« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月30日 (木)

【18】5回目、6回目の路上、他学科

朝一番5回目の路上へ。実車初めての教官、仮免の技能でボロボロ言いながらもギリギリ70点で合格させてくれた教官だ。仮免試験の時のちょい怖のイメージがまだ抜けてないけど、まあ何とかなった。今回は標識、信号、標示に従ってと言う内容かな。「○○さん、今どこ走ってるかわかるかー?」「わかりません~」「ほら、この標識見てごらんよ!」…国道20号のようで…「幹線道路なんだよ、すごいところを走ってるんだぞー、度胸つくよ!」
何だかよくわからないまま、今度は16号に合流するとかで、たぶん昨日のと同じところかな。徐々に入る方法…私らの前にも教習車があるけど、教官は「あの前の奴、教え方が下手くそなんだよ、あんな入り方は絶対だめ!」とのことsweat01
またまた駐車車両よけをいくつもやる。指示出して確認してよけて戻る前にはすぐに左合図出せー!これは車を使った対話、会話なんだよ、後ろの車にわかるように会話をするんだよ…と。左折でも口酸っぱく目視、巻き込み防止の目視、徹底的だ、私も事故りたくないからこれは本当に身につけたい。オーバーアクションになってでも身を左斜め後ろにふって見る!ボロボロ注意されたけど、終わってチャイムがなるまでの間は「うまくなってるよ、回数重ねりゃもっとよくなるよ!まだ言われて慌ててってことがあるけど、ちゃんとなおるよ、大丈夫!大丈夫!」…とのことでした。何だかどこ走ってるかちんぷんかんぷんだけど、また運転してみたい感がちょっとあるのよ、うまくなりたいわ。昼前にもう一回乗れるな…、頑張らないと。

6回目の路上終わり。出たー、指し棒パチパチだみ声教官だよ。初っぱなからだみ声で「どうよ、路上慣れたかー?」、イヤイヤ…慣れてないけど、心臓バクバクは無くなってきたかな。少しだけ運転出来ることが楽しい感じ。今回は指し棒はなかった。今回の私の注意点は、駐車車両よけや、進路変更で減速しちゃうこと。怖いのはわかるけど、後ろから来てる車の気持ちはどうよとなればごもっともです…克服せねば…。16号に合流は上手くいった!減速せず、ドアミラーしっかり確認して入れたわ!

今日は午後にひとつ学科受けておこう。

いよいよ学科も大詰め感が出てきた。明日受けられる学科は一つもない。その代り2本路上へでる。明日はパパが親戚の畑へ行くとのことで、私の教習が終わる頃に迎えに来られないらしい。では、来られない分午後の3時間くらいの一つをキャンセル待ちしてみようか…。朝行ったときに名前を書けば何とかなるかもしれない。そして土曜日は次男がお出かけするので、午前に二つ学科を出て技能は出ないで帰る。この土曜日で受けられる学科は終わる。あとは応急処置の3連続の授業を予約で受けて、技能での自主経路系の授業でも学科が一つ絡んでて、これも予約制となる。順調に行ってはいるが、学科の効果測定を受け続けて合格点が出ないと卒検を受けられない。技能が終わったとしても効果測定に合格しない事には、卒業の技能検定すら受けられない。何とか運転の間をあけたくない。今はこらえ時だわ。何とか12月中に卒業だけはしたい!

| | コメント (0)

2017年11月29日 (水)

【17】3回目、4回目の路上

今日もほぼこもり状態。3回目の技能は第一技能のときに畑の野菜の話ばっかりする教官だった。今回も大根はおでんにすると最高だとか、他には何の野菜作ってるのとか、耕運機持ってるのかとか…。ずっとおしゃべり。注意されたのは「青信号でブレーキ踏まないでなー、踏んだら試験で減点になるぞー」「坂道ではもっとアクセル踏んで…踏んで…もっともっと…速度が落ちてるからぎゅーっと踏んで!」…くらいかな。この教官は他の教官が口酸っぱく言う「進路変更で指示出して確認してそれから寄せる」というのを、「自然にふわーっと寄せて、指示出さなくて良いから」って…駐車車両を避けるときも指示出さなくていいからって…それでいいのか?ずっとこの教官だとしたら、卒業出来るかな…。
しかし、不思議なことに3回目でちょっとだけ運転が楽しかった感が出てきてしまった。自主経路さえなければ…もっと上手になりたい感が湧いてきてしまった。

4回目の路上の教官は初めて当たった。ずっとこの教官には当たらないなーと、思ってた人。大人しそうな温厚そうな…見た通りの教官だった。今回もただずっと走り回る感じだけど、内容としては進路変更を何度もやった。相変わらずちょいとあいまいな目視…しっかり見てるつもりだけど、動作がもたもたしてるんだろうなぁ…かなり前よりは見てから寄せるのは出来てると思うんだけど。交差点の曲がりも怖くなくなってきつつあるんだけど…ちょっと怖いのがスピード。50キロ出していいところでなかなかアクセルを踏み込めない。隣で『もっと、もっと、もっと』と何度も言われる。坂道下りではもうアクセルは踏んでないんだけど、気持ちとしてはどうしてもブレーキを踏みたくなるんだわ。どの教官もそうだけど、私の足がふわーっとブレーキにいこうとするとちゃんと見てて『ここではブレーキ要らないよ!』と言われる。しっかり見てんだなー(笑)。どこかの所で(←どうしてもどこを走ってるか頭にも目にも入らない)合流をするとのことで、ほぼ教官がハンドルを補助してくれてたんだけど、一気にスピード...を出して合流するのをやった(キックダウンほどではなかったけど、かなりアクセル踏んだよ)。あとどうしても左寄りになる。やたら多い駐車車両をよけるシーン、教官がいるからいいけれど、一人だったら本当にぶつからないかと、ゆっくり行きそうだよ。あ、やっぱり今回の教官も駐車車両を避けるときに、しっかり右指示出し、左指示出しを言ってた。やっぱり3回目の大根大好き教官はちょいと緩いのかもしれない…

教習生個人の管理ページがあるんだけど、来週あたりの技能の空きが全くない…冬休みに入りだすと本当に取れないらしい。第二段階技能は複数で受ける技能がいくつかあるので予約になる。その予約が取れるまでの段階までは何とかキャンセル待ちしないで予約を取りたいんだけどな…。路上初の時の教官が『玄関は朝6時ごろから開けてあるから、早い人は先に来てキャンセル待ちに名前書いてまた帰るんだよ』と言ってた。そんなに早く…パパに頼めないわ…。何とか教習所にいる時間帯で待てるだけ待つようにするようかな…。そういえば、朝パパに送ってもらった後徒歩で教習所方面に歩いていたら、教習車が出てきてた。どの教官かなと思ってみてたら路上初の教官だった。窓を開けて『おー、〇〇さん、今日も来たなー!頑張れよー!』と言ってくれた。やっぱり励まし上手だな。ありがたいことです。さ、寝よ、明日は朝一から夕方までだ。

| | コメント (0)

2017年11月28日 (火)

【番外編】自主経路で落ち込む

すでに布団の中。マリンは朝昼食べなかったらしい。急いでわんこおじや作ったけどそっぽ向かれたわ。その後次男から食べてくれた。明日は遅出だけど2本路上へ出て、3つ学科がある。帰りは今日より一時間遅い、明日もきついぞ。今日の学科で自主経路の話聞いてお先真っ暗状態になる。この病的な方向音痴で運転するのに必死状態なのが、地図を暗記して3つのコースを覚えろと?渡された地図に言われるまま印をつけたりするが、頭の中は「無理!絶対覚えられない!」が渦巻く。こんな自主経路を4時間もあるとか?しかも二回は他の生徒と合同だ?意気消沈してたら夕飯中に長男が電話してきた。
「9回くらいは徹底的に外で走るのを中心にやるんだから、道のりや特徴のある場所は自然と頭に入るよ。まだ2回乗っただけなんだから、今は地図のことは頭から抜いて、安全運転をする事に徹して、運転に自信をつけな」と…少し気が楽になった。ありがとさんよー!

| | コメント (0)

【16】ついに路上へ

ついに路上デビューした。励まし上手の初老の教官(2回目の教官情報によると一番偉い教官らしい)。ただただ言われるがまま走り、曲がり、Uターンした。どこを走ってる感はゼロ!トラックさんが道を譲ってくれた。とまる度にはぁ~…。すごい世界だった。これちゃんと慣れる?帰り道で教習所の看板が見えたときの安堵感ったら…

上手くいけば今日はあと2回キャンセル待ち。合間に休憩入れないとだめだこりゃ、続けてはちょっとヤバいぞ!

----------------

2回目おわった、バイパスで60キロだした。今回は励まし上手のおしゃべり好きな若い教官。さすがに1回目よりはガチガチではないけど、どうしても進路変更指示出したあとにブレーキ踏んじゃう。確認、指示、確認、寄せる、アクセル踏んですぐに進路変更…そんな3秒で出来るんか?交差点の右左折もドキドキ…、路上駐車よけるのもドキドキ…、午後もう一回キャンセル待ち乗れるかな?こなして行くしかないんだから、やるしかねーべ!何回も「なれたよね?余裕だよね?60キロ出したじゃない!すげーよ!」…あんまりほめないでくれ~

----------------

3回目はなかった。初めて教習所待合いでうたた寝した。4時10分から学科出て終わり。長い一日だった…昨日のうちにハヤシライス作っといてよかった。早く寝たいわー

| | コメント (0)

2017年11月27日 (月)

【番外編】明日から路上

いよいよ明日は大海原の路上へ…。今からドキドキしてるよ。
今週はかなり集中して学科を取り、路上もなるべく最低でも一日に一つは入れたいところ。
特に明日、明後日は朝一~夕方まで教習所にこもるようだ。キャンセル待ちもするようだ。間の空く時間帯はなるべくキャンセル待ち…。
今一番気になるのが、学科の最中にお腹が鳴っちゃうのではと…。お昼時や、夕方になるとね。今お昼はコンビニのおにぎり一個とかなので、チョイ食べ出来る小袋のお菓子を休み時間のわずかな数分でポンと口に入れてみたりしてるが…教室内は絶対に飲食禁止なので廊下や待合のところで口にポンと(笑)...

出来たら、本当にできたらだけど…年内には教習所を卒業できるようになりたい。技能は教習所で試験、それに受かれば即卒業、その後は府中で学科を受けておしまいとなる。集中集中…ゲーム以外でこんなに集中してるなんてねぇ…今は気合が入ってる。とにかく明日の初路上を何とかクリアしたいものだわ。さて、寝よう!

| | コメント (0)

2017年11月25日 (土)

パパにフラれたお嬢(妄想あり)

連日お留守のお母ちゃんです。1つ折り返しに来たかなという感じ。でもまだまだ後半しっかりあります。頑張るぞ!

明日明後日、またお休みです…ほっconfident

↑↑晩御飯時、自分の分を食べた後はパパの温かいお膝に乗りたいお嬢さんです。

↑↑この足…萌えるわ~lovely

↑↑パパは新車の動画を見ながら食べてますよ。

↑↑何とか気が付いてほしくてね…

↑↑うどんのお汁にはねぎエキスがあるので危険ですよ。

↑↑必死にお母ちゃんに振るパパ(笑)

↑↑お嬢さん、聞いてません(笑)

↑↑パパは睨みつつも、口元はちょいとにやけてますの。

↑↑頑張ったんだけどねー…

2017112510

↑↑お母ちゃんが声をかけたら、すっ飛んできましたよ。

↑↑ぺったりと顔を付けて、べたべたあまあまbleah

今度はお母ちゃんがマリンにうどんの汁が飛ばないように食べるのが大変でした。

お留守番が長いけど…頑張って待っててくれています。お利口さん!

明日は久しぶりのジョイフルです!ブーブーcarに乗って行こうね!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

【15】 第二学科⑲⑳⑪⑫

さて、今日から第二学科が始まります。どうやら、仮免が合格か不明でも学科には出られたっぽい…昨日出ればよかったと後悔…

【20 交通事故の時・自動車の所有者等の心得と保険制度】

【19 乗車と積載・けん引】

【11 死角と運転】

【12 適性検査結果に基づく行動分析】

午前中4時間全部出ずっぱりでした。終わったらすぐにトイレ、手を冷たい水で洗って目を覚ます(笑)。暖房が効いててもわーっと…眠くなる。

今日の教官は4つの授業で2人。一人は声優のような声、もう一人の教官は声が小さい…聞こえんー!

ウトウトしている人が多いようで、声優教官が『暖房聞いてると寝ちゃう人が多いんだよねー、ちょっと暖房切ろう!』。その方がありがたい…

一人一番前に座っている女性がマスクとマフラー、コートも着ててどうも具合が悪いらしい。しっかり目を閉じて寝ているよう。『具合悪いよね?それでも来る意欲は良いけど、他の人にうつすかもしれないよね?それに一番前でしっかり寝てるし、ちょっとこっちも気が萎えるよね。(原簿への)ハンコは諦めてね。他にも寝てる人、ハンコは押しませんから』と。

私は予めネットで耳たぶを引っ張って放すという方法を調べてあり、授業前にさんざんやってた。がっくりと寝ちゃうことは無かったが、時々目が泳いだ。おかげで帰宅後はちょっと耳が痛い…(←やりすぎ)

さて、どう進めるかなぁ…予約がなかなか空かなくて、一日一回しか乗れそうにない。毎日何度も予約が取れるかチェック、チェック!

明日は何一つ出られるものがない。強制的にお休みだ。そして月曜日は教習所のお休み。二日続けて休める。明日は久しぶりにパパとお嬢とジョイフルへ行くよ!

| | コメント (0)

2017年11月24日 (金)

【14】仮免許取得!

運命の時間は夕方5時。ドキドキしながら教習所に電話した。
仮免学科試験50点中49点!
合格したわ!
ついに路上デビューとなります…オロオロ…
仮免許証が26日に交付されるようだけど、教習所の原簿に貼り付けられ、実際に第二技能教習が開始できるのは28日からとなります。それまでは明日、午前中いっぱい4時間全部第二学科に出席します。...
日曜日は何も受けられるものが無いので、今週も日月と連休になるわ。

昨日、長男とのLINEでも、割と冷ややかな反応だった。もちろん、心配しているのは良くわかる。ごもっともだよ。確かに技能はギリギリ合格だよ、スピードメーターをエンジン回転数メーターと勘違いしてた話なんかは『全然笑えねー』『余計に心配になった、無理だと思う』と。ま、仕方ないね…合格してペーパーにならずに安全運転で見返すしかない。貰い事故はイヤだけど…

また明日から大変だ、学科を先に何とかやっつけなくちゃ。第一技能教習は一日に2時間しか乗れなかったけど、第二技能教習は一日に3時間に増える。さすがに身体が参ると思うので、毎日1~2時間乗るようにして、後はどんどん学科を消化して行って、後半に一気に技能でやってみようと思う。

| | コメント (0)

2017年11月23日 (木)

【13】技能修了検定、仮免学科試験

こんなことがあっていいんでしょうか…
技能修了検定…合格してしまいました。しかも、70点、たぶんギリギリだったかな。何点以下が不合格とは知りません。原点方式なのはわかってます。もう、色々調べないようにしたよ。
 
マニュアル車のお兄ちゃんは別の車で検定。オートマ車は私と31歳の若いママさん。ママさんが最初。彼女は全く注意されず、そつなくこなしていた。
次が私。まず自分でダメだったと思ったのが、今までスピードメーターだと思っていたのが違ってたってやつ(笑)。正面にあるのがスピードメーター、左にあるものをずっと見てたよ…。教官が見るスピードメーターはデジタル方式なので、ついそっちを横目で見ちゃってました。直線コースで『ここでの法定速度は35キロだよ』というので、頑張ってアクセル踏んだけど、41キロでてましたわ…『メーターよく見なよ』と言われた…。次にダメだったのはS字カーブ。縁石に当たった…教官が『はい、直して』というのでリターンにした。だけどどっちに戻すが頭の中が白くなり…教官が手を動かして『回すんだよ、回すの!遅いんだよ、回すのが!』…と言うのを合計3回(縁石当たりが3回あったのよ)。あー、教えられてるよ私…と思いながらなんとか脱し、その後は切り抜けた。クランプ型は一発OKだった。踏切も大丈夫。自分では、方向指示だすのも、安全確認も出来たかなと思った、左右に寄せるのもまあまあうまくいった、最後に指定の場所に車を止めて、エンジン停止までやった。はぁーっとため息ついたら、『ドア開けて出るまでが試験だよ!』と。
 
終わってすぐに、ママさんに95点、私に70点を告げられ『二人とも合格です』。ママさんには何か一言だけ注意してた。私には、指示方向出した後の安全確認がすでに右や左に寄ってる状態だった、それじゃ意味ないよ…と。あと、やっぱりカーブが大回りになりがち。白線は踏んでなかったから何とかなった。あと色々言われたような気がするが…ちょっと思い出せない(^^;
 
そのまますぐに仮免学科試験。まずトイレ!
効果測定室にて15分ほど時間があるから、ちょっと教科書の見直しを…。技能3人に対して、学科に追加2人来てた。これは学科に落ちた人が再試験できてるわけね。学科を再試験だけで1700円かかるようで…。どうだろうか…よくできてる感じがするんだけど、うっかりミスが無ければ大丈夫な気がするんだけど、うぬぼれじゃないか?
 
結果は明日の夕方5時以降。受付に電話で聞くか、直接聞くかだそうです。明日はちょっと休む…どうか受かりますように。
 
もし受かったとしたら、仮免許証が交付されて技能教習に出られるのは28日からだから、それまでは学科に出まくるしかありません。受かってたら…だけどね。
 
今日は朝から雨で頭痛だった、やばいくらいに心臓がバクバク状態だった。何とか終わった。ギリギリでも終わった、受かった。良かった…
だけどね…ちょっと張り合いがないんですよね。
この年でなぜ免許を取る気になったのか…。パパの夏の入院で大変だったこと、次男が運転が心底嫌いで今後も乗る気がほとんどない事、パパが再発した時にあの大変な病院通いが苦痛になる…両親の高齢化、いずれ両親の足になってあげたい。そんなのいらねーよ、タクシー使った方が安心でいいと思われるでしょうけれど…。若いうちに取っておけばよかったのはわかってる、時間は戻せません。だけど、毎日このまま年取っていくのもなんだかなーと…このまま挑戦せずにいたら年老いたときにものすごく後悔するだろうと。
免許を取って、遠出しよう、旅行したい、高速に乗ってどんどんいろんなところに行きたい…そういうことは一切ありません。近場の通院、買い物などに便利に使えるようになりたい。それがメインです。
パパも次男も色々不便をかけているのはよくわかってます。何よりもマリンに寂しい思いをさせています。『がんばれ!』『しっかり!』『気を付けて』『良かったな』…何にも言ってもらえてません。はっきり言って張り合いはないです。でも、送り迎え、ご飯の事、色々協力してくれているのはよくわかってるので、今は感謝するしかありません。こうなったら、取るしかないのですよ。頑張れ、自分。

| | コメント (0)

2017年11月22日 (水)

【12】第一段階の技能教習14回目(みきわめ)

4時間目の技能教習14回目の『(みきわめ)』の前に、効果測定を。46点、48点で合格!6種類あるテストのうち残りは6だけが不合格。明日にでも合格したい。

そして、ついに来た(みきわめ)。たぶん今日の教官はみきわめをする教習生が必ず当たる教官なのかもしれない。昨日、みきわめとはどんなことをするのかネットで検索すると、よく出てくるのは『今まで習った教官から言われたことが無い注意をたくさんされる、ダメだしだらけ』だそう。それなりの覚悟で始めた。案の定それなりにボロボロと注意される。特に私は内回りが大回りになりやすく、白線にかかりそうになる。『それじゃ正面衝突だよ、一発で不合格』。それから左折の指示を出した後に左寄りになるのがなかなか左寄りにならない。それと一番厳しく言われたのが、踏切のところを通った後は左折するから、左折の指示を出してはいたんだけど、そこでギューッと教官ブレーキをかけられて、『今左に指示をだしてるけど、〇〇さんのハンドルはどこを向いてる?わずかだけど右向きだよね?これは本当に気を付けないと!』。徐々にオロオロし始める自分...、汗もじわじわ出てくる。みきわめの途中で教官ブレーキを何度も入れられ、びしっと注意。『停まれ』のところも少しだけ出そう、停止線も少しだけ出そうに。そのたびに『一発でダメよ、これ!』となる。あ~、今日はダメだったわ、午後の予約の技能は復習だわ…と。時間になり車を止めて、教官は原簿にある番号に、次々を赤丸を入れていく。
『たぶんこの教習所では私が一番うるさく厳しいかも。それは上手になってほしいし、これから路上に出るので本当に覚えてほしいからね。色々注意はしましたが、よくできてます。苦手だった安全確認は完ぺきでした。これなら(仮免試験)大丈夫でしょう。なるべく早いうちに仮免試験を受けてね。これで第一段階の技能教習は全部終わりです。』

えっ?????マジですか?思わず『いいんですか?』と言ってしまった。ニコニコした教官は原簿のファイルに『みきわめ良好』という青いカードを差し込んで、『これを受付に出して、仮免試験の申し込みをしてください』と。

午後にしてあった15回目の技能教習の予約は急きょキャンセルとなった(こういう場合は、当日キャンセルでもキャンセル料は発生しないようです)。明日、明後日の予約も受付でキャンセルにしてくれた。

その場でメガネをかけたままの視力検査。ちょっと怪しい部分があり、なかなか見えない。ちょっと眼鏡をはずして、目をパチパチしてからもう一度見てと言われて、やっと見えた。0.7無いとダメみたい、ギリギリだった。今一生懸命にやってたから、目が疲れてたんだねと言われた。住民票を渡し、申し込み日に渡された証明写真を二枚出す。

明日、12時10分から教習生3人で技能試験、それが終わったらすぐに仮免学科試験。その後結果待ちとなり、終わるのは3時過ぎになるとか…。

先週一人の教官に『来週あたり仮免かな』と言われたが、まさか本当にそうなるとは!

明日、どうかしら…今夜寝られんわー!

| | コメント (0)

2017年11月21日 (火)

【11】技能教習12回目、13回目

技能教習12回目。二日空いたのでおさらいしたくて、先週土曜日に自ら志願してもう一時間足してもらいました。右左折の見直しです。今日の教官はちょっといい声で男前風の…二度目の教官。余計なおしゃべりは一切なく、淡々とすすめる教官。いつも通り外周を何周かしてからS字カーブ、クランプ型コーナーを何度もやる。いまいちS字カーブの入るときにどこまで行っていいかがつかめない。やりだせば何とかなるものの、今日は乗り上げそうになるが、教官が『思いっきりハンドル切れば抜け出せそうだよ』とのことなので、それで乗り越えた。クランプ型は一度も失敗せずに行かれた。

お昼をコンビニのおにぎり、うちから持ってきたお茶で済ます。その後、午後一番の技能教習13回目。今度の教官は二度目、おっとり大人しい、この教官も一切余計なおしゃべりは無し。淡々教官。今回は先に進み、バッグで縁石に乗り上げるやりかた。リターンにしてアクセルを思い切って踏み、縁石に上がって即ブレーキを踏む。それからはアクセルを思い切って踏み込む…なんだっけな。あ、キックダウンだ。高速の入り口で合流する時に使うとか。ちょっと怖かった…。そして今日のメインが踏切。そんなに難しくはないけれど、ハンドブレーキ解除しないで二回ほど進めてしまった。それから見通しの悪い交差点の左折。あとは見直し程度に坂道発進など…

淡々と終えて、今日は割と落ち着いてできたかな…あれだけダメだった安全確認も一応できた。そしたら、次の時間は『みきわめ』…はぁ?いいの?ほんとか?一通り習ったことを全部教官に見せることかな?学科の効果測定みたいなもの?えー…まじかー…ドキドキ…

技能教習の前に効果測定は3回やった。3回のうち2回合格だった。43点、45点、46点…なんかビミョーだな…同じ問題で良く突っかかる。いい加減に頭に突っ込まなくては。

| | コメント (0)

2017年11月20日 (月)

【番外編】自宅敷地内でチョイと練習

日月とたっぷり休んだ。でも、掃除や片付けをしよう、しよう…と、思いながらもダラダラ過ごしてしまった。お嬢とはたっぷり一緒にいた。
今日は午前と午後に、義両親宅の敷地で軽トラックを使って後退などの練習をさせてもらった。後退はまだそんなに教えられてないし、本格的なものは第二技能の方だと言われているけれど、S字コーナーやクランプ型コーナーで縁石に乗り上げそうになったりの時に何度かバックしていたので、やっぱり少しやっておいた方が良いかなと…

パパの車は絶対に傷つけるわけにはいかんので…しっかり監視付きで車庫から出し、後は目的の柿の木がある砂利敷きの部分でバック、バック、バック…最初は左右のドラミラーで何を確認したらいいのかさっぱり…。何度かやっていくうちにコツを知り、ちょっと出来るようになってきた。何回も出たり入ったりして…そのうちパパは私を放置して、大根の品出しを始めてた(笑)
午後にも少しだけやってみた。そしたら、内輪差の部分で失敗が多々出てきて…罪なき紅葉の枝が2本…犠牲になりました…。義父さん、ごめんなさい…

明日からは日曜日まで休みなく行く予定。技能はどう進むのか…模擬試験の合格はあと何回出せるか?模擬テストは運任せのところが無きにしも非ず…
頑張りますわ…

あちら側に前進していくのと、こっち方面に出てからバックで車庫に戻るのを練習予定。

↑↑前進してきて、奥にある砂利敷きのところへ行こうかと…

↑↑切り替えてバックで入ってみようかなと…

↑↑切り返しなんかをやりまくってたら…紅葉に食い込んでしまいました…

↑↑うーん、二本折ってしまった…ごめんねぇ…

| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

【番外編】二日間お休み

さすがに疲れた出てきてるので、リフレッシュするために日曜日は休んだ。きっとキャンセル待ちもダメだろうし、なにせ日曜日は送迎バスがお休み。パパは会社の後輩と会う約束で今日はお出かけ。無理は禁物なので…。

明日は教習所自体がお休みなので、二日続けてリフレッシュ…といきたいところだが、だらだら過ごしてしまい、これでいいのかな…と心配になってくる。二日技能の間が空くと不利かしら…。

感覚がおかしくなりそうなので、明日はパパ実家の敷地内で軽トラックで後退の練習でもさせてもらおうかしら…
現時点で月火水木土日の技能の予約は取れてる。金曜日当たり、キャンセル待ちか…

| | コメント (0)

多忙はまだまだ続く~トリミング

お母ちゃんの多忙な日々が続いています。火~土まで半日以上いない状態。パパと次男のお昼はお弁当ばかり。お母ちゃんは学校でコンビニおにぎりか、家から持って行ったパンとか…。決して順調ではありません。亀の歩みのようですが、本当に少しずつですが出来るようになってます。この多忙生活はいつまで続くかまだ先が全く見えてないので何とも言えません。でも、学校に行くのが苦痛とかは無く、苦痛なのは暗い時間に帰るのがちょっと滅入るかなぁ…。翌日が朝一だとかなりきついですね。

とにかく自ら踏み込んだいばらの道のりですが、何とかやってみようと思ってます。パパも次男も協力的なので、そこがとても救いです。

マリンは…お母ちゃんが夕方帰ってくると、それはそれは高い声でお出迎えしてくれます。最初は朝ご飯、晩御飯をイヤイヤされて、お母ちゃんからは全く食べてくれなくなりましたが、この数日は割と食べてくれます。帰宅後はひたすらべったり…

今日と明日は貴重なお休みです。たっぷり一緒にいてあげようと思います。

↑↑金曜日の朝、この日もお出かけしちゃうお母ちゃん。ちゃんと食べてくれて、そのあとはべったり…

↑↑お母ちゃんの腕にあんよを乗せて、何度も見上げます。たまらんわ~…お母ちゃん、頑張るからね。マリンも頑張ってね。

201711193

↑↑先週の日曜日にトリミングでした。

いつものように大騒ぎ…もしかして、またトリマーさんが変わったかな?

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年11月18日 (土)

【10】技能教習11回目、効果測定2回合格

今日は予約が一つも取れていなかったので、2・3・4時間目をすべてキャンセル待ちした。2・3時間目は名前が呼ばれなかったのでダメだった。その間は時間がもったいないので、効果測定室で模擬テストを受けた。なんと、今日は50点中47点で一発合格!原簿に真っ赤な合格印が押されたっ!でも、ここで合格となっても技能が全くついて行ってないので仮免テストなんぞ受けられるわけもなく…、技能が付いてくるまではいくらでも効果測定で点数を出し続けるしかありません。その後やったテストは43点で不合格。なにくそと思ってもう一度やったら、ギリギリ45点で合格だった。まだまだ、やるぞ。

4時間目で技能が受けられるかどうか1階で待機していたら、受付で呼ばれた。昨日の2度目の教官が『今日は午前だけのキャンセル待ち?午後は無理?うちは遠いの?』と。さすがに疲れてきたので、今日は午前で終わりたいのと、車で自宅まで30分くらいと伝えた。そしたら、『〇〇さんはあまり間をあけたくないからね』と、4時間目に入れてくれた!

