雑談

2019年12月27日 (金)

動物対話士・伊東はなんさんのセッションを受けて

※感想をブログにあげ、画像を出すのは伊東さんに了解をいただきました。ありがとうございました。

先日、我が家に動物対話士の伊東はなんさんをお迎えして、マリン、チロルとマルコたちとどうやっていけばいいのかアドバイスをいただきました。

伊東はなんさん→HPはこちらから

今まで何度かメールのやり取りのみのアニマルコミュニケーションを4回くらい、アニマルコミュニケーションもなさる先生のいらっしゃる動物病院へ出向くのが1回ありました。そして、今回伊東さんとの対話の中、今まで受けてきた方々とほぼ同じ内容だったのが、【マリンは食べたいときに食べるからそれでいいの。自分は何にも悪くないの。】…という事でした。

どうして食べてくれないことがそんなに困るのか…私は先を見すぎていたんでしょう。こんなに食べないなんて、いつか病気になる、老犬介護の時に困る、早死にしてしまう。

だけど、これから先の運命に何があるのかはマリンにはわからない。マリンは今、元気で、健康問題も何もなく、こんなに食べない状態でも全然平気な状態。食べたくなったら食べればいいのに、お腹が空いていないし、食べたいと思わないのに(不味いし)、私はどうしていつも食べろ食べろと言われるのかなと…不満もあるようです。

それと、マリンは家族から普通に人間のように日本語で話しかけられ、家族の一員として扱われて、自分は犬とは思っていない。それなのに、お母さんは【犬というのはご飯をすごく楽しみにしてて、よだれを垂らすくらい待っていて、喜んで食べる生き物】みたいな思いで見てて、ご飯の時になると犬・犬・犬…という扱いになるのに戸惑い困っているのだと。

それに完全に言葉と、言葉とともに出る雰囲気も理解しているようです。そして、パパと私の事はちゃんと【親】として見ていて、次男に関しては…なんと、【彼氏💓】なんだそうです。親から食べたくないものを出されて嫌がってむくれられて嫌な感じになり、だけど彼氏と思っている大好きな次男からご飯を勧められると、しょうがない…食べるか…みたいなところがあるようで。これには笑ってしまったのですが、ものすごーく当てはまるところが多々あり、家族全員で納得する話でした。次男もまさかマリンから彼氏のように見られてたとは…久しぶりに見た恥ずかしそうな笑顔でした。

猫と一緒の時にブルブル震えたり、怯えたりは、一種のポーズだとか。【私が一番なのに、私を大事にしてくれないかな】みたいな。ただ、猫たちとマリン自身のテンポは違うので、猫の素早い動きなどにはついていけないので【イヤ~💦】みたいな怖さはあるようです。

ゆったりと過ごしている時に、猫がそばをドドドド…💨こりゃ、気分は嫌でしょうよ。

伊東さんがチロルとマルコをそれぞれ抱いてみてくださって、こういう子というのを見てくださってるとき、マリンが自らチロルの傍に行って並んで座ったときは、思わず【写真撮ったら?】みたいになり…

20191224

パチリ✨とさせていただきました。

マルコが避妊手術をして帰ってきたときに、マリンの傍に行って甘えたとき、思わずお母さんに甘えるような気持になったんだとか。マリンは最初は怒ったけど、最後はマルコのしたいように甘えさせてあげた…ちゃんと猫に対してそういうことが出来るんだというのがわかっているので、猫との生活は慣れていくしかないでしょうと。

ほかにも沢山、細かい話なども出ましたが、納得のいくお話でした。今回、特に私が今後どうするのかという事が大きなテーマのようになったので、マリンと暮らして8年、コリに凝り固まった『ご飯をちゃんと食べなさい』の思いは、緩めないといけないのかなと思い知りました。

一番驚いたのが、パパと次男は『食べたくないとマリンがそうするなら、それでいいんじゃないの』という思いでいた事。私はてっきり一緒に困ってしょんぼりしているのかと思ったんです。だけどそれは、私がしょげているから、そっちに困ってたという事。気遣いの次男は『まあ、マリンの気持ちもわかるんですけどね、だけど、日頃から面倒を見ててご飯の事も色々考えてやっているのは母なのに、それを拒否されたら、それはそれで気の毒だなとは思います』と。

これからは、もうぐちゃぐちゃ考えるの止めなくちゃね、私。

今、マリンは元気でいる。健康問題も今のところない。嫌なことを押し付けられて気分がいいわけない。だけど、これからはもう、マリンの前でチロルとマルコともたくさんおしゃべりするよ。たくさん抱っこもするよ、遠慮はやめるよ。マリンがどれだけ大切なのかを分かってもらえてると思うから。

マリンは、この家では自分が中心で(ボスという事ではなく)、お姫様のような存在、私がいなくなったら家族は崩れてしまうんだろうと思っているとか。マリン、チロル、マルコの同じ思いは『私が嫌われるわけがない』だそうです。

チロルははっきりした子、〇△×があったら、真ん中の△は無いきっちりした子。マルコは愛を感じたい子、それと、叱られると『え、何でー何でー』だそうです(笑)

はぁ…猫たちに大きな声でダメーは、まったく通用しないのがわかったこの頃…言っても無駄、叱っても無駄がわかってきたこの頃…

これから、ご飯系の愚痴は少なくなるかな?頑張ります。

8年の間、マリンのごはん問題で悶々とし続け、何がいけないのか、どうしたらいいのかを繰り返してきました。

専門家(アニマルコミュニケーターさん)ではその都度それなりの一時的な効果をみました。だけど、やっぱりメールのみのやり取りだけだと、今一つ不完全燃焼という部分があったのは事実です。一度アニマルコミュニケーションをなさる動物病院の先生と対面でお会いしましたが、残念ながら効果のほどは今一つ…。特にレメディを勧められましたが、ご飯を口にするのも嫌なマリンには、レメディを与えることも難しく、ふりかけのように上げたらいいとして作っていただいたものにも効果は見られませんでした。私自身の不眠に関してはレメディはものすごく効果がありましたが…

今回は、もうこれでダメならこの手の事に頼るのはやめようと思い、アニマルコミュニケーションを調べ始めたころからお見掛けしていた動物対話士の伊東はなんさんにお願いをしてみました。メールのみのやり取りの時は、2ヶ月~3ヶ月待ちでしたが、伊東さんの場合はスケジュールが公開されているので自分で日にちを選び、電話やスカイプのセッション、または自宅へ来たいただくか、伊東さんのサロンへ直接行くかなどを選んで受けることが出来ました。

申し込んでから10日ちょっとでセッションを受けることが出来ました。うちの場合は内容が深刻と受け止められ、対面セッションを数回受けたほうがいいのではとの事でしたが、一度で終了となりました。

何故伊東さんが家族がそろっている時に対面セッションをしたほうがいいとおっしゃったのか…。マリンに家族みんながマリンの事を考えてそれぞれがどんな気持ちでいるのかを聞かせて、姿を見せたかったとのこと。こんなに皆に思われて愛されていることを知ったら、マリンにも何か変化がでるのではないかと。

セッション後は、ご飯を食べるペースはあまり変わりません。変わったのはお母ちゃんの態度。

『あら~、何よ、今日は要らない日~?あぁ、そうなんだ~…』という感じ。チラ、チラ…と、お母ちゃんの様子を窺うような視線はありますが、気にしないよう気にしないよう…💧

チロルとマルコにはたくさん話しかけ、いっぱい触り抱っこしするようにしました。そしたら、なんだか、テーブルの上に乗ったり、やってほしくないことをされても大声で『ごらー!』じゃなくなり、『また~…、何でそういう事するかなー』と、そばに行ってどかすようになりました。一瞬腰にウッ…と来る時があるので、またぎっくりしないよう気を付けないと。

他にも沢山話は出ましたが、メインの部分はこんな感じ。明るく朗らかにお話してくださる伊東さんでした。

年末、悶々とした気分で年を越すのかなという感じでしたが、今回早めにセッションを受けることができて本当によかったです。

この手の事を信じない、疑う方には滑稽な話なのかもしれませんが、実際パパはそういうタイプです。

しかし、女房がワンコの事で心底から凹み、『犬と猫が大好きで、一緒に暮らせてうれしいはずなのに、この頃は全然楽しくないし、一緒に過ごしてると辛くなってきた』と言い出したので、これは大変だと思ったのか…。今までパパに黙ってメールのみのアニマルコミュニケーションを受けたことがありましたが、話を聞いても特に感想もないし、受け止めるような様子もない。今回は実際に訪問していただき、目の当たりにして、話を聞けて…受けてよかったと思ってくれているようです。今、パパは伊東さんの話が出るときは『先生』と呼んでます(笑)

マリンはチロルとマルコは『いてもいいけど、邪魔なの、イラっとくるの』だそうです。でも、可愛いという事はよくわかっているそうです。お母ちゃんもマリンに遠慮しないで猫たちを触れ合うようになって、そういうものなんだとわかってくれるといいなと思います。実際、マリンはどれだけ家族に愛されているかを分かっているみたいだし、理解しているので、疎外感を感じていることはなさそうです。

チロルとマルコとほんの少しずつでも慣れて、イラっとしない日が来ることを願ってます。

今回は受けて本当によかった、8年の悶々がおかげで軽く感じるようになりました。

伊東はなんさん、ありがとうございました。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年11月11日 (月)

長男夫婦の結婚式

天皇皇后両陛下の祝賀御列の儀の日、我が家も祝賀の一日でした。

※写真掲載はOKをいただいています。

↑↑長男夫婦の結婚式でした。天候にも恵まれ、屋上のチャペルの挙式後はそのまま屋上でフラワーシャワーがあり、そのまま和やかに写真撮影会。

↑↑すべてが終わった後に家族写真を。お嫁ちゃんはご両親、お兄さんのご家族、お姉さんのご家族、こちらは私ら夫婦と次男、私の兄が出席のこじんまりとした和気あいあいとした、手作り感のある披露パーティーとなりました。最初は予定になかった和装は、お嫁ちゃんのお父様が直前になって『和装が見たい』と仰られて、急遽決めた事でした。可愛い末娘の晴れの日の和装が見たい…こちらもなんだかジーンと来てしまいます。

型にとらわれない内容で、楽しく、和やかに、時にはサプライズがあったりで笑いもいっぱいの一日でした。私も調子こいて、どさくさに紛れて久しぶりに長男の手をしっかり握った、愛情表現が欧米型の私。いい一日でした。

二人とも、こういう夫婦でいてほしい…というのがすでになっていて(笑)、まったく心配はないのですが、くれぐれも身体に気を付けて寄り添い続けていてほしいものです。

ご両親や兄姉様たちも遠方から来ていただきました。8日には、パパとお嫁ちゃん、ご両親と、東京観光をしてました。私はワンにゃんの世話があるのと、パパの車だと大勢は乗れないので…。楽しく過ごされたようでよかったです。なかなかお会いできる機会は少ないけれど、またの機会に会えることを楽しみにしています。

今年2月にお嫁ちゃんのご実家近くでの両親顔合わせがあり、その後すぐに入籍、5月には二人で八王子市に引っ越してきて、車で15分ほどの場所に落ち着きました。我が家に可愛い娘が出来ました。これからもずっとずっと幸せに、そしてよろしくね。

| | コメント (2)

2018年11月19日 (月)

家族が増えます

こんな私に、『娘』が出来ます…もう、できたつもりでいます。

長男と彼女が婚約いたしました。
昨日、彼女が長年頑張ってきたお仕事が一区切りの日でした。打ち上げから帰ってきた彼女に長男はとあるものをプレゼントしてプロポーズとなりました。とあるもの…素敵すぎてちょっとここではナイショ(笑)
あの長男が、色々手をまわして、彼女の一区切りの日に合わせて用意していたようで…そんな事するタイプだったのかー

昨日、眠れずに布団の中でYouTubeを見てたんだけど、深夜に『こんな時間だけど、(今日)行くかも』とLINEが来ました。きっと年内は一緒のお休みの日が無いだろうから、今日しか来られないんだろうな…程度に思ってたんだけど、その報告という事で来てくれたのでした。
夜はパパ、長男&彼女、次男、私で焼肉屋でプチパーティー。今まで食べてきた焼肉屋さんで一番の美味しさでびっくりでした。気のいいマスターに二人の婚約が決まったので今日はお祝いのつもりで来たと話したら、極上カルビをプレゼントしてくれました。

来年、ちょっと忙しくなりますね。なんだかなー…こんな日が来るとは…

彼女には良く長女はチコ、次女はマル、三女がマリン…なんて話して笑ってたんだけど、彼女は『私は四女です!マリン姉さん!よろしくお願いします!』なんてマリンにおでこをくっつけて挨拶してました(笑)

朗らかで可愛くて最高の娘さんを見つけた長男よ…ありがとうさん!
おめでとう、お二人さん。
これから、ずっとずっとよろしくね。

| | コメント (0)

2018年3月11日 (日)

人生初のお料理(動画あり)

先週行かれたところ2つ。まずは行きつけの美容院。たぶん15~18年近く通ってるかな?ほぼ同年代のオーナーさん、息子さん二人もうちとほぼ同じくらいの年代。私が超絶具合が悪いころの様子も良く分かってらっしゃるところ。今までいくつかの美容院を回りましたが、パーマのかけ具合も、髪の切り具合もすべて思い通りにしてもらえる貴重なところです。今まではパーマをかければ髪がジリジリになったり、頭皮が痒くなったり…。最近はパパが畑の野菜をあげに行ったりもするようになりました。

自転車で行かれる近さだけど、一度は車で経験して、行きたくなった時に雨でも行かれるようにしたかったので。

それと、私が最も具合が悪く一番最初に行って自律神経失調症やうつ的なことを感じ取ってもらえた婦人科医院。もう9年近いのねぇ…。今まで通った婦人科で一番頼りになる感じの所です。今は息子さんが院長になりましたが…先生、そろそろ引退…?困るわぁ…勝手な想像ですが、年齢的にもね。来年八王子駅方面に移転するそうで、その時に何か変化があるでしょうか…。ここは自転車で来てましたが、車で来た方が良い感じの距離かな。毎月お薬をもらうので頻繁に来ます。何とか一人運転で来られるようにしないといけないところの一つでした。無事に来られてホッとしましたわ。

今日は楢原のコピオに買い物に行きましたが、後のベンツのサングラスのマダムが、びったりと真後ろにくっついて走ってましたわ。別に変な事もなかったし、煽られる理由はありません。ただただ、ひたすらびったりくっ付き走行。途中でいなくなりましたが、こっちが何かあって急ブレーキをかけたら、間違いなくドカンでしょ。どうするんでしょうねぇ…。

一応ネットで『ドライブレコーダー録画中』のステッカー(マグネットタイプ)を購入して貼ってあります。煽る奴はそんなもの貼ってあろうが何だろうが、関係ないんでしょうね。

--------------------

さて、タイトルの人生初のお料理ですが…。

2018310

※画像掲載は長男の了解をもらってます。

彼女と暮らす長男が、風邪で寝込んでる彼女のために作った人生初のお料理がキーマカレー!うちにいたときは、インスタントラーメン、カップ麺、お米を炊くくらいしかできませんでした。一人暮らしではゆでうどんに卵と醤油とか、レンジでゆでられるパスタにレトルトのパスタソースをかけるとか…そんな程度。

彼女が買い置きしていたひき肉の消費期限が危ないというので、彼女に頼まれてネットで調べて、玉ねぎの涙と格闘しながら作ったそうです。大喜びの彼女のLINEが微笑ましくてね~。良く作れたよな~。花丸だわ!!

------------------

本日の動画

【大人になっちゃった?】

最近お一人様でご飯を食べるようになったお嬢の様子です。

あんなにそばについて、ご飯をお世話してたのに…ちょっとフクザツ(笑)。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年9月 8日 (金)

味の違いが分からない…

結婚28年ですが、我が家は炊飯器が5台目になりました

なぜか我が家と炊飯器は相性が良く無いようで…。1台目はタイガー、2台目は象印、3台目はナショナル、4台目はタイガー。今回は晩御飯の予約炊飯が始まる頃に台所でエラー音が鳴り、さてどうしましょう…と言うところで、パパが最寄りの電気屋さんに電話してしまい、お店にどんな在庫があるか聞いちゃったのですよ。ちょっと買うにしても自分で選びたい私…。結局そのお店で料理教室の時に使っているという最新型最高品の炊飯器を貸してくれるという事になり、お言葉に甘えたのですが、一緒に炊飯器のカタログも頂きました。考えたんだけど、ちょっとお値段がどうしても…手が届きません~

電化製品によくある、一度コンセントを抜いて差し込んでみるという応急処置に最初は反応しなかったのですが、何度かやってみたら蘇生に成功?こりゃ良かった、買わずに済むわと、一度だけ最新型の最高級ランクの炊飯器を使わせてもらい、翌日に『直ったので』とお返ししました…

が、一時的な蘇生だったようですわ

結局タイガーさんには修理に出し、直せたんだったら今後のピンチヒッターとして使えるようにしておこうとなり、今度は三菱の炊飯器をAmazonにて注文しましたよ。お値段は約28000円。壊れちゃった炊飯器は24000円ほどで購入だったので、ほんの少し高くなったかな。今までも美味しいと思って食べていたので、このランクのお値段の品で十分でした。

お借りした最新型の最高級炊飯器のお味は…よくわかりませんでした…普通にいつも通り美味しいご飯でしたが、かえってそんな良いものにしなくてもいいんだなと、思わせてもらえる良い機会になったかもしれません。ありがとうございました…

201798

↑↑今日の午前に新しい炊飯器が到着。さっそくお嬢のチェックが入りました(笑)

↑↑今までで一番スタイリッシュ?こんなすっきりした形の炊飯器があったんだ~。実は、見た目で選んだ感がありますが…味は普通に美味しく炊けました

本当に、マジで末永くよろしくなのよ!

↑↑タイガーさんに電話したら、なんと代替品を送ってくれるのだとか!でも、もう注文しちゃったあとだったので要らないと言ったのですが、修理品を送るのに箱が必要です。タイガーさんが気を利かせてくださり、使わなくても良いから代替品を送るので、その箱を使って修理品を送ってくださいと。

一応修理代は5800円くらい、だけど5800円よりも高くかかりそうなら電話をくれるとか。高くならなければそのまま修理となるようです。思っていたよりも対応が良くてびっくりしました。

しかしまー、エラー表示が出たまんま(笑)。直って戻ってきたら、ピンチヒッターの時はよろしくね~。

↑↑新しい炊飯器が来た直後に、代替品が届いたという…使わないけど。

早速修理品と中身を取り替えて、お嬢のチェックを受けて(笑)、ヤマト運輸さんに集荷に来てもらいました。電話ではタイガーさんから送料はこちら持ちと聞いたはずなんだけど、実際は箱の中に着払い伝票が入ってました。高感度あがりましたよ。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年8月19日 (土)

3人でアニマルカフェへ

昨日は長男と彼女が一緒に住み始めてから、初めてのご挨拶とのことで、久しぶりに来てくれました♪一緒に暮らすようになってから、初めての二人そろった休日があったようです。彼女は私と同じく、超動物好き…そうなると、あそこに行くしかありません!

↑↑はい、イーアス高尾のアニマルカフェに3人で行ってきました~。パパと次男は自宅でガストのお弁当を注文してあるのでお留守番です。先ずは入ってすぐにお昼を頂き(オムライスのRAKERUに)、その後すぐにアニマルカフェへ。
こちらは彼女に盗撮された一枚(笑)。いつものイケメンフクロウに見入ってました

↑↑中に入ってからの彼女のお顔はニンマリ、ニコニコ、特に好きな猫の前では、とろけるようなお顔でいましたよ。肉球アップの画像をたくさん撮ってました。

※彼女からブログOKと快諾されました。

↑↑今日は猫たちは数が少なかったかな…。そばに寄ってくれた一匹です。

↑↑私の兄が命名した【ひふみん】は今回は爆睡しておりました。あ、本名は【クリーム】ちゃんです。

↑↑今回初めて入った鳥コーナー。糞が心配で入れませんでしたが…。だけど、なんで今まで入らなかったかなと思うほど、鳥たちがフレンドリーでびっくりです。自ら飛んでくるのよ。

↑↑長男の肩にコザクラインコが止まってウトウトしていたかと思ったら、こんどはチョイ大きめのインコ(?)がやってきて…

↑↑長男のバッグの金具にかじりついて離れません。予め、インコは光物が好きとは聞いていました。スマホのストラップや、天然石のブレスレットなんかは外しておいたんだけど、この後お母ちゃんのスマホに乗って、画面上にあるマイクのくぼみに口ばしをねじ込んできて、なかなか離れませんでした。好きにさせてたら壊されるくらいの力強さですよ。結局スタッフさんが助けてくれました。現在は液晶画面のフィルムがはがれかかってますよ

↑↑何と言っても驚くのは、彼女の肩に乗ったコザクラインコの二羽。コザクラインコってすごく甘えん坊らしく、飼い主にもべったりになるそうで、別名【ラブバード】とも呼ばれるそうです。そんな名前がピッタリなこの二羽。イチャイチャべったりと…見てて癒されまくりです。

20178189

↑↑お互いに頭をくっつけあったり、首もとに顔をうずめてゴニョゴニョ鳴いてたり、まるで夫婦かと思うような二羽。彼女も何枚も自撮りして、うっとりと癒されてました。

↑↑彼女がLINEに送ってくれた一枚。お母ちゃんのお気に入りです。いい感じ~

↑↑その後、ニトリをうろつき、おかずの一品でから揚げを買って、急いで帰宅!たっぷり4時間半のイーアス高尾でした。アニマルカフェだけで1時間半以上はいたんじゃないかしら…。飽きないわ…

前回は割とシラーっとした態度だったお嬢は、今回はチューチューしたようです。もう覚えたよね。

↑↑食後の一枚。彼女が肌身離さず身に着けているネックレスのカプセルには、ご実家で飼われていたワンちゃんの思い出が入っているそうです。それを聞いただけで、お母ちゃんはウルってしまうわ。愛犬や愛猫を家族同然に思う気持ちが一緒というのが嬉しいです。

お母ちゃんが作るものはなんでも美味しいと、モリモリ食べてくれます。次男とも打ち解けてるし、ジジババ宅でも大丈夫。バアバはスワロフスキーのネックレスや、天然石のブレスレットなどたくさんプレゼントしています。パパはもともとそんなに話す感じじゃないけど、それでも可愛いお嫁さん候補と思ってるようです。

我が家に可愛いお嬢さんがいることが奇跡ですよ、こんな日が来るなんてね。二人で一緒の生活になってどんな感じなのか、根掘り葉掘りは聞けないけれど、昨日一緒にいる様子や、彼女から色んな、私の知らない長男の姿を聞いて、ホッとしてしまったわ。

いつの日か、本当の家族になれる日を心待ちしております

また来てね~。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年6月30日 (金)

イーアス高尾で初体験~長男のアパートの退去費用は?

今日はイーアス高尾へ行ってきました。プレオープンでちらほら見た程度では満足できず、グランドオープン(6/22)してから一度も行ってませんでした。昨日の予報では曇りだったのに、今日は朝から雨…今日はせっかくパパと次男のお昼を心配する必要がない日で午前の早いうちから出かける気満々だったのに…

でも、お昼前にはやんでくれたのでいそいそ自転車かっ飛ばして行ってきました!

先ずはお昼をどうしようか…到着したのはお昼ちょっと前。すでにレストラン街は長蛇の列、2階のフードコートも私がダメなくらいの混みっぷり。次に狙ったのはサンマルクカフェ。ガラガラだったー!

↑↑ハムチーズホットサンドとアイスカフェラテのランチで570円。ホットサンドがすごく美味しかった!

そして私が一番行きたかったとあるところへ…

Moff animal cafe 

癒し効果抜群のふくろう、大人気のうさぎなどの小動物とふれあいながら、ドリンクを楽しむことができる本格アニマルカフェです。
ふくろうをなでたり、小動物のエサやり体験もできます♪
他では観られないミーアキャットや、珍しいエキゾチックアニマルとも触れ合えるのはここだけ!
おしゃれなアニマル空間で、素敵なカフェタイムはいかがですか。

…と言うところへ行ってきました。お母ちゃん、猫カフェならぬ、アニマルカフェ初体験です。

↑↑ボケちゃったけど、ハリネズミ。革の手袋をさせてもらって、掌に乗せてもらいました。小さいけど、結構ずっしりとします。掌から降りちゃいそうだったので急いでもとの場所に戻しました。可愛いお顔ですよ、素手で背中に触ったけど痛いですわ。

↑↑ミーアキャットの【きんちゃん】。この子がもう…甘えん坊で、スタッフのお兄さんが手を伸ばすと仰向けになってお口をパカーっとあけて、かまってちゃんアピール!抱っこされると嬉しくて『キューキュー』声を出してました。背中を撫でさせてもらえたんだけど、小さな猫を触っているような毛ざわりでした。

↑↑フクロウが…手の届きそうなところにいましたよ。触らないでという札があったので、見るだけ。手前の子が首を左右に動かしながらこちらを見てました。奥にいるのはメンフクロウ。

↑↑ベンガルワシミミズク。イケメンですよ、じっと目を合わせてくれるんだけど、スマホカメラを出すと目をそらしちゃいます。ほかにも3~4羽、じーーっとしていました。

ほかには爬虫類や大きな亀、モルモット、うさぎ、ウォンバットだったかな…。

店内の奥には大きなネットで仕切られた部屋が二つあり、一つはインコやオウムが居ました。入れるけど、フンがちょっと気になるのでやめておき、一番の狙いのお部屋へ…

↑↑にゃんこのお部屋ですよー。猫は壁で仕切られた見えない部屋から小さな穴を通っていったり来たり、10匹以上は居そうな感じでした。

ただただ寝ているだけのにゃんこが5匹ほどいたかな。時々覗き込んでると目を覚ますんだけど、どのにゃんこも『このおばさん、誰?』みたいな驚きなんか全くなくて、伸びをしたら、またこてんと寝ちゃいます。さすがにゃんこ。

↑↑真っ先にそばに走り寄ってくれたシマくん。

私の持っていた袋が気になるようで…おばちゃんの靴先をむんずと踏みつけて、袋のにおいを嗅ぎまくり。

そのうちキプリングのバッグについていたゴリラに興味を示し、ガブリ…(笑)

紹介文にもあったように、ちょっと足を引きずってましたけど人懐こくて何度もスリスリしてくれました。

↑↑スーちゃんもそばにピッタリ寄り添ってくれてました。私が座れば隣に来るし、ほかのにゃんこを見に行けばいつの間にか足元にくっついていたり。

201763011

↑↑耳の垂れたスコティッシュフォールドはちょいと憧れます。いつの日か…にゃんことも暮らしてみたいなぁ…子供のころのようにね。

↑↑そしてこの子は…あ、お嬢でしたね
先週カインズホームへ出かけたんだよね~

店内はちょっと殺風景な感じがしたかなぁ…でも1000円払えば時間無制限でいられるようです。ドリンク付きはプラス200円。私は1000円払って約40分…堪能致しました。

その後はペットショップでお嬢のおやつを買って、100均のセリアやニトリをじっくりうろつき、212 KITCHEN STOREでお弁当用の卵焼き器を買ってさらにうろつき…。ほかにもいろいろ見たけどとにかく広いので、歩く歩く、万歩計使ったら結構行くかもしれませんよ。

最後はスーパー三和をじっくり見て帰ってきました。

うろつくときはスニーカーに限りますね、足がへとへとです。

土日は行かないようにして、またそのうちじっくり行ってみたいです。

あ、そうそう、長男のアパートは今日が退去日でした。パパが長男と一緒に立ち合い、どんな金額が出るかと思いきや…なんとびっくりの、10800円!

