猫との暮らしの工夫

2019年10月 9日 (水)

トリミング・断食・脱走防止扉・発情?

先週土曜日にトリミングがありました。

↑↑いつもの美ショット💕

最近白内障の進行を制御する目薬を、一日に3~5回点眼しているせいか、目の回りがきれいじゃないのです。毎晩ウェットティッシュで拭いて、とかしてあげるんだけど、イマイチなんだよね。トリミング後は綺麗ですっきり!

↑↑この日も30℃超えの暑い暑い日でした。エアコンの風が当たって変顔になっちゃった。ご機嫌そうに見えるけれどね…はぁ…

↑↑今まで2回、一日半の断食をされましたが、今回はもっとすごいの。トリミング行く日(土曜)の朝食べた後、月曜日のお昼までイヤイヤされました。お腹がすけば、晩には食べるだろう…というのを二日スルーされました。さすがにね、日曜の晩を逃げられたときはね、パパも次男も暗い顔して晩御飯を食べてました。空腹すぎると思うんだけど、この子は一体頭の中で何をどう考えているんだろうかね。

おやつもジジババ宅に行ってないので食べてません。目薬の後のご褒美に、小さいおやつを数粒上げるけれど、それすら拒否だったので、本当にお水くらいしかお腹に入ってません。日曜日の夜、お母ちゃんはきつめにマリンに小言を言いました。『いつまでこんなことやってるんだ!』『嫌な思いをする原因は自分で作ってるんだよ!』『チロルとマルコがいなくなればいいのか!』…。猫たちのケージに背中を向けて叱ってたんだけど、チロルが大きな声で【やめてー】という感じで鳴きます。何度も何度も。私が声を出すとすぐに大きな鳴き声をかぶせるように。そのうち前足を柵から出して、お母ちゃんの頭をポンポンたたいたり、背中をつついてきたり。生後半年足らずの子猫にそんな感情があるのかな…

一応、心配もあるので月曜日の朝は食べさせようとはしないで、そのまま動物病院へ行き、血液検査をしてもらいました。

結果はストレスの値を示す部分だけ高く、内臓関係、糖尿関係はすべて正常値でした。ストレスなんだねー…って。

だからと言って、チロルとマルコがいなくなったからと言ってマリンが変わるとは思えません。この8年続く、ご飯の攻防戦、お母ちゃんは飽きました。もう、食べなくて困るのは自分でしょ…と、突き放し気味の感じが出てきました。そして、叱るときは叱る、これもお母ちゃんの変化です。今まで変に優しくしすぎたというか、機嫌を損ねないように神経をすり減らしてきましたが、もうそんなのやってらんないわって感じです。

その都度、食べるといいなと思ってお肉を茹でて乗せたり、ひき肉を炒めて混ぜであげたりはしますが、ほぼそのままポイ捨てになることが多いですからね。お母ちゃんもひねくれるわぃ💢

↑↑だけど、時々変な奇跡がおきるんですよ。この日は、台所の床を工事している日で、台所の荷物が和室にたくさん置いてました。そこに、キャットフードとドッグフードをまとめているワゴンがあるのですが、そこにあるマリン用のドライフードをガン見していたマリン。その袋に手を突っ込んで、手のひらに直接すくって差し出したら、もりもりポリポリ食べだした!

何度も何度も食べるのですよ。今まで食べたことないくらいの量を食べたのでは…

さすがにその日の晩はプイされましたよ。あー、食べた食べた…って感じでしょうかね。本当に、不思議ちゃん、困ったちゃん。

先生もおっしゃってましたが、シニアになってそこそこ「我が強くなったかな」と。そうかも!ご飯の事もそうだけど、病院でもいろんなことを我慢出来ていたのがダメでした。検温も、採血も断末魔の声を上げたり、先生を噛もうとしたり。マリンなりに色々言いたいこともあるのかもしれないけどね…ワンコは難しい、過去に色々あったであろう保護犬って難しい…痛感しております。天真爛漫、ちょいおバカちゃんだったマルが懐かしくなっちゃった…

さて、家の中の床のへこみなどを直し、フローリングの重ね貼りをしてもらってました。そして、ダメもとで頼んでみた猫たちの脱走防止の格子戸(台所入り口、和室の入り口、廊下)3枚が取り付けられました。特に廊下のは、大工さんがあらかじめ壁に木枠を打ち込んでくれ、扉がついても上部が開いてては元も子もないので、垂れ壁をサービスでつけてくれました。ネットであれこれ見た、専門の猫脱走防止扉と金額はほぼ同等です。しかもこちらは大工さんが直接枠を付けてくれ、上部は垂れ壁でふさがれ、建具屋さんがしっかり猫の頭のサイズも測って作ってくれた格子戸です。カギはついていませんが、レバー式のノブにしたら、猫が使い方を覚えて出ちゃうからと、普通の回すタイプのノブにしてくれました。

↑↑あらかじめ縦に大きめに作って持ってきて、その場でのこぎりとカンナを使って調整して、ぴったりサイズにしていくんですねぇ。

↑↑マルコがガン見してました。

20191098

↑↑目測するんじゃない!塗装するんだから傷つけないでー!

