« 最近のお気に入りの場所は | トップページ | 笑っちゃうほどの優しい運転 »

2019年1月13日 (日)

凹んだ翌日に凸!

とうとう、【山下達郎】カテゴリー作りました(笑)。ほんのちょっとでも達郎さんの名前が入ってる記事はカテゴリーに入れました。たぶん、見逃し記事もたくさんあるでしょうなー…。

昨日、お昼に届いたメール。

e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
ともちん様の下記申込みについては、抽選の結果、チケットをご用意することができませんでした。

公演名   : 山下達郎
会場名   : 新宿 LOFT

…ええ、そうでしょうよ。聞いたところによると、倍率は100倍以上だとか。当たるわけがないわな…。でもね、なんでだか当たりそうな気分がどこかにあったのよねー。お昼を食べた後、メールを見てがっくり。去年が良すぎたんだよなー…今年はツアーに当たるかなぁ……なんてね。それなりに凹んでたんですが。

今日、マリンのお散歩中にスマホから【山下達郎のサンデーソングブック】が始まるというお知らせ音が…。帰宅してからじっくり聞こうと、そのままお散歩して、ジジババ宅に寄ってました。帰宅後に、もう終わっているけれど、タイムフリーと言う機能を使って放送終了後のを聞けるのを選びました。何気なく、今日は何の曲がかかったのかなー…と、調べたら…『夏への扉』が表示されてます。

まさかねー…まさかねー…と、思いながらも今日の放送で一番最後に流れたその曲のあたりを狙って早送りしたら…読まれてました、私の出した葉書が…

以下、その部分を記念に抜粋(笑)。赤字は達郎さんのお話です。

----山下達郎のサンデーソングブック 平成31年(2019年)1月13日放送。

今日の最後は東京都八王子市の○○さん、12月15日の消印がありますが…

 

今日12月15日は私の初心者マーク卒業の日です。

 

昨年夫が脳梗塞になり入院、幸いにも後遺症は無いのですが、3ヵ月車に乗れず買い物や通院にとても不便でした。

 

そこで私51歳でラストチャンスと思いAT限定ですが、必死に教習所に通い38日目で取れました。

 

えー、せっかく取れた免許、絶対にペーパーにはならないと、すぐ近所の買い物でもなるべく日を開けずに運転するようにしました。

 

まだまだバック駐車が苦手ですが、これからも事故らず、擦らずに頑張りたいです。

 

リクエストは『夏への扉』、可能ならライブのでお願いします。

 

ドラクエ好きの達郎さんのお気に入りのドラクエ曲と(プレイヤーが選べる主人公の)職業を教えてください…ふふふ、へへへへ…(笑)

 

ドラクエはやっぱりオープニング(序曲)のジャンジャジャンジャンジャーン…え~…職業はトルネコですね、やっぱりね、え~…わたしゃトルネコが好きですね。えー、ご主人も助かりましたね、良い…奥さんで、良かったですね。ええ、お大事に、引き続き…、てなわけで今日はすみません、ライブバージョン持ってきてないので、普通の『夏への扉』でよろしくお願いします~(リクエスト曲流れる)。

----------

いやー、読まれるなんてあるんですねぇ。たぶん5回目の葉書です。出すようになったのは2回目のライブのカルッツかわさきの公演のあとからです。一番最初が封書でお礼状として出し、その中に入れていたアトムのイラストの葉書にサインを書いてくださって送り返していただけました。

お礼状のあとすぐに葉書を書くようになり(サインが届くのはもっと後)、他愛もない話をぽそっと書いてたんですが、私の狙いは質問だったんですよ。葉書の文面は読んでいただかなくても良かったんですが、ドラクエに関しての質問だけは聞きたくて、出した5回の葉書全てに記入してました。しつこいリスナーですみません~。『そんなこと聞いてどうするの』コーナーで聞けたらいいかなー程度でしたが。

しっかり内容も読んでいただき、質問にもゲラゲラ笑いながら答えていただき、一気に凹気分が凸になりましたよー!達郎さん、ありがとうございますー!

そうだ、この葉書は家にある最後の52円切手と2円切手を使い切りたくて、あて先面が切手だらけのすごい状態だったんですよね。確か【汚いハガキですみません、これでやっと62円切手が買えます】なんて書いたと思います…

で、達郎さんに『良い奥さん』と認定されたと、パパに聞かせたのですが…

『別に、何で免許取ったからいい奥さんなんだよ』…と。

………そーゆータイプですのよ、ええ、腹立つわー

…チクってやろうかしら…

|

« 最近のお気に入りの場所は | トップページ | 笑っちゃうほどの優しい運転 »

山下達郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近のお気に入りの場所は | トップページ | 笑っちゃうほどの優しい運転 »