カーペット敷きの部分にちょっと珈琲をこぼしたかのような汚れがあったのはわかってました。その部分のクリーニング代のみで済んだそうです。

えーっと、もしかしてお母ちゃんがあれこれ頑張って掃除しまくってもその程度で済んだってこと?いまいちよくわからんですが…安く済んでホッとしたようです

これで長男は明日から完全な新しい生活(彼女と一緒)、間もなく営業所も変わります。上手くやっていってほしいものですわ。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2016年12月16日 (金)

やっと、やっと、はぁ~…

やっと、やっと…何とか普段通りになりつつあります、私のPCライフ…

もうねぇ、こんなはずじゃなかったみたいなことがいろいろありまして、特に私の生きがいの一つでもあるワンコとの日々のブログネタになる画像の加工が出来なくなってました。VAIO時代には予めフォトショップエレメンツ8が入っていたのですが、外付けHDDに移動させてはいたものの、いざ新しいPCで立ち上げようったってね、何か変な事をやっちまったんでしょうよ、立ち上がらんのよ。それで、古い古いフォトショップ6をインストールしたら動くんだけど、アップデート版を入れたら仮想メモリがどうのこうので開いてくれない。調べりゃ何とかわかるんだけど、あんまり中のメモリはいじりたくない…

そうこうしているうちに、何度もインストール、アンインストールを繰り返してたら、今度はPCの動きが変…フリーズしまくり、しまいには画像に文字入れもできなくなり…事の重大さにハラハラと…一人でどうしよう、どうしようとオロオロしてましたわ。昨日の夜には、買って翌日なのに初期化してるし…

それで新しいフォトショップエレメンツ15がAmazonで買えるとわかり、パパの『そんなに困ってるなら買ってもいいよ』の一声に涙チョチョギレ~

年末に新パソコンとフォトショップエレメンツというスペシャルなボーナスを頂いた感じで~~!ありがとうパパなのですよ。

これでまた、マリンとパパとの楽しい(?)触れ合いがいっぱい残せるわ

チコとマル、そしてマリンの成長記録、息子たちやパパへのしょぼいけど一応愛は詰めたつもりの苦戦弁当の記録がこれからも続けられそうですわ。

画像加工ソフトなんていろいろあるし、フリーソフトでも試してみたし、新しいパソコンに最初から良いソフトも入っているんだけど、やっぱり長年使い慣れたものって変えたくないというか、イライラせずに出来るのっていいわぁ~~

今日、やっといつも通りのことができるようになって、気持ちもすっきり…来週はサボらずにお弁当作ります、パパ!

長年お疲れ様でしたわねー…ありがとうね。初期化する前は、機械とはいえなんだかしんみりしちゃって、ちょいと撫でてしまいました。

どけると裏側が…ごちゃごちゃ

一応ちゃんとコンセントに名前を付けてあるのでわかるようにしてあります。

201612163

VAIOよりも画面は大きくて23インチです。音がね、YAMAHAのスピーカーがついてて、今までよりもいい音で音楽が聴けるのでびっくらこきました。最初に山下達郎&竹内まりやのデュエット【Let It Be Me】 を聴いたときは、背中がゾクゾク~~っとなりましたよ。

壁紙はマリンとゴンタが2014年の12月に仲良くストーブの前で寝転がっている姿です。

最初はこっちの↑↑画像にしていたんだけど、後にロック画面に使うことにしました。

さて、これで何とかなりそう。次は年賀状作りですな。ジジババ宅用に作らなくちゃ。

この数日、お散歩はしっかり行ってあげてたんだけど、あとはパソコンとにらめっこでブツブツ言ってばかりのお母ちゃんだったので、マリンはちょっとつまらなかったかな。

ごめんにょー。これからもマリンの成長記録続けるからね!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

新しいパソコン、新しいお洋服

えーっと、無事に新しい相棒のNECちゃんが届いたのですが、Windows7からWindows10に一気に跳ね上がり、なんだかよくわからないのよっ!何もかもに戸惑い、特に困ったのが今まで使ってたものが使えなくなってたり、一気に古いソフトを引っ張り出してインストールしてみたり…何とか使えるからいいんだけど、バージョンが古すぎて慣れたやり方ができなかったりとかで、キィーキィー文句垂れながらあれこれやってます。

まあ、ぼちぼち慣れていくしかないですね。

なんだか使いそうにない機能がいろいろあるし、目障りなくらいポコポコ目に飛び込んでくるし、そのうちさっぱりとさせちゃおう。

まだパソコンデスクの上にはごちゃごちゃといろんなものが積みあがってて、片付いていません。なんとか明日にはすっきりさせたい!

んで、やっとNECパソコンから初のブログ更新ができそうですが、なんだかなー…キーボードも変わったので打ち間違いが多いですが、打ちやすさはこちらのほうが良いかもしれません。マウスもいいんだけど、ちょっとカスタマイズしたくなりますなぁ…

それと、お昼過ぎにはマリンへのちょっと早いクリスマスプレゼントのわんこ服が届いたんです。早速着せてジジババ宅へ行ったんです。

ジジババは『マリンはなんでも似合うねー』『ピンクが似合うねー』とニコニコなんだったのですが、洋服のアップリケに目が行ったパァバから面白いことを言われちゃいましたわん。

201612142

ええ、そうなんですよ!ウンチに見えたようですの!(爆)

ゲラゲラ笑いながら、ジィジも『なんだ、ウンチの上に赤いイチゴが乗ってるのか!』と

お母ちゃんも『何よ、じゃあその水色のくねくねは白滝か?』なんて…下品極まりない会話で盛り上がったんですよ…あぁ…ごめんなさい、かわいいお洋服の販売元さん…その手のお下品話は大好きな家系なんですよ…

ではでは、まだまだやることいっぱいじゃー!今日は夜更かしだな…

頑張ります~!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2016年9月22日 (木)

大変なご馳走でした

昨日は、とっても大切なお客様がみえまして、お祝い事ではないのですが、パパが凄いところを予約してくれちゃいました。

雨が強かったですが、かえってお部屋の景色は素晴らしく感じました。お店の入り口からみんなでコーフン気味。『えっ?こんなすごい所?いいの?』と、恐る恐る飛び石を歩き、奥深いお部屋へ…

運ばれてくる一つ一つのお料理は、滅多に味わえるものではないので、じっくりと堪能いたしました(笑)

ぜーんぶ、パチリしましたが、印象に残ったのだけアップしちゃおう。

何てきれいなんでしょ~

取り分けていただいたのが↓↓↓

毬栗ですが、イガイガの部分は玉子素麺を魚のすり身に挿して揚げたものだとか。みんなで、『おおー!』と眺め、パリパリと美味しくいただきましたよ。

↑↑↑地味な色合いですが…

朴葉(ほおば)は落ち葉となった後も、比較的火に強いため味噌や他の食材をのせて焼くのに使うそうです。今回はお味噌の上に特選牛ですっ!厚みのある牛なんてどれくらいぶりだろうかと、特に次男が鼻息荒く食べてました(笑)。いやぁ…おいちかった~。

滅多に来られない所、堪能いたしました。

んで、夜はそれなりにいろいろ作って、おもてなしほどではありませんが、楽しくおしゃべりして笑顔でお開きとなりました

こんなところですが、よろしかったら、また来てね~

--------------------------

さて、本日のお嬢さん。

お母ちゃんがお風呂から出てきたら、↓↓こんなことしてました(笑)

何か言いたげな、考え込んでる後姿(笑)

パパの頭側にマリンのベッドが落とされてるしー(笑)

20169216

↓↓そうね、そうね、そんなお腹の上じゃリラックスできないよね!

この後、すぐにいつものマリンの定位置のベッドに逃げちゃいました(笑)

----------------

今日は急遽パパのお仕事が決まったのでお弁当は無しでした。

しかし、昨日晩御飯にお客様用に作ったちらし寿司…大量に作り過ぎてしまい、今日は特別に次男のお昼として持たせました。唐揚げは私が漬けこんで、バァバが揚げてくれました。これも大量だったのであまりました。

次男よ、今日のお昼代が浮いたな(笑)

  • 残り物のちらし寿司(にんじん、ごぼう、油揚げ、干し椎茸、竹輪、こんにゃく、錦糸卵、ゆでたいんげん)
  • 鶏のから揚げ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

50代で免許取得記録 50代の初心者ドライバー 50代初心者マーク卒業後の運転 Information&お知らせ いぬのきもち うちで好評のおかず お弁当2004年度(中3・中1) お弁当2005年度(高1・中2) お弁当2006年度(高2・中3) お弁当2007年度(高3・高1) お弁当2008年度(大1・高2) お弁当2009年度(大2・高3) お弁当箱レポ お弁当(番外編) アルくん チロルとマルコ2019 チロルとマルコ2020年 テレビの取材話 トイレの工夫 トリミング バトン パテラ(膝蓋骨脱臼) ペット マリンGIF画像 マリンの歯 マリンの白内障 マリンの食の悩み ワンコの誕生日 両親宅の巨猫・ゴンタ 両親宅・野良猫 保護犬トライアル 動画あり記事 半ケツ座り 大瀧詠一 家庭菜園 小分け冷凍のおかず 山下達郎 愛犬ネタ2002年 愛犬ネタ2003年 愛犬ネタ2005年 愛犬ネタ2006年 愛犬ネタ2007年 愛犬ネタ2008年 愛犬ネタ2009年 愛犬ネタ2010年 愛犬ネタ2011年 愛犬ネタ2012年 愛犬ネタ2013年 愛犬ネタ2014年 愛犬ネタ2015年 愛犬ネタ2016年 愛犬ネタ2017年 愛犬ネタ2018年 愛犬ネタ2019年 愛犬ネタ2020年 我が家に猫が来た 我が家のお弁当について 携帯から 日記・コラム・つぶやき 犬のごはん 猫との暮らしの工夫 社会人の息子のお弁当 簡単レシピ 老犬介護 観賞日記 野良の子猫保護 鈴ちゃん・風太君 雑談