« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月30日 (日)

濁点を付けられない言葉…

パパが退院してから、マリンには決して言ってはいけない言葉があります…

ブーブー(車)car

これを言ってしまったら大変です。ジョイフル?カインズ?お出かけ?
もう大変よ。

パパはとりあえず次の診察までの間は運転しないでくださいと主治医から言われてしまいました。帰宅後、即運転する気満々だったので、かなりがっかりだったようですが、私ら家族からすりゃ、それは当たり前に感じますがね…。

だから、当分の間はブーブーに乗れないので…、マリンには『マリン…少しの間ね、フーフーには乗れないのよ、ね、フーフーはダメなのよ…』…と、からかい半分なんですが、マリンに話しています。
初めて聞く『フーフー』とは一体何かと、首をかしげながらお母ちゃんの顔を見上げる姿は最高に可愛いのよheart04

これが、『フーフー乗る?』と言って、本当に乗ってしまったら…

ブーブー(車)=car
フーフー(車)=car

と、ふたつ覚えてしまうので…『フーフー』はあくまでもマリンには秘密です…
(言わなきゃいいのに、言わずにいられない鬼母)。

20177302

帰宅後は早速あれこれやりたいパパですが、そこはちょっとね…。次男も付き添いで草むしりやらを明日はするそうです。この数日ちょと涼しいから良いけど…また暑くなったら心配の種が増えそう…

でも、数年ぶりに自宅で寝るようになってくれて、安心感が違います。すぐ前とはいえパパの実家で夜を過ごされた毎日は、不摂生と布団を敷かずに寝込んでるんじゃないか、もしやこたつに入ったまま寝て、熱中症や、エコノミー症候群になってバタリなんじゃないかとか…。二階の部屋で寝てるんなら、本当に安心です。

↑↑パパが戻ってくると、パパに前足を伸ばしてかまってちゃんアピールすることが増えました。お腹なでてもらってる~(笑)

↑↑あんまりうるさいから、こっち向かせられて変顔にされてるよ。

ま、後遺症もなく戻ってきてくれて本当に良かったわぃ…

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年7月28日 (金)

パパが入院…もう、退院

えーっと、パパが入院していまして、今日退院できました。
ちょうど一週間前だったのですが、ばたりと倒れたとかの重篤な感じじゃなかったんですが、明らかに様子がおかしいというので救急車となりました。結局搬送先でいろいろ調べて、原因は分かったのですが、その病院にはない科にかかることになったので、救命救急士さんが3名付き添いで(全員女性)別の病院へと転院になりました。テキパキとした動きに感心、感謝です。幸いにも、翌日にはどこが悪かったのかわからないくらいに回復し、リハビリも順調にこなせまして…ちょうど一週間で退院を迎えました。今後は月一くらいの通院が何度かありそうですが、しばらくは運転は×となり、帰宅後に即運転したかったパパはがっくり。ま、仕方ないですね。しばらくは私の電動自転車を使ってお出かけするしかないでしょう。

なんだか、この一週間、特に救急車で運ばれた時は、最初は気が張ってましたが、頭の中は今後どうなるかとか、いろんなことを知らされてないことへの困惑、混乱でごちゃごちゃ…考えがまとまりませんでした。普段話はしていますが、家族として知っておくべきことの色々が教えてもらえてなかったりが多すぎて…。それにパパ自身も自分の身体への過信も大いにあり、あれこれ反省してもらうことがいっぱい…特にお薬手帳とか携帯すべき手帳を作ってないとか…今後はもう私が厳しく監視してお薬手帳も、ほかの手帳も必ず携帯させるようにしなくては…はぁ…。

あとは、長年続いていた夜別居。自宅すぐ前に義両親宅がありますが、何かしらの理由をつけて夜になると独り暮らしのように行ってしまい、自由気ままな生活でした。それもあれこれの不摂生につながってたんでしょう…。今後は長男の部屋が空いているので、そこをパパ部屋に変更です。長男が帰ってきたときはパパと寝てもらいましょうか。パパの自宅はここなんだよsign03良かったよ…この春に長男の部屋や納戸のあれこれを断捨離しておいて…なんか、突き動かされるもんがあったんだよね。このままじゃダメみたいな、何かちゃんと使える部屋にしなくちゃいけないみたいな。本当にあの時に身体がクタクタになるほど集中して、片付けておいて良かったと思いました。

しばらくは畑も草刈もほどほどにしてもらいます。身体は疲れているはずなのに脳が疲れを認識してないんじゃないのかと、次男はずいぶんと気にしていました。身体を動かす仕事はいい、汗をかく仕事は気持ちがいい…そう言う割には晩御飯時には口もきけないのかと感じるほどの疲れた顔してるし、目を閉じればすぐに座ったまま寝ちゃうし、この異常な暑さの中では絶対に『無理してない』とは言い切れない感じがありましたね…

次男も自分のバイト先を調整してパパについて一緒に仕事をする方向で考えてくれるようです。これで次男は高尾山の仕事、自分のネットショップの仕事、パパのバイト…3つ掛け持ちか?でも、次男が普段家にいる生活で本当に助かりました。パニックもちの私には本当にきつい一週間でした。心臓がドキドキ状態が長く続いてて疲れました。次男のおかげで何とかやれましたわ…

やっと、何も気にせず寝られます。朝起きてこなかったらとか、向こうに起こしに行ったらダメでしたとか…。冬なんかエアコン暖房、こたつのままケーブルテレビつけっぱなしで寝てることが何度もありました。もう、そんな事で心配したりイライラすることが無くなります。上の部屋にいるんだと思うと安心ですよ。

長男も今は超激務なのですぐには帰れませんでしたが、何とか有給を取って帰ってきました。改めて、軽く済んで良かったと思います。私も次男も色々分らず混乱しそうでしたが、今後はなんでもわかるようにしなくてはねと、私らの生活の仕方や、家族の在り方にも考えを改めなくちゃいけないと思い知りました。

ジジババにもいろいろお世話になりましたわ。パパのお迎えをしてくれた方にも感謝です。

さて、一週間ぶりの対面のお嬢さん。

2017728

↑↑お留守番先のジジババ宅で再会でした。普段から尻尾フリフリのないマリンなので、そんなに大きなジェスチャーは無いのですが、明らかに喜んでる様子が見られましたよ。立ち上がってパパを何度もつついてました。パパが救急車に乗るときは、本当に急だったので説明も何もなく、ジジババ宅に預けられ、わけが分からなかったでしょうね。夜遅くにお母ちゃんが帰ったので、ご飯の世話も全部次男がやっててくれました。その後はやっぱり家の中の異常事態を察してて、ちょっといまいち様子がおかしかったです。ご飯イヤイヤも少しあったけど、次男からなら何とか食べてくれてました。

↑↑長男が来たときは熱烈チューよ。そのあとはさっぱりしたものですが、やっぱり帰ってきたときは違いますね。車の音がして、お兄ちゃんが来たよと言えば、すぐに玄関まで走っていってお迎えしたもんね。家族のことがちゃんとわかるマリンです。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2017年7月18日 (火)

鳩さんいらっしゃい&雷怖い…(動画あり)

我が家の敷地内のとある木に、キジバト(別名ヤマバト)が巣を作り、先週あたりにヒナが2羽孵化しました。巣自体がかなりショボくて、未完成みたいな巣だねと笑っちゃってたんだけど、どっしりと抱卵しているように鳩は動きません。下からのぞくと鳩のお腹が見えちゃうくらいスカスカのショボい巣なんだけど、卵は鳩の羽にうずまっていたようです。

↑↑抱卵自体が結構長くて、調べると約18日で孵化となってます。きっと、孵化しないね…長いもんね…なんて言ってたんだけど…いつの間にかちゃんと生まれてたわ。木の上なので手を思いっきり伸してスマホで撮ってるのでなかなかうまくいきませんが…。親鳩は結構長い時間いないことが多いようで、そのためかヒナたちはじーーっと動かず、ピヨピョとも鳴かず、大人しく気配を消そうと頑張ってるようです。

↑↑想像していたヒナの姿とは程遠く…強面ですよー(笑)
よく見ないとどこが頭かお尻かわからんよ。呼吸をするときの身体の動きで、初めてヒナが孵化したんだと気が付きました。

20177183

↑↑怖いお顔だこと…sweat02でもカタカタ音は可愛いのよ。

↑↑はいはい、ごめんなさいよsweat01
パパ、私、じぃじが一日に何度も見に行くので親鳩は怪しい奴ではないと認識してくれているかもしれません。パパなんか雨が降ると木に傘をかざしてました。先日の台風ではブルーシートをかぶせてロープで上手く縛って飛ばないようにしてたよ。

でもね、この辺はカラスが多いのよ…それが心配…無事に育ってね。

あと、今度親鳩さんが一緒の時に撮らせて~lovely


clover--------------------------------clover

今日のお昼過ぎからの雷と大雨は凄かった~。

↑↑お嬢さんの叫んだ瞬間(笑)。バリバリ音が大きかったからびっくりしちゃったのね。

↑↑パパによじ登り…

↑↑なぜか止まって見つめあってるし…でもよく見たら、パパはテレビ画面を見ていたらしい(笑)

↑↑抱っこしてくれず、トントンもしてくれず、横になるパパ。

↑↑何となくふて寝に見えるのは気のせいでしょうか…

↑↑ちゃんと守るよ!雷雨は夕方まで続き、晩御飯の支度の時もずっと台所にくっついてきてて、ゴロゴロ音が大きくなると肩に抱き上げて、マリンはお母ちゃんの首に前足をまわして顎は肩に乗せ…こんな状態でひじきの煮物煮てたわ。

↑↑おまけ画像。
暑かった日…じぃじ宅で扇風機に当たるお嬢。耳毛が…ダンボみたいにヒラヒラ~heart04

【本日の動画は雷ではぁはぁ…な、マリンです】

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年7月14日 (金)

マリンの敵(妄想あり)

昨日、イトーヨーカドーのネットスーパーでとあるものを注文しました。

↑↑は、はい…なんでしょう?sweat02

20177142

↑↑えーっと、抱き枕だよー。ほら、お母ちゃんは腰が痛いからいつも横向きで寝るでしょ?足にクッション挟んだり、布団を挟んだりすると楽なんだよー。でもさ、最近は夏の掛布団だから足に挟んでもショボくてさ~。だからボリュームのある抱き枕が欲しかったのよ。

…それが、何か?catface

↑↑えっ…sweat01

↑↑えー…だってー…。マリンは腕枕あんまり好きじゃないでしょー?だからいつもお母ちゃんのお腹にマリンは背中をくっつけて寝んねしてるじゃないの。でも、お母ちゃんはちゃんとマリンのお腹に手を添えたり、トントンしたりしてあげてるじゃ…sweat02

↑↑あらららーsign03穴開けちゃいやよーsign03

↑↑おー、怖い怖い。

↑↑たぎってますなぁ~…本当に燃えちゃうよ?(母は萌えてます…アホ母)

↑↑お母ちゃんの妄想が止まりません~。

昨日の夜、寝るときに使っていた時はなんとも言えない顔をしてましたが、夜中にトイレから戻ってきたらすでにガブガブかじりついてました。
同じ布団にあるのが嫌らしく、下に落とすと落ち着きます(笑)
今日はいつもマリンの見える位置に置いといて慣らしてみましたが、今晩はどうでしょうか、お嬢さん…。

この抱き枕、抱くのはお嬢がお母ちゃんの胸あたりにいつもいるので無理ですが、足に挟みたい。だけど、真新しいのでボリュームがすごいのよ。こりゃ、お尻に敷いたりして潰してしまいましょうかねbleah

※スパムコメントが急に増えました。コメントくださるときは強制的にスパム防止認証画像が出るようになりました。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年7月11日 (火)

いいもの見つけた~♪

先週土曜日にジョイフルに行ったばかりだというのに、今日もパパが何か足りないものがあったらしく…行ってきました~note

↑↑今回は星乃珈琲でお昼…というよりも、11時前に到着してしまい、まだモーニングしかないという…。ま、いいけどね。アイスカフェラテは美味しかったcafe

↑↑今日はペットコーナーでいいものを見つけました。ベッドなんだけど…Sサイズ。マリンが寝るには小さいし、形がなんだかしっかりしていません…が…。

↑↑縁がやわらかくて、上のように折ってちゃんとした縁にして使えます。何でこんなにマリンには小さいフニャ系のベッドが良かったかと言うと…

↑↑車の中で使いやすそうだったから。いつもはお母ちゃんの膝の上に硬めのクッション(なんと授乳用のクッションです)を置いて、その上に大判のバスタオルを畳んで置いて、その上にマリンが乗っていました。クッションのおかげでお尻は安定するから良いんですが、いつもマリンはシャキーンと背筋を伸ばして座っているばかりで、のんびりと外の景色を楽しむという感じではありませんでした。何度か家にある縁のあるベッドをクッションの上に置いたりしていたんだけど、ベッドが大きいとマリンが落ち着かないし、お母ちゃんも支えにくい…。

↑↑今日買った小さめのベッドだと膝上のクッションと大きさが合うし、フニャ系の縁がお母ちゃんは掴みやすく、支えやすい。マリンも適度な縁があるために座りやすく、落ち着き、今までの車の中で一番長い時間伏せてゆったりしていました。

↑↑そうなのよね、いつもの背筋シャキーン座りじゃなくても大丈夫。

20177117

↑↑パパが帰り道にパン屋さんに寄っている間ウトウトしてたよ。走行中も顎を乗せて、少しウトウトしてたみたい。これはいいもの見つけたわ~。

だけど、売り場では重ねてあったので、一番上あたりはほかのお客さんがたくさん触ってるだろうからと思い、下の方から出して買ったんだけど…

汚れが数か所に…crying

もっとよく確認しておけばよかったわーん!

※車の中ではマリンには胴輪をして、繋げたリードはお母ちゃんのシートベルトにしっかり括り付けています。乗り降りするのに面倒だけど、マリンの安全のためにしっかり括り付けてます。

↑↑帰宅後はすぐに寝んね。エアコンはついてるけど、ベッドに入る気もなさそうで、ベッドを押しのけて寝てました(笑)。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2017年7月 9日 (日)

暑くてだれ気味でもトリミング~お母ちゃんの腰痛

暑いよ、暑い…35℃…

↑↑冬はこたつ布団のおかげで、べたべたべったりなお二人さんなんだけど、今年の夏は暑くてもくっ付いてるわね…

↑↑おてて握りあってるし…

↑↑夏用のベッドでも暑いようで、最近はあんまり入りません。

↑↑昨日、散々ジョイフルに行く行くを連発されて、なかなか朝食後に動かないお母ちゃんに頭来たようで…胸によじ登ってこのお顔…(笑)

↑↑土曜日だからちょいと混んでるので、お母ちゃんは空いている端っこばかり歩いてたよ。

↑↑マリンは嬉しくて、ご機嫌スタイルで立ち上がって周りを眺めてました♪

↑↑今日はトリミングの日でした。行きも帰りも自転車で、日よけがないからマリンも陽がカンカン当たって暑かったろうね…

いつものお姉さんは9月にご出産を迎えるので7月で退社…本当は今日お会いしてご挨拶したかったんだけど、先月から体調を崩されて、出てこられませんでした。今は良くなったようなのだけど、出産まで安静とのことで最後のご挨拶が出来なかった…。前もってマリンの画像にお礼の言葉を印刷してカードを作ったので、お姉さんに渡してもらうようにお願いしてきました。

長い間ありがとうございました。泣き虫なマリンをいつも優しくきれいにしてくれて、ポンポン尻尾の仕上がりはいつも楽しみでした。元気な赤ちゃんを産んでくださいね…

↑↑夏向きのバンダナを付けてもらったので外して、ほっかむりしちゃったよ(笑)

2017799

↑↑そんなことされても、お疲れで眠かったようです。頑張ったね、また来月頑張りましょう!

さて、お母ちゃんの腰痛なんですが…。女性特有のいろいろが出ています。

日ごろからちょいと腰痛はある方なんですが(昔ぎっくり経験あり)、この3カ月ほどはちょいと酷い…。困ってるのが横になってても、寝てても痛い。特に右側の腰。思いつくものは結石、それか時々ある卵巣の腫れ、それと子宮腺筋症…。腺筋症はちょいと厄介です、もう何年お薬飲んでるかな。でも、こんなに痛いのは?いつもの婦人科で調べてもらったら、子宮後屈がかなり酷いらしい…。お産の時に『あなたは子宮後屈だからね、腰が痛くなることがあるかもね』とは言われてました。妊娠中もひどい腰痛、陣痛もお腹じゃなくて腰が痛かった。だけど子宮後屈は生まれつきのようなもので、病気ではないから気にすることもなかったんだけど、子宮腺筋症が大きくて子宮も大きくなって、さらに子宮後屈で背骨を圧迫したり、血流が悪くなって痛んでいる可能性が高いようで…。寝てても痛いのはきついです。夜中にトイレ行くときにスパッと起きれません。すのこベッドは(桐らくね)高さがあまりないので、立ち上がるときはやっぱり何かにつかまりたい。いつもはこの腰の痛みは数日でおさまってるんだけど、今回の痛みはなかなか引かない。閉経すれば子宮腺筋症も楽になるとは言うけど、まだすぐに閉経しそうにないし…困ったもんだわよ…。お母ちゃんが痛がってるのをマリンは察するようで、『うっ…』『痛っ…』『くぅ~』と、思わず声が出ちゃうので不安そうに見上げられちゃうのよ。気をつけなくちゃ…

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2017年7月 2日 (日)

マリンは9歳になりました

6年前の今日、マリンは多頭飼いの男性が飼育放棄し、殺処分となりそうになっていたところを保護団体のNPO法人ペット里親会さんに保護されました。マリンが生んでいた犬も一緒だったそうです(のちに里親が見つかりました)。

先代犬のマルチーズのマルを病気発覚から3日で失い、その後雑種のチコが一気にボケて老犬介護状態となり、懸命にお世話をしました。約2年の介護を経てチコが亡くなり、寂しさですっかりしょげ返っていた中、ネットを徘徊していたら…マリンの里親募集の記事を見つけました(10月初旬ごろ)。

↑↑こちらがその記事です。先代のマルによく似た感じの姿に目が釘付けになりました。

しかし、この記事は8月31日のものです。こんなに可愛いわんこなら、とっくに里親が見つかっているだろうと思いながらも、何かソワソワ、早くしなくちゃと言う不思議な感覚が湧き、ペット里親会のHPを見るとまだ里親募集中になっていました。

数日間、そのページを何度も見に行き、まだ貰われないんだ…、まだトライアル中の表示にならないんだ…ならば、ならば…

どうしてもそのページを見るたびにドキドキして、何とか動きたくて、パパにお願いして許可をもらって、まだチコの49日を迎えてないのに動いちゃったんだよね。

↑↑やっぱりなんだか不思議な感じがあって、本当に以心伝心って感じだったのかな?

申し込んだら話はすぐに進み、数日後にはペット里親会のボランティアの方の車に乗って、マリンは我が家にやってきたのでした。

↑↑我が家に来た翌日、初パカーンで、お母ちゃんは即座にお腹めがけて必殺おぺそチューkissmark(おへそにチューkissmark)を連発したんだよね~。涙やけもひどかった…。

あれから6年…マリンは我が家のアイドルです。 

clover------------------------------clover

今朝、お嬢は張り切ってました。

↑↑…う、うん…言ったよ?でもね、でもね…

2017725

↑↑このキュルピン顔…shine

でもね、でもね…

↑↑軽トラックでほんの3分くらいで到着の小学校へ。都議選の投票日だったのね。

マリンは連れて入れないので、パパと交代で投票場へ。お母ちゃんが戻ってくると、じーっと見てました。

↑↑なんだかなぁー…喜んじゃってるよ、この後はお家に帰るんだけどなー…

↑↑あーあ、いじけモードだよ。

↑↑すっかり脱力しちゃってますよ。残念だったねぇ…

↑↑お母ちゃんが立ち上がれば、がばっと起き上がり、後をついてきます。もちろんトイレにも侵入よ~bleah

この後、本当にどこにも行かれないとわかるまで時間がかかりましたよ。

そんなこんなで、我が家のお嬢・マリンは9歳になりました。

マルよりも、チコよりも長生きすること!これは約束ね!
あと、マリンがどんなにヨボヨボになっても、お母ちゃんはとことんお世話をします。これも約束だからね!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (11)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »