« 楽しみがないワンコ~家猫修行?(動画あり) | トップページ | 避妊が終わってびっくり~台風19号(動画あり) »

2019年10月 9日 (水)

トリミング・断食・脱走防止扉・発情?

先週土曜日にトリミングがありました。

↑↑いつもの美ショット💕

最近白内障の進行を制御する目薬を、一日に3~5回点眼しているせいか、目の回りがきれいじゃないのです。毎晩ウェットティッシュで拭いて、とかしてあげるんだけど、イマイチなんだよね。トリミング後は綺麗ですっきり!

↑↑この日も30℃超えの暑い暑い日でした。エアコンの風が当たって変顔になっちゃった。ご機嫌そうに見えるけれどね…はぁ…

↑↑今まで2回、一日半の断食をされましたが、今回はもっとすごいの。トリミング行く日(土曜)の朝食べた後、月曜日のお昼までイヤイヤされました。お腹がすけば、晩には食べるだろう…というのを二日スルーされました。さすがにね、日曜の晩を逃げられたときはね、パパも次男も暗い顔して晩御飯を食べてました。空腹すぎると思うんだけど、この子は一体頭の中で何をどう考えているんだろうかね。

おやつもジジババ宅に行ってないので食べてません。目薬の後のご褒美に、小さいおやつを数粒上げるけれど、それすら拒否だったので、本当にお水くらいしかお腹に入ってません。日曜日の夜、お母ちゃんはきつめにマリンに小言を言いました。『いつまでこんなことやってるんだ!』『嫌な思いをする原因は自分で作ってるんだよ!』『チロルとマルコがいなくなればいいのか!』…。猫たちのケージに背中を向けて叱ってたんだけど、チロルが大きな声で【やめてー】という感じで鳴きます。何度も何度も。私が声を出すとすぐに大きな鳴き声をかぶせるように。そのうち前足を柵から出して、お母ちゃんの頭をポンポンたたいたり、背中をつついてきたり。生後半年足らずの子猫にそんな感情があるのかな…

一応、心配もあるので月曜日の朝は食べさせようとはしないで、そのまま動物病院へ行き、血液検査をしてもらいました。

結果はストレスの値を示す部分だけ高く、内臓関係、糖尿関係はすべて正常値でした。ストレスなんだねー…って。

だからと言って、チロルとマルコがいなくなったからと言ってマリンが変わるとは思えません。この8年続く、ご飯の攻防戦、お母ちゃんは飽きました。もう、食べなくて困るのは自分でしょ…と、突き放し気味の感じが出てきました。そして、叱るときは叱る、これもお母ちゃんの変化です。今まで変に優しくしすぎたというか、機嫌を損ねないように神経をすり減らしてきましたが、もうそんなのやってらんないわって感じです。

その都度、食べるといいなと思ってお肉を茹でて乗せたり、ひき肉を炒めて混ぜであげたりはしますが、ほぼそのままポイ捨てになることが多いですからね。お母ちゃんもひねくれるわぃ💢

↑↑だけど、時々変な奇跡がおきるんですよ。この日は、台所の床を工事している日で、台所の荷物が和室にたくさん置いてました。そこに、キャットフードとドッグフードをまとめているワゴンがあるのですが、そこにあるマリン用のドライフードをガン見していたマリン。その袋に手を突っ込んで、手のひらに直接すくって差し出したら、もりもりポリポリ食べだした!

何度も何度も食べるのですよ。今まで食べたことないくらいの量を食べたのでは…

さすがにその日の晩はプイされましたよ。あー、食べた食べた…って感じでしょうかね。本当に、不思議ちゃん、困ったちゃん。

先生もおっしゃってましたが、シニアになってそこそこ「我が強くなったかな」と。そうかも!ご飯の事もそうだけど、病院でもいろんなことを我慢出来ていたのがダメでした。検温も、採血も断末魔の声を上げたり、先生を噛もうとしたり。マリンなりに色々言いたいこともあるのかもしれないけどね…ワンコは難しい、過去に色々あったであろう保護犬って難しい…痛感しております。天真爛漫、ちょいおバカちゃんだったマルが懐かしくなっちゃった…

さて、家の中の床のへこみなどを直し、フローリングの重ね貼りをしてもらってました。そして、ダメもとで頼んでみた猫たちの脱走防止の格子戸(台所入り口、和室の入り口、廊下)3枚が取り付けられました。特に廊下のは、大工さんがあらかじめ壁に木枠を打ち込んでくれ、扉がついても上部が開いてては元も子もないので、垂れ壁をサービスでつけてくれました。ネットであれこれ見た、専門の猫脱走防止扉と金額はほぼ同等です。しかもこちらは大工さんが直接枠を付けてくれ、上部は垂れ壁でふさがれ、建具屋さんがしっかり猫の頭のサイズも測って作ってくれた格子戸です。カギはついていませんが、レバー式のノブにしたら、猫が使い方を覚えて出ちゃうからと、普通の回すタイプのノブにしてくれました。

↑↑あらかじめ縦に大きめに作って持ってきて、その場でのこぎりとカンナを使って調整して、ぴったりサイズにしていくんですねぇ。

↑↑マルコがガン見してました。

20191098

↑↑目測するんじゃない!塗装するんだから傷つけないでー!

さっそく、夜チロルが飛びつきまして、数本筋が付きましたが、食い込んだ傷ではなかったので…今日の塗装には支障はありませんでした。

↑↑で、今日の午前にクリア塗装していただき、爪とぎとこじ開けようとする辺りの傷防止、この部分によく飛びつくので傷防止で、格子戸が出来たことで解体した手作りの脱走防止柵で使っていた塩ビシートを再利用して、結束バンドで止めました。割と硬めのシートでしたが、うちにある一つ穴パンチで簡単に穴があけられました。

この和室の扉が、すーっと開け閉めできるのが本当に嬉しい✨

散々苦労して、ガタガタとあちこち引っ掛かりながら開け閉めして、和室にいるときにインターホン鳴らされたらすぐに出られずに困ってました。さすが職人の作りは素晴らしいです。

↑↑パパも良く首を縦に振ってくれたなと思う出費となりましたが、せっかく(パパ自らも参加して飼おうという行動をした。暗闇の中を懐中電灯で探して見つけたの)家族に迎えようと決心して、ちょっとした不注意で不慮の事故でということにだけはしたくありません。特に我が家はドアを開けたら、門もフェンスもなく数歩で道路です。10年以上は一緒に暮らすであろうチロルとマルコのため、マリンもふらっと出ることも無きにしも非ずなので、本当に安全に配慮してあげたかったのです。

建具屋さんは何度も通って計測して、いいものを作ってくださいました。猫の扉の注文は初めてとのことでしたが、最後はにっこりと良かったと言って帰られました。

ちなみに、大工さん、建具屋さん、塗装の方には特にお茶出しなどをしなかったので、終わりの日に菓子折りを渡しました。皆さん気持ちよく受け取ってもらえました。塗装の方はワンコ好きで、まだ1歳の柴犬を飼っているそうで、ワンコ談議に花を咲かせました(笑)

あと、まだいろいろやることがありそうです。パパの部屋の壁紙がボロボロ、屋根も直すよう、お風呂のタイルが割れてる…築30年は色々かかります。数年前から、突然屋根業者が訪ねてきて、瓦が割れてるだの、どこの部分が壊れてるだのと声をかけてくるんですよ。今年は一昨日も来て4件目です。外側からじろじろと人の家を見ていたら、泥棒関係か屋根関係かですね(笑)

これで、猫たちに関しての心配事の大きなものがクリアしたので、徐々に居間にも放してあげられるようにしないといけません。いつまでも、ケージと和室だけというわけにはいきません。台所は絶対に入れたくなかったので格子戸でシャットアウトします。

明日、チロルとマルコは避妊手術を受けます。一昨日くらいからマルコが発情っぽい鳴き方を始め、昨夜はほとんど寝られないくらい鳴かれました。大きな声、どこか出られるところはないかと、ガチャガチャいじる音。まいりました…

なだめに起きること15回以上。ゴロゴロのどを鳴らして抱かれるんだけど、戻すと数分で鳴き始め、ガチャガチャ…

今晩も寝られないかも…

明日、頑張っておいで!

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« 楽しみがないワンコ~家猫修行?(動画あり) | トップページ | 避妊が終わってびっくり~台風19号(動画あり) »

マリンの食の悩み」カテゴリの記事

トリミング」カテゴリの記事

愛犬ネタ2019年」カテゴリの記事

チロルとマルコ2019」カテゴリの記事

猫との暮らしの工夫」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー!
マリンちゃんキレイにしてもらえて♪と思ったらごはん拒否とは・・・(-_-;)モリモリ食べてブクブク太ってしまうのも困るけど逆も心配でこっちもストレスになっちまいますね・・・

猫達の扉、素晴らしいもの作ったんですね!いたずらっ子たちもこれで・・・ウヒヒ。

台風の被害は大丈夫でしょうか、そちらは強い雨がずーっと降っていたようなので心配です。

投稿: ぽむ | 2019年10月14日 (月) 20時29分

★ぽむさんへ

ぽむさん、ご心配ありがとうございます!
我が家付近は高台だったので大丈夫だったけど、川沿いは本当にすごかったみたいです、橋が流されました!ぽむさんのところは大丈夫でしたか?

マリンは相変わらずです。我が強くなりました。まあ、面白くないという気持ちもわからなくも無いんですけどねぇ…

扉は本当に素晴らしく、便利に使ってます♪

投稿: ともちん | 2019年10月15日 (火) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しみがないワンコ~家猫修行?(動画あり) | トップページ | 避妊が終わってびっくり~台風19号(動画あり) »