« 油断はダメよ!(台風と首輪) | トップページ | 二度目のIKEAへ(妄想劇場あり) »

2018年8月26日 (日)

セリーヌ・ディオン東京公演放映♪

今日は抜歯後初めてのトリミングでした(お母ちゃんの運転で行きました)。

ま、それなりに大騒ぎしていましたが、トリマーさんに抜歯の話を伝えてサクッと引き渡し(笑)。お母ちゃんは外に出る前に、

あなたはお母ちゃんが帰っちゃえばケロッとしてるんでしょ~?

…と言っておきました(笑)。トリマーさん笑ってましたよ~、マリン図星ね~shine

2018826

…ふっふっふ(笑)。今日も綺麗にしていただきました♪今回は耳の毛は揃えるだけにしてもらって、また頑張ってお耳の毛を伸ばします♪

note-----------------------note

昨日、WOWOWで6月に行ってきたセリーヌ・ディオン東京ドーム公演を放映しました。残念ながら全曲ではなかったですねぇ…セリーヌが男性ダンサーと踊りながら歌うシーンはぜひ見たかったんだけどなぁ…。

To Love You Moreでバイオリン奏者がどんな方かずっと気になってたんです。

↑↑元祖の葉加瀬太郎さんはフッサフサ、その後のツアーのライブ映像でよく見かけたバイオリン奏者はブロンドのイケメン、そして今回は…ピッカピカの方でしたが…

↑↑セリーヌよりも小柄な、笑顔がステキなツルピカのおじ様でしたheart04

あの日の素晴らしい2時間弱をしっかりとした映像でまた見ることが出来た幸せ…。やっぱりセリーヌの歌声はぶれずに素晴らしいと、改めて思いました。英語が分からず、あの時はなんて話していたんだろうというのも分かって良かったー。亡くなったご主人の事も話してたのね…。P!nkが提供してくれた『リカバリング』という曲が、立ち直るきっかけになったんだとか。バックミュージシャンやコーラスの方たちの楽しそうな表情もよく見えました。やっぱりドラム以外のピアノ、ギターは変わってしまったのね…。

良い記念になったわ…いつの日かまた、来てください…

だーけーど…放映最後に流れた今上映中の映画『デッドプール2』のオープニングテーマのミュージックビデオなんだけど…あの方は誰??セリーヌかい??

セリーヌの顔の加工が激しすぎて一瞬誰だか分らんかったわぃbearing

セリーヌは50歳、それなりの皺もタルミもありますね。他の歌姫たちと違って、かなり老けて見える部分かもしれません。痩せているのもそう見える一因かも。でも、ハリウッドスターにありがちな過剰な整形をしている様子もなく(たまに皺がきれいに消えてるのは一時的に何かしているかも)、メスを入れてまでの事はない…と、信じたい(笑)

どこかで読んだけど、あんまり顔をいじると歌うときに支障が出るから、ツアーが無い時期にテレビに出るとか、撮影があるときには顔に何かすることがあるようだとか。

ま、ライブのパンフレットの画像なんかもお顔がツルツルだしね…。だけど、あのビデオは別人レベル…やりすぎじゃ。画像を加工したのかしら…

昨日放映された東京ドームでのセリーヌはナチュラルなセリーヌだと思うわ。正直なセリーヌでいつまでもいてほしいものです。

コパカバーナの歌で有名なバリー・マニロウ。大好きだったんだけど、最近久しぶりに今のお顔を見てあまりの整形のすごさに愕然としたこの頃ですcoldsweats01

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« 油断はダメよ!(台風と首輪) | トップページ | 二度目のIKEAへ(妄想劇場あり) »

トリミング」カテゴリの記事

マリンの歯」カテゴリの記事

愛犬ネタ2018年」カテゴリの記事

観賞日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 油断はダメよ!(台風と首輪) | トップページ | 二度目のIKEAへ(妄想劇場あり) »