« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

めげるものか!

昨日はがっくりしちゃいましたが、いっぱい作った野菜スープ2種はしっかり小分け冷凍したし、何とか消費しますよ。昨日は一日食べずに…と思いましたが、夜に少しだけある牛肉を生であげてみたら食べだしました…が、ちょっとした筋があったのか歯に引っかかってしまい、クチャクチャやった後は食べる気が失せてしまったようで、結局昨日は数粒のおやつと、2センチ角くらいの牛肉で終わりでした。

タイミングも重要なんです…。食べている時に大きめの物音がしたり、物を落としてしまったり…途中で食べなくなっちゃいます。食べ出すまでも大変で、欲しいから隣の席に来るくせにあげようとすると顔を背ける。そこで『いらないのか…』とかいうと、途端に顔を見上げ、顔色伺いが始まり、そのうちケージに引きこもり。

両親宅の猫のゴンタのフードをいつもの動物病院に受け取りに、バァバが行ったときに先生にマリンの様子を話したそうで。先生曰く『マリンは生い立ちが異常だったから…精神的に成長するべき時にまともな生活が出来てなかっただろうし、マリンは地獄を見た子だからね…長い目でやっていくようにした方がいいね』。

そっか…そうだよね、うちに来てまだ1年たってない。そんな簡単におかしなところがなおるわけもないし…まともに、素直にご飯を食べてくれるようになるには、まだまだ時間がかかるんだと思ってあげないとね。お母ちゃんも、ついつい、いい調子になると突っ走るタイプだからさ、突っ走って拒否されて激しく落ち込んで。お母ちゃんも神経に良いわけがない。捨ててしまう無駄も多くなるだろうけど、やっていくしかないからさ。マリンには今はお母ちゃんしかいない訳で…守れるのはお母ちゃんだけですから…

頑張ります、適当に、張り切りすぎないように…できる範囲で。

…と言うことで、今日は食べてもらいましたよ~。昨日食べなかったから反動で食べたんでしょうけれどね…

欲しいくせに顔を背けてましたが、椅子から降りない所を見るとこれは食べるだろうと。根気よく優しい~~~い声で話しかけ、胸肉を口元に持って行ったりして、何とか食べる気を起こさせ完食させました。

そして、最近暑くなってきたせいもあり、マリンのトイレの臭いがきつくなってきました。マリンは一日に7~8回くらいはおしっこをします。我慢しないでうちの中で出来るので、トイレの我慢のストレスは無いと思います。そこで、わんこのリモナイトという便臭・口臭・体臭に効いてくるというおやつを試しに購入してみました。一番困っていたのが、朝一番の濃いおしっこなのですが、3日目くらいから劇的に臭いが軽くなりました。さすがにそばに行って嗅げば少しは臭いますが、トイレのある廊下を行き来するたびの臭いはかなり軽減しました。ウンチは黒くなりますが、確かに臭いは激減しています。もうちょっと安いといいんだけど。

ジィジにマリンのウンチやおしっこが臭わなくなったと話したら、 『マリンちゃん、よかったねー!マリンは可愛いんだもんね。可愛いマリンはウンチが臭くちゃいけないんだよね♪』だそうですよ。そうか、そうなのか、ぎゃはは!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年6月28日 (木)

お母ちゃんはどうしたらいいんだぁー!

昔々…チコマルが元気な若ワンコだったころ、こんなことしていた記憶がよみがえりました。ちゃんと小分け冷凍して、ドライフードの上に野菜スープをかけてあげていたなぁ…。

チコ婆やが若いころは凄くフードを食べたがらず、あれこれフードを試していたっけ。そのうちそんなに苦労を続けなくても、ドライフードだけで何でも食べてくれるようになった。昔もちょびっとだけ食にうるさいワンコで悩んでいたけれど、今現在いるお嬢のマリンは、最強クラスの頑固、わがまま(?)なのかな。

夜11時ごろまでかかって色々やってたのよ。

鶏さんと牛さんに分けてみたりしたのよ。小分け冷凍してみたりね。

きっと喜ぶだろうと、この何日かの食べっぷりなら、すぐに食べだすだろうなって想像しながらやってたんだよね。

しかし、今日は朝と昼に拒否されました。朝、嫌がるときもありましたが、スープに指を突っ込んで、その指を鼻先にこすり付けたら美味しいと分かり、食べだしていたんだけど…。今日は朝昼にその手は通用しませんでした。お昼にはキャベツを指先でつまんで口の中に入れてみたら、ペッペッペ…と言う感じで口から放り出されました。

そして再び始まった、首を大きく背中に向ける、要らない・欲しくないポーズ…

やっぱり手作りでもそうなるんだよね。

色々考えたり、以前完全手作りで頑張っていると聞いたおつねさんにメールで尋ねた返信を読み返してみたり、野菜スープを作っているという仮ボスさんにどんなものなのかを尋ねてみたり、うさぎさんのコメントも頭に入れてみたり。

要らない・欲しくないポーズを取られ、逃げられてケージに籠られると、一気に落ち込みがやってきました。

お母ちゃん、どうしたらいいんだよ。わかんねーじゃん。

タッパーの蓋にマルのフードを小分けしていたころのマジック書きがうっすら残っているのを見つけたら、じわーーーーっと来てしまった。

せっかく作ったのをゴミ箱に捨てる嫌な気分…

ケージの中から、じーーーっと私を見つめる真ん丸真っ黒な目ん玉が…お母ちゃんを試しているのだろうか。試さなくていいよ、もう。頼むよ…

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2012年6月25日 (月)

振り返ると期待の眼差し

そろそろお夕飯と言う頃、台所に立つお母ちゃんをソファ上のベッドから凝視、凝視、凝視…突き刺さるような視線を感じながらニマっと口元を微笑んで振り返る事数回…

お疲れ寝落ちしておりました(笑)

マリンは一日に3回のごはんなので、一度のご飯はちょいと少なめになります。

思いついただけで作るものばかり。煮干しのだしで煮たらどうだろうと思い立ったんだけど、うちには煮干しが無い。バァバがくれた煮干し…実は両親宅の猫のゴンタのフードに混ざっている煮干しをつまんでもらったもの(爆)

ちょっとなめたらしょっぱかったsweat02

今日、ペットのコジマに買い物に行き、減塩タイプのきびなごを買ってきたよ。今度からそれにしよう。

手作りにしてから一度だけ朝ごはんを知らんぷりされましたが、他は完食しています。底に忍ばせたドライフード(10粒位)もたっぷりのスープでふやけていて、嫌いな物と気が付かずしっかり食べきってくれています。

食べ終わった後、お母ちゃんの膝に前足を乗せておねだり…もっと食べたいと、真一文字拒否娘がおかわりを要求してますよ!

うーん、我慢我慢…おデブ化を止めなければ…

待ち疲れて寝ちゃうし…やっぱり手作り続けなくてはかなぁ…

遂に購入してしまった。今日はお給料日。病院にお薬をもらいに行き、ペットのコジマでお買いものし、パパのシャツも買いにユニクロへ…そして、ワンコのご飯本を探してやっと見つけた3冊を大人買い。こんなに買っても開くのはトイレの中か、病院の待合室か…。本当に本を熟読しない私ですが、どうしても手元に置いておきたくて。

ところで、犬の手作りごはんの検索で必ず見かけるお名前で須崎恭彦さんと言う獣医さん…なんとうちから自転車で行かれる範囲の動物病院の先生でした。直接お世話になることはあるかどうかですが、ちょっとびっくりでした。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年6月22日 (金)

こんな顔されちゃうとなぁ…

あれから…

晩御飯のみ手作りしています。

食べっぷり、目の輝き、終わった後のお皿をいつまでも舐める姿、もっと欲しがる姿…こんな顔されちゃったりすると、このまま手作り頑張らなくちゃいけないかなぁ~…って。この数日、手作りわんこ食を頑張っている方のブログを巡ってます。

特別な材料はアマニ油を買っただけ。あとは私らのご飯に使う食材を刻んで入れているだけ。スパゲティは数本をポキポキ折って入れてるだけ。マカロニも下ゆでしないで、他の食材と一緒にグツグツ煮るだけ。灰汁は取ってます。

一度に作るのは2回分くらい。冷蔵庫に残っているのがあるので、チンしてあげる予定です。温めなおしを食べてくれるのかはまだわかりません。

ウンチはいたってごく普通です。緩くもなく、硬くもなく、いいうんちが出ています。緩ければご飯の量が多く、硬くてカチカチだとご飯の量が少ないんだとか。じゃあ、適量なのかな…

昨日も今日も、お腹が満たされたマリンと一緒に寝られると思うと、お母ちゃんの精神状態も安定するような…

少し、手作りをつづけてみようかな。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

2012年6月21日 (木)

ボヤいても仕方ないんだけどボヤかせて(動画あり)

マリンが来て少し経った頃から、毎日顔を見せるために寄る両親宅での挨拶は、『食べた?』『食べてないよ』が毎度の事となっています。毎日、毎日…

お母ちゃんは、ちょっと疲れちゃったわ。毎日、今日は食べてくれるのか、今日は何なら食べてくれるのか。今までやってきた根比べは、マリンの意思が強すぎてお母ちゃんがおかしくなってしまった。だからもう根比べはやらないと決めた。

里親会から来た当初も、ドライは食べない、トッピングしないと食べないと聞きました。ドライだけで食べられるようにしようとした話はされたような覚えがあります。『どうしても食べてくれなかった』とも聞いた記憶があります。それに、里親会は助ける事、保護することが大前提なので、ご飯を嫌がって食べなければ、おやつを与えることが多かった事でしょう。3ヵ月間、里親会で保護された生活をしていてもその偏食は治らなかったのだから、マリンが過ごしてきた元飼い主の元での生活習慣が何か問題なんだろうと思います。

マリンは9頭飼われていた中の一匹で、ある理由で飼い主はすべての犬を放棄しました。そのうち2匹は里親会に渡してくれなかったようで…何とか残ったマリンを含む7匹を里親会が保護したということらしいです。マリンの誕生日はわかりません(保護されたであろう7月2日を誕生日にしました)。正真正銘のマルチーズなのかもわかりません。超有名なペットショップで購入したようなので、ミックス犬ではないだろうということで、マルチーズだろうと。マルチーズにしては足が長いな~…とは思いますが。

男の人を怖がり(少しずつ改善中)、ちょっとした物音にも叫び声をあげてびっくりします。我が家に来て、8ヶ月ちょっとですが、お母ちゃんを心底から信頼しきってくれている…と思いたいけれど、まだイマイチな部分もあるような感じも時々あります。とにかくものすごく感じるのが【顔色を窺ってばかりいる】ことなのです。『あ…食べないの…』とか『いらないの?』と言うと、私の顔を凝視し、怒ってるのかと気にする素振りを見せます。とってもとってもお母ちゃんが好きでいてくれているようですが、本当に自分を愛してくれているのか不安になるのかな。一日に何度も何度も、胸に前足を当ててお母ちゃんの顔をマリンに向くようにツンツンして、ワンコの最大の愛情表現の口元舐めをこれでもかというくらい要求してきます。ペロペロじゃありません、ねっとり、力を込めて顔を押付けて舐めます。顔を反らせば、爪で引っ掻き向き直させられます。お母ちゃんの口元荒れは未だ治らず、毎日クリームとリップクリームでこれ以上酷くならない様にするしかありません。

マリンの過ごしてきた3年はどんなものだったのか知る事はできません。マリンの画像を一目見てうちの子にと思うくらい引き寄せられた赤い糸なので、マリンは迷い道を通ったけれど、うちの子になる星の元で生まれたんだと思います。

埋められない3年以上の年月が、もしかしたら本当のマリンの気持や考えを理解できるのに必要なのかもしれません。

ごく普通の家庭で暮らすワンコたちのように、お腹を空かせて喜び勇んでご飯を食べて、お散歩を狂喜乱舞して喜ぶ…そんなことが皆無のマリン。ご飯に関しては、相当な時間がかかるか、生涯なおらない事なのかもしれないと考えなくちゃいけないのかも…かも…。

出来るだけの事はしてみるけれどね。でも、お母ちゃんもちょっと精神的にはワケありだからさ、時にはガクンときちゃうんだわ。

可愛いマリン、マリンのいない生活は考えられないし、心底から大切なお嬢様だよ。出来たら、マルよりも長生きしてほしいな。13歳以上は頑張って欲しいよ。

---------------------

前置きが長くなりましたが…

最近は一日おきで食べる日、食べない日が続いていました。昨日はモリモリ食べていたので今日は食べないだろうと思ったら、やっぱり朝昼食べませんでした。今日の夜も、食べるのか食べないのか気をもむのかと思い、マリンが初めてお母ちゃんの手作り食を食べた日以来のワンコおじやを作ってみました。

ニオイを嗅がせたら、すぐにいつもの定位置(お母ちゃんの隣の椅子)に座り待っているようでした。食べると確信したので、差し出してみると…ニオイを嗅いだ後…

あ~…いつもの、あの首の向き、背け方…はぁ…

さすが犬だ。底に忍ばせたドライフードの香りが嫌なのか。くそ~、余計なことをしてしまった。

でも、でも、こんなことになるかもしれないと思ってたんだよね~。

こちらの方を手のひらに乗せて差し出したら…

結果は動画でどうぞ。

今回は食べましたが、明日もこのおじやを食べるとは限りません。たとえ手作りだろうが、嫌と思ったら頑として食べてくれません。ドライ、半生フード、レトルト、缶詰、手作り…どれをとっても気分やタイミングなどで食べたり、食べなかったり。おやつのような半生フードでも、ちゃんとフードなのか、おやつなのかを見極めてますよ。

過去の生活が分からない、扱いの難しいワンコを引き取ったのだから、それ相応の覚悟で相手になるしかありません。でも、マリン…もうちょっとお手柔らかに頼みます。お母ちゃん、ちょっと悲しいわん。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年6月18日 (月)

今日も絶食なのね…(動画あり)

寝起きの爆発頭の次男坊にいじくられるマリン嬢。

思いっ切り裏声でキモいです。

連射で撮れたジャンプマリン!黄門様も可愛いheart04

ええ、どうぞ。思いのたけをぶつけるがいいわcatface

朝からこれだけ暴れまくればお腹も空くと思うんだけどねぇ…

本日も絶食Dayのようなんです。

朝食べなかった…お昼はジジババ宅で一緒のお昼。マリンのご飯(朝食べなかったレトルト)を持って行ったけど、食べるタイミングと場所が上手くかみ合わず、ふたくち食べて終了。あとはイヤイヤ…

『また食べないよ…ふぅ~…』という顔つきのお母ちゃんを察し、視線はお母ちゃんにロックオン状態が続き、結局夜も食べませんでした。今日口にしたのは、ジジからもらったおやつ4粒とかぼちゃをほんの一つまみ程度。

気難しいお嬢の食べる、食べないの毎日でお母ちゃんはプチ・ノイローゼになりそうじゃよ。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (3)

2012年6月16日 (土)

本日はワンコ保育園でした

本日、待ちに待っていたママ友宅のシー・ズーの鈴ちゃん(♀・2歳)のお預かりでした。

鈴ちゃんはフレンドリーで、誰にでもいつでもどこでも尻尾をプリプリ。非社交的でどのワンコやニャンコにもギャン吠えしてしまうマリンにはいい刺激になるワンコです。鈴ちゃんはマリンが大好きな様子で、いつもマリンの顔の周りや耳元に鼻先をくっつけてクンクン…。初めのうちは唸りっぱなしのマリンでしたが、このごろは唸ることもほとんどなくなり、両親宅のゴンタ(猫 ♂ 年齢不詳)と共に鈴ちゃんは特別な存在と感じるようになってきたんじゃないかなぁ~~~と、思うんですが…いかがでしょうか、マリン?

鈴ちゃんと会うようになって、やっと、やっと撮れた奇跡の正面ツーショットheart04shine

一緒にお散歩に行きました。鈴ちゃんはバアバと一緒に歩きました。お昼はジジババ宅で3人で食べたのですが、お利口さんで全然おねだりをせず良い子にしていました。

身体のどこかが誰かにくっついていたい鈴ちゃん。おばちゃんの逞しい足に下半身をどっしり乗っけてきたり、お尻をくっつけてきたり。眠くなっちゃった午後も身体はおばちゃんにぴったりでした。

お腹をさすってあげていると、だんだんお開きが始まり…目もとろ~ん…

マリンと共にだらりんこ(笑)

熟睡は出来なかったけれど、癒しの時間でした。

思えばチコが亡くなって間もないころに、鈴ちゃんを夜まで預かることがありました。しょぼくれきっていた私と次男は、どれだけ鈴ちゃんに慰められたか。鈴ちゃんが帰っちゃったあとに、顔が疲れちゃうくらい笑顔になれたことにびっくりだったんですよね。この事があって、私にはやっぱりワンコがいないとダメだと…パパに頼み込み、マリンを迎えることができたわけで…confident

今日は思っていたよりも鈴ちゃんのお迎えが早かったので、バアバとちょっとがっくり(笑)。これから夕方のお散歩に行き、夜のご飯をあげようという気が満々だったので(笑)。今度はお泊りしてもらおうかしら~。ま、鈴ちゃんママたちの大事なご用事が無事に終わったのでなによりです。お迎えに来てもらって大喜びする姿を見送って、楽しいワンコ保育園は終了しました。

マリンにとって鈴ちゃんはどんな存在なのかな。今日は少しだけ唸っちゃったけどね、残念~。鈴ちゃん、これからもマリンにたっぷりと好き好きクンクンをしてね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2012年6月13日 (水)

その時はいつも突然で…

今日は雨が止んでいたマリン地方。

雨が降っていると行くのがちょいと難しいトリミング。昨日一昨日とお休みだったトリミングサロンに、開店と同時にお電話したら、『今からなら空いてますよ』との事。すっとんで自転車にマリンを乗せて行ってきました(前かご用、飛び出し防止になっているバッグです)。

帰宅後にジジババ宅にお披露目に行きました。今日は耳のリボンがつれるのか、取りたがっていたのでトリミング後1時間もしないで取り外してしまいました。

あ…はい、はい。

うんうん、ごめんにょ。いつも突然だよね。

そうね~、ごめんなぁ~…

お疲れのようで。今日も朝から食べず、トリミング後も一切食べたがらず…。結局夜にアドメイドのモアソフトのライトを少々食べただけでした。

今日はママ友宅のワンコの鈴ちゃん(シー・ズー♀ 2歳)もトリミングに来ていました。マリンを連れて帰るときに良く見える位置に鈴ちゃんがいたので、ガラスに顔を近づけたら、私を見た鈴ちゃんはいつものフレンドリーな眼差しで、しっぽをプリプリ…

マリンは早く連れて帰ってもらおうと必死で、足元でジャンプジャンプ…。

15日の金曜日に鈴ちゃんはうちに来て夜まで過ごします。鈴ちゃん宅に大事な用事があるのでお預かりです。ジジババ宅に鈴ちゃんを預け、私とマリンは何度か見に行く感じかな。鈴ちゃんとマリンの可愛いツーショットが見られるかどうか楽しみです。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2012年6月11日 (月)

マリンの休食Day&別犬のような顔

マリンが我が家にやってきてから、ずっと同じことの悩みがあるのですが…年がら年中ブログでもぼやいていますが、いつものアレです。ご飯をちゃんと食べてくれない…

ドライフードにトッピング少々で食べてくれた最初の2日間以降は、ドライフードは断固拒否。断固拒否の時の真一文字のお口(そう見えるだけですが)は、現在のマリンと同じ犬とは思えない凄い顔で、我が家では伝説となっているのですが…。

↑絶対に心の中でそう言ってると思えるお顔。

今でも食べたがらない時に、口元までご飯を運ぶとこんな顔をします。

今はその頃と比べれば、デビフの缶詰か、いなばのパウチフード、それとアドメイドのモアソフトなら何とか食べてくれるように落ち着いては来たのですが、順調に食べてくれる日が2~3日続くと必ずやってくる【マリンの本日は休食Day】…

一日に一食を食べるか食べないかの、小食Dayがやってくるのです。朝食べなければ(缶詰かレトルト)、お昼にそのまま出します。食べることが多いですが、朝昼食べない時もあります。そんな時は大体確実に夜に食べるんですが…昨日は一日絶食日だったようで…。口にしたのは、ジジババ宅に行ったときに4粒のおやつを食べただけ…あとは要らないと…。さすがに夜も食べてくれないと、お母ちゃんの気持が凹みます。一時は里親会さんや獣医師さんにも相談しましたが、様子を聞いていると、マリンが自分で今日はこれくらいでいいんだと調整しているようだと。全然食べなくとも、おもちゃで遊ぶし、お散歩も行くし、お母ちゃんLOVEチューチューはやってくるし…やっぱり自分で食べる量を調整しているんだろうと私も思うようになってきてるんですけど、絶食されちゃうとねぇ…。夜にぴったりくっついて寝ながら、『お腹空いてるんだろうなぁ…』と考えると余計に眠れなくなりますわ。

マリン…アナタが『ごはんだよ』という声掛けに、大喜びで定位置で待つなんて事、これから先もずーっとないのかしら。変な習慣が付いちゃったわね…ふぅ~(悩)

こんなにムラ食いなのに…体重は増え続けるばかり…5月には朝食べて4.1キロ、6月は朝抜きで4.1キロ(どちらも朝9時半ごろ、動物病院で量りました)…これってどーゆー事…マリンさん、背骨が見当たりませんが…sweat02

------------------------------

週末に長男が帰ってきました。会社の宴会のあとに帰ると言っていたので、疲れ果てて寝込んじゃって帰ってこないと思ってたけれど、ちゃんと帰ってきたよ♪

今回のマリンは、滅多に振らない尻尾をプリプリ回転させて、飛びついて抱っこをせがむ位大喜びでお出迎えしてました。

会社の制服のまんま来るんだ…。しかも着ていたジャンパーの背中にはロゴマークがばっちりだしsweat02

日曜日にはぶっつけ本番で卓球の大会に出場(団体戦、しかも優勝)。仲間と食べてくるのかと思いきや、ちゃんと晩に間に合うように帰宅。ゆっくり夕食を取り、お風呂に入り、ゆっくりと缶チューハイ、カルーアミルクを飲みながらTVやPCでのんびり過ごしていました。

この時間は23時過ぎ。マリンは完全にオネムモード。お母ちゃんがお布団に行くのを待ってる状態。

今日、じっくり夕飯を取って長男はアパートに帰っていきました。

やっぱりね、いてくれた方がいいですよ、安心します。特に最近は地震で心配だし。運転の仕事じゃ事故も心配だし。相変わらずお昼は食べられずに時間との闘いで配達をしているようなので、ちょっと雨が止んだ隙に買い物に出て、ゼリー飲料や湯煎で食べられるスープやシチュー、パスタと温めてかけるだけのパスタソース、数日分の朝のパンなどを買って持たせました。大きなバッグで来て、帰りはパンパン(笑)これくらいしか出来ないからさ…

また来月来られるのかな…。お母ちゃんは出かけちゃう時になるとしんみりしちゃうし、マリンを抱いて見送るときに、坂を下りて行き角を曲がる所までずっと見送るんだけど、男兄弟ってなんてあっさりなのよ(笑)。バイトに向かう次男は私には『行ってくるね』とは言いますが、間もなく帰る長男には『じゃあね』は無し。長男からも特に何もなし。そんなもんなのかしら…、長男も『そんなもんだよ』ですって~。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年6月 9日 (土)

困ります、マリンさま

最近、あまりにも平々凡々な日々でブログネタが思いつきませんsweat02

話題があるとしたら、困ったチャンねたでしょうかねぇ…マリンさん?

一時はいい感じになっていたパパとの関係ですが、この数週間は、マリンはパパを完全無視…というか、パパを怖がりも嫌がりもしませんが、まったく視線を向けずに無視状態です。帰宅した時に、少しだけ足元をうろついたりしていたのも全くなくなり、玄関が開いた音がすると首をあげますが、明らかにパパが帰宅したと分かると、何事もなかったかのようにまた寝始めたり、知らんプリプリ…。

まあねぇ…ほとんど自宅に居ませんし(出張&帰宅してもすぐ前の義母のいる実家に泊りに行きます)、休日もほとんど実家の用事で自宅にはいませんし…。自宅にいるのは晩御飯を食べて、お風呂に入って、寝る…それだけの状態なので、ゆっくりとマリンと顔を合わすこともないし、マリンがパパを気にしてそばに行こうと思ったとしても、タイミングが全然合わないし。

先日も、パパが帰宅して完全無視…その10分後に次男が帰宅したら、猛ダッシュでお出迎えして、ソファに倒れこんだ次男の上に乗って熱烈チューをしていました。なんだかなぁ~…。

夜眠るときに、毎晩心の中でパパが良いよと言ってくれたからマリンはこのお家に来られたんだと話しかけてますが…通じてないようです、ハイsweat02

それから、お母ちゃん好き好きLOVE LOVEなのは本当に嬉しいのだけれど、おかげでお母ちゃんの唇の脇のひび割れ、唇の皮剥けがまったく治りません。口紅すら塗れませんよ。一日に何度か甘えたいスイッチが入るようで、そうなるとどんなに顔をそむけても、口元をふさいでも正面から抱きつき、口元のチューチュー舐めが止まらない様子。とろけるような目で甘えてきて、拒絶ばかりでも可愛そうなので、、最近は口元にあてた手を舐めるようにさせているのですが…夜中に寝込んだところをいつの間にか舐めまわされて目が覚めるんです。マスクして寝れば息苦しいし…。連日不眠ですが、ふわ~っと眠れた時に顔に覆いかぶさりベロベロ…どれくらいの間かわかりませんが、その間はしっかり眠ってしまってる私…。夜中に目が覚めると、お母ちゃんのほっぺに前足をチョンと乗せたまま、たっぷり舐めまわして満足そうに寝ているマリンが肩のあたりにいます。そして私の口元はガサガサガビガビ、唇は完全に突っ張りきって真っ赤。気が付いたらすぐにクリームとリップクリームを塗るんですが…。

甘えることを知らずに生きてきて、ようやく我が家で自由にさせてもらい、のびのびと暮らすことができるようになったマリンなので、出来るだけ拒絶してがっかりさせないようにしたいんだけど、ここまで荒れまくっちゃうと色素沈着しちゃって口元の色が変なことになりそう。何とかせねば…。今のところ上手くいくのは、マリンが寝付くまでトントン、なでなで、マリンの背中側からハグして寝んねですが…私が寝たと分かるとやられるんで、全然うまくいってないってことですね、ハイsweat02

夜はケージに閉じ込めて出られないようにしろという話もあるでしょうけれど…子供のころから猫と共に寝て、結婚後はマルと13年間一緒に寝てきた私には無理な話なので…その辺は突っ込まないでくださいねsweat01

あとは~…お散歩中にあったワンコとニャンコには敵対心丸出し吠えがいまだにあります。先日は、首輪を付けた大柄なニャンコと遭遇して、ニャンコは全然怯まず。少しずつそばに寄ったとたんにマリンの顔面に強烈な猫パンチが炸裂!もんどりうってひっくり返ったマリンは大泣きしながらお母ちゃんにしがみつきました。怪我はありません、いいお勉強になったのでは。

一部のワンコにはどうしても吠えてしまいますが、何匹かのワンコとは挨拶が少しずつできる感じになってきているので、ちょびっとだけ成長してくれているのかなと思います。

ママ友宅の鈴ちゃん(シー・ズー♀ 2歳)はマリンを大好きでいてくれてそばに寄ってくれるのですが、どうしてもマリンは唸ってしまってました。でもこの頃は鈴ちゃんを受け入れて、クンクンしてきたり、そばに寄り添ってきても唸らなくなってきました。

15日(金)には鈴ちゃん宅で大事な用事があるので、ほぼ一日鈴ちゃんのお預かりがありますので、マリンとのツーショットがたくさん見られるかなと楽しみにしています。

今晩は長男が真夜中に帰宅予定。明日の日曜日はこちらの地区で練習もなしに卓球の試合に出場します。どんなに疲れていても、卓球はやりたいのね…。11日(月)の夜にアパートに帰るので、また何かお料理頑張らねば。

いつもお母ちゃんの隣でおっぴろげーリラックス寝を見せてくれます。

夏のお散歩は色々気をつけなくちゃね。

ジジ&ババにもすっかり慣れました。

幸せマリンは、あと少しお勉強が必要かな。ゆっくりゆっくり成長していこうね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年6月 1日 (金)

次男の誕生日&拾う神あり

私の誕生日の数日後は次男の誕生日でした。21歳…決して明るく楽しい毎日ではない21歳です。自分が思っていた以上に大学生活が厳しく、難しく、友人がひとりも出来ず(作ろうともしない)、授業内容もついていけず…。何度も中退を考えたり、思い直したり。いざという時に連絡や生存確認の手段として、長男も次男もツイッターをやってもらっていますが、次男のツイートは親として見ていて情けなかったり、何を考えているのか不安になったり、思いっきり下向き、ネガティブな呟きばかり。鬱の母ちゃんがさらに鬱になるような暗い暗い呟きばかり。お先はどんなことが待ち受けているのか分からない、想像も出来ない21歳です。希望に満ち溢れて通った高校、大学も受かったころの喜びはどこへやら…。見守るしかないのよね、今は。私と似ていて精神的に弱めのよう…。辛くて嫌な生活を続けているようなので、体調もイマイチなようです。お腹に来たりするようです。次男がどんな道を選ぶのか分かりませんが、今は変な口出しはせず、でも、必要だと思った時にはびしっと言いますが、少しでも前向きで明るいツイートが出てくるのを待とうと思います。

-----------

先日、病院の処方薬を自転車のかごに置きっぱなしにして買い物をしたら盗まれてしまった…あのお薬が…警察に届けられました!!

薬袋に印刷してある婦人科に警察から連絡が入ったようで、昨日受け取りにいきました。やはり思っていた通り、中身を見て薬だと分かってスーパー内で捨てたれていたようです。警備員が見つけて店内で保管しておいて、一定の期間が過ぎたものはまとめて警察署に渡すのだそうです。こっちからスーパーに電話して聞いておけばもっと早く受け取れたんだけど、まさか見つかるとは思ってなかったので…

一応スーパーと、婦人科宛に菓子折りを持って行きましたが、スーパーでは受け取ってもらえませんでした。お気持ちだけで結構です、お役にたてて良かったですと(ダイエーさん、ありがとうございました)。

金品以外は貴重品じゃないと考えちゃいかんです(私だけだな、こりゃsweat02)。保険が適応になっていて本当にありがたく感じる貴重品です。見つかって本当に良かった~。

あ、でも…薬袋を入れていたエコバッグは持ち去られたようです。これは使えそうだと思ったのでしょうか…。水玉柄を持ち去るなんて…女性か?

-----------

帰り道にあるペットショップで、マリン用のおもちゃの青いたまごちゃんを買い足してきました。たまごちゃんは青色しか興味がありません。なんでだろう…硬さの違いかと思ったけどそうじゃないみたい。

甲高くない、シュポシュポとかすれたような音がするたまごちゃん。がぶがぶしているうちに、笛の部分が取れてしまい、たまごちゃん内部に落ちちゃいます。それが出てきて誤飲されると大変なので、笛が取れてしまったり、取れそうだと感じたら取っちゃいます。

取っちゃうと変なでっぱりになって不格好になりますが、音がしなくても噛み心地が良いみたいでいつまでも遊んでいます。この青いたまごちゃんはチョコっぽい香り付き。遊んだあとのマリンの顔からはチョコの香りがプ~ン。ワンコはチョコを食べちゃうと身体によくないのに不思議な感じ(笑)

青だけ持ち去られました…。投げて持ってきたり、たまごちゃんの引っ張りっこしたり、自分でおもちゃ入れにしまったと思ったら、今度は新しいのを取って頂戴と、前足を突っ込んで欲しいたまごちゃんをつついたり。他の色のたまごちゃんの出番はほとんどありません。いつも行くお店は青いたまごちゃんしか売ってませんが、最近数が減ってきたような…。もし青いたまごちゃんが無くなったら、マリンの楽しみはどうしようか心配ですよ。

このプリケツがたまりません。

部屋にはクールマットも置いてあげていますが、全然乗らず、今はまだ畳んだ毛布がお気に入りのようで、この茶色の毛布の上で良く寝ています。まだ片付けられません。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »