« よんじゅうななさい | トップページ | 夏用のクールハーネス(動画あり) »

2013年5月29日 (水)

にじゅうにさい

お母ちゃんの3日後、昨日は次男の22歳の誕生日でした。

今回もケーキを配達していただきました♪

次男は生まれて3日目に回腸閉鎖の手術をしました。生まれてから授乳時間で私のところに連れてこられても、母乳を飲もうとしたとたんに緑色の嘔吐…。その後、何回も連れてこられても嘔吐ばかり。看護師にはその都度説明して新生児室に戻すんですけど、本当におかしいんだと分かってもらえたのは生後2日目だったかな。

その後、院長先生に直に大学病院に連れて行かれ大手術を受け、今は超元気印の男子です。お腹の大手術をしたので便秘にならないといいなとか思っているのですが、全くそんな様子はなく、毎日元気にホニャニャラで(笑)。術後のお腹は快調のようです。

お母ちゃんがこの数年で精神を病んでいく様子を直に見ていたのは次男だけです。大泣きしながら【自分は誰の役にも立ててない、やっかいものだ、何をしても受け入れてもらえない、私は非常識の塊なんだ】と嘆き喚いた時も見ていました。

だからこそ、お母ちゃんの日頃の様子、体調を良く見て理解してくれているんだと思います。気づかいのできる息子で甘えきってて情けないですが、感謝しているよ。

休日はパパの手伝いも良くしてくれています。ちょっとは無理しないで休んだらどうかなとは思うけれど…長男がひとり立ちして外で頑張っている分、自分は親元で役に立ってやろうという気持があるのかな…

もうちょっと友人と会ったり、外に出てはっちゃけても良いような気がするんだけど、根っからの【家好き】なようで…。無理に外に出そうとは思いませんが(一人暮らしとか)、もっと自分のために動いてもいいんじゃないかと思うこの頃…

一度しかない22歳、頑張る大学4年生。良い毎日を過ごしてほしいです。うまくいけば今のバイト先で正社員になれるかも…好きなジャンルでやって行かれるのが次男にとっては何よりです。

マリンも次男が大好き。バイト帰りで疲れているだろうに、晩御飯を食べている次男のそばをウロウロ、何度も次男をチラ見しながらテーブル横のケージに出たり入ったり。夜散歩の催促なんですよ(笑)。ほぼ毎日、その誘惑に負けて連れて行ってくれる次男。若い男子が小さく可愛い犬を愛でる様子は微笑ましいです。

※長男は私の誕生日と次男の誕生日をちゃんと思い出してて、メールをくれました♪4月のパパの誕生日にもちゃんとくれたようです。

++++++++++++++++++++++

最近、お散歩で何度もお母ちゃんの顔を見上げるようになりました。マリンからのサインは、おやつ一粒ちょうだい…か、お水ちょうだいのどちらかです(笑顔で舌をペロンペロン)。

でも、それ以外でもお散歩が楽しいね!…と言う笑顔の見上げがたまらんです。

マリンが笑顔で見上げれば、お母ちゃんもニッコリと返します。八王子のどこかで、白いワンコと笑顔で見つめ合いながら歩いているおばちゃんがいたら…私です(笑)

それと、対照的なのが、のら猫やすれ違いのワンコに吠えたりして言うことを聞かなかった時に、お母ちゃんがちょっと(わざと)むくれた顔でいると、マリンは察して、ずーーっと何とも言えない顔で見上げたまま歩きます。

怒ってる?マリンが悪い子だったのかな?お母ちゃん、笑ってくれないのかな…

そんな顔です。それも最高に可愛いんですけどね。

しばらくそんな顔で歩いた後は、しゃがんであげるとすぐに膝に飛び乗り、『ごめんなさい』のお顔をするので、ハグしてチューで仲直り。そのあとはまた、笑顔で見上げて歩きます。マリンとの幸せな生活が長く長く続きますように。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« よんじゅうななさい | トップページ | 夏用のクールハーネス(動画あり) »

愛犬ネタ2013年」カテゴリの記事

コメント

ともちんさんも次男くんもお誕生日が近いんですね。
お二人ともおめでとうございます(^^)
それにしても生まれて三日目で手術だったなんてびっくり。
大変だったんですね(><)
本人も小さな身体で頑張ったんだろうけど
ともちんさん辛かっただろうなと思うと胸がキューとなります。でも元気に育ってくれて良かった良かった(^^)

投稿: うさぎ | 2013年5月30日 (木) 16時39分

こんにちは~
次男クンもお誕生日だったのですね…おめでとうございます^^

私も人様の事は言えないですが、健康は何物にも代えがたいものだと、記事を拝見していて感じております。

二人の息子さんがまだ10代の頃から、通算で5年のお付き合いになるんですね~。本当に遅いようで、早いものだと
^^;
周りで支えてくれる家族・人・そしてペットは、大切ですね^^最近、駅の名前が7文字の駅の前にある某ホームセンターで、ワンワンを触らせて頂く機会がありましたが
本当に心が癒されるものですね~。

投稿: ヨッシー | 2013年5月31日 (金) 14時56分

お久しぶりです☆
ブログには毎日の様にお邪魔しています。

子供たちの成長は目を見張りますね
ともちんさんのブログにお邪魔する様になり
何年たったのでしょう(^O^)
私の楽しみの時間です、更新されていなくても
前のブログ読み返したり〜
チコ、まるの記事に懐かしくウルウルしたり〜

子供たち、母の辛い姿も見る事は
私は、良い事だと思います
親としたら、申し訳ないような
悲しいような気持ちになりますが
とても良い経験となりますよ。

事実なのですから!
私は今更年期真っ最中ですよ(´Д` )、
体だるい〜
じっとしてても顔から汗ボタボタ
やりたいこと沢山、しかし出来ない
etc…
現実です、
この現実を経験した息子は、
未来の奥さんの力になるでしょう(^O^)

優しい家族に囲まれて、幸せですよ(*゚▽゚*)

マリンちゃんも幸せ一杯のお顔です
羨ましい家族です〜

投稿: パチ | 2013年5月31日 (金) 22時48分

★うさぎさんへ

ありがとうございます♪
次男を私と同じ誕生日にしたくて、5月24日には長男と【お母さんといっしょ】の最後の体操を臨月のお腹でドスドスと踊ったんですけど、次男は粘り強くお腹にとどまってくれました(笑)
次男が連れて行かれた後、私の所には授乳の赤ちゃんも来ないし、テレビもないし、携帯もない時代だし、ひたすら部屋でぼーーーーっとしていました。手術は真夜中だったんですけど、終わったのかどうかも朝まで分からず、悶々と過ごし、睡眠薬をもらっても眠れませんでした。その後は本当に順調で良かったですけどね(^^)
健康が一番ですよ、自分もわが子も、家族もみんなね!


★ヨッシーさんへ

こんばんは!ありがとうございます♪
ヨッシーさんは息子たちとリアル友達ですからね(^^)。もう二人ともあのコンビニを卒業しましたが、今でも時々寄ってくるみたいです。長男も里帰りすると顔出ししてますよ。
この何年かであちこちの病院にかかり、滅入るときもありますが、かえって検査が時々ある方がいいような気もします。健康だと思っていると病院や検査って遠ざかるものですからね。最近近所の方で長年放置していたので手術を受けるなどの話を聞いたりして、心配しています。ヨッシーさんもお辛いですが、病院にかかっているおかげで早くわかることがあったりするかもしれないですからね。頑張って通院しましょう(^^)

あの駅のホームセンターは、日曜日に次男とパパが軽トラックで出向くことがあるようです。半ペーパードライバーの次男を運転させるために(笑)。私も久しぶりに行きたいわ~…。


★パチさんへ

パチさん、いつもいつもありがとう。
前の記事まで読み返してもらえているなんて嬉しいわ~。
実は先日次男とお弁当の話になり、『お母さんはあんな程度のお弁当というけれど、俺は良く友達に『うまそう』とか『少し分けて』と言われたもんだよ。あのお弁当は誇りに思っていいと思う』と言われました。涙ちょちょ切れでしたよ。しばらく、どっぷりと昔の記事を読み返したものでした。

そうね…事実を子供に見せて伝えること。すごく大切ですね。私もその姿勢が強い方なので、あまり息子たちに隠し事をしていないので、未だに母子で良く話せているのかもしれません。時には息子に何かプレッシャーを与えているのではないかと思うこともありますが、やっぱり事実なので…。だから、息子たちにも自分が辛かったり苦しかったら言ってほしいと思います。長男は最近人身事故を起こして…(とても運がよく相手もたいしたことなく済みました)、隠さずに知らせてくれました。その時の気持ちを素直に電話で話してくれたので心配でしたが嬉しかったです。
子育ての真っ最中は周りの人たちと比べてうちはどうなんだろう…って思う事がたくさんでしたが、うちはうち、よそは他所で貫いてよかったなと思う事がたくさんありますね。
あら、パチさんも更年期なのね。私、ちょっと気になることがあって(肝臓の数値が高くなり…)3年飲んでいた薬を一か月やめたら、自律神経や更年期の汗が以前よりもひどく大変でした。先週からまた薬を復活したらましになりました。肝臓とは関係なかったみたいで、また当分お世話になりそうです(グランダキシン錠)。お医者さんに相談…良いお薬が見つかりますよ。婦人科に行ってみてね。

私ね、息子たちに言ってるの。『アンタたちにお嫁さんが来たら、嫌な思いをさせないよ』って。でも…彼女いないー、ふたりともー(笑)

マリンは食べるようになったら格段に性格が丸くなり、ますます可愛いお嬢になりました。お母ちゃんのアレルゲンであってもずっと離しませんよ。ずっと一緒よ~

投稿: ともちん | 2013年6月 1日 (土) 17時16分

お弁当!
次男さんの言葉、本当に涙ちょちょ切れ!(ふる(´∀`))
親としたら、あんな程度と一応言ってはみますが
思いはめちゃめちゃこもっていますとも〜
それを、誇りに思っていいなんて(´∀`)
素直に言葉に出来る、最高の息子ですよ☆

長男さん、車の仕事をしていれば
少なからず危険な事もありますよ
不幸中の幸い!!!
誠意を持って対応そして
これから気をつければ良いのです。

なんとなんと、我が家の長女も
生まれても呼吸が出来ず!
顔もろくに見るまもなく連れて行かれ
二日間、NICU(新生児特定集中治療室)へ入れられ
ガラス越しの対面しかできませんでした
初めての子供でしたから、不安で不安で・・・
ともちんさんの気持ちわかります〜

元気であればそれで良しo(^▽^)oですよね
皆ね〜

投稿: パチ | 2013年6月 1日 (土) 21時04分

★パチさんへ

まったく、泣かしてくれましたよー。次男の前では泣かないけど、心でホロホロ…
ま、私の頑張ってきた証として時々読み返してみようかと思います。消さずにとっておいてよかった~(笑)

長男は罰金が科せられなかったようで…相手側の落ち度がかなりのようだったそうで…先日警察署に呼ばれて事情聴取され、とっても気の毒がられたそうです。それでも完全に向こうだけの落ち度とは言い切れないので、二度と無いように気を引き締めてもらわないとですよね。これ以上だと免停ですよ~(汗)

長女さんも大変だったのね…。次男は1か月入院したかな。周産期センターなるところに入院していました。3700グラムとでっかく生まれた次男の隣は、手のひらにやっと乗るくらいの未熟児…みんな今頃元気にしているのかしらと思いだしちゃいます。本当に健康のありがたさを感じますね!

投稿: ともちん | 2013年6月 2日 (日) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よんじゅうななさい | トップページ | 夏用のクールハーネス(動画あり) »