« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月26日 (火)

ワンコ保育園(動画あり)

先週は、私とバアバが待ちに待った、ママ友宅のワンコ、鈴ちゃん(シー・ズー♀、3歳)のお預かりの日でした。鈴ちゃん宅に、とっても大切な行事があったので、早朝から夜10時近くまでの長いお留守番を、ジジ&ババ宅で頑張りました。

さみしいけれど、愛想ふりまき尻尾は常にプリプリ振り、大人しく、騒がず、いたずらせず、わがままもなく、とっても預かりやすい鈴ちゃんでした。

午前のお散歩。テクテク歩く派のマリンと、ゆったりのんびり歩く派の鈴ちゃん。マリンは何度も立ち止まり振り返ってました(笑)

日当たりの良い二階から降りてきて、たっぷりご飯を食べたジジババ宅のゴンタ(♂14~15歳位)と遭遇。鈴ちゃんは固まってました。時々ゴンタのそばに行って、可愛い顔に似合わない野太い声をだしてましたよ(笑)

鈴ちゃんはおしっこ、うんちをするとご褒美をもらうとのこと。マリンはしっかりそのことを学習していて、鈴ちゃんがおトイレすると、鈴ちゃん用お散歩バッグから出されるご褒美を、関係ないくせに我先にとがっついてました。

お水を鈴ちゃんに飲ませてあげようと容器を差し出すと、我先にと鈴ちゃんを押しのけて顔を突っ込み、ガブガブ飲みだす意地悪マリンsweat01

そんなこんなで、家族が迎えにくる時間になりました。ママ友の声が電話から聞こえると、鈴ちゃんはソワソワ…。すぐにお着替えをさせて、荷物をまとめてお迎えを待ちました。

ママと娘さん2人が迎えに来てくれてほっとした鈴ちゃんでした。

本当はお泊りしてもらっても良かったんだけどねー。バアバはとっても嬉しそうにお世話をしていました。人恋しくなった鈴ちゃんは、こんなおばちゃんの膝によじ登ってくれて、身をゆだねて抱かれてくれました。

チコが亡くなってまもなくの頃に長い時間鈴ちゃんを預かった時がありました(その時の記事はこちら)。改めて自分にはワンコのいない生活は考えられないと気づかせてもらいました。マリンを迎えたのはそれから間もなくでした。

ありがとうね~…という愛を込めたチューを、鈴ちゃんの後頭部にいっぱいさせてもらいました。

私はワンコの後頭部に鼻を押付けて思いっきりスーハーするのが大好きです。毎晩布団でマリンの背中から抱きついて、後頭部に顔をくっつけて寝入ります。

せっかくシャンプーしたばかりの鈴ちゃんに、おばちゃん臭がうつらなかったかしらsweat02

今度はいつお預かりがあるかな?いつでもどうぞ、また来てねhappy01

※鈴ちゃんとマリンのゆるゆるなお散歩風景です

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

お兄ちゃんが帰ってきた

二か月半ぶりに長男が帰ってきました。ちょくちょく電話があったりすると、配達途中でサマーズの三村さんに話しかけたれただの(ロケ中)、どこかで何かをしていたユウコりんと握手してもらっただの、先週は千葉県知事の森田健作さんが演説中に配達のトラックが停められなくて、すぐ近くに停めたらマイクを通して森田さんに『おいおい~』と言われただの…色々芸能人を目撃、遭遇するそうです。他には武田鉄也さん、出川さん、…あと誰だったかな~。あ、AKB48がずらずら歩いてて、台車をゴロゴロ転がしてたら、数人のメンバーが『お仕事頑張ってください』と声をかけて手を振ってくれただとか(笑)

色々大変な仕事のようだけど、充実している部分もあるようなので、事故と違反にだけは気を付けてやってもらいたいものです。わかったか?おい、こらー!annoy (←あまり違反しても神妙にならない息子に少々苛立ち)

ひとり立ちしても、帰宅すると大学生の頃とまったく同じことをして過ごす長男。

プレステ時代に私が散々やりつくしたドラゴンクエスト7が3DSで発売になったので夢中になってやってますよ。もうお母ちゃんにいい加減にしろなんて言われることがないから、本当に夢中になってやってます。あとは寝てるか、チョコ食べてるか、アイス食べてるか…。

のんびり、のんびり至福の時をすごしていました。

マリンのお夕飯は手伝ってもらいましたよ。『俺が相手じゃ食べないんじゃないかな』と心配していましたが、もう以前のマリンとは違うんだよ~。息子が相手でもしっかり、モリモリ食べました。

たった2日足らずの里帰りでした。次はいつ来られるんだろうね。とにかく事故と違反にはくれぐれも気をつけなはれやー!

一気に初夏のような暑さがやってきたり、ジェットコースターのような気温の差があり、イマイチ調子がでないお母ちゃんです。

マリンお嬢の開脚寝も豪快になってきましたね。こんな時は、お母ちゃんのおペソチュー(お腹に連続高速チューチュー)が炸裂しますよ。

あら、起きてたの?

