愛犬ネタ2017年

2017年4月22日 (土)

マリンとスーパーバリューへ

熱も下がり、やっと高尾のほうまで自転車で行かれそうなお天気だったので、お嬢を連れてスーパーバリューへ行ってきました。

↑↑昨日の夜から、スーパーバリューへ行こうねって言ってたんだけど、半信半疑の目でチラッとこちらを見るだけ(笑)

でも、今朝は朝ご飯を食べてお母ちゃんが洗濯物を干しだすころからそわそわ…

↑↑自転車の前かごに入れるワンコ用のバッグを出したら、自ら中に入っちゃって出てくれません~coldsweats01

ようやく、本当に行くんだと確信したようで、お母ちゃんがズボンをはきかえてる時、トイレに行こうとする時…ずっと後追いして、お尻をボリボリボリボリ…

↑↑お店についたけど、まだ開店前でした。ほかのお家のワンコもたくさん来てたけど、みんな大人しく抱かれてました。お嬢さん、オメメが輝いてますよー。

↑↑ペットコーナーの近くにある園芸用品。可愛い、リアルな動物の置物がたくさんあって、指さしてニャンコがいるって教えたら…

↑↑身を乗り出して笑っちゃいました。一生懸命ににおいをかいでるけど、人形だってわかるとキュンキュン声出してたのをやめちゃった(笑)

一時間ちょっとウロウロして楽しかったかな。

今年はねぇ、お母ちゃんの体調不良もあってなかなかジョイフルに行かれなくて、まだ一回しか行かれてないんだよね。

でも、でも!!

明日行くって言ってたよ!やったねマリン~!

本当は日曜日じゃない方が良いんだけど…(混むとパニックが心配)。何とか人込みを避けて歩くようにしないと。

我が家は芯なしのトイレットペーパーをいつも使うのですが、ジョイフルに芯なしのペーパーで花柄があるのを1月に見つけて、4パック買ってました。もうなくなっちゃって…買い足したかったのよね~。明日、久しぶりにブーブーcarでお出かけできるとわかったら、大騒ぎかもsweat02

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

ライブ後の扁桃腺炎(泣)

えーっと、ギルバート・オサリバンのライブ、とっても嬉しく楽しかったんだけど、発熱状態で行った(38.5度)ツケがしっかりありましたわ。翌日もだらだらと38度近く続き、月曜日に病院へ行ったら血液検査…扁桃腺炎でしたわーんcrying

帰宅後から熱が上がり夜には39.2度…。今日、やっと36度台になりました。昨日はまだ微熱がありましたが、夏日で暑くて寝てらんなくて。冬物をしまったり、いろいろと動いてました。

お嬢さんの冬物も一気に洗濯したよ~。ワンコ用ベッドも夏向きにしたよ。

ま、この何年かはいろいろと大きな出来事などがあった後は、発熱…と言う流れがよくあります。長男の独り立ちの日もあれこれやって、送り出した直後に高熱とか…。

今年は特に、お正月のインフルエンザから始まり、気管支炎、雨の日のひどい頭痛と身体の痛み、そして扁桃腺炎…なんだかババ化に加速がかかってる様な…

ライブ当日の長時間のお留守番でプチっと切れ気味だったお嬢さんは、翌日から完全看護生活…お疲れさまでしたcoldsweats01

2017420

↑↑…はぁ…すんまそん…でも、楽しかったよ…

↑↑…はい、申し訳ねぇです。お世話になりました。

↑↑39度じゃホカホカだよねー。

↑↑昨日です。もうお母ちゃんは暑くて寝てられなくていろいろ動いちゃいました。

↑↑うん、お洗濯ものはお母ちゃん以外は誰もしてくれないからね、やっとかないと後が大変なんだよー。

↑↑お嬢さんの冬物も一気に洗って、薄手の服と、ベッドも夏用を出しました。

石油ストーブは空焚きしたし、ほかの電気ストーブも全部しまい、扇風機も出しました。こたつも片づけた…

で、今日はちょっとうっすらと涼しくて、ご飯食べててこたつ布団がないと足元がスースー…。今朝は毛布が無くて寒かったよ…今晩はまた毛布を出して、お嬢とねんねしましょう。熱がぶり返さないようにしないと。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

ギルバート・オサリバンのライブ~激おこプンプンマリン

※楽しかったライブの自分の覚書のような長い内容です、マリンの話は後半になります。

昨年4月下旬のアンドレア・ボチェッリのライブ以来、約一年ぶりのライブ、行ってきました!

今日の会場は…大都会六本木のミッドタウン内にある、【ビルボードライブ東京】!

