犬のごはん

2020年6月12日 (金)

機種変更・牛乳パック再利用・最後の砦

そろそろスマホの調子がおかしくなってきていたので(電源一日に何度も落ちる・バッテリーが異常に消費される)、この際機種変更してしまおうと思ってました。コロナの影響もあり、オンラインショップなら来店しなくてもいいし、余計な勧誘も受けなくて済むので、思い切ってしまいました。目星をつけていたものは6月4日発売なので、その日じゃないと予約もできないので、じっくりと考えてやっぱりこれだと思い、発売日に無事申し込みできました。

↑↑Xperia2台目です。前機種は真っ黒だったので、今回はさわやかミント色にしました…が、私はがっつりと傷がつかないように、落としても大丈夫なカバーを付けるタイプなのであまり色は関係ないかなぁ。前機種にも指紋認証はありましたが使ったことがありません。今回初めてやってみたら、あらまー便利な事!

ロック画面は私にとって神様になってしまったあのお方、大瀧詠一さんの若かりし頃のお姿を。本当は若かったころの達郎さんと大瀧さんが一緒のにしたかったんだけど、今一つ画質が良くなく断念。大瀧さん、これで毎日拝めます、切なくもなり、胸きゅんにもなり…

↑↑そしてこれは!4月に達郎さんがアコースティックライブを開く予定だったライブハウスのJIROKICHIがコロナ騒動のため経営が危ないとの事で、チャリティーTシャツが販売になりました。買ってくれた方にはもれなく達郎さんの直筆サインが入るというので飛びつきました。いったい何枚サインを書いたんでしょうか…ありがたや、ありがたや…😍

--------------------------------

で、最近のおニャンずですが、一歳を迎え、うちの子一年も迎え、かなり大人しくはなりましたが…悪戯がそれなりにあります。

↑↑いつもならスーパーの回収ボックスに持って行く牛乳パックですが…

↑↑こんなところに再利用されました。

↑↑我が家になくてはならないこの爪とぎ。縦長の!とっても重宝しています。この爪とぎの土台が少し切れてしまい、そこからガジガジかじられ、ボロボロになりつつありました。その部分に牛乳パックをかぶせて補強した感じです。中々うまくいき、今のところやられてません。

↑↑はい、こちらが犯人ね(笑)

で、最近のお嬢様は…猫たちとはつかず離れて生活しています。ときどき、鼻先くっつけることはありますが、それ以上の事は何もありません。だけど、時々お母ちゃんが台所にいると、格子戸のところに来て何かを知らせてきます。トイレに行きたいときは、そこから廊下に出る戸の前に行って教えてくれるんだけど、そうじゃなくて足元にすり寄って、何かを訴えるときがあるんです。それは、チロルとマルコが悪戯している時だったりが多いので知らせてくれているみたい。先日は押し入れを開けて、中に入って大暴れしてたし。まったくねぇ…。

↑↑超ひさしぶりにジョイフルへ行こうとなり、ブーブーに乗れるとわかったらもう大変。出るまでついてきます。胴輪も付けてるので、準備はOK!トイレだろうが何だろうがついてきますよ。

↑↑行ったら行ったで、視線はいつでもお母ちゃん。トイレに行けば、パパがどんなに呼んでも、お母ちゃんが行った方向を凝視して震えているとか。戻ってくりゃ、キュン鳴きしてすり寄ってくるくせにね…

ご飯の時間となると態度は豹変し、嫌~な時間となるのですよ。ここ最近またひどくなりました。ジジババ宅でしか食べない傾向が出てきたのですよ。バアバはなだめ上手なので、渋々と食べだします。ダメな時もあるけれど、自宅で食べさせようと、私以外のパパや次男がやるよりもはるかに食べる確率は大きいです。

ずっと前から気になっていたものがありまして…【ブッチ】という半生フードがとてもいいと、あちこちで宣伝を見かけていました。ニュージーランド産のプレミアムフードだとか。だけど、マリンは食事の内容を変えても喜んで食べだすタイプではありません。気分や、タイミング、雰囲気、ご飯の内容が気に入らないなど…あとは、やっぱり猫がウザいとか、お母ちゃんが猫たちを叱ったとか何とかでダメになります。

パパや次男が促しても通用しなくなりました。だけど、お腹が空き切って限界になると何とか食べる…そんな感じが続いています。

困るのが体重がずいぶん減ってしまったこと。一番重たい時で4.8キロ。これはさすがに考えてしまいましたが、徐々に落ち着き、4.3キロから4.2キロがベストな感じでした。それが、去年の暮れあたりから3.9キロになったり、3.8キロになったり。一時は4キロ台に戻りましたが、先月末は3.7キロ…。前日は一日水しか飲んでませんでした。血液検査もしているし、元気で具合悪そうなことはありません。食べるときは食べます、回数は少ないですが。

だけど、とうとう宣伝に負けてお試しサイズのブッチを申し込んでしまいました。

ジョイフルからご機嫌で帰ってきた日の夕方に届いたのですが…

20206129

↑↑最初は首を突っ込んでにおいを嗅ぎましたが、あとは顔を背けてしまいました。「ほら、これだよ!おいしそうだよ」と声掛けしても、顔を背けたままでした。猫たちの方が興味深々でした。

晩御飯に早速出してみましたが…撃沈。ジジババ宅に連れて行って託しましたがダメ。どんなにいいフードで、犬が大喜びで食べるものだとしても、マリンには通用しません。

翌日、買い物で預けたときにブッチとドライフードを混ぜたものをジジババ宅で食べました。晩御飯はブッチとドライフード、トッピングに焼いた豚肉を乗せたら完食しました。だけど、今日は…夕方にバアバに促されてドライフードをほんの少しだけで終了でした。

難しいね、本当に、何しても報われんわ…。 

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

あきらめ気味の私…ワクチン接種

寒い寒い…この暑がりの私でもさすがに長袖のババシャツ、足首ウォーマー、靴下をはいています(笑)

こう寒いと、台所がきついです。毎年台所用に使っていた電気ストーブが古くなっているので、そろそろ新調したいと思い、パパの会社時代のお得意さんにとあるメーカー品の電気ストーブを注文しました。早速届いたので使おうとしたら、電源が入らない…いきなり初期不良品?おまけに、電源コードの付け根がひん曲がっていて、今にもコードが折れて中の電線がむき出しになりそうな感じ。即返品となり、まだ寒い台所です。和室もエアコンを新調しましたが、どうも暖房だと今一つ温かさがダメ…。ホットカーペットは気持ちいいけど、温かいものを身体に当てたい…。同じくそちらの会社にセラミックファンヒーターを注文。これがびっくりするほど小さいんだけど、なかなか良い!これは買って正解でした。

寒い時は私が和室にいると、ニャンずたちも自然と和室に集まり、そのうちお母ちゃんの足元に来て、身体をくっつけてきたり、寝ちゃったり…

マリンは次男がいないときは逃げられないので、仕方なく和室のいつもの定位置にいるんですが、またもやマルコが上がり込みました。

↑↑今回はマリンのベッドに潜むガムのかみ残しが狙いではないらしく、ちゃんと寄り添ってますが…

↑↑おバカだねー、何でこういうことするんだか。だから嫌われるんだよ。

↑↑払っても、何度も噛むのでお母ちゃんに叱られたら、この目つき…なかなかですよ。

↑↑そのうちちゃんと寝てました。何もしなければ、マリンだってこうして一緒に寝るくらいにはなってるんだけどねぇ…

↑↑本当に一瞬の出来事でした。

↑↑ここ何日かは、晩御飯のみ良いフードで食べられていましたが、また変な感じになってます。朝だけ食べたら、あとはもうだめ。晩御飯も、食べてるかと思ったらいつまでも減ってない…。そのうちご馳走様したのを見ると、混ぜたり乗せたりしていたお肉だけ食べてあとはプイですよ。あー、いやだいやだ。もう、この子には何も通用しません。頼みの綱であった次男でもお手上げです。

もし猫たちを我が家に迎えてなかったらどうだっただろうか…。今の生活ではマリンは楽しい事なんか何にもないんだろうな…

猫たちを放している間は、ひたすらじーっと一点を見つめてブルブル震えてたり、お母ちゃんの動きにハラハラしていたり、猫たちの名前を呼んだり、ダメよー系の言葉に反応して怯えてたり。猫たちに暴れスイッチが入ったら、居間から和室を猛スピードで走り回るので、さらにオドオド…。

マリンが本気で嬉しいと尻尾を振るときがあるんですが、それは夜、猫たちをケージに入れて、あれこれ片付けて、布団を出している時に、お母ちゃんの顔を見て尻尾を振ります。まるで『今日はもうお終い?あの子たちはもう出ないよね?布団敷いて寝るんだよね?』と言ってるかのようなお顔で見上げて尻尾をプリプリ。どれだけ嫌いなんだよ…

今日は朝だけ食べて、あとは何も食べませんでした。晩御飯は完全拒絶。次男とも話したのですが、マリンはある意味病を抱えてるのかもねと。ご飯の嬉しさを知らない、ご飯を食べようという意思がない、ご飯に興味がない、空腹という事がどんなことが感じることが鈍い…これはもう治らない子のこの障害なのかもしれないねと。なだめすかそうが、ダメとなったら絶対に食べません。もしかしたら、マリンの介護はあっという間に終わってしまうのかも…。食べさせることが出来なかったら、どんどん弱るだけだもん。いつの日か身体が思うように動かなくなり、認知症っぽくなってきたころ、ご飯拒否が続いたらあっという間にやせ細ってしまうのではないかと…今からそんなこと考えてもいけないとは思いますが…。

こんなに食べられてないのに、体重は減りません。4.25あたりを維持しています。ご飯を食べない分おやつをあげているかというと、皆無ではありませんが体重が減るのを補えるほどあげたりはしていません。特に、ジジババ宅に行かなかったときは、うちでおやつを出してもプイしてることが多いのです。やっぱりこの子は空気が主食なのかもしれない…特殊体質というのもあるのかも。大した量を食べられてなくても身についている感じ…さて、明日は何を食べてくれるでしょうかね。

さて、両親宅にやってくる半野良猫『ちび』が、ようやくワクチン接種が出来ました。ついでに血液検査もしました。猫白血病は陰性でしたが、残念ながら猫エイズは陽性でした。猫エイズウイルスを持っているすべての猫が、発症するわけではなく、陽性であっても、ずっと発症せずに、そのまま天寿を全うする猫も多いそうです。ちびが生涯発症することがないことを祈るばかりです。うちのチロルとマルコを預かってもらっている間も、ジジババ宅にちびが来ていることがありますが、扉を閉めて会わないようにしています。生涯接触させることはしません。

20191277

↑↑いつもニャン相が悪いなんて思ってましたが、今回の予防接種の証明写真でなかなかの男前なんだとわかりました(笑)

