« 私がやらなきゃ、誰もやらん | トップページ | トリミング~お兄ちゃんがっ!! »

2017年4月 8日 (土)

やっと落ち着きました(動画あり)

居間の改修工事、無事に終わりました~。

最初は、凹む部分を床下から部分的に直してもらう予定だったのが、ちょいと不慣れな方が来て失敗…床に傷がつくことになってしまい、全面張り替えを●●していただくということでした。別の職人さんを呼んでくれるということだったのですが、部分的に悪いところを直したら、その後は今の床の上からそのまま新しい床板を乗せて敷くという予定でした。だけど、77歳の超ベテラン職人さんは家具が全てなくなった居間を歩き回り、ところどころおかしいとこを指摘、特にひどいのは昔パパが熱帯魚と金魚の水槽を3本置いていた場所…約1.5センチ近くも沈んでました。これはもう、床を全部はがし根太からの修理をした方が良いとなり、急きょ大修理に変更となりました。これで仕上がり予定が一日ずれ込むことに…(床下全面修理の部分の費用はもちろんこちらもちです)。

↑↑職人さんが休憩中に、隣の和室から顔を出してパチリしました。
テレビ番組のビフォーアフターを見てると床下って断熱材があったりしたけど、我が家は古いので床板の下はいきなりこんな状態…。どうりで真冬の床は、はだしで歩くと痛いくらい冷たいわけだ…

↑↑この状態で約二日間。あちらにある台所にマリンのお昼ご飯を取りに行くには、サンダルはいて大引を跨いで行くか、平均台のようによろよろと行くかです。下手に落ちて足をくじいたりしたら大変なので、跨いで行きましたよ。

床にある白い敷物は先日床下換気をしてもらった業者が入れて行った、調湿シートです。

二日間、床が空きっぱなしでしたが、床下換気とこの調湿シートのおかげで、床下の変な匂いが全く無くて驚きました。いい仕事してますわー。

↑↑ビフォーアフターの番組でよく見たこの断熱材の入った床下の構造。これが我が家にも!おじいちゃん職人さんは『今度の床は丈夫だよー。あたたかいよー。』と話してました。

↑↑77歳の大ベテラン職人さん、ずっと一人での作業でした。時々鼻歌、口笛が聞こえて笑えましたわ。

一日遅れで床が終わり、ようやく木曜日にクロス職人さんが来てくれました。長年の汚れきった壁紙がはがされました。もしや、壁紙が足りないのでは…という話になり、ひやりとしましたが(発注した人の間違い)、何とかぎりぎり足りたようでした。

職人さんってひとり言や鼻歌が定番なんでしょうかね。クロス職人さんも、大きな声でひとり言が多く、時々失敗されたんだろうかと、隣の和室でハラハラするような声を聞いてた私…。実際はきっちりきれいにやっていただけました。ほっ…

今回は職人さんたちには朝一で今日のお茶菓子を小袋に入れて『お茶の時間にどうぞ』と渡しておきました。台所が使えなかったし、職人さんのタイミングで休憩を取っていただきたかったので…

私とお嬢は、隣の和室で夜にすのこベッドが出せる以外の部分は、細かい荷物でごちゃごちゃ…。一人と一匹で、じーっとじーっとテレビを見たり、スマホをいじったりしておとなしく過ごしてました。トイレに行くときは、マリンを抱いて和室から庭に出て、玄関から家に入るという状態でした。お母ちゃんがトイレに入ると、マリンも自分のトイレシートに行くので、トイレの心配をしなくて済み助かりました。

2017486

↑↑退屈だったねー。本当に…

↑↑光回線は自分では取り外せない設定になっていたので、幸いにもWi-Fiが使える状態だったので、スマホでYouTubeがたくさん見られました。次男も自分のお仕事が(ネットショップやってます)そのままできて良かった。テレビのアンテナも壁紙を貼るときに数回外されるだけで、ずっと繋がれていたのでテレビも見られました。

だけど、狭い場所でずっと座ってるのも腰に来ますなぁ…。時々ストレッチしたり、変な体操したりしてました。エコノミー症候群になりそうなくらい、きつい4日間でした。

その間にパパの誕生日ケーキが届いてしまいましたが、テーブルがないので分けたお皿に入れて、各自部屋で食べるという…。62歳のろうそくも立ったままフ~で消したパパでした。

月火水木のお昼はお弁当、月火水の晩御飯は外食でした。ようやく木曜日の夜に家具を戻せたのでテーブルで食べられました。

こたつがあり、ストーブがあり、あたたかい部屋でテーブルでご飯が食べられるって幸せだと感じちゃいましたよ。べちゃーっと座って、小さい足折りテーブルで姿勢悪く食べる朝とお昼ご飯はきつかったです。

人間がこれだけきつかったのに、マリンはどうだったろうかね…

留守にするわけにいかないので、ひたすらお母ちゃんとごちゃごちゃした部屋で、自分のベッドで外を眺めてるか、寝ているかだけの4日間。トイレに行くときと、ジジババ宅に行くときだけ動いて。夜には次男がお散歩に行ってくれましたが、それでもわがまま言わず、ご飯もきちんと食べて、ひたすらお母ちゃんとくっ付いて過ごしていました。

本当にお利口さんで、頑張りました。

毎日寝る前は、布団の中で必ずお母ちゃんの肩にうつぶせで乗るので、お話タイムがあります。『よく我慢してくれたね、お利口さんでおトイレしてくれて、ご飯も嫌がらずにちゃんと食べて、本当にお利口さんで過ごせたね。』…と、たくさん褒めちぎって、撫でまくって、抱き寄せて…満足したら布団にもぐって寝るという…健気な賢いお嬢には感心する4日間でした。

パソコンデスク周りがちょっと予定と狂ってしまった部分が生じてしまって、いまいち片付いていない部分があるけど、それはそれで、後は何とかなりました。

そんなお嬢さんは…明日はトリミングの日…。また我慢の数時間。

ファイトー!

今日の動画は養生してある床の上で、おもちゃのたまごちゃんを持ってきて遊ぶ様子です。持ってきてはくれるけど、くれないのよねー(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« 私がやらなきゃ、誰もやらん | トップページ | トリミング~お兄ちゃんがっ!! »

動画あり記事」カテゴリの記事

愛犬ネタ2017年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私がやらなきゃ、誰もやらん | トップページ | トリミング~お兄ちゃんがっ!! »