« トリミング・断食・脱走防止扉・発情? | トップページ | マリンうちの子8年~甘々になったチロマル(動画あり) »

2019年10月15日 (火)

避妊が終わってびっくり~台風19号(動画あり)

10月10日木曜日に、チロルとマルコは避妊手術を受けました。突然我が家にやってきた5月12日。あの日から5ヶ月。生後半年未満だと思います。体重はチロルが2.45キロ、マルコが2.40キロ。まだ3キロ未満の子猫…小さいしまだかわいそうではないかと感じますが、すでにマルコは3日ほど発情のような鳴き声を夜中にあげてましたから、早くやってあげないと苦しい思いをさせることになるようです。チロルも一緒に夜中に大鳴きしたら大変なことになります。早めに決めておいてよかったのかもしれません。

10日の朝にお母ちゃんの運転で動物病院へ。まずは血液検査をして、特に問題なしなのでそのまま置いて帰りました。お昼過ぎに、無事に終わったと先生から電話があり、『3時以降ならいつでもお迎えに』とのことだったので、夕方5時にいそいそとお迎えに行ったのですが…『明日の3時過ぎ』の『明日』の部分をすっ飛ばして聞いていたようで💦一泊入院だったのか!

チコとマルの病院の時は夕方お迎えだったので、勝手にそう思い込んでました。

一応顔だけ見せてもらったのですが、回復室のような小部屋に、一匹ずつ小さなケージに入れられてました。並んで置かれていたので、お互いの顔は見られて寂しくなかったんじゃないかな。

チロルは目が合ったら大きな口を開けて鳴いてくれましたが、マルコは真ん丸のお目々でニャン忍法ペットシート被りの術を見せてくれましたよ。なんでも潜って被る癖があるマルコらしい仕草でした。写真撮れなくて残念!

翌日の夕方からは大型台風19号の影響が出始めるというので、早めにお迎えに行きました。

↑↑運転はパパです。先生に託した術後服もちゃんと着せられてました。帰宅後は、すぐにケージに入れたのですが、少々興奮気味のようで、針を刺したであろう部分をしきりに舐めまわしていました。

なんといっても驚きなのが、マリン。

手術日はお泊りでニャンずがいないので、ゆーーーーったりと過ごしていましたよ(笑)

そんなマリンが、2匹が帰ったとたんにケージの中を覗き込み、3段目に上がっていたマルコを見たいと背伸びしてました。その後、和室に開放してあげたら、マリンはいつもだったら次男の部屋に逃げちゃうのに、この日は逃げず。

すると、突然マルコが、マリンがいたベッドに上がり込んだのです。

↑↑最初は単純にベッドに上がりたかっただけかなと思ったのですが、どうやら様子が違います。マリンに顔をうずめようという仕草。まるで『お姉ちゃん…』と言っているかのような姿に見えました。

↑↑当然、マリンは鼻にしわを寄せてイラっとした顔をして、ガーッとマルコの顔をめがけてかぶりつくような仕草をしましたが、マルコが逃げません。じーーっと耐えて、マリンの傍にいたいという感じです。

↑↑マリンには『優しくしてあげて、頑張って帰ってきたんだから、いい子いい子してあげようよ。』と言いました。するとちゃんと聞いていたような顔つきになり、じわじわとマリンの腰辺りにうずくまってきたマルコを受け入れてくれたのです。

困ったような、どうしたらいいんだろうという顔から、だんだん穏やかな顔になり、お母ちゃんがいい子だねと褒めてなでると、うっとりしたような表情に。こんな姿が見られる日が来るなんてと、お母ちゃんウルウルで撮影してました。鼻をすすらないように…

↑↑マルコ~、良い事してくれたね~!本当はマリンが好きなんだよね。

↑↑受け入れつつも、内心は自分のベッドに執着がある様子(笑)

↑↑その後、2匹が上がってしまい、お母ちゃんに何やら訴える表情になりました(笑)

↑↑弱々しい2匹を目の当たりにして、それ以上怒らず譲ってあげたマリン。動物の本能で弱い立場を理解できたのでしょうか。

↑↑翌日も、マルコはこの上で寝ていました。後から来たマリンは、なんとも納得いかないような表情でしたが、空いてる部分にどっしり乗ってました。

↑↑このマリンとマルコの中に入れないチロル。

チロルはねー、散々マリンに猫パンチをお見舞いしていたから、マリンにはまだ許してもらえないと思うんだよね。いつかちゃんと認めてもらおうね。

心細いのか、痛みで弱々しい気分なのか、お母ちゃんにくっついて離れません。

↑↑前足を添えてきます。手を離すと、「離すニャ💢」と爪を食い込ませてきますよ。

チロルもマルコも、退院後の甘えっぷりがすごいです。膝の上に来るし、突っ伏していると顔の前に来て舐めまわしてくれるし、2匹とも抱っこをせがむようになった!マルコは向き合った形で肩に前足を乗せて、ゴロゴロ…。おろそうとすると肩に爪がグサッと(笑)。性格まで変わっちゃった?嬉しいんだけどね、マリンの前で抱っこということが増えました…

↑↑そして、急激にすずしくなり、3段目のリンゴベッドが温かくて、ここに籠ることがふえました。ご飯の時間になると、この穴から顔を出して大鳴きで催促してきます。そして、その穴から顔だけ出して食べるという…(笑)

↑↑可愛い形だったリンゴベッドですが、散々踏みつけられ、いびつな形になってしまいました。でも、ここに2匹で入っているとまるでヒーターを入れているかのようなホカホカとした温かさなのです。手を入れたら、あまりにも温かくてびっくりしました。

真冬になったらペットヒーターを入れてあげるつもりです。

2019101515

↑↑何とか無事に避妊手術を終えました。ケージ内で2匹でエリザベスカラーは無理だろうし、むき出しだと縫ったところを舐めまわしたり、糸を取ろうとするだろうし、ネットで見つけた術後服を購入して用意してありました。ジャストサイズにしたほうがいいとのことだったので、一番小さいサイズを洗い替えを含めて3枚買っておきました。特に嫌がらずに着ていますが、たまーに背中のマジックテープ辺りをかじってます(チロルのみ)。抜糸は2週間後です。それまで、頑張って着てもらいましょう。

↑↑これにてまた一つ心配事がクリアしました。次の心配事とやるべきことは、居間にも開放できるようにすることです。あちこち乗ったり、入ったりするのは覚悟していますが、特にテレビ台の裏に行かれたら困るので、そこを何とかしておかないとね。

これからのニャン生、長生きしてね。マリンと仲良くなれる日が本当に来ますように。

-----------------------

猛威を振るった台風19号。ものすごいのが来るとテレビで放映されてたので、今度はどんなことになるかとヒヤヒヤしていました。我が家は屋根の瓦がちょっと心配でした。

だけど、八王子市の我が家付近は高台なので水害はありませんでした。ここまで浅川の水が来たら日本沈没レベルでしょう。風も時々すごい感じがしましたが、被害なく終わりました。しかし、川沿いはものすごいことになっていて、特に次男の母校(高校)のすぐ裏にあった人道橋が根こそぎ流されました。人と自転車だけ通れる橋ですが、とても便利な橋。誰も渡ってなかったのかな…。その手のニュースは出ていません。100メートル下流側に丸ごと残骸がありました。台風はこれからまだまだ来ます。被害にあわれた方たちは本当にお気の毒です。もう、これ以上の被害が出ないよう祈ります。

【本日の動画】

<避妊手術後の奇跡>

上記の一部始終です。マリンの穏やかな顔がウルってしまいます。だけど、それから別に仲良くするわけでもなく、まだ気に入らないという態度は相変わらずです(笑)

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« トリミング・断食・脱走防止扉・発情? | トップページ | マリンうちの子8年~甘々になったチロマル(動画あり) »

動画あり記事」カテゴリの記事

愛犬ネタ2019年」カテゴリの記事

チロルとマルコ2019」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トリミング・断食・脱走防止扉・発情? | トップページ | マリンうちの子8年~甘々になったチロマル(動画あり) »