山下達郎

2019年7月19日 (金)

長男30歳、ワンニャン病院へ

先日、長男の誕生日でした。

我が子が30歳になりました…あの日から30年か~…

2019717

↑↑大きなケーキです。Baselのケーキ、美味しかったです。ジジババにも分けました。

ピザのLサイズを2枚、から揚げ、ポテトを頼んだのですが、ピザ屋のから揚げってなんであんなに小さいんだろう…。次男の誕生日と違うピザ屋だったのだけど、どちらも『ウズラのから揚げか?』と思うくらいちっこいのよ💦

ま、次はもうチキン系は頼むのやめておこう…

↑↑マリンに気づかいしてくれるお嫁ちゃん❤

一日絶食してからは絶食はありませんが、一日に1食だけとかはありです。今日は3食しっかり食べられました。

-----------------------

さて、ブログのカテゴリーが一つ増えました。

【マリンの白内障】です。

ちょっと前から、何となく目が濁っているような…。一瞬感じることがあり、次男も感づいていました。早めに対処しようと思いまして、先日先生に診てもらったら『若干きてるかな~…』という感じ。先代犬のチコは晩年に見えなくなってしまっていたので、あんなことには絶対させたくない…。出来るだけその日を延ばせるならと思い調べたら、白内障の進行を遅らせる期待が出来る目薬があるようですね。先生に聞いたら出してくれるというので、さっそく始めました。

↑↑ピレノキシン点眼液0.005%「ニットー」という目薬です。一日に3~5回さします。まっ黄色の液体なので、目の周りが黄色くならないか心配(笑)。今の所大人しくさせてくれます。頑張って目薬しようね、お母ちゃんも忘れないように頑張るよ!

↑↑そして、追加ワクチン(2回目)をしてきました。

チロルが1.6キロ、マルコが1.35キロ。思ってたよりも増えてなかったわ…。

車の中でチロルが鳴きっぱなし(笑)。病院は大混雑で1時間近く待ちました。待っている間は割と大人しかったんだけど、帰りの車の中では鳴き声が爆発してました。

しかしまー…マルコの写真写りの悪いことったら(爆)。

小さい頃はなんて写真写りの良いカワイ子ちゃんだと思ってたんだけど。先生とカメラを前にしてビビりまくってるのもありますが…何枚も写してもこれが一番まともだったと(笑)。イカ耳だよ~。1か月後の3回目のワクチンではもうちょっと可愛く撮れると良いね。

明日はパパ、私、ジジババで半日ほど留守にします。次男がワンニャンのお世話です。ま、次男なら安心です。

そうだ、達郎さん、無事にNHKホールから復帰されたようで。どうやら来年はオリンピックがあるのでツアーはやらないという話が…。あぁ…貴重な1年間が…あぁ…また生で聞きたい、見たい病が毎日あります。毎日毎日聞き続けてる達郎さん。うちのワンニャンの耳にタコができてるでしょうねー(笑)

いつでも里親募集 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

ケージのグレードアップ~達郎さーん!

これ以上の物はできないと思っていたのですが、どうにもご飯をあげた後のいちゃいちゃタイムが(舐め合ってる2匹の間に頭をねじ込んで、一緒に顔をなめてもらう)やりづらいこの頃。頭を少し入れやすくしたいのと、2匹が大きくなってきてご飯を食べるスペースが狭くなっているので、場所の確保もしたかったので、もう少しだけ縦に広げました。

↑↑キャスター台入れて150㎝チョイ欠けるくらいの高さになりました。あちこち補強していますが、これが限界かな。

扉も4ヶ所開きます。4階はツッパリ棒でワイヤーネットを支えて、100均のクッションマットを合う大きさに切って、結束バンドで止めてます。さっそくバリバリ爪とぎされましたよ。

↑↑ドタンバタンで横にユラユラ揺れます。でも、補強のお陰で危険な感じではありません。

↑↑これくらいのご飯スペースならギュウギュウにならなくて大丈夫でしょう。いつもは奥にあるピングの座布団で2匹ギュウギュウ並んで食べてました。お母ちゃんが頭を余裕でねじ込めるようになった分、上がスカスカなのでもう一段の4階を作れました。

↑↑悪知恵というかね、手の届くところに置くのがいけないのよね。これなら突破できないでしょうよ。100均万歳だわ。

↑↑このウェットティッシュ、パパや次男が2匹のお尻を拭こうとするので、何度も注意しているんだけど頭に入らないようで…。ここまで書いておけばわかるでしょう…わかってくれ!気づいてくれ!

