« 今年最後のトリミング | トップページ | ちょっとモヤモヤの新年 »

2018年12月30日 (日)

マルの9回目の命日

あの日から9年、今年もこの日がやってきました。

パパがご隠居になってから、パパ・次男・私で年末のこの日にチコ、マルのお墓参りに来るようになりました。2015年からは両親宅の愛猫、ゴンタのお参りも兼ねています。

早いね…今でも毎日思い出し、運転する時は必ずチコとマルの写真に声掛けをし、帰宅してエンジンを切ると『(見守り)ありがとうねー』と挨拶する癖がついています。一緒に暮らしていたころのままの気持ちはいつまでも褪せません。何のお世話もされずに、さらーっと逝ってしまったマルは、今でも手術を選んでしまった後悔があります。チコはとことんお世話ができて、悔いは無くともさみしさは半端なかった。マルは、苦しい思いをさせてしまい早々に逝かせてしまった後悔。たとえ手術を選ばなくても、余命は1~2日かもしれない状態だった。自宅に連れ帰ってずっとそばにいて触れてあげて空に行かせてあげればよかった。一人さみしく病院で、最後まで延命治療されてはいたけど、かけ付けた時はすでに意識が無かったね。亡くなる数時間前にお見舞いでマルが大粒の涙を流した様子、振り返って目が合ってしまって、後追いもせずにじーーっとお母ちゃんの顔を見ていた姿がね…どうしてもだめだわ、何年たってもね。

いつの日かそっちに行ったとき、本当に会えるかな。そう信じておくしかないけれど…

チコ、マル、待っててねー。いつもありがとう。三女のマリンを見守ってね。パパは元気になったよ。また再発しないよう見守ってねー。お母ちゃん、また来年も運転頑張るよ。お兄ちゃん(長男)は幸せゲットしたよ。きれいなお姉さんとともに、いつかお参りに行くからね。お兄ちゃん(次男)も色々頑張ってるよ、よく見ててやってね。

ゴンタ!ジジババ寂しがってるよ。最近来る黒い野良猫に少しだけスリスリする事とか、ゴロゴロ喉鳴らして甘えること教えてやってくれないかなー。頼むよー。

今年も墓守のようなにゃんこは見当たりませんでした。今日はお参りの方が多かったね。皆年末にわが愛犬、愛猫に会いに来るんだね。

↑↑朝、出発するまではただただお母ちゃんを追いかけ、見上げて、本当に一緒に出掛けられるのかを確認します(笑)

↑↑お墓参りの後、スーパーバリューへ。やっぱり年末なので混んでますわ。なかなか入れず屋上に駐車です。

↑↑去年以来の次男とのスーパーバリュー。お兄ちゃんと来られて良かったね。

この後、お弁当を買って帰りました。

201812306

今日は婚約中の長男が仕事の後にこちらに帰ってきました。夜には久しぶりに家族4人で焼肉屋で家族忘年会をしました。一緒に暮らすフィアンセは年末年始にしっかりお仕事です。長男も元旦の朝4時には仕事に出ちゃいます。

今年ももう後一日。私にとってはライブ関係で感激することが多い年でした。あと、一人運転ができるようになり、近場ばかりですが出かけられるようになりました。今後もあまり遠出せず、近場で便利に乗れるように、ペーパーにならないように運転を続けるしかありません。

来年は長男の結婚があるので、どうなるかわかりませんが色々忙しくなるかもしれないですが…楽しみでもあり、心配でもあり…。でも、可愛い家族が増えるのは本当に嬉しいです。

明日は長男に付き合ってもらって大晦日の夜の食べ物なんかを見に行こうかな。ゆっくり食べながら、また笑ってはいけないを見ながら、ゲラゲラ笑って新年を迎えたいと思います。

こんなところを読んでくださってる方には、ありがとうございました。

また来年も、ボチボチ自分史を続けて行こうと思います!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« 今年最後のトリミング | トップページ | ちょっとモヤモヤの新年 »

愛犬ネタ2018年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後のトリミング | トップページ | ちょっとモヤモヤの新年 »