« 【25】18回目の路上、19回目第二技能みきわめ | トップページ | 【27】自動車免許取得! »

2017年12月14日 (木)

【26】卒業検定~自動車教習所卒業!

やった!卒業だ!路上初の時の教官のトップが検定に来てくれた。同乗の女の子は若いはつらつとした娘さん。私は路上2コース。まずは2コーススタート地点まで教官が運転してくれるが、検定が始まるとは思えないほどの賑やかなお喋り。和ませてくれてるんだろうと思った。助手席で検定表を持って座ってると教官が『○○さんよ、ついこの前あんたの初路上やったばかりなのによ、もう卒業するのかー?本当によくここまできたよ!頑張ったなー』と。まだこれから検定なのに、ウルウルしはじめちゃったわ

2コーススタートしたけど、ちゃんと曲がるところは教えてくれる、停車措置もしっかり教えてくれるので、不安無く停められた、停車措置のときに『よし、ここまでが半分だ、あと後半頑張れよ!』と励まされる。3コースを走る彼女にも同じようにしてくれた。3コースが終わり、教習所へ戻る道中はまた教官が運転。その間もずっとお喋りと笑いで賑やかだった。教習所のカレンダーが日差し避けに貼り付けてあったのを見つけた、そこに年末の餅つきの予定があり、その話で盛り上がった。普段、運転関係の仕事をしている教官たちはお酒を飲めない。飲んでも前の日は9時以降は飲まないとか。年末の餅つきは飲めや食えやで大変な賑わいだそうです。本当に今日が卒業検定なのかと思えるほどの和みっぷり…。道路は工事があり混雑しているから、さらに話は盛り上がる。

教官の奥さんの話や、お孫さんの話、クリスマスプレゼントの話…教官も大きな声で笑い、よくしゃべってくれた。私も彼女もゲラゲラ笑うくらい。教官の奥さんのご実家がみんなご長寿で、皆豆をよく食べるんだよとか。『ひじきの煮物に豆を入れると美味いぞー!』…これ、本当に卒業検定の当日の会話か?なんだかこの時すでに『私、今日は受かるかもしれない』感が湧いてきていた…

そして教習所にもどり、最後の仕上げ、方向転換をすること。教官は『二人ともたっぷり点数が残ってるからな、落ち着いてやれば合格だよ!』と。自分でも驚くほどスムーズに出来た、教官も『言うことなんか一つもない出来じゃないか!』と。最後はここまで進んでというところまで行ったら、教官が両手をあげて、『はい、○○さん、ご卒業~』と大きな声で言ってくれた!もう一人の彼女もバッチリ!試験が終わり車から降りて教官が『おめでとう!今日で卒業だ!』と言ってくれ、51歳のおばちゃんと、20代の若い娘さんと小躍りして『きゃーー』と声をあげてしまった。教官とがっちり握手したら、ジワーっと来たよ。

この教官の励ましで路上初の時も、道ばたで会った時に車の窓を開けて(教習中なのに)、『今日も頑張って来たな!頑張れよ!』と声をかけてくれたあとも、そして今日の検定でも、心強かった。本当にありがたかった。まだ明日からは府中での学科試験が待っている。何回落ちるか?パソコンやスマホで練習問題集やってて、いまのところ90~98点。問題によってなんだよね、とにかくここまで来たからにはやるしかない。とりあえず教習所37日で卒業します!

↑↑この歳でもらえるなんて…。本免学科に合格したら戻ってこないものなので記念撮影(笑)

これを頂いた後、『〇〇さん、早かったですねー、ご家族も喜んでるでしょう。肩の荷が下りましたね、よく頑張りました』と声をかけていただきました。じわじわ~…

↑↑ありがとう、教習所、さようなら…

次に来るときは高齢者教習の時かな?

若い子たちがたくさん来るので、飾りつけなどがステキで夢ある教習所でした。受けて本当に良かった。教官の皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

|

« 【25】18回目の路上、19回目第二技能みきわめ | トップページ | 【27】自動車免許取得! »

50代で免許取得記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【25】18回目の路上、19回目第二技能みきわめ | トップページ | 【27】自動車免許取得! »