愛犬ネタ2011年

2011年12月30日 (金)

マルの命日&チコの納骨

マルの二回目の命日です。あれから二年…二年後にマリンというマルの妹分を迎えているとは考えてもいませんでした。マルとは顔も性格も全然違うけれど、触った感触、後頭部の香り、お耳の匂い…夜のお布団の中で抱き寄せたときの感じがマルを思い出させてくれます。チコ亡き後に、一時はワンコとの生活を諦めなくちゃならないかもしれない時期がありましたが、チコが亡くなって数日後にママ友の愛犬の鈴ちゃん(シー・ズー)を預かり、夜には顔が疲れるほどの笑顔がいっぱいの半日を過ごして、私にはワンコがいないとダメなんだと思い知りました。パパの許しが出て、チコの49日を待たずにマリンの里親になりましたが、あの時日数にこだわってマリンをあきらめなくて本当に良かったと思います。何か引き寄せられるものが感じられる不思議な期間でした。口ではうまく説明できないけれど…確かにチコとマルに導かれていたような気がしました。

この日にチコの納骨をしようと決めていました。マルの命日にチコを連れて行き、1月5日の早朝に合祀墓地に散骨できるようにしようと考えていました。

最後に一目会いたくて、ふたを開けてお骨を撫でておきました。ちゃんと頭部が一番上にしてあったので、たくさん頭と口元を撫でてあげました。

チコの骨壺の模様は【すずらん】です。私が選びました。すずらんの花言葉のいくつかの中に【幸福の再来】と言うものがあると知ったのは、マリンがうちに来ると決まった後でした。いくつか選べる骨壺の柄の中から、迷わずにすずらんを選びました。直感というものなのでしょうか…本当にマリンと言う幸福がやってきました。

チコちゃん…来月にはマルと一緒のお墓に行かれるんだね。お兄ちゃんが(長男)来年2月にはひとり暮らしを始めるよ。それまでにはお墓詣りに来るからね。マルと一緒にこれからの家族を見守ってね。よろしく頼むよ。

マルちゃん…二年たっても愛しさは全く変わらないよ。これからもずっと変わらないよ。これからもずっとずっと愛し続けるからね。そして、妹分のマリンを見守ってあげてね。お願いね…

今年は元旦に義父の急逝と言う幕開けでした。相変わらず私は周りに心配と迷惑をかけっぱなしの一年となってしまいました。未だに自分のすること、これからしなければならない事の不安が拭い去れずに今に至っています。来年は少しでも前を向けるといいのですが…

チコに対する懸命の介護、そして見送り…そしてマリンとの出会い。とても目まぐるしく、心の中の動きが激しい一年でした。来年は長男がひとり立ちします。心配は計り知れません。子離れできないと思われるでしょうが、最近は口げんかが増えたとは言え、会話の多い親子でもあるので密着した22年が終わるかと思うと、その先の生活に気持ちの切り替えがうまく出来るかどうかと言う不安があります。もう22歳ですから、何とかなるでしょうが…

明日の大晦日はマリンと二人きりです。息子たちはバイト、パパはすぐ前の実家に泊りです。マリンと【笑ってはいけない】を見て、少しでも笑って2011年を送りたいと思います。

今年、こんなブログにコメントを寄せてくださったり、メールなどで励ましやアドバイスを下さった皆様、ありがとうございました。

そして、老犬介護仲間である皆様、皆さんの愛犬が少しでも長くご家族と優しい時間を過ごせますように願っています。

また来年…どうぞよろしくお願いいたします。

来年もマリンがジジ&ババと仲良く過ごせますように。

※ほんの一粒のおやつのために【待て】でジィジと見つめ合う毎日です。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

2011年12月27日 (火)

マリンにサンタがやってきた(動画あり)

息子たちは大きくなったし、クリスマスだからと言って家族そろってパーチーなんかするような一家じゃないし…(息子たちが小さい頃はそれなりにやりましたよ)。プレゼントなんて何年もない我が家ですが、今年はマリンにサンタさんが来てくれました!

いつも来てくれる鈴ちゃん(シー・ズー)宅のお姉ちゃまが、マリンのためにダッフルコートと、ワンコ用のケーキを買ってきてくれました♪コートは中綿に保温効果のある遠赤外線加工が施されているのでヌクヌク、温か~。最近の寒さで、お散歩の時に何を着せようか困っていたのでこのプレゼントは最高ですね。

チーズ味が大好きなマリン。お母ちゃんも一口いただきましたが、ワンコ用とは思えない美味しさ…。一度に食べないで、何回かに分けて食べようね。

マリンにプレゼントでしたが、まるでお母ちゃんがプレゼントをもらえたかのような気分です。きっと鈴ちゃんにも素敵なプレゼントを買ってあげたのでしょう…。コートの中に手を入れてみると、すごくヌクヌク…これは真冬のお散歩の必需品になりました。ありがとうね、お姉ちゃん、鈴ちゃんママ!いつも本当にありがとう!

さっそくジジ&ババ宅に見せに行き、いつものおやつタイム。昨日から突然すくっと立ち上がり、ふらふらするようになりました。

ジジは『俺の顔は隠さなくていいんだぞ~』と念を押すのでそのまんまで(笑)

夜の部屋は石油ストーブがついてますが、たいして暖まりません。なるべくエアコン暖房は朝だけにしたいので…だから部屋の中でもそのままコートを着せてました(^^)

マリン…良かったね。お洋服がいっぱい増えて、可愛いスーパー胴輪ももらえたし…マリンには何の事だかさっぱり分からないかもしれないけれど、可愛いマリンの存在そのものが周りをホンワカさせてくれてるんだよ~。今晩もお母ちゃんのお布団に来て、お母ちゃんを寝かしつけてちょーだいね。あ…、お顔の上に覆いかぶさって、前足で顔を押さえこんでのベロベロチューはほどほどにお願いします

今日はチコの月命日…もう3か月か~…。年内にお寺に納骨をしようと思ってます…。チコマルは毎晩お母ちゃんとマリンと一緒のお布団で寝ています。首輪もお布団の中に入れてあげちゃいます(^^)



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2011年12月24日 (土)

マリンとクリスマス

…とは言っても、特別なことは何もしませんが…。去年の今頃のマリンはどうだったのかなと考えてみるとちょっと複雑です。

実は最近なのですが、ラップが空になったので芯を取り出してマリンに見せました。ラップの芯で遊ぶワンコがいると、あちこちのブログで見かけているので、マリンも遊ぶかなと思いました。ところが、見たとたんに尻尾を下げて一目散に逃げてしまい、ケージに入り込んでしまいました。これはもしかしたら…何か棒のようなものでぶたれていたか、脅かされていたか…

その後、パパがカレンダーを持ってきたら、まだ開いてなくて巻いてある状態のカレンダーを見たとたんに逃げてしまったり、買い物から帰ってきた私を大歓迎中に、買ってきた掃除用のブラシの長い柄が袋から飛び出ているのを見たとたんに、『きゃーー!』と、人間の子供の叫び声のようなものをあげて逃げてしまいました。

見ただけでこんな状態…かなりトラウマになっているんだと驚きました。そして、本当に可哀そうに…と。うちでは二度と怖い思いはさせないと誓いましたよ。

そういえば、散歩に行くときに私が靴ベラを使いますが、その時も顔を背けてたような…。これからは気を付けて使わないとね。驚かさないように、怖がらせないように…

そんなこと以外では、すっかり落ち着いた毎日を過ごせています。あんなに困り果てていたご飯に関しては、今はもう心配ありません。朝と夕にしっかり食べ(レトルトかセミモイスト、たま~~にカリカリ)、合間はご褒美程度のおやつをちょくちょく。

晴れていれば、お散歩も一日に2回、テクテクと良く歩きます。トイレの失敗は全くありません。お散歩から帰ると一目散にトイレシートに向かいチーとウンチをしてくれます。完璧

いたずら、盗み食い…皆無です。困ったことはちょっと他のワンコにキツイことくらいかなぁ…。でも注意すればしっかり私の顔を見てやめます。

本当に良い子です。こんな良い子がどうして…と、ジィジが良く首をかしげています。マリンはいろいろあったけれども、最終的にはうちにやってくる運命だったのよね。

なぜ布団を畳んでいると興奮されるんだろう(笑)。目つきが違います、『やるかー!』っていう目になってます(笑)。ほとんどくすぐって、おもちゃの投げ遊びですが…

マリンが来る前に買って用意しておいたもの。やっと遊ぶようになりました。

このポーズがたまりません~

一つをチコが天国に持って行きました。マルと遊んでるかな。お友達のシエルちゃんとも遊んでるかな。

和室の、三つ折りマットレスと5つ折りマットレスを重ねた上に毛布を置いた高い位置が大好き。ガムをもらったりするとここに運んでまったり噛みます。

毎日みんなに可愛がられて、撫でてもらえて幸せ生活ゲットできてます。クリスマスのケーキのクリームも、ほんのちょびっとだけ舐めさせてもらえたね。また来年も、幸せなクリスマスが過ごせるように、健康でいてね。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

2011年12月20日 (火)

憧れのポンポリース

雑誌『いぬのきもち』でポンポリースのスーパー胴輪&リードのモニターを募集しているのを見かけたので、さっそく応募しました。ポンポリースは以前チコにベッドを買ったことがありました(バーゲンの時だったかな)。いつもWeb Shopを見るたびに可愛い服や用具に憧れを抱いてました(^^)。マルにこれを着せたら…マルにこんなリードを使ってみたら…なんて思っているだけで終わってしまったのですが…。マリンが我が家にやってきて、可愛い子ちゃん系のものが目に付くようになり、このモニターをきっかけにマリンもポンポリースデビューさせちゃおうかしら(^^)

いつも通院の帰り道にある大型ペット店では、ポンポリースのスーパー胴輪はいろいろと見かけていました。たくさんの柄があり、どれもこれも可愛くて欲しくなりますが…お値段的にパッと手が出せないのが難点…。マリンはご飯をなかなか食べてくれないという面があったので、用具よりもどのご飯なら食べるだろうとフードにばかりお金がかかってたので…

で、モニターでは数種類ある中から選べたので、思いっきり子供っぽい可愛い系の胴輪を選んでみました(^^)。

えへへ~、まるで幼稚園児のスモックにアップリケしてあるような模様(笑)。お花と蜂(?)、テントウムシ、チェックの模様の胴輪です。

背中側はこうなります。わかるかなぁ…

このワンコの耳の部分がクリップになっていて、胴輪の紐の長さを調節できるのです。だから、裸ん坊でも、厚めの洋服を着ていても調節できるので便利です。

スーパー胴輪は衝撃を面で分散、吸収し、胸元を包み込み、ワンちゃんにかかる負担を最小化するのだそうです。

服の上からつけられる胴輪というのはありがたいです~。

【スーパー胴輪&リード】なので、リードも付属していました。裏返って赤だけになってますが、表は赤のギンガムチェックになっています。

モニターの条件として、ブログに載せるということと、商品の改良点もあったらぜひとのことですが…改良点~…なんだろう、なんだろう(笑)

ジィジとバァバの意見ですが、胸元のアップリケ模様なんですが、真ん中のは【蜂】なんだとしたら、もうちょっと縞模様を細く3本くらいにしたら蜂らしく見えるんじゃないかとのことでした(^^)。私の意見では…うーん、何だろう…。あ、紐の長さの調節のクリップですが、お店で見たのは金属のクリップだったような…。モニター品は可愛いプラスチックのワンコ柄ですが、耐久性は大丈夫かなと言う感じがしました。使った感じは特に問題なく、すんなり調節できますが…。

あとは、汚れやすいかもしれないので、洗い替えが欲しくなりますね。後数日でお給料日なので、すぐに洗い替え用として注文しておこうと思いました。

こうして、モニターとして可愛いスーパー胴輪&リードを使わせていただき、購入意欲も湧きました(^^)。ポンポリースさん、モニターに選んでくださってありがとうございました!

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2011年12月19日 (月)

ついにこの日がっ!

この頃、マリンのご飯は落ち着いていました。

朝と夕に私の隣の椅子に座らせ、一緒の食事時間にあげています。朝はその時間に食べないこともありますが、お布団を畳んでる時にちょっと遊んだり、お散歩のあとならちゃんと食べてくれました。食べるものは、セミモイストタイプのものか、レトルトパウチのもの。アドメイドのモアソフトのチキン味がお気に入りのようです。

今日は、夕方におなかが空いたようで、今までになく台所に来て、調理中のお母ちゃんの横で立ち上がり、流し台の方を見たがりました。野菜スープ(人間用)を作っていたので、白菜をちぎってあげたりしていました。それでも、振り返ると居間のソファの上に置いてある、マリンのかまくら型ベッドを潰してこちらを凝視…

こんなにお腹がすいているなら、久しぶりにカリカリフードを出してみようかと…数粒与えてみたら、何の迷いもなくポリポリ…!

まさかと思いながら、夕飯用の容器にカリカリフードを入れて(アーテミス)テーブルに置いといたら、いつもの椅子に座り、スタンバイしていましたよ~。そして…御夕飯にお母ちゃんの手のひらからポリポリ…ポリポリ…後半は自ら容器から食べ…完食~!

苦節2か月!ついにカリカリだけで食べたーー!!

よかったわ~、おいちかった?

でも…毎回は続かないと思います。時々食べる感じじゃないかな。それでもいいよ、セミモイストでもちゃんと食べてくれればね。おりこうさん、頑張りましたね、マリン(^^)


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2011年12月17日 (土)

マリンのツンツン、ポリポリ(動画あり)

マリンはお留守番が苦手です。

買い物はいつも両親と朝一で行きます。大学4年生の長男が暇で午前は家にいることが多いので安心して出かけられますが、最近卒業研究が忙しくなってきたので、大学に行くことが増えました…。そうなると…マリンはケージに入れられて完全な一人ぼっちのお留守番となります。これが超大変…後ろ髪引かれる思いというのは、あまりチコマルにはありませんでした。仲が良かったとは思えないチコとマルでしたが、それでも留守番が一人ぼっちじゃないというのは心強かったのでしょうね。

動画は10日くらい前のものです。思いっきり飼い主馬鹿ですが…鳴き声(マーマー!)、鳴くしぐさ、表情…すべてが可愛い…これじゃ寄り道もできませんわ。

マリンのキーキー声が出るので音量にご注意願います。

マリンが来てからは、私の通院はひとりの事が増えました。母は…マリンのお守(笑)。

両親宅に連れて行き、私が出かけると分かると騒ぎますが、まだお守がいるので一人ぼっちの留守番より落ち着いていますが、私が帰るまではひたすら母の膝の上で、出て行った方の窓を凝視しているだけだそうです。これじゃ~ねぇ…。昨日も通院でしたが、終わった後は即行でとんぼ返りでした~。

バァバが愛猫ゴンタのために買ってきたベッド。ゴンタは♂なのになぜかピンクを購入…。もし、もしゴンタが使わなかったら、マリンが使えばいいということでピンクにしたそうで…(笑)。

ゴンタは中に潜らなくとも、しっかり上に乗って寝ているようで、気に入ったようです。マリンまで気に入ってしまって…。

ダ~メ~お家に帰ればマリンの寝るところはあちこちにいっぱいあるでしょ~。ソファの上に2個、ケージの中に1個、ストーブの前に1個、和室の畳んだマットレスの上にも1個…どれだけあるんじゃ…(飼い主馬鹿)。

御夕飯のあとはお母ちゃんのお膝と腕のベッドもあるしね。そうそう、お兄ちゃんたちのお膝ベッドもあるし。

夜、お母ちゃんが布団を敷き、湯たんぽをセットしていると待ちきれずに布団の上で丸くなろうとします。『ダメだよ』と言うと、すぐに降りますが『どうしてダメなの?』とじっとこちらの顔を見上げます。『お母さんはまだ布団に入らないから、まだお布団のところに行っちゃダメなの』と、ちゃんと説明すると納得して別のベッドに行きます。聞き分けのいいおりこうちゃんです。

そしていよいよお母ちゃんが布団に入ると…、待ってましたとばかりに顔舐めを始めますが、最近のお肌(特に口周り)の乾燥で困っているので何とか回避…その代り、腕枕をして背中やお尻のあたりを撫でたり、トントンして寝かしつけてあげます。トロ~ンと寝入ったかのような顔をしているので、トントンをやめてそのままテレビを見続けてると、目を閉じたままマリンは前足をお母ちゃんの顔に伸ばして【ツンツン】【ポリポリ】寝てなかったのか

マリンが完全に寝入るまで、ひたすら【トントン、ナデナデ】を続けなくちゃならないのでした…。これをちゃんとやっとかないと…起きてきて顔に覆いかぶさり、お口舐めが始まるので…嬉しい悲鳴を毎晩あげてます…


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (0)

2011年12月12日 (月)

風邪ひいた…

ホットカーペットつけて毛布かけて寝てると…む、胸の上にのしのし~

えっ…あ、あの…添い寝看護だけで十分なんだけど…チコマルの時みたいに…添い寝で…

あう~~
口周りのガサツキが治らん~~
勘弁してぇ~~
嬉しいけど、もう勘弁~~~


こんなことやってりゃ治りませんな。早く寝ます、ハイ…

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (4)

2011年12月 8日 (木)

幸せですか~?

ずいぶんと冷え込んできました。石油ストーブがついているとマリンはストーブ前でまったりします。最初っからチコの使っていたベッドを置いてあるんですけどね(^^)。部屋に入ってストーブ前にマリンがいると、一瞬マルと勘違いしてしまうことがあります。マルちゃん、もしかしてマリンに被さってる?

食後の楽しみのガムをもらうと、咥えてここに持ってきて、まったりと噛むのが好きなようです。

さて、マリンがうちにやってきて2か月足らずですが、本当にずっと前から一緒にいるかのような、しっくりと馴染んだ毎日になっています。ジジババの家にもすっかり慣れ、お散歩の前か後かに必ず寄るもんだと覚えたようです。一人ぼっちのお留守番は相当なパニックになってしまうので、最近私の通院は一人で行くか、ババと一緒だとしてもほぼトンボ返り状態(ジジ宅でジジと愛猫ゴンタとお留守番)。

マリンは膝に乗ってきても落ち着いてお尻をつかない子です。こうして膝上でしっかり立って座りません。突っ張ってないで座んなさいよ~…と、良くババに言われてます(笑)

ジジはマリンの立った時のつま先が【ハイヒールみたい】だと見ていてツボの様です。最近寒いので、お腹が冷えないようにと思って買ったワンコ用の腹巻ですが、伸びちゃってダル~ン…。でも無いよりはマシでしょう(笑)

お母ちゃんは、マリンが座った時に見えるこのポンポンのような尻尾が大好きです。可愛いのぉ~~

PC中の次男の膝に【無断】で乗り込んでくるマリン嬢。マルは良く膝に乗せてと足をツンツンしながらお願いするタイプでしたが、マリンは有無を言わさず膝をめがけて乗り込んでくるタイプ(笑)。そして、立ち上がって正面を向いて顔と顔を突き合わせるいつもの【お話スタイル】(笑)。

そしてチューチューの大サービス。次男メロメロ~~ン

最近、お母ちゃんが布団を畳んでいると、遊びたいスイッチが入るようで…。特に掛け布団を畳んでいると、布団の上に乗りこんできて、お尻を高く突き上げ遊びに誘ってきます。しばらく大好きな青色たまごちゃんで、持って来い遊びをします。朝のひと暴れをすると、朝ごはんをすんなり食べてくれる可能性が高いですね。

途中で何度もこんな状態(笑)。目を開けてみてみると、とろけそうな顔で舐めてるんですよ…。

マリン~、うちに来て幸せ…ってことかな?一日に何度も、とろけるような目をして顔を見上げられるのですが、ここにきて良かった~…って、思ってくれているのかな?そうだといいけどね(^^)


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

2011年12月 3日 (土)

夜寝るときの儀式(動画あり)

マリンは甘えん坊さんですが、一人で静かにしていることも結構多い子です。一人でガムを噛んでいたり、静かに寝ていたり…

こちらも、マリンひとりの時間を邪魔しないよう、声かけして無理に呼びつけたりせずに、そっとしておいてあげるようにしています。

でも、マリンに【甘えたい】スイッチが入ると、それはそれはもう大変~。嬉しい悲鳴を上げるほどの甘えっぷり、ベタベタっぷり(笑)

マウスを動かす腕が…重い~

自分のご飯が終わったら、お母ちゃんの膝に乗り熟睡。お母ちゃんはネギエキスの味噌汁や料理が、マリンの上に落ちないように慎重に食べなくちゃなりません。乗せなきゃいい事なんですがね…

暇な大学4年生…ゼミは月曜のみ。後は部活に行くか行かないかの大学生活。私の次にマリンと密着度が高い長男坊。マリオカートの音が聞こえようが、長男に抱いてもらえて安心して寝るマリン。

お母ちゃんが用事中だと分かると長男の膝へ。お母ちゃんを追う視線が物悲しそうです。

長男にワンコとして最大の愛情表現のお口周りのチューを連発するマリン。口の中までは舐められたくないので口をギューっと閉じる長男坊。マリンは口を開けてちょうだいと、何度も口元を引っ掻くんですよね…。

次男にもお帰りチュー。マリンに対する態度や手つきが優しい息子たち。若い男子が小さなワンコを愛でる姿は和みますよ~。(次男の近くにあるスニーカーは私の新品の物です。紐を通してました。決して次男が土足で上がって脱いだものではありません)

夜は毎晩お母ちゃんと一緒の布団で寝ています。マルも13年間一緒に寝ていました。しつけやら、何やらで良くないことは承知していますが、マリンのおかげで約2年続いている私の不眠が解消しつつあります。最近は布団の中で海外ドラマの録画を最後まで見られずに寝入ることが続いています。小刻み睡眠も良くなり、以前より長く眠れるようになってきました。これもマリン効果なんでしょう…

一つだけ困るのが…お母ちゃんLOVEベロチューが物凄いこと。布団に横になると、凄い勢いで潜り込み、横になったお母ちゃんを覗き込み、口元めがけて激しいベロチューを繰り広げるんです。ワンコが飼い主の口元を舐めるというのは最大級の愛情表現なんだと検索で読みましたが、嬉しい反面、あまりにも激しいので口周りの肌荒れが~

うっかり口の中に侵入しようものなら、烈火のごとく勢いが増し、口の中にマリンの顔が入ってしまうんじゃないかと言うくらい。なるべく口を閉じてある程度は舐めさせて満足させてあげるのですが、そのうちお母ちゃんは口の周りがヒリヒリしてくるので毎晩ギブアップしてます。そのうち口元を舐められないように手で口元を押さえるのですが、マリンは前足でその手をどけようと必死に引っ掻いてくるんです。そんなことを毎晩繰り返し、マリンが舐め疲れるまで付き合う始末…。そして、満足したマリンはお母ちゃんの腕枕でまったりするのですが、お母ちゃんが眠くなって目を閉じると、今度は閉じた目を引っ掻くのですよ。これは痛いからヤメテー!自分が寝入るまで見つめ合っていないと気が済まないようで…。あ、これっておのろけになるんでしょうか?まあ、お互いに癒され合っているようなものなので、いいか~(笑)

マリンの教育係りのジジ(私の父)が、今度は【待て】を覚えさせました。待つ間、ジジの顔をじ~~っと見るのが笑えます。頑張ってるマリンです。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (5)

2011年11月30日 (水)

初のトリミング

どうしようもないほど、モケモケ状態だったマリンですが、やっとトリミングに行ってきました。マリンはマルチーズですが(保護犬だったため血統書はありません)、背中の毛は巻き毛で茶色い毛がパラパラと混ざっています。それと、首元にはなぜが極太の黒毛が一本あります(笑)。耳はカフェオレ色…純粋な白犬ではありません。…それでも可愛さは変わりません~(飼い主バカですよ~)。

散歩にはちょうどいい距離にトリミング・サロンがあるので徒歩でいきました。初めて通る道で興奮する可能性があるので、ドッグ・スリングも用意して、いつでも入れられるようにして出発しました。

耳はどこだ、耳は…(笑)。数日前に一緒にお風呂に入り、たっぷりリンスをしたせいで、余計にモサモサ度が凄かった…。

お疲れの様で…。帰りは人通りの多いところではスリングに入れ、後半は歩かせて帰ってきました。

後頭部もさっぱりしました。クリスマスのおリボンをつけてもらいました。

マイクロバブルも初体験。気持ちよさそうにしていたそうです。チコマルのころはマイクロバブルなんてなかったな~…

仕上がりの連絡が来るまで、近くのファミレスでママ友と過ごしました。

『マリンちゃんが来てから、ともちゃんの顔が全然違うよ!笑ってる顔が全然違う!』と、何度も言われました。私の生活には、ワンコに何かをするということが普通であることなんだと、私も改めて感じました。ワンコがいない生活は、私には普通じゃなくて、まともでいられないということなんだなと。たとえ寝たきりの介護犬だとしても、ワンコの世話をする、ともに生活をする…当たり前の生活が取り戻せて本当に良かったです。

夜にはお疲れの様でぐっすりでした。リボンは嫌がって気にしていたので外してあげました。

ACを受けてから…マリンはご飯をきちんと食べるようになってくれました。鈴木さんが気にされていた食事の場所を変えてみたらどうですか…たとえば家族が見える位置にするとか…と。しつけには良くないとは重々承知の上で、食事をする時に私の隣の椅子に座らせ、そこで朝と夜のご飯を、最初は私の手のひらから食べさせます。その後勢いがつくので器から食べさせます。家族と一緒の時間、顔が見渡せる位置にしたら、あの食べてくれなくて神経をすり減らしていた日々は何だったのかと思うくらい、ちゃんと食べるようになってくれました。ちょっとふっくらしてきたかな…体重管理に気をつけなくちゃいけないかもしれませんね。

そして、何よりも劇的に変化したのが…

マリン…本当に頑張ってるよね。勇気だしてみたんだね。

偉いね、すごいね、おりこうさんだね~。

そうなんですよ、パパに自ら尻尾を振りお出迎えをするようになりました。

そして、この日はパパが朝食を食べるときに寄り添ってました。しかも、パンをちぎってマリンにあげているのを目撃してしまい、びっくらこきましたよ。膝に乗るのも時間の問題かもしれません。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

50代で免許取得記録 50代の初心者ドライバー 50代初心者マーク卒業後の運転 Information&お知らせ いぬのきもち うちで好評のおかず お弁当2004年度(中3・中1) お弁当2005年度(高1・中2) お弁当2006年度(高2・中3) お弁当2007年度(高3・高1) お弁当2008年度(大1・高2) お弁当2009年度(大2・高3) お弁当箱レポ お弁当(番外編) アルくん チロルとマルコ2019 チロルとマルコ2020年 テレビの取材話 トイレの工夫 トリミング バトン パテラ(膝蓋骨脱臼) ペット マリンGIF画像 マリンの歯 マリンの白内障 マリンの食の悩み ワンコの誕生日 両親宅の巨猫・ゴンタ 両親宅・野良猫 保護犬トライアル 動画あり記事 半ケツ座り 大瀧詠一 家庭菜園 小分け冷凍のおかず 山下達郎 愛犬ネタ2002年 愛犬ネタ2003年 愛犬ネタ2005年 愛犬ネタ2006年 愛犬ネタ2007年 愛犬ネタ2008年 愛犬ネタ2009年 愛犬ネタ2010年 愛犬ネタ2011年 愛犬ネタ2012年 愛犬ネタ2013年 愛犬ネタ2014年 愛犬ネタ2015年 愛犬ネタ2016年 愛犬ネタ2017年 愛犬ネタ2018年 愛犬ネタ2019年 愛犬ネタ2020年 我が家に猫が来た 我が家のお弁当について 携帯から 日記・コラム・つぶやき 犬のごはん 猫との暮らしの工夫 社会人の息子のお弁当 簡単レシピ 老犬介護 観賞日記 野良の子猫保護 鈴ちゃん・風太君 雑談