さっそく、夜チロルが飛びつきまして、数本筋が付きましたが、食い込んだ傷ではなかったので…今日の塗装には支障はありませんでした。

↑↑で、今日の午前にクリア塗装していただき、爪とぎとこじ開けようとする辺りの傷防止、この部分によく飛びつくので傷防止で、格子戸が出来たことで解体した手作りの脱走防止柵で使っていた塩ビシートを再利用して、結束バンドで止めました。割と硬めのシートでしたが、うちにある一つ穴パンチで簡単に穴があけられました。

この和室の扉が、すーっと開け閉めできるのが本当に嬉しい✨

散々苦労して、ガタガタとあちこち引っ掛かりながら開け閉めして、和室にいるときにインターホン鳴らされたらすぐに出られずに困ってました。さすが職人の作りは素晴らしいです。

↑↑パパも良く首を縦に振ってくれたなと思う出費となりましたが、せっかく(パパ自らも参加して飼おうという行動をした。暗闇の中を懐中電灯で探して見つけたの)家族に迎えようと決心して、ちょっとした不注意で不慮の事故でということにだけはしたくありません。特に我が家はドアを開けたら、門もフェンスもなく数歩で道路です。10年以上は一緒に暮らすであろうチロルとマルコのため、マリンもふらっと出ることも無きにしも非ずなので、本当に安全に配慮してあげたかったのです。

建具屋さんは何度も通って計測して、いいものを作ってくださいました。猫の扉の注文は初めてとのことでしたが、最後はにっこりと良かったと言って帰られました。

ちなみに、大工さん、建具屋さん、塗装の方には特にお茶出しなどをしなかったので、終わりの日に菓子折りを渡しました。皆さん気持ちよく受け取ってもらえました。塗装の方はワンコ好きで、まだ1歳の柴犬を飼っているそうで、ワンコ談議に花を咲かせました(笑)

あと、まだいろいろやることがありそうです。パパの部屋の壁紙がボロボロ、屋根も直すよう、お風呂のタイルが割れてる…築30年は色々かかります。数年前から、突然屋根業者が訪ねてきて、瓦が割れてるだの、どこの部分が壊れてるだのと声をかけてくるんですよ。今年は一昨日も来て4件目です。外側からじろじろと人の家を見ていたら、泥棒関係か屋根関係かですね(笑)

これで、猫たちに関しての心配事の大きなものがクリアしたので、徐々に居間にも放してあげられるようにしないといけません。いつまでも、ケージと和室だけというわけにはいきません。台所は絶対に入れたくなかったので格子戸でシャットアウトします。

明日、チロルとマルコは避妊手術を受けます。一昨日くらいからマルコが発情っぽい鳴き方を始め、昨夜はほとんど寝られないくらい鳴かれました。大きな声、どこか出られるところはないかと、ガチャガチャいじる音。まいりました…

なだめに起きること15回以上。ゴロゴロのどを鳴らして抱かれるんだけど、戻すと数分で鳴き始め、ガチャガチャ…

今晩も寝られないかも…

明日、頑張っておいで!

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2019年9月30日 (月)

楽しみがないワンコ~家猫修行?(動画あり)

9月に入って、二回目の【一日半の絶食】をしてくれたマリン。

この子は本当に、食の楽しみというのが皆無なんだなと、つくづく感じます。それって、犬として本当に可哀想だなと…

我が家に来た当初から、ご飯だよと言っても、喜んで飛び上がって催促することもなく、ご飯が欲しい態度もなく、目の前に置かれても何故食べなきゃならないのかという態度。お世話になったアニマルコミュニケーターの方にも【食事に興味がないようです】【ご飯は楽しみではないようです】と伝えられてきましたが、まさにその通りなんですよね。里親会の方にも同じことを言われました。

おやつは、目の前に出せばパクっといきますが、どんなに美味しそうなおやつっぽい半生フードですら、「これはおやつじゃなくて、ご飯(総合栄養食)なんだ」と分かるようで、気が乗らないときはとことん見向きもしません。

すごく小食なワンコのようで、普通にマリンの体重(約4.3キロ)だったら一日にこれくらい上げるという量はとてもじゃないけど無理です。今はお母ちゃんの目分量で出され、それで体重を維持している感じです。

この、一日半の絶食はおやつもほとんどお腹に入ってません。一日に数回白内障の進行を遅くできるタイプの目薬をしていますが、目薬の後はほんの小さい粒のおやつを3粒ほど上げますが、気が乗らないときはそれすらプイします。2度目の絶食の今回は一日半、おやつも何にも口にしていませんでした。お水のみです。

工夫は、もうさんざんし尽くしました。ワンコおじやも今は拒否です。唯一食べるかもしれないものはお肉。鶏・豚・合挽のひき肉を一回分ずつ小分け冷凍して、食べる直前に解凍して炒めて、油をキッチンペーパーで取って、それをドライフードや半生フードに混ぜてあげます。炒めたての肉の香りをクンクンする時は、そのまま食べる確率が高いです。でも、クンクンしてもお肉を数個食べたら後はプイということも多々あります。あとは、ゆでたお肉を裂いてフードに混ぜたもの。お肉は炒めたて、茹でたてが鉄則です💦
食べない理由は猫というのが大いにありますが、単純に「心底から食べる気がしない」というのもあるようです。

一日半絶食されると、私もそうだけどパパも次男もさすがに暗い顔をします。毎日マリンのごはんを食べた、食べないで気持ちが浮き沈みします。本当に難しいワンコです。食の楽しみがないなんて。

この子は何が楽しく生きているんだろうか。表情も乏しいです。嬉しさをうまく表現できない子です。唯一喜ぶのは「ブーブー(車)乗る?」の言葉。車でホームセンターに行くときは楽しそうです。前世は車関係のお仕事でもしてたんでしょうかね(笑)

毎晩私にくっついて寝てますが、朝方5時ごろになると必ず執拗に口元を舐めてきます。毎朝欠かさず…マリンが我が家に来てから一日も欠かさずです。お母ちゃんがそんなに好きか?どんな気持ちで舐めてくるんだ?

マリンの老後はどんなだろうか。もし、ボケて徘徊して、私らのこともわからないようになったときに、ご飯は食べるのだろうか…。今の状態なら、ご飯拒否し続けて、あっという間に衰弱して消えてしまうんじゃないだろうかと思います。考えたくないけど、マリンの老犬介護は長く続かないんじゃないかなと…💧

↑↑今朝は2日ぶりに朝ごはんを食べました。朝ごはんを食べること事態が珍しいのです。早くケージから出たいチロルとマルコの鳴き声で、パパに何か訴えてます。

20199302

↑↑先週、カインズに行ったら若いご夫婦とすれ違ったんだけど、奥様がスーッとそばに来られて「もしかして、ブログのマリンちゃんですか」と声をかけられました。びっくり…二度目だ…。

「よく見てますよー。猫が今ダメなんですよね。うちも猫と仲が悪くて困ってるんですよ」とおっしゃってました。「うちの子連れてくればよかったー(シー・ズー)」ですって💕お名前聞いとくの忘れちゃった…

こんなおばちゃんでびっくりしてないかしら💦これからもどうぞよろしくお願いいたします💓

↑↑我が家のプチ怪獣、プチ・デビル。甘える仕草が少しずつ出てきてます。

毎晩、最後のごはんの後に、ウェットティッシュで顎・目・鼻・耳・生えたばかりの犬歯を拭きます。いずれ投薬の機会もあると思い、口を開けさせたり、口の中に指を入れたりもしていますが、おりこうさんで黙ってやらせてくれます。歯磨きもブラシで2回やってみたことがありますが、まだ口が小さくてうまく奥歯が出来ないのです。奥歯が生えかわって、そろったらしっかりやろうかな。今はウェットティッシュでふけるだけやっています。毎晩思うんだけど…なんであんなに鼻くちょが出るんだ…チロルはよくごっそり取れますの💧

↑↑そしてこれ…またもやここの長押に乗って、カーテンレールにも乗ってウロチョロするんですよ。カーテンもよく外れています。もう、イライラするなら乗れないようにするしかないのですよ。エアーダスターを怖がるのでカーテンレールに置きました。見っともないけれど、イライラするよりいいや。息子たちが生まれてからずーーーっとここに命名の色紙を飾ってましたが外しました。猫たちが落ち着いたころまでしまっておきます。

ところで、ジジババ宅に来る野良黑猫ですが。ついに一晩泊ったようなのです。だけどトイレは外に行った様子。戻ってきて、じっと夜を部屋で寝て過ごしたそうです。どうやら、具合が悪かったようで…。あまりにも大人しくいるので、これはこのまま死んでしまうのではないかと思い、ジジババが動物病院へ連れて行きました。洗濯ネットに入れられたら暴れだし、うちが貸したキャリーに入れたら大鳴き。

結局は原因はよくわからず、血液検査では感染症にかかりやすい数値が出ていたとか。点滴をして、抗生剤が出たそうです。先生宅にもご飯をもらいに行ってて、先生が捕まえて去勢しようとしたら逃げられ、それ以来あまり寄り付かなかったとか(笑)。大人しく病院に連れてこられるまでになった姿を見てびっくりしていたそうです。

帰宅後は、投薬もあるのでもう外には出さない…つもりが、あまりにも外に出たがって鳴くので根負けして出してしまったそうで…。

病院に連れていかれ、点滴や注射で嫌な思いをし、トイレに誘導するのに何度もトイレに入れられたりで、もう二度と来なくなるのではないかと思われましたが、ご飯を食べに来て投薬もできているそうで。トイレだけクリアすればいいんだけどね。なかなか難しいようです。

↑↑私の膝に寄りかかってくるくらい懐きました。口に指を入れても全然大丈夫でした。

↑↑いつかそこにあるトイレを使うんだろうか。難しいでしょうね。

【本日の動画】

<令和元年9月のニャンたち>

どこかにマリンも入れたかったんだけど、あまりにもイジイジ顔の毎日でいい動画がありませんでした。

いつか、マリン+チロマルの一緒にくつろぐ姿が撮りたいな…

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

チコの8回目の命日~これでどうだ!

チコの8回目の命日です。パパとマリンと一緒に、チコとマルとジジババ宅のゴンタが眠る犬猫墓地へ行ってきました。

チコちゃん、今年の5月にすごいことがあったんだよ、知ってるよね?

猫たちの名前、チコとマルの文字をもらったんだよ。次男が考えたんだよ。どれだけチコが大切だったか分かってくれるよね?

我が家の初代のワンコだったチコちゃん。お母ちゃんは晩年の優しいお顔になったチコ婆やのお顔が大好きだよ。これからもずっと見守っててね。

↑↑パパが定年を迎えてからは一緒にお墓参りも来てくれるようになったよ、よかったね。

↑↑チコちゃん、マルちゃん…可愛い妹ワンコのマリンも一緒だよ。ちょっと最近困ったちゃんだから…よく見ててね。

あと、チロルとマルコももうすぐ避妊手術をするからね、しっかり守ってね、頼むよ~。

ゴンタ、ジジババ宅に来るようになったあの【ちびちゃん】、どうなるんだろうね。トイレは用意したらしいんだけど、まだビミョーな関係らしいよ。もし決断の時が来たら、見守っててやってね。

↑↑帰宅後、チロルとマルコはケージ内で爆睡中。まったりとお外警備部屋(和室)でくつろぐお嬢。ベッドはお気に入りになったようです。

今日はお昼と晩御飯を食べられたね。

さて、猫たちを和室で開放しているときに、和室から出ないようにあれこれやっていますが、報われないことが多い私。また、めげずにやってやりましたよ!

↑↑これだ!!

高さ増しました!これでどうだ!!

2匹ともマキタを怖がるので、ジャンプする位置にちょっと置いておきました(笑)。マルコが何発も猫パンチしていましたよ。

↑↑おーっほっほっほ✨💕🎵

20199276

↑↑その後、頭にきたチロルによって散々カーテンレールに登られ、あちこちのカーテンをフックから外してくれましたよ💢

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

工夫しても報われず、流血の日々(動画あり)

チロルとマルコがやってきて早や4ヶ月半たとうとしています。月齢だったら5ヶ月半くらいになるのでしょうか。

乳歯の犬歯も抜けているのがわかり、そろそろ避妊手術を考えなくてはなりません。何故だろう…チコマル、マリンの時は全身麻酔の手術なんて、夜も眠れなくなったり食欲も失せるくらい心配でたまらなかったのに、チロルとマルコに関しては全く大丈夫。これって何でしょう💦

先生と電話で相談して、来週は我が家の床工事が始まるのでそれが終わったころ、10月7日以降、先生の開いている日に頼むということになりました。2匹そろってなので、このケージの中でエリザベスカラーは無理なので、何か術後服を探さないと。

日々成長し、猫って本当にずる賢いというか…感心することばかりです。

↑↑苦肉の策だったフリーにしている間の和室からの脱出防止柵、飛び越えられました。何度も何度も…。足がかけられないようにしてあったので鉄壁だと思ってたんだけどね。

それに、これだと開け閉めがとても大変。私が一緒に和室にいるときにインターホンが鳴ったら出るのが大変。すばやく出られません。あたふたしていると、脇からすり抜けて出て行っちゃう。何度尻尾をつかんで阻止したか!

↑↑そのうちこんなに閉められることになっちゃって。これじゃ様子が全然うかがえないし、猫たちも大声で鳴いてお母ちゃんを呼びます。さらに柵に飛びついて、何とかこの狭い隙間から出ようと大さわぎになります。その音を聞いて、マリンが次男の部屋に逃げます。次男がいない時間帯は、2階に行かれないように塞いであるので、この居間で隅っこに逃げて震えます。

↑↑こんなことしてたら、晩御飯の支度もなんもできやしない…ジジババに預けられないときは本当に困ってました。

そこで、またもやホームセンターに行きビニールのテーブルクロスを買ってきて…となるわけよ。最初はチロルが下から目測してて飛びつこうとしていたんだけどあきらめた感じ…。3日ほど飛びつこうともしなかったので『母の勝利だ、わっはっは』なんて言ってたんだけどね、何とか飛びつけば端っこのテーブルクロスが少しずれて隙間が空き、柵の一番上に足が引っ掛けられると学習し、その次からは軽々と出ちゃうという…あぁ…猫ってやつは…💢

↑↑ええ、そうね、そうね。『母の勝利』なんておバカよね。あなたたちは本当にすごいわよ。

来週建具屋さんにも格子戸を頼んであるので、それまで何とか辛抱するしかありません。せっかく飼って、もしもの事故で…なんてことにだけはしたくありません。このチロマルの脱走、脱出能力を目の当たりにしたパパもいろんな面で観念したようです。

それに、私らの不注意なんだけど、マルコが掃除機が嫌いで、うっかりマキタのハンディクリーナーを出しっぱなしの状態で、マルコをケージから出したりしていたら、掃除機を見てびっくりしたマルコが思わぬ動きをして逃げるというのを何度かやりました。そのたびに私は腕を噛まれ、犬歯が突き刺さった跡ができたり、深いひっかき傷を負いました。パパにも一度抱いててもらって、ちょっと落ちた猫砂の粒を掃除機で吸ったとたんに、ものすごい勢いでパパの腕から飛び出し、パパの指にもかなりの傷が…。夫婦で流血騒ぎです。

本当に気を付けないとね…

20199245

チロルとマルコがケージ内でおとなしく寝ているときが一番ほっとします。最近は目が覚めると、出してほしくて大鳴きすることも増えました。いずれは和室以外の居間も開放する時が来るでしょう。台所にも入ってほしくないのでその辺も色々考えています。これからの長い猫たちとの生活に私らが合わせていかなくちゃなりません。マリンもねー、いつかはきっと慣れてね…

↑↑そうね、そうねー、お母ちゃん頑張って対策練っても、全然報われないよねー。はぁ…

マリンが居間で使ってるベッドも穴が開き、綿が出てきたので新しくなりました。

最近はニトリでもペット用のベッドが売ってるんですよ。しっかりしていて、サイズも色々あり、なかなかいい感じです。そして、リーズナブルです。気に入ってくれたかな。

【本日の動画】

<ワンにゃんそれぞれの甘え方>

猫たちの部分で、部屋でかけていた大滝詠一さんの曲が入り込んでいます。それを「BGM♪大滝詠一」と字幕で表示してあったのですが、その部分が著作権のことで引っ掛かりました。強制的に広告が入ってしまい、著作権のある方の収益になるんだそうです。ちょっと嫌だったので一度動画を削除し、字幕での大滝さんの表示をやめたのですが、今のところそれで問題はなさそうです。色々あるんですね、お勉強になります。以後気を付けるようにいたします。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2019年9月22日 (日)

予防接種・トリミング・あれこれいっぱい(動画あり)

だいぶ間が空いてしまいましたが、チロルとマルコの混合ワクチンは8月半ばに3回目の接種が終わりました。これで次からは来年から一年ごとになります。

 

↑↑今回の先生の撮影では、マルコが奇跡のまとも顔(笑)。だけど、チロルが怖かった(笑)

そして、今月はマリンの混合ワクチンの接種がありました。

 

↑↑えーっと…なぜかドアップ(笑)。先生も『失敗したなぁー…これでもいい?』なんて聞いてきましたよ(笑)

