« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月22日 (水)

次は年末かな…(長男)

夜のお布団の中のマリンお嬢。

本気寝の時には、よく前足をびよーんと伸ばします。その可愛いアンヨでお母ちゃんのほっぺをツンツン…(←マリンの意識はありませんよ)

画像は一本足ですが、両足伸びるのが多いです。これからの季節は、温かいお布団で最高に気持ちよく寝られて、布団から前足だけがチョロリと見られるのは幸せを感じます。今晩も寒いらしいよ、また可愛いアンヨで突いてくれるのかな?

先週、長男が帰ってきました。日曜日に八王子で卓球の試合があったので、土曜日の夜に帰宅して、月曜日を有給にして、二晩の里帰り。月曜日は息子たちとお母ちゃんの3人で、お昼にスシローへ。危うく超混雑の一歩手前で入店出来ました。

帰りはこんな時しか行かれないスタバのドライブスルーで、たぶん今年最後の抹茶クリームフラペチーノを。息子たちはキャラメルフラペチーノ♪

次のお休みは年末、年始でしょうか。大晦日の夜に帰ってきて、元旦の夜にアパートへ…もうちょっと休めるといいのにね。身体に気をつけなはれや。

朝、りんごを食べる長男を凝視のお嬢。先代のマルもリンゴが大好きだったね。今でもりんごをお供えしています。

ほんのちょびーっとの欠片をゲット♪


今日は一日冷たい雨でした。明日も雨らしい…気温がぐっと下がるようですね。

畳の上でうたた寝するお母ちゃんを、折り畳みマットレス2個の上から、退屈顔で見下ろすお嬢さん。退屈だね、つまらないね、でもお散歩は行かれないよ…

可愛い寝姿に母の妄想が繰り広げられます(笑)

金曜日には晴れるようだから、お散歩に行こうね。

あ、お給料日だ…銀行も襲撃しなくては。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2014年10月17日 (金)

うちの子3周年

マリンがお家に来て3年がたちました。

マルを急病で亡くし、チコを2年介護し、悔いない介護だったはず…だけど、心にはぽっかり大きな穴が開きました。燃え尽き症候群のようでした。

寝たきりの静かなチコでも、居たのと、居ないのとでは部屋の空気が全く違いました。音も全くなくなってしまい、次男がバイトに行ってしまったあとは、パパが帰ってくるまでの間、シーーーーーーン…と静まり返った虚無の世界でした。

そんな中、マルに良く似たマリンの画像を見つけ、心臓がドキドキしました。この子、この子だ!

ワナワナしながらクリック、クリック…まだ里親は見つかってない、まだ3歳の女の子、この機会を逃したらこんなかわいい子はすぐに里親が見つかってしまう…。でも、でも…マリンの画像からどうしても目が離せなくなりました。

パパに了解を取り、ペット里親会へアンケートを送ると、代表の上杉さんからお電話が。

チコの四十九日がまだ済んでない事を気にしていた私に、『あなたがマリンちゃんを見つけたというのはご縁だと思ってください』と…

チコの四十九日を迎える前に我が家にやってきたマリン。やっぱりうちの子になる運命だったのかな。まるでお話を聞いてくれているかのような仕草や、マリンの考えている事、したい事が分かっちゃうところなんかも、うちに来るべき子だったのかなと感じます。

今日のお昼に、梨をおねだりしている画像です。

ご飯を食べてくれない闘いがありましたが、今はそんなのがウソのような毎日。困ったところはお留守番が出来ないくらいで、後は本当にいい子ちゃんなマリンです。

マリン、これからも長生きしてね。

生きててくれてありがとう、里親会さま、助けていただいてありがとうございます。

マリンとの毎日は、これからも続きますclover



……あっ!!