↑↑おのぼりさん気分で入り口を撮影catface

20174152

今日のアーティストは昔懐かしの曲【アローン・アゲイン】でおなじみのギルバート・オサリバンです。友達に言うと名前を言うとわからなくても、曲の出だしを聞かせると『あ~!知ってる!』となる、あの歌のお方です。

↓↓【Alone Again】

↓↓この曲も有名かな、私はこの曲が一番好き。わっ、若い!【Nothing Rhymed】

↓↓【そよ風にキッス】も有名ね~。

↓↓【クレア】も…有名なのいっぱいあるじゃない!

↓↓ドラマは見てなかったけど、日本のドラマの主題歌だったそうです。この曲も良いわ~heart01【Tommorrow Today】

…と、挙げたらきりがないくらいなんですが、そんなギルバートも御年70歳…。入り口の案内のポスターは数年前のものなので、現在はもうちょっとお爺ちゃんでした。

二年前にもこちらの会場でライブをしているし、各国でも公演をやっているようなので、お元気なんですねー。

入ってすぐのところ↑↑ちょっとテンションが上がりますが、中に入りますー。

↑↑青い部分がステージ。私は自由席を購入したので、空いている席の好きなところを選べます。テーブル席で食事やドリンク、お酒も楽しめるところですが、知らない方との相席必須です。

↑↑私は53番の整理番号だったのですでに半分以上埋まっている状態でどこに座るか選ばないといけません。なるべく正面で見えるところ…

↑↑ステージから4つ目のテーブル席を選びました。ステージからは10メートルちょいくらいかな?

↑↑始まるまでは撮影できるんですね。もちろん公演中の撮影はNGです。こうしてみると、敷居の高いライブ会場と話題でしたが、お客さんはそんなにオサレですごい感じでもなく…相席でも始まるまでのほんの40分程度なんで、みんなおひとり様の人たちはスマホ見てたり、それぞれで過ごして待ってるようでした。これなら私も大丈夫そう。お食事は頼まず、アイスカプチーノを頼んで、トイレを済ませて開演を待ちました(私が行ったのは第一部の公演で16時開演)。

ライブは…知ってる曲満載だったし、ギルバートのおでこの皺や、シャツの襟のストライプ柄まではっきり見えるくらいの近さ。コーラス2名、ギター、ドラム、ベース、キーボード(他効果音いろいろ)、そしてギルバートのシンプルなメンバー構成。【ヨウコソsign03】とご挨拶でノリノリの70歳のステキおじいちゃま!鳥の巣のようなモサモサのフサフサのヘアースタイル、アンコールはおなじみの【アローン・アゲイン】と【GET DOWN】。しかも、GET DOWNではキーボードの上に立ち上がって歌うという…だだだ、大丈夫ーかー!おじいちゃんっ!このラストのキーボードの上に立って歌うのは恒例のようなので、ぜひちゃんと固定して倒れないように気を付けてほしいです~bearing

手拍子いっぱいで掌が痒くなってきたところでおしまい…約80分くらいの公演だったのかな、短かったなぁ~。第二部が19時半から始まるのでそんなもんなのでしょう。

第二部が日本公演の最後だったので、物販でCDを購入するとサイン会があり写真撮影も出来たようです…くっそぅ…二部にすればよかった…weep

実は、ライブ前日から喉が痛くて少し咳が出始めてた私。夜中に何度も目が覚めて、おかしいと思って熱を測ったら37度5分超え…wobblyでも、行かないという選択肢はゼロっ!出かけるときはすでに38度超えてたけど…行ったわ!

六本木だと電車の乗り換えやら何やらで、私のパニックが心配とのことで、最初は帰りにパパが迎えに来るという予定を変えて、行きも一緒。車はミッドタウン内の地下駐車場に入れられたので、パパは数時間ぶらぶらして待つことに…。この地下駐車場、パパの見間違いで【10,000円以上お買い上げで4時間無料】を、【4時間の駐車で10,000円】と勘違いbearing

ライブが終わった後、もうすぐ駐車から4時間になろうとしていたのでパパと落ち合ってからは飲まず食わずで急げ急げで車に乗ってミッドタウンとお別れしました。帰宅後によく調べたら間違ってたんだと笑っちまいましたわ。ビルボードライブ東京はサービスの対象外となっていますが、私らが出るときに払った駐車料金は2,000円でした。ほっ…happy02

本当はミッドタウン内で和食のよさそうなお店を見つけていたらしく、食べて行こうかなと思っていたそうです。うーん、残念~。

そんなこんなで、発熱のハプニングがありましたが、気が張っていたのもあり結構元気だったので出かけられました。思っていたよりも敷居の高さは感じず、もし次にギルバートがライブをするならまた出かけようと心に誓いましたさ。その時は必ず最終公演の時間で、もっと早く来日するんだと気が付くようにしなくちゃね。チケット購入はほんの2週間ほど前でした。ある日に、なんだか頭の中をギルバートの音楽がグルグル…ふと、今何歳で元気なのかなと検索したら、来日直前だったのでした(笑)

二十歳前後のころにギルバートの曲を聞いてからは、ずーっとずーっと途切れずに好きで聞いてました。ウォークマンに入れるときも、スマホで着メロ探す時も必ずギルバートの曲を選んでました。長年聞きなれているアーティストが現実に目の前で歌い、同じ時間を共有できるのは本当に幸せを感じますわ。

また一つ、途中まで付き添いありでしたが(パパ)、またお出かけできました。今度は誰のライブに行こうかなぁ…ヤマシタタツロウサン…チュウセンニハズレテバカリダヨ…チクショー!!

演目はこんな感じ(たぶんこんな感じと上がっていたのを参考にしました)

01. Thunde and lightning
02. Out of the question
03. Disappear
04. Nothing Rhymed
05. No matter how i try
06. Miss my love today
07. I didn't know what to do
08. Because of you
09. So what
10. Where peaceful waters flow
11. Clair
12. I guess I'll always love you
13. Can't think straight
14. No way
15. You are you
16. What's in a kiss?

Encore
17. Alone again
18. Get Down

clover------------------clover

さて、お昼1時半ごろに出かけるお母ちゃんを、無言で後追いもせず、あきらめ切った表情でいたお嬢さんでした。

帰宅は夜9時過ぎ、鍵を開けてるそばからギャン吠えしてましたが、玄関で目を合わせると…半立ちでテケテケ右へ左へと小躍りしてましたが、後は突っ走って部屋の中へ。

すぐに大好きなコーンガムをガジガジ…

↑↑お母ちゃんが覗き込んで、ただいまーと声掛けしてもガムかじりをやめません。

↑↑『そのガム、お母さんにちょうだい』と、手を伸ばすだけでガルルガルルと愛想のないことったらcrying

↑↑寂しかったんだよねー。でも、ちゃんと晩御飯は食べたんでしょ、お兄ちゃんが言ってたよ。お利口さん、ありがとうね。

夜はお母ちゃんの肩に顎を乗せて、たっぷりとお利口さん、ありがとう、頑張ったねと声掛けして、撫でまわしてもらって、お母ちゃんの腕に前足を絡めて眠りについたお嬢でした。

お母ちゃんはまだ熱が残ってますー。早く治さないとねー。

※あ、次男の虫垂炎は抗生剤が効いて、今回は入院手術を免れました。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

トリミング~お兄ちゃんがっ!!

昨日は雨の中のトリミングDayでした。久しぶりにブーブーcardashに乗れてうれしかったけど、行先は地獄のトリミング(笑)

駐車場から抱っこしてお店に連れて行ったのですが、その間抱かれながら『キューキュー』と小さな声を発してました。お店に入ってお姉さんとお顔を合わせても小さい声のまんま。床におろして、お母ちゃんが『さん~、に~、いち!』でパッと手を放した途端、きぇ~~!!…と、奇声を発してお母ちゃんの後ろに回り込み、その場でギャン鳴きしてましたわ。

まるでギャグのような展開にお姉さんと大笑いでした。歯磨きもお願いしているので、先日のソファから飛び降りて顔面を打って、歯を2本抜く羽目になった話をしたら(その時の記事はこちら)、『マリンちゃんって、そんなにお転婆さんだったんですか!』と、びっくりされました~coldsweats01

↑↑そうよ、そうよ、無駄なのよ(笑)でも、よく頑張りましたclover

今日は桜のバンダナを巻いてくれましたcherryblossom

↑↑長かったお部屋の改修もおわり、ようやく落ち着いて寝られるようになりました。

20174103

↑↑この、ツルピカのお腹…。朝からお母ちゃんのヂューヂューというチュー音が響きますよ~。

↑↑…はい、そうなんですよ

次男が、急性虫垂炎になってしまいました。昨日の夕方に、38度の熱と右の腹部が痛むと言い出しました。腹痛は数日前からあったようです。最初は、まさかのインフルエンザB型を疑ったんですけど、右の腹部をしきりに痛がるので、これはもしかしたら虫垂炎ではと…。

