« 自宅点滴再開 | トップページ | チコ婆や、闘っています »

2011年9月25日 (日)

これからの事を考えると…

今日も食べられなかったです。ロイヤルカナンの免疫サポートをミルクにして飲むのだけが命綱と言う感じ。わんわんカロリーも少しは飲みましたが、やっぱり何度か口に入れて、ゴクンとはしてくれていても、何度目かには口の中に溜まったものが一気に外に流れ出てしまい、ティッシュの山が出来上がります。

おしっことウンチはちゃんとしています。さすがにウンチの量は少ないですけれど…

明日は、お母ちゃんの半日近い通院の日ですがキャンセルします。チコを置いて行かれません。せめて買い物だけ、両親とさーっと行って帰ってきます。

口をぎゅーっと閉じて開けようとしないチコ婆や。

口角にスポイトの先をねじ込んで、歯の隙間を探し、そこからミルクを流し込んでいます。そんな感じだから当然流動食なんか飲み込むわけがなく…

昨日と今日は、ミルクの合間に口を両脇から指を挟みこむようにして開けさせ(だいぶ慣れました)、開けている状態で上からニュートリカルを口の中に垂らして入れています。それですら、ゴクンするまでが大変。口を閉じたらよだれが溜まりだし、よだれと共に出てきちゃうこともあります。これだけは飲んでちょうだいと、のど元をペチペチしたりするんだけど…

チコがもしいなくなったら…今の私には何が残るんだろうと思います。

長男の嫁だけど、精神的なあれこれで療養とさせてもらっていますが、ぶっ倒れてから9月23日で2年になってしまいました。自宅の事、チコの事は何とかやれるようになっていますが、いまだに気力はわかず、義両親宅には迷惑しかかけていません…

チコの世話をすることによって、私は突き動かされていたように思います。チコがいなかったら、いまだにカーテンを開けられない真っ暗な部屋で、息子が下校するまでぼやーんと過ごしていたでしょう。チコの世話は私にしかできない事、私しか気づいてあげられない事ばかりと思い、あれこれよそ様から見れば『なんじゃこれは…』と思われるような家の中の工夫とかをしてきました。今は、チコの怪我防止のあれこれはすべて撤去され、今残っているのは、PCデスクの脇にあるチコ用のベッドと、おむつ関係を入れてあるワゴン、私の布団の横に敷くチコ布団…これだけになりました。

いずれチコがいなくなり、これらも全部撤去となった時、私はどうしたらいいのか途方に暮れるでしょう。ここでは記せない理由で、もしかしたらチコが私の生涯の最後のワンコとなる可能性もあります。私がどんなに願っても、これだけは許してもらえない可能性があり、これから先に私の人生の楽しみが断たれるような思いで余計に気力が湧かないでいます。

愚痴をこぼしてしまいましたが…子供のころから動物と暮らし、家族のような思いで世話をしてきた今までの人生です。そして、自分が飼い主となった初めてのワンコであるチコ…15年の歳月はわが子同然です。居なくなった後の喪失感が想像できません。

マルは急逝でしたが、まだチコがいたので心の支えになりました。

チコ亡き後は…私は何を支えにしていったらいいのかわからない。

きっと明日もチコは食べてくれないでしょう。チコとの時間はそんなに長くないと思われます。毎日、1日に何度かミルクを飲ませ、そのたびに現実を突きつけられているような気がします。

思いっきり暗い内容でごめんなさい。正直な気持ちです。

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« 自宅点滴再開 | トップページ | チコ婆や、闘っています »

老犬介護」カテゴリの記事

愛犬ネタ2011年」カテゴリの記事

コメント

チコちゃんはまだまだ元気よ!

今はチコちゃんが亡くなった後のこと
考えるのはやめようよ

悲しくなるよ;;

今を精一杯生きてるチコちゃんと
ともちんさん

私はいつも応援してますよ~

ファイト~♪

投稿: アリンのママ | 2011年9月26日 (月) 02時28分

ともちんさん
おはようございますm(__)m今日はシエルに代わって私がコメントしますね。

ともちんさんのお気持ちよく分かります。
精神的にも身体的にもお辛い時にチコさんが原動力となってともちんさんを支えてくれていたのですね。 そのチコさんが居なくなって、その先に何があるのか…私はどうなってしまうのかという得体の知れない不安があるのですね。
それに、ずっと動物と共に生活してきたのに、次はないかもしれない…。

考えると本当にお辛いですし悲しいですね。

その思いは動物も私達と同じくらい大切な命だと思っていらっしゃるし、チコさんに一生懸命だからあるのではないでしょうか…。
チコさん、今一生懸命にともちんさんへ想いを届けていると思います。

ともちんさん、泣き虫さんでもいいです。考える事も大切な事だと思います。

今日は通院日なのでしょ?内服薬はございませんか?もしあるようなら、投薬だけでもお願いしたほうがいいですよ。
ともちんさんが元気でないと、チコさんも元気出ないですよ。