↑↑そして、先日はトリミングの日。超絶ご機嫌が悪い状態で連れて行ってますが、トリマーさんの撮影ではいいお顔。 

20199204

↑↑この日は暑かったので、ラパンのエンジン掛けたらエアコンから強風がマリンめがけてブォー!面白いお顔が撮れました。

だけど、帰宅後はご飯拒否。ご飯イヤイヤしたあとは後ろめたさなのか、まったくいいお顔をしませんので撮影中断となりました。

↑↑こちらは、最近お母ちゃんが買い物から帰ってくると、和室でフリーにしてもらっているとき限定で窓際にお出迎えしてくれます。マルコはじーっと見ているだけ、チロルは鳴きながら窓ガラスにスリスリしています。 

 

↑↑あっさり系なのかと思えるマルコですが、実は結構スリスリしてくれるようになりました✨

足元や、指先。今日はお母ちゃんの顔に軽くスリーっと…だけど、顔に毛が…💦
もっともっとたくさんスリスリしてほしいな…顔以外に(笑)

↑↑チロルは柵ごしにスリスリで、まだ指先などにはしてくれず…。でも、フリーにしている和室にお母ちゃんが入ったときは、ちょっと嬉しそうに足元に軽くすり寄ってくれます。 とにかくエプロンの中が好き。ゴロゴロのどを鳴らしながらまったりしています。

 

↑↑マルコは遊びたいものをお母ちゃんの前にくわえて持ってきます。

 

↑↑和室は夜にはお母ちゃんとマリンが寝るので、キャットタワーを部屋の隅に移動させなくてはいけません。下がカーッペットにしてあるのでずらしにくいです。苦肉の策で、キャットタワーの台が乗る大きさのメタルラック棚板にキャスターをつけて置きました。意外とガタガタしないのでこれはやって良かったかも。だけど、ネットで散々探しましたが、キャットタワーをキャスター付きの台に乗せているのは全く出てきませんでした。本当に自己責任って感じでやってます。台に括り付けている赤いものは、灯油ポンプケース(笑)そこに猫じゃらしを差し込んでいます。片付けるときに便利です。

次に買う予定のキャットタワーは約30キロの重さらしいです(今のは10キロもない感じ)。それにした時もおそらくキャスター台に乗せると思います。

↑↑これは1ヵ月ほど前の画像ですが、フリーにしてあげても、お母ちゃんが部屋に来ないと退屈らしく、こうして2匹でキャットタワーの上でじーーーっとこちらを凝視して待ってます💧

嬉しいけれど、ちょっとやることがあるときは困ります~。 

↑↑一日の終わりに、避難先の次男の部屋から戻ってきて、布団を出せるように片付けていると、早く布団を敷いてほしくて待っているお顔です。何とかマリンには落ち着いてほしいものです… 

↑↑いつの間にか抜けてて生えてました。掃除機で吸っちゃってるのもあるかも…

先生は『歯が生えかわるころや、夜甘い声で鳴くころ』に避妊をと…。もう今月下旬から10月始めくらいにはお願いすることになります。術後服を用意したほうがいいかも。ケージの中じゃエリザベスカラーは無理だもんね。

【本日の動画】

<目が回る猫>

レーザーポインターに夢中です。回る回る回る…


<カカカとフミフミ>

レーザーポインターを見ると面白い鳴き声を上げるチロル、毛布をむしるくせにフミフミが止まらないマルコ。

 

 いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

写真いっぱい工夫したところ色々

小分け記事にするのが面倒なので、記録として写真いっぱいで綴ります。

↑↑アイリスオーヤマのコンビネーションサークル3段です。本当は和室に置いて…と思ってましたが、当分だめだと思います。夜、一度この中で寝かせましたが(和室)、夜中に中で暴れるし、あちこち悪戯の音が嫌でマリンは何度も2階の次男の部屋に行こうとするし…私もちょっとこれは耐えられないと思いました。大人の猫になってくれるまで、この大型ケージは居間のままだと思います。

↑↑気に入っているのはゆったりしていて、3段まで拡張できること。さらに横方面にも増やせます。何よりも良くなったのは、手作りケージでは扉を閉めるのに、洗濯ばさみや髪留めクリップなどを何個も使ってたのに、サーっと開けてキュッと閉められるという(笑)この楽さがいいです。でも一応念のために、髪留めクリップはまだ使ってます。

↑↑横に広げられるハーフサイズのケージを購入してあったのですが、このトイレが入らない…。どうしてもこのトイレを使いたいので(ニャンとも清潔トイレ)、この部分は100均ネットで増設しました。

↑↑猫たちは服を着せないからね。それにどちらかというと我が家はあんまり部屋の中をホカホカにしないので(気持ち悪くなる)、チロマルが凍えないように温かいベッドを用意しました。これはカーテンが閉まるようになってます。

↑↑このベッドが大きくて、小さい落下防止柵だと頼りないので、L字型のブックエンドを使いました。じゃれあって、けんかに発展すると大さわぎになりベッドが落ちる可能性があるので…。

↑↑ちょっと隙間が空きすぎ感があり、ちょい乗りスペースを作りたくなりました。

↑↑これにちょい乗り出来たらいいかなと。

↑↑説明が難しいですが…あれこれ考えて、結束バンドで止めてちょい乗りスペースが安定するようにしています。

↑↑こんな感じ…わかるかな~(^^;

↑↑100均で買ったシートを置き、四隅をキリで穴をあけて結束バンドで止めています。

↑↑こんな感じで使ってくれています。いい感じです♪

↑↑ホーマックで180センチ以上あったL字アングルを30センチくらいずつで切ってもらいました。

↑↑これだけでもだいぶ違うんじゃないかなと。

↑↑爪とぎをあちこちに置いたり、縦にしてサークルの柵部分に結束バンドで止めています。すごくよく使ってくれます。特に寝起きなどにはどこかしらの爪とぎを使ってます。

一番使うこの場所のが、少しだけ棚からはみ出ているので、よく猫ごと落下しいてました。

↑↑これで大丈夫。毎日ぼりぼりやってくれています。

↑↑これは、たまたま見つけたものですが…

↑↑よく柵から前足を出してちょいちょいしているので、いたずらされそうな部分は塞ぎます。

↑↑ハンモックって不安定なんだけど好きみたいです。カインズのは広めなので安心感があるのかも。

↑↑これはチコマル時代に使っていたサークルの部品をつなげてます。戸を閉めちゃうと何も見えなくなるし…。和室側のほうには透明シートを貼り付けてあり、横の柵に足をかけられないようにしてあります。だけどジャンプ力が出てきたので無駄になりました。ただ、人間の出入りが大変です。この部分の襖を格子戸にしたいなと…。ちょうど家の中の工事があるので、建具屋さんに頼んでます。今は軽々と乗り越えられるので、物干しなんかを向こう側に引っ掛けてみたりしていますが、それでも乗り越えます。猫たちの相手が出来ないときは、戸を3センチくらい開けてる状態まで閉めています。お母ちゃんが部屋に入ってこないと退屈らしくて…あ、これは次の記事にしよう(笑)

201991823

↑↑お嬢さん、ボイコットが続いています。一日半絶食の日もありました。こちらもご機嫌取りで疲れています。今まで甘くしすぎたのかな…と、何度か厳しめにしたこともあります。いい加減にしなさいよ…と。いつまでもこんな状態でいいのかとか、このままの生活じゃマリンは長生きできないよとか、もうあの子たちはうちの子なんだから、仲良くしなくてもいいけど、家族とは認めてあげて、あの子たちをポイするわけにはいかないんだよ…とか。わかってるんだか、わかってないんだか…8年マリンと生活していますが、いまだにこの子のことがよく分かりません。あまりにも頑なで…。猫たちの生活の不安よりも、マリンとの生活のほうがはるかに不安です。

だけど、今日は一日3食食べた…猫たちがマリンに近づいて顔や、耳のにおいをしつこく嗅いでも、唸らなかった。我慢していました。そんな日もあります。まだまだ、当分不安定でしょう。マリンの凍り付いた心がとけるのを待つしかなさそうです。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

PC戻ってきてあれこれ(動画あり)

※ブログのタイトルと、タイトル画像が変わりました。今後ともよろしくお願いいたします。

やっと愛しのパソコンが返ってきました(笑)

色んな各部動作テストでは正常でした。だけど、動画ソフトのみでの不具合は、そのソフトを使っての検証はできないとのことで、おそらくメインボード及びWindowsデータ不具合が考えられるとのことで、メインボード及びブルーレイドライブ交換となり真っ新状態で返ってきました。データはほとんど外付けHDDにあるのでそんなに困らずに復活できました。

出力できなかった動画も無事に変換できました。

その間、いろいろあったんだけど一気に記事にできないので小出しで。

2019917

マリンのお外警備部屋(和室)のベッドの穴あきがひどくなってきたので新しいベッドを買ってあげました。すぐに入ってくれるんだけど、この日はなんと、一日半の絶食Dayでしたので、表情が冴えません。猫が嫌なのはよくわかるけどね、だからと言ってもうあの子たちはうちの子になったの。仲良くしてくれとは言わないけれど、家族の一員としては認めてやってほしいわ。ちょっとお母ちゃんと仲良くなれてないこの頃…だけど夜はべったりくっつき寝、朝方の口元舐め甘ったれモードは相変わらず。

↑↑私としては大傑作だった100均4階建てマンションケージでしたが、チロルが頭を押し付ければ扉は開くと学習してしまい、脱走が数回ありました。安全面で考えて解体しました。和室に作ってあった2段のコンビネーションサークルを3段にして居間に置きました。ニャンとも清潔トイレが大きくて…無理やり自己責任でサークルにトイレ部分を増設しました(この部分は100均メイン)。それはまた別の記事で紹介します。

チロルとマルコはこのサークルがとっても気に入ってくれたようです。またいろいろ工夫しちゃってます。また今度。

↑↑びっくりな事が…。あの、去年の9月末からご飯をもらいに両親宅にやってくるようになった野良黑猫。ご飯をもらいつつも、なかなか人なれしませんでしたが、いつの間にか両親は触れるようになっていました。私が買ってくる猫用のノミ取り薬も毎月ご飯を上げているときに首の後ろに垂らしていたようです。私は今年の7月に少しだけ初めて触れましたが、9月になって驚くほどスリスリしてくれました。

まだ、ある程度家の中でゆっくりしてても、しばらくすると外に出て行ってしまうのですが、家猫修行させたほうがいいのでは…と、兄が猫用のトイレを買ってきて置いてます。いつの日かトイレでしたら…家猫として迎えるしかないのでは…。去勢の話もちらほら…チロルとマルコをお昼に2~3時間預けていることが多いので、接触しないようにしていますが…。まだこの先どうなるか分かりませんが、警戒心の強かった野良ネコがここまでになりました。

今週の末には家の中の工事が数日あるので、何とかそれまでにはもう一回記事にしたいなぁ…

パソコン修理が終わってやっと動画がアップできました。ちょっと、猫関係の動画を出すようになったら恐ろしいほどチャンネル登録者数が増え(490ほど~1000超えに)、再生回数も増え…怖いです。あくまでも自分が見返したくて、パソコンのファイルを探さなくてもパッと見られるようにと、YouTubeにあげるようになりました。広告も入れていません。コメントも受け付けていません。あくまでも個人の楽しみでやっている動画なのでよろしくお願いいたします。

【本日の動画】

<それぞれの朝ごはん>

この動画が出力できず修理となったのでした。

<家猫になれるか?>

両親宅にやってくる野良黒猫。「ちび」と命名され、家猫になれる日がくるのか?

 

 いつでも里親募集

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

パソコン戻らず

8月27日にパソコン修理に出し、翌週になってやっと修理中の表示が出て、9月4日に「どこも悪いところがない」と電話が来て…口頭で詳しく説明したら、もう少しお待ち下さいと言われ、未だなんの連絡もない😓たぶん今までで最長パソコン無い生活かも😖

その間、達郎さんのチケットはキャンセル待ちも含めておそらく60回目近くの落選通知が来ました。もう、あきらめました😭

ネット情報で当日券の販売はありませんと表示されてても、結局は数枚出てるようですね。そのために猛暑の中早朝から長蛇の列だとか。命と引き替えのような…さすがにそれは無理だわ。今年はご縁が無かったのね…。

マリンは相変わらずのご機嫌悪さが続き、あれこれ気を使うのに疲れた私。もう、勝手にしてって感じ、最近マリンとはあまり仲良しじゃないです。だけど、夜中は2階の次男の部屋にいく廊下は塞がれてるので(笑)、仕方なくお母ちゃんと寝てますが…

チロルとマルコは少しスリスリっぽいのが出てきたかな。特にマルコは今日、頭痛で横になってるお母ちゃんのほっぺにスリっとしてくれました。100均ケージは安全面で不安な要素が出てきたので解体され、和室にあったコンビネーションサークルを居間に運び、3段にして、あれこれ工夫して使い始めました。2匹とも凄く気に入ってるようです💕

只今和室で突っ伏してスマホで記事の入力中、ニャンずが背中を走り回り追っかけっこしてます。はぁ…はやくパソコン返して~😭

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

これでダメなら追加で

昨日はパパ、私、ジジババとで半日お出かけでした。お世話になったおじさんが亡くなり、お別れに行ってきました。前回の記事の翌日も、4人でおじさん宅へお顔を見に行ってきました。次男にワンニャンを託しました。

マリンは朝、昼食べず、夕飯は空腹に負けて食べました。昨日は朝昼食べ、夜は上に乗せたお肉だけ食べたようです。

今日はパパとジジババだけお出かけ。私は残りました。次男も何度も仕事を休ませるわけにはいきません。只今隣の和室ではチロマルが大暴れ中。マリンは居間の中の二つあるベッドを行ったり来たり。今日はあと2回、夕飯までの時間と、寝る前に開放タイムがあります。はぁ…大変よ、こりゃこりゃ…(その後、昼も夜も食べたわ、久しぶりねー)。

↑↑マリンは一日3回食です。それぞれ別のフードをあげているので、一回何グラムとか量りません。お母ちゃんの勘です。それでも体重は維持しているので、本当に私しか把握できないのよね…。

↑↑マリンの悩みの種、我が家のプチ怪獣(笑)

マリンの悩みなんぞこれっぽっちも、知ったこっちゃないプチ怪獣。食後にお皿を片付けるときに、なめ合っている2匹の間に顔を突っ込むのがお母ちゃんの楽しみ。まるで犬の様に顔を舐めてくれます。特にチロルは顎、口元、ほっぺ、鼻、おでこ、瞼まで…この瞼は痛いけど…快感です(笑)。

さて、日々チロマル対策をどうしようかと考えているのですが、やってみてもダメなことが色々でてきます。

↑↑野良猫侵入防止としての品ですが、100均でも売ってるんですよね。これはスーパーバリューで700円くらいだったかな。マリンのベッドの上などに置いてみましたが全く平気、屁の河童!ゆっくりですが歩いちゃうし、まったりしてました。今日の夜はトゲトゲ部分をかじってましたよ。ダメだこりゃ!

↑↑マルコはむしり魔です。毛布、タオルはことごとくむしっちゃう。だけど、なぜかこのハンモックの中の毛布だけはむしらない。何故だ…そして、自分で上手い具合にすっぽり毛布の下に入り込み、ぬくぬくでお昼寝します。

↑↑このハンモックあたりの扉から、ハンモック土台に置いてあるお水を取り替えたりします。ここからの脱走防止に大きめの洗濯ばさみと、髪留めクリップ。過去に一度、お水を取り替えている間に出られちゃいました。

↑↑トイレ掃除で開けるところ。ここにはナスカンを止めてあったのですが、ちょっと下が頭で押すとそれなりに隙間が大きくなるので…

↑↑ラバータイプのギアータイを追加しました。

20197248

↑↑ごはんステージは最初は4ヶ所止めてたのですが…

↑↑昨日、チロルが脱出寸前の姿を目撃してしまった…。頭で押せば隙間ができるのを学習しました。さらに2個追加で6ヶ所に。これならまず無理ですね。

トイレ掃除をした時に、ふとナスカンを止めるのを忘れたことがあり、その後朝ご飯を食べながらテレビを見ていたら足元がフワッと💦

2匹とも出ちゃってて慌てました。大きい声を出すと逃げるので、優しい声で名前を呼び、猫じゃらしで誘導し捕まえました。

今はどうしても和室しか開放できません。もっと大人の身体になって、落ち着きが出てくれないと無理です。それまではマリンにも不自由させてしまうと思います。マリンの心中いかばかりかと…思うのですが…

↑↑新しいチロマル用のおもちゃを、わざわざしまってある箱から探し出して、早朝から布団の上で遊びだしましたよ。お茶目なところはあるので、大丈夫かなぁ…?

いつでも里親募集 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

見てくれより安全優先

日々成長、日々トラブル、日々悩み、日々落ち込み…マリンもお母ちゃんもちょいと心が不安定ですわん。

子猫時代は要らん…貴重な可愛い小さな時期はもういらん…すっ飛ばしていいから大人の猫になって欲しい。ドタンバタン大騒ぎが心臓に悪いこの頃…特に気になるのはマリン。音に敏感なので怯えてます。落ち着きません。

昨日はとうとう一日絶食でした。なだめすかしは効果なし、唯一頼れる次男もさすがに晩御飯まで拒否となると、かなり長い間なだめてましたが、食べたのは肉片1個。もういいよ、今日は何してもダメだから、もういいよ…と、私からストップしました。

夜はいつも通り寄り添って寝ています。背後から抱っこして、お腹やお尻をトントンしながら、音にびっくりしないでとか、慣れるようにしようねとか…心の中とか、言葉にも出してみましたが通じてないでしょうね。そのうちへそ天で寝てました。私もウトウト始まった午前1時過ぎに始まった深夜の100均ケージ内の大運動会。バラバラと散らばる猫砂の音。最近のウンチは硬めになってきたので、慌てて取らなくても何とかなるわ、朝取ろう…という余裕は出て来ました…が、もわ~っと鼻を突くウンコ臭でたまらず起きましたよ。真夜中のウンコ掘りしました。

結局寝付いたのは3時過ぎかなー。

完全なる空きっ腹のお嬢が、朝方空腹のための泡吐き(空腹過ぎて黄色い胃液の泡を吐きます)のために、枕元に受け止め用のトレーを置いて寝ました。トレーはスーパーのお肉のトレーです。いつもスーパーの回収に出すのです。

幸い今朝は吐くことなく、朝方にお母ちゃんの口元を舐めようと覆いかぶさってきてご機嫌な様子だったので、そのままレトルトのフードを山盛りにしてだしたら、すんなりと完食…うーん、マリンの気持ちがイマイチ良く分からない(^^;

↑↑100均4階建てケージ、気に入っているようです。ちゃんと4階部分を使ってくれてます。

↑↑年がら年中取っ組み合いをしていますが、やっぱり仲良し姉妹です。別に寝ててマルコが目覚めると、大きな声で鳴きながらチロルを探して、そばに行ってまた一緒に寝る感じです。

↑↑ごはんステージ便利になりました。市販のケージと違って、自分で色々手を加えられるのが手作りケージの良いところ。和室のケージはいつ活用できるんだか…

↑↑またちょっとアレンジしました。4階部分の敷物を破壊されそうになったので半分を100均のワイヤーカゴと座布団を。ごはんステージから勢いよく出るのを防ぐために落下防止としてツッパリ棒を渡しました。ごはんステージは、ご飯以外の時は爪とぎを置いてます。

この画像を撮っているときは和室で大暴れ中。マリンは自分のベッドに避難しています(笑)

↑↑4階のワイヤーカゴベッド、しっかり使ってくれています。夜中も使ってました。

↑↑この位置から撮ると逆光なんだよねぇ…

↑↑大きさの違いでは判断できないこの2匹。もしかしたら本当にマルコがお姉ちゃんかも。

さて、開放できる部屋は1階の和室のみ。マリンのお外警備部屋です。色々と、入られちゃ困るところがたくさんあるのよ…

色んなニャンコのブログや、動画を見ていると、なんとすっきりとしたお部屋なの…と、感心するばかり。うちじゃ無理だ…とにかくこの小ささで、あちこち入られたら捜索が大変、何とかしなくては…

↑↑すのこベッドからこの押し入れの天袋部分に登りそうなので、こんなことをしてみたんだけど、ワイヤーに足をかけてさらに登りそう。

20197159

↑↑これぞ苦肉の策?養生テープで透明ってないのねー。

↑↑見っともないとか言ってらんないのよね。入られちゃ大変なのよ。もう何回も飛び込まれて、パパも何度か懐中電灯を使って探して、奥から引っ張り出してました。

↑↑滅多に使わないものが入っている物置床の間。使いたいときは養生テープをはがして出すようですが、今はこれしか思いつかない…成猫になったころに元に戻そうかと…

↑↑これはやっておかないと。エアコンの風が直撃なんです。これから暑くなって、エアコンの風向きは私に向けられるので、そのままケージに直撃です。これで少し安心…

↑↑丸1日絶食だった前日の晩御飯。テーブル上で焼くお肉をガン見しているので、おすそ分けです。

↑↑食に対して貪欲になる姿が滅多にないお嬢さん。お肉と、お刺身は大好き。

↑↑こんなお顔を見せてくれて、大満足で終わったのに、翌日は丸1日絶食とはね…

あ、今日は結局3食完食しました。晩御飯はかなり渋ってましたが、次男の粘りに負けて食べてました。変なの…本当にマリンの頭の中が分からんわ…。

今日は午後から夕方にチロルとマルコを和室に開放したのですが、マリンが自ら同じ部屋に入りたがりました。ほとんど私にべったりくっ付いていましたが、よく耐えてました(笑)

散々尻尾をかじられたり、じゃれつかれてキレてましたけど。それでも出て行こうとせず、お母ちゃんの側にいました。お母ちゃんが横になってもくっ付いてて、そのうちエプロンの中に2匹が入り込んで遊びだしたりしました。エプロンから出ると、今度はマリンのすぐそばで取っ組み合いのじゃれつきが始まり、気になったマリンは何度か止めてました(笑)

そうだ、マリン、ビクビクしてないで、ダメなことはダメと教えてやりな!子育てしたころを思い出して、教育してあげて!逃げてばっかりじゃ馬鹿にされちゃうよ!

…と、思ったんですが、夜の開放タイムではそそくさと2階の次男の部屋に避難したお嬢でした。

 いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)