マリンの食の悩み

2023年6月 7日 (水)

先月のトリミング~新しいベッド~フードのせい?

すっかりゼルダの伝説ティーアズオブキングダムにはまり込み、何とかプレイ時間を作ろうとしている状態💦
5月のブログにするはずの記事が~💦ちょっとセーブしないとなぁ。
さて、先月のアップしていなかったトリミングです。

↑↑この姿…来月で(推定の誕生日ですが)15歳ですよ。きゅるぴんですよ💖
いつも写真を可愛く撮ってくださるのもありがたいですね。

で、ある日の晩御飯。最近はマリンにご飯をあげたら(強制給仕です)、💩が臭わないリモナイトのおやつを数粒あげて、それからマリンの好きそうなおやつをあげます。その後は大体次男とパパの間にいることが多いのですが、最近こちらを気にするんですよね…

↑↑チロル嬢が(笑)
晩御飯中のお母ちゃんのお膝に乗るのが日課になってますの。チロルは甘え上手ですな。靴下猫の足先もキュート💗

↑↑日中の私のベッドの上は、マルコのゲロ対策でカバーをかけて、それからワンにゃんのベッドを4つほど置いています。インスタで見かけた、くまちゃんに抱かれているように見えるというベッドを購入したんだけどね…なんだかなー。
いろんなお店で扱っていますが、私が購入したお店は、届けるときに箱に入れてくれず、ぎゅうううーーっと押しつぶしてぐるぐる巻きにして送ってきたのですよ。最初は何が届いたのかわからい位でした。開けてびっくり、くまちゃんがでてきたんですよね。
しかも、中綿が少なくないか?送られた状態もあってか、中綿が少ないのもあってか、届いた後はくまちゃんの部分はぺったんこでしたよ。送り返すのも面倒なので、自分で手芸屋で綿を買ってきて詰めましたよ。

↑↑綿を詰めたらしっかり起き上がってくれて、マルコが超気に入ってしまいました。マリンは自ら乗ることはないです。一度乗せたら、すぐ逃げちゃった💦
マリンが入っているベッドもおニューなのですよ。マリンはこちらが気に入ったようです。

2023676

↑↑夜、私がゼルダをプレイしていると、寝る部屋からマリンが吠える声が…。どうも、チロルがそこに入りたいと、マリンをつつくらしい。

↑↑マルコは夜中もくまちゃんベッドから降りないので、仕方なく私は足元に置いたままにしてやってます。
先日、いつもよりも重さを足元に感じたので見たら…なんて可愛い姿なのよと…朝5時台に、お弁当作る前にシャッターチャンスですよ🥰

↑↑こたつは完全にしまったので、にゃんたちの日中の寝姿が良く見られるようになりました。暑くなく、寒くなく、眺めのいい場所で…仲良し姉妹は微笑ましいです…たまにケンカしてるけどね🤣

↑↑マリンの目の周りの色がひどくなってますね。たぶんご飯を変えたからかも。
マリンもそれなりに心雑音が聞こえるようになってきているようで、お薬を出すか出さないかまだちょっとという感じです。咳のような症状が多くなるようだったらということですが、先生から高たんぱくなものじゃないご飯と言われ、腎臓と心臓に配慮したフードを粉砕して、ウェットフードも腎臓サポート系のを混ぜてあげるようになりました。相変わらず強制給仕は続いているのでちゃんとお腹には入っています。嫌がらずに、ごっくんしてくれています。そのころから、目の周りの色が汚くなっちゃった。もともと涙腺が詰まっているし、一度歯を抜く手術の時に涙腺に管を通してもらったのですが、相当狭かったようで、その後も良くはなりませんでしたね。まめに拭いて、トリミングできれいにしてもらうしかないかなぁ…。
まあね、可愛いことに変わりはありませんがね♪

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2023年3月19日 (日)

今年15歳を迎えるマリンの様子~トリミング

マリンは推定の誕生日に7月2日としています。保護された日で、生き直しの意味を込めてこの日に私が選びました。

今年の7月でマリンは15歳を迎えます。3歳で我が家に来ました。あれからもう…年月が経つのは本当に早いものです。

わんこが歳を取っていくと、徐々に不安やさみしさが出てきてしまいますが…

マリンは今のところとっても元気なのです。悪いところと言ったら白内障があるかな。それは毎日朝晩に目薬をして進行が抑えられているような気がします。チコの時は「白くなったな」と思って、病院に行くのが大騒ぎするようになっていたので、ちょっと油断をしていたら、あれよあれよと目が濁ってきてしまい、明らかに見えてないような状態になってしまいました。晩年には寝たきりになり、見えないことで日常がどんなに退屈で嫌だろうかと、とても後悔したものです。マリンの目が少し白っぽくなってきたときは(2019年夏ころ)絶対にチコのようなことは繰り返すまいと、すぐに連れていき目薬をするようになりました。

あとは、耳が遠くなったかな~。隣の部屋からだったら、ちょっとやそっとの声で呼んだって振り向きゃしませんよ。パンパンと手をたたくと振り向きます。声だけだったら、相当大きな声じゃないとダメ。呼んだからと言って、すぐにそばに来ることもあんまりなくなったかな。億劫なのかな。そして、寝てることが多くなりましたね。日中はほとんど私のベッド上に置かれた、窓際のマリンベッドの中で、寝てたり、ぼやーっと外を眺めてたり、通りを歩く人(犬連れ多し)に吠えたり。番犬は一応しっかりしています。

お散歩は私とは行かなくなりました。抱けと、座り込みます。我が強くなったかな。だけど、(動物対話士の伊東はなんさんによると)マリンが彼氏だと思っている次男との散歩はすたすた行きます🤣でも、行くまでが時間かかるかな。散々呼んでも近くに来ないので、時間をかけて呼び寄せて、やっと出かける感じですね。

日常的にアンチノールという動物用の老犬向きのサプリメントを飲ませています。劇的な効果はどうかなと思うのですが、2年ほど前にマリンはあちこちに粗相をしてしまうことがあったのですが、そのころからアンチノールを始めたら、粗相関係が一切なくなったのです。認知機能には効果があるのかもしれませんね。足腰もしっかりしていますが、左足のパテラがあるので、上り下りする場所には滑り止めや、ステップ台などを置いて気を付けています。

猫との関係は相変わらずで、いなくても全然平気なのかな…。ときどきすれ違う時に鼻で挨拶っぽいことをしてますが、大体は猫たちがチョンとマリンの頭に前足を出してつつくので、「ヴッ💢」と一声出して文句言ってますがね。険悪なケンカなどは一切ありません。