そろそろお洋服も要らないかしら。でも明日はまた寒いとか…体調崩さないように気を付けないとね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

2013年3月 9日 (土)

暖かくなっちゃった

6日にトリミングだったお嬢ですが、今回もサロンの前に自転車を停めたとたんに『きゃーーー!』と悲鳴を上げました。また信号待ちの人に笑われたよ…

今日からは鈴ちゃん(ママ友宅シーズー、♀)と同じお姉さんが担当になりました。いつもニコニコのお姉さん、よろしくお願いいたします。

お耳の毛はまだ伸ばしたいのです。女の子らしくていいわぁ~heart04

急激にあたたかくなり、寒いのが大好きなお母ちゃんはちょいとがっかりです。昨日と今日のお散歩は上着なしでもおでこに汗がにじみ出ます。マリンも朝お布団から出るときに、すんなり出て行きます。寒いときは服を着せてもらった後に、もう一度もぐりこんできます。

そうよ~、あなたのお仕事は家族を癒すことです。

今日も一日よろちくね!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2013年3月 5日 (火)

ますます重たく…?(動画あり)

やっと、やっとお薬の副作用は落ち着いてきた感じです。これで少しはドキドキしたり、パニック症状が治まるといいんだけど…気長に服用したほうがいいんでしょうね。即効性ではなさそうです。検索してみたら、【ジワジワ効くタイプ】だそうです。

さて、最近のマリンお嬢ですが…

ますます重たくなったような…抱っこがきついです。どっしり、ずっしり…マジで5キロ行ってるんじゃないでしょうか…

PC中は腕がしびれます…

早くお散歩行きましょうよ~…ってお顔です。

ちょっと待ってね…なんてモタモタしていると、顔を前足で叩いたり、胸をボリボリして催促します。

先日、頭痛のある時にお散歩バッグを用意していたんだけど、やっぱり痛みが我慢できずにお散歩に行かない日がありました。バッグを用意しているのを見ていたマリンは納得せず、ずーっとキューキューと鼻を鳴らして文句言ってました。

夕方次男が帰ってきたら、まるで言いつけるかのように、次男にキューキュー鼻を鳴らしてお散歩をアピール。見かねた次男はお夕飯後の遅い時間にお散歩で出てくれました。

確実に行くと決めたときじゃないと、お散歩バッグは出さない事ですね、はいsweat02

cloverマリンのお得意のゴンタのベッドに半ケツ座りする様子が撮れました。イマイチだったけど、滅多にないチャンスでした(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

2013年3月 1日 (金)

きつかった一週間

先週、お昼過ぎになんだか心臓が変…ドクドックン、ドクドックン…30分くらい同じ状態が続きまして…、何となく頭の中に『死』がよぎってしまい、大急ぎで母と近所のかかりつけの内科に行ってきました。

そうなるにはちょっとした身に覚えがありまして…。最近の困りごとなんですが…。午前中の買い物中にどうしても苦手な人につかまり(しかも数人)、向こうは冗談のつもりでも私にはコメカミがピクピクするようなことを何度も言われて…。そのうち動悸が激しくなり、大汗が出てきたり、話すのも息が切れるような感じになります。別れ際には『あとで電話するから!』と言われ、帰宅後はぐったり…。本当に電話が来たら困る、困る、困る…そんなことを考えて思いっきりへこたれてました。

先生に最近の出かけ先での様子を話したら(人ごみ、混雑した店内、会いたくない人に会った時などに動悸、大汗、下痢など)を伝えたら、『社会不安障害』と言われました。その言葉は初めて聞いたんですが…何となく自分でも、ああ、そうだなぁ…って感じました。

それ以前にも長男の嫁でも全く役に立つことが出来ず、今現在もほぼ引きこもっているような生活なんですが…。

そんなわけで、先週から約1年半ぶりに抗鬱剤が復活してしまいました。以前は心療内科医にかかっていましたが、今回は内科からの処方です。以前と同じジェイゾロフトです。久しぶりの抗鬱剤は強烈で、3日間頭痛に苦しみました。それと吐き気。以前神経性胃炎でもらっていた胃薬が残っていたので、それと一緒に服用すると少しはましになりますが、それでも悪心は治まらず…。やっと一昨日あたりから楽な感じになってきました。

何だか、振り出しに戻ってしまったような、やりきれないような、情けないような気分です。途切れずに最低の量でも飲み続けていれば良かったんじゃないかなと言われました。

出先の体調不良や、緊張する場面でのパニックな症状がずっとあったんだから、本当に飲んでいれば良かったなと…。情けない、情けないと滅入りますが、自分じゃうまく調整出来ないんだからお薬の力を借りるしか、今は方法が無いんだと思って、まじめに服用しようと思います。はぁ…昔の私はのほほんとお気楽だったのになぁ…

-------------------

調子が悪いとマリン看護師がベッタリです。

う~ん、悪心のある時にお腹乗りはきつかったよー。

次男は仕事に慣れてきましたが、少しお疲れ気味。慣れない電車通いだしね。帰宅後はしばらくだらーっと。今度は癒し犬さんがぴったりと寄り添ってくれています。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »