« いつの間にか一か月過ぎ | トップページ | 頑張ってる…かな?(動画あり) »

2011年11月22日 (火)

『少し頑張ってみる』

(お母ちゃん)『食べぬなら、食べなくて結構、下げるから』
(マリン)『いらないの、そんな不味いものは無くて結構なの』

…ついに、朝昼夜一切食べ物を口にしない日がやってきました。お腹は空いているはず、だけど嫌いな物は嫌だと貫き通す極太一本筋が通ったお嬢・マリン。

このままだと、私の身体がマズイいです。心もマズイです。何だか、自分がマリンに対して虐待をしているかのような気持になるし、お腹が空いているのをわかっていても食べたくないものを出し続けて結局は食べずに捨てるという繰り返しをしているのが、本当にしんどくなってきてしまいました。このままじゃ心身症になってしまうわ…

もう、最初に買ってあったフード(ナチュラルチョイス、アーテミス)はあきらめた方がいいのかもしれないですね。缶詰も一度食べたら、次はダメ。一回か二回分で済むレトルトパウチにした方がいいかも。それと、おやつのような柔らかタイプのフード(いぬのしあわせ、ビタワンのもっちりふっくら、Wソフト、プッチーヌ)も総合栄養食なので視野に入れて購入したら…食べるんですよ…お好みの様です…しかも、最初は手のひらからじゃないと食べません。数粒手のひらで食べさせ、器を突いて誘導し、やっと器から自分で食べる…そんな感じになってきました。

だけどだけど…本音は最初に買っておいたドライを食べてほしい…。マリンの好きなソフトタイプとかだと安上がりになるかもしれないけれど、添加物とか保存料とか…ブツブツ…

もう、お母ちゃんの心が根を上げかかっているので、いろいろ調べて、ちょっと特別なことをしてみました。

アニマルコミュニケーション…これでマリンが、食事に対してどう感じているのかを知りたくなりました。以前から気にはなっていたのですが、本当に困り果ててしまったので、よく目にするブロガーさんや、同じように愛犬の問題行動などで困り果て、助けを求めて改善したというのを読み、鈴木智美さんと言うアニマルコミュニケーターさんにお願いいたしました。

文字を見てもわかるように、動物とコミュニケーションをとって…と言うことをするわけで。信じる信じないは人それぞれあるでしょう、私なりに良く調べ納得いく方にお願いしたので、AC(アニマルコミュニケーション)と聞いて『何じゃそれ』と思われるようでしたら、ここから先のAC結果はは読み進まずにお願いいたしますね。私は信じたいので…それなりに効果がある部分もあり、びっくりすることもあったので受けて良かったと感じています。

----------------マリンのアニマルコミュニケーションの結果

先ず、『出したご飯を食べないことが多いけれど、どうして?』と言う質問に、マリンの答えは『ん~…』と考えてしまい、答えが出ないようでした。自分でもどうしてかわからないようでもあったようです。鈴木さんがいろんな聞き方をしてくれた結果、ようやく出た答えは『あまりお腹が空かないの』でした。お母さんが出してくれる時間帯は『お腹が空いてないことが多いの』だそうです。ご飯がいつでも好きなときにあったりすれば食べれそう?と聞くと、『そうね、そしたら食べれるかも』『少し頑張ってみる、でも分からない…』と言う答えだったようです。私が神経質になりすぎている部分もあり、何となくご飯の事にはあまり触れてほしくないような様子もあったようです。

鈴木さんはお母さんがどれだけ食べてくれないことを心配しているか、食べないことによって健康でいられなくなるのよとか、優しく言い聞かせてくれ、今すぐに食べることが出来なくても、心の中で覚えておいてね、そうすればお母さんは喜んでくれるよと話してくれたようです。そして鈴木さんから提案されたのが、しつけからは外れるけれども、あまりにも『食事』をしてくれない、身体が心配と言うのを優先するならば、一日中器にフードを出しておいて、マリンが食べたいときに食べられるようにしたらどうでしょうか…でした。いつごろ食べるなどをチェックすれば、いつごろ食べたい時間になるのか分かるだろうし、ご飯を食べれば大好きな美味しいガムがもらえることも学べるのではないかと…

あと、ご飯を食べる場所もちょっと気にしているようで、場所を変えてみたらどうでしょうかと。

『お腹が空かない』と言うか、マリンの様子を見ていると『食事に興味がない』ワンコに見えるんです。そういうタイプの子なんだろうな…って、最近思うようにもなってきました。だけど、1か月一緒に生活してきて断言できるのは、この子は絶対にドライフードは食べないと思うので…一日中出しておくことはできても、99%食べないでしょうね。やってみようとは思いましたが、ソフトタイプのフードでも食べてくれるようになれば今は良いかなと思うようにし、私とマリンのストレスが溜まらない方として、朝夕にこれなら食べるだろうと思えるフードをあげるようにしてみようかと思うようになりました。

マリンの勝ちだの、お母ちゃんの負けだの言ってらんない気分になってきました。私も神経質になりすぎたわ…総合栄養食を食べてくれるなら、それでいいよ、マリン…

今日はそれなりに食べてくれています。これはこれでマリンの言うとおり『少し頑張る』ことなのかもしれませんね。まだ手のひらからスタートしないと完食できませんが…。だけど、食べる場所…たぶんマリンはベッドで食べたいんですね。うちに来た時から何度もあった、一気に口に含んでベッドに持って行ってしまう行動。これ困ります。いっぺんに治すのは無理でしょうから、今は食べてくれるようになっているのを褒めてやり、徐々にベッドじゃない所で食べられるようにして上げようと思います。

あと、もう一つの課題が 『パパと仲良くなれるかな』です。これには『わかんない』と言う返事だったようです。これも鈴木さんが、『少しずつでいいからそばに行ってみてね』とアドバイスしてくれたのですが…今朝、驚きの結果が出ました。
実家泊りから帰ってきたパパをマリンは尻尾を振って出迎えたんです。いつものように顔を見て即Uターンじゃなく、尻尾を振りパパを見上げて足元に行って出迎えました。パパもしゃがんで私に促されずに、自らマリンを撫でてくれていました。

それと、始めに鈴木さんはマリンに挨拶をしてくれたようで『急に寒くなったけど、お部屋は寒くない?暖かく過ごしてね』と声をかけたら、うちの和室のイメージが見えたようで…ぞくっと来ました(笑)。三つ折りマットが置いてあって、毛布もマリンが乗れるように畳んでおいてある、クッションもあるし…伝えられたイメージはそのものでした。畳の上にカーペットも敷いてあるし…

AC結果はメールで伝えられます。メールを心待ちにしていた私は夜PCの前にずっといました。マリンはソファの上に置いたベッドの中でずっと眠っていたんです。10時55分頃、突然起きたマリンが私の膝に飛び乗り、何か言いたそうな顔をして見上げるんです。PC画面を見ると…AC結果が届いたところでした。なんだか『ちゃんと話したよ』と言われているような、不思議な感じでした。

夜寝るときに、鈴木さんの出されている『犬と話せるようになるCDブック』のCDを流しながら寝ようとしました。鈴木さんの声が流れると、布団に入って私の顔を舐めまわしていたのをピタッとやめ、音が出ている方向をずっと凝視し始めたマリン…驚きでした。さっきまで話をしていた人の声だと思ったんでしょうか…

あとは、AC結果ではうちに来た感想や(最初は戸惑ったけど今は嬉しい)、辛いこと(みんながいなくなる留守番がさみしい)、嬉しいこと(お母さんが帰ってきたときが嬉しい、大好き、寝ているときも幸せ) …他にもお母ちゃんへの涙ちょちょぎれのメッセージを伝えてもらえました。私からの愛を込めたメッセージも伝えてくださったようで、マリンは喜んでいたようです。

全部は記しませんでしたが、いくつかは驚くような出来事や内容もあり、私は受けて良かったです。ご飯に関しては、劇的な変化はありませんが、まだうちに来て1か月ちょっとです。徐々に慣れていき、変わっていってくれればいいと思います。




にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

|

« いつの間にか一か月過ぎ | トップページ | 頑張ってる…かな?(動画あり) »

マリンの食の悩み」カテゴリの記事

愛犬ネタ2011年」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(´▽`)
ともちんさん、私いいと思うよ!!

志村動物園でも、動物の気持ちを読み取る方が出ていますね。

いつも、いつも、愛犬の言葉が判れば・・・
と、思っているよ〜私☆

賛否両論で、そんな馬鹿なー眉唾物ー
とおっしゃる方もいらっしゃると思いますが、私は不思議な力を信じたい!!

生き物には少なからず感情が有ると信じています。
特に、ワンコなど人間の感情に敏感で
私たちの言動を敏感に感じて居ると思いますから・・・
目が訴えてるけど、何を訴えてるかわからないし??
もし、動物の気持ちを代弁してくださるなら
私も聞きたい!!
問題行動多き、我愛犬の気持ちも聞いてみたいよー。
なんなのーその行動?何が言いたい?
どこが痛い?って・・・

マリンちゃんの、パパさんへの行動も
不思議・・・)^o^(?
マリンちゃんも、どうして良いのか
わからなかったのね〜きっと☆

私の母の体験で、実際に不思議な力を持った方との話もあります。

信ずるもの救われるーです。(´▽`)

投稿: パチ | 2011年11月23日 (水) 21時18分

追伸:そうそう!!
 フード、ずーっと置いておいてもいいかー☆
 って私思います。
 好きなときに食べればいいしー
 別に、よそにだすワンコじゃないしー
 我が家流で、いつでも好きな時にお食べ下さい☆
 でも、全然かまわないと思いますよ〜
 一日の分量を、お皿の中が無くなったら
 追加して〜みたいな☆
 なにがなんでも、マニュアル通りじゃないし〜
 そんな家庭、沢山あるわよー
 ねっ☆ ともちんさん☆
 

投稿: パチ | 2011年11月23日 (水) 21時27分

★パチさんへ

いつもありがとうね。ね、いいよね?色々調べたし、自分なりに納得いって受けたものだし。私もワンコにもきちんと感情があると思ってたし、食べないにはそれなりの理由もあるだろうと思ってたし…。私にはそんな能力がないみたいで、毎晩眠るマリンを撫でながら、心の中で『ちゃんとご飯食べてみようよ』と念じてみたんだけど、まったく伝わってなかったみたいだし(笑)。劇的な変化はなくとも、細かい変化は色々ありますよ~。それに、前以上にマリンがきちんと顔を見てくれるようになったし、いかにも話を聞いてるような態度があるし。私の方も、何かをする時にちゃんと声をかけてあげるようになったし。いい方に変化が出ていると感じました。
世の中にはほんのちょっとの不思議な話にも、思いっきり冷たい視線で聞かなくなる人もいますが、私は信じたい派です。そらちゃんの気持ち、聞いてみたいでしょう~。私も聞いてみたいわ~(笑)

お母様の体験談、なんだろう…ドキドキ…(笑)。私も無い事はないのよ、自分の話じゃないけど(笑)

フードの件もね、私もおおらかにならないといけないと思いました。無理強いってところがあったかもしれないし。確かに、うちからはどこにも嫁に出さんし(爆)。ただ、どこかに預けることがあったとしたら困るかな~って思うけれど…。セミモイストタイプで色々探したら、割とちゃんとしているものもあるみたいだし、ネットで注文すればいいし。子育てと同じね、育児本、飼育本通りにはいかんのよ。マリンにはマリンの生活基本があるみたいだから、少しは矯正しなきゃならないけれど、慌てず、焦らずにやってあげないとね。
私が悩んでいると、みんなとても真剣にコメント入れてくださって、本当に感謝感謝なのね。励まされて、また悩んで…徐々に先が見えてきて…本当にブログをやってて良かったと思うわ~。

投稿: ともちん | 2011年11月24日 (木) 21時58分

ともちんさん、素敵ね!!
私は信じるの。そういうパワーを…。
ここではお伝え出来ないけれど信じられる不思議な出来事があったし(^^)/

マリンちゃんもともちんさんの気持ちいっぱい分かっているみたいだし大丈夫!!ご飯は本当に心配ですよね〜。でも、ご飯の大切さを分かってくれる日が近々くるよ。
パパさんに熱烈なお出迎えが出来たマリンちゃんなのだもの!!
信じて待ってみましょう。

投稿: シエル | 2011年11月25日 (金) 22時09分

★シエルさんへ

こんばんは~。信じてくれる?
日が経つにつれて、改めて受けて良かったなとかんじているんですよ~。とても良心的な応対でしたし、誠実さを感じましたし。
何よりもマリンが落ち着きました。ご飯も頑張りつつある感じなんですよ。パパにはもうちょっと、でも前とは全然違うしねnotes

投稿: ともちん | 2011年11月26日 (土) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつの間にか一か月過ぎ | トップページ | 頑張ってる…かな?(動画あり) »