来年の1月と、2月に追加ワクチンをすることになってますね。先生は『この猫はおそらく家猫にはなれないでしょう。一生出入りしてご飯をもらうだけの猫だろう』との事。なんとも複雑ですが…夜はお泊り状態だけどね、朝方お外に行くようです。

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年11月27日 (水)

ワンにゃんごはん事情

最近のお嬢のごはん事情です。もう、丹精込めたワンコおじやは拒絶です。冷凍庫では小分け冷凍してあるワンコおじや用の野菜スープが泣いてますよ。

↑↑豚のひき肉です。以前は炒めちゃってから小分け冷凍していましたが、あまり喜ばないので、食べる直前に解凍して(レンジで)炒めて、お昼に半生フードと混ぜたり、晩御飯のカリカリに混ぜることもあります。どうやら豚肉が好きなようです…。

↑↑鶏はひき肉だけ食べてくれます。もも肉や胸肉、ささみなどは炒めても、ゆでても好みません。ひき肉なら半生フードやカリカリに混ぜると食べることが多いです。

↑↑食べてくれないときは、無駄になるものですが…

↑↑このお肉はかなり脂身が多いですが、お肉部分は割と厚めで炒め物などにすると美味しいです(スーパーヤオコーのこま切れ肉)。ゆで豚にしますが、もちろん脂は除いて解してご飯に乗せます。これは晩御飯のみです。朝昼は出しても食べないことがほとんどなので…

↑↑ワンにゃんの食器が増えたわ…(笑)。

マリン用の晩御飯のみに使うカリカリフード。もうお安いのはやめました。たまにしか食べないご飯なら、ちゃんとしたものを食べさせたいので。ドットわんごはんは、豚・鶏・牛のカリカリを交互にあげると良いとか。自然食品を売りにしているのですが、ほかのトッピングやおやつ系も良いのがあるのですが、うちはおやつ云々よりご飯を食べてほしいので、この3種類のカリカリを混ぜたり、単独で使ったりしてます。アーテミスのも良いお値段ですが、ちゃんとしたものをあげたいので。

朝とお昼は割とどこにでも売っているタイプの半生フードではありますが、この2ヶ月近くはほぼ捨ててるだけのものという感じ。出すだけで、見るだけで逃げるし、顔を背けます(だけど、食べることもある…)。だからこそ、食べる確率の大きい晩御飯はちゃんとしたのをあげたいのです。

↑↑これ以上入れても食べきれないです。

↑↑小さいフライパンで豚を茹でます。

↑↑おかかは犬猫に使えるタイプのを。

↑↑油は引かず、解凍したらそのまま炒めてます。

↑↑ひき肉はキッチンペーパーでしっかり脂を取り除きます。この時点で、ゆでたての豚肉を、わざとマリンの近くでフーフー冷ましながら、マリンに匂いを嗅がせて、食べる気を起させます。ほんの少しだけちぎってあげて、すんなり食べたときはご飯を食べる確率が高いです。

2019112711

↑↑今日も、上記であげた豚肉を食べた後、じっとこっちを見ていたので食べるだろうと…

↑↑食べてます、食べてます…。食べる直前までパパの膝の上でこたつ布団にくるまれて寝てました。

とにかく声かけはダメ、のぞき込んでもダメ。この時にインターホンが鳴ったら最悪よ。吠えまくって、もう食べるの止めちゃいますから。

↑↑これだけ食べれば一安心。一日一食でもいいから食べてくれ…一日何も食べずに、しかも丸二日も絶食されると、本当にこっちの神経が参りますよ。もう本当にやめてほしい…

↑↑こちらはチロルとマルコのフードです。メインのフードはニュートロナチュラルチョイスのこの二つ(サーモンと白身魚)に決めました。アーテミスは黄色のクリップで止めているほうはサーモン味ですが、あまり好みじゃないので残します。買ってしまったので最後まで混ぜて使います。緑のは毛玉ケアという事で混ぜてあげていますが、ちゃんとうまい具合によけて残されてます。

朝から晩まで、ワンにゃんのご飯、トイレの世話、いたずらのお叱り、マリンの機嫌伺い…飼育係ですね。まあ、動物を飼うという事はこういう事です。今は猫たちのいたずらと、大さわぎ系と、お母ちゃんの叱る声でマリンの機嫌がよくなくて、ワンにゃんがいて朗らかで楽しい毎日とは言えない状態ではありますが、時々笑っちゃうような事があったり、猫なで声ですり寄られればそれなりに癒されます。マリンも寝るときはひたすらくっつき頼っているのが良く分かります。何とか、マリンには早く落ち着いてまともな精神状態に戻ってほしい。私も、猫たちのいたずらに早くイライラしない精神力を持ちたい…

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

楽しみがないワンコ~家猫修行?(動画あり)

9月に入って、二回目の【一日半の絶食】をしてくれたマリン。

この子は本当に、食の楽しみというのが皆無なんだなと、つくづく感じます。それって、犬として本当に可哀想だなと…

我が家に来た当初から、ご飯だよと言っても、喜んで飛び上がって催促することもなく、ご飯が欲しい態度もなく、目の前に置かれても何故食べなきゃならないのかという態度。お世話になったアニマルコミュニケーターの方にも【食事に興味がないようです】【ご飯は楽しみではないようです】と伝えられてきましたが、まさにその通りなんですよね。里親会の方にも同じことを言われました。

おやつは、目の前に出せばパクっといきますが、どんなに美味しそうなおやつっぽい半生フードですら、「これはおやつじゃなくて、ご飯(総合栄養食)なんだ」と分かるようで、気が乗らないときはとことん見向きもしません。

すごく小食なワンコのようで、普通にマリンの体重(約4.3キロ)だったら一日にこれくらい上げるという量はとてもじゃないけど無理です。今はお母ちゃんの目分量で出され、それで体重を維持している感じです。

この、一日半の絶食はおやつもほとんどお腹に入ってません。一日に数回白内障の進行を遅くできるタイプの目薬をしていますが、目薬の後はほんの小さい粒のおやつを3粒ほど上げますが、気が乗らないときはそれすらプイします。2度目の絶食の今回は一日半、おやつも何にも口にしていませんでした。お水のみです。

工夫は、もうさんざんし尽くしました。ワンコおじやも今は拒否です。唯一食べるかもしれないものはお肉。鶏・豚・合挽のひき肉を一回分ずつ小分け冷凍して、食べる直前に解凍して炒めて、油をキッチンペーパーで取って、それをドライフードや半生フードに混ぜてあげます。炒めたての肉の香りをクンクンする時は、そのまま食べる確率が高いです。でも、クンクンしてもお肉を数個食べたら後はプイということも多々あります。あとは、ゆでたお肉を裂いてフードに混ぜたもの。お肉は炒めたて、茹でたてが鉄則です💦
食べない理由は猫というのが大いにありますが、単純に「心底から食べる気がしない」というのもあるようです。

一日半絶食されると、私もそうだけどパパも次男もさすがに暗い顔をします。毎日マリンのごはんを食べた、食べないで気持ちが浮き沈みします。本当に難しいワンコです。食の楽しみがないなんて。

この子は何が楽しく生きているんだろうか。表情も乏しいです。嬉しさをうまく表現できない子です。唯一喜ぶのは「ブーブー(車)乗る?」の言葉。車でホームセンターに行くときは楽しそうです。前世は車関係のお仕事でもしてたんでしょうかね(笑)

毎晩私にくっついて寝てますが、朝方5時ごろになると必ず執拗に口元を舐めてきます。毎朝欠かさず…マリンが我が家に来てから一日も欠かさずです。お母ちゃんがそんなに好きか?どんな気持ちで舐めてくるんだ?

マリンの老後はどんなだろうか。もし、ボケて徘徊して、私らのこともわからないようになったときに、ご飯は食べるのだろうか…。今の状態なら、ご飯拒否し続けて、あっという間に衰弱して消えてしまうんじゃないだろうかと思います。考えたくないけど、マリンの老犬介護は長く続かないんじゃないかなと…💧

↑↑今朝は2日ぶりに朝ごはんを食べました。朝ごはんを食べること事態が珍しいのです。早くケージから出たいチロルとマルコの鳴き声で、パパに何か訴えてます。

20199302

↑↑先週、カインズに行ったら若いご夫婦とすれ違ったんだけど、奥様がスーッとそばに来られて「もしかして、ブログのマリンちゃんですか」と声をかけられました。びっくり…二度目だ…。

「よく見てますよー。猫が今ダメなんですよね。うちも猫と仲が悪くて困ってるんですよ」とおっしゃってました。「うちの子連れてくればよかったー(シー・ズー)」ですって💕お名前聞いとくの忘れちゃった…

こんなおばちゃんでびっくりしてないかしら💦これからもどうぞよろしくお願いいたします💓

↑↑我が家のプチ怪獣、プチ・デビル。甘える仕草が少しずつ出てきてます。

毎晩、最後のごはんの後に、ウェットティッシュで顎・目・鼻・耳・生えたばかりの犬歯を拭きます。いずれ投薬の機会もあると思い、口を開けさせたり、口の中に指を入れたりもしていますが、おりこうさんで黙ってやらせてくれます。歯磨きもブラシで2回やってみたことがありますが、まだ口が小さくてうまく奥歯が出来ないのです。奥歯が生えかわって、そろったらしっかりやろうかな。今はウェットティッシュでふけるだけやっています。毎晩思うんだけど…なんであんなに鼻くちょが出るんだ…チロルはよくごっそり取れますの💧

↑↑そしてこれ…またもやここの長押に乗って、カーテンレールにも乗ってウロチョロするんですよ。カーテンもよく外れています。もう、イライラするなら乗れないようにするしかないのですよ。エアーダスターを怖がるのでカーテンレールに置きました。見っともないけれど、イライラするよりいいや。息子たちが生まれてからずーーーっとここに命名の色紙を飾ってましたが外しました。猫たちが落ち着いたころまでしまっておきます。

ところで、ジジババ宅に来る野良黑猫ですが。ついに一晩泊ったようなのです。だけどトイレは外に行った様子。戻ってきて、じっと夜を部屋で寝て過ごしたそうです。どうやら、具合が悪かったようで…。あまりにも大人しくいるので、これはこのまま死んでしまうのではないかと思い、ジジババが動物病院へ連れて行きました。洗濯ネットに入れられたら暴れだし、うちが貸したキャリーに入れたら大鳴き。

結局は原因はよくわからず、血液検査では感染症にかかりやすい数値が出ていたとか。点滴をして、抗生剤が出たそうです。先生宅にもご飯をもらいに行ってて、先生が捕まえて去勢しようとしたら逃げられ、それ以来あまり寄り付かなかったとか(笑)。大人しく病院に連れてこられるまでになった姿を見てびっくりしていたそうです。

帰宅後は、投薬もあるのでもう外には出さない…つもりが、あまりにも外に出たがって鳴くので根負けして出してしまったそうで…。

病院に連れていかれ、点滴や注射で嫌な思いをし、トイレに誘導するのに何度もトイレに入れられたりで、もう二度と来なくなるのではないかと思われましたが、ご飯を食べに来て投薬もできているそうで。トイレだけクリアすればいいんだけどね。なかなか難しいようです。

↑↑私の膝に寄りかかってくるくらい懐きました。口に指を入れても全然大丈夫でした。

↑↑いつかそこにあるトイレを使うんだろうか。難しいでしょうね。

【本日の動画】

<令和元年9月のニャンたち>

どこかにマリンも入れたかったんだけど、あまりにもイジイジ顔の毎日でいい動画がありませんでした。

いつか、マリン+チロマルの一緒にくつろぐ姿が撮りたいな…

いつでも里親募集

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

ご飯イヤイヤ時の逃げ場所は?

日が長くなり朝も早くなってきました。そうなると早く目覚めたお嬢の枕占領が始まります…


 


これですよ…前足も握ってないとツンツン催促されます。でも、お嬢の温かい背中にほっぺをくっつけていられる幸せをかみしめてるお母ちゃんでございます💕



↑↑先日、晩御飯を作っててパパとマリンの方を見ると、マリンが見当たりません…



↑↑パパによって毛布でぐるぐる巻きにされてたのね…ペットヒーターもついているので(弱側)ほっかほかよ!



↑↑先日、しまむらで買ってきた45歳のキティちゃんクッション。お気に入りのようで、よくこんな感じで乗ってます。だけど、どうしてもヒョウ柄のリボンがムカつくらしく(笑)、そこばかりめがけてガブガブ噛むのよ~。そのうち穴が開くかも💦


この頃はあまりひどいご飯拒否はなくなっていますが、週に1~2回くらいは朝か晩御飯をプイします。お母ちゃんも最近は悩まなくなりました。3日ほど前と今日は晩御飯イヤイヤでした。トッピングに乗せてあげた焼いた小さなお肉だけを食べてプイでした。何となく居たたまれない感じがするのか、そういう時は晩御飯を食べているパパの膝に逃げ込み、じとーーーーっとお母ちゃんの表情を観察するんですね。もうね、シカトですよ、シカト!


20193265


↑↑どーんと腕にあご乗せ。食いづれぇ~…と言いながら、どけようともせずそのまま何とか食べるパパ。



↑↑どんな顔をしているのかと、隣の次男に写してもらいました…プププ…寝てるし!


晩御飯を食べなかった翌朝は空腹でお腹が鳴りだします。すると自分のお腹の音にびっくりしちゃって布団から飛び出し、寝てる私の顔を叩いて何とかしてくれと騒ぎますのよ…


それに備えて、晩御飯プイだった日の夜は枕元にお散歩時に持ち歩く小さなタッパーを置いておきます。ひと口サイズのおやつが入ってます。朝、お腹がキュルキュル鳴る前にお口にポンと入れてあげます。数粒あげれば鳴らずに済みます。大変よ、色々考えてやらんと(笑)


いつでも里親募集 


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ


 

| | コメント (0)

2019年2月22日 (金)

びっくりな出会い&明日は試練の日

今日は久しぶりの星乃珈琲へ。

今日はチワワちゃんがいっぱいで…とても賑やかでした

2019222

↑↑本当だったら明日はトリミングだったんだけど…3月2日にずれました。かなりのボサ子ちゃんですね(笑)

店内は暖房がよく効いていて、そして私の席は背中に直射日光があたり、ホットフラッシュもいっしょになり、大汗びっしょりでの食事となりました…でも、久しぶりの『ごちそうナポリタン』はおいちかった…

その後はジョイフルじゃなくて、青梅のカインズホームへ。そこでびっくりな出会いがありました。

とってもフレンドリーなキャバリア(だったかな?)のワンコを連れたママさんに声をかけられました。マリンも珍しくお鼻でご挨拶が出来て良かった~。ママさんから名前を聞かれて『マリンです』。キャバリアちゃんは『マ』がなくて『リン』ちゃんだそうで…

そしたら、ママさんから

『もしかして…ブログのマリンちゃんですか?』

……びっくり

以前16歳のワンコがいらしたようで、老犬のブログを探して見つけてくださってたようです。いやはや、こんなことがあるんですね~。

キャバリアのリンちゃん、毛がトゥルントゥルンでつやつや、こんなおばちゃんにもチューをしてくれそうな勢いで顔を寄せてくれて嬉しかったです~

ジョイフルにもよく行かれるそうです…もしかしたら、今度はジョイフルでばったりかもしれません。嬉しい、びっくりな出会いでした

そして、明日はいよいよお嬢さんの試練の日…(お母ちゃんもね…)。

明日は早朝からパパとセミフォーマルの出で立ちでお出かけします。東京駅で長男と彼女と待ち合わせ…新幹線に乗って彼女のご両親と顔合わせの食事会に向かいます。

一泊となりますので、マリンは次男とお留守番…。最近、朝ご飯イヤイヤ期でして…。まあ、お昼と夜は何とか食べてくれるのですが、そのあたり、何を食べるか、食べないかを把握しているのはお母ちゃんだけなので、色々難しいかも…。でも、次男はなだめ上手なので、いつもと違ったご飯でもなんとかなるかな…

明日の晩は次男はすぐ近所の私の両親宅で食べるようです。マリンも一緒に連れて行って…食べるかな~?

夜は、次男が1階で寝てくれるので、夜中にお母ちゃんを探し回って遠吠えは免れそうですね。

帰宅は24日の日曜日の夕方近くになります。お母ちゃんも心配で心配でたまりませんが…マリンは次男が大好きなので大丈夫だと信じて託します。

私は、超久しぶりの電車…初めてお会いする方たちとのお食事会、失礼が無いようにと緊張が高まってます…パニック出ませんように、大丈夫、大丈夫。嬉しい出来事なので、きっと大丈夫。

※明日の朝、駅までタクシーを予約しようかと電話したら、数社全て断られました…なんと、受験生優先なんだそうですよ。そんなことがあるんだ、びっくりだわ~。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2018年10月25日 (木)

ご飯が合わないかも…~じゃれるアイツ(動画あり)

今年に入ってからちょっとお腹が弱くなったかも…な、お嬢さん。

 

10月は2回もお腹が緩くなって病院にかかってしまいました。夏は雷や台風などのストレスもあったかもしれませんが、あまりにも頻繁なので(今年だけでたぶん5回くらい)、ご飯を見直した方が良いのかもしれません。先生からも消化のいいドライフードにしたらと…え~…マリンにドライフードは100%考えられません

 

8月2日に6本の抜歯をして以来、朝昼はいつもと一緒の半生フード、夜はウェットフードに変えていました。このウェットフードは割とよく食べてくれて、最近はどれが好みなのかもわかってきたのですが…ウェットフードが合わないのかもしれない?

 

抜歯以来封印していたわんこおじやを出してみました。抜歯してすぐのころは食べようとしなかったのですが、今日はモリモリと食べてくれました。

 

20181025

 

↑↑今日はお母ちゃんは久しぶりにわんこおじや用の野菜スープを仕込んだよ。お肉も小分け冷凍したし。お腹が落ち着くと良いんだけど…。

 

ビオイムバスターという整腸剤を20日分頂きました。1週間ほどはアモキクリアという抗生剤が一緒です。整腸剤を飲み続けて落ち着くか様子見ようと。飲んでてもウンチが緩くなるようだったらご飯を見直して…と。うぅ~ん…でもドライフードは無理…困ったわ…

 

落ち着くと良いなぁ…先代犬マルのように(マルチーズ♀)どんなフードでも大喜びで食べてくれるのが懐かしくなってしまった…。マリンの個性はちょっと困った個性だワン。頑張れ、マリンのお腹!

 

さて、まだ続いている野良猫黒ちゃんの定食屋さん(笑)

 

窓からちょっと入ったところでご飯をもらって、とっととお帰りの事も多いのですが、まったりしていくこともあります。先日は居間まで進入して、あちこちウロウロしていたようです。ご飯を欲しがる要求鳴きも大きくなってきたようです。

 

↑↑ジジババ宅に行って、マリンは自らあちこちパトロールしています。特に猫の出入りするあたりと、よくうろつく和室。私もジジババも一切猫がいると話さないし、マリンの前では猫を意識するような動きをしないようにしていますが、マリンには全てわかっているんでしょうね~。

 

↑↑先日、兄が泊ったときに、ジィジの布団を和室に運んで広げていたら、それを見つけた野良君はいそいそと乗っかり、まったりしちゃったそうです。バァバが慣れない手つきでガラケーで写真を撮ってくれましたよ。

 

この後、ジィジが念入りに布団に掃除機をかけていたそうです。ノミがいたら嫌だって(笑)

 

↑↑私が来て、人差し指を伸ばしてみたら、においを嗅ぐような仕草をして逃げませんでした。動画を撮るために、そのまま近すぎないあたりであお向けになり、近くにあった孫の手を足の指で拾い(恥)、その先についている紐を猫のそばでフリフリしたら、見事にじゃれついてきましたぞ。

 

↑↑ニャン相はあまりよくありませんが、紐にじゃれるとは無邪気だね~

 

その後、別の日に窓を少し開けたままにしていた時に、兄が見たら今度は茶トラ猫が覗き込んでたとか

 

ライバル登場か?よく猫の喧嘩の声が聞こえるのはこの二匹でしょうか。野良黒くんがこの家によりついて、美味しいものを食べていると、茶トラ猫も覗きにきたんでしょうか。

 

兄と目が合ったらすぐに逃げて行ったそうです。

 

さーて、この野良黒君との関りはどうなっていくんでしょうね。今だに触れないし、スリスリしても来ません。ほんのちょっとでも撫でられたり、スリスリしてきたりすれば良いのに~。

 

----------------本日の動画

 

そんな野良黒君とのひと時の動画です。

 

【上がり込んでじゃれる野良猫】

鳴き声は可愛いんだけどねー(笑)

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2018年9月 4日 (火)

ストレスに弱いワンコ(動画あり)

先月末、またもやマリンはウンチが緩くなり…夕方パパの運転で動物病院へと急ぎました(ウンチ持参)。この夏はこれで3回目かな…ストレス性の大腸炎とのこと。ストレス…いったい何にストレスなのか…。マリンの生い立ちやら、性格やら…色々あるのかな。わかることと言ったら…

  1. 雷が怖い
  2. 暴風雨が怖い
  3. 急に降りだす雨の音が怖い
  4. 急に起こる音(花火、物が落ちる音、食器がガチャンetc
  5. 夫婦喧嘩の声
  6. 喧嘩じゃなくても大きな声の会話(笑い声があると大丈夫)
  7. 甲虫系の羽の音

…こんな感じでしょうか。今回の大腸炎は何だったのか…先日のお母ちゃんの数時間のIKEA立川店のお買い物?うーん、違うだろうなぁ。

先生も、『マリンはなかなかの神経質なタイプ』と仰います。そう、本当にそうだと思う。それで先日は環境の急激な変化に弱いタイプのワンコのためのサプリメントでジルケーンを使ってみたらと勧められました。それを飲み始めていますが効果は良く分かりません。そのあとにあった雷が、ほんの少し怯え方がおとなしめだったかなぁ~~…程度ですが、マリンみたいなタイプは長く飲み続けていると良いのかもしれません。前回ジルケーンに触れた際に製造中止とか記しましたが、先生に聞いたら販売会社が変わったとかで引き続きあるそうなのでホッとしました。

が、今回は何回も大腸炎が続いているので、あまりにも不安がる時用の向精神薬のようなものを頓服として処方されました。時々聞こえる打ち上げ花火のような音や(子供が遊ぶ程度の花火)、ひどい雷雨、そして今日来ている台風21号に備えて、不安が酷いときに飲ませて…と。ついに向精神薬が出たか~

今のところ台風でちょっと怖がってはいますが、息づかいが荒いとかは無く後追い程度なのでまだ飲ませていません。たぶん一番怖いのは雷でしょう。それと、喧嘩の声は本当に嫌みたい(笑)最近あんまり喧嘩しませんが…する時はお母ちゃんは怖い声を出すので、すぐにマリンはお母ちゃんの肩に前足を乗せて『ヤメテ』のサインを出します。これは本当に気を付けないとね。

あと、先日はジジババ宅でおしゃべり中に、何か思い出した時にポンと手を叩いて『そうそう!』と言っただけでびっくりされちゃって、やっぱり肩に前足を乗せて立ち上がって不安そうに見上げられました。

ほんの少しの音の怖さがストレスとなっているのかなぁ。マリンは叱られることが殆どありません。悪戯しないし、トイレのそそうはちょっと端っこにしちゃう程度だから叱りません、こんなに怖がりな子を本気で叱ったらどんな状態になるか…。少しでもマリンが安心して過ごせるように考えてあげないとね。向精神薬もなるべく出番がないようにしてあげたいです。

↑↑お外は台風21号の大荒れ状態。暴風雨の音がちょっと怖くてお母ちゃんの後追いがありました。晩御飯の支度をしていると、パパの腕がもそもそ動いているので背後から覗き込むとお腹を撫でくり回してました。もうね、最近はいつでもくっ付いてて、マリンの腰や背中に手をまわしてたり、お腹に手をまわして抱き寄せてたり…触らずにいられないようですよー(笑)

よくぞここまで仲良くなってくれたもんだわ。

2018942

どんなお顔で寝てるかとこちら側に回ったら起きちゃった(笑)

昨日の朝、お母ちゃんはひどい寝違えをしたようで、左に首が回らず腕も上がりませんでした。首ぎっくりともいうらしいですね。正にそんな状態、ひどかったわ。お昼ご飯はカップ麺で済まし、晩御飯はパパと次男で食べてきてもらい、私にはお弁当を買ってきてもらいました。今日はすこーしだけマシだけど、まだまだ。今週はラパンに乗れないかも…早く普通になりたいわぁ~。

★-------------本日の動画★

【抜歯1か月後のご飯の様子】

昨日パパと次男が夕飯を食べに出ている間にマリンがモリモリ食べている様子です。抜歯後のダメージはもうほとんどない感じかな。早めに抜いてもらってよかったです。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2018年4月19日 (木)

出た出た!!(動画あり)

いやー、出たわ出た出た(笑)

日曜から月曜の朝にかけて6回のゆるゆるウンチを出してしまったお嬢さん。病院でお注射ブチューと、二種類のお薬を6日分、朝夜飲むのを頂いてきたんですが…それっきり出るものが全く出なくなってしまってました。月曜の朝4時くらいから今日(木曜日)の朝8時すぎまで…

普段は一日に2回はしていたのに…。こんなにウンチが待ち遠しいのは初めてだったわ(笑)

昨日はお母ちゃんが腹痛でしたが、マリンの排便を促すために長めの散歩をしたんです。もうね、見るのはマリンのコーモン様ばっかりよ。ピコピコと跳ねるような可愛いしっぽで見え隠れするコーモン様をじーっと、じーーーっと見つめながらお散歩よ。

夜もお腹を優しくさすってあげて…気持ちよくて爆睡されたわ。

昨日の時点で、動物病院はお休みだけど先生は電話には出てくれるので聞いてみたら、『何度もトイレに行って気張っても出ないようだったら連れてきて』とのことでした。それが、全然そんな様子もなくて…。でも下腹部を触ると張ってるような…

今朝出なかったら病院へ連れて行くつもりでパパも起きてきたのですが、ようやく待ちに待ったものが出たわ~~。

3日ぶりのブツはまあ立派な重量感のあるブツでした(笑)。よかったぁ~…。

2018419

本当は月曜日に美容院に行く予定だったけどマリンの病院行きでお流れ。そしてマリンのウンチ次第では今日も美容院に行かれないところだったわ。よかったよかった。

マリンはお腹がすっきり、お母ちゃんは髪がすっきり。めでたし、めでしたし!

----------本日の動画----------

【ワンコおじや用の野菜スープの作り方】

作り方って…ただ切って煮るだけの簡単すぎるもので申し訳ないくらい(笑)。モリモリ食べてくれるなら、これくらい苦労でもなんでもないわ!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

2018年4月10日 (火)

4月最初のあれこれ(動画あり)

4月の最初の頃にはパパの63歳のお誕生日がありました。晩御飯の後に食べるケーキと、お昼にちょっといいお弁当を買って、次男からはパパの選んだ好きなCDを買ってもらってました…というか、自分で買って自宅にいる次男に請求するという(笑)。クラプトンとツェッペリンのベストを買ってたかな。

↑↑あまりにもケーキの周りの晩御飯のあれこれが置いてあるのが酷すぎて、こんな加工ですよ(笑)。ケーキは中にチーズクリームが入っててとっても美味しかったです。お誕生日おめでとうさん。去年の夏の脳梗塞は本当にびっくりしたけど、何も後遺症が無くいられるのは本当に良かった。今年の夏は良く気を付けて、絶対再発しないようにしてもらわないとね。

↑↑朝、寒かったり暖かかったり、毛布を使うかどうか迷います。ある朝、また早い時間から布団から出ちゃってお外警備を始めていたお嬢さん。裸ん坊でお母ちゃんの枕に乗り上げてたので、早めの出勤で起きてきた次男が毛布をかけてあげてましたよ。

↑↑パパの用事でジョイフルに行くことになった朝。もう行く気満々のお嬢さんは出るまでがこのギラギラ眼です。

↑↑ジョイフルについてすぐにトイレに行ったお母ちゃん。消えた先を凝視してたので、トイレから戻ってくるのをすぐに見つけてくれて立ち上がっちゃいますよ~

↑↑最近、お嬢さんはお一人様で食べることが増えたので少し高さのある器を用意してあげました。わんこだから床に器を置いて、床で食べなさいとならない我が家です。大体ベッドの中で器が倒れないように調整して置いてあげています。最近ご飯の内容に飽きが来たらしく、朝夜食べっぷりがあまりよくありません。でもトッピングを多目にしたりして食べさせちゃいますが、それでも頑なに食べないこともありますが、前ほど気にしないようにしています。

↑↑先日マリンに久しぶりにお人形さんを買ってあげたら、なんと咥えて和室や居間のベッドに持っていき、枕みたいにして寝てたことがありました!!

20184107

↑↑えへへ…ついやっちゃうのよねー(笑)でもこのうさぎちゃん、全部は脱がせられないようになってますの(こらこら)。

えーっと、実は今、婦人科系でかなり調子が悪くそのことで治療が続いてますがなかなか改善されずにいます。車の振動も下腹部に響き、先生からも長時間の運転や乗車は控えるように言われました。でも普段の買い物では乗りますが…本当にしばらくは長いドライブは禁止です。本当はジョイフルもねぇ…ギリギリ状態かな。

2月の終わりごろから不正出血と腹痛が毎日続いてます。思い当たる原因はいくつもあるんですが、まだ確定してるわけじゃないからね。今週も通院です、痛みとダラダラ続く出てくるものから何とか解放されたいです

教習所に通っていたころから免許取得後のしばらくは、腰痛も消えてて奇跡のような痛みのない毎日でしたが、一気に来ましたわ。腰痛は酷いときは立ち上がるときに杖をつくときもあります。まだ51だよー、何とか良いようにしたいです、ぐすん。

-----------本日の動画-------------

【マリンとのお出かけ記録】

先日出かけたときの動画と画像をまとめた感じです。この時の長いドライブも後を引いてるかもしれません。その日の夜の腹痛が酷かった…しばらく無しですね。

モザイク処理が結構面倒であんまり上手にできませんが、あくまでも自分史で見返したい感じで作ってますのでよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

50代で免許取得記録 50代の初心者ドライバー 50代初心者マーク卒業後の運転 Information&お知らせ いぬのきもち うちで好評のおかず お弁当2004年度(中3・中1) お弁当2005年度(高1・中2) お弁当2006年度(高2・中3) お弁当2007年度(高3・高1) お弁当2008年度(大1・高2) お弁当2009年度(大2・高3) お弁当箱レポ お弁当(番外編) アルくん チロルとマルコ2019 チロルとマルコ2020年 テレビの取材話 トイレの工夫 トリミング ハンドメイド バトン パテラ(膝蓋骨脱臼) ペット マリンGIF画像 マリンの歯 マリンの白内障 マリンの食の悩み ワンコの誕生日 両親宅の巨猫・ゴンタ 両親宅・野良猫 保護犬トライアル 動画あり記事 半ケツ座り 大瀧詠一 家庭菜園 小分け冷凍のおかず 山下達郎 愛犬ネタ2002年 愛犬ネタ2003年 愛犬ネタ2005年 愛犬ネタ2006年 愛犬ネタ2007年 愛犬ネタ2008年 愛犬ネタ2009年 愛犬ネタ2010年 愛犬ネタ2011年 愛犬ネタ2012年 愛犬ネタ2013年 愛犬ネタ2014年 愛犬ネタ2015年 愛犬ネタ2016年 愛犬ネタ2017年 愛犬ネタ2018年 愛犬ネタ2019年 愛犬ネタ2020年 我が家に猫が来た 我が家のお弁当について 携帯から 日記・コラム・つぶやき 犬のごはん 猫との暮らしの工夫 社会人の息子のお弁当 簡単レシピ 老犬介護 観賞日記 野良の子猫保護 鈴ちゃん・風太君 雑談