ワンコの誕生日

2017年3月19日 (日)

最後の断捨離祭り?

やっと、光が見えてきたというか…終わりが見えてきたというか…。息子たちが生まれてから何度目かの断捨離祭り。今回が最大級でしょうか。

もう学生じゃないから、学習机は要らないし、ノートや教科書などの教材が増えることはないし。特にひどいのは長男の部屋。空気に動きがない感じがずっとしてて、お母ちゃんが洗濯物を干しに出入りするのみ。長男が帰って来る時だけ、ちょっと掃除機をかける程度。一人暮らしのアパートに帰っちゃえば、ハイベッドの上にはどかどかと物が置かれ…

今までは粗大ごみは、市に申し込んでからチケットを買ってしばらく家に置いておき、回収日に玄関前に出すという面倒くささがありました。今回は、パパが軽トラックに乗せてくれて、そのまま戸吹のクリーンセンターへ直接持って行ってくれるので、早いし料金も回収を頼むよりはお安く済みます。今回は容赦せず、ガンガンやりましたよ。

長男の部屋の学習机とハイベッドを分解して持って行ってもらってからは、息子たちの幼稚園時代からの作品やお母ちゃんと先生とのやり取りのお便り帳などの整理、長男と次男の物を分けてブラスチックケースに入れて見たかったらいつでも開けられるように。卒業アルバム系は学習机が無くなったんで、やっぱりプラスチックケースへ。それぞれに二つ、【幼少時代の作品や、お母ちゃんが作った手提げや靴入れなどの手芸品】【学生時代の作品や成績表、卒業アルバム等】に分けて押入れへ。もし、息子たちが家庭を持った時には、プラスチックケースのまま持っていかれるようにまとめてやったわい。あ、ランドセルはいろいろ考えたけど、捨てました。本人たちが全然執着してないからね。

いやー、出るわ出るわ、細かいごみごみごみ。八王子市は割と分別には厳しいほうなので、それぞれの袋に分けて、ただいま長男の部屋は片付いたはずなんだけど、ごみ袋の山と、古紙回収用に束ねた本や、ゲームの攻略本、ダンボール類、来週パパに粗大ごみとして持って行ってもらう予定の物が置いてあるのですごいことになってます。来週中には古紙以外はみんな出せるはず、そうなったらようやくホッとできるでしょうか。

因みに次男の部屋はすでに大学卒業とともに本人が断捨離祭りをしたので、お母ちゃんがすることはありませんでした。今次男の部屋は自分の仕事部屋ともなっているので(とあるネットショップ開業中)、自分でやりやすくするでしょう。

何度となく繰り返してきた断捨離祭り、今回が最後になるといいんだけど。二階に空気の流れが出来るようで、全部なくなったら本当にすっきりしそうです…

次は一階の断捨離が始まるか…?その前に居間の床修理と、壁紙が…いつになったら始まるのか、全く連絡なく、かなりプチプチしてますannoy

いつと分かれば一気に動く予定なんだけど…。まさか真夏の酷暑にまでずれ込んだりしないでしょうね…そうなったら体調と相談することになるわな。

clover---------------------------clover

さて、お転婆が過ぎてお口から落下して歯を2本引っこ抜くことになってしまったお嬢さんですが、その後は全く問題なくご飯を食べ、ぬいぐるみを振り回して遊び、特に影響がなかったようです。よかった~。お母ちゃんが二階にこもってる間は一階でお外警備に励んでいたようです。時々二階に上がってきて、お母ちゃんがいるのを確認すると、また降りて行ってました。

明日は、チコ婆やのお誕生日。生きていれば21歳の超ご長寿犬になりますね(笑)

今頃はマルと『あ~あ、お母ちゃんったら、またあんなことしてるよ。妹分のマリンは…あらあら、お転婆ねぇ…』なんて、お空から見てるんでしょうかね。

ここから先は画像いっぱい、お母ちゃんの妄想気味の内容なので、ご覧になりたい方だけどうぞ(笑)

