愛犬ネタ2012年

2012年12月30日 (日)

マルの命日/マリンのご飯の事

マルの3回目の命日です。先日次男と酷寒の中、自転車でお墓参りに行ってきました。

時々、マリンにマルのお下がりの服を着せて『マルお姉ちゃまのだからね』と声をかけたりしています。チコマルと全然違うタイプのマリン…辛い時期を乗り越えて我が家に来たマリンを猫可愛がりするお母ちゃんをどんな思いで見てくれているのかなぁ。

私にはあんな風にしてくれなかったワン。私にはあんな美味しそうなご飯にしてくれなかったワン。ちょっと私らのご飯よりもお高くないかしら?

…なーんてね。

でも、可愛い妹でしょう?何事もなければ、お母ちゃんよりも先にチコマルのところに行くから、見守りをよろしく頼むよ。

マルちゃん…、チコちゃん…またね…heartshine

-----------------

cloverここからはアニマルコミュニケーションのお話になりますclover

マリンは12月4日から一日も欠かさずご飯を食べるようになりました。何とも言えない気持ちがあります。頼んでおいて、助けてもらっておいて何も触れない事は失礼だと思うので、ここに記しておこうと思います。

マリンの偏食というか、ご飯拒否が今までで一番酷くなり、ご飯を出すお母ちゃんを怖がりおびえ、ケージに引きこもられ…私の精神状態も悪くなってきました。そこへきて、マリンの血尿、蛋白尿となり、もしかしたら腎臓病かもしれないと…。腎臓病だった場合は、その後の食生活次第では寿命がとても短いと聞きました。腎臓サポートのフードでも食べてもらわなくてはマリンとの生活があと数か月あるかどうかと…、ご飯をまともに食べてくれる事の無いマリンなので、そのことで頭と心がいっぱいいっぱいになってしまいました。

そこで、以前お世話になったアニマルコミュニケーターの鈴木智美さんにこの状態を連絡し、AC(アニマルコミュニケーション)をお願いしました。超多忙な方なので、予約を取るには来年1月半ばになるとの事でしたが、この酷い状況をお察しくださって、対話ではなく、鈴木さんからマリンにメッセージを伝えるという形を急遽取ってくださることになりました。12月3日(日)の夜にマリンへのメッセージと、遠隔ヒーリングを施してくださったようです。

マリンがご飯を食べるようになったのは翌日からです。私もあきらめなかった部分もあるけれど、気持ちも胃も限界が来てました。少しでもマリンに伝わればと思いお願いしました。(結局検査の結果腎臓病ではなく、蛋白尿は一時的な物だったと分かりほっとしました。)

信じる、信じないは人それぞれです。偶然と思われる方もいると思いますが、今までのフードバトルの毎日から、今回のマリンの変化を目の当たりにすると、きっとマリンに伝わったんだと信じていますし、受けて良かったと思っています。鈴木さん、ありがとうございました。

人と同じく、感情のある子ですから、時には食べたくない時もあるだろうし、これから先、こんなもの嫌だわと拒否することもあるでしょうけれど、ここまでしっかり食べてくれるようになると、もうそんなことされてもお母ちゃんは大丈夫だぞ…という自信もついてきました。

パテラはちょいと注意が必要ですが、大きな難題だったマリンの食事に対する悩みは今年で卒業できるのかもしれない…そんな安堵感があります。

来年は…色々抱負を考えるのはやめます。出来ない事は焦っても出来ないのだから…、出来ない事に対して努力や気合いは必要ですが、大丈夫と言う自信が湧かないうちは焦りは禁物だと思います。周りから見ている人たちからすればじれったいだろうし、ため息が出るでしょうけれど…

今年できるようになったことは、マリンとお散歩に出られるようになったこと。そして、自転車に乗って一人で通院、買い物に出られるようになったことです。

人ごみに出たりすると息苦しくなったり、気持ち悪くなったりするけれど…徐々に、徐々に…治まるようになるといいなと思います。

今年も、たくさん支えてもらった一年でした。家族、両親、友達、マリンに感謝です。

今のところ、長男はノロにかかってなく、疲れでボロボロだけど最後の配達業を頑張ってます。31日の夜に里帰り予定。次男はバイト、パパは実家泊り。

今年も笑ってはいけないシリーズを見ながら年を越します。

今年も拙いブログをご覧いただいてありがとうございました、良いお年をお迎えください。また来年も、よろしくお願いいたします!




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

2012年12月26日 (水)

すえこさん天使に/お墓詣り

私が本格的にブログを始めだしたころ、どうやって見つけたのかは覚えてないのですが、『しろいねこ』というブログを見つけて、妖精のような真っ白の猫のすえこさんに一目ぼれして、ずっとお気に入りに入れていました。ほぼ毎日、日課のようにすえこちゃんに会いに行ってました。

すえこさん、すっちゃん、すっちゃま…聖夜に天国に召されました。20歳と8ヶ月ちょうどだったそうです。

愛猫や愛犬のブログを続けていれば、いつかは訪れるその時なのですが…最後の数日の記事は、切ない思いで更新されていたかと思うと、私のチコマルのその頃の事を思い出されます。

家族の一員として迎えて、大切にしていれば、こんなに長生きが出来るんだというお手本のような気持ちで見ていました。真っ白なすっちゃま、ご冥福をお祈りいたします。

マリンも、チコ以上に、マル以上に長生きしてほしいな…

-----------------

今日は酷寒の中、次男と自転車こいでチコマルのお墓詣りに行ってきました。

とにかく寒くて寒くて…秋に私がひとりで行ったときは電動自転車で35分だったけど、次男が先頭で行った今日は20分足らず(次男は私の父の電動自転車を借りました)。見てると全然足を止めずこぎっぱなし。ずーーーっとこいでるのよ。ついていくのに必死で体がおかしくなったわい。

山の中にあるような霊園ですから、とにかく寒い!お供えの花のお水は全部凍ってました。

私たちがお参りしていると、奥の方から一匹の猫が鳴きながらこっちへやってきました。人懐こい感じでずっと鳴きながらそばに来ます。何か食べたいのかと思い、持参してたおやつをあげたけど食べず…(ワンコ用なんか食べられないかな)。でも、帰るときもずっと鳴きながら見送ってくれました。

もしかして墓守かな(笑)寒いから風邪ひくなよ~。

間もなくマルの3回目の命日がやってきます。

帰りは次男と焼肉食べて、二人忘年会をしました。

今日はちょっと寒さにやられたかも、早く寝よう。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2012年12月25日 (火)

マリンのサプリメント

ようやくお給料日…銀行ダッシュしたあと、すぐに動物病院へ寄ってマリンの左後ろ脚のパテラ(膝蓋骨脱臼)のためのサプリメントを購入してきました。

ネットで色々調べたりはしたけれど、やっぱり先生のおすすめのものを使った方がいいだろうと思い、焦って買うことはしないで、お給料日をじっくり待ちました。

出されたのは【コセクイン パウダーIN】でした。

グルコサミン、コンドロイチン配合です。導入期の4~6週間は1日1カプセル。カプセルの中身をご飯に混ぜたり、直接舐めさせるようです(パウダーです)。チキン味にしてあるようで、マリンにはどうだろうかと思いながら手のひらに出して差し出したら…すぐに舐めだしてくれました。

よかった~…。気に入って舐めてくれるんだったら安心です。

そして、維持期になってからは1日に半カプセルか、2日に1カプセルとなるようです。

これで、良くなるかはまだわかりませんが、悪くならない事を祈りながら与えて行こうと思います。

-------------------------

いやー、寒い!嬉しい!寒い!

夜中にトイレに起きて、またヌクヌクの布団に戻り、マリンが首元にしがみついてくるので、腕をまわして腰やお尻のあたりを包むようにトントンしてあげる幸せheart04

そのうちお互いに背中合わせになったり、お母ちゃんがマリンの背中から抱きついて寝たり…ワンコと寝る幸せはやめられません。

私は小学生のころから実家で飼っていた猫とずっと寝ていました。寒い夜に、足元から猫が布団に上がってきて、爪で傷がつかない程度にほっぺをツンツンされて…。猫はゴロゴロと喉を鳴らして腕枕で寝てくれていました。

子供のころから動物と一緒に寝ている生活だったので、いまさらワンコと離れて寝るなんて出来ませんわ~。

両親宅では少しずつゴンタとマリンの距離が縮まりつつあります。

こんな姿を見ると癒されます。ゴンタ…顔がめり込んでますが…(笑)

自宅では、朝一のファンヒーター前でどっしりと熱風に立ち向かうマリンお嬢です。

目が乾くよ?首輪の金具が熱くなっちゃってるし!

ちゃんとここなら良いよという位置にベッドを置いてあげてるんだけどなぁ…

長男は大晦日までばっちり仕事です。そしてお正月休みは2日間のみsweat02

最終日まで地獄のような忙しさだそうです。それに、同じ営業所の配達員から数名ノロが発症しているそうです。しかも、発病した人と、昨日マスクもなしに20分くらい談笑してたとか…マジかよ…

『疲れがひどいと食欲が無い…食べたくない』なんて電話で言ってましたが、食べろや!力つけないと、そんな時にウイルスがやってくるんだからね!

どうやら、ドリンク剤を食事代りにしているような…。知恵が無くて工夫も無い長男坊の事です、ノロなんかにやられたら本当にヤバいです。何とか大晦日の夜の里帰りまでには耐えてもらわないと。

下手するとノロウイルスのお土産付きの里帰りになるかも…恐ろしや~coldsweats02

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (3)

2012年12月21日 (金)

ホットなプレゼント♪(動画あり)

今冬の寒さは凄いぞー(嬉)!

暖房の電気代と灯油代が痛いですが…あと、お風呂沸かすのでガス代も…(うちはプロパン)。

なぜか前足だけを床に降ろす変ポーズをすることが多いこの頃のマリンお嬢。パテラの調子は病院に行った後は特にお散歩では変化なし。調子が良かったり、悪かったりなのかな。早くサプリメントを買いたいところですが…悲しいお給料前なので…それまで待ってね。

寝坊してもゆったり歯磨き次男坊ですよ。少しでも暖かい所で歯磨きしたいのね(笑)

昨日、鈴ちゃん(シー・ズー♀)宅のママとパパさんがマリンとジジババ宅のゴンタにホットなプレゼントをくれました♪

【あったかアニマルピロー】です♪レンジでチンするミニゆたんぽが入っています。お母ちゃんの膝に乗るときにこれを乗せると…

マリンもお母ちゃんも温かくなる優れものです。マリンが乗ってない時はおなかに当ててPCやったりして気持ちいいです!あと、椅子に座ってる時は腰に当てても気持ちい!

ゴンタはすっかり気に入った様子。湯たんぽが冷めてもしっかり乗ってます。

クリスマス用のワンコ用チーズケーキもいただいちゃいました。鈴ちゃんママパパ、お姉ちゃん、いつもありがとうございます!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年12月18日 (火)

今度はパテラ(膝蓋骨脱臼)…

ずいぶん前から気が付いていたんだけどなー…

先生に聞こう、聞こう…って、ずっと思いつつも、つい忘れてたんです。今日の午後のお散歩でマリンが左の後ろ足を気にする様子が長く続き、お尻もちょっと左に曲げて歩いている。そのうちお母ちゃんの顔を見上げだし、抱っこをせがんできました。少し抱っこして歩いて、降ろして歩かせても、すぐに抱っこ抱っこ。

明日は動物病院が休みだし、先生はお山に行っちゃうので(山登りが好きなようです)すぐに診てもらえないかもしれないから、急きょお散歩を切り上げて、午後の診察に行ってきました。

私が聞き逃していたのかな…マリンが初めて診察を受けたときのカルテに、先生は左後ろ脚のパテラ(膝蓋骨脱臼)の文字を記していました。家の中では全然気が付きません。痛そうにしたり、足を気にする様子もないので。いつも気が付くのはお散歩の時、マリンの可愛いお尻を眺めながら歩いているときに、ちょっと変かな…って。

とりあえず痛がっている様子はないので、痛みどめは出ません。しばらく生活を改善し(階段×、飛び降り、飛び乗り×etc.)、サプリメントで様子を見ましょうとの事。それでも悪化する場合は外科手術の可能性ありだそうです。

サプリメントは在庫が無かったのでいただいていませんが、どれにしようか…。サンプルでもらったものは、大きな粒で、ボロボロっと崩れるものでした。これじゃ絶対に食べてくれないでしょう…。

ネットで調べたらありとあらゆるものが出てきますが、気になったのは【ロイヤルカナンの緑イ貝】というものです。近いうちにペットショップに見に行ってみて、無かったらネット注文かな。

ご飯は今日もしっかり食べてくれました。体重は変わらず4.3キロ。パテラのためにも3キロ台には落とした方が…ゲフン、ゲフン!こりゃ難問じゃの~~。

お腹、足腰が冷えないように腹巻を常用しております(⌒-⌒)

うーんと寒い日のお散歩の時も、つけっぱなしです。

出来るだけ手術にならないよう、気を付けて過ごそうね、マリン!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年12月17日 (月)

お腹が満たされて…

凄いです、マリンお嬢!2週間続けてご飯を嫌がらずに食べてくれています。この間、お母ちゃんは全く手作りしていません。煮野菜すら混ぜてません。半生フード(モアソフト)、レトルトパウチを混ぜたドライフード…これでいけてます。

今までのように、夜にご飯を食べないとすきっ腹で力が出ないのか、夜8時台にはソファ上のベッドで本気寝をしていました。それが、最近はお腹が満たされているので、夜も元気いっぱい!次男のいる二階へ何度も行ったり来たり。いい運動になってます。

↑↑

おニューのファンヒーターが気に入ってるようですが…ちょっと近いんだけど(汗)

乗っても良い位置にベッドを置いてるんだけど…。耳毛をヒラヒラなびかせて前に座っちゃってます。

夜になってお母ちゃんが布団を敷き始めると、くまモンを咥えて足元をウロウロ…

今一番はまってるようで…。青いたまごちゃんは少し飽きたのかしら。

ごめんな~、くまモン…腕がもげるのは時間の問題かもsweat02

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年12月10日 (月)

食べてる記録更新中

すわ、腎臓病かっ!!…の騒動が(私の中で)ようやく治まり、マリンの重さにひしひしと生きててくれてる事の幸せを感じています(^^)

そして、先週の月曜日から一週間ぶっ続けでご飯をきちんと食べてくれているのですよ。朝はお母ちゃんが食べている膝の上で寝てるので、そんな時に差し出しても食べませんが、布団をあげる時などにひと暴れすると台所の入り口付近で伏せの体勢をすることがあるので、そんなときは大体食べてくれます。朝食べなかった時でも、お昼に出すと食べてくれます。夜も、食べないんだ…と思ったら、しばらくして食べだしたり…。

しかも、お母ちゃんの手作りのおじやとか、野菜スープではなくて、ドライフードにレトルトパウチや缶詰を少し混ぜたものなど、手のかからないご飯を食べてくれています。マリン…どうしたのかな、お母ちゃんの願いが通じてくれてたのかな…。ま、でも、またきっと気まぐれで食べない事が出てくるでしょうが…あんまり気にしないようにしなくちゃ。

最近の寒さは凄いです~。おかげで更年期のホットフラッシュで顔面汗まみれになっても、そんなに不快じゃないです(笑)

↑↑↑

この赤いコートは去年のクリスマスに、鈴ちゃん(ママ友宅ワンコ)宅のお姉ちゃんが、マリンにとプレゼントしてくれたものでした(その時の記事はこちら)。これを今年も着ることが出来て嬉しいです。これを見ると、チコマル亡きあとの虚無感からマリンを迎えたときの嬉しい気持ちが思い出せる感じがします。

腎臓病の疑いが晴れた日のお散歩で外ニャンコに遭遇…と言うか、マリンが見つけたのですが(笑)。ピタッと止まり、ニャンコにロック・オン状態sweat02

これだけ離れてればいいけれど、角なんかでバッタリの時は飛びつこうとするので、やっぱり胴輪はしっかりしたものじゃないといけません。八の字胴輪が役に立っています。…というか、いい加減に外ニャンコに慣れてくれないかしら…

前からくまモンを見ていて気になってたんです…絶対にマリンが飛びつくだろうと(笑)。最近近場にロフトが出来て、そこにくまモンのグッズが売っていると知り、いつか買って来ようと思ってました。次男がいる日に思い切って行ってきたんだけど…

ちょっと混雑したところに行くとまだちょっとダメ…気持ち悪くなり、頭痛が…

少し風邪っぽいのもあり、翌日はバタンキューの半日でした。お日様の当たる部屋で布団で横になるお母ちゃんの肩の上にどっしりと乗り、バランスを取りながら看護してくれましたわ…

もう12月…ここ何年かまともに窓ふきも何にもしてない師走です。今年くらいは何かせねば…

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

お母ちゃんは気が抜けた…

良かった…はぁ~…

先週尿たんぱくが2プラスだったのが、今日の尿検査では±ゼロ!尿の比重も全く問題なく、膀胱炎らしきものもなく、腎臓病の疑いは晴れました。

この一週間、頭の中は腎臓…腎臓…腎臓…食べなかったらどうなる…食生活でその後の寿命はどうなる…予後が悪いとどうなる…

そんなことばーーっかりネットで調べては、暗い方に落ち込み、夜になると一緒に寝ながらもハラハラとひとり涙をこぼしてた弱気なお母ちゃんでした。

朝一のおしっこはシートにしみてしまい、ウロキャッチャーを押付けて採ったおしっこなのでダメ…、出かけるちょっと前に上手く裏返したシート上にしてくれたので、カット綿にたっぷりとしみ込ませて尿検査に使えました。

ご飯は日曜日あたりから、何とか食べだしてくれ、最近の夜ご飯は連日おじやです。午前にはドライフードとデビフの缶詰を混ぜたものか、いなばのレトルトか(総合栄養食)、半生のモアソフトを食べてくれています。

食欲のないのは腎臓病のせいかもしれないという思いもあったので…

すっかり胃炎が再発した私…通院の終わった胃腸科から余分にもらったお薬飲んじゃってました。チコマルにも願掛けした一週間でした。

マリン…しばらくお母ちゃんの看病しておくれや!

クリスマスもお正月も何も来ないなんて気分だったので…。ほっとしたんだけど、ちょっとこの一週間はきつくて疲れたsweat02

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (7)

2012年11月29日 (木)

尿たんぱく2プラス…

えーっと…今朝、裏返したペットシートの上でおしっこをせず、周りに敷いた防水シートの上でおしっこされました。カット綿を何枚か押付けて吸わせた尿を検査に持って行きました。

結石らしきものはなし、膀胱炎と言うほどの事もなく…それよりも気になる数値があると。タンパクが2プラスというのは【異常】なんだとか。

先生の口から早く見つけておかないと半年も持たない事もあるからねと…何だか、目の前がくらっとしましたよ。

今はまた1週間分お薬を飲ませて(バイトリル)、もう一度尿検査をしてタンパクが出るか調べましょうと。それでもタンパクが出たらもっと詳しい検査をしましょうと。

腎臓が悪い可能性があるってことですよね。腎臓って回復しない臓器…。もしそうだとしたら、食べるものも専用のフードにした方がいいでしょう。はたしてマリンにそれが耐えられるのかしら…

長生きしてもらわないといけないのに!まだ結果が出てないんだから落ち込んでも仕方ないのですが…こういう時に何でも調べられるネットは心臓に悪いですね…。

マリンのお母ちゃんへの態度は良くなり、また甘えてくるようになりました。ご飯は相変わらず食べたり、食べなかったり…昨日は割と食べた方かな。今日もお昼は半生フード(モアソフト)を少し食べました。

腎臓が悪いとなると…食欲が湧かない症状があるとか…食事を喜ばないのって、これが原因なのかしら…。

とにかく、来週よ!気をしっかり持て、私!

石油ストーブの前でくつろぐお嬢ですが…

前から見ると、とってもお行儀が悪かったのでした。

お尻が冷えないように、お腹も冷えないように、腹巻着用させてます。

今日は動物病院でワンコを連れてたママさんに腹巻姿を笑われました。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

2012年11月27日 (火)

再び出血…ビミョーな関係(泣)

今朝、またもや普通のおしっこのあとにポタポタと出血…。お薬はしっかり飲めています(バイトリル)。採尿器のウロキャッチャーで4滴ほどの血液しか採取できず…今回も尿検査には持ち込めませんでした。

レントゲンには特に問題なく、結石らしいものは写っていませんでした。結石の中にはレントゲンにも映りにくいものがあるそうですが…。となると膀胱炎?お薬を飲んでてもまだ出血…うーん。

もしかして、精神的な物ってことは…?

22日に初の出血があって以来、マリンはまともなご飯を食べられていません…体重も4.5キロから4.3キロに減ってしまいました。これだけ減って、ようやく先生にも本当に食べられていないと分かってもらえました。今まで、食べてなくても体重が増えてたので…

何ていうのかな…私が悪いんだと思います。叱りませんが、食べてくれない事にがっかりしてしまうので敏感なマリンは、何かしらを感じ取って怯えてしまい、ガクガクブルブル震えながらご飯から顔を反らし、逃げの体勢になってしまうようです。次男にも言われました、『見ててわかるもん(私の態度が変わる事)。怒ってるんじゃなくても、マリンには気が付かれる態度がある』と…

なんとか食べてもらいたい、今度こそ食べてくれるか…その気迫がマリンの恐怖感情になっているのか…。すっかり嫌われてしまいました。私の手からは、目薬のご褒美のおやつすら食べなくなってしまいました。ジジババ宅では嬉しそうにおやつをもらいます。私だともうだめのようです…。

側に来るのは、布団に入るとき。膝に乗せてとそばにも来ません。

昨日は一日食べませんでした。今朝も食べず…診察が終わった後に鶏肉と野菜のおじやを作ってあげたら、それは食べました。でも食べるまでが大変…。夜ご飯も食べません。ただただ、震えておびえた目で見上げて…

信頼を回復するのってどうしたらいいんだろう…

オカアチャンハ、チョット、ツカレタヨ…

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

より以前の記事一覧