« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月30日 (日)

6月最後の超簡単更新(動画あり)

あれよ、あれよと日が経ちます。

チロルとマルコは日ごとに活発になり、カーテンのぼり、壁のぼりが始まりつつあり、頭が痛い日々です。

マリンとは未だ和解せず…マリンのご機嫌がどうか、毎日様子を見ながらです。とにかく【ウザイ】そうです。時々、鼻をくっつけてる姿は見ますが、ほとんどマリンから煙たがられて威嚇されっぱなしの状態です。

時間をかけて、マリンの気持ちがほぐれるのを待つしかなさそうです。長期戦になりそうです。チロマルが落ち着いてくれればいいんだけど、まだまだ先の話でしょうよ…

簡単更新ですが、忘れないために、6月のマリンとチロルとマルコを綴ります。

↑↑ジジババ宅で預かってもらって、散々暴れまわった後、自宅に戻ってすぐにバタンキュー。

↑↑今一番ハマってるトンネルです。

↑↑穴が好き(笑)

↑↑お母ちゃんのエプロンの中に入って遊ぶのが好き。

↑↑散々遊んでバタンキュー。お母ちゃん特製の100均3階建てマンションの最上階にて(笑)

首輪も練習中。夜寝るときは外します。まだ外そうとするので。

↑↑猫たちが遊んでいる間は、マリンはお母ちゃんから離れません…

↑↑ミニキャットタワーがお気に入り。

↑↑ネズミさん、尻尾を噛みちぎられそうなので予めハサミで切り取られました。

↑↑パパが外で草刈り機を動かし始めたらビックリ。

↑↑毎晩の寝不足がたたって、お母ちゃんとお昼にウトウト…マルコは草刈り機の音にビビってる。

↑↑気分転換でマリンを連れてホーマックへ。まだ開店前でラパンの中。

↑↑初めて見るコロコロにビクビク。

↑↑たまには大人しい日もあるようで…この日の夜の最後のフリータイムはとても大人しかった。

↑↑子猫らしさが抜けてきた?身体はまだおチビだけどね。

↑↑マリンの憂鬱はまだまだ続きそう。

↑↑いつもこんなお顔で猫たちのフリータイムを過ごしてます。夜のフリータイムは、ほとんど次男の部屋に逃げてしまいます。

201963017

↑↑マルコは陰で【悪子】と呼ばれてます。マリンの尻尾を、マリンに気が付かれないようにガブガブしてるの。でもすぐに見つかって叱られてたね。

あー、何か毎日大変だ…。気持ちの余裕がイマイチ。来月はたぶん、廊下、トイレ、台所の床を直すのがありそう。へこむところがいくつかあります。ついでに、大工さんに玄関からの脱走防止策を何か手伝ってもらおうかと思ってます。

達郎さんはもう、今年は諦めたわ…9月はNHKホール二日だけ。当たるわけがない…。10月はどこも行かれる会場が無いので、今回の9月の公演の申し込みが最後になるでしょう…

去年2度も行かれて、素晴らしさを知ってしまった…だからこそ、がっかりの落選続きです。シアターライブ行きたかった…続編の話もあるけれど、行かれたらいいなぁ…

【本日の動画】

 ≪マリン姉様の憂鬱≫

タイトルの通り、そのまんまの動画です。マリンの攻撃的な一面がいっぱいです。いつの日か和解してほしい…

 

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年6月18日 (火)

ワクチン接種~マリンのストレス(動画あり)

今日、無事にチロルとマルコの3種混合ワクチンが接種できました。チロルは1キロ超え、マルコは850g~900gくらいでした。心配していた猫白血病と猫エイズの血液検査は、どちらも陰性ということでした。ホッとしました…

今後はあと2回(合計3回、一ヶ月毎)追加でワクチン接種します。そして、犬だけではないと言われるようになってきたフィラリア予防を2匹にもします。ノミ、マダニ、フィラリアに聞くレボリューションという薬をもらいました。

2匹とも車の中でソワソワ、特にチロルは鳴きっぱなし。隙間から前足を精いっぱい伸ばして出して、お母ちゃんのズボンや腕を引っかきまくってました。

2019618

↑↑お会計を待つ間、ウトウト。でも帰りの車の中で大騒ぎでした。

↑↑先生のカメラでパシャパシャ。お母ちゃんが保定しております(笑)

↑↑そろそろ手作りケージばかりに入れておくわけにいかず…和室を何とかフリーにするため、練習…しかし、ほどなくこのサークルをマルコはすんなりと乗り越えるのでした…

↑↑タンスを一つ撤去し、カーペットもやっとこパパと取り替えました。あとはケージを待つ感じ。その前に、何とか和室をフリーにしてみました。居間に出られないよう、出入り口にどっかりとお母ちゃんが座り込んで見張ってます。電源タップはいじられないように工夫しました。

↑↑色々と盲点を突かれるのよね…まさかすのこベッドに入り込むとは…。中のバネを壊されたらたまりませんよ。すごく重宝しているベッドなので…。

↑↑ジジババ宅に猫と一緒に預けていると、たぶん腹いせでわざとだと思うんだけど、カーペットや座布団におしっこしちゃったマリンです。トイレシートは出してても、座布団で…。自分の周りで猫が飛び回り、自分とゴンタが寝ていたベッドに猫が入り込み、ゆっくりできず、ジジババの膝の上で避難している状態。本当にマリンの心境はいかばかりかと…

↑↑びよ~んと伸びる猫じゃらしに大興奮の2匹。メラメラとしたマリンが猫じゃらしを咥えて自分のベッドに上がってます。

↑↑そうね、そうね…いいよ、好きにして。いっぱい我慢してるんだよね…

↑↑ご飯も食べないことが良くあります。いやーな雰囲気になることも多いです。こんなストレスになるなら、猫は飼い続けられないのではないか、マリン第一に考えたら、猫は里親を探すべきなのではないかと真剣に考えこみました…私だけ

パパも次男も、まさか私の口からそんなことが出るとは思ってもいなかったでしょう。そうだよ、一番世話して、一番そばでマリンの様子を見てて、いつも突き刺さる様な視線を背中に感じながら猫の世話をしているんだもん…お二人さんはそこまでマリンの様子を真剣に見てないし、猫の世話がどれだけ大変かをほとんど理解してないもんね。これで、部屋を開放して、あっちでいたずらされて、こっちでどこかに隠れちゃって…今度はカーテンよじ登って、今度はあちこち爪とぎされたり、かじられたり、何かの裏側に入り込んじゃったり…そんな生活を考えたら、ちょっと途方に暮れてしまいました。廊下に出て、玄関を出てしまったらとか…もう、素人のアイデアで、100均だらけのガードなんて太刀打ちできることじゃありませんよ。本当にどうしたらいいんだろうか…

心底から考え込んで『里親を探した方が良いかもしれない』と、私の口から出たのですよ。

でも、やっぱり懐いてきているし、ここまで世話して手放すのも…その後のニャン生がどうなるのかも分からないのが辛いし、おそらくもう二度と会えなくなるだろうし…。

何とかマリンに許してもらえる日が来てほしい…。毎日、今日はマリンはどうだろう…と、顔色をうかがって生活しているようです。ご飯も今日はどれだけ食べたとか、朝も昼も食べなかったとか…。猫の世話、猫の様子を監視して遊ばせて、ある程度になったらケージに戻して人間のご飯の支度、マリンの様子もよく見たり、マリンのご飯の事を考えたり…私のストレスもそれなりです。