お辛い気持ち、悲しいお気持ちが出せるならどんどん出してください。ゴックンしたら心がパンクしちゃいますから…。

シエルがともちんさんとチコさんに、場所は遠いけどあたしも祈っているよ。大好きなチコさん!!って言っていますよ(^^)/

投稿: シエルママ | 2011年9月26日 (月) 08時52分

考えないようにしても考えてしまいますよね。
そうして泣いて落ち込んで。
でもそれでいいと思います。
抑える必要なんて無いと思います。
考えたって仕方がないんだから頑張ろう!なんてポジティブな思考にはなかなかね・・・。
泣きながらそれでも今出来るお世話をする。
その繰り返しです。

今はチコちゃんが苦しくないように
少しでも快適でいられるように祈ってます。

投稿: うさぎ | 2011年9月26日 (月) 09時52分

こんばんわ 私も子供の頃から家には動物がいましたが、
私が飼い主として飼ったのはモモコロが初めてです。
アレコレ考えてしまうお気持ち、私も一緒です。
私もメソメソしちゃう時があります。
我ながら、なんて気が早いんだろうと思いますが、
そうやって想像して泣く事によって心が鍛えられるんだと思ってます。

正直な気持ちを吐き出すのって、すごく心の健康に良いと思います。
ここでいっぱい愚痴って、スッキリして、
チコちゃんにはいっぱい笑顔を見せてあげて下さい^^

投稿: ecco(散歩犬) | 2011年9月26日 (月) 21時19分

★アリンのママさんへ
ありがとうね、いつもいつも励ましてくれて。
まだ気が早いんだけどね~、ついつい…一人で想像力豊かに考え込んで、一人でさめざめ泣いています。
懸命に生きているチコに恥ずかしいですね、私も頑張らないと。
いつも応援ありがとう


★シエルママさんへ
いつも楽しいおばあちゃんワンコのメッセージのやりとり、ありがとうございます。とっても癒されていますよ。
今日は通院はキャンセルしました。次の予約は2か月後になってしまったので、急遽処方薬を取りに行かなくてはなりません。チコの容体によっては母がもらいに行ってくれるかもしれません。自分の事はついお座なりになってしまいますね…いけない、いけない。

私はとても楽天家なところがありますが、そんな私でもなかなか浮上できない難しい問題があれこれと持ち上がってしまい、現在に至っています。自分の弱さも大いにありますが…
親戚も見ているブログなので、迷惑かけないように綴らねばなりませんので、本音を吐ききれないつらさはありますが…。

うちは私以外は男ばかりで、ワンコが居たことによって笑顔のプラスがあったり、会話の助長があったりしました。いつでも振り返れば目が合う姿、そばに寄り添ってくれる姿が日常となっていたものが無くなるこれから先の寂しい生活が想像つかなくて混乱しています。

毎日いつでも目がじわっとしています。ご飯作っていても、何かをかぎ混ぜながら目が潤んでいます。こうして難しい話にもお付き合いいただいて、コメントを下さる皆さんにも感謝で、余計にうるっとしています。

シエルさん、いつもありがとうね。チコは闘っています、どうなるかわからないけれど、恥ずかしくないように精一杯生きていますよ。ありがとうね!


★うさぎさんへ
いつも頭の中のどこかにこれから先に起こりうる出来事が浮かんでしまいます。
先を想像して泣き、落ち込んで、へこんでいます。
だけど、現実は泣きながらもチコのミルクを作り、何とか飲ませようと動く自分が居ます。このままでもいいから、できるだけ長く続いてほしいと願っていますが、それはチコには酷なことかもしれないと思いなおしたり…

チコが苦しむ姿は長く見たくないです、でも、まだそばにいてほしい。とっても矛盾な気持ちであふれかえっている毎日です。
祈っててくれてありがとう、チコは頑張っています。お母ちゃんも恥ずかしくないように頑張らなくては。


★eccoさんへ
こんばんは~。
愛犬が10歳を過ぎるあたりから漠然といつかの日の事を考え出していましたが、もうすぐそこまで来てしまいました…
なんだかあっという間に感じます。なんだかすごく想像力が豊かだな、自分…なんて感じるこの頃ですよ(笑)
もっと心置きなくいろんなことが吐ければいいのですけどね…どこで知り合いが見ているか分からないこともあって吐ききれないつらさが結構あります。でも、チコの事では皆さんに慰めてもらったり、励ましてもらったりして本当に助かっていますよ~。

チコに笑顔見せなくちゃですね。チコは時々笑顔のような顔をする時があるので、お返ししなくちゃですね(^^)

投稿: ともちん | 2011年9月26日 (月) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自宅点滴再開 | トップページ | チコ婆や、闘っています »