« セリーヌの公演中止 | トップページ | 今日もステキな耳毛で… »

2014年8月21日 (木)

深夜の闘い用品

暑い暑い暑い暑い暑い…本当に午前に買い物行くのが憂鬱です。

どうしても数日先までの事を考えてお買い物出来ないので、つい毎日出るようです。もうちょっと要領よく出来るようになればいいんだけどさ…

そして、この夏、私の天敵が…毎晩のように現れるんです。

それはゴキではなく…カナブン。

去年の初夏に、自転車で買い物に行く途中、突然右手の甲にビタッと止まったカナブン。ギャーッと振り払ってもくっついたまま。自転車に乗ったままパニックになり、手を振り回していたら、自転車のハンドルに人差し指を強打し、靱帯を切る羽目になったカナブン…(この時の記事はこちら

全治2カ月くらいでしたが、未だに右の人差し指はあまり力が入らず、ふたを上ける時や、缶を開けるときにあの時の事を思い出します。

お盆に入る前あたりから、数日続けて私とマリンが寝ている頭の方の窓のカーテン内で、ジージー、バタバタ、カチカチと暴れてくれまして…。マリンはお母ちゃんを置き去りにして台所へ避難してしまいます。お母ちゃんは夜中に丸めた雑誌(ケーブルTV番組)と、掃除機を引っ張り出し戦闘態勢。2日間で掃除機の中には5匹のカナブンが吸いこまれました。

その後も、ほぼ毎日居間のカーテン内に出てきたり、日中も一度出てきて次男に外へほっぽり出されてました。なぜ今年はカナブンなのか、なぜいつもカーテンの中なのか、なぜいつもうちの中に入ってるのか??侵入口が分かりません…

昨日もマリンと二人きりで晩御飯を食べていたら、背後の出窓付近で『ジー!ジー!ビシッビシッ…』。マリンと目を合わせてびっくり、今度はお母ちゃんを見捨てずに隣の椅子からこちらに飛びついてきてしがみついてきました。

その後、姿は現れず…

でも、今日もさっき居間のカーテン内で音がしてたよ…

もういやー!

マリンが居るので、極力殺虫剤は使いたくないので、-85℃の冷気を噴射する殺虫成分の入ってない凍殺ジェットと、100円均一でハエたたき2つを購入。もし落ちたり動けなくなったらつまんでポイするための長いトング(以前から家に置いてあるもの)…

カナブン退治用品を用意しました。でも、落ち着いて対処できるかは不明…。あの羽音、素早い動きをされたら、叫び声とともに廊下やトイレに避難してしまうかもしれない…。マリンは台所かな?

凍殺ジェットはダメージを与えるくらいでしか使い物になりません。今までの経験(対ゴッキー、対ムカデ)ではいきなり噴射すると勢いですっ飛んでしまうか、ひっくり返ります。ひっくり返ればやりやすいですが、完全に息の根を止めるまで噴射し続けると半分以上使うことになります。だから少し凍りかけたところで、つまんでトイレにジャー…

でも…ゴキだけはこんなに長いトングを使ってもつまめません。たとえご臨終してても…何ででしょう…。以前仕留めたとき、一人だった時…これでもかというくらいトイレットペーパーを山盛りにして、つかんでる感触が絶対に感じられないようにしてトイレに流したことがありました…

やっぱり虫は嫌いだ、たとえカナブンが害虫じゃないと分かってても、私にとっては害虫…理性を失うと又大変な怪我をする羽目になるので…落ち着いて頑張ろうと思います…

で、できるかなぁ…

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« セリーヌの公演中止 | トップページ | 今日もステキな耳毛で… »

愛犬ネタ2014年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セリーヌの公演中止 | トップページ | 今日もステキな耳毛で… »