« 勘が鋭すぎるワンコ | トップページ | 1ヶ月点検へ »

2018年2月 6日 (火)

初めて両親を乗せてみた

免許取得からまだ2ヶ月足らず、愛車が来てから(スズキのラパン)1ヶ月足らず、軽トラックとラパンでパパに同乗してもらって、それなりに慣れつつあるところですが、今日初めて両親を乗せてイトーヨーカドーまで(約3.8キロ)行ってきました。助手席は父です。

実は父には免許を取った翌日に、パパが出かけて居ないので軽トラックに同乗してもらって、高尾のスーパーバリューまで行ったことがあります。今思うと良くそんな冒険をしたなぁ…とsweat02

その時にあまりにも私がスピードを出せず、ノロノロ走るので父の口攻撃がさく裂してましたsweat01私はそれなりにアクセルを踏んで頑張ってたのですが、どうしてもスピードが出ない。それに、信号が終わってブレーキから足を外しても、クリープ現象で動かない。スーパーバリューの駐車場でバック駐車しようと思っても、Rに入れても全く動かず…。相当古い軽トラックなので、自動車教習所のオートマとは作りが違うんだと自分で勝手に思っていたのですが、実はハンドブレーキを引いたまま走っていたという…大ボケかましてたんですよ(大恥sad)。気が付いたのは、バック駐車を諦めて、前から駐車をしてハンドブレーキを引こうとして、とっくにかかっていたので気が付きましたwobbly

父は壊れてないかと心配していましたが、どうやら大丈夫だったようです。初めての免許を取っての公道運転、緊張激しくて基本中の基本をやらかしました。

それ以来一度も父に同乗してもらってないのですが、2度目の今日、またも、やらかしました。

母は後部座席、父は助手席、いざ出発。我が家の前は下り坂、クリープ現象だけでどんどん進みます。左折してもしばらくはクリープ現象で動いていましたが、そろそろアクセルを…あれ?音が…?何度か踏んでも音ばっかりでなんか変。路肩に停めてエンジンを入れなおしてわかったわ…

ニュートラルに入れてたんだな、こりゃ!

『えーっ!ニュートラルに入れてたのか!驚いたなー!何やってんだよー!!』

から始まり、今回も行きに関しては父のお口が止まりませんでしたwobbly

左折、右折のとろさがどうにもベテランからすると言いたくなるようです。わかっちゃいるんだけど…あんまり言われちゃうとだんだんテンションが下がってくるし、慌てて安全確認不足状態で発進したりで事故の元になりかねないので、帰りは乗る前に予め『少し静かに頼むわ』と伝えましたcoldsweats01

『俺そんなにうるさくないだろ?パパよりずっと静かだろ?』

いや…パパよりはるかにう●さいわwobbly

母は私が右左折すると『よし、上手い』『上手くいってる』とプチ励まし。ほんの3カ月前には娘の運転で出かけられるなんて思ってもみなかったねー…と、しみじみ言ってました。確かにそうだわ。まだ行かれるところは限られてますが、ちょっとずつでも行かれるところが増えると良いですが…。

最後、自宅前に停めるときにいつも以上に段差で上がって行ったのでブレーキでガックンしましたsweat01

ま、こんな感じで初乗車の母は、もう次は母が助手席で二人でイトーヨーカドーに行かれるんじゃないかと言ってました。その時はジィジはマリンとお留守番だそうです(笑)

ま、ベテランの父とパパの叱咤を浴びるのも今のうちかな。ムカムカしつつも、感謝です。はい。

そうそう、今日一番焦ってアタフタしたのが駐車場から出るとき。駐車券を入れようとしたら入らない…。えっ…

やってもやっても入らない…えー…

実はその駐車券はお店で落としてしまった駐車券の代わりに、サービスカウンターで出してくれた券だったのです。まさか、これが使えない??

さらに焦って差し込んでみても、駐車券は機械に入っていきません。何やら【駐車券紛失】というボタンがあったので、それを押してからもらった駐車券を入れるんだと思って押したら、お札を入れるところがピカピカ光って【駐車料金は3000円です】と!!マジかー!さらに焦り、アタフタ…うちの車の後ろには確か3台くらい並んでますよ…どどどど、どーしよー!

もう、3000円払うしかないのか…どうしようと思ったら、輝く真っ赤な【取り消し】ボタンを見つけ、押して、もう一度駐車券を良く伸ばし、少しの折れ曲がりもない状態で差し込んだら入って行きました…

よくぞこんなことでモタモタしてて、後の方たちはクラクション鳴らさなかったよ。申し訳ごじゃいませんでした…あぁ…これが今日一番の心労だったわ。

今日もとってもお勉強になりました!

※Dに入っているか必ず目視!(ラパンは液晶で確認できる)

※駐車券は良く伸ばし、曲がりが無いように慌てずに差し込む!

↑↑お昼を食べた後、なんだか黄昏ているような後ろ姿に母の妄想が始まります。

↑↑そうそう、私らが乗るときに散々吠えまくってましたなー。

2018263

夕方、LINEで長男に今日の事を伝えたら電話がきました。

【お父さんやおじいちゃんに、早く行けと言われても、絶対に慌てて発進しないで、自分の目でほかの車や状況を把握して動いてね。軽自動車じゃガツンといったら、本当にぺしゃんこになるから】

…と、心配とアドバイスをもらいました。息子っていいね~、じわーッと来たわ。ありがと。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« 勘が鋭すぎるワンコ | トップページ | 1ヶ月点検へ »

50代の初心者ドライバー」カテゴリの記事

愛犬ネタ2018年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勘が鋭すぎるワンコ | トップページ | 1ヶ月点検へ »