« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

行きは4人、帰りは3人

2月25日(土)に、長男がひとり立ちしました。八王子から車で約2時間くらいかなぁ…遠い遠い道のりでした。幸いにも、借りたアパートのすぐ裏手には大型のホームセンター、数本前の道には大きなスーパーがありました。アパートに到着した後、引っ越し荷物が届くまでの間に、何度か私がホームセンターを行ったり来たりして足りないものを買ってきたりしました。

十分にやってあげられたと思います。男たちは運ぶことには一生懸命にやってくれますが、あれこれ何が必要かとか、どこに何を置いたらいいとかを考えてやるのは女親の仕事だと思い(我が家の場合です)、最初は『誰のためにいろいろやってあげてると思ってるんだ』なんてガミガミ言ってましたが、お引越し直前にはあきらめも出て、一人黙々と考え、段ボールに細々したものを詰め込んでました。お引越し張本人は卓球の試合の練習やら、研究室のPCの引き継ぎやらでお留守。最後の最後まで私がやってましたね。

最後の夜も長男は部活の仲間と食事に行ってしまいました。イラッとしつつも、数日はおかずになりそうかなと、かぼちゃのそぼろ煮、きんぴら、切り干し大根の煮物を作り小分けしておき、当日に保冷剤と共にクーラーボックスに入れてアパートに持ち込みました。

母ちゃんだから思いつくことだし、別にそんなことわかってくれなくてもいいけれど、どうしても作ってやりたかったし…はぁ…やっぱり行っちゃうのか~。あぁ、複雑な母心。

朝8時半に出発し、夕方5時半にはパパと次男と3人で長男と別れてきました。部屋を出るとき、握手しようと手を出したらすんなり握ってきました。それを見た次男も握手してホロリときたようです。外に出て、車に乗る前にもう一度握手…その手を握ったまま引っ張るように車に向かいました。『うわ~、おいおいsweat01』なんて言いつつも、手を振りほどくことなく握らせてくれてました。最後に数日前に書いておいた手紙を渡しました。車が曲がるまでちゃんと道に出て見送ってくれ、手をあげてくれていた息子に窓から思いっきり手を振り、後はしばらく涙が止まらなかったわ~。

22年、言い尽くせないことがいっぱいだった。最後の1年は喧嘩ばかりだった。反抗期の無い息子たち、大人になったらどかーんと大きな反抗期が来るよと、ママ友たちによく言われていた。去年が長男の反抗期だった感じがする。母子史上最悪のケンカもあったね。どちらかと言うと自己中、俺は俺、人は人で冷たいタイプだった。でも、私が体調を崩す直前に麦茶と大量の氷しか食べられなかった時期に、『これくらいはおなかに入れたら』と、そっと飴玉を数個持ってきてくれた。精神が崩壊しきらなかったのは優しい息子の存在が大きかった、これは生涯忘れられない。

君のお母ちゃんになれてよかったよ、生まれてきてくれてありがとう。

……と、涙涙の帰路の途中、車酔いと1週間前から風邪気味だったのが一気にきちゃいまして…渋滞もあり、後部座席でほぼダウン状態。

ようやく八王子に到着し、夕飯にラーメン…そこでひとつサプライズが。

ラーメン屋のカウンター席でパパと私に挟まれて座っていた次男が、『ここは俺に出させて。(兄ちゃんに対して)22年間お疲れ様の意味で…』と…やられたよ、やっと止まった涙がまたチョチョ切れたよ。ありがとう、ご馳走様。君もお母ちゃんの精神的サポートが大きいからね、時々イラッとくるけれど、感謝してるし、頼りにしてるからね。

3時間以上かかってやっと自宅に到着。すぐにマリンお嬢を迎えに次男とジジババ宅へ。パパはすぐに義母の待つ実家に泊りに行きました。

マリンは出迎えつつもちょっと怒った顔で吠えてました。でもすぐにお母ちゃんに飛びつきチューチューベロベロ。ずっと窓にへばりついて待っていたんだよね。今までで一番長いお留守番だったね。すぐにゴンタのクッションに横になり、目がトロトロ。相当お疲れのようでした。

お母ちゃんもお風呂に入る気力もなかったので、帰宅後はざっとシャンプーだけして、すぐに布団を敷き、マリンと抱き合って眠りました。

翌日は38度の熱、次の日も37度台、鼻水・咳の出る風邪でした。長男坊のお引越しで燃え尽きた母は数日ダウンとなり、我が家の長男のひとり立ち劇場は幕となりました。

ほぼ一日のお留守番でさみしい思いをしたと思ったら、翌日からお母ちゃんが2日間お布団の中。マリンも添い寝看護犬として看病の二日間。すっかり生活ペースが乱れたマリンはご飯の食べっぷりが悪くて困りました。お母ちゃんがテーブルに座って食べないなら私も食べないわ…と、そこまで付き合ってくれなくてもいいのに(笑)。やっとトーストを食べたお母ちゃんを見たら、マリンもご飯を食べるという…心配してくれたのかい?

2階の長男の部屋はガラーンとしているのかと思いきや…あれほど出発するまでには部屋を掃除していけと言っていたのに…。机の上にはお菓子の残骸、飲み干したペットボトルが数本、床には洗濯に出していない靴下、椅子の上には洗濯に出すのか、洗った後の物なのか分からない服がてんこ盛り、ベッドの上には、寝ながら鼻をかんだティッシュが散乱、ベッドの下にはでっかい綿ホコリが乱舞してました。これぞ長男の本来の姿(笑)。居なくなっちゃえば、なんだか腹もたたんわいっ!今君がいるその美しくクリーニングされた部屋がどこまで保てるのか…見ものだよ、フフフ…


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (5)

2012年2月27日 (月)

燃え尽きた…

25日(土)に長男は都心にお引越ししました。家族全員で送り出しました。久しぶりに長時間車に乗ったので、車酔いと1週間前から喉が痛く風邪気味だったお母ちゃんは、帰りの時点でほぼダウン状態。昨日は38度、今日はまだ37.5度です。咳も鼻水も…燃え尽きました。まだちょっと大人しくしてないと…

マリンも朝8時半から夜8時までのお留守番をジジババ宅で頑張りました。

息子の中学時代のお弁当を載せることから始まったブログですので、しっかり息子の旅立ちも記録として残そうと思ってます。

また後日…ゲホゲホ…


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年2月19日 (日)

泣いても笑ってもあとわずか

あと数日となりました、長男のひとり立ち。

今週半ばには日●単身パックで荷物だけ引き出しになります。間もなく段ボールだけ届くだろうから、細々したものを詰め込むようになるでしょう。家電家具付きのアパートを借りましたが、炊飯器、ストーブ、扇風機はうちから持って行きます。ベッドもついているのでニトリで買ったお布団も持ち込みです。

昨日、うちから持たせようと思ったストーブを良く見たら、電気ストーブかと思っていたのがハロゲンヒーターだったことに気が付きました。こんな電気代を食うのを超寒がりな長男が使ったら、一人暮らしでも目玉が転げ落ちちゃうような電気代になるでしょう。あわててネットで調べて、カーボンヒーターが良いと分かり、あれこれネットストアを見ましたが、どれもお引越しまでは間に合うかどうか…。マリンをジジババ宅に預けて急いで近所の量販店に行きましたが、すべて在庫は無くお取り寄せばかり。あるのは現品限りの聞いたことないメーカーの物ばかり。ストーブくらいはちゃんとしたのを買ってやりたい…。と、言うよりも…ボケラ~~~な坊ちゃんには絶対に数時間付けっぱなしでも強制的に電源が切れるものが良いのですよ(爆)。今日はパパと長男と3人で、でっかい電気屋まで足を延ばし、コロナのカーボンヒーターを見つけてお持ち帰りできました。ほっ…。これで、一人ぼっちになる初日の夜の寒々しい部屋も、(スポット暖房ですが)少しはほんわかできるのではないかな…

相変わらず言わなきゃ動かない息子です。さっきも転出届とか、銀行やゆうちょの通帳の住所変更をしなさいと言われて『えっ?それってやらなきゃダメなの?』とか言ってるし…明日行きなさいねっ!!

お引越し当日は、家族で送り出そうと思います。次男もその日はバイトを休ませました。母親があれこれ気が付いたことをしてやってばかりですが、どうにも気が付かない息子に育ててしまったのは私ですから…リュックの中に貴重品や新しく買った家電の取扱説明書や保証書、通帳、年金手帳、印鑑などを詰め込み、これから大事そうになるものはこの中に入れるようにさせ、もしもの時はこれを持ち出して逃げろと伝えました。懐中電灯も入れたよ…あとはもう、いろいろ経験してもらってお勉強してもらうしかないですね。母親がこんなことまでしてやるなんて馬鹿みたいと思われてもいいわ。何にもしてやらなきゃ、あれこれ後になってギャーギャー騒ぐことになるのは目に見えてるんだから…

今は分からないことがあれば、何でもネットで調べられます。一人になりゃ、何とか自分で調べてやるようになるでしょう。一緒に居れば絶対に頼られるし、やってあげちゃうことになるのでね…

しばらく落ち着かないと思うので、次の更新は何事も終わった後で、ちょいと滅入り気味になりかかったころだと思います。

--------------------

マリンもお引越しの日は大変な思いをするでしょう。ジジババ宅にはすっかり慣れていますが、お留守番で預けられるとなると話は違います。ちょっとお母ちゃんが出かけるとかで預けて行っても、バァバのお膝の上で、じーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと帰ってくるのが見える窓しか見ないそうです。これが早朝から夜にかけてになりそうだし…。寂しすぎて心身症にならないといいんだけどsweat02

最近ジジババ宅の猫のゴンタと、追いかけっこらしきことをすることがあるので、ゴンタに面倒を見てもらうようにお願いしておこうかな。

窓に映るマリンの顔に萌え~~heart04

ちょいと酷いことになってます。しつけなくちゃダメかな…。その前に、うちの前を通る人宛てに『うるさくて御免なさい~マリン』なんて張り紙でもしようかしらsweat01

アイロンをかけながら見える、まったりを外を眺めるマリンの後ろ姿には癒されます。雪がちらついて、首がきょろきょろ…ワンコ服のスカートのひらひらが萌えポイントheart02

お引越しの日は頑張るんだよ、帰ったらいっぱいハグハグするからね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (6)

2012年2月13日 (月)

わがままモード再発?

最近、またもやご飯に関してはわがままモードのマリン嬢です。

カリカリはおやつ程度には食べるときがありますが、本気食べの時はアドメイドのモアソフト(セミモイストタイプ)を良く食べます。それでも飽きるときがあるので、時には食欲が湧くよう、香りの良い【いなば】か【シーザー】のレトルトをあげます。それでも時々飽きるのか…

この数日間晩御飯はまともに食べてません。特に一昨日と昨日は二日続けて夕飯抜きになってます。

最近は朝夕の2回で落ち着いています。お昼は私たちが食べるころに、ささみ巻きガムをあげています。マリンもそれをすごく楽しみにしているようで、お昼にささみ巻きガムをもらうと、嬉しさのあまり部屋の中を走り回り、ソファの上、自分のベッドの上、お外が見える和室の窓際の毛布やベッドの上…。どこで食べたらいいのか決まらない時は、ガムを咥えたまま『ふぅぅ~~ん』と声をあげたりします。

でも、ちゃんと食べなきゃおやつは無し。大好きなささみ巻きもなしだもんね。

何をあげても顔を思いっ切り反らしてご飯を嫌がる姿は、なかなかの小悪魔ちゃんですよ。それに対して、お母ちゃんがもしかして怒っているのではないかと様子をうかがう姿…。かまくら型のベッドにもぐりこみ、奥の方で目をギラギラさせてお母ちゃんをじーーーーーっと見つめてます。そして、夜、お母ちゃんが布団に入る準備を始めるといつの間にか枕元へワープしてきています。すんなりとお布団に入れてくれるのかどうか、覗き込むような眼差し…

お腹が空ききれば食べるだろうと思っているので、以前のように私も考え込んだり、へこたれたりしませんが…それでもお腹が空いているはずなのに、食べようとしない姿を見るのは辛いものがありますよ。

変な偏食癖は治らないもんかしらねぇ…食べないならおやつをあげるシェルターの生活が、ちょっと影響しているのかもしれません…

昨日の夜を食べず、おやつも一切なし。今朝もお母ちゃんの指先についたヨーグルトをひと舐めしたのみ。午前のお散歩のあともご飯には『ぷいっ!』。息子二人が在宅なので3人分のお昼の支度をしていると、お腹が空ききってしまいベッドから首だけ出して、台所を凝視…何やってるんだかね、まったく~。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

小噴火開始

そろそろボヤキが出てきてます。イライラ、ムカムカ、ジリジリ…

昨日は、2月下旬にお引越しが決まった長男のため、ママ友が大型ホームセンターめぐりをしてくれました。カインズホーム、ミスターマックス、ニトリ、ダイソー…。細々したものから、布団などの大きなものまで、みんな彼女の車に積み込んでくれ、本当に助かりました(我が家には自家用車はありません、いつも借りていた両親の車は、80代になった父が運転をやめることになったので売りました)。帰りは16時ごろになりましたが、本当に感謝感謝でした。

んで、お引越し人である当の本人ですが(長男)、自ら引っ越しに向けて動いたのはアパート契約関係のみ。後は何でもお母ちゃんがやってくれるものと思っているのか、動いてやる私がいけないのか、引っ越し数日前にパパッと動けばいいと思っているのか…。とにかく、何もしません。ツイッターでは地獄の卒業研究が終わったから、社会人になる日まで悔いのないように遊ぶなんて言ってますが、その前に何かすることがあるんちゃうのかannoypunchbombannoy

ノートパソコン(VAIO)が届きまして、リカバリディスクを作ろうにもデータ用のDVD-Rを切らしています。長男には『VAIO専用のキャリングケースがビックカメラに売ってるから買ってきなさいね。あと、データ用のDVD-Rも…』と伝えたとたんに、『え~…明日?他に何か用事があるなら出るけど、別に用事ないし…わざわざ行くの面倒くさい…』。

annoyannoyannoyあたしはママ友に頼んで、半日かけてあんたのために必要な物を買いにでかけてるんだぞ。よくも面倒くさいなんてさらっと言えるなannoy annoy annoy

これにはさすがに口答えなく、すごすご部屋に行きました。ふん。

そして、今日、ビックカメラのどこに行けば、VAIOの周辺アクセサリー売り場があるから、VAIOのEシリーズのケースを買うようにと…。メモも渡しました。それが、それが…普通のPC売り場に行き、メモを店員に見せ、店員は『Eシリーズ…?』と首をひねり、液晶の大きさはと聞いてきたとか。そして、長男は『さあ…たぶん一番大きいので良いと思います』と言い、17インチの液晶画面のノートPCに対して、16インチのケースを買ってきた息子。帰宅後に私に窘められても屁のカッパ。『いや、これどう見ても普通に入るでしょ?』と。ああ、そうかい、じゃあ入れて見せてみなよ…入るわけないだろがbombpunchannoy

しかも、しっかり返品交換もできないようにパッケージもびりびりに開封してくれましてannoy

ごめん…もなければ、神妙にすることもなく、VAIOの関連の売り場の話なんて聞いてないと平気で言うし。あぁ…2500円もったいない…それより、間もなく社会人になるのが、そんな調子でいいのかよ…

久しぶりにガミガミやりましたわ。お引越しまで、お母ちゃんの神経持つかしら。絶対にまた数回はやり合いそうですよ。完全自己チューチュー息子は、母親以外の年上の人から注意されないと成長できないようです。入社したらがっつりと皆さんに鍛えてもらわないと…

あ、マリンお嬢ですが…

昨日のお留守番は待ちくたびれたのでしょう。ご立腹のようでした。帰宅後に、少し荷物を片付けて、やっと座ったお母ちゃんの膝に飛び乗り、いきなりほっぺにビンタが飛んできましたよ。ヒィーヒーと裏返った声をあげながら、前足でピシッと。あとはもう、いっぱい抱っこしてもらって、いい子してもらって、おやつももらえて、夜にはご機嫌もなおりました。お利口さんで留守番、ご苦労様。

日中は常にお母ちゃんがどこかに行くんじゃないかと気が張っているので、お昼寝はそんなにぐっすりしません。夕方以降になると、もうどこにもお出かけしないとわかり、安心して本気寝が始まります。

今日も一緒に仲良くネンネしようね。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (3)

2012年2月 7日 (火)

カウントダウン開始かな

昨日、長男が大学で卒業研究の発表を終えました。これにて大学に行くのはあと数回となり、3月の卒業式を待つだけとなりました。

そして、先月就職先の最寄駅のある近所に、一人暮らし用のアパートを借りる契約も終え、2月下旬に引っ越しが決定しました。

少しずつ、ガラクタ系が長男の部屋に集まりだしました。鍋、炊飯器、タオル、布巾…。一人暮らし用にノートPCも購入してやりました(コンピューター系の学部でありながら、なぜかPCの設定は母親任せ…)。明日、ママ友が大型ホームセンターに連れ出してくれることになり、布団やらそのほか細々とした必要そうなものをごっそりと買ってくることになってます。いよいよカウントダウン開始かなと…

息子のひとり立ちです、ある意味門出なんでしょう。心の中では『早く出ていけ』と言うことは何度もありましたが、いざそれが本物となり、その日が決定となるとね…。何となく感傷的なってきます。今はあれこれ考えてやってることが多いし、気が張ってるからいいけれど、その日が来たら涙腺が崩壊するかもしれないし。今生の別れじゃないんだけど、忙しい会社だし、早朝から仕事が始まり、休みも暦通りには行かない職種なので、年に何回里帰りしてくるのかも分からないし。

まあ、今年23歳になって社会人となった息子に、毎日メールしろだとか電話しろというのもちょっとアレなので、生存確認だけはさせてくれと、先日ツイッターに登録させました。ボヤキや呟きがあれば元気なんだと、分からせてねと。最近のニュースで4年以内に大地震が何とかとも言うしね…、心配は尽きませんよ…。

本人はどう思っているのやら…。就職が内定したころは、一人暮らしにワクワク感があったようですが、最近聞いてみたら不安がかなり増大したそうです。特に食事面で…何にも教えてないぞ~。ご飯炊くのとインスタントラーメン作るのと、レトルトカレー温めることしかできないよな~。あれこれ心配してたら、お母ちゃんのココロによろしくないので、あまり考えないようにしなくては。今はレンジがあるからね。なんでもチンチンすりゃ何とかなるさ。そのうちワンパターンに飽きて、自分で少しは作ろうかなと考えるようにもなるでしょう。やってみるしかないね、頑張りなさい…なんて当たり前すぎて、言った方がいいのかどうか。

ひとり立ち日が終わるまで、ちょいと不安定かもしれません~。

----------------

さて、我が家にはもう一人(匹?)頑張っているお方が…

おおおおおおおお~~~~~~sign02sign03

パパの隣に行かせたのは私ですが、トイレから出てきたら、マリンが膝に…乗ってる…

パパは笑顔ひとつ作らず、口元も緩ませず…でも、目はチラチラと何度もマリンに向けて…。そして、いつの間にか長男の上着をマリンにかけていて…マリンの身体がユラユラ…たぶん腰の辺りにでも手をまわしてユラユラしていたのでは。実は先日、やっぱりマリンがパパの隣にいたときに、私は布団をあげてました。私が見ていないと油断していたパパは…マリンの腰に手をまわして、優しくトントンしてました。突然後ろから顔を出して覗き込んだ私にびっくりして、『なんだよ…何にもしてねーぞ』と苦笑い。そんなに照れなくてもいいのにねぇ…私もからかうからそうなるんだろうけどさ。

ま、これでマリンとパパは、実は仲良しで、パパもマリンの事は可愛くてしょうがない…と言うことが分かったので、めでたしめでたし…(ニンマリscissorsshine

●●兄ちゃんのお膝に乗れるのもあとわずかだね。『俺が里帰りした時に忘れられてたりして…』なんて言ってますが…。マリンを迎えるときに、長男は反対しませんでしたが、『でも俺はほとんど触れあわずに出ていくからな…』と言ってました。それが今じゃ『マルの時以上に俺に懐いてるよね?何でだろう~(嬉)。』と、優しく優しく接してますよ。

次男にもベタベタ。こんなにゆったりとリラックス寝をしてくれちゃって。

マリンは我が家の一員です。もう何があろうとずっと一緒。お兄ちゃんがひとり立ちしたって【繋がってる】んだもんね、マリン。

今日はお母ちゃんとお婆ちゃんがお出かけしていたので、帰宅後はお母ちゃんから離れません。アイロンかけたいんだけどなぁ…後にしようか。

明日は今までで一番長いお留守番かもしれません。息子たちはいますが、ジジババちゃんにもちょいと見てもらうようかなぁ…。お留守番超苦手なマリン嬢は、明日は試練の一日になりそうです。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2012年2月 2日 (木)

萌える後姿

昨日はトリミングサロンに予約の電話を入れたら、たまたま開いている時間があり、身支度したらすぐにお出かけになったマリン嬢。本当は散歩に行く予定でいたので、マリンもそのつもりで着替えるお母ちゃんのあとをついて回っていたのが、突然ブラッシングが始まり(毛玉料金とられないようにね…)『??』顔をしていました。

綺麗になったね~。マイクロバブルは気持ちよかったかな? うちに来てから3度目のトリミングだけど、いつもおいて行かれるのが嫌で大変な状態になってしまうマリン。今回は今までで一番酷かったかも。胴輪と服を脱がせるお母ちゃんに抱いてもらおうと、何度もジャンプで体当たりして、おでこにべったりとお母ちゃんの口紅が…sweat02

トリマーさんに抱っこしてもらっても、激しく訴える眼差しで裏返った甲高い声で『マンマンマーーー!』。後ろ髪引かれました…

帰宅後は大好きなガムでご機嫌取りました(笑)。しばらくくわえたままボーっとしていましたよ。

今回も可愛いおリボンをつけてもらいました(^^)。お疲れさん~。


さてさて…チコマルの時からもそうですが、マリンも私を萌えさせる可愛いオチリをしております。私はワンコの後姿、特にプリケツが大好きで、お尻を眺めているだけで退屈しません。最近のマリンはお散歩中にニャンコがいないかと、キョロキョロしながら歩くので、常に姿勢が良く背筋もお尻もピーン状態。お散歩中はずっとお尻を凝視しながら歩いています。

この尻尾…ポンポンみたいで萌え~!

鳥が飛ぶのが見えたのかしら…がに股開きに萌え~!!

ニャンコが通った後で大興奮。トリミング直後でお尻が丸見え状態にカットされ、黄門様丸見え状態で萌え~!!!

この何とも言えん座った後姿…萌え…

トリミング疲れでも庭の監視は怠りません。フサフサになってる尻尾…萌え…

あぁ…たまらんです。

変態気味な記事でごめんなちゃい。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (6)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »