« ケージのグレードアップ~達郎さーん! | トップページ | 長男30歳、ワンニャン病院へ »

2019年7月16日 (火)

見てくれより安全優先

日々成長、日々トラブル、日々悩み、日々落ち込み…マリンもお母ちゃんもちょいと心が不安定ですわん。

子猫時代は要らん…貴重な可愛い小さな時期はもういらん…すっ飛ばしていいから大人の猫になって欲しい。ドタンバタン大騒ぎが心臓に悪いこの頃…特に気になるのはマリン。音に敏感なので怯えてます。落ち着きません。

昨日はとうとう一日絶食でした。なだめすかしは効果なし、唯一頼れる次男もさすがに晩御飯まで拒否となると、かなり長い間なだめてましたが、食べたのは肉片1個。もういいよ、今日は何してもダメだから、もういいよ…と、私からストップしました。

夜はいつも通り寄り添って寝ています。背後から抱っこして、お腹やお尻をトントンしながら、音にびっくりしないでとか、慣れるようにしようねとか…心の中とか、言葉にも出してみましたが通じてないでしょうね。そのうちへそ天で寝てました。私もウトウト始まった午前1時過ぎに始まった深夜の100均ケージ内の大運動会。バラバラと散らばる猫砂の音。最近のウンチは硬めになってきたので、慌てて取らなくても何とかなるわ、朝取ろう…という余裕は出て来ました…が、もわ~っと鼻を突くウンコ臭でたまらず起きましたよ。真夜中のウンコ掘りしました。

結局寝付いたのは3時過ぎかなー。

完全なる空きっ腹のお嬢が、朝方空腹のための泡吐き(空腹過ぎて黄色い胃液の泡を吐きます)のために、枕元に受け止め用のトレーを置いて寝ました。トレーはスーパーのお肉のトレーです。いつもスーパーの回収に出すのです。

幸い今朝は吐くことなく、朝方にお母ちゃんの口元を舐めようと覆いかぶさってきてご機嫌な様子だったので、そのままレトルトのフードを山盛りにしてだしたら、すんなりと完食…うーん、マリンの気持ちがイマイチ良く分からない(^^;

↑↑100均4階建てケージ、気に入っているようです。ちゃんと4階部分を使ってくれてます。

↑↑年がら年中取っ組み合いをしていますが、やっぱり仲良し姉妹です。別に寝ててマルコが目覚めると、大きな声で鳴きながらチロルを探して、そばに行ってまた一緒に寝る感じです。

↑↑ごはんステージ便利になりました。市販のケージと違って、自分で色々手を加えられるのが手作りケージの良いところ。和室のケージはいつ活用できるんだか…

↑↑またちょっとアレンジしました。4階部分の敷物を破壊されそうになったので半分を100均のワイヤーカゴと座布団を。ごはんステージから勢いよく出るのを防ぐために落下防止としてツッパリ棒を渡しました。ごはんステージは、ご飯以外の時は爪とぎを置いてます。

この画像を撮っているときは和室で大暴れ中。マリンは自分のベッドに避難しています(笑)

↑↑4階のワイヤーカゴベッド、しっかり使ってくれています。夜中も使ってました。

↑↑この位置から撮ると逆光なんだよねぇ…

↑↑大きさの違いでは判断できないこの2匹。もしかしたら本当にマルコがお姉ちゃんかも。

さて、開放できる部屋は1階の和室のみ。マリンのお外警備部屋です。色々と、入られちゃ困るところがたくさんあるのよ…

色んなニャンコのブログや、動画を見ていると、なんとすっきりとしたお部屋なの…と、感心するばかり。うちじゃ無理だ…とにかくこの小ささで、あちこち入られたら捜索が大変、何とかしなくては…

↑↑すのこベッドからこの押し入れの天袋部分に登りそうなので、こんなことをしてみたんだけど、ワイヤーに足をかけてさらに登りそう。

20197159

↑↑これぞ苦肉の策?養生テープで透明ってないのねー。

↑↑見っともないとか言ってらんないのよね。入られちゃ大変なのよ。もう何回も飛び込まれて、パパも何度か懐中電灯を使って探して、奥から引っ張り出してました。

↑↑滅多に使わないものが入っている物置床の間。使いたいときは養生テープをはがして出すようですが、今はこれしか思いつかない…成猫になったころに元に戻そうかと…

↑↑これはやっておかないと。エアコンの風が直撃なんです。これから暑くなって、エアコンの風向きは私に向けられるので、そのままケージに直撃です。これで少し安心…

↑↑丸1日絶食だった前日の晩御飯。テーブル上で焼くお肉をガン見しているので、おすそ分けです。

↑↑食に対して貪欲になる姿が滅多にないお嬢さん。お肉と、お刺身は大好き。

↑↑こんなお顔を見せてくれて、大満足で終わったのに、翌日は丸1日絶食とはね…

あ、今日は結局3食完食しました。晩御飯はかなり渋ってましたが、次男の粘りに負けて食べてました。変なの…本当にマリンの頭の中が分からんわ…。

今日は午後から夕方にチロルとマルコを和室に開放したのですが、マリンが自ら同じ部屋に入りたがりました。ほとんど私にべったりくっ付いていましたが、よく耐えてました(笑)

散々尻尾をかじられたり、じゃれつかれてキレてましたけど。それでも出て行こうとせず、お母ちゃんの側にいました。お母ちゃんが横になってもくっ付いてて、そのうちエプロンの中に2匹が入り込んで遊びだしたりしました。エプロンから出ると、今度はマリンのすぐそばで取っ組み合いのじゃれつきが始まり、気になったマリンは何度か止めてました(笑)

そうだ、マリン、ビクビクしてないで、ダメなことはダメと教えてやりな!子育てしたころを思い出して、教育してあげて!逃げてばっかりじゃ馬鹿にされちゃうよ!

…と、思ったんですが、夜の開放タイムではそそくさと2階の次男の部屋に避難したお嬢でした。

 いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

|

« ケージのグレードアップ~達郎さーん! | トップページ | 長男30歳、ワンニャン病院へ »

マリンの食の悩み」カテゴリの記事

愛犬ネタ2019年」カテゴリの記事

チロルとマルコ2019」カテゴリの記事

猫との暮らしの工夫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケージのグレードアップ~達郎さーん! | トップページ | 長男30歳、ワンニャン病院へ »