↑↑お風呂上がりのパパにご飯をもらってますが、パパのだらけた座り方と言い、お嬢の横になったまま食べる姿と言い…。まあ、食べてくれるからいいんです、うちの場合は。

↑↑なんか、朝布団の上でマリンに服を着せるときにちょっと違和感があったのよ…

↑↑何やってんだか私っ!前足を通すときにきつい感じがしたのよね。フードがお尻に来てんじゃないの!逆さまに着せてたとは…wobbly

↑↑すぐに着せなおしましたよ(笑)。ごめんよー。目が覚めたよ。

↑↑自分のご飯が終わったら、すぐパパのもとへ。前足をパパの腕にちょこんと乗せて、じーっと見つめちゃってますよ。

↑↑食後のパパ。この時は本当にウトウトしてたんだけど…

↑↑しつこくボリボリしてお膝に乗せてとアピールするお嬢を、寝たふりで知らんぷりしようとする意地悪パパ。その後、結局乗せてました。

↑↑昨日のお嬢さん。今回もパパのお膝を狙ってます。

↑↑新しいガムをもらったので、嬉しすぎてキューキュー声を出しながら待ってます(笑)。面白いね、マリンheart04

201731910

↑↑チコ…楽しくマルと過ごしてるかな?また会おうね、待っててね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2016年11月 6日 (日)

マルのお誕生日(20歳)

今日は先代犬マル(マルチーズ♀)のお誕生日です。生きていれば20歳…

今日は大きなピカピカのリンゴをお供えしました。マルが大好きだったリンゴだよ。

20161166

お茶目で、食いしん坊で、甘ったれで…可愛かったとしか他の言葉が見つからないよ。

本当に、可愛い娘だったよ。また会おうね!リンゴapple、いっぱい食べていいよ!

clover-----------------------clover

さて、マリンは続けてお母ちゃんから晩御飯を食べてくれています。昨日の朝も、久しぶりにお母ちゃんから食べられたね。

久しぶりに、マリンが誰からも食べてくれなかった時の、何とも言えない嫌な感じの晩御飯じゃなくなりました。

お腹が満たされて、嫌な雰囲気もなくなって、お嬢は自分のご飯が終わった後に、お母ちゃんの膝の上に乗ってかまってチャンになる事が復活しました。

お箸を持つ手をぐっと押さえられて、困るんだけど…なんだか嬉しいお母ちゃんです。

朝方はかなり冷えるようになりましたが、マリンはなぜか掛け布団と毛布の間に入るのが好きみたい。2枚だと重いのかな。寝入りばなは普通に毛布の下になってますが、夜中に目が覚めたときはすでに毛布の上に寝ているので、いつの間にか出て入り直しているようです。

朝一番のお外警備中。

お洗濯ものを干すので二階へ。長男の部屋で洗濯物干しを眺めるのが好きみたい。今日はポカポカになりそうなので、腹巻をしてたのを外してあげました。

マリンは膀胱炎に何度かなったことがあるので、冬は人間の赤ちゃん用の綿が多い腹巻をさせています。嫌がらないし、温かいので嫌いじゃないみたい。腹巻をさせるようになってからは膀胱炎になってないので、冷やさないのは一応予防になってる…かも?

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2016年7月 2日 (土)

マリン8歳です

sunおはよう、マリンですshine

今日はマリンのお話です。

今日でマリンは8歳になりました。お母ちゃんが、マリンがペット里親会に引き取られた日を、マリンの生き直し開始として誕生日に決めてくれたの。チョット…マリンにはよくわからないんだけどねsweat01

2016723

最近のマリンは、去年からパパがお家にいる事が増えたので、ブーブーcarに乗って、パパとお母ちゃんとマリンの三人で大きないろんなものが置いてあるお店に行くことが凄く増えたの。ワンコも入って良い星乃珈琲っていう所に入って一緒にお昼ご飯も食べちゃうのよ。マリンはお母ちゃんがお家から持ってきてくれたワンコ用のご飯だけどねhappy01

でも、お出かけ先で食べるご飯って、ちょっと美味しい感じがするかも。マリンは食べ終わっちゃうとタイクツしちゃうからお母ちゃんに抱っこしてほしくて、お膝に上がっちゃうの。そうするとお母ちゃんは両手が使えないから、お昼ご飯が凄く食べにくいってブツブツ言ってるけど、マリンは気にしないの~。

そうそう、最近ちょっとまたマリンのご飯でイヤイヤしちゃうことが増えちゃって、お母ちゃんが困ってるかも。マリンはあんまりご飯の時間が嬉しいって言う感情がわかないんだ。先代犬のチコ婆やと、マル姉さまは、『ご飯』と言う言葉を聞くと、クルクル回って暴れたり、ヨダレを垂らしちゃったりしてすごく喜んだんだって。他のワンコもみんなそうなんだって。そうなのかなぁ…マリンにはよくわからないの。お母ちゃんは、マリンがイヤイヤすると、抱っこしてくれておでこをくっつけてきて、『ちゃんと食べてくれないと、お母ちゃんは悲しいよ』とか、『マリンの身体のためだから、ちゃんと食べようね』って言ったりするんだけど…。マリンはご飯の前にちょっと大きな音を聞いたり、いつもと違うようなことがあったりすると、急に食べたくなくなっちゃうんだ…。時々パパとお母ちゃんが口喧嘩してるかも…って時は、もう身体がブルブル震えちゃって、ご飯の事なんか食べたくなくてマリンも困っちゃうの。

そのことは、いつまでたっても直らなくて…お母ちゃんは本当に困ってるみたい。お母ちゃんはご飯の前に、マリンを撫でたり、ニコニコしてくれたりして気をつかってくれているみたいだから、マリンもちょっと反省しなくちゃいけないのかなぁ…

何とかご飯を食べるとね、お母ちゃんはたくさんいい子してくれたり、美味しい歯磨きガム(グリニーズ)をくれたりするから、ちゃんと食べた方が良い事があるんだよねbleah
ちょっと頑張ってみなくちゃね。

あと、このお家にいると色んな音が聞こえるのー。音楽って言うみたいなんだけどね、マリンにはよくわからないけど、朝から夜まで色々聞こえるんだよねー。

この頃は、オオタキエイイチさんとか、ヤマシタタツロウさんという名前をよく聞くけど…あと、ドンチャカとお祭りで聞こえるような音のする音楽…大神っていうゲームの曲かな。だいぶ前にやってたゲームのなんだってー。チョットうるさい気もするけど、お母ちゃんは楽しそうにしてるし、マリンはうるさくても平気で寝られちゃうから大丈夫だけどねhappy02

そんなこんなな毎日だけど、マリンは楽しく毎日を過ごしています。

マリンと一緒に保護された仲間たちはみんな元気にしてるのかな…

NPO法人ペット里親会】って言うところの、【ペット里親会通信】っていうブログが毎日更新されているみたいだから、良かったら見てね。マリンのフルサトなんだよー。

ではでは、お母ちゃんの妄想マリン話でしたー。

お母ちゃんの願いは…少しでも長く長く、マリンと過ごせますように…です。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2016年3月20日 (日)

チコの誕生日&NGなお洋服

今日はチコ婆やのお誕生日。チコは1996年(平成8年)に我が家のワンコとなりました。休日に良く行っていたダイエーのペットショップ前で、ケージに入っていた【里親募集】のワンコでした。チコも保護犬だったんです。

生きていれば20歳…。当時お世話になった獣医師さんが3月半ばごろの生まれじゃないかと仰ったので、私がこの日を誕生日に決めました。

2016320

チコちゃん、お誕生日おめでとう。

今は天国で、年齢なんか関係なくハツラツと過ごしているのでしょう。マルもそばにいるのかな。今でも大好きだからね。妹分のマリンを見守っていてね!

clover---------------------------clover

さて、本日のお嬢様。

ちょいと暖かい日だったので、お母ちゃんは数あるマリン服の中から久しぶりに、超ブリブリなプリティなのを選び着せていました。

↑↑ブリブリ~heart04

娘がいないせいか、ついついブリブリ系を選んでしまう私ですが、夕方お散歩に行ってくれた次男が、

『こんな可愛くてフリフリな服じゃ恥ずかしくて散歩に行かれない』

…との事で…、

↑↑↑↑

次男の手で地味な服に着替えさせられました(笑)

別にいいじゃんよ…見る人はYOUを見ずに、マリンを見るんだろうからさー(笑)


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2015年7月 9日 (木)

新しいベッドで

マリンのお誕生日用に注文していたベッドが届きましたよー。

丸いベッドでパッチワーク風で、お母ちゃん好みのチェック柄です。

ふちどりがいい感じの枕になるようです。

白目が出ちゃうほど爆睡。

時々ピクピクするからもっと怖いお顔になってました。

マリンはお家の中に何か所ベッドがあるのかな(笑)

あちこちにリラックスできる場所があって幸せでしょう?

いよいよ明日明後日あたりから夏本番になってくるようですが…最近の涼しい日々から急に暑くなると体調が心配だわ(私のね)。

マリンも熱中症にさせないように気を付けなければね!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2015年7月 3日 (金)

マリンは7歳になりました

昨日、マリンは7歳になりました。

とうとうシニアの仲間入りになりました。

ここの所、歯の抜けが多くなり、ちょっとシニアを意識しざるを得ないのが切ない感じですが、良く食べ良く動き、良く寝て、良く出すマリンです(笑)

あんなに食べたがらなかったフードは残すことなく食べるようになったしね。

ご飯はお皿を持ってもらい、お母ちゃんの隣の椅子の上で食べるのがマリン流です。

試行錯誤の上、ようやくマリンがちゃんとフードを食べられるようになった形なので、これからもこのままです。

これからも、ずっとずっと、我が家の可愛い末っ子娘のマリンだよ。

チコとマルがきっと見守ってくれているね。

頼むよ、チコ!マル!可愛い妹を守ってね。

誕生日プレゼントはまだ届かないみたい。来週かなぁ?ちょいとくたびれてきたベッドがあるので、可愛い柄の春~秋に使えるベッドを注文しました。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2014年7月 2日 (水)

マリンは6歳になりました

はい、マリンのお誕生日を迎えました。

今日、7月2日は、2011年に多頭飼いの一般家庭から7匹一緒に保護された日です。本当は9匹いたそうですが、引き渡されるときは7匹になっていたそうです。その中にはマリンの産んだ子供もいたそうです。今では里親様の元で幸せになっているようです。

経済的な理由、仕事上の理由ですべての犬を手放し保健所へ…見かねた人がペット里親会に連絡してくれて、保護されたと聞きました。

今では元飼い主の顔を覚えているのか、思い出したくもないのか…わかりませんが、うちに来たころはしばらくの間、孫の手や靴ベラなどの長いものを見ると、悲鳴をあげて逃げていたことがありました。叩かれていたんでしょうね…

今は、お母ちゃんが寝る前に布団の上で孫の手で背中をボリボリかいても、マリンはなんのこっちゃの顔で布団の上で横になり、お母ちゃんが隣で横になるのを待っています。

玄関で靴ベラを使っても、リードで繋がれたマリンは早くお外に行こうよと期待の眼差しで見上げてくれています。

そんなだから、きっともう以前の生活の事は忘れてくれたんじゃないかなと…思います。

マリンの生き直しの意味でこの日を誕生日にしました。

マリンは、これからもずっとずっと、うちの子マリンです。

先日のトリミングの直後のおすましポーズ…のつもりですが、本当はお昼ご飯待ちの顔(笑)

※マリンは1日3回のご飯です。

途中で噛むのをやめてしまったお宝ガムが部屋のあちこちにあるよね~。また思い出したように噛むんだよね。ある程度小さくなったものは捨てちゃいますけどね。

いや~、アイドル顔が~sweat01

ふざけて『ちょうだい』と口をパクパクしながら近寄ると、『う…』と小さく唸ります。絶対に取られないと分かっているので、それ以上の威嚇はしないお利口さんです。

コリコリコリ…シャリシャリシャリ…楽しそうに噛む姿を見るのは楽しみの一つです。

そうなんだよね。最近はいろんな色のたまごちゃんで遊ぶんだよね。大きいぬいぐるみも大好きだね。

これからもユルユルですが続けるブログです。

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

2013年7月 2日 (火)

マリン5歳です

昨日やっとトリミングに行かれました。いつも通りお約束の【イヤイヤ鳴き】を声高らかに披露していたお嬢でした。

そんなマリンは、今日で保護されて2年…この日を生き直しの意味を込めてマリンの誕生日に決めました。

マリンは、本日5歳になりました!

今までの首輪もエレガントで好きだったんですが、イマイチ耐久性が…かなり金具の辺りが痛んできてたのでじっくりと首輪探しをしたら、【colletto】という小さな革工房のお店を発見し、そこの首輪に一目ぼれしてしまいました。色んなタイプがありますが、自分で好みの色などが選べる【『わたし仕立て』の色で味わうプチ贅沢な首輪選び★キュン♪ときちゃうカスタム首輪★】を選び、オプションでフラワーチャームとネームタグ(迷子札)を入れてもらいました。丁寧な作りで丈夫そう。以前のよりも太さがあって存在感がばっちりの首輪になりましたが、長く使えそうでとても気に入りました。

これからもずっとずっと健康で、元気でお母ちゃんのそばにいてね…

……って、言っておきながら…さっきお風呂から出たらトイレシートに血尿が!!

いたって元気にしてますが、夜9時過ぎに先生に電話。明日は休診日ですが朝一で診てくれるそうです。行ってきますわ…オロオロ…sweat02

※お母ちゃんの右人差し指の靱帯損傷ですが、一週間たっても痛みと腫れがひかず、引き続き固定のままです。また来週診察です。不便さにも徐々に慣れつつあります。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2012年7月 2日 (月)

マリン4歳です(動画あり)

あたし、マリンよ。

今日は私がお話しするわね(^^)

お母ちゃんによると、今日7月2日はマリンの誕生日なんですって。あたしはワンコだから、何月何日なんてわからないから、自分の本当の誕生日がいつなのかはわからないの。

でも、私が体中が毛玉だらけでボロボロだった生活で、ホケンジョっていうところにポイされる直前でペット里親会ってところに助けられたのが、たぶん7月2日だろうということで、マリンが生まれ変わって生き直しスタートの日ということで、この日をお誕生日にしてくれたの。

だから、今日であたしは4歳になりました。

お母ちゃんがこの家に呼んでくれて、最初からすごく優しくしてくれて、私はその日の夜からお母ちゃん一筋になったの。でも、時々怖い顔するときがあるんだ~。最初は何でなのか分からなかったけれど、最近は少しずつ分かってきたような気がするの。普通のお家にいたら、それなりにちゃんとしなくちゃいけないことがあるってわかってきたの。いっぱい吠えないとか…ご飯が嫌いでも、おやつと違って身体のためにちゃんと食べるようにならないといけないとか。

でも、あたしはまだ生き直しが始まって1年しかたってないから…それまでの3年は普通のワンコの暮らしじゃなかったから、知らなかったことがいっぱいだったから…。だから、まだ時間がかかると思うけれど、少しずつ困った子・マリンじゃなくなるようにしなくちゃね。

お母ちゃんはよくため息ついたり、テーブルに突っ伏して落ち込んでるような時があるのは、他にも色々理由はあるみたいだけれど、私の事でも悩んでいるみたい。お母ちゃんは、心があんまり強くなさそうだから、私もお母ちゃんと一緒にダメなところをゆっくりでいいから克服しなくちゃならないのね。

私はこれからずっとずっとこのお家にいるから、本当に少しずつしかできないけれど、お母ちゃんを困らせないように直していくからね、よろちくね。

あと~…パパはまだ苦手。パパはね、恥ずかしがり屋だし、素直に私を可愛いと言ってくれないの。お母ちゃんがパパに撫でて…って抱いて近寄らせると、パパはワザと手をパーにして私のおでこに寄せてピタッと止めるの。この前お母ちゃんが怒ってた。『そんなことばっかりしてるから、マリンがいつまでも寄り付かない』って。男の人が怖かった私が、お兄ちゃんたちが大好きチューチューになったのは、最初から優しくなでてくれたり、抱っこしてくれたからなのよね。パパみたいにふざけたり、わざとお母ちゃんの前で色々やると、私も性格がひねくれちゃうからね。『もう、パパには撫でてとか頼まないからね』って私に言ってた…。本当は私からそばに行けばいいのかもしれないけれど…まだこの事に関しては難しいなぁ…

そんなこんなな毎日だけれど、マリンがお母ちゃんちの子・一周年(10月17日)までには、どれくらい今より困ったさん度が低くなっているか、楽しみにしててね。

私のお誕生日に、お母ちゃんはふわっふわのクッションをプレゼントしてくれたの。大好きなたまごちゃんをこの上に投げると、私がダーンって乗るのよ。面白いの~。夜寝る前に、たくさん遊んでもらえるの。

あと、私にはよく分からないのだけれど、ワンコの保険に入ったって言ってた。チコ婆やとマルお姉ちゃまの時は、いつもどうしようって考えながらも入らずに、晩年になってすごく後悔したって。こんな保険証が届いたんだって。

