをせがむことはありません。

↑↑抱っこをせがまないのは愛情不足なのかなと…感じちゃうんですが…性格かなぁ…

↑↑夜11時過ぎにはケージに入れてしまいます。マルコがいつまでも鳴きますが、諦めてチロルと猫こたつに入って寝ちゃいます。目の前のお布団にお母ちゃんが見えるので、落ち着いて夜鳴きもなく寝てくれます。

 

【本日の動画】

<ワンにゃんのためにしたこと>

<猫だけのお留守番は…>

 

 

いつでも里親募集

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2021年1月 9日 (土)

新年&猫用こたつ見直し

コロナ、コロナの年が明けるなーと、思っていたら、東京都で過去最大数の感染者とかになり驚きの新年となりました。

その後も過去最高を更新し続ける毎日。本当に世界は大丈夫なのでしょうか…

我が家的には、特に大きな心配事もなく年が明けましたが…

↑↑新年の夜には長男夫婦が来てくれました。

長男は来月には転職となります。本来行くべきだった分野へ…頑張ってもらうしかないですね。

↑↑新年早々に耳毛ボンバーのお嬢さん。


↑↑パパがお昼に横になっていると、マルコがお気に入りの長い猫じゃらしを咥えて持ってきたので、相手にしているパパ。珍しい姿です…横になってますが(笑)

このあと、マルコに何度も手にスリスリされて嬉しそうにしていましたよ。

20211915

↑↑緊急事態宣言の前にジョイフルへ。その前に星乃珈琲へ寄りました。

この頃のマリンは、今まで以上に頑なにご飯拒否が続きます。一昨年の末に動物対話士の伊東はなんさんをお迎えして、家族でセッションしていただいた時の話が納得行く内容でした。それ以降は、マリンはお腹が空き切って極限にならないと食べない子だと、納得し、無理に勧めることはやめました。だけど、年と共に芽生える頑固さがあり、わがままもずいぶん酷いようで。気に入らないと食べないことも出てきました。お母ちゃんも、ああそうですか…ご飯食べないならおやつも要りませんね、あげませんよ…の方向でやっています。食べないで弱る様子は全くないです。酷い時は2日間で器に3分の1程度のご飯で終わることも何度もあります。その間、おやつはありません。

病的で食べないのとまったく様子が違うので。そのせいもあり、お母ちゃんは今では『大好きだけど、怖い存在』と言う感じでしょうかね。くっつくのは夜寝るときのみ。酷い時は朝方まで布団に来ないこともあります。もう、好きにしなさいという感じ。ただ、最近は夜中が寒いので、お互いにムカムカしている時でも呼んで、布団に押し込みますがね…はぁ…😔

-----------------------------

↑↑コンビネーションサークル内に作った手作り猫こたつですが、ちょっと見直しました。あまりにも目玉クリップだけで留めた毛布(正確にはひざ掛け)が見っともないし、ちょっとずれてきたりしていたので。市販の本物の猫用こたつの布団のみ購入して、アレンジしちゃおうかと。


↑↑出入りするための入り口を。切込みを入れてミシンで端をほつれ止め縫いしました。


↑↑見すぼらしいひざ掛けを外したらこんな感じです。


↑↑裏側もこんな感じ。コンセントは各スイッチがあるタイプにしてあります。朝起きたら切って、夜寝る2時間くらい前にスイッチを入れるようにしています。


↑↑今回見落としていた点は、メタルラックで作ったこたつ枠だと布団が短い事。何とかこのままメタルラックで使いたかったので、苦肉の策で布団に切り込みを入れてポールを出すようにしました。洋裁道具のほつれ止めの液体をたっぷりしみ込ませました。


↑↑今までは下にもヒーターを敷いていましたが、猫たちの体温で温まるマットがあるので、下に敷いていたヒーターを向かって右側に立てかけて側面を温めるようにしました。


↑↑どうしても布団の四隅がヒラヒラしちゃうのです。こういう時に目玉クリップ登場で、あちこちで上手くヒラヒラしないように留めました。


↑↑夜寝るとき、チロルはすぐに食べたら猫こたつに入って寝ちゃうのですが、マルコがなかなかあきらめず、電気を消すまでこうしてじとーっとこちらを見ています。


↑↑布団を出すと、すぐに潜り込むので、多分一緒に寝られる子だと思います。だけどね、マリン姉さまがいる限りはそれは無理なの。あと、やっぱり夜中の地震などの事が心配。もし、マルコ一匹だったら一緒に寝ちゃうかもだけど、姉妹のチロルと一緒だから何とかなるかなと思って、心を鬼にして夜はケージにしています。


↑↑この日はすんなり布団に上がってきたお嬢さん。お母ちゃんがクリームを塗ってる間は震えながら待ってます。

臆病で、神経質で、わがままで、甘えん坊で、でも素直じゃないワンコ…それがマリンです。それでもうちのお姫様よ。まだまだ長生きしてもらうわよ。今年も元気でね。

 いつでも里親募集

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2020年12月30日 (水)

目覚めの景色が変わった…(動画あり)

先週、5日間かけて和室のリフォームがありました。築30年ちょいなので畳はボロボロ。その上に敷き詰めたカーペットでしたが、それも汚れが目立つ上に、マリンのおしっこ、うんP、ゲロッパ…。猫たちのゲロッパ、私がぶっこぼしたカフェオレや、紅茶などなど…散々でした。それと、まったく機能していない床の間が物置と化してましたが、ハンガーラックを入れてしまったら余計に使いづらくなってました。猫たちはそこに侵入し、あれこれいじくりまわし、床の間の奥の隙間に物が落ちたりして、取るのも大変。

夜寝るときには、あれこれ物をどけまくって、やっと私の折りたたみベッドを出しスペースを作って寝るという感じ。何とかしたいと思いながらも過ごしていましたが、ようやくパパのOKが出て実現できました。簡単ですが、ざーっと紹介します。

 

↑↑居間から出入りする部分の畳が傷みが酷かったですね。

 

↑↑機能していなかった床の間。一段上がった部分もフラットにしてもらえるようです。

 

↑↑大工さん一人のお仕事でした。

 

↑↑壁紙を貼るので周りはベニヤ板になってます。

 

↑↑3日目にはすべての床がフローリングになりました。フローリングはペット用の滑りにくいタイプのものになっています。

 

↑↑ポールと棚板が入りました。これで大工さんは終了でした。

 

↑↑5日目に内装が入り、壁紙とロールスクリーンを付けてもらって完了でした。ロールスクリーンには紐があったか…。今のところ猫たちの悪戯はありません。ハンガーラックがあったせいで、奥までプラスチックケースなどが入れられず不便でしたが、ラックが無くなり、奥まで活用できるようになり、上にも物が置けるようになったので、片づけたかったものが全て収まりました。これは本当にやってもらって良かったです。

202012288

↑↑猫たちのコンビネーションサークルを居間から和室に移動して、横方面に拡張しました。にゃんこマンションになりました。

 

↑↑新しく拡張した部分。夜中2時までかかって組み立てました。以前からあったハンモックですが、あまり好きじゃないみたいでなかなか入ってくれません。赤いかまくらベッドは好きみたいで何度も入って寝ています。

 

↑↑この部分は以前からのを変えずにそのままで。猫用こたつは毎晩入って寝てくれています。

 

↑↑朝の目覚めの景色が変わりましたよ。マリンと一緒に寝ていますが、猫たちの豪邸に拗ねてしまうかと心配しましたが、大丈夫そうです。

 

↑↑最初は興奮して中々寝てくれませんでしたが、同じ部屋にお母ちゃんがいるとわかり、夜中に淋しそうに鳴くのが無くなりました。

 

↑↑これが最終形態です。フローリングにしたことで、かえって細かいゴミや落ちた毛などが目立つようになり、ダスキンでレンタルしているクリーナーが大活躍しています。クリーナーの先に先細の吸い口を付けて(他社の物なので上手くはまらないので、養生テープで巻いて付けてる)いつでもすぐに使えるように置いてあります。夜寝る前に、折り畳みベッドを出すためにキャットタワーを移動させたり、あれこれどけたりの面倒が無くなりました。すっきりはしていませんが、面倒な作業をしなくて済むすっきり感はできました。

猫たちのコンビネーションサークルをこの部屋に移動させたことで、もしも長時間猫たちだけで留守番させるにはとても都合がよくなりました。この部屋にはベッドもトイレもキャットタワーもあるし、外を眺めることも出来ます。それと、居間だと猫たちのコンビネーションサークルにエアコンの冷風がもろに当たるので気になっていましたが、この部屋では大丈夫。思い切って移動させて良かったです。贅沢なようですが、10年以上は共に暮らす家族なので、少しでも快適に長生きできるよう、できる今のうちに何とか出来て良かったです。

--------------------------------

【本日の動画】

<窓洗い&猫>

<育猫・寝る前のルーティン>

<何してるんだか…>

いつでも里親募集 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | | コメント (0)

2020年12月11日 (金)

ワンにゃんそれぞれ~怖いもの~達郎さん~叱りネタ(動画あり)

ようやく私でも寒さを感じるようになってきました(笑)

朝はお弁当を作るので早くて4時半、遅くても5時半には起きますが、部屋の温度は10℃くらい。お正月辺りになると2℃くらいになってたかな。たしかうちの温度計は(液晶)2℃以下になると表示されなくなります。

↑↑今年は猫たちがストーブの上に乗らないか、前足を伸ばして火元をいじらないか見ていますが、今のところそのような事はなさそうです。去年は手作りの大きなストーブガードを使ってましたが、とにかく部屋が狭くなるのが困ってました。この様子ならガードは要らないかなぁ…

※ストーブに「ダメ」と張り付けてあるのは、パパが何度言っても緊急停止ボタンを使って火を消すためです。

↑↑仲良く(?)ストーブに当たるマルコとマリン。

↑↑こたつから出てきたチロルと一瞬だけ鼻で挨拶。決して険悪な関係ではありませんが、猫たちの事をキライなのは確かなようです。マリンがゆったり寝ているところを、猫がのぞき込んだりすると唸るしね💧

猫たちも、マリンがトコトコ小走りしてると、立ち上がって「ちょんちょん!」と、頭をつついたりしますが、猫パンチではありません。こういう感じでずっと行くのかなと言う感じですね。

↑↑朝の恒例のお母ちゃんの股間つつきマルコ(笑)。なぜか、朝ごはん食べてるとこたつの足元に来て、股間をつつきます。

↑↑お昼を食べ終わった後の、パパとの微笑ましいショット。まるで孫と眠るおじいちゃんだよ(笑)

202012116

↑↑私がお風呂から出て着替えている時に、居間にいるパパから写メがきました。チロルとマリンがくっついていると知らせたかったようです。お風呂から出てそのままスマホの動画をスイッチ入れて居間に入ったら、即解散しちゃいましたよ。

↑↑晩御飯のあと、マルコが急に怯えだして、和室から居間の方をじーーっと、じーーっと凝視し続けていました。

↑↑毛が逆立ってるし…2時間以上もこの状態。もしやゴキがいるのか、壁に虫がいるのか…はたまた、ネズミでも発見したのか…。だけど見当たらず…私もだんだん怖くなってきていました。いったい、マルコには何が見えるのかと…

↑↑正体は、マリンがいるベッドに盛り上がった毛布と、ペットヒーターの垂れ下がったコードに怯えてたのでした。

私が毛布をひらひらさせて見せて、コードもぶらぶらさせて、そしたらそれにチロルがじゃれたのを見たら、マルコは一気にもとに戻りました。怖がりなマルコでした(^^;

さて、達郎さん!12月26日にまたもや嬉しいライブ配信!もちろん申し込んで、支払いも済みました。このような時のために、光回線も強化しておいたので、前回のライブ配信のように途中で止まることがない…と、思います。頼むよひかり~!

そして2012年のシアターライブ。これは行きたくても、当時は精神的に参り切り、何もかもがちゃんとできなかったころ。そんなときにお出かけなんか出来ません…断念。そして、去年の再上映、行く気満々だったのに…チロルとマルコを迎えた時期と重なり、とても行かれる状態ではなく断念…。だけど、今年7月のライブ配信でその悔しさは晴れたかなと思っていたところに、12月26日の再びのライブ配信と、今年叶わなかったアコースティックライブの「ライブ展」!3曲ほど映像を見るためにチケットは前売りで、あとは物販と展示品があれこれあるようです。池袋のパルコ本館!「生達郎が見られるわけじゃないなら俺はパス」と言うパパですが、パルコの別館に2フロアー分のタワーレコードがあるようで、思う存分CDあさりが出来ると喜んでいます。池袋に付いたら別行動ですが、私の用事が終われば私がパパのいる方に向かって、そのまま私も大瀧さん関連のCDをあさっておねだりする予定、ぎゃはは。

コロナの事がありますから、よく気を付けて行動します。楽しみ楽しみ…

そして今後の事ですが。ついにカオス化しいている和室のリフォームに入ります。

和室は畳が傷み切ってるのでカーペットを敷き詰めていますが、その上に猫のゲロッパ、マリンのゲロッパ、マリンの💩、おしっこ…おまけに私が派手にこぼしたカフェオレなどがたっぷりしみ込んでいます…

カーペットも選ぶのに失敗し、猫の毛が張り付いたらちょっとやそっとじゃ取れない。絡みついて掃除が大変。おまけに全く使われていない床の間に収納ケースがあるものの、使いづらく…。どうにも色々大変なので床をフローリングにして、床の間はクローゼット収納にしてもらうことになりました。

そうなったら、猫のケージは和室に移動させて横に拡張させて(アイリスオーヤマのコンビネーションサークルなので可能)、ニャンコの豪邸が出来ます。そして、和室に移動していたドレッサー、CDラック、ウォーターサーバーを元の居間に戻せます。猫たちは和室にケージの方が夜中や留守番させるときに都合がいいのです。特に夜中は、猫たちは居間で、私は隣の和室。部屋に誰もいないと感じて淋しいようで、時々か細く鳴くんです。同じ和室にいるとわかれば寂しくなくなるかなと。今は年末近くの着工に向けてあれこれ掃除したり、断捨離を進めてます。3~4日はちょいと不便な生活になりますが、今後の快適を考えたら、ほんの少しの我慢です。

去年は何一つ大掃除しませんでしたが、今年は気合が入ってて、12月に入ったらすぐにあれこれと、気になっていたものを磨きまくり、ふきまくり、あらいまくり。断捨離も結構ありました。ま、私以外は(パパと次男)全く掃除系はしません。次男がかろうじて自分の部屋と2階のトイレくらい。2階のトイレはウォシュレットが付いていませんが、着けたいとパパが言いましたが反対しました。

「私は二階のトイレは使わないから掃除はお二人でしてください。ウォシュレット入れるのはいいけど、ウォシュレットを取り外して裏側まで掃除できる?出来ないなら今のままでいた方がいいよ、私は絶対にやらないから」…と。以前から、洗濯物を干すときに2階のトイレをチラ見して絶句することが何度かありました。そのたびに、強い洗剤を買うと言い出し、水で流せばきれいになるようにしたいようで。まめにしろよ!ブラシだって、普通の洗剤だって置いてあるじゃないか。なんでも私がやると思ったら大間違いじゃ。

…と、年末大掃除でちょっと男どもを叱りました。洗面所もねー、排水口のふたを開けると、髪の毛や「か~~…ペッ!」のタ●がこびりついてるし…なんで髪の毛を流すかな…息子よ。洗面所の鏡には「排水口チェック。髪の毛、タ●のチェック」「洗面台は使ったらティッシュで一通り拭きましょう。鏡も飛び散ったのを拭きましょう」と大きなメモを貼ってあります。学校かよ!

これは年末、達郎さんに癒してもらわないと…

<本日の動画>

【令和2年11月のワンにゃん】

 

 

【マルコのリボン遊び】

 

 いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | | コメント (0)

2020年11月29日 (日)

猫飼い中級?~猫じゃらし収納~最近のアイツ

おー、寒くなったぞ。やっとノースリーブじゃない、半袖のババシャツ着るようになりました(笑)

でも、一日に何度も頭汗が噴き出るので、常にタオル用意、首掛け扇風機もスタンバイです。

 

↑↑日も短くなってきて、カーテンを閉める時間も早くなりました。すると、窓の外が見られなくなると退屈そうにボヤーンとしているお嬢さん。パパが帰ってくればすぐにお膝の上に行くんだけど、まだ帰ってこないし、お母ちゃんはご飯の支度で台所だし、チロルとマルコがドタバタ暴れてるし…。

時々マリンの様子を見に行ってあげます。そんなとき、チューを求めるお母ちゃん…

 

↑↑えー…みたいな態度ですが、何度もチューチュー音を出してると、仕方ないなぁ…ってな感じでチュバ😍

 

↑↑思いっきりテーブルの上に乗ってますが…もう、腹も立たなくなりました。テーブルに乗ってほしくなくて、一時は折りたたみコンテナをかぶせてたりしていましたが、いちいちしまうのも面倒。そのうちティッシュを蓋つきのケースに入れるようになったら、いたずらされなくなったので、それを機会に折りたたみコンテナはやめました。小さいティッシュは逆さまにしておけばいいし。わざわざひっくり返してまでいたずらもしなくなりました。ケツホールがテーブルに着く…と、気になるなら無理でしょうけれど、ご飯食べる前はアルコールティッシュで拭くので我が家はそれでOKとなり、だれも気にしなくなりました。これで、猫飼い🔰じゃなくなって、中級者になったかな?

でも、メモ帳はダメです。メモしたものや、チラシをテーブルに置いとくと、大体ばらばらにされます💦

 

↑↑いい感じで部屋に日が差すので、日向ぼっこが気持ちいいらしい。居間はありがたいことに、日当たりが良いので、午前中だと暑いくらいになります。猫たちの脱走が心配なので、少ししか窓を開けられないので、あまり換気にならず。買い物から帰ってくると、先日は外気温が20℃くらいの日に、室温が28℃になってて冷房を入れてしまったよ😅ほんの少しの間でしたけどね。

 

↑↑チロルはハンモックが大好きで、日中はケージに戻ってハンモックでお昼寝することが多いのです。

 

↑↑すぐにツーショットを撮りたがるお母ちゃんに迷惑顔。マルコとのツーショットはすごく難しい…いつかトライしたいわ。

 

↑↑お昼後はマルコはいつもお母ちゃんが座る席の後ろのニャン用コーナーで寝ることが多いです。

 

↑↑このそろった後ろ足…萌え~💕

 

↑↑ジャラジャラしていますね。

 

↑↑片付かない猫じゃらし収納を作ってみた(笑)

ラップの芯が足りないので…

 

↑↑こんなものをセリアで見つけたので使ってみた。100均はウロウロしてると色々アイデアが湧きますなー。

 

↑↑お久しぶりのちびちゃん。相変わらずのニャン相ですが(笑)

お腹を触っても、撫で繰り回しても噛まないジェントルマン!

相変わらず半野良、半家猫状態。とにかく閉めてしまうと大変なことになるらしい。私だったら心を鬼にして慣らすと思うんだけどね、両親にとっては無理なようです。仕方ないね、飼ってるような状態の両親が無理強い出来ないと言うんですから、こっちも無理強いできません。

夏には、毎日バァバにお土産があったようです。

ヤモリ、トカゲ、カマキリ…朝居間にはバラバラのカマキリが…毎日悲鳴を上げてたようですよ(笑)

 いつでも里親募集

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

トリミング~優しいチロル~寝る前に…

先週トリミングの日でした✨

 

↑↑その前夜、晩御飯はシカトのお嬢さん。最近は一日一食が多いですね。先日は約2日の絶食Dayがありました…

↑↑今回もカメラ目線バッチリ。朝は食べてくれました。 

 

↑↑今回はかなり疲れたのか、放心状態気味(笑)。動画ではショボショボでしたよ。来月辺りアップしようかと思います。

 

↑↑帰宅後はシャキーン!頑張ったご褒美をもらえるキュルピン顔。なんと、夜もご飯完食!久しぶりの朝晩完食Dayでした。

 

↑↑先日、お風呂掃除しててプチぎっくりをやってしまいました。土日の週末は腹痛もありほぼ一日グダグダで過ごしました。そこに寄り添ってくれたのがチロル…

 

↑↑いっぱい舐めてくれました。チロルは本当に優しいニャンコ!

202011167

↑↑夜寝る前、電気を消す前に3段ケージ内に作った猫用こたつを覗くと、ギンギンギラギラお目目のマルコ(笑)

 

↑↑その奥ではチロルが夢の中…。

最近また少し改良しました。上下のヒーターだけだとイマイチ…。そこで少し長めの人間用のホットマットを側面から裏面に当たるようにしてみました。いい感じで温まりますよ、これで真冬も大丈夫かな?

一緒にお布団で寝られない分(お布団で寝るのは、お母ちゃんとマリンが二人きりになれる大切な時間です)、温かく眠れるようにしてあげたいです。こういうとき、姉妹で一緒に保護して良かったなと思います。

 いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | | コメント (0)

2020年11月 8日 (日)

見守り隊長~新しい首輪~ガバッ!~シャー!(動画あり)

11月6日は先代犬マルちゃんの誕生日。生きていれば24歳…まあ、あり得ない年齢にはなりますが、いつまでも忘れられない我が家の天使です。お世話する間もなく、あっというまにお空へ行っちゃった。

アナタにはともちん家の見守り隊長としてしっかりお仕事をお願いしますね。今は特に、マリンを重点的に見守りをお願いね。アナタよりも…長生きさせてちょうだい。お願いね…大好きなマルちゃんへ、お母ちゃんからのお願いです。

2020118

↑↑リンゴが大好きだったね、今でもリンゴをむいていると、後ろにいるんじゃないかと感じます。

--------------------------------

 

↑↑新しい首輪を作りました。今回はちょいと渋めかな。

 

↑↑パーツなどは【ぽぽねこ】さんで購入しているのですが(金のバックル)、今回は名札になるアイロンシールを注文しました。

最初はテプラのアイロン転写テープを使っていたのですが、首輪の幅は1㎝なのに、アイロン転写テープは1.2mm。そのため貼り付けるときには上下を少し切っていました。すると…

 

↑↑こんなにボロボロになっちゃうのですよ。【ぽぽねこ】さんでは、7㎜幅のアイロンシールに名前と電話番号を印刷してもらえるので、今度はこんなにボロボロになることは無いと思います。少しは長持ちするといいな。100均のセリアに行くと、首輪に使えそうな可愛い和柄の端切れがあり、いくつも買ってしまった…また作ろう!

 

↑↑さて、朝一番のお嬢さん。ささやくような小さな声で『今日さぁ…ブーブーに乗って…』で、ガバッと起きるという(笑)。先日はジョイフルへ行く前に動物病院へ寄り、いつものフィラリアとノミの薬とサプリメント(アンチノール)をもらってきたんだけど、診察台の上に乗せられるとピーピー鳴き。きっと、『ジョイフルへ行くはずなのになんでここなの!違う~、場所が違う~!(マリンの心の声)』と言ってたんじゃないかな💦

 

↑↑出かける前の洗濯物を干すとき、しっかりついて来て早く行こうとピーピー言ってました😆

 

↑↑ジョイフルへ行くときはチロルとマルコはジジババ宅へ預けます。ほとんど暴れることはなく、大人しく窓の外を見ているそうですよ。

 

↑↑だけど、最近マルコがバァバに向かって『シャー💢』をするそうで…なぜそうするのかわからないようで…がっかりするだろうに、申し訳ないわ~。マルコはお母ちゃんにしか甘える表情や仕草を見せません。だけど抱っこはNGなの、なんでよ~😅

本日の動画-----------------------------

【令和2年10月のワンにゃん】

 

【ラッキーにゃんこ?】

 

 

いつでも里親募集 

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

50代で免許取得記録 50代の初心者ドライバー 50代初心者マーク卒業後の運転 Information&お知らせ いぬのきもち うちで好評のおかず お弁当2004年度(中3・中1) お弁当2005年度(高1・中2) お弁当2006年度(高2・中3) お弁当2007年度(高3・高1) お弁当2008年度(大1・高2) お弁当2009年度(大2・高3) お弁当箱レポ お弁当(番外編) アルくん チロルとマルコ2019年 チロルとマルコ2020年 チロルとマルコ2021年 テレビの取材話 トイレの工夫 トリミング ハンドメイド バトン パテラ(膝蓋骨脱臼) ペット マリンGIF画像 マリンの歯 マリンの白内障 マリンの食の悩み ワンコの誕生日 両親宅の巨猫・ゴンタ 両親宅・野良猫 保護犬トライアル 動画あり記事 半ケツ座り 大瀧詠一 家庭菜園 小分け冷凍のおかず 山下達郎 愛犬ネタ2002年 愛犬ネタ2003年 愛犬ネタ2005年 愛犬ネタ2006年 愛犬ネタ2007年 愛犬ネタ2008年 愛犬ネタ2009年 愛犬ネタ2010年 愛犬ネタ2011年 愛犬ネタ2012年 愛犬ネタ2013年 愛犬ネタ2014年 愛犬ネタ2015年 愛犬ネタ2016年 愛犬ネタ2017年 愛犬ネタ2018年 愛犬ネタ2019年 愛犬ネタ2020年 愛犬ネタ2021年 我が家に猫が来た 我が家のお弁当について 携帯から 日記・コラム・つぶやき 犬のごはん 猫との暮らしの工夫 社会人の息子のお弁当 簡単レシピ 老犬介護 観賞日記 野良の子猫保護 鈴ちゃん・風太君 雑談