↑↑夕飯の野菜炒めを始めるので、チロルがトイレに入ったのでパパに委ねました。これでも5回したことあるか、無いかですよ。自分から気が付くという事が無い…と言うか、気づかないふりなのか…。ニャンとも清潔トイレはヒノキの香りがほんのりするチップが砂代わりです。ウンチしてすぐは臭いますが、普段は全く不快な臭いはありません。たぶん、ずっとメインで使えそうなトイレです。サブのトイレは和室にあり、最初にたくさん買ってしまった紙砂と、おからの粒砂。無くなるまで使いますが、固まるタイプのトイレはサブとしてずっと使う予定です。大きいトイレ買っちゃったしね~。

↑↑私の必需品、扇風機。知らなかったけど、チャイルドロックしてあれば何を押しても反応しないのかと思ったら、ピンポイントで運転スイッチ押すとOFFになるんですよ。ONにはできません。いい感じで風にあたりながら、チロルとマルコを見守ってたら、あのちっこい肉球でプチっと消されるんですよ。何回も何回も。

苦肉の策で、とりあえず台所にあった透明のものが椎茸の入っていたパックなので(笑)

↑↑以前はアイロン台が洗濯物を畳む台だったんだけど…。最近はトンネルが良い高さなので。

↑↑ジジババ宅でこれでもかというくらい大騒ぎして帰宅。ご飯を食べたらバタンキュー。マルコはどんなにいじくっても目が開きませんよ。

ゴロゴロを言う回数も増えました。お母ちゃんがケージに顔を突っ込むと、ゴロゴロ言いながらそばに来ます。だけど、それでも触れ合い不足ですね。未だにスリスリされてません。

↑↑不安定は続きます。猫たちを和室に開放すると、マリンは居間に逃げ…次男がいるときは2階の次男の部屋に逃げ…。平日で次男が居ないと仕方なく私と一緒に和室にいることもありますが、ガタガタ震えてたり、しっかり抱きしめてないと引っかいて催促してきたり。そのうち猫たちのケージに入り込もうとします。不憫なので猫ケージに入っちゃったら、もう居間にいた方が良いよと出してやります。猫たちの大暴れの音がするたびに、あっちのベッド、こっちのベッドと…何度も移動しています(居間には2つマリンのベッドがあります)。大きい音が攻撃的に感じるのか、本当に怖くて嫌みたいです。

↑↑そうだねー。チロルとマルコは最後のご飯を食べたら一度寝ちゃうので、そのすきに寝てしまおうと、23時頃に布団に入れることもあるのですが、大体夜中1時~2時頃から居間の100均ケージでドタバタ始まります。大体3時過ぎまで続くかなぁ…

201971212

↑↑マリンは夜中はへそ天でグ~すか寝てますよ。お昼のあの大きい音の怯えはいったい何なのと思うんだけど…

毎日はれ物に触るような扱いをうけ、先日は前日の朝以来食べず、翌日の夜に食べたという事も。丸一日半以上絶食…でもないか、ちょろっとおやつは入ってます。私は何か試されてるのかと、腹が立つこともありますよ。こんなに長い時間一緒にいて、マリンの考えていること、どうして欲しいと思っているかが分からない私は、犬を飼う資格も、猫を飼う資格もないんじゃないかと、一晩寝られなかったこともありましたよ。マリンにはあの音には慣れてくれと…頼むわ!お母ちゃん、胃に穴が開くぞー!

---------------------------

山下達郎さん、今年のツアーは色々大変なようです。とうとう、達郎さん自身が気管支炎とか。今日はキャンセル待ちが落選した知らせが来たのですが、それがまさに中止になってしまったという中野サンプラザのライブでした。振替公演も無理だとか、完全な中止だそうです。ラジオのサンソンも代理の方がお話になるとか。チケットが取れて大喜びしてらっしゃった方たちはさぞかしがっかりでしょう…。でも、お元気でこその達郎さん、ハズレただの、何だのとぶー垂れてる場合じゃないですね。心より回復を祈ってます。中止になってしまった方々も、残念ですが…ともに達郎さんの回復を祈りましょう!キーボードの難波さんもお大事に…。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年6月30日 (日)

6月最後の超簡単更新(動画あり)

あれよ、あれよと日が経ちます。

チロルとマルコは日ごとに活発になり、カーテンのぼり、壁のぼりが始まりつつあり、頭が痛い日々です。

マリンとは未だ和解せず…マリンのご機嫌がどうか、毎日様子を見ながらです。とにかく【ウザイ】そうです。時々、鼻をくっつけてる姿は見ますが、ほとんどマリンから煙たがられて威嚇されっぱなしの状態です。

時間をかけて、マリンの気持ちがほぐれるのを待つしかなさそうです。長期戦になりそうです。チロマルが落ち着いてくれればいいんだけど、まだまだ先の話でしょうよ…

簡単更新ですが、忘れないために、6月のマリンとチロルとマルコを綴ります。

↑↑ジジババ宅で預かってもらって、散々暴れまわった後、自宅に戻ってすぐにバタンキュー。

↑↑今一番ハマってるトンネルです。

↑↑穴が好き(笑)

↑↑お母ちゃんのエプロンの中に入って遊ぶのが好き。

↑↑散々遊んでバタンキュー。お母ちゃん特製の100均3階建てマンションの最上階にて(笑)

首輪も練習中。夜寝るときは外します。まだ外そうとするので。

↑↑猫たちが遊んでいる間は、マリンはお母ちゃんから離れません…

↑↑ミニキャットタワーがお気に入り。

↑↑ネズミさん、尻尾を噛みちぎられそうなので予めハサミで切り取られました。

↑↑パパが外で草刈り機を動かし始めたらビックリ。

↑↑毎晩の寝不足がたたって、お母ちゃんとお昼にウトウト…マルコは草刈り機の音にビビってる。

↑↑気分転換でマリンを連れてホーマックへ。まだ開店前でラパンの中。

↑↑初めて見るコロコロにビクビク。

↑↑たまには大人しい日もあるようで…この日の夜の最後のフリータイムはとても大人しかった。

↑↑子猫らしさが抜けてきた?身体はまだおチビだけどね。

↑↑マリンの憂鬱はまだまだ続きそう。

↑↑いつもこんなお顔で猫たちのフリータイムを過ごしてます。夜のフリータイムは、ほとんど次男の部屋に逃げてしまいます。

201963017

↑↑マルコは陰で【悪子】と呼ばれてます。マリンの尻尾を、マリンに気が付かれないようにガブガブしてるの。でもすぐに見つかって叱られてたね。

あー、何か毎日大変だ…。気持ちの余裕がイマイチ。来月はたぶん、廊下、トイレ、台所の床を直すのがありそう。へこむところがいくつかあります。ついでに、大工さんに玄関からの脱走防止策を何か手伝ってもらおうかと思ってます。

達郎さんはもう、今年は諦めたわ…9月はNHKホール二日だけ。当たるわけがない…。10月はどこも行かれる会場が無いので、今回の9月の公演の申し込みが最後になるでしょう…

去年2度も行かれて、素晴らしさを知ってしまった…だからこそ、がっかりの落選続きです。シアターライブ行きたかった…続編の話もあるけれど、行かれたらいいなぁ…

【本日の動画】

 ≪マリン姉様の憂鬱≫

タイトルの通り、そのまんまの動画です。マリンの攻撃的な一面がいっぱいです。いつの日か和解してほしい…

 

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年5月26日 (日)

達郎さんパワー注入されました

何だか疲れと眠気が抜けません。頭の中はいつも猫まんまの時間を気にし、そろそろうんちをするのではないかと気にし、寝起きのチロルとマルコの様子を凝視、トイレに行くと猫トイレ用スコップとビニール袋を持って待機、出たやわらかいものを踏みつけられる前に回収…。時々失敗して踏まれ、足を洗うという事を何度もやってます。夜寝る前23時過ぎに一日に最後のご飯をあげて、さあ寝られる…と言うところ夜行性の猫姉妹の大暴れの音。トイレ砂のカサカサ音がすると飛び起きて見に行く…。その度に、マリンも一緒に起きてきて覗き込む感じ。もう、トイレは完璧に覚えているのですが、柔らかいウンチのお陰でこんなことになってます。朝夜に血圧を測るのも忘れがちになってます。日中も眠く、だるいです。でも、マリンの寄り添いと、チロルとマルコの甘える仕草で頑張れてます。

今日は山下達郎サンデーソングブックの日。久しぶりにリアルタイムで聞けました。座椅子にもたれながらマリンに手を添えてウトウト聞いていたところに【八王子市の●●さん】で、カーっと目が開き後はお口半開きで聞いてました。今年3度目のハガキが読まれました。

4月と5月は達郎さんに色々送っていました。ハガキに感謝状のようなのを印刷して(マリンの画像入り)送ったり、去年のライブで達郎さんと目が合ったという事で、どれだけ喜んでいたのかを、ブログ記事を印刷して送ってみたり…笑って読んでいただけたら幸いですと…。そんなこともあり【律儀に毎週送ってくださる。この2~3週結構出色なんですよ】と仰ってました。4月に出したハガキと、5月に出したハガキの2枚がいっぺんに読まれました…何という幸運。笑っちゃったのが、私の次に読まれた同じく超常連の女性、私と名字が同じなんですが、『このお二方、字がとってもよく似てる、親戚じゃないかと思うくらい!』なんて(笑)

いつもだったら文字でつらつらと綴りたいところですが、もう眠い…だけどもう一回ご飯やらなきゃ。送ったハガキは画像にして保存してあるので証拠画像として記念にだしておきます(笑)

↑↑虫系なんか読まれないと思ったんだけど(笑)。

20195262

↑↑【言って~!】はハート付きで書いていたお調子者のおばちゃんリスナーです。達郎さんに笑って読んでいただけて光栄です。

あー、疲れているし、シアターライブは行かれなくなったし、ライブはことごとく落選してるし…そんなところに達郎パワーをブチューされたわ。頑張ろう。ありがとう、達郎さん。