あ、そうそう。私ね、一人ぼっちになるのが凄く怖いし寂しくてだめなの。だから、お母ちゃんが出かけるときに私が一人ぼっちのお留守番にならないように、いつもジィジとバァバのお家に行くの。それでね、お母ちゃんが二階の掃除に行くときに、あたしをケージに入れて、きゃんきゃん鳴かないようだったら、そのままお買い物に出てみようって思ったみたいなの。どんな様子かビデオに撮ったりしてannoy

ダメよ、まだそんなにいっぺんにいろんなこと経験させないでぇ~。いっぱい鳴いて呼び戻しちゃった。そのあとね、プンプン怒ったの。お鼻がブイブイ言っちゃうくらい怒っちゃったのよ。

danger小型犬のキャンキャン声なので音量にご注意願います

今日は、雨が降ってお母ちゃんが急いで二階の洗濯物を取り込もうと走って行ったら、お兄ちゃんのベッドに足をぶつけたらしくて、痛くて明日はお散歩に行かれないかもって言ってたわ。もう、お母ちゃん…しっかりしてね!そしてこれからも、ずっと私のお母ちゃんでいてね!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (5)

2011年3月21日 (月)

チコ婆や、15歳

最近のチコ婆やは、更新ネタが無い位寝てばかり…

歩くのはもちろん、伝い歩きも、這いずり回りもほとんど無く、首を反らせて寝ていることがほとんどです。

足をバタつかせてもぞもぞすることはありますが…なんだかさみしい限りです。

そんなチコ婆や、3月20日で15歳になりました。チコはペットショップの店頭で里親募集の張り紙が貼ってあるケージに入っていたワンコでした。我が家に迎えて最初に獣医師に見せた時に、『3月中旬あたりに生まれたのかな』と伝えられたので、私がこの日に決めました。

チコちゃん、最近すっかりおとなしくなり、鳴きもせず、静かに寝てばかりだね。ときどきベッドの隅に押し付けた鼻から『ブビビビビィ~~』と、鼻水混じりの妙な息づかいで笑わせてもらってるよ。

食欲は旺盛だけど、ごはんもお水もお母さんがあげないと食べられなくなっちゃったね。

動物を飼うということは、いつかは看取る覚悟でいなくちゃなりません。マルはあまりにも急なことで、いまだにお母ちゃんは心が癒えないけれど、チコは徐々に弱くなる姿を見せて、少しずつお母さんに心の準備をさせてくれているね。

苦しくないのなら、できるだけ長く長く一緒にいてね。チコがこんなに手のかかる要介護犬になってしまっても、『あ~、飼うんじゃなかった』なんて、これっぽっちも考えたことは無いからね。我が家の一番最初の癒し担当犬だったよね。お礼はたっぷりさせてもらうからね。まだまだ、ゆっくりと我が家のお婆ちゃんでいてちょうだいな。

今年の誕生日プレゼントは、ゆったりと寝られる大きさのベッドです。カタログ通販のニッセンで、ネット販売されているものです。Mサイズにしようかと思ったんだけど、老犬になると丸まって寝なくなったので、体を伸ばして寝られるサイズにしました。この大きさで1290円ですよ~。おねしょで汚れると困るので、赤ちゃん用のおねしょシーツを敷いています。安いので、万が一汚れた時の洗い替えに2枚です。さすがにこのお値段ですから、それなりにフニャフニャしてますが…

チコちゃん、お誕生日おめでとう。これからも、一緒にいようね。

マルちゃん、天国でチコを見守ってね。そして、まだまだお母さんのそばにいさせてね。頼んだよ、マルちゃん。

長男が幼稚園の年長、次男が年少の時に我が家に来たチコ婆や。

チコ婆やなりに息子たちの成長を見守って…きたのかな?

4月に大学4年生になる長男坊に抱かれるチコ婆や。

去年の暮れあたりから積極的に就職活動をした来た長男ですが、もしかしたら、もしかしたら…近々万歳をすることになるのかも…かも、かも、かも…です。まだはっきりしませんが…。

チコ婆やには次男のこれからも見守ってもらわにゃ~。

頼んだよ、チコ婆や!

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

| | コメント (8)

より以前の記事一覧