三周年のプレゼントは~…ないのですsweat01

洋服はいっぱいあるし、ベッドもいくつかあるし、あたたかい毛布も何枚もあるし…

(本当は金欠だから…げふん、げふん)

だから…お母ちゃんの愛をいっぱい送ります。これからも、ずっとずっとねheart04

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2014年10月15日 (水)

コタツ犬、始まりました

おお、サブい、サブい。嬉しいね~。

今週末に長男が帰ってくるので(超寒がり)、早いかなと思いつつ先週の末にコタツを出したらいいタイミングでした。

さっそく、コタツ犬が出没しましたよー。

そうなんです…次男は11月後半くらいまで半そでです。

お母ちゃんも…お膳の上には、自分の顔に向けたデスクファン(小型の扇風機です)が置きっぱなしで、いつでも顔面熱りにスタンバイしております。和室には夜中に熱りで目覚めた時用に扇風機を置いてあります。真冬だろうがこのホットフラッシュは治まってくれないので…。あと、冬のパジャマは綿100%じゃないとダメです。ババシャツもヒートテック系は綿混じゃないと着られません。化繊だけだと蒸れて気持ち悪くて着られないです。

だけど、毛布だけはアクリルかポリエステルですが…。綿毛布じゃちょっと温まらないなぁ…

さあ、大好きな寒い季節はもうすぐです。結石も悪さしなくなったし、元気出さないとね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

 

 

| | コメント (0)

2014年10月11日 (土)

今回は大丈夫か?

有難いことに、泌尿器科から出されたお薬のせいか、偶然のせいか…右わき腹の痛みが無くなりました。昨日の午前に診察で、先生から『(レントゲンに写っている結石らしきもの)この大きさなら出たら確実にわかると思うんだけど…』と言われましたが、私としては全く出た感じがありませんでした。茶こし用意しておけば良かったかなぁ…

たぶん、出てないと思います。出なくてもどこか痛くない場所に移動したんでしょうとのこと。今回はこれで済んだけど、今後薬が出なくなり、また痛みが始まったら、すぐに造影剤入りのCTを撮りますよ…との事。今回は無罪放免~、良かった!

…と、思ったら、昨日の夜に、なんだかイヤーな感じの腰の痛み…。でも、ちょっと結石っぽい痛みとは違う…。たぶん、出かけるちょっとまえにバタバタしていたときに、玄関へ向かう廊下にマリン用の柵を置いているのに足が引っ掛かり、変な格好で転びそうになったのですよ。見事に柵は倒れ、お母ちゃんの全体重を受け止め、柵がひん曲がりました…。転ばずにはすんだものの、変に踏ん張ったせいで腰に痛みが出たのかもしれません。翌日である今日は、特に気になる痛みは無くなったので…大丈夫でしょう。

だけどあの柵…一番低い50センチのものでも、跨ぐのに失敗するとは…。気を付けなければ…

先週の台風18号の時…雨はたくさん降りましたが、八王子では風は『ピュー』が3回ほど聞こえただけで終わりました。

そうだねー、見えなかったね。ジジババの所へも行かなかったので退屈極まりなかったマリン。そのままかごの中で寝ちゃいました。ぬいぐるみと同化してるよ…

来週には台風19号が来るようで。今回はどうでしょうか。油断しないように、またしっかり雨戸を閉めておかないとね。

うん、大丈夫だよ。もし入院だったら困るよねー。痛いときにマリンはそばに来てくれてたね。ありがとうね。

うん、したくないから気を付けるようにするね。水分多く取るようにしないと。

可愛いマリンを置いて行かないよ。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

母の願望、マリンの願望

日曜日、目覚めたら強烈な頭痛(台風のせい)…相変わらず右わき腹も痛い…(結石)。

お昼を作れず、パパと次男は外で食べてもらい、私は買ってきてもらったコンビニのサンドイッチ。

夕飯のころには頭痛がひき、右わき腹の痛みが軽くなってきました(薬が効いたのか?)。

今週末の診察には痛みが無くなって、結石がどっかに行ってますように…入院はダメよ、ダメダメ~!