猫たちはマリンを先輩と思っているのか?これはちょっとわからない。でも、マリンは自分たちよりも最初からいるちょっと怖い存在だけど、嫌いじゃないよ…って感じ?たま~に、マリンが寝ているときにそっとチロルが耳のあたりの毛をなめたりします。もちろん唸られますが😅

マルコも、寝ているときにマリンが近くに来た時(お母ちゃんのそばに来た時など)、マリンの脚をなめようとします。これも唸られるよね💦

この関係は生涯変わらないのかな…仕方ないかな。

長年マリンとの闘いであった食問題。これは去年の2月に私がマリンに対して強制給仕を始めてから終わりとなってます。朝晩、粉砕したドライフードとウェットフードを混ぜて、柔らかいシリコンスプーン(無印良品の)で、口の横に指を差し込んで開けさせて食べさせています。

もし本当に食べるのがいやだったらのけ反っていやがると思うんです。口からもべぇ~って出すだろうし。それをせずに、ムニャムニャ…ごっくんしているのですよ。口を開けさせる時も、簡単に開くので食べさせてもらうことが苦痛ではないのではないかなと思ってます。

体重は一番ひどい時で3.2キロになってました(健康問題は一切なかったです)。そこから始めて、今はトリミングのたびに量ると3.9~4キロほどで落ち着きました。ごはんの後は、おやつも、ガムももらえるので、ご飯を食べ終わった後は口の周りを拭いてもらったら、おやつをもらえるまでお母ちゃんをガン見して待ってますからね。

20233193

↑↑食後の楽しみ。これよ、これこれって感じ?マリンにはこれがよかったのだと思っています。

これからもマリンとの生活が長く長く続きますようにと、毎日思いながら過ごしますよ。

チコ、マル!引き続き妹分マリンの見守りを頼みますよ!

----------

今月もトリミングがありました。

↑↑きりっとしてます🤭
店長さんは「少し毛が薄くなったかしら」と。店長さんは昔マルチーズを飼っていたそうです。マリンはもしかしたら純粋なマルチーズじゃなくて、トイプーも入ってますかね…と話したら「多分入ってると思いますよ。マルチーズと毛触りが全然違いますしね」とのことでした。

↑↑お疲れですか~🤭
毎度の置いていくときの抗議の怒った鳴き声に笑っちゃうよ🤣帰宅後は毎度のごとく爆睡でした。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年11月25日 (金)

トリミング~25年物~きぬた~自撮り他~段差解消!

先週、お嬢のトリミングがありました♪

↑↑毎度のカメラ目線。熟女の眼差し(笑)

↑↑そういえば…最近、トリミング後の…頑張って来て緊張の糸が切れた感のショボ顔が見えませんね(笑)

-----------------

さて、インプラントにして約2年になります。大体半年ごとに定期検診に行っています。あの、看板ドドーンで有名なきぬた歯科(八王子の方です、お兄さんは横浜のきぬた歯科)。担当はあの院長さん。私と同い年で、診察の前に沢山おしゃべりします(笑)

今回も問題なく終わりました。で、最近院長先生はテレビに出まくりですね。Twitterではきぬたファンがたくさんいて、きぬたグッズを作る人が色々出てきているようです。それできぬた歯科でもぬいぐるみが出たようです。一度写真を見たら可愛かったので、「かわいい!」とツイートしたら、院長さんが『差し上げますよ!』と。よっしゃー、じゃあ、次の定期検診でいただこうと思ってたんだけど、受付を見てもぬいぐるみやグッズ系が売っている気配がない…

診察が終わって、院長に「ぬいぐるみってどこで売ってますか」と聞いたんですよ。「院長先生、くれるって言いましたよね?ください!」…と、言えない小心者です🤣

きっと院長さんはぬいぐるみをくれる話はお忘れだろうと思って、買えるものなら買っちゃおうと最初から思ってたんですよ。でも、どこにもない…

院長さん『あれ?もうないかも…どこかにあったかな💦』と、歯科助手さんも探し始めて…。帰りの受付前でお会計を待っていたら、院長さんが『あった~!』と直々持ってきてくださって、頂きました♪

↑↑あら、可愛い💕

しっかりケース入り。首に「きぬた歯科」のリボンがついてます。思ってたよりも小さいけれど現物は本当に可愛いです。マリンのおもちゃにと思ってたんだけど、確実に噛んで振り回してボロボロにしちゃうので、これは飾ることにしました(笑)

院長先生、ありがとうございます。今度、がっちりマンデーに出るそうですよ!

-----------------

先日、パソコンをやっていたら、かけていたメガネが突然膝の上に落ちました。

202211244

↑↑なんとまー…経年劣化でしょうか。まさかの25年物の一番のお気に入りの眼鏡です。パリミキでした。金属アレルギーに配慮してあって、顔に当たる部分にチタンが使われてて、フチなしで…ものすごく高かった眼鏡。パパに散々ブーブー言われた高い眼鏡。大事に大事に、長く使ってきましたが、まさか25年とは思ってなかったわ。

チコとマルがいたころ、買い物から帰ってきたお母ちゃんに喜びの万歳をして、眼鏡に当たり曲がったり、顔面に体当たりしてきて鼻に当たる金具が曲がったり…。眼鏡をかけたまま突っ伏して寝てしまって曲がってしまったり…ありとあらゆることで修理してもらってました。

この眼鏡にするまでは、安い系の品ばかりで、どこかが合わないのですよ。何度もずれ落ちて、すっと指で上げるような仕草をしていました。こんなにずれずに、ネジも緩まず、しかもフチなしで視界がいい眼鏡は初めてでした。だからこそ25年も使ってたんでしょうね。

今はほかにパリミキさんでもう2つ眼鏡を作ってありますが、この眼鏡がダントツで好きです。あとは1万円位でその日のうちに出来上がる系の眼鏡も持ってます。

で、ここまでぽっきりと折れてしまったのでもう無理だろうとあきらめつつも、一応パリミキさんに持って行きました。ダメだと言われて、この眼鏡の後継を探すようかなと思ってて、お金もおろしていったんですよ。そしたら、『メーカーに送ってみて、出来るようだったら溶接してもらいましょう』と言われてびっくり😲直せたらマックスで5000円位でしょうと。

直るんですかーーー😲

折れた場所が微妙な位置なので、もしかしたらダメかもしれないけれど…一応メーカーに送りますね。できなければお電話しますと言われてて、ずっと連絡来ず…これはもしかしたら出来るのか…?

つい先ほど、電話が来て、修理が出来たと😲😲

パリミキさん、すごい!もうこの眼鏡は一生物ですな!大事に大事に使いますよ!

-----------------

↑↑チロル~💕お母ちゃんとパチリ💕

↑↑お久しぶりの両親宅のチビちゃん。彼はもう生涯半野良でしょうか。両親には、家に閉じ込めてトイレの訓練をする気はさらさらありません。ほかの家にも寄っている様子。もともとはうちが行っている動物病院の先生の自宅(すぐご近所さんの息子さんです)に寄り付いて、先生からご飯をもらってました。先生が去勢するつもりで捕まえようとしたら、寄り付かなくなったようです🤣でも、その後ジジババによって確保され、先生の施術でさくら猫になりましたが。

2018年の秋口あたりから両親宅に来るようになったので、最低でも5歳位にはなってるのでは。来た当時から大人のようでしたから、もしかしたら7歳位は過ぎている可能性もありですね。

ゆったりとストーブの前で寝て、美味しいご飯ももらえて、ノミダニ&フィラリアの薬、ワクチンも接種している生活です。だけどトイレはお外。必ずお出かけするようです。穏やかな性格、我が家のチロルとマルコよりも抱っこさせてくれますよ。年末近くにはワクチンが控えてます。また両親には捕まえてもらってキャリーバッグに入れてもらわんとね。

↑↑覆いかぶさっても全然大丈夫。鼻先なんかペロっとしてくれちゃいますよ。いい子だねぇ…私だったら完全に家猫にするんだけどね。

↑↑チビちゃんを見習ってほしい我が家のマルコ。自分が甘えモードになると、しつこいくらいにジャンピングスリスリするくせにね。

寒いと良く膝に乗ってきます。あと、エプロンの中にも入りますよ。夜中は本当はお布団に入りたいみたい。だけど、布団の中からマリン姉御に唸られて諦めちゃいます。

↑↑真冬のパパの楽しみ(笑)。

↑↑本当にアイドル顔よねー。2月から始めている強制給仕で生き延びてるワンコ。のけ反って嫌がらず、口を開けさせられて突っ込まれてますが、なんだかんだでモニョモニョとしてゴックンして飲み込んでるんだから良いでしょう。体重は一時は4.1キロ超えてデブ犬になりかけましたが、ドライフードの量を減らして、ウェットフードの量を多めにして調節したら落ち着いてきました。

寝てることがほとんどの生活。私とは頑として散歩に行かなくなったので、私はもう散歩には連れて行ってません。次男だけ、夕方に行ってます(休日は午前と午後の二回)。一度いつも行くスーパーの二階の窓から、次男と散歩している姿を見かけたことがありますが、スタスタと歩いてるじゃないのさ。お母ちゃんとは行きたくないんだね😱

ま、動物対話士の伊東はなんさんによれば、次男の事は『彼氏』のように思ってるんだから仕方ないか🤣🤣

まだまだ元気でいてもらいますからね。

-----------------

また変なものを作ったシリーズ(笑)

↑↑窓の枠にちょこんと座って外を眺めたりしていますが、ゆっくり寝られるといいなと。ベッドは段差があっても置いてあって、平気で乗ってますが、見てる分にはちょっと気になる💦

↑↑カインズで4枚で1280円の大判ジョイントフロアマット。

↑↑キッチン鋏で切りました。孫ちゃんのために買ったけど、カインズですぐに買い足せるので利用しちゃいました。

↑↑ストレッチラップは便利ですねー。ありとあらゆることに使ってますよ。

↑↑背もたれに乗せて、毛布とか何か布でくるんで、背もたれと壁の間に、余った布の部分を挟めば落ちることもないしね。これで段差は一応解消ですね。

↑↑完全なフラットではありませんが、こうしてベッドを置けばすぐに乗ってくれて、変なでっぱりも見た感じは無く良い感じです。

↑↑長男が今は泊まりに来ていないので、完全にソファーベッド周りはワンにゃんのベッドが置かれて、好き勝手にくつろぎ空間になってます(笑)。パパはこの部屋に入りません。入るのはカーテン開け閉めする時くらい。一番使ってるのはニャンたちと私。ここに座ってウクレレ練習したり、調子悪い時はゴロンと横になるため。

マリンも時々ここのベッドで寝たりしています。次男も漫画を読みに来ることもあり。

ペアガラスってすごいなと。この一部屋だけがペアガラスですが、酷暑にならず、酷寒にもならず。冬は日当たりが良いと、扇風機を使いたいくらい温かくなりますよ。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年8月31日 (水)

トリミング~ワクチン4回目~添い寝看護師引退~ダウン続き

↑↑いつものトリミングです。今回も可愛く仕上げてくださいました♪

↑↑この日は、お迎え後あたりで大雨の大荒れになる予報だったけど、…特に問題なかったわ💦

↑↑強制給仕が続いているので体重は増えますよね。4.1キロになってしまいました。うーん、うーん…給仕しないと食べない、また体重が減る…繰り返しになりますね。仕方ないけれど、少し量を控えてあげるようですかね。

↑↑耳の毛を短くしてからは、本当に耳の動きの位置で可愛らしさ倍増ですよ。可愛い14歳💕

↑↑寝ていることがほとんどの一日ですよ。時々ガバっと起きて通りを歩く人に吠えまくる…

ちょっと、咳のようなのが出ているので病院に行きました。心臓から来るものではないようで、気管支炎?抗生剤を飲ませて効くかどうか。効かなければステロイド薬になるとか…

今2日目ですが、ちょっと効いている感じがします。

そして、私8月15日のお昼に、ワクチン4回目を受けました。毎度お馴染みの発熱でしたよ。翌日の朝にはすでに38度台…

↑↑お母ちゃんはベッドで休んでますが、チロルに半分以上枕を取られてます。

20228317

↑↑なんでしょうねー、まったくさぁ…

↑↑ニャンたちが我が家に来て以来、添い寝看護の回数が減り、とうとう巡回専門看護だけになってしまいましたよ(笑)

↑↑寝てるとチロルが乗ってくる…看護してる感じではないけれど、そばに居てくれてます。

↑↑ゴロゴロと喉が鳴ってますよ。

↑↑今度は夏風邪のようです。副作用が終わり、2日ほどたったら今度は喉がイガイガ。熱はなくても、倦怠感たっぷり、鼻水ダーダー、痰がらみの咳、頭痛が…。土日に悪くなり、これは陽性になったのではないかと…。月曜日に発熱はないけれど、風邪の症状があるのでかかりつけの病院に発熱外来の電話をしましたが、締め切りの10時半まで繋がらず…。それでもかけ続けてやっと繋がって、夕方5時の予約が取れました。

車で病院の駐車場から専門の電話番号にかけると、事務の方が問診にやってきて、その後重装備の検査の方が来て、鼻の中に綿棒を入れて検査。その後、院長から直々に携帯に電話がかかってきて、なんと、「陰性だったよー。」

いやー、遂に陽性だと思っていたので気力が抜けたわ…。でもよかったよ…。その後、欲しい薬を伝え(鼻水と喉が痛いのを頼んだ)、車の中で、お会計も、処方箋薬もいただけました。車から一歩も出ずに…本当にありがたいですね。

私の両隣の車の方は、私と違う紙をもらっていたので陽性だったのかもしれません…医療従事者の皆様、本当にありがとうございます。

で、ここからがまだ長くて、熱は3日目くらいに7度5~8分の微熱程度が続き、喉の痛みは良くなっても、倦怠感半端なく、ひたすら寝てるだけの毎日でした。

↑↑増築部屋のソファーベッドで寝てました。マルコもずーーーーーっとここで寝てますよ。猫って『寝子』というくらいだから良く寝るだろうけれど、ちょっと寝すぎじゃね?

まだ鼻水と痰と咳がありますが、だいぶ楽になり買い物も行かれるようになりましたが、夜になると疲れちゃいます。

夏風邪は本当にしぶといわ…

↑↑出た(笑)。歯磨きをしていると背後から忍び寄る変な猫・マルコ。

↑↑差し出されると、こんなお顔しつつも一応嗅ぎますよ。

↑↑買い物から帰るとエコバッグを狙ってますね。ちょっと置いて冷蔵庫に買ったものを入れてる間に、ずりずりと頭を押し付けて、何とか入っちゃう(笑)。まあ、それを見てるのも猫飼いの楽しみかもね。ちょっと白眼が出るこの目つき、好きニャ!

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年7月25日 (月)

トリミング~ワンにゃんあれこれ~ご当地プレートGET!(動画あり)

リフォーム中にマリンのトリミングがありました。

↑↑いいお顔♪

体重はついに4キロになりました。トリマーさんは『ちょうどいいのでは』とのこと。そうかもねー。

でも、これ以上は本当に気を付けないと。自ら食べる事は全くないので、強制給仕は続いています。

↑↑お迎えの時にスマホを忘れてしまってたので、ラパン内で撮れず。その後も忙しく撮れず…

夜寝る前に思い出して、急いでパチリ(笑)。

↑↑ちょっと気になることがあって、少し耳が遠くなったかなーって。呼んでも呼んでも来なかったりも多くなりました。

でも、呼ばれているのに気が付いてて、こっちを気にしているのに、なかなか来ないときもあり。動くのが面倒になったのかもしれないけれど…。外壁に切り込みを入れるときの音は相当なもので、私でも一瞬耳をふさぐような音。それでも平気でしたよ💦

↑↑マルコは夜中にドテドテと足音がするくらい、この部屋をウロウロしています。チロルは窓から外を見てたり、お母ちゃんの足元で寝てたり。だけどマルコは電気を消した後も、しばらくは動き回ってます。結構な声を出してかまってアピール鳴きもあります。

先日、ガリガリ音のあとに、甲高く鳴き続けるので電気を付けたら…やっぱり猫なんだね~(笑)。バランス感覚素晴らしいわ。だけど、マルコちゃん…深夜はヤメテー!

↑↑長男が今、仕事の帰りは直接こちらに寄って(帰宅は深夜1時半~3時近くバラバラ)、深夜めしをを食べて、シャワーを浴びて、朝方4時ごろに就寝。起きるのはお昼11時ごろという生活です。起きた後はすぐにお嫁ちゃんと娘の待つアパートへ帰り、ごはんを食べてから出勤というスタイルです。増築部屋が大いに役立っています。朝、私らがご飯を食べていると、長男が寝ているこの増築部屋に行きたいマルコが扉を開けてほしくてアピール。色々とアピールの多いニャンコです。

↑↑リフォーム中は、この格子戸からキッチンをガン見。

↑↑チロルもそうなんだけれど、お母ちゃんが歯磨きをしていると寄ってくるのですよ。

↑↑ちょいと渋い顔をしながらもそばから離れず(笑)。ニオイを嗅げば鼻をフンッとしながら顔を背けるくせに。

↑↑こんなツーンとするものを口に入れているのが不思議なんでしょうね(笑)

↑↑滅多に見られない、チロルのチョロベロ姿が!もっと、もっとたくさん長めに出していいのよ!もっと、もっと可愛い姿を見せておくれ!

↑↑朝目が覚めて、何か伸びている物体が見えて…

↑↑マルコはあんまり変な寝相は無いけれど、チロルは良く足を延ばして寝てます。

----------

さて、達郎さんがコロナに感染してしまったそうですね。一部の公演が見合わせになってしまいました。

新作のCDの宣伝のため、多くのメディアの取材を受けたらしいですね。その中での感染もありでしょうか。

すでに公演も始まっているので、お出かけが多いのもありなのでしょう。

おそらく、人一倍感染には気を付けていたと思います。自分を責めてらっしゃるのでは…😢

ここまでの感染者増加では、防ぎようが無いのでしょうか。重症化していませんように😢

達郎さんに何かあったら、私しゃどーしたら!大瀧さんの事では数年まともに聞くことできませんでした。あぁ、そんなこと考えちゃいけませんよね。

ただただ、無事に陰性に戻り、酷い症状が出ない事を祈ります。

リフォーム中はハガキが出せず、そろそろと思いましたが、こんなことになって更にお見舞いのハガキが増えて…大変だろうなぁ…。そんな気持ちもあり、もう少しハガキは我慢して、念だけ送ります。大瀧さん…達郎さんを守ってくださいー🥺

↑↑こちら、達郎さんのLIVEでお馴染みのグッズ。ライブが行われた地方の名前が入った、限定販売のご当地プレート。特に集めることはなかったのですが、今回は地元八王子の名前が入ったこのプレートだけはゲットしたかった!八王子ライブは落選でしたが、このプレートだけは買いに会場へ行く気満々でした。今回はコロナ過という事で、ネット販売となり、発売日時が決められていたので、絶対にGETするためにスマホで発売前1時間前から知らせが届くようにしてありました。

12時ちょうどの販売開始だったので、11時50分にはパソコンの前で待ち構え、11時59分で販売ページのリロードを繰り返し、販売開始とともにポチ!用意していたクレジットカードもすぐに打ち込み、販売開始から5分以内にはGET!

その後、数分で【在庫確認中】のような表示になっていました。初めての八王子公演なので争奪戦だったのでは。今回はセーフで購入できました!

↑↑下手に外から見えるようなところに飾ったら盗まれるかも…なんて、考えすぎ?

いつでも目に入るのはテレビの上なので、達郎さんフィギュアと、孫ちゃん、先日放映された昼めし旅の家族写真の画面写真と共に飾りました。

達郎さん、どうかご無事で…復活を祈ってます。

【本日の動画】

 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

いつでも里親募集

| | | コメント (0)

2022年7月 2日 (土)

マリンは14歳~みんなで仲良く!

我が家の婆ドル(?)、マリンが14歳になりました。

202272

↑↑いつも言ってますが、3歳で多頭飼い宅から保護され、生きなおしの意味でこの日を誕生日にしました。

マリンと一緒に保護されたワンコたちは元気でしょうか…。マリンが産んだ娘は幸せでしょうか…マリンの心にはそれが残っているかは分かりませんが…

↑↑夏場恒例のいつもの開き姿。幸せでいてくれてるからこその姿だと思いたいです。

↑↑突撃取材の日に、あの部屋に入り、放映では【犬猫部屋】なんて紹介されてました(笑)。まあ、本当だけどね(笑)

奥の窓際、私のベッドの上は日中はワンにゃんのために、外を見やすいようにベッドを置いてあります。

↑↑いつもマリンが居る定位置のあたりのベッドに入られたようで、不満げですよ😀

↑↑夏向き素材のベッドを2階の納戸から出してきました。奥にある水色のには興味が無いようで、このベッドに入りたがります。そこにマルコがどっかりと(笑)

そうよ、うちの子は皆、どのベッドでも、どの場所でもねんねしていいんだよ。

↑↑マルコがお水を飲みに行った隙に、ささーっと入ったマリン。やっぱりいつもの定位置じゃないと気持ち悪いのかしら。

↑↑マルコは私と次男以外に良く『目つきが…』と、言われちゃうんだけど、平和主義のような感じがします。意味なくマリンにちょっかい出さないしね。

↑↑こちらは、ちょいと耳の痛いチロル😀

なんでかなー、ちょっとマリンにちょっかい出すよね。最近はこちらの窓際のキャットタワーのてっぺんがお気に入りのようで、昼頃まで全然下りてこないので、よくお母ちゃんに強制的に降ろされて、ご飯の器の前に連れて行かれますの🤣

さて、お嬢マリンの食生活は完全なる強制給仕オンリーでございますよ。

自ら食べる事は全くなくなりました。口に運べば、嫌がらずにゴックンはしてくれますが…

↑↑いやそうな目をしているように見えますが…

↑↑頑なに口を閉じていることはなく、口の横から指を差し込めば、いとも簡単に口を開きます。ちゃんと飲み込みます。

これが本当に嫌ならばそれなりに抵抗するでしょう。受け入れている感じです。

いつまでこうするのか…ずっとでしょうね。ヨボヨボの状態になったらまた考えるようですが、当分はこの調子でしょう。

4.2キロから3.2キロまで落ち込んでましたが、間もなく4キロに戻りそうなくらいになりました。今度は与えすぎに気を付けないといけません。

↑↑お昼休みにパパの昼寝に付き合うマリン。耳が遠くなったのか、面倒で聞こえないふりをしているのか…パパが窓際のベッドにいるマリンに呼び掛けても、なかなか来ません。こっちを見ているだけ。そのうちパパが抱っこして連れてきちゃいます。

↑↑3匹揃った瞬間をパチリ。

暑い夏、今年は早々と暑くなり…。中旬には台所リフォームが始まります。また職人さんが来る毎日です。4~5日はちょっと不便な日がありそうです。職人さんの熱中症がちょっと心配。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年5月22日 (日)

お姉さんありがとう・体重増加~窓からの脱走防止

お嬢さんのトリミングDayでした!

↑↑今回は、なんと、体重が3.9キロ!前回は3.6くらいだったかな?動物病院では3.5キロくらいで、あんまり増えないね、少しご飯の量をふやしたらどうかという感じだったので、増やしていました。マリンには苦しいかなと思いつつも、何とか食べられていたので。
でも、今度は増えすぎないように気を付けるしかありませんね。
強制給仕をやめても、この子は絶対に自らご飯を食べる事はあり得ない子なので、このまま続けていくしかなさそうです。
最近はおやつの選り好みが激しくなり、あげてもポイしていることが多くなりました。いいのよ、ご飯さえ食べてくれれば、おやつなんか食べなくたって(笑)

20225222

↑↑そして、今回がお世話になったトリマーさんの最後でした。来月で終わりかなと思ったら、ちょっと早まったようです。
マリンにとっては3人目のトリマーさん。一番長かった方だと思います。どうやら、次男の幼稚園時代の同級の女の子の親せきらしい(笑)
いつも今生の別れのような大さわぎをしていたマリンですが、上手に相手にして下さって、本当にいつも可愛くしてくれていました。

↑↑ちょっと寂しいね…。私が帰っちゃえば、何とかなっていると教えてもらって、そうか、この子は実は大丈夫なんだと笑ったことがありました。
ちょっと遠くへお引越しされるようです。お引越し先でもこの仕事をしたいそうです。きっと素敵なワンちゃんたちの出会いがあるでしょう。
お元気で、本当にありがとうございました😢
-----------------------------------

↑↑さて、元和室の現在の私とワンにゃんの寝室兼・ワンにゃんのお外警備観察部屋ですが、道路に面した窓を網戸にして風を入れられるようにしたくなりました。強力タイプの突っ張り棒と、黒系のネットを使い、結束バンドで留めたものです。簡易的なものなので、ちょくちょく確認して、外れることが無いように気を付けないといけません。もしかしたら、もう少ししっかりした突っ張り棒に変えるかもしれません。

↑↑本当によくこの窓から外を眺めることが増えました。時々喜んで見ている方がいます。

↑↑あと、お嬢さんが増築部屋のソファーベッドの上に乗りたがるので、ここにもステップ台を追加しました。老犬に優しい部屋にしないとね。

↑↑この部屋の脱走防止は強力タイプの突っ張り棒です。念には念をですね。

↑↑マリンには好きな場所でのんびりと過ごしてほしいです。やっとお母ちゃんとのご飯バトルが無くなったんだもんね。のんびり、ゆったり、オドオドびくびくしないでいてほしいです。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年5月 7日 (土)

91歳~母の日~マリン飯~その後の泥棒関係

5月5日の子供の日は私の父の誕生日です。この数年、ちらし寿司を作って持って行きます。喜んで食べてくれるので作り甲斐がありますね。

202255

↑↑お米は5合、具はたっぷりです。長男はお寿司は好きだけれど、いろんな味が入っているちらし寿司は食べられず…。特に干し椎茸がダメらしい。普通の椎茸にしてもNGなので、これはお嫁ちゃん用です。お嫁ちゃん、ほぼ母乳なのですが、お米系を食べると良く出る感じらしいです。
うちは3人分で、昼も夜も食べるのでいっぱい。朝早く仕上げているので、夜は楽させてもらっちゃいます。
父は80代後半で大病を患いましたが、奇跡の大復活。その後も異常ありません。超ウルトラスーパーじじいと言われています(口悪娘に)。両親ともに元気でいてくれることに感謝ですね。

↑↑長男夫婦から届け物。確かお嫁ちゃんは6日配送指定したはずですが…なぜか3日に届きました😅

↑↑美味しそうなロールケーキ!一日冷蔵庫に入れて解凍しておきました。切っているのは次男。次男もこの手のケーキが好きなのですよ(笑)

↑↑おいちかったです💕ありがとうね。
次男は何がいいかと聞いてきました。お花は猫たちが悪戯するだろうから無しなので、一つ良いなと思うのがあったのでおねだりしました。そのうち届くのかな。私の母には花束を贈りました💐

↑↑去年、元和室のワンにゃんのお外警備の窓にスモークタイプの遮熱フィルムを貼りました。下の部分3分の1は、お外がよく見えるように貼ってありませんでした。真夏になると、ちょっとその部分がアチアチになるので、透明タイプの遮熱フィルムを貼りました。ちょっと、ハードタイプなのかしら、貼りにくくて、気泡がなかなか取れなかったわ…。去年よりはアチアチがマシになると良いんだけど。早速二匹で窓際の、ダイソーのペット用ベッドでくっつき寝していました。

↑↑部屋の中から見るとこんな感じ。

↑↑お嬢さんはカーテンの内側にいますよ。

↑↑2月21日から始めた強制給仕のマリン飯。しっかりあげています。嫌がらないし、上手に飲み込むので順調です。一度病院で体重を量ったら、2ヶ月くらいでも大して体重が増えていなかったので、少なすぎたようです。ドライフードとウェットフードを混ぜていますが、ウェットフードの方が多めだったかな。そうすると、水分が多いようで、栄養分としては私が上げている量だと少なすぎのようでした。なので、ドライは粉砕していますが、いつもより多く入れて、ウェットもそれなりに調整して量を増やしました。やっと最近、お腹あたりのガリガリ感が無くなってきたような感じがします。血液検査も特に異常はありませんでした。若干腎臓系で数値が去年と同じ感じで出ましたが、サプリメントで様子を見ています。

↑↑チロルのチョロベロはほとんど見たことない!レアです!

↑↑めり込むマルコ🤣息は出来てるか?

↑↑その後、フキ泥棒は現れず…。でも、そろそろいい感じでフキが茂ってきたのでね…油断はできません。気が気じゃなくて、安眠できていません。泥棒の通りそうなあたりに、ホームセンサーで購入したセンサーを仕掛けました。その近くを通れば、家にある受信機がピロピロ鳴りますが…そう上手くいきますかね?
あんなに色々と手を尽くして、『立小便禁止』の札までたてたのに、夕方確認した録画では、今朝早くパジャマ姿の男性が、車の陰になっている場所でそのものの姿は見えませんが、立小便禁止の札あたりでトイレを済ませたような仕草で姿が写ってました。全く…その札を眺めながらしたのかしら…😤😡

↑↑センサーを仕掛けている時に、駐車場に止めてらっしゃる方が声をかけてきました。大変ですね~…って。あと、『猫ちゃんもいるんですよね。この前姿見せてくれて嬉しかったです』と仰ってました。あらー、マルコちゃん、喜ばれてるよ~😆😘
いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

 

| | | コメント (0)

2022年4月17日 (日)

トリミング~3歳~大人喘息

マリンのトリミングがありました。今回は予定が入ってしまい、急遽日にちを変更していただいたのですが、帰りが暗くなった18時すぎになりました。実は私、一度も夜間の運転をしたことが無いのですよ💦
教習所でもぎりぎり暗くなる直前で実習を終えており、やってません。なので、今回はパパに頼もうかと思ってたのですが、お迎えの電話をもらった時はまだ薄暗い感じだったので大丈夫かなと。でも、帰るときにはすでに暗くなっていて、こんなに暗い状態での運転は初めてでした。
雨が降っていたので、リアガラスやサイドミラーの油膜のギラギラで良く見えず、怖かったわ…何とか帰れましたがね…。やっぱり夜間の運転は遠慮しておこう…

↑↑今回は二十歳の新人のお兄さんがマリンをシャンプーしてくれたようです。なんとマリンは、若いお兄さんが気になるらしい(笑)
私が迎えに行くと、いつもはギャン泣きしながら飛び出してきて、お母ちゃんの胸に飛び込んでくるのに、今回はお母ちゃんに気が付かず、お兄さんの足元でピョンピョンして抱っこをせがんでるのですよ。私に気が付くと、「あら見てたのね」という感じ(笑)

マリンの担当のお姉さんが近々退職されるので、もしかしたらお兄さんが担当になるとか?マリンの意外な一面が見えた瞬間でした(笑)

↑↑帰ろうとする頃にはもう暗くなってて…お母ちゃん、写真撮ってる場合じゃないよ、はよ帰らな💦

20224163

↑↑4月15日は、推定ですがチロルとマルコのお誕生日でした。3歳か…これ以上年とらないでほしいな…

↑↑お迎えしたころの、あの怒涛の日々が嘘のように、穏やかな毎日になりました。チロルのこの不揃いだけれど、靴下っぽい足先が好き💕

↑↑マルコはお母ちゃんに対しては凄くかまってちゃん。毎日晩御飯作ってると、甘く高めの声で鳴いて台所に入ってきます。しっかり目を見て、目を細めて大きな口を開けて「にゃ~ん」…たまらんです💕

↑↑もう、全然平気。ご飯の時間になったら、テーブル上専用のコロコロで毛を取り、パストリーゼを常備してあるのでそれで拭いて除菌。いいの、もう、ダメと言ってもわからんから(笑)

↑↑毎日恒例のこの姿(笑)。ワンにゃんには優しい優しい次男。もう30歳ですが…彼女も作らず、仕事(ちゃんと定職着いたよ)と、副職の音楽に明け暮れる日々です。真面目で思いやりもあり。ちょいと頑ななところがあるけれど。見た目はワイルド系のイケメン(笑)。どこかに良い娘さんいないかなー…長男の幸せな様子を見ると、次男にもこんな生活も味わってほしいと思うこの頃。本人の好きにさせますがね…

↑↑今年買ったニトリのチェストベッド。据え置きのベッドになり色々と快適になりました。窓際なので、日中はベッドの上がワンにゃんのお外観察、お外警備の場所になっています。この緑の毛布は、チコマル時代からの年季の入った毛布なのです。チコの介護の時にも、亡くなったときにもそばにあった毛布。なんだかね、捨てられないのよ。ボロボロになるまで使い果たすよ。

↑↑夜中にチロルが何かにじゃれている…原因が判明しましたよ。おそらく、夜中に前を通る車やバイク、自転車のライトがチラチラと入り込み、それで興奮して暴れている感じです。バタバタっとやっている時は、いつも何かしらが通った音がしているので、心霊系ではないのは確かでしょう(笑)。あー、よかった(笑)

生活道路ではありますが、我が家より上の方にはたくさん家があるので夜中でも通るのが多いようです。坂道だと自転車は一生懸命にこぐので、ライトがフラフラするのでしょう。すると興奮しちゃうみたい。

天井方面を気にしているのは、多分私の真上にあるエアコンから出る音かと。止めてても、センサーが働いていて、エアコン内にカビが発生しそうな条件になると勝手に動く設定にしてあります(カビ見張り機能)。それで、微妙に音がしてるのですよ。それが気になるみたい。

何はともあれ、この部屋に変な現象は無かったという事です。私も、ゾゾッとするような感覚は無かったからね。

↑↑毎日布団の上を行ったり来たりなので、猫毛がそれなりに付きます。マリンは全く抜けないので、猫の毛だけがちょいと困ります。ガムテープでぺたぺたや、コロコロだとかなり面倒ですが、この夢ゲンブラシは良いよ!インスタで使っている人のレビューを見て、Amazonで注文したんだけど、良く取れます。ケースに入れて上下に動かすと毛がケースの底にたまって取れます。きれいさっぱり取れるわけじゃないけれどね。あとはどうしようもなければガムテープで取ればいい。寝る前にこの夢ゲンブラシでザーザーっと猫毛を取っておきます。

↑↑マルコは夜中はサークル内の猫こたつで寝るのがほとんどだけれど、最近は足元の緑の毛布に潜り込んで寝ることが増えました。時にはお母ちゃんのわき腹あたりで寝てるので、気が付いたときは緑の毛布をマルコにかぶせてあげたりします。本当は、布団の中に入りたいみたいだけど、マリンの重低音の唸りに負けてしまうのよ💦やっぱりマリンは女王様だね(笑)

↑↑ベッドのおかげか、マリンまで窓際に来られるようになったので、時々こうして買い物帰りのお母ちゃんをキュン鳴きしながら迎えてくれます(笑)

-----------------------------------

↑↑55歳で私、『喘息』の診断が出てしまいました。咳には子供のころから悩まされていましたが、喘息と言われたことはありませんでした。ちゃんと検査してこなかったからね…。

この1年ほど、晩御飯時にテレビを見てて大笑いすると咳が止まらない事が増えました。常に口をおさえるタオルをそばに置いてました。だんだん夜中も苦しくなってきて。今年あたりから、夜中に自分の変な息の音で眠れなくなってました。ヒューヒュー、ゼイゼイ…。どんな体勢にしても止まらない。息苦しさも感じてました。

毎年受ける健康診断の肺がん検診でも、咳の事は触れてて、聴診器当ててもらったりしてましたが特に問題なく。だから、まさか喘息とは思ってもいなかったわ。

ようやくかかりつけの病院で(内科だけど先生の専門は呼吸器科)、夜中の息の音の話をしたら先生は『あれれ!ちょっとすぐ調べましょう!』となり、別室で肺活量検査となりました。これがなかなか大変で、息を吐く、吸うタイミングや勢いが上手く出来ず。3種類ある検査が終わるまで1時間以上かかってしまったわ。どれも3回目の結果で診断出来る感じでした。私の夜中の息の音は『喘鳴』だったのか…💦

グラフを見ると普通の人の線と明らかに違う記録が出ていて、正真正銘の喘息となりました。

大人になってからの喘息は、大体我慢してしまい、風邪薬や咳止めでしのいでしまい、重症化することが多いそうで、まさに私がそれだった。ずっと咳止めだけでした。婦人科でもらっていたメジコン錠がちょっと効く感じだったので、夜寝る前だけ飲んでました。でもそれも今年に入ってから効かなくなり、喘鳴も始まってしまった。今後は吸入器を使い、発作が起きないようにコントロールするようです。

2017年に人生初のインフルエンザにかかり、そのあとに咳だけが残り、気管支炎にまでなってしまって、そのころに一時期吸入器を使ってました。これからはずっとこれを使うのね…。気を付けなければ💧

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

2022年4月 5日 (火)

パパの誕生日~絵本~ワンにゃん3ショット

3日の日曜日に、達郎さんに読んでいただけたパパのお誕生日。正式には今日ですが、長男のお休みに合わせて昨日プチ誕生会をしました。残念だけど次男は仕事でした。
最近は何かというとしゃぶしゃぶ木曽路のテイクアウトお弁当を注文しています。すき焼き重弁当が美味しいのですが、今回は私とお嫁ちゃんは木曽弁当にしました。色々入っててどれも美味しかった~。ジジババにもすき焼き弁当を届けています。ケーキはパパの希望のケーキ屋さんで長男夫婦が買ってきてくれました。ケーキもジジババ宅へお裾分けしています。あ、ちゃんと次男にもすき焼き重弁当は買ってあります(笑)

202244

↑↑かなり前にテレビチャンピョンで準優勝したお店で作っていただきました。お嫁ちゃんは生クリームがちょいと苦手なので、クリームチーズをベースにしたケーキにしてもらいました。

↑↑孫ちゃんは抱っこ紐で良く寝るようで、ママはどうしても抱っこ紐で過ごすことが多いようです。ちょうど眠い時間だったからね。器用にトントン、ゆらゆらしながら、木曽弁当をつまんでました(笑)

↑↑これは先週、4ヶ月健診後に来てくれたとき。お嫁ちゃんが私のカレーが大好きと言ってくれるので、つい作ってしまう私(笑)
我が家のカレーはジャワカレーのカロリーハーフと、ゴールデンカレーの中辛、煮るときにリンゴジュースを水と一緒に入れます。あとは市販の炒め玉ねぎペーストとブイヨン。仕上げはすりおろしリンゴと、ウスターソースです。今までいろんなカレールーを混ぜて来たけど、この組み合わせで作ったら、普段美味しいと言わないパパが(笑)、「これ美味いな!」と言ったのですよ。それ以来ずっとこれです。お肉は豚のこま切れか、カレー用豚肉か、豚バラスライスを茹でこぼしたものを、その時にお店でいい感じで売ってたものを使います。牛肉はほとんど使いません。

↑↑これ、びっくりなんだけど、まだ4ヶ月の赤ちゃんが絵本を読んでもらってじっと聞いているのですよ。私の子育ての頃は、幼稚園では読み聞かせをすることが当たり前のように言われ、毎月絵本をもらえてました。だけど、うちの息子たちは読み聞かせに全く興味なく、電車や車のおもちゃ、長男は絵本よりもなぜか時計の本にドはまりしていて、年少でもろくにおしゃべりが上手に出来ていなくて(次男も)、それなのにアナログ時計だけはきっちり読めるという不思議っ子でした。読み聞かせるなんて言うのは、夜布団に入ってからと思いきや、読み始めれば兄弟で何が面白いのか、関係ないところでクスクス笑い、そのうち小競り合いが始まり、こちらは読む気力が失せ…。なんだか読み聞かせがちゃんと出来ないお母さんはダメみたいな、自分が悪いのかなと落ち込む要因になってたりしてましたね。きっと、心に全く余裕がなかったんでしょうね。ゆったりとした気持ちで子育て出来てなかったというか。特に息子たちはおむつがとれるのが遅かったし、話すことも遅かったので余計に私の気持ちに余裕がなかったのかもしれませんね。今となれば、ちゃんと良い息子に育ってくれたので何も心配することなかったんじゃないかと思えますが。
お嫁ちゃんは以前のお仕事の関係もあるのか、読むことがとっても上手です。感情込めて読まれて、孫ちゃんにもしっかり伝わっているんでしょう。

↑↑じっと見て、聞いているんですよ。ときどき嬉しそうに声をあげたりもするし。明らかに読んでもらって喜んでいる感じです。たまひよかな、赤ちゃん雑誌で赤ちゃんの名前に合わせた絵本を無料でもらえるそうです。それで、孫ちゃんの名前入りの絵本を読んでもらっています。あなたが産まれてくることを皆が待ち望んでいたとか、生まれてきてくれてありがとうとか…ちょっとウルっと来ちゃうお話。お嫁ちゃんの読み方で余計に目が熱くなる婆ちゃんですよ。よかったね、●ちゃん、たくさん絵本を読んでもらって、きっとおしゃべりが早いんじゃないかな?

↑↑パパにもいいお顔するよね。まだ私らにはちょいと人見知りっぽくて、目が合うと泣いちゃうけどね。そのうちいっぱい笑ってもらえるでしょう😊

↑↑これはお嫁ちゃんが「ミラクル可愛くて心臓がつらい…💕」とセリフ入りでみてねアプリにあげてくれた超笑顔の孫ちゃん。ママの手を抱きしめてるし…早速印刷してテレビの上に飾りました✨

↑↑最近の元和室は、通りに面した窓際に私のベッドを置いたので、その延長でワンにゃんは以前よりも窓際でお外が見やすくなりました。100均のダイソーのペットコーナーに300円か500円か忘れちゃったけど、可愛い大きさもちょうどいいベッドが売ってたので置いてみたら、マルコがよく入ってます。お買い物から帰ってきたらちょうど入ってたのでパチリ。

↑↑珍しい3匹ショット!

↑↑IKEAで買ってきたフクロウの手人形が未だにお気に入りで、時々お母ちゃんと取り合いっこします(笑)
2月21日から続いている強制給仕は続いています。朝晩、粉砕ドライフードとウェット系を混ぜてあげています。それが当たり前の生活になりました。激的に体重が増える感じでもなさそうで、まだガリ子ちゃんかな。もう少し増やしても良いかもだけど、無理はさせません。甘えん坊復活して、お母ちゃんとのギクシャク関係は終わり、仲良しに戻ってます。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

50代で免許取得記録 50代の初心者ドライバー 50代初心者マーク卒業後の運転 Information&お知らせ いぬのきもち うちで好評のおかず お弁当2004年度(中3・中1) お弁当2005年度(高1・中2) お弁当2006年度(高2・中3) お弁当2007年度(高3・高1) お弁当2008年度(大1・高2) お弁当2009年度(大2・高3) お弁当箱レポ お弁当(番外編) アルくん チロルとマルコ2019年 チロルとマルコ2020年 チロルとマルコ2021年 チロルとマルコ2022年 チロルとマルコ2023年 チロルとマルコ2024年 テレビの取材話 トイレの工夫 トリミング ハンドメイド バトン パテラ(膝蓋骨脱臼) マリンGIF画像 マリンの歯 マリンの白内障 マリンの食の悩み リフォーム・断捨離 ワンコの誕生日・命日 両親宅の巨猫・ゴンタ 両親宅・野良猫 保護犬トライアル 動画あり記事 半ケツ座り 大瀧詠一 孫ちゃん 家庭菜園 小分け冷凍のおかず 山下達郎 愛犬ネタ2002年 愛犬ネタ2003年 愛犬ネタ2005年 愛犬ネタ2006年 愛犬ネタ2007年 愛犬ネタ2008年 愛犬ネタ2009年 愛犬ネタ2010年 愛犬ネタ2011年 愛犬ネタ2012年 愛犬ネタ2013年 愛犬ネタ2014年 愛犬ネタ2015年 愛犬ネタ2016年 愛犬ネタ2017年 愛犬ネタ2018年 愛犬ネタ2019年 愛犬ネタ2020年 愛犬ネタ2021年 愛犬ネタ2022年 愛犬ネタ2023年 愛犬ネタ2024年 我が家に猫が来た 我が家のお弁当について 携帯から 犬のごはん 猫との暮らしの工夫 社会人の息子のお弁当 簡単レシピ 老犬介護 観賞日記 野良の子猫保護 鈴ちゃん・風太君 雑談