私は中学1年、パパは二十代後半で手術してます。長男も入社してから配達途中で腹痛を起こし病院に行ったら虫垂炎…。抗生剤で散らしてそのままです。次男も一応抗生剤が出ましたが、15日に再度検査して結果が良くなければ救急車と言われたそうですcoldsweats02

次男は生後3日で回腸閉塞で手術しているので腸に関しては心配です。散らしてもまた痛みが再発するかもしれないので、もしかしたら手術したほうがいいのかもしれないと思います。あと数日でどう結果がでるでしょうか。

↑↑昨日の晩は痛みで晩御飯が食べられませんでした。お正月のインフルエンザで高熱出してても、がっつり食べてた次男(笑)。今回は相当痛かったんでしょう。

実は15日は私がとあるアーティストのライブに行く予定になってます。最初はインフルエンザB型だったら、きっと私もうつってライブは中止だろうとがっくりしてたんですが…。15日に、もし緊急で入院となった場合は…パパが病院に付き添うので、私は悪いけどライブは行かせてもらうわ!

頑張ってくれぃ!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2017年4月 8日 (土)

やっと落ち着きました(動画あり)

居間の改修工事、無事に終わりました~。

最初は、凹む部分を床下から部分的に直してもらう予定だったのが、ちょいと不慣れな方が来て失敗…床に傷がつくことになってしまい、全面張り替えを●●していただくということでした。別の職人さんを呼んでくれるということだったのですが、部分的に悪いところを直したら、その後は今の床の上からそのまま新しい床板を乗せて敷くという予定でした。だけど、77歳の超ベテラン職人さんは家具が全てなくなった居間を歩き回り、ところどころおかしいとこを指摘、特にひどいのは昔パパが熱帯魚と金魚の水槽を3本置いていた場所…約1.5センチ近くも沈んでました。これはもう、床を全部はがし根太からの修理をした方が良いとなり、急きょ大修理に変更となりました。これで仕上がり予定が一日ずれ込むことに…(床下全面修理の部分の費用はもちろんこちらもちです)。

↑↑職人さんが休憩中に、隣の和室から顔を出してパチリしました。
テレビ番組のビフォーアフターを見てると床下って断熱材があったりしたけど、我が家は古いので床板の下はいきなりこんな状態…。どうりで真冬の床は、はだしで歩くと痛いくらい冷たいわけだ…

↑↑この状態で約二日間。あちらにある台所にマリンのお昼ご飯を取りに行くには、サンダルはいて大引を跨いで行くか、平均台のようによろよろと行くかです。下手に落ちて足をくじいたりしたら大変なので、跨いで行きましたよ。

床にある白い敷物は先日床下換気をしてもらった業者が入れて行った、調湿シートです。

二日間、床が空きっぱなしでしたが、床下換気とこの調湿シートのおかげで、床下の変な匂いが全く無くて驚きました。いい仕事してますわー。

↑↑ビフォーアフターの番組でよく見たこの断熱材の入った床下の構造。これが我が家にも!おじいちゃん職人さんは『今度の床は丈夫だよー。あたたかいよー。』と話してました。

↑↑77歳の大ベテラン職人さん、ずっと一人での作業でした。時々鼻歌、口笛が聞こえて笑えましたわ。

一日遅れで床が終わり、ようやく木曜日にクロス職人さんが来てくれました。長年の汚れきった壁紙がはがされました。もしや、壁紙が足りないのでは…という話になり、ひやりとしましたが(発注した人の間違い)、何とかぎりぎり足りたようでした。

職人さんってひとり言や鼻歌が定番なんでしょうかね。クロス職人さんも、大きな声でひとり言が多く、時々失敗されたんだろうかと、隣の和室でハラハラするような声を聞いてた私…。実際はきっちりきれいにやっていただけました。ほっ…

今回は職人さんたちには朝一で今日のお茶菓子を小袋に入れて『お茶の時間にどうぞ』と渡しておきました。台所が使えなかったし、職人さんのタイミングで休憩を取っていただきたかったので…

私とお嬢は、隣の和室で夜にすのこベッドが出せる以外の部分は、細かい荷物でごちゃごちゃ…。一人と一匹で、じーっとじーっとテレビを見たり、スマホをいじったりしておとなしく過ごしてました。トイレに行くときは、マリンを抱いて和室から庭に出て、玄関から家に入るという状態でした。お母ちゃんがトイレに入ると、マリンも自分のトイレシートに行くので、トイレの心配をしなくて済み助かりました。

2017486

↑↑退屈だったねー。本当に…

↑↑光回線は自分では取り外せない設定になっていたので、幸いにもWi-Fiが使える状態だったので、スマホでYouTubeがたくさん見られました。次男も自分のお仕事が(ネットショップやってます)そのままできて良かった。テレビのアンテナも壁紙を貼るときに数回外されるだけで、ずっと繋がれていたのでテレビも見られました。

だけど、狭い場所でずっと座ってるのも腰に来ますなぁ…。時々ストレッチしたり、変な体操したりしてました。エコノミー症候群になりそうなくらい、きつい4日間でした。

その間にパパの誕生日ケーキが届いてしまいましたが、テーブルがないので分けたお皿に入れて、各自部屋で食べるという…。62歳のろうそくも立ったままフ~で消したパパでした。

月火水木のお昼はお弁当、月火水の晩御飯は外食でした。ようやく木曜日の夜に家具を戻せたのでテーブルで食べられました。

こたつがあり、ストーブがあり、あたたかい部屋でテーブルでご飯が食べられるって幸せだと感じちゃいましたよ。べちゃーっと座って、小さい足折りテーブルで姿勢悪く食べる朝とお昼ご飯はきつかったです。

人間がこれだけきつかったのに、マリンはどうだったろうかね…

留守にするわけにいかないので、ひたすらお母ちゃんとごちゃごちゃした部屋で、自分のベッドで外を眺めてるか、寝ているかだけの4日間。トイレに行くときと、ジジババ宅に行くときだけ動いて。夜には次男がお散歩に行ってくれましたが、それでもわがまま言わず、ご飯もきちんと食べて、ひたすらお母ちゃんとくっ付いて過ごしていました。

本当にお利口さんで、頑張りました。

毎日寝る前は、布団の中で必ずお母ちゃんの肩にうつぶせで乗るので、お話タイムがあります。『よく我慢してくれたね、お利口さんでおトイレしてくれて、ご飯も嫌がらずにちゃんと食べて、本当にお利口さんで過ごせたね。』…と、たくさん褒めちぎって、撫でまくって、抱き寄せて…満足したら布団にもぐって寝るという…健気な賢いお嬢には感心する4日間でした。

パソコンデスク周りがちょっと予定と狂ってしまった部分が生じてしまって、いまいち片付いていない部分があるけど、それはそれで、後は何とかなりました。

そんなお嬢さんは…明日はトリミングの日…。また我慢の数時間。

ファイトー!

今日の動画は養生してある床の上で、おもちゃのたまごちゃんを持ってきて遊ぶ様子です。持ってきてはくれるけど、くれないのよねー(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年4月 1日 (土)

私がやらなきゃ、誰もやらん

なんだかなー…月曜日からの居間の大改修が憂鬱…

パパも次男も全く知らん顔と言う感じ。最初に床の修理をしてもらいたいと言い出したのも、その後修理が失敗して全面張り替えと言うことになり、それならば滅多にない機会だから古い壁紙も替えてもらいたいと言い出したのも私だわよ。言い出しっぺは私、だからなんでも準備は私かぃ…

何を手伝えって考えても、思い浮かばないんだけどさ…。家具を運ぶときに運びやすくしようといろいろやってたり、家具の中身の物を移動させて置いたり、家具の裏やテレビの裏のほこりを予め掃除しておいたり…。全部私だ…男衆は本当に『運ぶ』ことだけに動くようです。はぁ…

当日の朝にあたふたしないため、少しで早く床の修理に入ってもらうため、私しか考えてないんだろうなぁ。

マリンは家具運びの時はジジババ宅へ避難させます。

201741

↑↑お母ちゃんが掃除機片手にウロウロ、ばたばた…とにかく、じーっと、じーっとこちらをうかがってます。いつもと違うことに戸惑ってるようです。

↑↑明日の夜にはテレビ関係、パソコン関係をみんな引っこ抜くよ。ネット無し、テレビ無しの数日。Wi-Fiも切れるから、スマホで動画ばっかりも見てらんないわな。

日にちが立つのが早いと感じるのに、今回はあんまり早く感じないわ。早く終われー、無事に終われー、もう変な事にならないように、うまくやってくださいなー。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2017年3月30日 (木)

いよいよ来週から

夕飯後は、パパのところへ行くのが恒例になったお嬢です。

2017330

↑↑お母ちゃんがお風呂から出てきたら、こんな姿でした。

↑↑そうなの、いいわね~、仲良しになったのね~happy01

↑↑今日の晩御飯後。今日はちょっと暖かい日だったので、部屋のストーブも入れていません。お膝に潜り込むほどじゃないのか、それでも膝にアンヨを乗せて寄り添ってますよ。

パパはね、全くの無反応なんですよ。おお、よしよし…とか、一切そんな反応出しませんの。人の態度などに敏感で神経質なマリンなのに、それでもそばに行くんだから、どこかが良いんでしょうねぇ(笑)

↑↑今週の初めに、床下に業者さんが入っていろいろ作業したんです。総勢6人で作業してました。玄関から床下点検口のある台所まで土足で行ったり来たりするので、その通り道になる廊下や居間はきっちり養生されました。マリンはたくさんの男の人、大きな音でちょっとソワソワ…。お母ちゃんとパパはお昼は和室で、アイロン台をお膳にしてほか弁を食べました。マリンのトイレだけは養生しないでもらったんだけど、なかなか行こうとしません。お散歩に行かないと無理かなと言ったら、パパが俺が散歩に連れて行くと(笑)

お母ちゃんが人生初のインフルエンザで寝込んだお正月以来のパパ散歩。

帰ってきたお嬢はちょいとコーフン気味でガムをガジガジしてました(笑)

さて、来週早々に約3日かけて居間のフローリングと壁紙の張り替えがあります。家具の大移動は男衆に任せますが、大事なパソコンやデジタル機器類は私が何とかします。あんまりガタガタさせたくないので、何とか台所あたりの移動で済むようにしたい。終わった後に速やかに回線も復帰できるようにしないと。光回線もWi-Fiも使えそうにない数日になるので、次男がお仕事できません(ネットショップやってます)。食事も外食が増えます。マリンもジジババ宅でお留守番が何度かありそう。

願わくば、ちょっと寿命が近そうな光回線のルーターと、DVDレコーダーが移動と電源を数日切ってショックで立ち直れない様な事にならないのを祈るばかり…。DVDレコーダーは録画してまだ見てなくてダビングも済んでないクリミナルマインドがごっそり入ってます。

何とか無事に終わってほしいなぁ…

本当はね、こんな大事になるはずじゃなかったのよ。床下から床を直せるはずだったのよ。まあ…失敗されてしまったというか…床に関しては●●していただくということなんです。今度こそしっかりやっていただきたい。こんなことにならなければ壁紙までは考えなかったからね…いい機会なのでついでにやっちゃいます。来週の今頃はホッとできて、更新できればいいんだけどなぁ…

一番気をつかうのはマリンの事です。トイレとかご飯とか、いつものようにしてあげないとね。せっかく最近はモリモリパクパクご飯を食べてくれているので。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年3月24日 (金)

愛しのニャンモナイト

やっと、長男の部屋の断捨離から始まった二階のすべての部屋の断捨離祭りがほぼ終了。あとはちまちまとやるだけです。居間の床の張り替えと壁紙張り替えの日時も決まりました。それまでには、すこしずつ壁にかかってるものを外したり、物を運びやすくしたり…かな。それよりも回線関係をしっかり直せるようにしないとね、これが一番憂鬱かな。

さて、今日は気分転換に高尾のスーパーバリューへ、お母ちゃん一人で行ってきました。行く前がねぇ…大変なのよ。お嬢の前で【スーパーバリュー】なんて言ったら、目をギラギラさせて【私も連れて行って】アピールが始まっちゃう。食品関係の部分には連れていかれないので、今日はダメなんだよね。

次男には『お母さんひとりでアソコに行くから。高尾の…バ…ね』。

次男にはこれで通じます(笑)。

だーけーど…お母ちゃんの心を見透かすのが得意なお嬢はすべてを理解しているようで…。わかってるんだよね…

着替えて準備してちょっと眼鏡を拭いてたら、脇の下から顔を出してじと見…

この後、あきらめたような顔でお見送りはありませんでした。ご、ごめんよー。

んで、スーパーバリューへ到着後、ウロウロし始めたころに、ママ友からLINEが入りました。ママ友が去年の9月にお迎えしたアメリカンショートヘアーの男の子、アルくんの画像ですよ(その時の記事はこちら

もうね、見てるうちにムラムラ来てしまって…

私『フンガー!もう我慢できねー!昼前ちらっと寄って良い?ほんの5分でいいから顔見せてー!』

ママ友『まってるにゃcat

それからは、買うものとっとと選んで、とっととお会計して、30分足らずでスーパーバリューを後にして、

私『スーパーバリュー出るにゃcat。向かうにゃ。cat

ママ友『気を付けるにゃcat

…と、50歳過ぎたおばちゃんが2人、にゃんこ言葉で会話をしているという…coldsweats01

それくらい、可愛いにゃんこに会えるというワクワク感はすごいのよ!

↑↑こんな感じだった生後約3か月近くのアルくんでしたが…

↑↑どどーんと、ぽよよ~んsign03

丸顔の愛嬌あるお顔のハンサム君です。お腹のタルタルにはおどろいちゃうけど、アメリカンショートヘアーの特有のルーズスキンなんですって。調べたら、喧嘩の際に噛まれて血管や内臓に致命傷を負わないためのもので、猫にとっては必要なたるみなんですと。触ってみてタルタルの皮なら本物のルーズスキン、お肉がタプタプだったら肥満と言うことなんだそうです。

おばちゃんが持って行ったお菓子が入ってた紙袋に早速インsign01入りやすいように、おばちゃんが入り口を折ってあげたにゃcat

この後お昼までおしゃべりして、アル君のいたずら防止のためのキッチンでの工夫のあれこれを見せてもらったり、ちょっと抱っこさせてもらったり(ぬる~っと、抜け出してすぐ逃げちゃうけど)、ポフポフの前足を握らせてもらったり、久しぶりの生アルくんを堪能させてもらいました。

ママのしつけで、お手お座り、ハイタッチ、待て…が出来るおりこうさんです!

20173245

↑↑たまらん可愛さ…自分ちのにゃんこだったら、とっつかまえてブッチューkissmarkなんだけどなー。

ニャンモナイトなアルくん…お腹に指突っ込みたいわ~catfaceheart04

帰宅後、お嬢さんは奇声を発しながら欽ちゃん走りのようにチョコマカ動き回って歓迎してくれてましたhappy01

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月)

物忘れ夫婦

この何日か、マフラーが見つからず…。

どこに置いたんだろうと、置きそうなところを何度も探すけど見つからず…

どこかに置いてきた記憶もない。最後に使ったのは16日だったか…午後にヨーカドーに行ったんだよなぁ…?帰りは確かにマフラーを巻いていたはず。じゃあ、夜に回転寿司の銚子丸に行ったときに…イヤイヤ、確かマフラーはして行かなかった!じゃあ、どこにあるんだろう…まだ畳んでない洗濯物の入ったかごの中に紛れてるか?

銚子丸には車だったから寒くないと思い、絶対にマフラーをして行かなかったと思っていたのですが、あまりにも見つからないので電話をしてみたら…あったのよbearing

今日取りに行ったら、本当に私の物でした。して行かなかったと思ったんだけどなぁ…して行ってたんだ…。

そこで、パパが『最近さ、すっげー物忘れ多くないか?俺のこと、全然言えないくらい、多くなったよ?そう思わない?』…と、もの凄くうれしそうな顔で言うんですよ。

そうかなぁ?私は誰かさんみたいに思い出そうともしないですぐに『忘れた』『覚えてない』とは言いませんがねぇ~think

因みに、パパも数日前にラーメン屋にスマホを忘れて、夜遅くに取りに行ってました。へっへっへbleah

↑↑ジジババ宅に兄が来てましたよー。おやつをくれて、お散歩をしてくれるおぢさんと認識しているお嬢(笑)

20173202

↑↑姿勢正しく待ちますの。

↑↑この真剣な眼差し。マリンの『待て』は、言った人の目をじーーっと見る方法です。

↑↑はい、やられた~(笑)

↑↑ジジババ宅に約2か月ほど前にカインズホームで買ったアマリリスの鉢をあげました。お水を入れるだけでぐんぐんと伸びて、大きな花が咲きました。

私はこの数年、ヒヤシンスの水栽培をやってるんですけど、パッケージの写真のようにきれいに咲いたことがまずありません。大体寸詰まりでちらほら咲き出して、枯れたようになった頃がようやくパッケージ写真くらいの丈になっているという…状態。特に今年のヒヤシンスは10球くらいあったのに、全てが貧相で寸詰まりのひどいものばかりでした。もう、今年は絶対に買わんっ。アマリリスにしようっと。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日)

最後の断捨離祭り?

やっと、光が見えてきたというか…終わりが見えてきたというか…。息子たちが生まれてから何度目かの断捨離祭り。今回が最大級でしょうか。

もう学生じゃないから、学習机は要らないし、ノートや教科書などの教材が増えることはないし。特にひどいのは長男の部屋。空気に動きがない感じがずっとしてて、お母ちゃんが洗濯物を干しに出入りするのみ。長男が帰って来る時だけ、ちょっと掃除機をかける程度。一人暮らしのアパートに帰っちゃえば、ハイベッドの上にはどかどかと物が置かれ…

今までは粗大ごみは、市に申し込んでからチケットを買ってしばらく家に置いておき、回収日に玄関前に出すという面倒くささがありました。今回は、パパが軽トラックに乗せてくれて、そのまま戸吹のクリーンセンターへ直接持って行ってくれるので、早いし料金も回収を頼むよりはお安く済みます。今回は容赦せず、ガンガンやりましたよ。

長男の部屋の学習机とハイベッドを分解して持って行ってもらってからは、息子たちの幼稚園時代からの作品やお母ちゃんと先生とのやり取りのお便り帳などの整理、長男と次男の物を分けてブラスチックケースに入れて見たかったらいつでも開けられるように。卒業アルバム系は学習机が無くなったんで、やっぱりプラスチックケースへ。それぞれに二つ、【幼少時代の作品や、お母ちゃんが作った手提げや靴入れなどの手芸品】【学生時代の作品や成績表、卒業アルバム等】に分けて押入れへ。もし、息子たちが家庭を持った時には、プラスチックケースのまま持っていかれるようにまとめてやったわい。あ、ランドセルはいろいろ考えたけど、捨てました。本人たちが全然執着してないからね。

いやー、出るわ出るわ、細かいごみごみごみ。八王子市は割と分別には厳しいほうなので、それぞれの袋に分けて、ただいま長男の部屋は片付いたはずなんだけど、ごみ袋の山と、古紙回収用に束ねた本や、ゲームの攻略本、ダンボール類、来週パパに粗大ごみとして持って行ってもらう予定の物が置いてあるのですごいことになってます。来週中には古紙以外はみんな出せるはず、そうなったらようやくホッとできるでしょうか。

因みに次男の部屋はすでに大学卒業とともに本人が断捨離祭りをしたので、お母ちゃんがすることはありませんでした。今次男の部屋は自分の仕事部屋ともなっているので(とあるネットショップ開業中)、自分でやりやすくするでしょう。

何度となく繰り返してきた断捨離祭り、今回が最後になるといいんだけど。二階に空気の流れが出来るようで、全部なくなったら本当にすっきりしそうです…

次は一階の断捨離が始まるか…?その前に居間の床修理と、壁紙が…いつになったら始まるのか、全く連絡なく、かなりプチプチしてますannoy

いつと分かれば一気に動く予定なんだけど…。まさか真夏の酷暑にまでずれ込んだりしないでしょうね…そうなったら体調と相談することになるわな。

clover---------------------------clover

さて、お転婆が過ぎてお口から落下して歯を2本引っこ抜くことになってしまったお嬢さんですが、その後は全く問題なくご飯を食べ、ぬいぐるみを振り回して遊び、特に影響がなかったようです。よかった~。お母ちゃんが二階にこもってる間は一階でお外警備に励んでいたようです。時々二階に上がってきて、お母ちゃんがいるのを確認すると、また降りて行ってました。

明日は、チコ婆やのお誕生日。生きていれば21歳の超ご長寿犬になりますね(笑)

今頃はマルと『あ~あ、お母ちゃんったら、またあんなことしてるよ。妹分のマリンは…あらあら、お転婆ねぇ…』なんて、お空から見てるんでしょうかね。

ここから先は画像いっぱい、お母ちゃんの妄想気味の内容なので、ご覧になりたい方だけどうぞ(笑)

↑↑お風呂上がりのパパにご飯をもらってますが、パパのだらけた座り方と言い、お嬢の横になったまま食べる姿と言い…。まあ、食べてくれるからいいんです、うちの場合は。

↑↑なんか、朝布団の上でマリンに服を着せるときにちょっと違和感があったのよ…

↑↑何やってんだか私っ!前足を通すときにきつい感じがしたのよね。フードがお尻に来てんじゃないの!逆さまに着せてたとは…wobbly

↑↑すぐに着せなおしましたよ(笑)。ごめんよー。目が覚めたよ。

↑↑自分のご飯が終わったら、すぐパパのもとへ。前足をパパの腕にちょこんと乗せて、じーっと見つめちゃってますよ。

↑↑食後のパパ。この時は本当にウトウトしてたんだけど…

↑↑しつこくボリボリしてお膝に乗せてとアピールするお嬢を、寝たふりで知らんぷりしようとする意地悪パパ。その後、結局乗せてました。

↑↑昨日のお嬢さん。今回もパパのお膝を狙ってます。

↑↑新しいガムをもらったので、嬉しすぎてキューキュー声を出しながら待ってます(笑)。面白いね、マリンheart04

201731910

↑↑チコ…楽しくマルと過ごしてるかな?また会おうね、待っててね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)