で、土曜日の夕飯時に、右わき腹の痛みに耐えるお母ちゃんの隣の椅子にいたマリンは、お母ちゃんが苦しむ様子をおかしいと思ったのか、身を乗り出して膝に前足を乗せて、心配そうにしてくれました。

痛みにこらえながら携帯で画像を撮るワタシ…

何とも言えないウルウル眼で見上げる様子がたまりません。痛かろうがこの可愛い顔を画像に残したくてパチパチ。

『マリン~、お母しゃんがちんぱい(心配)なの?お母しゃんねー、お腹が痛い痛いなの。カワイチョーカワイチョー(可哀想、可哀想)ちて、ちて~』

…なんて言っていたら、次男が何とも冷たいお言葉を発してくれました。

『なんか欲しいだけじゃね?』(次男)

………ふ、ふんだ。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2014年10月 4日 (土)

えらいこっちゃ!

昨日はトリミングだったお嬢様。

いつものように支度しようと思ったんだけど…緊急事態発生により、次男にマリンを託しました。

いつものお散歩のように歩いて出発したんだけど、行き先がどうもいつもと違う…

もしや、この方向は…と、疑心暗鬼にあふれた眼差しで、マリンは歩きながら何度も次男を見上げていたそうな。お散歩中に、次男を見上げて歩くことは全くないそうなので、やはり感づいたのでしょうか?

何事もなかったかのように、すーっとサロンに入った次男に黙ってついて入ったマリンは、店内に入りすぐに発狂したそうです…。ごくろーさんcoldsweats01

大きなさくらんぼを付けてもらいました。お迎えはお母ちゃんが自転車で行きました。気温が高かったので歩きで帰ってくるのは可哀そうだったので…お母ちゃんは痛みをこらえて迎えに行きました…。

お母ちゃんの緊急事態なんですが…

またもや、あの憎きあやつが…

尿管結石の痛みが出ました。しかも今回は初右側!

前日の朝から右わき腹に鈍痛が続いてました。結石痛はいつも左だったので、右の痛みはいったいなんだろうと検索してました。内臓とかでこんな痛みが出るんじゃ末期との事…たぶんそれは無さそう…。やっぱりこの痛みの感じは…あやつか…

マリンのトリミング前にはうずくまる状態になってしまい、それでトリミングに連れて行くのを次男に託し、私はタクシーで(母と)かかりつけの泌尿器科へ行ったのでした。

ここの病院は比較的新しいのですが、約10年前に初結石痛で救急車で運ばれたときに、搬送先の総合病院で出迎えてくれたのが現在の泌尿器科の院長であるN先生だったのです。独立して個人病院をなさってます。

結局、超音波では腎臓の腫れは無く、レントゲンで右の尿管に結石らしきものが写ってました。結構な大きさ…

一週間分のお腹の痛みどめと、結石の排出を促す薬、頓服で座薬を5回分もらいました。一週間後に変わらないようだったら、次は造影剤入れてCTを撮り、場合によっては体外衝撃波結石破砕術をした方が…との事。えらいこっちゃよ、入院か?入院だけは絶対に避けたいわー、マリンがどうなっちゃうか心配…。日帰りで出来ないのかしら…。パパが以前やった時は3日入院だったなぁ…

この憎き結石とは一生の腐れ縁になるのでしょうか…

もうちょっと食生活やら何やら気を付けなきゃならないのかしら…

今週初めは、いつものお薬をもらって帰るつもりが、婦人科で不意打ちの検査がありました。ピルを飲んでいるのもあり、血栓などが心配との事。他に、初体験の骨密度検査。これには計った看護師さんがびっくりするほどいい数値(笑)。あまりにも数値が高いので、3回計りました。年齢48歳が100%だとしたら、私は140%だとか。グラフの一番上にバツ印がありました。院長も『何食べてるの?』と。朝は牛乳とヨーグルトくらいであとは気にしてない事、運動はほとんどしませんが犬の散歩をすること…だけ。びっくりだわー。

まさか、このカルシウム豊富な体が、あの結石を生み出す元凶だったりして…(;^_^A

とにかくこの一週間、きっちり薬を飲んで、結石が出てくれるのを祈ります。



★おまけ★

マリンを置いて入院なんか出来んわ、絶対に!

出てけ、結石!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »