« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月26日 (金)

ゴンタに好かれるには?

お散歩途中で、野良猫らしき黒猫がとあるお宅の外壁の上でまったりとしている事が良くあったのですが、それを邪魔するのがうちのお嬢・マリンですsweat02

この10日ほど姿を見せなくなった黒猫ちゃん。そうよね、こんな白いポッチャリさんにガン飛ばされて、時には唸られてばかりじゃ落ち着いてなんかいられないわよね。

最後に会った日は、いつも以上に煩く唸り吠えるマリンは、門越しに強烈な黒猫パンチをお見舞いされました。顔面にヒットした瞬間に『きゃいん、きゃいん~』とお母ちゃんに助けを求めてくるへっぴり腰・マリン。それでも次の日から、姿を現さなくなった黒猫ちゃんの姿を探して、いつも居た辺りを探し回るお嬢です。

以前にもどこかのお宅のニャンコ(きれいな白猫)に強烈な3発を食らって大泣きしたと言うのに、本当に外猫に関しては懲りないおバカさん…

両親宅のゴンタ(♂推定14~15歳・9キロ超え)にも最初のうちは唸ったりしていたけれど、そのうち慣れてきて、今ではゴンタの大きなベッドに乗り込んで一緒に寝ようとするくらいになりました。

来たよ、ゴンタ。お休みのところ悪いね~。

全然リラックスしていないゴンタの顔と耳(笑)

ほら、また逃げられたし。

どうしてゴンタには好きになってもらえないんだろうね、マリン?

お母ちゃんが答えをおしえてあげようね。

  1. 毛布にもぐりこんでいるゴンタの身体の上を普通に歩かない事
  2. 寝ているゴンタを叩いて煩く吠えて遊びに誘わない事
  3. ゴンタはお年寄りなんだから、ゆっくり休んでいるところをお尻を突き上げて遊びに誘わない事。

これくらいかな。なんてったってゴンタの身体の上を何の迷いもなくズガズガと歩きます。ゴンタが『んがー!』と声を出したって何のこっちゃです。椅子の上から下にいるゴンタの身体の上に降りるし。ゴンタは床じゃないんだからね!分かったかな?

…分からんようですsweat02

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年10月20日 (土)

寒いと奇跡が起きる

遂に、ほんわかこたつ生活、夜のお布団の毛布寝が始まりましたnotes

まだ更年期のホットフラッシュで顔面&頭皮からの汗の噴出はありますが…寒いの万歳なので、暑くない生活が本当に嬉しいわぁ~heart04

先週の末に、こたつ布団を出したのですが、その途端に始まったのが…

↑↑マリンのひざ乗りです↑↑。こたつ布団が無いと安定が悪くてあんまり乗りません。お母ちゃんみたいなぶっとくて安定のある足なら別ですが…

うちの子記念のおニューのベッドはとっても気に入ったようです。四角いベッドよりも身体にフィットするようで、気持ちよさそうに寝てますよ…。耳はどこに行ったんだ…?

そして、ジジババ宅ではゴンタの巨大ベッドに相乗りさせてもらいます。というか、無断で割り込みですね(笑)

そして、寒くなると奇跡が起きることもあるんですよ。

今朝、朝ご飯の時に、自分で飲む牛乳をレンジでチンしながら居間に目を向けたんです。いつもマリンが居そうなところに居ません。ケージの中か、まだ上げていない布団の上かなと探しに行こうかと思ったら…

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

ほえぇ~~~sign03

やってくれるじゃん、マリン!

もう、黒丸取り外してお見せしたいくらいのパパのにんまり顔!嬉しいくせに『重い!』『50キロくらいあるんじゃね?』『こいつ…この目つき…可愛くねー目つきだな~』と、散々悪態をついてましたよ。

私が『保護されるまでは、怖い思いや痛い思いをしてきたんだろうよ。せっかくマリンから寄ってきたんだから、優しくなでてやるとか…』と言い切らないうちに、

『俺そんなことしねーもん(痛い事)。それに(私が)見てない所ではちゃんと撫でてるし』…ですと!

見てる所でも平気で撫でてくれるようになってほしいもんですねぇ…。

あとでパパの携帯に記念にこの写真を送ってあげよう(笑)

寒いのって素敵だわ~heart04confident

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年10月17日 (水)

うちの子一周年記念

マリンがうちの子になって一年がたちました。

早いものですね…。おかげでお母ちゃんはプチ引きこもりだったのが、マリンを連れて散歩に出られるようになりました。チコマルが居たころのような、日中のひとりお喋り(相手はマリン)や、即興の歌も復活しました。

毎日欠かさず、うちに来たその日からお母ちゃんを追いかけてトイレを覗き、居るかどうかのチェック(笑)おかげでトイレの戸を閉めない癖がすっかりついてしまいましたsweat02

パパが出張や義母さんのいる実家に泊まることが多いので、夜はお母ちゃんと二人きりです(二階に次男)。夜中もちょっとしたお外の話し声や物音に番犬ぶりを発揮してくれています。朝から出勤、登校の人々に目を配り、不審者がいないかチェック(笑)

布団の中から、このポンポンのような尻尾を眺めるのがとっても好きですheart04

お尻の下にあるつむじに、指先をグリグリするのも好き~lovely

ケージの中のベッドがホジホジされ過ぎて穴が開いたので、いつもここに置いていたポンポリースの四角いベッドをケージに移動。そして新しくモコモコベッドを購入したんですが…チェック柄大好きなお母ちゃんはPCモニターで見たときはワクワクしたのですが、実際に届いて見たら地味だった…。もうちょっと明るめのにしておけばよかった。でも、すぐに入ってくれたのでいいか~。

去年、うちにマリンが来る前に急遽購入したかまくら型ベッドは、何度も上に乗られ潰され、すっかりいびつな形になってしまいました。直しても戻りません。でも、寒いときは自ら頭を突っ込んで入っていくので、潜るベッドとは認識しているみたいです。これも気に入っているようなのでまだまだ使えそうです。

この一年、色んなことがあったね。特に思い出深いのは、マリンとの食の戦いでしょうか。それは今も続いているけれど、パターンはわかってきたし、マリンがこうすれば食べられるというものもわかってきたので、最初のころの苦しみはないです。

始めのころは本当にどうしたらいいのか分からなくなり、ボソッと息子たちに『里親会に居た方がマリンは幸せなのかな』と漏らしたこともありました。ま、お返しする気なんかさらさらなかったけど、お母ちゃんの気持も安定しきってない所があるので、後ろ向きな気持ちになることが何度もありました。

でも、今は相思相愛、お互いに離れればお互いに分離不安になります。お買い物に出れば、いつでも頭の中はマリンがどうしてるかな、どんな顔をしてるかなと…。マリンも、バアバの膝の上で背筋を伸ばして、お母ちゃんが帰ってくる方向の窓を凝視してるそうで…。ワンコがいる事でゆっくり出来ないあれこれはあるけれど、それでもワンコと一緒に居たいお母ちゃんです。

ワンコのいない人生なんて、クリームを入れないコーヒーのようで(笑)

チコマル亡きあと、一度はもうワンコとの生活は許してもらえないと諦めかけていましたが、毛の抜けない小さい犬なら…と許してくれたパパに感謝です。

マリンを助けてくれ、保護してくださったペット里親会ペット里親会のブログはこちら)の皆様、ありがとうございました。

マリンをあたたかく迎えて可愛がってくれるジジババもありがとう。

マリンにめぐり合わせてくれたチコマルもありがとう。これからもずっと家族のままだからね。

最後に、一年前のマリンと現在のマリンの違いの凄さを…しつこいようですが、あの顔です(笑)

いやー、変わるもんですね。マリン自身はこんな味気ないもの食えるかと、懸命に嫌がって抗議してお口が真一文字になっちゃって、頭の毛まで逆立っちゃってるのに、いつまでも笑いのタネにされてます。

マリン!長生きしてもらうからね!チコみたいに要介護犬になっても、お母ちゃんはずっとお世話してそばに居るからね!もっともっと幸せになろうね!

※うちの子記念だと思い、いつもと違うルートで長い長いお散歩をしたら、お母ちゃんヘトヘトになりました。明日は筋肉痛だな、これは…

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年10月14日 (日)

お年寄りは大切に

両親宅のゴンタ(推定14~15歳♂、9キロ超えの巨猫)はもう高い所にも昇らなくなり、一日ほとんど寝ていることが増えました。何かフカフカのベッドが無いかなとバァバが探してましたが、いいと思えばそれなりのお値段。一日に数件ペット用品売り場を巡ってもいいのが見つからなかったようです。そこで、前からいいなと思っていた、トムキャットさんのカドラーをバァバに見せたところ気に入ったようで、さっそく購入となりました。

内寸を目安に買ったのですが(LL)これが、思っていた以上にでっかいお品でびっくり!Lでもよかったわ(笑)でも、ゴンタも気に入ったようで、自ら入っていくようなので良しとするようです。

ゴンタが4匹位入れそうですね(笑)

いつものようにジジババ宅にやってきたマリンお嬢。フカフカ好きのお嬢なので、当然のごとく割り込みます。

そうよね、マリンはちょっと困ったさんです。年寄りだから労わろうなんて気持ちはこれっぽちも無いようです。いつも、ジジの昼寝用の布団にもぐりこんでいるところに勢いよく飛び乗ったり、椅子の下にいるゴンタの上に飛び降りたり。

ほら逃げられた(笑)。いつもゴンタにちょっかいを出してるから嫌がられてるよ。

そして、そのあと、別の部屋に行ったゴンタにちょっかいを出したら、久しぶりにゴンタに『フーーーッannoypunchannoy』と威嚇され、顔面に猫パンチを食らいました。

『キャイン、キャイ~ン』と悲鳴を上げて私の方に逃げようとした背中にもう一発猫パンチpunch

教育してやっておくれ、ゴンタ!

その後、自宅に帰った後もしばらく抱っこをせがみショックだったようですが、晩御飯はしっかり食べました。今日、またジジババ宅に行ったら、まったく懲りてい無いようで、またゴンタにちょっかいを出してましたよ(笑)

そして、本日は久しぶりの絶食日らしいです。今晩はおなかペコペコで寝るんでしょう。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年10月11日 (木)

悩める母の妄想劇場

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年10月10日 (水)

また体重増加&10月のトリミング

えー…もう、どうしたらよいのか分かりましぇ~んcryingcryingcrying

今回は体重測定の時に叫んでしまいました。4.6キロ…(前回4.55キロ)。

【え゛ーー!どーしてー!】と…

先生は『まあ、足りてるってことだね』と。マリンが月に数回、一日絶食をしているなんて誰にもわかってもらえないだろうなぁ…そのあとの食べ貯めみたいなのが(量は増やしてません、普段通り)太る原因かなぁ…とも。

何時になったら増加が止まるんだろうか…お母ちゃん、今回も凹みました。

最近、次男は食後によくこうしてアイフォンいじりをしています。

子豚ちゃんが振り返りましたよ(笑)

そうなんだ。最近はよく食べてるね。次の絶食日はいつかな?

今日はトリミングでした。ハロウィンのバンダナを付けてもらいました。リボンは嫌がるのでやめました。バンダナだと3か月ごとに付けてくれるそうです。昨夜から今日はシャンプーだよと教えてました。『シャンプー』で首をきゅっと捻ります(笑)。

朝は察していたようで、ご飯を食べませんでしたが、帰宅後はがっつり食べてました。晩御飯も完食good

今日も置いて行かれる時にジャンプで抱っこをせがみ、キャーキャーと声を出して嫌がっていました。これはずっと慣れそうにないねぇ…。お姉さんも、今日はずっと『くーっ、くーっ…って鳴き続けてました』と話してました。でも頑張ってもらわんと。11月と12月の予約もしてきちゃったもんね~。

さあ、お疲れのようですから、お母ちゃんと一緒にネンネしましょうね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年10月 6日 (土)

やっぱり安定しないご飯

やっと、やっと、や~~~っと涼しくなってきました。でも、日中はどどーっと汗ばむことがまだありますがね…でも、本当にキツイ暑さが無くなってきてほっとしています。

真夏時の早朝散歩では、不眠のお母ちゃんには毎回起き上れるかどうかが問題でした。30~40分の小刻み睡眠で、目覚めるたびに過活動膀胱のためトイレに行きます。薬は飲んでますが、あんまり効いてないみたい。強い方を飲んだ時は、あまりにも口の渇きの副作用が辛くて弱い方にしてもらいました。

朝、5時あたりにやっと【眠い、眠れそう】な感じになってくるので、早朝散歩はねぇ…

マリンのデブ化防止のためにもなんとか日に2回は散歩に行ってやりたいし。

早朝散歩じゃなくなるだけでもほっとします。どんどん涼しくなって、早く寒い寒い日々が来てほしいです。

山下達郎さん、すでにあるCDの曲が入っていようがベストが出ると欲しくなります。【ぴあ】も大特集とのことでばっちり購入!おバカな母は、まだぴあが発売前だったのにネットで達郎特集と知ったとたんに次男に大学の帰りに買ってきてくれと頼みこみ…。発売前にあるわけないわな(笑)

こんなことがありました↑↑↑。珍しくパパの隣に来たお嬢。もしかしたら、次男の隣にきたつもりかもしれませんが(笑)。相変わらずパパは全くマリンの相手をしてくれませんが、目がね…視線がね…気にはしているようです。

次男におねだりしていますが…

ご飯がやっと定着してきたとか記事にしましたが、やっぱりダメでした。

この数日間で2回、1日絶食をやってくれましたよ。なんで嫌なのかもうわかりません。お腹は空いているはず。一瞬クンクンと匂いを嗅ぎますが、ふっと顔を反らし、後はもうだめ。食べなかった時の、お母ちゃんの態度や仕草を良く観察しているマリンです。私も極力【食べなくてもいいよ、お母ちゃんは気にしないよ】という態度にしますが、さすがに1日食べないのが何度も続くと気持ちが疲れます。一度、びしっと叱りました(言葉で)。『いい加減にしなさいよ、何時までこんなことしてるの!』と。

お耳が瞬時にシューンと下がり、目を見開き、お母ちゃんの顔を凝視し、目をそらさずに説教をじっと聞いていました。説教が終わると、とぼとぼとケージに行ってしまいました。そんな日は絶対に食べないだろうし、もう、お母ちゃんのところへは来ないだろうと思ってたんですが…。

隣の部屋でアイロンかけをしていたら、扉の所に、滅多に振らない尻尾を先っぽだけ小刻みに振り、テクテクとこちらに来て、アイロン台の上に上がり、お母ちゃんの肩に前足をかけて反省ポーズ?何とも言えない表情をしていました。思わず抱きしめて、『ね?マリンはお利口さんでしょ?お母ちゃんの言うことが分かるよね?さ、食べよう』と…

美味しい香りのする馬肉のほぐしの缶詰を手のひらに差し出したら、ささーっとケージに行ってしまいました。

何考えてるんじゃー、ごらぁーーーー!annoy

夜、お母ちゃんが布団に入れば、ちゃっかりと足元に来ています。申し訳なさそうな首の向き方でこっちを見てます。お母ちゃんは知らんぷりして、うつぶせで3DSの牧場物語をプレイしています。 5分…10分…15分…徐々にマリンが上に上がってきて、最終的にはお母ちゃんと一緒に3DSの画面を覗き込んでる始末。

あんたは何を考えてるんじゃー、ごらぁーーー!

お嬢の気持がイマイチわかりません…ぐっすんcrying

1日絶食のあとは、数日間モリモリ食べる日が続きます。余計にはあげません、いつも通りにしかあげません。でも、取り戻すかのように食いつきが良いです。

そんなむら食いが太る原因なんじゃ…

間もなくマリンがうちの子になって1年になります。保護犬のココロの難しい問題はまだまだ解決しそうにないし、じっくり付き合っていくしかなさそうです。

今日もモリモリ食べました。バァバに、『マリン~、後何日したら絶食日がくるのかな~』と言われたマリンなのでした。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年10月 1日 (月)

めげるな、鈴ちゃん!

チコの命日、そして私の母の誕生日である9月27日は、ママ友宅に大事な用事があり、鈴ちゃんをお預かりしました♪

鈴ちゃんを預かるのは何度目かな…?すっかりうちにも慣れてくれた様子、鳴きや吠えも唸りもなく、いたずらも何にもない、とってもお利口さんなお留守番ができます。

何とも微笑ましいツーショットですが、マリンはちょっと意地悪さんだったかな~…。今回も鈴ちゃんの持ってきたお人形さんを、次から次へと咥えては遠くに持って行ってしまいますsweat02

鈴ちゃんママが『お願いしますー』と行ってしまった直後にこれですよ↑↑。9キロ超えの巨猫ゴンタが鈴ちゃんのベッドに どぶーーんsign03

そして、マリンまで…。鈴ちゃんがマリンのベッドに行けば割り込んで取り上げるし…。夕方になってやっとマリンのベッドに入っても取り上げなくなりましたが、すっかり鈴ちゃんのベッドでくつろいじゃってます。

文句ひとつ言わず、じっと耐えている鈴ちゃん…ごめんねぇ~。

さみしい思いをしながらも、おもちゃを取られ、ベッドも取られ…可哀想に…

マリンのヘソ天がお気楽過ぎ!

ふふふ…良いのよ、鈴ちゃん、おばちゃんのところへいらっしゃいな~。

こうして、おばちゃんは秘かに鈴ちゃんのお尻や、背中をトントンし続けてあげたのでした。マリンは気が付いてたけどね、これくらいは許してくれるようです(笑)

お夕飯前に鈴ちゃん一家がお迎えにきたら、嬉しそうにお姉ちゃんの耳元をペロペロしてました。やっぱり家族が一番だね、鈴ちゃん♪また来てね~shine

| | コメント (4)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »