« 続・だってお兄ちゃんが…(妄想あり) | トップページ | 年越しインフルエンザ »

2016年12月30日 (金)

マルの命日~また来年

今年もやってきました、ともちん家年末行事のマルのお墓参り。

今年は7回目の命日となりました。早いね…もう7年かぁ…

昨日の夜から、マリンも参加のお墓参りと決めていたので、次男と私に何回も朝から『ブーブーに乗って~、お墓参り行くんだよ~、スーパーバリューにも行くんだよ』と言われていたお嬢。朝ご飯を食べて、おトイレを済ませて、お母ちゃんの洗濯物干しに付き合ったら、その後は出発するまでピーピー鼻を鳴らしてお母ちゃんのストーカーでした。トイレもドアをがりがりするので、お膝の上にのせてましたよcoldsweats01

いつも出てくるのが遅い次男…

先に車の中でスタンバイしているお嬢はジリジリ、悶々…お兄ちゃん、遅いねぇ。

201612303

ようやく出発です。いつもの通り、背筋を伸ばし、姿勢正しくお母ちゃんの膝の上で、シャキーンと座って前を向いています。

7年前のあの日を忘れられません。どんなにか痛くて苦しかっただろうに。少しでも生き延びてほしくて、そばにいてほしくて、手術を選んでしまい、苦しい思いをさせたんだよね。手術を選ばなかったとしても、余命1~2日、自宅で看取ることができたかもしれなかったのに、最期は冷たい診察台の上で、かけ付けた時はすでに意識がなかった状態で、延命を断って引き取って帰ってきたという…。

暖かいお布団の上で、そばについて看取ってあげたかった。それが本当に悔やまれます。

7年たち、チコも旅立ち、新しくマリンというワンコを迎えたけれど、マルの代わりになるわけでもなく、マリンが居て癒されるけれど、マルはマル…変わりはいないんだよね。

本当に可愛かったマル。お母ちゃんはいつの日か必ず会えると信じているから、その時は抱き上げてたくさん頬ずりしてチューするからね!待っててね!

今年のお墓参りには、ジジババ宅のゴンタの分もお供えを持っていきました。にゃんこ用缶詰を置いてきたよ。カラスの被害が多いようなので、生ものや袋物、レトルトパウチの袋もすべてお供えしたら持ち帰るようにとのことです。缶詰のみ、置いて帰れます。カラスの口ばしってすごい威力なんですね。

また来年、9月にはチコの命日に合わせて来るから!またね、またね!

帰りにはパパと次男とそのまま高尾のスーパーバリューへ行きました。次男は初めて来ました。マリンがワンコ用のカートに乗る姿を始めて見ました。食品売り場にはマリンを連れていかれないので、その間はマリンと次男でホームセンター側で待っててもらいました。

今年最後のブーブーは楽しかったかな?最後はお兄ちゃんも一緒でよかったね。

今年の一番の大変だったことは、マリンのご飯イヤイヤが復活してしまい、心身ともにヘタレたことかな。無事にまた食べられるようになりましたが、ワンコって人間と同じように、小さな頭の中でいろんなことを考えているんだな…と、しみじみ感じました。

大みそかの夜には長男も帰ってくるので、家族四人で年越しできそうです。もしかしたらいつもと違う年末年始になる予感がしたんだけどなぁ…、そのうちそうなるのかな~(まだ謎)。

ではでは、こんなお母ちゃんが一人で、後で読み返していろいろ思い出せるためのブログですが、もしこんなところでも読みに来てくださっている方がいましたら、ありがとうございました。また来年も、面白おかしく綴れたらと思います。

 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« 続・だってお兄ちゃんが…(妄想あり) | トップページ | 年越しインフルエンザ »

愛犬ネタ2016年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・だってお兄ちゃんが…(妄想あり) | トップページ | 年越しインフルエンザ »