« 白と黄色の違い | トップページ | 待ってられないの~(眠) »

2016年6月 5日 (日)

パニックは突然やってくる

土曜日、パパとマリンと3人でジョイフルに行ってきました。

出来れは平日がいいんですよね…私にとっては混雑はパニックを引き起こす可能性があるので。あと、対人恐怖もあるので、会ったら困るなー…と言う人と会ってしまって長時間つかまってしまったりすると、大量の汗が噴き出てきたり、動悸が激しくなったり、息苦しくなったりもします。

ジョイフルは何度か土曜日に来てますが、今回は出てしまいましたわ…

夕飯にお刺身を買いたくて、保冷剤入りクーラーボックス持参で、隣接のジャパンミートへ行ったら超混雑。お肉売り場やお魚売り場は特に…。その辺からおかしくなったのかな。

買ったあと、パパとマリンを探してウロウロ…。見つけてからマリンを連れて生活用品をうろついてたら、いつも以上に混んでた…。徐々に汗が止まらなくなり、汗がどんどん目の中に入って行きます。ハンカチ使ったって間に合わないくらい。こんな時用にガムや飴を持っているはずだけど、誕生日に買ってもらったバッグだったので、まだ移し替えてなかった!ガムも飴もない…何か自動販売機で飲み物を…と、歩きだしたら頭の中が立ちくらみがした時のような感覚になり…。パパが居た辺りに戻ろうと、よろよろとカートに寄りかかるようにたどり着きました。その間、マリンはお母ちゃんがおかしいのに気が付いてて、カートの中で立ち上がり、お母ちゃんに前足を伸ばしてきたり、頭を下げてると、その頭をパシパシ叩いて来たり。

お店の隅っこあたりにたどり着いて、パパの5度目の電話にやっと気が付きましたわ。ほどなく落ち着いたので、そのままお昼にしようとなりましたが、ジョイフルのフードコートじゃきっと大混雑でまたパニックになったら困るだろうからと、結局星乃珈琲でお昼となりました。

車に乗った時も、マリンはいつものように背筋を伸ばして前を見る体勢じゃなく、お母ちゃんに向かって膝の上で立ち上がり、しばらくお母ちゃんと向き合ってました。

お母ちゃんがおかしいと良くわかってるんですね。心配かけてごめんよ、マリン~。

やっぱり以前もらった頓服(デパス)を持っていた方がいいかもしれないなぁ…。

その夜はさすがに早く寝ました。久しぶりに指先までしびれるような感じになったので…

お弁当作りの早起きも無くなったので、今朝はよく眠って目覚めが良かったです。

夜…晩御飯が終わった後、パパが横になってウトウト。その前に呼ばれて渋々(?)パパのそばにいたマリンですが、抱き方が悪かったせいか全くリラックスできず(笑)。

201665

そーっと、そーっと立ち上がり、そのあとは素早かったお嬢です

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« 白と黄色の違い | トップページ | 待ってられないの~(眠) »

愛犬ネタ2016年」カテゴリの記事

コメント

大量の汗と動機とめまいというと更年期の症状にぴったりなので、もしかしたらパニックのほうじゃないかも・・・です。

私は更年期の最初の頃にやっぱり人混みでよく大量の汗が噴き出てめまいを起こしてました。
レディーズクリニックでお薬もらって汗はなくなりましたけど、めまいやのぼせ、動悸やだるさなどはあまり改善されないままもう10年近くになります。

心の病気のせいじゃないかもしれないので一度そちらのほうでも考えてみてはいかがでしょうか。

投稿: KEI | 2016年6月 5日 (日) 23時35分

★KEIさんへ

こんにちは~、ご心配いただきありがとうございます!
私は2009年に長男の嫁系の事でバタッとダメになってから、ずっと婦人科と心療内科にかかってました。自律神経と更年期の薬をその時々で変えて服用しています。パニックの症状は色々と長男の嫁系の事が出来なくなってから色々と出てきた症状で…未だにお盆もお彼岸も何もできない状態なんです。複雑なあれこれが絡み合って出ちゃった余計な症状と言うか…。でも、更年期の症状も一緒に混ざってます
夜中に真冬でも目が覚めると頭がビッショリ、ホットフラッシュになったり。今飲んでるのでも多少ましになった程度です…きっとこれからまだ長い事続くんでしょうね…。
母もかなり長い事更年期の症状には苦しんでましたから、私も覚悟…と言うか、付き合っていくしかないのかなと、半ばあきらめ気味です
更年期と心の病気が同時進行と言う感じでやっかいです~

投稿: ともちん | 2016年6月 6日 (月) 11時29分

はい、親族のゴタゴタはある程度は知っています。それで心療内科に通い始めたことも知ってます~。あの頃は本当に辛かったですよね。

婦人科もかかってるんですね。それでもそんなになっちゃうんですか、大変ですね。

私もホント長くて参ってます。もう少しで終わりでしょうか?ってお医者さんに聞いたら「まだ続くね」って言われてがっかりです。

大量の汗はほんの数回で終わったんですが、ホットフラッシュが頻繁で、一緒に動悸も起こるので死んじゃうんじゃないかと何度も思いました。

つい最近、中国人の漢方専門医に診てもらえる機会があって、それで「あなたは身体を温めちゃダメ。冷やさないと」って言われて今まで逆なことしてたんだとがっかり。でもお陰で冷やすことでホットフラッシュは随分と少なくなりました。

世の先輩方はこんな大変なのを乗り越えて、お仕事までしてる方がいるなんて頭が下がります。

なんとか乗り切って元気な老後を迎えたいですね。

投稿: KEI | 2016年6月 6日 (月) 23時57分

★KEIさんへ

あのころは色々ご心配おかけしました。あれから何年…いつまでたっても色々ダメな部分がありますが、前よりは外に出られるようになったし、笑って生活できることも増えました(^^)
マイペースが保てない日々がどれだけ自分にダメージが大きかったかと。世の中にはもっと深く辛い事がある人がいるのに自分は…って、弱すぎじゃないかとか考え込むことも…今でもちょっとそれはありますけど
パパが家にいる事が多くなったあたりから、また少し良くなってきてる感じがします(^^)
母も60代過ぎてからもまだまだ更年期の症状はあって、遠い病院に通っていたこともありましたよ。
本当に…、更年期バリバリなのに仕事をきっちりされてる方…びっくりですよね。私なんかすぐに横になれるし、休める環境なのにヒーヒー言ってるんですもん。
KEIさんも私も、楽しみなことを色々持っているというのもいいかもしれませんよね。ふさぎ込まず、好きな事を持ち続けるようにしたいですね~

投稿: ともちん | 2016年6月 7日 (火) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白と黄色の違い | トップページ | 待ってられないの~(眠) »