そして、今日の教官は今まで2回学科で教えてくれた先生で、この人が技能の教官だったら嫌だなーという感じの人だった…。だけど、実際乗り込んでやってみたら、気さくだけどきっちり教えてくれる教官だった。ユニークさもあり…教習所内の外周をのろのろと、ほぼ徐行くらいの速さで数周回ってたら、

『〇〇さん、旦那さん大好きheart01sign02
『はぁsign02
『旦那さん、どう?好きでしょ?』
『まぁ、好きですねぇ~…coldsweats01
『じゃあさ、あのカーブのあたりに旦那さんがいると思ってさ、思いっきり大好きだーってアクセル踏んでみて!』
『えーっsign02sign02
『ほら、踏んで踏んで!こっちにもブレーキあるから大丈夫!とばして!』

…と、初めて38キロ出したわ。あと、ブレーキペダルはかかとを付けてちゃいけないとか。私は思いっきりかかとつけてたわ。かかとを付けてた状態でのブレーキの利き方と、かかとを付けないで、足の裏全体で踏み込んだ形でのブレーキの利き方の違いを、この『大好きな旦那さんがいるところに向かってアクセル思いっきり踏んで』方法でやりましたさ(爆)

この教官はよくできるとパチパチ手をたたいて褒めちぎる、肘で私の二の腕をグリグリしながら『このっ、うまくできてるじゃん!』と褒めちぎる。

『先生、調子に乗るタイプなのであんまり褒めないでください』と言うくらい。

『俺はよくできたのは思いっきり褒めるよ、ダメな時は思いっきり注意するよ!』と。

ハンドルさばきもあんまりうまくいかないと伝えたら、右折の時に右手を膝に乗せろと言われ、左手だけでハンドルを切ってごらんと。左折の時はその逆で。『基本的にハンドルって押し回しなんだよ』と、今までの教官からは一言も出ないのを聞いた。それでちょっと気が楽になった。ハンドルさばき、特に目一杯回した後に戻す時に変な感じになるけれど、特に注意はされないので気にしなくても…いいのかな。

そうこうしているうちに、交差点から左折する時の方法とか、壁に見立てた樹木からバイクや車が出てこないか、少し前進しながらハンドルも前もって左側に切り出しながら右をよく見て速やかに出るとか…。どうしてもハンドルを早く回す癖があるので、S字カーブとクランプ型コーナーを中心にやりだして、どこに縁石の角が来るか見極めてハンドルを回すかを何度もやった。

今日で11回の技能が終わった。本来だったらあと1回なんだよね。だけど、一度復習で追加になっている。『どうする?、次の時間は進める?』と聞かれたので、『安心パック入ってるので、いくらでも追加してやりたいです』と言った。これにて次の11時間目も復習が決定(笑)。

今度は調整カードというのを渡された。たぶん順調に進めてませんから、この生徒には調整が必要ですよというお知らせのカードなのかもしれない。受付で提示してねと渡された。

『悪くはないよ、よちよち歩きでも上手くなってるし、ゆっくりならちゃんとできてるから。だけど、自分で自分の感覚がまだわかってない感じだよね』とのこと。おっしゃるとーりです…

間をあけたくないと教官に言われたけど、やっぱり疲れてます…。明日はパパがいないし、送迎バスもお休みなので思い切ってお休みします。日曜日じゃキャンセル待ちもきついでしょう。その後月曜日は定休日なので、二日間たっぷり休みます。火曜日の技能…感覚もどるかな?お留守番続きで超甘えたになってるお嬢とも、二日間べったりしておこう。

| | コメント (0)

【9】技能教習9・10回目、学科⑩で終了

技能教習9回目と、10回目。昨日の復習。S字カーブとクランプ型コーナー。教官がこの辺からとか言ってくれるから出来るけれど、黙ってられたらダメダメ。今日もたくさん乗り上げた。9回目の教官は刺し棒で車のドアやフロントガラスの方をピシピシ叩いて、きっちりどす声で教えてくるタイプ。ちょっと苦手だ…。それに、私がおかしいんだけど、左折だから左確認で右を確認する私を大声で笑う。私の頭の中で『確認』=なぜか右向けになってしまってて、何度も左を向かなきゃならんところで右を向く。教官のあの大笑いは半ばあきれてると…。あと、教官によっていうことが微妙に違う。坂道発進で、ドライブからエンジンブレーキに入れるタイミングが教官によってちょっと違う。昨日褒め上手だった教官はS字とクランプでは止まっててもいいからハンドル回してっていうけれど、今日の教官は『止まらないー!止まってハンドル切っちゃダメー』。そこでまたS字なのにハンドルは一回転ちょっとでいいのに、クランプのつもりになって思いっきりハンドル回して教官にがははと笑われる。そして後輪乗り上げ…リターンで戻ってと言われても...、ミラー見ても、回らない身体を後部窓に向けても何を見たらいいのかわからない…。マジで私は頭がおかしいのか…?そんなでも9回目の復習は無いようだが…いいんでしょうか?

その後、初めての効果測定を。2回やって不合格。
1回目…36点
2回目…43点
どちらも50点満点、合格ラインは45点。間違えたらおさらいするために、間違ったヶ所は教科書のどの部分にあるのかという表をくれるので、それを見ながらおさらいタイム(自習です)。ネットやスマホのアプリでやっている練習問題よりもはるかに、言い回しがいやらしく、それに思いっきり引っかかってダメダメな私。数をこなすしかないのか…

コンビニおにぎりを食べた後、午後に10回目の技能教習。今度の教官は入学手続きをした時のおじさん。教官だったのか…。毎日受付にいるイメージだったけど。対面してよろしくお願いしますと言ったらすぐに『どう?もう慣れてきた?』と。あら、話しやすそうな教官…。教習中も物腰やわらかいけれど、教え方が分かりやすい。間違えてもあきれた笑いをしない。仮免の試験の時のコースをやりましょう…って、まだ仮免無理だと思うんだけど、コースにはなれないといけません…。とにかく私は硬い!二の腕も肩もパンパン。もっとリラックスしてハンドル持たないと。あと、目一杯回した後はハンドルを戻す時に手がこんがらがる。注意はされないけど…。あと、やっぱり目視がダメ。障害物避けで右に指示を出したらすぐにバックミラー、ドアミラー、横目視なんだけど、言われて慌てて頭を動かす。避けた直後に左に指示を出して道に戻るときもバックミラー、ドアミラー、左の横目視が…なんで右に向くんだよ、私はあほかー!!悔じぃーー!!

教習が終わって車の中で話をしていたら、教官が、

『〇〇さん、手続きの時に安心パック入ってたよね?(技能教習、技能試験を何度受けても追加料金がかからない)僕おぼえてるよ(笑)』

という事は…次回も追加教習でしょうか…あれ?いいの?やらなくても?先に進んじゃうのかしら…

そして、最後の学科。

第一段階10

『運転免許制度 交通反則通告制度』

なんか…表やら長々と文字の羅列に目がちかちかするわぃ。完全におねむモード…よくも教官の真ん前でオメメがトロトロできるよね。やっぱりあほだな…

これで第一段階の学科に関しては授業は終わり。授業と言ってもポイントを教えてもらうだけで、後は自分で覚えるしかないわけで…

やっぱり無謀だったかな…と、めげつつも悔しい。学科は家で出来るが、技能はやらなきゃできない。上手くなりたいが、スピードも10キロから20キロくらい。一度だけポンピングブレーキのために35キロ出したけど、恐ろしかった…

さすがに疲れてるよ。日曜は休もうかと思う。パパが出かけるし、送迎バスも休みだから。月曜日は教習所が休みなので2連休で家にいたいわ。

| | コメント (2)

【8】技能教習7・8回目、学科⑧

今日もキャンセル待ちで一つ入れた。技能教習7回目はS型カーブとクランク型コース。何とか乗り上げずに出来た!先生ほめすぎ!だけど一人じゃ絶対無理。まだまだ、まだまだ!

技能教習8回目、ダメダメだった。今回から路上に出てることを想定して安全確認の勉強ですと。引き続きS字カーブ、クランク型コースをしながら置いてある自転車をよけたり、右左折時のバックミラー、ドアミラー、振り返っての目視がまったくなっちやいなくて、一時間技能追加になったわ。この時間のS字カーブ、クランク型コースもがっつりと乗り上げてしまった。あー、難関きたー!

第一段階8

『安全の確認と合図 進路変更等 警音器の使用』

| | コメント (0)

【7】技能教習5・6回目、学科③

初めてキャンセル待ちをしてみた。おかげで乗れたんだけど、一限目学科、二限目が技能教習5回目・三限目が技能教習6回目となり、朝からぶっ続け。朝一はきついわー。明日もこの調子で朝一で学科、午後に二つ技能の予約が取れてたけれど、取り消しにして何とか午前中に技能を2時間分キャンセル待ちで取ろうかと思う。学科は残り二つとなった。色んなもので練習問題をやってはいるが、ひっかけ問題に見事に引っかかる。ちょっとした言葉の言い回しの違いなんかで引っかかる。よく読めばいいはずのものも落としてる。さっきの技能で、教官には『いい感じで進めてるから、この調子なら来週には仮免許とれるんじゃないの?』って、まさかー!無理無理、こんな状態で通ったらダメだよ、まだ走る凶器だよ!
ハンドル握るのが強すぎ、回すの早すぎ、力が入りすぎ、逆走しかかるの2回、アクセル踏んだままキーをかけちゃったし。技能教習と技能試験を何度受けても追加料金がかからない安心パックを入れておいてよかったよ。
トイレも徐々に覚書で埋まって行く様だわ…

第一段階③

『標識・表示に従うこと』

| | コメント (0)

2017年11月14日 (火)

【6】技能教習3・4回目、学科⑥

技能教習3回目、夕方にも4回目の技能。これからしばらく一日2回は乗るようにしよう。キャンセル待ちもありだな…

…終わった感想は、ハンドルを回す手の動きがいまいちわからん。ハンドルを戻すときにこんがらがる…おかしな癖がついちゃったかも😅
次は18時10分から。夜の技能教習だわ。

第一段階 ⑥

『安全な速度と車間距離』

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

【5】学科⑨

第一段階 学科9

【追い越し・行き違い・緊急自動車等の優先】

この日はお嬢のトリミングの日。大騒ぎで送り出した。いつもの事だけどね。

だけどいつもと違うのは、お迎えの後授業があるという事。いつもと全く違う生活だよ。なんかすごい事してるな、私…

| | コメント (0)

2017年11月11日 (土)

動画のみ更新(動画あり)

【毛布より俺だって♪】



↑↑見ていただければわかります(笑)。ぶつくさ言いながらも、いつもマリンを温かく包むパパです。


【朝ご飯のイヤイヤ】




↑↑期間限定なんですが、今ちょいと習い事に行っているお母ちゃん…家事そっちのけでお出かけです。早く終わらせたい…終わるか?終われるのか??

なぜかじーっと見てると食べないのです。だから息子が代わりにご飯をあげている間はお母ちゃんはそっぽを向いてないといけないのです。母の盗撮…

ではではーhappy01

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年11月10日 (金)

【4】技能2回目、学科1⑦、②

※技能は昨日のトレーチャー教習が1回目となっているようなので、実車初乗りの今日は2回目というらしい…

【技能2回目】

実際は初乗りです。9時20分からですが20分前の9時には配車手続きをしないと乗れないとのこと。遅刻するわけに行きません。パパは通勤時間帯だから、混むからとにかく早く出ると。8時5分ごろにでて、8時35分くらいについたかな。その前にコンビニでおにぎりと飲み物買いました。

さて、初乗りは優しそうなおじさん教官でホッとしました。奥様も50代になってペーパーを卒業したようで、今は孫の送り迎えをしているんだとか。旦那さんが教官ならいいわねぇ…。無料だし時間はいつでもOKだし。んで、乗車の仕方のおさらいをして、ブレーキ踏んでパーキングからドライブに入れて、ハンドブレーキを外して、キーを回して…順番がイマイチ頭に入ってません。この順番でいいのかも今はわかりません…。とにかくド緊張、言われるがままです。最初に運転席に座り、そそくさとドアロックしたため、教官が助手席に入れなかったという…何やってるんだか。

早速ブレーキから足を外すと自然と動き出すというオートマ車特有のクリープ現象を初体験しました。そこから、まずは教習場内をグルグルと、ひたすらカーブ、カーブ、カーブ…。どうしても目線が車体のすぐそこの道路なので、もっと目線は前にと何度も注意されます。教官は50代のおばちゃんなんだからと言い聞かすように、『大丈夫、誰でも最初はそう、ちゃんと乗れるようになるんだよ、今はみんなこんなもんだ』と繰り返します(笑)。

カーブの手前でブレーキを軽く踏み、はずしたらハンドルを回す、少しアクセルを踏み走り、またカーブ手前でブレーキを…この繰り返しです。ハンドル握りは『10時10分』の位置。わかっちゃいるけど、カーブが終わると手の位置は下の方になっている。おばちゃん、頭に入りません…。それでも、そのうち何周かしているうちに教官も声をかけなくなってきて『うん、うん、そう、そう』程度になってくる。こちらも良い感じで面白みを感じ始めるころに…『今日はここまでだよ』となっちゃった。もうちょっとやらせてもらいたかった…。教官は出来たら毎日でも乗れれば上手になるとおっしゃいますが…主婦が毎日キャンセル待ちじゃ…今のところネット予約で取れているのは来週の木曜日。出来たら週3~4回は乗りたいところだが…この調子でどうなるか。

【第一学科⑦】歩行者の保護など

【第一学科②】信号にしたがうこと

やばいです…教官の声が子守歌に…こらえましたが、時々目を閉じてますよ、自分っ!②では始まりが12時20分。お腹が鳴るのが恐ろしくて、⑦の始まる前の約50分くらいの間に買っておいたおにぎりを食べておきました。食生活が不規則になりますな…

昨日からやっているスマホアプリの教科問題。ひっかけ問題に引っかかりまくり。頭に入ってないってことだよね。

そろそろ頭の中がパンクしそう。明日は一日休みます。お嬢さんのご機嫌もうかがわないと。パパは一日秋葉原で元同僚たちと忘年会。もう私も今日は限界かな。眠いわ…

| | コメント (0)

2017年11月 9日 (木)

【3】学科1⑤、④、トレーチャー教習

全開先行第一学科を受けたので、②~⑩は順番不順でいいのでどんどん受けていいとのこと。行きますよー!

午後からの授業に立て続けに出ました。

【学科1段階⑤ 交差点などの通行・踏切】

【学科1段階④ 車の通行するところ・車が通行してはいけないところ】

【トレーチャー教習】

学科の勉強はビデオと教科本の要所要所を伝えられるのみ。あとは練習問題をどんどんやって覚えるしかないでしょう…。さっそくスマホのアプリで学科問題集と標識の問題集があったのでインストールして時間があるときはちまちまやってます。

午後6時過ぎからトレーチャー教習でした。3人の若人と1人のおばちゃん(笑)

先生は明るそうな感じ。運転席と画面のついた機械が4台並んでいる。私は4番目の機械だった。ハンドルが…なかなかうまく回せない~。腕と腕が重なり合うほど回しちゃう。それをほどいて上に腕を持ってくる…というのが頭に入らない…。機械はいくらでも回転する…たぶん2~3回は回っちゃうんじゃ…。本物の車はそんなに回らないとか(笑)。画面はカーブ直前でブレーキを踏み、ブレーキ解除したらすぐにハンドルを回し…足と腕と目がそこまでついて行かない!足が失敗しようが何だろうが、画面は普通にカーブを曲がっている(笑)

ところどころで、機械から出る音声に対して、教官は後ろから『それって、違うからねー』と…なんだそれー!とにかく、機械じゃなくて実際に車に乗って覚えろってことなのね…

終わった時間は夜7時…。主婦にはきつい時間です。

この数日、まともなご飯を作ってないし食べてない。二日続けてのおでんとか…。

今日はこんな時間だし、送迎のバスもありません。マリンは次男にジジババ宅に連れて行ってもらい、ご飯を食べさせてもらいます。パパと次男が迎えに来てくれて、そのままラーメン屋で夕食でした。

パパ、次男、ジジババのおかげでやれてます。受からないわけにはいきません。明日は朝一で初乗りです。帰宅してマリンを連れて帰り、すぐお風呂に入り、ちょっとだけ明日の支度を見直して即寝たわ。

| | コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

マルの誕生日~超多忙で困ったお嬢

11月6日は愛しの先代犬マルの21回目の誕生日でした。大好きだった伯母の命日でもありました。そんな日に、お母ちゃんは一大決心をいたしまして…とあるところへお勉強しに行くことになりました。資格を取りに行きます。取れるかどうかわからないけれど、取る理由もあるし、気力もあります。今取らなかったら、もう後は無いという年齢になっていますので…。マルちゃんの誕生日にお母ちゃんは入学手続きに行ってきました。

これからはしばらく留守が多くなります。おかげでお嬢さん、すっかりご飯イヤイヤが…。まだ次男とパパからは食べてくれますが…どれくらいこの多忙が続くかなんだけど。

最初のうちは本当に余裕がないと思うので、今年いっぱいはどうなることやらです。

コチコチになった脳みそがやわらかくなるかしら…今日の授業ですでに気落ちしましたが…。まだ一日目ですからね。頑張りますわ。

作っておいた動画が二本あるんですが、YouTubeにアップするにはサムネイルを作ったり色々まだ…。土曜日あたりはお休みが取れるかもなので、そのころにアップしようかと思います。

マジで忙しくなるので、絶対に風邪をひかないようにしなくては。

マルちゃん~。お母ちゃん頑張るよー!チコと一緒に応援してね!

| | コメント (0)

【2】オリエンテーション~先行学科1番~適性検査

はい、がっかりしてますよ。やっぱり無謀だったか51歳のチャレンジは。

【オリエンテーション】

若い学生さんたち7~8人と一緒に教室やそのほかの部屋の案内、勉強内容の進め方などの説明などのオリエンテーション。

【先行学科1番~運転者の心得

先行学科1番で『運転者の心得』を。ビデオが約20分、つい目玉がふらつく…自分の緊張感の無さにあきれる。教科本を見ればわかりますよね…的な話程度であった。

【適正検査K型】

7つほどの問題が出た。左右に言葉や数字があり、その真ん中に〇と×。左右の言葉は同じか、違うかの問題。△を出来るだけたくさん書く。□の中に出来るだけたくさん斜線を書く。マルの中にある棒の向きが、問題に出てきたものと違うものすべてに斜線をひくとか…そして、まさかの引き算問題。授業の中やテスト問題に計算問題なんか出ないよねと、息子に聞いて出ないと思い安心しきっていたが、適性検査で出てるとは…shock

練習では単純な計算はちょろく出来たが、本番問題では単純なのは最初の3~4個ほどで、後はずらーっと三桁の計算。一の位の計算から頭の中が真っ白になってしまい、ほとんど書けず…。小さい数字を書いても良いと言われたが、そんな余裕もなく。ただひたすら汗をかいて、ペンをプルプルと握り、問題をにらんで終わってしまった。

最後が心理テストのような問いに『はい・?・いいえ』ですぐに答えるもの。考える暇はありません。教官が読み上げたらすぐにどれかに〇をする。すぐに次の問題が読まれますよ。

これ…大丈夫かしら…。張り切って一番前に座って、背後からは若者たちの素早く書くペンの音が響きます。自分がどれだけドンくさいのかを、思い知るような形となりました。この結果で自分の性格が判断されて、教官にもどう教えたらいいのかと参考になるとか。自分の悪い部分をしっかり把握もできるとか。

その場ですぐに結果を知らされると思いきや、もう終わり。教科原簿に書き込まれるのかしら…。検査結果が恐ろしい…

帰宅後、さっそく教習所ホームページから教習生のページで自分の管理画面を開き、技能の授業が取れる日を探すが…無い!なんと、12月5日まで空きがない!それでも一度その日に予約してみようと思いポチしたら、まだできませんと表示が…。たぶん適性検査の結果が出てないんじゃ…?先行学科1番と適性検査を受けたら、後は技能も受けられるはずだからね…。その後、夜になったらキャンセルで空いた日が少しずつ出てきて、11月10日㈮の朝一番で初めての技能の授業の予約が取れた!適性検査の結果が出たのね…どんな結果か…あんまり知りたくないわ…。

明日は第一学科の5番・4番の順番で午後に出られるのがあり。それから夕方からトレーチャー教習が入っている。明日の午後は長いぞ…。マリンがすっかりお母ちゃんからご飯を食べなくなっている。困ったもんだ…。しばらく続くんだよなー。

★追記★

適性検査K型の結果

T  4 
A  5  状況判断能力 (その名のとおり周囲の状況をすばやく察知し、危険な状況に対応できる能力を表す。)

 これは、数値が高いに越したことはないみたいです。

B  8  動作の正確さ
C  6  動作の速さ
D  8  衝動抑制性
E  1  神経質か無神経か(気分変換の得手不得手、大きいほど無神経)
F  4  快気性(気分の変化の激しさ、大きいほど気分の変化が小さい)
G  5  感情高揚性(お調子者かどうか、大きいほどお調子者?)
H  4  攻撃性(正義感・自己主張の強さ、大きいほどアメリカン)
I  3  協調性(大きいほど協調的)
J  3  自己顕示性
K  20 E~Jの合計値

| | コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

【1】自動車教習所に入学!

今朝は張り切って目が覚めたんだけど、朝一で嫌なことが…

洗濯して畳んでタンスに入っていたズボンを穿いたら、なんか太もものあたりにゴミが…もしかしてガムの包み紙も一緒に洗っちゃったのかと思いズボンに手を突っ込んでゴミを摘まんで出したら…

カ メ ム シ !!

…ええ、そりゃもう…発狂ですよ、発狂!この虫嫌いが…過去に虫ごときで大けがをしたこの虫嫌いな私がっ…(その時の記事はこちら

カメムシを指で摘まんで目の前に向けて見ちゃったんですよ…

もう、朝からテンション一気に下がりましたさ…

とっさに放り投げられたカメムシは、数日間畳まれたズボンの中だったので弱ってたのかしら。ガスも発せず洗面台に叩きつけられ弱々しく動いてました。そのままサッチューザイで…チーン…

指先に残るあのカメムシの感触…嫌というほど洗いました。

さ、この話はもう忘れます。

で、自宅から10分のところに教習所の送迎バスが来るので利用して、10時過ぎには到着。さっそく入学手続きです。色々書くものがあったり、その場で視力検査があったり、病気云々の自己申告をしたり。その後はお金の話。ローンにするので事前審査が取ってるのに、またもや審査されます。そして、やっと授業のお話になりますが、自分で予約を取れるのはオリエンテーションと適性検査やトレーチャー教習(ゲーム機のようなハンドルのついた機械で勉強すること?)を済ませてからのようです。まず二日間は指定された日と時間を告げられました。明日と明後日…頑張りましょう、私。

入学が決まったらそのまま残って何か受けられるものがあったら受けちゃおうと思ってたんだけど、そう簡単には行かなかったわ。

帰りは自宅方面の送迎バスが一時間待つようなので、八王子駅までのバスにして…

↑↑一人でも入れそうなお店を見つけて(八王子駅内セレオ1階)、カジキマグロ丼ランチを頂きました。抹茶ラテがウマーっ!!その後は通常のバスで帰りました。

↑↑もらった教材。とうとう始まるんだわ…

↑↑プレゼントも頂きました。女性向けのお香?キャンドル?うーん…使わないなぁ…。

今日到着した時は大勢のお年寄りがいて、なんて皆さんすごいんだと、びっくりしていたんだけど…どうやら免許更新のための認知症のテスト…かな?父もここに来たことがあるようなことを言ってました。その方たちがいなくなった後は、見事に学生さんだらけ…。おばちゃん、浮いてたわー…。

さ、明日から始まります。お母ちゃんのお出かけが増えるので、マリンもちょっと朝ご飯のイヤイヤが始まってます。お母ちゃん頑張るから、マリンも頑張っておくれ!

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

幸せな重みとは

今日はジィジの快気祝いを持ってママ友宅へ行ってきました。ママ友宅には…

2017113

↑↑このお二人さんが…lovely

二匹ともシー・ズーの鈴ちゃん(♀8歳)・風太君(♂1歳)。別々のお店からお迎えした二匹ですが、なんと鈴ちゃんのお父さんは風太君のお爺ちゃんになっていたという…正真正銘の血の繋がりがあったという…風太君をお店で見かけたお姉ちゃんが(長女さん)、何かを感じてどうしてもお迎えしたいという気持ちになったようです。不思議だわ…。そんな良縁があるのねぇ…

20171132

↑↑鈴ちゃんだけだったころは頻繁にお散歩中に私のところや、ジジババのところへ寄ってくれてたのでとっても懐いてくれています。マリンは滅多に尻尾を振らないので、鈴ちゃんの高速回転フリフリはとっても嬉しいです♪

風太君をお迎えしてからは、二匹のお散歩のペースが全然違うという事で、一匹ずつのお散歩となり、なかなかこちらまで来られなくなっちゃったんだけど、それでも風太君は何度目かで慣れてくれて、特にジィジにはべったりくっ付いてくれるとかで、ジィジはメロメロです。ジィジが入院する少し前にお姉ちゃんが一人で風太君を連れてきてくれて、ジィジは凄く喜んでました。その時の記事はこちらです。

20171133

↑↑おばちゃんがおうちに上がると、いつも全身で喜びを表してくれる鈴ちゃん。お顔を床に全力で擦り付けちゃうcoldsweats01

思わずオメメが取れちゃうんじゃないかと怖くなり、床と鈴ちゃんの顔の間に手を入れちゃうおばちゃん。そしてそのまま鈴ちゃんの顎が掌に…

あぁ…シヤワセ…heart04

20171134

↑↑風太君、大きくなりました。お姉ちゃんよりも一回り大きいのかな。風太君も超高速回転しっぽフリフリをしてくれますよ。

20171135

↑↑そして、体当たりのおまけつきですheart04

20171136

↑↑風太君はおばちゃんが目の前で指をグリグリ動かすと興味津々で、じゃれついてきます。そしてそのまま掌にずしっと…

あぁ~、シヤワセ~~heart04lovely

少しおしゃべりしてから、そのままお買い物に向かいました。

帰宅後は…

20171137

↑↑いつもは部屋に入って荷物を置くと同時に飛びついてチューしてくれるはずのお嬢さん、ハタと何かに気づいたようで…

20171138

↑↑…あら、何か?sweat01coldsweats02

20171139

↑↑じっくり、じっくりにおいを嗅がれました~(笑)

でも鈴ちゃんと風太君のにおいと分かってるはず。またお散歩のときに会えるといいね~note

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

久しぶりに行かれたよ(動画あり)

7月にパパが一時入院して以来、行かれてなかったジョイフル…4ヶ月ぶりに行ってきました!お嬢に朝ご飯の後、『自転車に乗って~(首をきゅっと傾けるマリン)、ジョイフル行く?』…に、なんだか半信半疑の表情。カインズには運転解禁後に行ってますが、やっぱりジョイフルはちょっとしたドライブ気分の味わえる片道一時間です。マリンにとってはジョイフルへ行くのは楽しいんです。4ヶ月行かなかったから、ちょっと忘れかけてたかしら…

でも、朝食が終わりお母ちゃんが洗濯物を干しに二階へ行くあたりから、追いかけ回され、お尻には前足でカンチョーカンチョーの嵐(笑)。

本当に行かれたね~。そんな姿を動画にしたので記事の後半で…

↑↑ジョイフルから帰った午後3時過ぎ、本当だったら寝たいところを、お外警備に励むお嬢さん。目がギラギラでした。

20171112

↑↑夜帰ってきたパパの膝に上がりこんで、口元を舐めようとしてました。嬉しさ半分、困った半分のパパに阻止されてました。

↑↑11月に入り、こたつもしっかり温めるようになりました。朝は2回ほど石油ストーブを付けたかな。

↑↑マリン用のハーフ毛布は何枚あるかな…あっちのベッド、こっちのベッドに2~3枚入ってますheart04

さて、詳しくは綴れませんが10月はいろいろと大変でした。大変だったのは私本人ではなかったのですが…。ジィジが86歳にて初めての入院・手術を経験いたしました。手術と言っても内視鏡だとか腹腔鏡だとかじゃなく、昔ながらのメスを入れる開腹手術でした。年齢的なものからかなり心配したのですが、術前の検査では手術に耐えられるという結果が出たこと、先生からこの手術は受ける価値がありますという事、おそらく治ったという状態でご自宅に帰れるでしょう…と言われ、ジィジは一大決心してくれました。約2週間の入院でしたが、本人の超強い意志で絶対に寝たきりにならないぞ、ボケないぞという気迫で過ごし、早期退院できました。20日ほど前には手術を受けてもうろうとしていたのに、今じゃ自転車に乗ってお買い物、お散歩も平気…食べるものも…出るものも普通…。

今日は退院後の初めての診察と、手術後の切除した部分についての最終報告などがあり、やっぱり超ウルトラスーパージィジだったんだと確信しましたわ。しばらくは月一での血液検査や、一年後のあれこれの検査やらありますが、今回の手術により根治したと言えると、これにて無罪放免ですね、卒業証書があげられますと先生から言われました。

医学の発達なのか、先生の腕なのか、ジィジの強運なのか…いろんなことが混じって今回の大騒動は二重丸、花丸で終えられました。

はぁ~…気が抜けたわー。

----------------------

clover本日の動画ですclover

【久しぶりのジョイフル!】

いつもマリンが乗るショッピングカートには買い物品がわらわら乗っちゃうので、マリンの居場所がどんどん狭くなります。マリンはお買い物中は絶対に伏せないで、いつも座ってキョロキョロ楽しんでいます。帰宅後のチーまで撮っちゃって(笑)ごめんにょー。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »