« チコ婆やの命日(3回目) | トップページ | 母の願望、マリンの願望 »

2014年10月 4日 (土)

えらいこっちゃ!

昨日はトリミングだったお嬢様。

いつものように支度しようと思ったんだけど…緊急事態発生により、次男にマリンを託しました。

いつものお散歩のように歩いて出発したんだけど、行き先がどうもいつもと違う…

もしや、この方向は…と、疑心暗鬼にあふれた眼差しで、マリンは歩きながら何度も次男を見上げていたそうな。お散歩中に、次男を見上げて歩くことは全くないそうなので、やはり感づいたのでしょうか?

何事もなかったかのように、すーっとサロンに入った次男に黙ってついて入ったマリンは、店内に入りすぐに発狂したそうです…。ごくろーさんcoldsweats01

大きなさくらんぼを付けてもらいました。お迎えはお母ちゃんが自転車で行きました。気温が高かったので歩きで帰ってくるのは可哀そうだったので…お母ちゃんは痛みをこらえて迎えに行きました…。

お母ちゃんの緊急事態なんですが…

またもや、あの憎きあやつが…

尿管結石の痛みが出ました。しかも今回は初右側!

前日の朝から右わき腹に鈍痛が続いてました。結石痛はいつも左だったので、右の痛みはいったいなんだろうと検索してました。内臓とかでこんな痛みが出るんじゃ末期との事…たぶんそれは無さそう…。やっぱりこの痛みの感じは…あやつか…

マリンのトリミング前にはうずくまる状態になってしまい、それでトリミングに連れて行くのを次男に託し、私はタクシーで(母と)かかりつけの泌尿器科へ行ったのでした。

ここの病院は比較的新しいのですが、約10年前に初結石痛で救急車で運ばれたときに、搬送先の総合病院で出迎えてくれたのが現在の泌尿器科の院長であるN先生だったのです。独立して個人病院をなさってます。

結局、超音波では腎臓の腫れは無く、レントゲンで右の尿管に結石らしきものが写ってました。結構な大きさ…

一週間分のお腹の痛みどめと、結石の排出を促す薬、頓服で座薬を5回分もらいました。一週間後に変わらないようだったら、次は造影剤入れてCTを撮り、場合によっては体外衝撃波結石破砕術をした方が…との事。えらいこっちゃよ、入院か?入院だけは絶対に避けたいわー、マリンがどうなっちゃうか心配…。日帰りで出来ないのかしら…。パパが以前やった時は3日入院だったなぁ…

この憎き結石とは一生の腐れ縁になるのでしょうか…

もうちょっと食生活やら何やら気を付けなきゃならないのかしら…

今週初めは、いつものお薬をもらって帰るつもりが、婦人科で不意打ちの検査がありました。ピルを飲んでいるのもあり、血栓などが心配との事。他に、初体験の骨密度検査。これには計った看護師さんがびっくりするほどいい数値(笑)。あまりにも数値が高いので、3回計りました。年齢48歳が100%だとしたら、私は140%だとか。グラフの一番上にバツ印がありました。院長も『何食べてるの?』と。朝は牛乳とヨーグルトくらいであとは気にしてない事、運動はほとんどしませんが犬の散歩をすること…だけ。びっくりだわー。

まさか、このカルシウム豊富な体が、あの結石を生み出す元凶だったりして…(;^_^A

とにかくこの一週間、きっちり薬を飲んで、結石が出てくれるのを祈ります。



★おまけ★

マリンを置いて入院なんか出来んわ、絶対に!

出てけ、結石!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« チコ婆やの命日(3回目) | トップページ | 母の願望、マリンの願望 »

トリミング」カテゴリの記事

愛犬ネタ2014年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チコ婆やの命日(3回目) | トップページ | 母の願望、マリンの願望 »