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

現在のチロルとマルコ&マリン

保護記録がなかなか進みません。怒涛の日々を過ごしています。

現在保護から10日以上たちました、現在の様子ですが…

【チロル】5月20日の時点で400グラムから500グラム。100グラム増えました。

【マルコ】5月20日の時点で300グラムから350グラムになりました。50グラムしか増えてませんでしたが、とっても元気です。

先生は500グラムを超えないと、ワクチンも検査も投薬も出来ないので、とにかく体重を増やしてとのこと。

2匹とも、よく食べ・よく出し・よく寝て・よく暴れて遊んでいます。ケージの前を通るときに目が合うと、顔いっぱいの口を開けて抱っこをせがみます…と言うか、ご飯を要求しているのかもしれませんが(笑)

うんち、うんち、うんち…(連発してすみません)本当に、私の頭の中はこれがいっぱいでした。猫というのはトイレのしつけが犬と比べてとても楽だとよく聞きますし、いろんなブログでも読みました。ところが、我が家の迎えたばかりの2匹はうんちまみれ、100均で作ったケージ内はどこかしらにうんちが…。お母ちゃんはマジでうんちノイローゼ気味でした。ところが、ちょっとご飯をあげるときに工夫してみたり(追々保護記録で)、老犬介護仲間からちょっとしたコツを聞いて実行したら一発で成功したり。あ、いい感じになってきたかもしれないと思い始めたら約2日で【トイレは完璧】と言ってもいいくらいになったのです。

朝起きてとか、夕方ふと猫トイレを見るとむき出しのウンチがあって…それはそれは、心の底から嬉しい…感激でした。それぞれ2匹が、夢中で遊んでいるときに、そそくさとトイレに向かっていく姿を見て、まだ手のひらに乗る程度の小さい子なのに、猫の賢さに脱帽という感じです。

トイレ卒業はしましたが、まだ油断が出来ません。食べているもののせいか(まだどろどろの子猫用パウチ)うんちがゆるめです。そして、2匹とも砂で埋めません(笑)。埋めるのを待ってると、そのうちそのうんちの上を歩きだしたり、じゃれ合いが始まったりで大変なことになります。よく見かけるのが、チロルがうんち中にマルコが下から顔を突っ込んで覗こうとするのですよ…これをやられちゃたまりません!だから、トイレはまだ監視が必要かなと思います。

今は何もかもが面白い時期なのでしょう。ありとあらゆるものを噛みまくります。特に100均ワイヤーネットで作ったケージに使っている結束バンドの部分が好きで、よくかじっています。あと、猫トイレの枠。まだ小さいので大きめの枠が上にかぶさっているのですが、それがあると乗り越えてトイレに入れないかなと思い外していました。大きめの枠を外した猫トイレの枠をかじります。昨日から大きめの枠は戻してあり、乗り越えて入れるようになったので噛まなくなりましたが…。

今は何でも噛む、かじる行為があるので下手なものは置けません。誤飲の事故だけは起きないよう気を付けないといけません。

昨日は、使っていたケージが狭く感じてしまい、上下運動できるくらいのケージを作って一日が終わりました。途中でこれじゃだめだと、結束バンドを切って解体するのが何回あったでしょうか。あと少しで完成するあたりで、いろんな悪戯をしでかしてくれます。やってほしくないことを、わざわざ、ねちねちと執拗にやってくれます。深夜1時までケージ作りしてて、頭もボーっとしてきて、眠さも疲れもピークの頃にやられてイラっとすると、すぐにマリンにバレます。どうしても手の届かないところで、チロルが執拗にせっかく作った部品を噛みちぎろうとするのを止めないので、孫の手を使ってチロルを押してやめさせたのですが、マリンがすっ飛んできてお母ちゃんの手を引っかきました。それからは、じーっとマリンの監視の元、大物ケージを作り上げました。

猫たちは楽しいかもしれませんが、私はもうヘトヘト…やっぱり市販の物にはかないませんよ。だけど、まだ3段のケージなんてとてもじゃないけれどまだ部屋に置ける状態じゃないし、今は生活できて遊べるような囲いの中で、我が家の空気を感じてもらって慣れてもらわないと…と、感じています。

マリンはまだ猫たちは囲いの中が中心なので、知らんぷりしているような感じですが、昨日マリンがまったりしているときにチロルを抱いてそばに寄りました。鼻を付けた後、チロルがマリンの前足のにおいを嗅ぎました。すると、マリンの鼻に皺がより、聞いたこともない小さい唸り声をあげ、『ガーッ!』と威嚇しました。これにはパパと次男も苦笑い…仕方ないよね、今まではマリンの天下だったのにね。でも、猫たちをかばい気に掛ける様子もあるマリンです。今年の冬にはマリンとチロルとマルコが一緒にベッドでまったりする様子が見られると良いなと思ってます。

いくつか画像を載せます。またしばらくは保護記録が続きます。

 

↑↑抱っこは好きみたい。大人しくなります。

↑↑顔を見上げて、ぷにぷにの肉球をほっぺにくっつけてくれたり、ほっぺを甘噛みしたり、なめてくれると苦労が報われます。

↑↑達郎さん…シアターライブ、今回も行かれそうにない…今日も7月のライブ、落選しました…

↑↑基本的にパパは見て楽しむだけ。

↑↑すいすいと登ります。天井必須ですよ!

201952410

↑↑見守っているようで、実は少し舐めさせてほしいマリンです(笑)

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

脱力顔トリミング~我が家のテレビに!(動画あり)

令和初のトリミングでした。また暖かくなってくるので、お耳の毛を短めにしてもらいました。

 

↑↑いやぁ~💕なんでしょうか、この愛くるしい小熊ちゃんは!!
お目々くりくりじゃないですか!こんなに、こんなに…こんなに可愛いのに…

 

↑↑なぜ数分でこうなるのー!💦

帰りのラパンの中で一気に脱力したのでしょうか…

 

↑↑お家に帰ったら元に戻ったようです(笑)

前々回と同じパンダのお顔の飾りがついていました。

しかしまぁ…この短いお耳にすると、5~6歳は若返ったように見えます。帰ってきたパパに『うちに小熊がいるよ!』…と教えると、マリンを見た一瞬の『可愛いじゃないか!』という表情を、妻は見逃しませんでしたぞ✨

『いや、違う。子熊じゃない、子豚だよ』…と、相変わらずの調子でしたが。

 

↑↑なにこれ。何をベタベタしているんだか(笑)

前日に雷が鳴って久しぶりに怖がってたのですが、台所でご飯の支度をしているお母ちゃんの足元から全然離れず、パパがいくら呼んでもパパの方に行かなかったんですよ。最初は笑ってたんだけど、あまりにもお母ちゃんの側から離れないし、呼んでも呼んでも来てくれず…そのうち何も言わなくなり黙って時代劇をさみしそうに見ていたパパ…さすがにちょっと可哀想になりましたわ…くっくっく…。

その罪滅ぼしじゃないよね、マリン?珍しいベタベタぶりに、超ドヤ顔のパパでした。

3月に、NHKで竹内まりやさんの特集をしていたのを見逃していた私。音楽番組は結構見逃しています。大瀧詠一さんの特集も見逃しています。どうやら、まりやさんの特集で、普通にバックでギターを演奏してコーラスをしている達郎さんが映り込んでいたと知り、再放送を待ち焦がれていました。ゴールデンウィーク中に再放送となり録画!朝一で確認すると、まりやさんの伝説のライブというシーンで3分ほど達郎さんが映っており、3秒ほど歌うシーンがありました。ついに我が家のテレビに、動いて歌う達郎さんの姿が映ったのですよ!まりやさんもつやつやの歌声、この夫婦はなんて艶やかな歌声を維持し続けられているんでしょうか…

そこで、もしかしたらまりやさんのライブDVDを買えば、ずっと達郎さんの姿が映り込んでいるのを楽しめるのでは…と思い調べたのですが、ライブDVDって売ってないのね…。【TRAD】というアルバムの初回限定盤に数曲その時のライブ映像が特典としてDVDがついていると!Amazonで買ってしまおうかと思ったのですが、誕生日あたりにおねだりにしようかなとやめておきました。

今日、パパが歯医者の帰りに銀行に寄ると言いだし、実は銀行へ行く途中で八王子のタワーレコードに電話をかけてそのCDの在庫があるか確認したらしく、そのまま買いに行ってくれたのですよ。

2019575

時々えらく腹立つことありますが、そーゆー所はとても気の利いたところがあります(感謝!)。

無事に初回限定盤の特典DVDをゲットし、晩御飯後にじっくりと堪能致しました。最強の夫婦共演ですねぇ。ドラムにはお姿を拝見したことのなかった故・青山純さんが…。CDもいい曲がたっぷり、ライナーノーツの最後に大瀧詠一さん、青山純さん、アラン・オデイさんの名前も…ちょいとじわーっと来てしまった。

まりやさんは結婚する前にかなり聞いていましたね。自叙伝のような本も買って読んでて、海外留学の頃の話なんかが綴ってあったような…。懐かしいなぁ~。CDは半分くらいしか持っていないので、今後は徐々に…頼みます、パパ(笑)

-----------------------------【本日の動画】

【パパにべったり】

 

上記のパパにべったりしていた様子です。モザイク処理って大変だわぁ~…

 

いつでも里親募集 

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年5月 2日 (木)

令和初の5月は色々あるよ

201952

令和になりました。

我が家は特に変わらず、何事もなく、敷地内で採れる竹の子を煮て、大量の竹の子ご飯を作りました。

マリンは、平成から令和と、時代をまたがったワンコになりました。

今年で11歳…健やかに穏やかに末永く一緒にいてもらいたいものです。

早速、今年の山下達郎さんのツアーは落選しています。次の狙いは一般販売…無理だよなぁ…。家計が苦しくても、頑張って会費をひねり出してりゃ良かったよ…くっそー…悔やんでも悔やみきれません。去年の二度の当選、サイン返送、今年のハガキ読まれ、先日の『超常連』認定…次男の言う通り、『達郎関係の運は使い果たしたんじゃねーの?』は、本当かもしれません💦
6月のに落ちても、7月・8月・9月・10月があります…が、10月は到底行かれるような場所じゃないので、必然的に9月までしか申し込めません。

あと、5月17日から2週間限定で、2012年にやはり2週間限定で映画館で上映していた動く山下達郎が見られると言われていた『山下達郎 シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012』があるようです。あのころは、心療内科にも通ってたし、行きたくても行かれるような状態ではなかったから、今回は絶対に逃したくない!…でも、自力じゃ行かれんわ…。パパにはメモを渡してあるので、都合のいい日に何とか連れて行ってもらいたいです。

昼過ぎに新婚長男から電話があり、5月下旬の引っ越しが決定になりました。ご近所とは言えない距離だけど、車なら15分くらいかな。自転車ではちょっと細すぎて安全ではない道を通る道のりとなりますが、近い事には間違いないので今まで以上に顔を合わせることが増えるでしょうね。

達郎さんの一般販売が当選するのか?シアターライブには行かれるのか?長男たちが引っ越してくる…、ジィジと私と次男の誕生日があるバラエティに富んだ5月になりそうです。

| | コメント (0)

2019年4月30日 (火)

平成最後の一日は…

チョイと間が空きました…

去る4月23日(火)、天皇両陛下が八王子市にある多摩御陵(武蔵陵墓地)へいらっしゃいました。我が家からは徒歩だと20分位の位置にあり、結婚してから八王子に越してきて、息子たちが小さい頃はよく散歩したものです。残念ながらワンコの散歩はできないので、もうずっと行かれてませんが…

運転するようになって高尾方面のスーパーバリューやイーアス高尾に行くときは、必ず多摩御陵方面へ行くのでとてもなじみのある道のりです。特に御陵に続く南浅川橋は作りが立派で、春の桜の時期は見ごたえがあります。

23日は両陛下がいらっしゃると分かりつつもその方面からマリンと一緒にスーパーバリューへ行こうとしてしまい…

案の定、南浅川橋あたりから全然進まなくなりましたよ。御陵近くの道は人がぽつりぽつりだったのに、南浅川橋とその前後の道のりは、お通りになる約2時間前の9時半ですごい人!

20194302

↑↑全く動かなくなってしまったので撮影できましたよ。スーパーバリューへは自宅から15分位ですが、この日は40分以上かかりました。

帰りは御陵方面から帰らなかったけれど、甲州街道は帰り道を見送る様な人がずらずら並び始めていました。

息子たちがまだ幼稚園~小学校入学あたりで、花粉症にかかり(息子たち)高尾の耳鼻科に通っていることがありました。午前中に病院へ行って午後の予約のノートに名前を書くのが日課のようになっていました。たまたまその日も御陵近くを通ったら、ぽつぽつと警備や、警察官の姿がありました。もしやと思い、聞いてみたら『お忍びで両陛下がいらっしゃいますよ。あと5分くらいですよ』と教えてもらえました。事前に知っていたらしい保育園の子どもたちが、可愛い絵の旗を持って集団で沿道に並んだので、私も自転車を降りて警備員さんの指示で端っこに置いて、一緒に子供たちと待っていたら…!両陛下を乗せた車が停まり、両陛下はニコニコ…美智子様は私を目を合わせて『おはよう、待っててくれてありがとう』と!こんな事ってあるんだと、八王子に住んでて良かったと思えた出来事でしたよ。

その数年後は、いらっしゃると知らない日で、たまたま買い物の帰り道に甲州街道沿いに出たらお通りになる直前で、大勢の人だかりでした。美智子様は体調を崩されてて天皇陛下お一人でした。交番のすぐ近くの横断歩道付近で陛下がお通りになり感激した直後に、近くにいた男性が大声で何かを叫んだんですよ。そしたら、私のすぐ横でその男性に4~5人の警察官が覆いかぶさり大騒ぎになり、びっくり。なかなか出来ない体験をしました。

平成は、結婚した翌年が元年となり、元年に長男が誕生、3年に次男が誕生。そして、かけがえのない家族・チコとマルとの生活がありました。私は心の病気にかかり苦しい数年がありました。完全に治ったわけではないし、今でも色々解決していないあれこれがあります。そんな中に寄り添ってくれた大瀧詠一さん、山下達郎さん、セリーヌ・ディオンの音楽があり、昨年は達郎さんのライブをついに体験することが出来た。両親は歩いて50歩の所に引っ越してきてくれたし、マリンとの出会いもあった。義両親の他界、パパは定年を迎え、脳梗塞で入院(後遺症なし)、父は86歳で大手術を乗り越え大復活、私はラストチャンスと思ってオートマ限定の免許を51歳で取得、そして、平成最後の平成31年2月に、元年生まれの長男が同じく平成元年生まれの彼女と結婚した…感慨深い、いろんな出来事があった平成でした。

↑↑そんな平成最後の日は、台風がやってくるかと思うような小嵐風の雨。気象病にはきつい一日でした。夜中からずっと頭痛、今回は首にも肩にも痛みがあり、ほぼ寝て過ごす状態。パパと次男は昼夜と食べに出かけてました。私はひたすら寝続け、マリンのお昼ごはんも忘れてしまいました…(マリンは一日3回食です)。

↑↑晩御飯前にバファリンを飲み、何とか起きてマリンの晩御飯を作ってあげられました。私は冷凍食品のパスタを。

平成最後の日にブログを綴りたかったので…なんとかなりました。

明日から令和元年。平和でありますように。皆が幸せでありますように。

ありがとう、平成。

ありがとうございました、天皇両陛下。

さようなら、平成。

 いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

認定されました!

愛してやまない山下達郎さんですが、奇跡が続いています。

洗濯物をたたみながらサンデーソングブックを聞いてたら、またもや私のハガキの一部分が読まれました!いやー…次男のパンツたたもうとしてて固まりましたよ、しかも「超常連」と…

今年一月にフルにハガキが読まれて以来のラッキーなびっくり、記念にここに記します!

----------

※赤字部分は達郎さんの話

えーっと、昔はですね「誕生日お祝いメッセージ」というのをですね、え~…番組のおしまいに、やっておりましたけれども。とにかくあの、お便りが多くてですね、それの準備の方が下手すりゃ番組の準備よりも長くかかるというようなアレで…(笑)。もうやめてからずいぶん長くなりますけれども…。

時々、強烈にアピールしてくる方がいらっしゃいます。

川崎市の●●さん…(ご主人のお誕生日に寄せたほのぼの系の内容のハガキを読む達郎さん)

(読み終わった後)いいご家庭ですね!えぇ…ご円満に!

同様の…東京都八王子市の■■さん、この方超常連ですが…。

2月に長男が入籍しました。▲君(長男)、★ちゃん(お嫁ちゃん)とお声をかけてもらえれば、新米義理の母は跳ねて喜びます!

沢山いただいてるんですよ、こういうの!

すいませんね。
でも、ほんとに、あの…(笑)…体がついていかない(笑)…アレです。
えー、アピール力によります!すいません(笑)

----------

一部分ですが、確か3月18日に出したハガキでした。3月17日にギルバート・オサリバンの曲が流れたので嬉しくてハガキを書きました。内容は…

一昨年と去年、ギルバートのライブに行きました。御年70歳を超えたギルバートがバリバリに歌ってたのを見て、70代に突入した達郎さんを妄想しました。きっと70歳超えてもライブ会場の2階席、3階席のお客様に生声が届くように歌っているのでは…期待しています、頑張ってください!

そんな内容でした。そのハガキの最後に長男が入籍…と書いたのです。ハガキでは「新米義母は跳ねて喜びます」と書きましたが、読みづらかったのか「新米義理の母」と読まれてましたね。

サンソンを大真面目に聞くようになったのは去年ライブに初めて行った後からでした。それまではまだ息子たちが小学生くらいの頃、土曜日、日曜日にパパの運転でどこかに出かけたときにカーラジオから流れてるのを聞いたり、この数年もふと思い出して時々聞くという感じ。大好きなのに、サンソンはあまり聞こうとしてなかった大バカ者でした…。去年のライブ後に、長男が『それだけ好きなのに何で聞かないの?変だねー』と言い出し、それからなんですよ(^^;

今は去年の11月のライブ後に封書でお手紙を書いて(引きこもりの私を外に連れ出してくださるパワーをありがとうと書いて)、サイン入りのアトムのハガキを返送していただいてからは、月に2回くらい、他愛もない事を書いて出しています。オンエアで絶対に読んでもらいたいわけじゃなく、達郎さんが手に取って読んでもらって、ちょっとだけププっとしてもらえるような事を書いて送ってます。でも、今回のハガキは狙ってました(笑)。長男も一時はかなりハマって達郎さんを聞いてましたから…ラジオ音源を編集してLINEに送ったら、二人とも喜んでくれました。お嫁ちゃんは『私も飛んで跳ねて喜びました!!』と。そこに、ちょうど注文していた二人の結婚指輪が届いたようで、二人で指輪をはめた画像が送られてきて喜び倍増って感じになりましたよ。

今年もツアーが決まり、13日に先行予約の申し込みをしました(千葉県公演)。去年は数年間(たぶん5年以上)落選し続けていたのが突然当選し、しかも2回…、サイン返送とラッキーすぎる年でした。今年も2回ハガキが読まれ、しかも今回「超常連」の称号を頂き…

次男には「もう達郎関係の運は使い果たしたんじゃないかな…」と言われました。

ヤメテー!そんな事言わんといてー!

これからも、達郎さんにププっとしてもらえるようなハガキを書いていこうと思います。サンソンあてのハガキは可愛かったり、綺麗だったりの市販の物を使って出しています。

達郎さん、いつもパワーをありがとうございます。

 いつでも里親募集

| | コメント (2)

2019年4月12日 (金)

トリミング~ナイアガラで感謝を

先週になってしまいましたが、トリミングに行ってきました。

 

今回もステキ画像をアップしてくださったのですが…

 

↑↑帰る直前のラパンの中で、帰れる嬉しさから一気に脱力したようなお顔(笑)

 

↑↑帰宅後には嬉しくって、クッションやソファーに頭をゴシゴシ擦り付けて、耳毛が静電気でボンバーになっちゃいました。

 

↑↑今回は初めてネックレスをつけてもらえました。ありがとうございました♪

 

↑↑そして今週は新婚の長男が3日連続でお泊りでしたよ。

長男は早朝から配送の仕事に出ます。仕事先からアパートに帰るよりこちらに来る方が半分の距離と時間だそうで。新妻が遅番の仕事があるときは晩御飯がバラバラになるので、ガソリン代と時間と晩御飯代の節約とかで実家に来ます。

新婚早々、新妻のいるアパートに帰らず実家に泊って大丈夫なのかと、パパがすごく心配してまして。私も以前彼女に聞いたのですが、時間がかかるのを帰ってきてくれるのは嬉しいけれど、その分寝る時間が短くなる方が心配だそうで。充分承知しているので、大丈夫です、どうぞよろしくお願いいたします…と。

奥様の温かい理解の元、長男はいそいそとこちらに帰ってきます(笑)

起きる時間もいつもは4時前だけど、こっちにいるときは4時15分ごろ。夜は10過ぎには寝ます。私らも長男が来ているときは強制的に超健康的な消灯時間になります(笑)

まあ、そんな生活もあと1ヶ月ちょっと…5月後半には八王子に引っ越してくる予定なので。

 

↑↑次男が大好きなマリン。次男に背中をゴシゴシしてもらってうっとり顔です。

長男が来ているときは私が寝るときに使う折り畳みベッドの桐らくねを居間に運んで、そこに布団を敷いて寝てもらいます。今回は3日間、居間に布団を出しっぱなしにしてました😃

今朝会社に送り出して終了!また来週あたりくるんじゃないかな…

さて、週に何度かある朝ご飯イヤイヤのお嬢さん。今朝もイヤイヤだったので、ちょうどいいやと思い、そのまま狂犬病の予防接種とフィラリアのための血液検査に連れて行っちゃいました(血液検査は12時間以上食べてない状態の方が良いので)。

↑↑頑張ったね~。採血は足から採ろうとするといつもダメなので、マリンはいつも首から採ります。ちょっとゾクッとしますが…

私と先生で何とか保定しながら採ってもらいます。じっと我慢してくれたけれど、少しずつ小さな声が漏れてきて…やっと終わったら先生が『よし、マリンは我慢の子、頑張る子!』と褒めてくれました😃

動物病院の後、パパが『じゃあ、これからちゃんとしたお参りをしに行こう』と言い出し…出かけたところは…

20194127

↑↑三ツ矢サイダーをお供えに…

 

↑↑手形のあるところ…

 

↑↑何の曲でしょうか…

 

↑↑レコードとナイアガラの文字が…

 

↑↑私にとって音楽の神様になってしまったお方…大瀧詠一さんのお墓参りをしてきました。

実は今日来たのは2回目。前回は火曜日に、ジョイフルの帰りにパパが突然『この近くだから行ってみるか?』と言い出し、ふらりと寄ってしまいました。その時はただ見に行ったという感じで、お花もお供えも何もなく…。一度出てお花を買おうとなったのですが、近くのコンビニには大したお花が無いし、ちゃんとした花屋もなく、そのまま帰ったのでした。

今日はジョイフルで買い物をしたついでにお花を買い、コンビニで三ツ矢サイダーも買い、今回はしっかりお参りさせていただきました。

三ツ矢サイダーは大瀧さんがCMソングを歌っていたので…お墓にはすでにたくさんのサイダー。お墓を守る会の方の名前が掘ってあるところもありました。いつも大瀧さんが住んでいた瑞穂町のジョイフルに行ってて、気になってたのですが、まさかこんな近いところにお墓があったとは…つい最近知りました。ほぼ毎日、大瀧さん、達郎さんを聞いているので、マリンを抱っこして『いつも夜にマリンの耳に聞こえる歌声のおじさまのお墓だよ、のんのんしようね』と…。高校時代から聞かせていただき、楽しませてもらえてありがとうございますとお礼を心の中で言わせていただきました。

2013年12月30日の、あまりにも突然の訃報は愕然としました。あまりにもショックで、自分の中で認められなくて、テレビのニュースもネットのニュースも見ようとしなかったし、ブログの記事にもしませんでした。しばらく歌も聞けませんでした。やっと本当だったんだなと、徐々に受け入れるようになり、また前の様にじっくりと聞けるようになりました。私の辛かった時期にいつも大瀧さん、達郎さん、セリーヌの歌がありました。

こうしてお墓でしかそばに行かれることが無くなってしまいました…本当に残念です。もっとたくさん聞きたかった、歌ってほしかった、ライブにも行きたかった。大瀧詠一さん、ありがとうございました。

いつでも里親募集 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)