ワンコの誕生日

2020年7月 5日 (日)

12歳になりました

202072

↑↑はい、7月2日でマリンは12歳になりました。

誕生日はマリンが9頭のワンコと共に保護された日です。その中にはマリンが生んだ子供も含まれていました。

多頭飼いで生活保護を受けることになり、すべてのワンコを保健所に引き渡すとかで、近所の方が見かねてペット里親会の方へ連絡をしてきたとか。

マリンは青山の高級ペットショップで購入したワンコだったそうです。でも、保護されたときはボロボロ状態でした。どんな飼い方をされていたのか…。

保護された日、7月2日をマリンの『生きなおし』の意味で誕生日にしました。

↑↑もともとの性格なのか、体質なのか、劣悪な環境で育って歪んだ性格になってしまったのかは分かりませんが、とにかくご飯が『苦手、嫌い』です。それ以上に、『空腹が極限にならないとご飯を食べない』困った癖があります。

一時はもう大丈夫と思うくらい、よく食べた時期もありましたが…。

今はとにかく極限の空腹をむかえ、食べてくれる時を家族は『こんなに食べなくてこの子は大丈夫なんだろうか』と、ヤキモキしながら待っているという感じです。一日をおやつ数粒と水飲みで過ごすことも多いです。一日半ほぼ絶食なんて普通です。だけど、おやつは口にするというのが家族としては腹立ちポイントなのですよ💧💢

マリンのペースに合わせていると、こっちが精神的に参ります。マリンも体重の増減が激しくなってきました。だけど元気なんだよね…
本当に不思議ちゃんだわ…

↑↑誕生日プレゼントに新しいベッドを…うっ…ちょっと小さかった?

このベンチの座面からはみ出ないタイプだとこの大きさしかなかったんだよね。でも、もちもちとした感触で気に入ってはくれたようです。

マリン用のベッドはこの家の中では4つあります。多分チロルとマルコも使うと思うけどね(笑)

↑↑丸一日絶食した翌朝。久しぶりに出した、我が家に来た頃に夢中で遊んでいた「たまごちゃん」で大ハッスルしてました。絶食状態でも遊べるこの精神…すごいわ…

↑↑そうよ、あなたには長生きしてもらわないと。

具合が悪くなって、3日で旅立ってしまったマルは13歳だった。

2年のたっぷりの介護を受けて旅立ったチコは15歳だった。

アナタにはその先代2匹を超えてほしい。八王子市では16歳のワンコにご長寿犬としての表彰状がもらえるそうです。もらおうね!

いつでも里親募集 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2020年4月24日 (金)

手作りマスク・チロマル1歳

我が家に残ってるマスクはあと30枚あるかないか。次男が仕事で使うと思いなるべく私は使わないようにしています。パパは仕事をしていたころにお得意さんから買ったペラペラの立体マスクが100枚以上残っているようで、それを使っています。ジジババ宅でもいよいよあと数枚となってきて、いつも行くスーパーでも【お客様にはマスクを着用していただきたく…】という放送も流れるようになってきたので、もういい加減布マスクを作らないとダメかなー…と。

家にある布の端切れの大量消費をする日がようやく来ましたよ。高校卒業してすぐ、1年間だけユザワヤに勤めていたので手芸は嫌いじゃない…むしろ好きで、やりだしたら止まらないタイプ。手芸屋は用がなくても行くタイプ。そして、やたら端切れを買う私。ため込む私。何に使うかわからなくても、可愛かったり好みだったりする端切れを見ると買わずにいられない私。やっとその端切れが報われるようになりました…

↑↑まったく…猫ってやつは…💦

↑↑実に嬉しそうです。

↑↑マルコは仕上げのゴムを出すと必ず嗅ぎつけてそばに来てゴムまみれになりますの。

ミシンなんか出したら、猫たちのちょっかいを出した前足まで縫っちゃうのではないかと思ってたんだけど、意外とミシン本体には興味を示さず。それよりもゴム。型紙当てて切った布や、目打ちとか針山あたりにちょっかいを出します。マルコの様子は動画に撮ってあるのですが、なかなか動画作成までは至らず…そのうち。

↑↑長男は布マスクに効果を感じられないとか…確かにフィルターはありませんからね。だけど、飛沫を飛ばさないのと、お店に入るとき、人ごみに出たときのエチケットになっているご時世なので…。仕事先で支給されなくなったときに使うかもしれないというので作って渡しました。

↑↑兄は切実らしくて頼まれたので。黒いゴムは5mmの平ゴムです。これしか手に入らず、ちょっと5mmだと硬くて耳が痛くなるかなぁ。白いのは4mmの平ゴムを通販で購入しました。

次は高校時代の大親友が困っているらしいので大量作成します。白い布がありません…オフホワイトになっています。それもそのうち無くなる…内側の布には買い溜めた端切れを使ってますので、内側だけ派手(笑)。仕事先で使うようなのでどうしても白系だよねー。頑張って作るよ!

-------------------------------

さて。

4月15日に推定の日にちですが、チロルとマルコは満一歳を迎えました。

20204246

↑↑ちょっとマリンがぼやけてるけれど、3匹そろったお気に入りの写真が撮れました♡

↑↑つんつんデレ系のチロル。甘い甘い小さい声で鳴いて、時々すりーっと来てくれます。抱っこはNG。

↑↑マルコはお母ちゃん大好き、態度に出してくれます。よく鳴いて相手にしてくれと、台所の前に来ます。だけど、抱っこはNG。

↑↑マリン姉さまの特等席、お外警備専用窓際ベッドを陣取るのが最近のチロルのマイブームらしい(笑)

↑↑うちは道路わきにフェンスがないので…特に女性が多いですね。本当に傍まで来てスマホで撮影していく様子が見られます。焦るんだよね…思わず正座しちゃうよ。

↑↑血液検査の結果はちょっとビミョー…。動物保険でサービスでやってくれる検便の結果もちょっとビミョーな2匹。見事に姉妹らしくほぼ同じ結果が出てます。将来腎臓系が心配。ご飯を見直した方がいいかもね。

↑↑お母ちゃんはあなたたちのニャン生を支えるよ。たくさん気遣って長生きしてもらうからね。

家族記念日は来月だね。そのころにはコロナは少し落ち着くのだろうか…

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

いつでも里親募集

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

大切な爪とぎ~無事に抜糸(動画あり)

まだ2年ちょいの壁紙を爪とぎされそうになり、慌てて応急措置をしたのですが、やっぱりケージの外でも爪とぎは必要だと思います。

↑↑縦型の爪とぎを見つけたので早速置いたら、喜んでバリバリ!ことあるごとにここに来てバリバリ…これは買ってよかったわ~。

↑↑チロルが良くこのポーズをします。この前足をそろえる姿が可愛い…萌えポイントです💕

↑↑買い物に行くときには、ジジババ宅へ預けます。まだ何をしでかすか分からないので、ケージに入れっぱなしで出かけるか、ジジババ宅で見てもらうしかないですね。

↑↑まだ3キロ無いんだけどね…大人っぽいお顔になってきました。先日ペット用体重計を購入したので活用していきたいです。

↑↑お安いもの系のフードを中心に上げていたら軟便気味でした。なるべく手の届く範囲のものでプレミアムフードを色々お試しサイズで購入してみました。ニュートロナチュラルチョイスのサーモンと、アーテミスのフレッシュミックス フィーラインの二つがいい感じの食べっぷりです。アーテミスは中身の良さはもちろんですが、毛玉対策として食べてもらいたい。ニュートロのサーモンは本当に大好きらしく、ちょっと大きめの粒ですが、一生懸命にカリコリ噛んで食べています。まず残しません。アーテミスとませてあげると、アーテミスは少し残します。だけど、数分置きっぱなしにしているとまた来て食べるので、結局は完食しています。ニュートロは近場で買えるのでいいんだけど、アーテミスは通販じゃないと手に入りません。ジョイフルでもなかったような…

↑↑フードを変えてまず驚いたのが、うんちが良くなったこと。あんなに軟便気味で臭いもすごかったですが、今はコロリとした良いうんちで、臭いがかなり軽減されています。フードひとつでこんなに違うんだ…。ウェットフードも夜寝る前に毎晩上げていたフィリックスをやめました。好きなものはあげたいけれど、ちょっといろいろ考えちゃいました。

ペピィでシシアのウェットフードを買ってみたらこれもいい感じなので、夜寝る前の最後のご飯に、カリカリ粒に混ぜてあげています。後は、ちょっとお試しサイズで別の物もいくつか買っちゃったので、様子見つつ上げて消費しなければ。

20191197

↑↑朝、自分のネットのお店の商品の発送から帰ってきた次男。いつでも優しい次男には、マリンもチロルもマルコも寄ってきます。

↑↑そうよねー。お母ちゃんは嫌がることもいっぱいするもんね。でも、最終的に夜はくっついて寝ると…昨日今日と絶食Dayでございますよ。あー、いやだいやだ。

↑↑マルコはベンチソファの背もたれが平均台のようで大のお気に入りのようで、よくここを行ったり来たりしています。そのうち背後から狙われ…

↑↑お母ちゃんの肩へ。顔を横からのぞき込んで『にゃん、にゃん?』なんて可愛く鳴かれたらたまりまへんよ💕

これはお母ちゃん好きよ…じゃなくて『ねぇ、そろそろご飯?』という感じ(笑)

あとは純粋にキーボードあたりに降りて、パソコンの裏に行こうとするんですよね。まだ落ち着かず、気に入ったところでまったりするわけじゃなく、まだまだ好奇心のほうが大きいので、入りたい登りたい欲で動き回っている感じです。

↑↑さて、金曜日に動物病院へ行きました。この暗い表情…病院の駐車場でこのお顔…でもね、今日は良い事で来たんだよ!

↑↑抜糸できました。やっとエリザベスカラーを外せました。そして、マリンの組織検査は『良性』でした!

よかった~!

どこかにご飯イヤイヤを治す薬ってないかしらねぇ…

11月6日は先代犬マルの誕生日でした。生きていたら23歳。この世に生まれてくれて感謝です。そしてうちの子でいてくれてありがとう。もしできたら、マルの食欲をマリンにも分けてあげて~😢

【本日の動画】

<去勢後のアイツ>

家猫になり切れない野良猫ですね…

 いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

ちょっと切ない誕生日

マリンは7月2日で11歳になりました。

2011年のこの日にマリンは多頭飼いの劣悪な環境から保護され、NPO法人ペット里親会にて過ごし、その後我が家にきました。

保護されたこの日を、生きなおしの日として誕生日としました。もともと、そんなにはっちゃけたワンコじゃないし、感情を内に秘めたような、表情も乏しいとてもデリケートなワンコです。ご飯の件では本当に苦労をしました。最近は食べない時があっても、いずれ食べるからという気持ちを持つようになってきて、本当に落ち着いている状態だったんだけどねぇ…

 

↑↑5月12日にやってきた元野良子猫2匹のお陰で、このようなことになっています。

↑↑今まで一人っ子状態だったのに、不満でしょう…頭にくるでしょう…嫌で嫌で仕方が無いでしょう…

最初は興味津々の様に見えたけれど、猫たちが活発になってからはマリンは一変してしまいました。心から煙たがり、うざったく、煩わしいと思っているように見えます。

↑↑猫たちをマリンが普段いる和室に開放していると、ずっと私にくっ付いて離れませんでした。今現在は猫とは同じ部屋にいることすら嫌らしく、居間に逃げてしまいます。夜の開放タイムでは2階の次男の部屋に逃げてしまいます。

↑↑猫たちの世話をしていると、背中に突き刺さる視線を感じます。あまり猫たちに声掛けも出来ていません。たくさん抱っこも出来ていません。それでも、最近はご飯をくれる人がお母ちゃんかもしれないと思ってくれるようになったのか、猫たちのご飯のあとにケージに顔を突っ込むと、競ってお母ちゃんの鼻先やおでこを舐めてくれるようになりました。だけど、未だにスリスリをされたことがありません。コミュニケーション不足です。マリンの事が気になり、大きな声であやしたり、遊んだりしてあげられません。

↑↑いつも猫たちが和室で大暴れしていると、大きな音がするので不安・不満そうな顔でお母ちゃんを見上げます。猫たちにやってほしくない事をされた時は、お母ちゃんが止めるのですが、その仕草や声が怖いのもあるようです。気を付けようにも、とっさに取る行為なのでなかなか難しいです。時々マリンがぶるぶる震えて、いつも外を見ているのを止めて、壁に向かってじーっとしていることもあります。

子猫なら、子供を産んだことのあるマリンならお世話ができて良いんじゃないかと、本当に勝手に思ってました。

ごめんね、マリンの一番嫌いな野良猫を迎えてしまったよ。ジジババ宅のゴンタにはマリンが自らそばに行って、一緒のベッドに入り込んで寝てたので、家族になってしまえば何とかなるんじゃないかと甘く考えてたよ。

お母ちゃんが子供の頃、猫が何匹かいたけど大人の猫ばかりだったので、子猫がこんなに元気で大暴れで、大変だとは思ってもいなかったよ。

毎日毎日、今日のマリンのご機嫌はどうだろうか、今日もご飯を拒否されるのか、不信感がある様な目で見つめられるのか…そんな事ばかりで、お母ちゃんは本当に心が辛いです。

もしこのまま、いつまでたってもマリンが受け入れられず、病的な状態になってしまうようであれば、チロルとマルコは里親を探さなければならないかもしれません。マリン第一でいるならば、そうせざるを得ないかもしれません。辛い決断になりますが…

今はマリンに対して、飛び掛かったり、マリンのベッドで暴れだしたり、マリンが叱ってもあお向けになって手を出して反抗したり…。こんな状態はまだ数ヵ月続くかと思います。猫たちが大人っぽくなり、落ち着いてきたころにはマリンの気持ちがほぐれていたらいいのだけど…それまで頑張れるかな…マリン、お母ちゃんも…。

できれば、チロルとマルコを離さずに一緒に家族としてニャン生を送らせたいと思ってます。だけど、なんといってもマリンが第一です。本当に、本当にどうしようもなくなったときは考えなくてはいけないと思ってます。毎日揺らめいてます。本当にこのままでいいのか、マリンは大丈夫か。

2019726

楽しそうじゃないお顔を毎日見てると、とんでもないことをしてしまったのかと、申し訳ない気持ちになります。

でも、もう数ヶ月お母ちゃんは頑張ってみたい。マリンにも頑張ってもらいたい。いつかきっと落ち着いて過ごせる日が来るまで。お母ちゃんの我儘だけど、聞いてくれるかなぁ…

※こんなに思い込んでるのは家族では私だけです。世話してる深さが違いますから。里親を探した方が良いのかなという話をすると、パパと次男は黙り込んでしまいます。何とかなると思っているのでしょう…

いつでも里親募集 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

チコは23歳~絶不調のココログ

ブログのココログが管理画面を大リニューアルとのことでしたが、絶賛不具合バリバリ状態、画像の挿入ができないし、文字色もスタイルシートが反映されないし、絵文字が使えなくなってるし。記事作成中の自動保存機能が付かなくても良いから、前の仕様に戻してほしーわ!

それでもできることはあるかなと…投稿してみます。画像はFFFTPに転送したので出るかな?
今日は先代犬チコの23回目の誕生日です。
チコはもともと買い物先のダイエーのペットショップ前に、ケージに入っていた里親募集中のワンコでした。
今思うと、よくこんなに毛の抜けるワンコを家の中で飼ったよなぁ。私は子供のころから家の中で犬と一緒に過ごしたかったんですよね。子供の頃に雑種のムク(迷い犬で自宅に居ついた)と、ダックスフントのリッチを飼ってましたが、1階の工場で飼っていました。2階の住居には猫が何匹かいました。犬も夜なんか一緒にまったり過ごしたい…なんてね。まだ外犬ではなかったので、冬の寒空や夏の日差しなんかはしのげてたワンコたちでした。
息子たちが優しく育ってくれたのは、チコやマルのお陰だとも思います。
今日はお供えのご飯や、お水を取り替えながらちょっとしんみりしました。
私が乗るラパンにも、チコとマルの写真を飾ってあり、亡き後もお母ちゃんの気持ちの支えになってくれてます。
チコ、うちの子でいてくれてありがとう。お誕生日おめでとう。
これからも、マルと可愛い妹、マリンを見守ってね。
長男が結婚したんだよ~。可愛いお嫁さんなんだよ、いつかお墓参りに一緒に行くからよろしくね。
ココログ…早く何とかなってくれー。大瀧詠一さん関係でアップしたい記事があるんだよー。
果たしてこの記事、ちゃんと反映されるのかしら…


いつでも里親募集


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ



| | コメント (0)

2018年7月 2日 (月)

マリンは10歳になりました

セリーヌと達郎さんのライブ後はちょいと抜け殻状態。もう二度とこんな豪華な一週間は体験できないでしょうね。またいつの日か行かれるように気をしっかり持って頑張りましょうかね。

一週間に2回も、半日以上お母ちゃんが出かけてしまうという試練を受けたお嬢。セリーヌの日はずっと次男がいた日なのですが、達郎さんの日は次男は仕事で夕方まで帰りません。それまではジジババ宅に預けられていました。夕方次男が迎えに来たら、ジジババたちを見もせずにすっ飛んで次男の方へ行ったそうです(笑)

晩御飯はワンコおじやだと冷めてまずくなっちゃうので、朝とお昼によく食べている3種類くらいの半生フードから選んで、トッピングを多目にして次男に託しました。ま、なんとか食べてくれていたようですが、暇さえあれば外の方向を見続けていたそうです。

帰宅後はお母ちゃんの手に自分の前足をねじ込んで、前足を握ってちょうだいという感じの甘えっぷりで、夜中にトイレに起きるとすぐに追いかけてきてトイレでお母ちゃんの膝に飛び乗るという状態。洗濯物を干しに行けば2階までついてきて、干している間はずっとお母ちゃんのお尻に前足を当てて立っているという状態。

パソコンに向かってると、背後の椅子に座り、じーっと観察。お母ちゃんが動けば、マリンの目玉も一緒に動き、見え無くなれば見えるところまで来るという(笑)

↑↑晩御飯の支度してりゃ台所の前でしばらく監視。やっと今日あたりから落ち着いてきたでしょうかね。寂しかったんだね、ごめんにょ。

そして、今日は2011年にマリンがNPO法人ペット里親会さんに保護された日です。9匹いた中の7匹が保護されました(残り二匹はペットショップに返すと言って渡されなかったとか)。7匹の中にはマリンの子供もいたそうです。生活保護を受けるため犬は放棄ということで里親会が助けたのでした。

Marin74

↑↑何度か載せていますが、マリンがペット里親会のブログで最初に出ていた写真です。毛玉でボロボロ状態、毛玉を切るだけで大変な作業だったようです。ご飯もろくにもらえてなかったのか我が家に来た時は体重は3.2キロくらいでした。マリンを初めて抱いた時に先代犬のマルと比べてあまりにも軽く、腰回りがガリっとしているのが驚きでした。

今は食の悩みを乗り越え、4.5キロ近くになっています。今度はこれ以上増やさないように気を付けないと…

↑↑今日は久しぶりに星乃珈琲青梅店へやってきました。あの時の生気のない眼差しのマリンはどこにもいません。

↑↑本当の誕生日はわからないので、生きなおしの日としてこの日を誕生日にしました。

↑↑昔を全部きれいに忘れて、これからもずっとうちだけの思い出を積み重ねていくんだよ。長生きしてね、マルよりも、チコよりも!16歳を迎えると八王子市からご長寿犬として表彰状がもらえるんだよ。絶対にもらおうね!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2018年3月20日 (火)

待ちぼうけ、トリミング、どっきり訪問、チコ誕生日…あれこれ

先週、行きは私の運転、帰りはパパの運転でマリンも一緒にジョイフルへ行きました。だいたい出発まではパパに待たされるんですが、今回は待ちくたびれた…

↑↑バッテリーが上がるといけないので音楽もかけられないので、じっとラパンの中で待機。スマホ見ててもバッテリー食うし…まだかね、まだかねぇ…

車の中でたっぷり30分は待ったかしら。眠くなる一人と一匹(笑)

↑↑ペットコーナーでちょっとお買い物して、一階に移るところ。これでジョイフルまでは2回行かれました。ま、一人で行くことは無いと思うけれどね。

↑↑日曜日はトリミング!今までは自転車の前かごで連れて行ってました。雨なら車に乗せてもらって…。今回からは、お母ちゃんの運転で、マリンは助手席のドライブボックスです。ちょっと笑えたのが、『ラパンに乗る?』で目が輝くんだけど、そのあとに『チョキチョキ、シャンプー』と言われると混乱するのかしら…。助手席に乗せてリードに繋げて、お母ちゃんが運転席に座るとなんだかものすごーくテンションが低いお嬢さんでした。

その後、何度か入ったことのあるトリミングの駐車場に入って、本当の地獄の行き先だと察したらしく、ピーピー鳴きが始まったけど、あとはもう抱っこで入店~。きれいにしてもらいました(笑)

↑↑可愛いのつけてもらいました~

↑↑そして昨日、パパは自分の車のメンテに、次男はお仕事なのでお母ちゃんとマリンの二人だけでホーマックへ行ってきました。出発した時はトリミングの道のりと最初のあたりが一緒だから、すごく不安そうな感じでしたが、トリミングの前を通り過ぎたらすくっと立ち上がり、ドライブボックスの縁に前足を乗せてホーマックに到着までご機嫌な感じで外の景色を眺めていました。時々信号後の発進でひっくり返ってたけど、すぐに立ち上がってました。

帰り道もずっと立ち上がって外を眺めてました。もうすっかりドライブボックスに慣れて、お母ちゃんが運転しているときは邪魔しちゃいけないんだとわかったようです。本当にお利口さんです。

↑↑最近、あんまりいつもの硬いコーンガムを喜んでかまなくなりました。まだ他にもグラグラしている歯があるし、上手くかめないようです。

上の画像のシルキーガムは普通のガムより薄くて、マリンにはいい感じのようです。

↑↑かめる喜びのお顔(笑)。良かったね~。

20183209

↑↑日曜日、これからお昼のチャーハンを作ろうかというときに訪問者。チラッとモニターを見ただけじゃ誰だか分らず…

なんと、遅れたホワイトデーのチョコを私とバァバに持ってきた長男!びっくりしたわー

午後3時から、今取ろうとしている中型免許の教習があるというのですぐに帰っちゃいましたがね…。彼女とは本当にいい感じで上手く行っているようです。先週も彼女の指導の元(笑)、豚肉とキムチと豆腐の炒め物(他に長ネギとにら入り)を作っている様子の動画が送られてきました。楽しいねぇ…しっかりPCにうつしてBGMと字幕入りに編集してDVDに焼いて郵送したオタク母です(笑)

そして今日は、チコの誕生日…生きていたら22歳か…

↑↑車の安全祈願に行こうかと思ったけど、今の私にはチコとマルがお守りかな。いつでも一緒だよ。

来週は私の運転で両親を乗せて先月行ってみた府中の多磨霊園へ行きます。さすがにパパが心配だから一緒に行くそうですが(笑)。今度はしっかり掃除できるようにあれこれ持っていきます。あ、お嬢さんは次男とお留守番~。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

マルの誕生日~超多忙で困ったお嬢

11月6日は愛しの先代犬マルの21回目の誕生日でした。大好きだった伯母の命日でもありました。そんな日に、お母ちゃんは一大決心をいたしまして…とあるところへお勉強しに行くことになりました。資格を取りに行きます。取れるかどうかわからないけれど、取る理由もあるし、気力もあります。今取らなかったら、もう後は無いという年齢になっていますので…。マルちゃんの誕生日にお母ちゃんは入学手続きに行ってきました。

これからはしばらく留守が多くなります。おかげでお嬢さん、すっかりご飯イヤイヤが…。まだ次男とパパからは食べてくれますが…どれくらいこの多忙が続くかなんだけど。

最初のうちは本当に余裕がないと思うので、今年いっぱいはどうなることやらです。

コチコチになった脳みそがやわらかくなるかしら…今日の授業ですでに気落ちしましたが…。まだ一日目ですからね。頑張りますわ。

作っておいた動画が二本あるんですが、YouTubeにアップするにはサムネイルを作ったり色々まだ…。土曜日あたりはお休みが取れるかもなので、そのころにアップしようかと思います。

マジで忙しくなるので、絶対に風邪をひかないようにしなくては。

マルちゃん~。お母ちゃん頑張るよー!チコと一緒に応援してね!

| | コメント (0)

2017年7月 2日 (日)

マリンは9歳になりました

6年前の今日、マリンは多頭飼いの男性が飼育放棄し、殺処分となりそうになっていたところを保護団体のNPO法人ペット里親会さんに保護されました。マリンが生んでいた犬も一緒だったそうです(のちに里親が見つかりました)。

先代犬のマルチーズのマルを病気発覚から3日で失い、その後雑種のチコが一気にボケて老犬介護状態となり、懸命にお世話をしました。約2年の介護を経てチコが亡くなり、寂しさですっかりしょげ返っていた中、ネットを徘徊していたら…マリンの里親募集の記事を見つけました(10月初旬ごろ)。

↑↑こちらがその記事です。先代のマルによく似た感じの姿に目が釘付けになりました。

しかし、この記事は8月31日のものです。こんなに可愛いわんこなら、とっくに里親が見つかっているだろうと思いながらも、何かソワソワ、早くしなくちゃと言う不思議な感覚が湧き、ペット里親会のHPを見るとまだ里親募集中になっていました。

数日間、そのページを何度も見に行き、まだ貰われないんだ…、まだトライアル中の表示にならないんだ…ならば、ならば…

どうしてもそのページを見るたびにドキドキして、何とか動きたくて、パパにお願いして許可をもらって、まだチコの49日を迎えてないのに動いちゃったんだよね。

↑↑やっぱりなんだか不思議な感じがあって、本当に以心伝心って感じだったのかな?

申し込んだら話はすぐに進み、数日後にはペット里親会のボランティアの方の車に乗って、マリンは我が家にやってきたのでした。

↑↑我が家に来た翌日、初パカーンで、お母ちゃんは即座にお腹めがけて必殺おぺそチュー(おへそにチュー)を連発したんだよね~。涙やけもひどかった…。

あれから6年…マリンは我が家のアイドルです。 

------------------------------

今朝、お嬢は張り切ってました。

↑↑…う、うん…言ったよ?でもね、でもね…

2017725

↑↑このキュルピン顔…

でもね、でもね…

↑↑軽トラックでほんの3分くらいで到着の小学校へ。都議選の投票日だったのね。

マリンは連れて入れないので、パパと交代で投票場へ。お母ちゃんが戻ってくると、じーっと見てました。

↑↑なんだかなぁー…喜んじゃってるよ、この後はお家に帰るんだけどなー…

↑↑あーあ、いじけモードだよ。

↑↑すっかり脱力しちゃってますよ。残念だったねぇ…

↑↑お母ちゃんが立ち上がれば、がばっと起き上がり、後をついてきます。もちろんトイレにも侵入よ~

この後、本当にどこにも行かれないとわかるまで時間がかかりましたよ。

そんなこんなで、我が家のお嬢・マリンは9歳になりました。

マルよりも、チコよりも長生きすること!これは約束ね!
あと、マリンがどんなにヨボヨボになっても、お母ちゃんはとことんお世話をします。これも約束だからね!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (11)

2017年3月19日 (日)

最後の断捨離祭り?

やっと、光が見えてきたというか…終わりが見えてきたというか…。息子たちが生まれてから何度目かの断捨離祭り。今回が最大級でしょうか。

もう学生じゃないから、学習机は要らないし、ノートや教科書などの教材が増えることはないし。特にひどいのは長男の部屋。空気に動きがない感じがずっとしてて、お母ちゃんが洗濯物を干しに出入りするのみ。長男が帰って来る時だけ、ちょっと掃除機をかける程度。一人暮らしのアパートに帰っちゃえば、ハイベッドの上にはどかどかと物が置かれ…

今までは粗大ごみは、市に申し込んでからチケットを買ってしばらく家に置いておき、回収日に玄関前に出すという面倒くささがありました。今回は、パパが軽トラックに乗せてくれて、そのまま戸吹のクリーンセンターへ直接持って行ってくれるので、早いし料金も回収を頼むよりはお安く済みます。今回は容赦せず、ガンガンやりましたよ。

長男の部屋の学習机とハイベッドを分解して持って行ってもらってからは、息子たちの幼稚園時代からの作品やお母ちゃんと先生とのやり取りのお便り帳などの整理、長男と次男の物を分けてブラスチックケースに入れて見たかったらいつでも開けられるように。卒業アルバム系は学習机が無くなったんで、やっぱりプラスチックケースへ。それぞれに二つ、【幼少時代の作品や、お母ちゃんが作った手提げや靴入れなどの手芸品】【学生時代の作品や成績表、卒業アルバム等】に分けて押入れへ。もし、息子たちが家庭を持った時には、プラスチックケースのまま持っていかれるようにまとめてやったわい。あ、ランドセルはいろいろ考えたけど、捨てました。本人たちが全然執着してないからね。

いやー、出るわ出るわ、細かいごみごみごみ。八王子市は割と分別には厳しいほうなので、それぞれの袋に分けて、ただいま長男の部屋は片付いたはずなんだけど、ごみ袋の山と、古紙回収用に束ねた本や、ゲームの攻略本、ダンボール類、来週パパに粗大ごみとして持って行ってもらう予定の物が置いてあるのですごいことになってます。来週中には古紙以外はみんな出せるはず、そうなったらようやくホッとできるでしょうか。

因みに次男の部屋はすでに大学卒業とともに本人が断捨離祭りをしたので、お母ちゃんがすることはありませんでした。今次男の部屋は自分の仕事部屋ともなっているので(とあるネットショップ開業中)、自分でやりやすくするでしょう。

何度となく繰り返してきた断捨離祭り、今回が最後になるといいんだけど。二階に空気の流れが出来るようで、全部なくなったら本当にすっきりしそうです…

次は一階の断捨離が始まるか…?その前に居間の床修理と、壁紙が…いつになったら始まるのか、全く連絡なく、かなりプチプチしてます

いつと分かれば一気に動く予定なんだけど…。まさか真夏の酷暑にまでずれ込んだりしないでしょうね…そうなったら体調と相談することになるわな。

---------------------------

さて、お転婆が過ぎてお口から落下して歯を2本引っこ抜くことになってしまったお嬢さんですが、その後は全く問題なくご飯を食べ、ぬいぐるみを振り回して遊び、特に影響がなかったようです。よかった~。お母ちゃんが二階にこもってる間は一階でお外警備に励んでいたようです。時々二階に上がってきて、お母ちゃんがいるのを確認すると、また降りて行ってました。

明日は、チコ婆やのお誕生日。生きていれば21歳の超ご長寿犬になりますね(笑)

今頃はマルと『あ~あ、お母ちゃんったら、またあんなことしてるよ。妹分のマリンは…あらあら、お転婆ねぇ…』なんて、お空から見てるんでしょうかね。

ここから先は画像いっぱい、お母ちゃんの妄想気味の内容なので、ご覧になりたい方だけどうぞ(笑)

↑↑お風呂上がりのパパにご飯をもらってますが、パパのだらけた座り方と言い、お嬢の横になったまま食べる姿と言い…。まあ、食べてくれるからいいんです、うちの場合は。

↑↑なんか、朝布団の上でマリンに服を着せるときにちょっと違和感があったのよ…

↑↑何やってんだか私っ!前足を通すときにきつい感じがしたのよね。フードがお尻に来てんじゃないの!逆さまに着せてたとは…

↑↑すぐに着せなおしましたよ(笑)。ごめんよー。目が覚めたよ。

↑↑自分のご飯が終わったら、すぐパパのもとへ。前足をパパの腕にちょこんと乗せて、じーっと見つめちゃってますよ。

↑↑食後のパパ。この時は本当にウトウトしてたんだけど…

↑↑しつこくボリボリしてお膝に乗せてとアピールするお嬢を、寝たふりで知らんぷりしようとする意地悪パパ。その後、結局乗せてました。

↑↑昨日のお嬢さん。今回もパパのお膝を狙ってます。

↑↑新しいガムをもらったので、嬉しすぎてキューキュー声を出しながら待ってます(笑)。面白いね、マリン

201731910

↑↑チコ…楽しくマルと過ごしてるかな?また会おうね、待っててね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

50代で免許取得記録 50代の初心者ドライバー 50代初心者マーク卒業後の運転 Information&お知らせ いぬのきもち うちで好評のおかず お弁当2004年度(中3・中1) お弁当2005年度(高1・中2) お弁当2006年度(高2・中3) お弁当2007年度(高3・高1) お弁当2008年度(大1・高2) お弁当2009年度(大2・高3) お弁当箱レポ お弁当(番外編) アルくん チロルとマルコ2019 チロルとマルコ2020年 テレビの取材話 トイレの工夫 トリミング ハンドメイド バトン パテラ(膝蓋骨脱臼) ペット マリンGIF画像 マリンの歯 マリンの白内障 マリンの食の悩み ワンコの誕生日 両親宅の巨猫・ゴンタ 両親宅・野良猫 保護犬トライアル 動画あり記事 半ケツ座り 大瀧詠一 家庭菜園 小分け冷凍のおかず 山下達郎 愛犬ネタ2002年 愛犬ネタ2003年 愛犬ネタ2005年 愛犬ネタ2006年 愛犬ネタ2007年 愛犬ネタ2008年 愛犬ネタ2009年 愛犬ネタ2010年 愛犬ネタ2011年 愛犬ネタ2012年 愛犬ネタ2013年 愛犬ネタ2014年 愛犬ネタ2015年 愛犬ネタ2016年 愛犬ネタ2017年 愛犬ネタ2018年 愛犬ネタ2019年 愛犬ネタ2020年 我が家に猫が来た 我が家のお弁当について 携帯から 日記・コラム・つぶやき 犬のごはん 猫との暮らしの工夫 社会人の息子のお弁当 簡単レシピ 老犬介護 観賞日記 野良の子猫保護 鈴ちゃん・風太君 雑談