« 【番外編】明日から路上 | トップページ | 【番外編】自主経路で落ち込む »

2017年11月28日 (火)

【16】ついに路上へ

ついに路上デビューした。励まし上手の初老の教官(2回目の教官情報によると一番偉い教官らしい)。ただただ言われるがまま走り、曲がり、Uターンした。どこを走ってる感はゼロ!トラックさんが道を譲ってくれた。とまる度にはぁ~…。すごい世界だった。これちゃんと慣れる?帰り道で教習所の看板が見えたときの安堵感ったら…

上手くいけば今日はあと2回キャンセル待ち。合間に休憩入れないとだめだこりゃ、続けてはちょっとヤバいぞ!

----------------

2回目おわった、バイパスで60キロだした。今回は励まし上手のおしゃべり好きな若い教官。さすがに1回目よりはガチガチではないけど、どうしても進路変更指示出したあとにブレーキ踏んじゃう。確認、指示、確認、寄せる、アクセル踏んですぐに進路変更…そんな3秒で出来るんか?交差点の右左折もドキドキ…、路上駐車よけるのもドキドキ…、午後もう一回キャンセル待ち乗れるかな?こなして行くしかないんだから、やるしかねーべ!何回も「なれたよね?余裕だよね?60キロ出したじゃない!すげーよ!」…あんまりほめないでくれ~

----------------

3回目はなかった。初めて教習所待合いでうたた寝した。4時10分から学科出て終わり。長い一日だった…昨日のうちにハヤシライス作っといてよかった。早く寝たいわー

|

« 【番外編】明日から路上 | トップページ | 【番外編】自主経路で落ち込む »

50代で免許取得記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【番外編】明日から路上 | トップページ | 【番外編】自主経路で落ち込む »