猫たちがゆったりと落ち着いて、マリンの側で大人しくいられるようになるまで、あとどれくらいあるだろうか。マリンはそれまで気持ちが持つだろうか…。

今日は少しだけ違いました。マリンのベッドに猫たちが乗っても、すぐに怒りませんでした。じろりとにらみつけて、鼻に皺をよせたりはしますが…よほどじゃない事では、ちょっと我慢している感じでした。結局『うざったいわー!』となると、ガーッ…と怒りますが。

↑↑見るとちょっと笑っちゃうのよ、ごめんよ、マリン…

↑↑マリンのベッドのタオルをガジガジするんだよね、嫌だよね、言っても、やめさせてもやめないんだよね。大変だよね…

うちに来なければこの子たちは死んじゃう運命だったんだよと、心の中で語り掛けてますが、通じるわけもなく…。

お母ちゃんもう少し頑張ってみるよ、だからマリンも、もうちょっと待ってあげてくれないかな…お願いだよ~。

-------------本日の動画

【突然の出会い】

あの日、5月12日の数時間の事を動画にしました。

 

【子猫パワーに圧倒される日々】

タイトルの通りです。少々長めの動画になりました(18分弱)

 

いつでも里親募集  

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

トリミング…他写真いっぱい更新

しばらくこんな更新が続きそうです。チロルとマルコが来てから明日で1ヵ月です。この1ヶ月、録画した海外ドラマ(ブラックリスト、ブラインドスポット)は全く見られず…ほかにも水曜日のダウンタウンも溜まってる…あぁ…見たい。でも、見たら絶対に寝ちゃう…。ハードディスクの容量が足りなくなる前に何とか見たいわぁ…

↑↑お母ちゃん作成の100均ケージの3階建てマンション(笑)。あっちの階、こっちの階へと飛び回り、転がりながら遊んでくれて、作った甲斐がありました。でも、いつまで使えるかねぇ…。

↑↑旧ケージの画像ですが、トイレは花王のニャンとも清潔トイレに変えました。今までのおからで出来た砂と、紙でできた砂は無くなるまでサブのトイレとして利用します。この花王のトイレに変えてから、劇的に散らばりが減りました。おしっこがすのこを通って下に落ちるタイプ。シートで受け止めます。尿検査が必要な時はシートを敷かずにおしっこが回収できます。いつかの病気のために、検査ができるタイプのこのトイレを選びました。粒は『小さめ』を選びました。2匹とも上手に使えてます。まだうんちが緩いので油断できませんが…

↑↑はいはい…そうなのねー。ニャンコに使ってると回収されますの。

↑↑はいはい、貸してね~(笑)

↑↑和室のタンスは撤去して庭に出しました。次はエアコンを新調します。工事が終わったら、カーペットも新しく敷き替えます。まだタンスが置いてあった所にはごみ袋が…金曜日には全部なくなる予定。そこに、新しいキャットケージを置く予定です。

↑↑ケイヨーデイツーで買ってきたこの爪とぎがお気に入り。乗って、飛び降りて、乗って、飛びついて、下から覗き、周りを走って追いかけっこ。すごい体力ですよ。

↑↑マリンと一緒にお母ちゃんもサークルの外から眺めてます。

↑↑時々、マリンも一緒にサークルの中に入ります。すると、マルコは背後からマリンのお尻をタッチ…タッチ。唸られてました。

↑↑マリンはある程度たったら外に出してあげます。その後お母ちゃんが残ってると、マルコはピッタリくっついて、ウトウト始めます。

↑↑そんなころ、このお二人さんは…写真を撮られるのを承知しながら、変顔決めてポーズをとるパパ。はいはい、撮りましたよー。ブログに載せますよー…満更でもなさそうなパパです(笑)

↑↑まだ一日に4~5回はご飯タイムです。お腹が空いたころに目が合うと、大騒ぎで催促されます。

↑↑レトルトにドライフードを混ぜで冷蔵庫でふやかしておきます。食べる前はレンジで冷たくない程度にしてあげます。

201961113

↑↑先週はマリンのトリミングがありました。

この美ショット…今までにない、落ち着いた良いお顔!お耳を短くするのはしばらく続けます。若々しい!

↑↑お疲れのようで…ラパンに乗ると脱力します…顔が(笑)

↑↑なぜそこまで乱れるのかしら…おやつをガン見してますの。

↑↑午後は、ジジババ宅にニャンコを預けて、カインズホームへパパと一緒に行きました。

↑↑日課になっている和室でのサークル内放牧。マリンをじっと見つめるマルコ。仲良くなれると良いけれど、まだまだ時間がかかりそうです。

↑↑まだご飯をくれる親切なおばちゃんなのかどうか、確認してみたくて、サークル内でじっと横になってみました。どんなことになるか、ワクワクしていると眠気が…そして、雨降りの頭痛でそのまま横になってました。

↑↑うぉー!乗った、寝た!お母ちゃんになれたでしょうか?

↑↑横向きになったら、マルコがお母ちゃんの顔のすぐそばで添い寝を始めてくれました。じっと顔を見て、サイレントニャーを見せてくれて、そのままくっ付いて寝てくれました。遠巻きに見ていたチロルは眠くなかったようだけど、ひとり遊びも飽きたようで、ジワリジワリと寄ってくるので抱き寄せたら、そのままくっ付いててくれました。もう、お母ちゃんと認めてくれたかなぁ…。

↑↑マルコ以上に遠慮なくマリンに手を出すチロル。よく高い位置からこうしてマリンの頭を狙います。

↑↑チロルの後頭部に、何度もマリンの歯が当たってます。ガーッ!…ってね(^^;

↑↑そしてこのお二人さん。お母ちゃんがお風呂から出たところをイチャイチャして見せてくれました。

はいはい、撮りましょうねー、載せましょうねー(笑)

3日ほど前にご飯用の量りで重さを量ったら…チロルが約900gチョイ、マルコが700gチョイ…でした。今週末くらいには先生の所へ行こうかな。

 いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

マルコのまばたき

画像がいっぱいありすぎて整理つきません…色々アップしたいことがありすぎて…

でも、昨日撮れた動画に面白いのが映ったので。動画編集が大変なので動画からの画像になります。

猫や犬は視線をじーーっと合わせ続けると敵意を表すようですが、ゆっくりまばたきをすると、『敵意はありません』『悪意はないです』『攻撃はしません』『あなたが好きです』という意味になるようです。

マルコもチロルも、マリンの存在は認めつつも接し方が分からず、ちょくちょくと脅かすような仕草をしたり、嫌がるマリンの背中や足や尻尾にむやみにタッチをするので煙たがられています。

昨日もマリンがお母ちゃんに抱っこをせがんでいるところを脅かすようなことをしてしまい、マルコを上からじーーっとにらみつけるシーンがありました。その時に見せたマルコのまばたきが凄く面白かったです。

↑↑お尻振って狙っちゃってます。マリンも気が付いて警戒しています。

↑↑あーあ、やっちゃったね~…。

↑↑ブチっときちゃったマリン。上から威圧感たっぷりににらみつけて…

↑↑うろたえるマルコ。

↑↑出ました、半目のゆっくりまばたき…

↑↑マリンも微動だにしません。お母ちゃんもじっと見守ります。

↑↑必死のマルコ。何度も目をシバシバしちゃってます。

↑↑なんとも言えない高い声をあげながら、マリンがそーっと前足を伸ばします。

↑↑触れそうで触れない、ちょいちょい足を伸ばして…

↑↑超ソフトタッチでぺちん!

201961011

↑↑いやー、このセリフを本当にマリンが言ってるかのような動きでした。いつかちゃんと動画編集してみたいです。

いつでも里親募集 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ 

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

写真多めの簡単更新

5月31日に動物病院へ連れて行きました。

チロルが500gから700gに。

マルコが350gから550gに増えてました。

今回できたことは、駆虫でした。背中に液体を垂らすタイプのお薬を使ってやりました。

ワクチン接種には800gを目指そうとなりました。マルコが500gを超えていてホッとしました。

↑↑手のひらに乗せるとまだまだこんなに小さいです。大きくなろうね。

↑↑なんでこんなものを作ったかなぁ…。ホームセンターで売っている高めのネットを使ったのですが、ネットが大きいのですり抜けちゃいます。100均のネットを上から重ねて貼りまくって…重たいのが出来ました。

↑↑マリンの警備部屋の和室でチコマル時代からあったケージに使っていた部品を使ってサークルにして、中で3匹を放牧(笑)

マリンのお許しはまだ出ないようです。

2019654

↑↑マルコはマリンの後ろ足をつついたりしたんだけど、ガーッと頭を小突かれてました。チロルにはそばを歩くだけでガーガー言ってました。2匹ともシュン…。まだまだですね。

↑↑爪を立てられるのが嫌らしくて、なかなか抱こうとしません。チロマルもすぐに逃げの態勢…

↑↑この紙製の固まるタイプの。軽くていいんだけど、粉が舞うし、トイレの中で2匹が取っ組み合いなんかするもんだから、バラバラと散らばり部屋の中は白い粒があちこちに…掃除中は掃除機の音でケージ内で大暴れしてしまうので、箱の中に避難させてます。

↑↑6月に入ってから、急激にレトルトを食べる勢いがなくなり、量も少なくなりました。飽きたのか?成長過程なのか?日中にドライフードを出すことが増えて、そのせいもあるのか…。これ以上レトルト系は買わずに、ドライフードに移行出来たらと思います。

↑↑3号のケージで力を使い果たし、もう絶対に作らないと決めてたのに…

上下運動できる、横ではなく縦に大きいケージを市販ので探し回りましたが、色々条件が合わずに結局自分で作りました。それなりに強度はありませんが、ルミナスのキャスター付きの台に直接繋げて作りました。これで掃除のときに引きずらなくてよくなりました。扉も3ヶ所開くように工夫しました。3階まで上がって遊んだり、寝たりする姿を見て、作って良かったと思えました。でも、これが最後だな。トイレは花王のニャンとも清潔トイレのオープンタイプを使い始めました。劇的にトイレの粒の散らばりが減りました。でも、まだ時々トイレの中で大暴れして遊んでます。まだうんちがユルユルなので、すぐにうんちを見つけて回収しないと大変なことになりますよ。

↑↑和室の断捨離祭りに突入しました。タンスを撤去して、カーペットを変えて、古いエアコンも新しくしてもらいます。忙しくて相手に出来ないことが多くなり、ジジババ宅に預けることも出て来ました。まだこのサークルを飛び越えないから預けられるけれどね…

↑↑ジジババ宅は広くてすっきりしているのでサークルの外に出しても問題なくいられます。好きにさせて、大運動会をさせて、ご飯を食べてぐっすり眠ってるようです。

↑↑何とか和室を開放できるように、お母ちゃん頑張ってるよ。

↑↑マリンの心中はいかに…。すごーく、猫たちが気になるんだけど、ムカつく感じなのかな。

↑↑まだ甘えてくる感じがほとんどないです。最初の数日は顔を舐めてくれたり、見上げてほっぺをぺたぺた触ってくれたりしてたんだけど、最近はほかに気が行くらしく、抱かれてもすぐ降りたがり、ウロウロしたがるのですぐにケージに戻されてしまいます。ちょっとコミュニケーション不足です。

↑↑マリンの視線が背中に突き刺さってるんだね。そのおかげで、たくさん話しかけたり、声掛けしたりしずらく、黙ってお世話していることが多く、これが懐かれてない原因かも。もう少し頑張らないと…

山下達郎PERFORMANCE2019のチケットは、ことごとく落選しています。

もう、今年は無理かな…あきらめ気味です…

 いつでも里親募集

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »