« お約束の時間(動画あり) | トップページ | 蘇ったプニプニ »

2011年7月22日 (金)

老犬介護うつ?

吐きます、吐かせて、見苦しいけれど…これが現実

昨夜から今朝にかけて、チコは3回のお召替え。昼間は排泄介助しないと出さないのに、夜中は自らじゃんじゃん、ウンウン出す。おむつはあってもないようなものだ。必ず横漏れしておむつカバーも寝床に敷いたものも汚れる。ひどいときは、お漏らししているのにおむつが汚れていない時もある。どれだけ隙間だらけなんじゃ。これ以上おむつ探しはするつもりはないので、横漏れ防止にどう対処するか…隙間に雑巾でも突っ込んでおくか?

夜寝るときに布団の隣に連れてくるが、首をのけ反らし前足をバタバタ…バタバタ…エンドレス。そのうち布団からずれて畳の上に。何度も布団に戻し、ついでに寝返りをする。すると無謀にもチコは立ち上がろうと体を起こす。しかも一瞬だけ立ち上がる。100%立てる足ではないから無理だけど、そこから倒れたりすると押入れの戸に激突したり、私の頭に直撃してくる。先日はウトウトしているところを目の上あたりにチコが倒れこんできて、目から花火が出たかのような衝撃だった。

この、暴れん坊状態が何時間も続く。私も布団にまっすぐなんか横になっていられない。布団に対して横向きに寝て、足の間にチコを挟み押さえつけて寝ることもある。こうすれば、暴れつつもチコは転ぶことがないから。

そのうちおしっこ、うんちの臭いが漂ってくる。

おむつ替えも、最近は一筋縄じゃ行かない。力がみなぎっているから嫌がって暴れる。全身を反らして抵抗する。後ろ足を突っ張らせてしまいなかなかおむつがつけられない。お尻を拭くのだって、優しくなんかしていられない。尻尾をわしづかみにして持ち上げて、汚れた部分をゴシゴシだ。それでも首を反らして暴れるので、今度は私の極太足をチコの上半身に乗せ(もちろん息が止まらない程度に浮かせてますよ)、身体を起こせないように押さえつける。

こんな姿、家族の前でも見せられやしない。両方の脚であれこれ押さえつけているので、大股ガバーっ…まるで力士の股割のような格好だ。

おむつを替えたからと言って寝てくれるわけでもなし…、鳴き声になるかならないかの声を『はん~はん~』と出し、寝苦しそうに暴れる。私もしばし放置し、DVDを見たり、DSをやってみたりする。

そのうち寝落ちしてしまうんだけど、押入れ付近に移動してしまったチコの脚が押入れの戸をひっかく音で目覚め、また暴れん坊との闘い。そして、またお漏らし…おむつ替え、お召替え…

人間って、夜や眠いときに、眠りたいときに寝かせてもらえないのって心に闇が生まれますね。夜中の私は悪魔だと思う。まったく優しくなれない、介護とは言えない。感情に任せて、怒っているだけ。

言うことを聞けるわけがない老犬、思い通りに行くわけがない介護、こっちの都合のいいように行くわけがない排泄…寝かせてもらえない事に、何もできない老犬に対して本気で怒っている自分に最も腹が立っているのかもしれない。

情けないですね、まったく…食べるようになってくれて、体重も増えて、喜んでいたって…力強くなって暴れて自分の思うようになってくれないと怒ってさ。

抜け毛が多くなり、掃除の回数も増えました。昨夜から今朝にかけての暴れでだいぶ毛が抜けたのでしょう…洗濯に出したシーツやらにたっぷり毛がついていたのを取りもせずに洗濯機に放り込んでしまった。とにかく夜中に一人ぼっちでブリブリ怒りながら洗濯機に放り込み、ほかのものも一緒に洗ってしまった。

洗濯を干すときに、ありとあらゆる洗濯物からチコ毛がばらばらと落ちてくる…

今日は洗濯をたたむときに全てのものにガムテープで毛取りをしなくてはいけない手間を増やしてしまった…それだけでも凹む。

チコは可愛い、愛しい大切な存在。だけど、眠れない時にイラついていると何か別の生き物に見えてくる。夜になるのが嫌だ、私も狼男みたいに豹変してしまいそう。

昼寝をするとあとでやることが一気に増えて後悔することになるので、極力昼寝をしないようにしているが…

これから夏休みを迎えて、でっかい息子たちが四六時中家にいて昼ごはんもきっちり作ることになると…考えたくもないわ…これ以上手間を増やしたくない。はぁ…飼い主失格だなぁ…

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« お約束の時間(動画あり) | トップページ | 蘇ったプニプニ »

老犬介護」カテゴリの記事

愛犬ネタ2011年」カテゴリの記事

コメント

そっか、ともちんさんも寝かせて貰えない日々が続いてたのね
うちは旦那や息子という人間のお世話がないだけ楽かな?と思える。

うちも先日から歩けるようになって元気になったおかげで動いて手の届かないところでキューキュー。
転んで起きあがれないときも多々あるから。
でも助けないと体温調整が出来ないむにゃ子はすぐにゼェーゼェーハァーハァー。
前に日記で書いた枕下に入ったとき後から気が付いたけど吐血してたの。
それくらい酷くゼェーゼェーしちゃうの
一昨日からリビングにトイレの横に来客用布団を敷いて寝てる。万年床。
むにゃ子が寝てるときに寝る。少しでも寝ないと自分がしんどいから。
むにゃ子の時間に合わすことにした。
夜だから寝るではなく。元々昼型なのでかなり体がだるいけど慣れるまでは仕方ない。
それが出来るのもお世話しなくちゃならない人間が居ないから。
とは言ってもむにゃ子が寝てるからと言ってそう寝れるわけもなく。今も寝てるけど。

あぁ今夜は何時間継続して寝てくれるのだろうか?

夏休み息子君達に昼ご飯作って貰ったら?
ハラハラするだろうけど目つぶって任せちゃうの。
それがダメなら何か家事をしてもらうの。
イマドキの男の子はソレくらい出来なくちゃもてないよとか。
もう何も出来ない小さな子供ではないのだから甘えちゃうのも良いと思うけどな。

投稿: おつね | 2011年7月22日 (金) 23時42分

自分を責めちゃダメだよ
すごく頑張ってるよ!
誰だって、、眠たいとき起こされたら機嫌悪いよ
そんなの、、神様だって怒るよwあははは

ともちんさんが凄く頑張ってる事みんな知ってるから!

たまには愚痴ってもいいじゃない!
ここでいっぱい書いてストレス発散してね

いつもは読むだけでコメしないけど
今日は、ほっとけないって思ったよ

いっぱいいっぱい愚痴書いてね

読むから!そして応援するよ!
励ますことしか出来ないけど、、
ともちんさんの苦労は、、私が想像していることより
はるかに大変だって思います

フレーフレーともちん!!
息子さんにも手伝って貰ってね

では また覗きに来るね

投稿: アリンのママ(モコ) | 2011年7月23日 (土) 05時36分

★おつねさんへ

ご心配おかけしてごめんなちゃい~。
お互いに老犬介護で心身ともにお疲れモードだけど、やっぱり可愛さには負けるよねぇ…
放っておくわけにはもちろんいかないし、世話をする、できるのは自分しかいない使命感もあるしね。チコの夜の暴れん坊状態には周期があるようで、今回のがピークだったのかな。昨日は打って変わって静か~…夜中から明け方のお漏らしも無く、パパが出勤していった朝4時過ぎに私がトイレ介助するまでいい子で待っていてくれました。
今晩も絶対に眠らせてもらえないだろうと覚悟をしていたのに、拍子抜けしましたわ(笑)
む~ちゃん、歩けるようになって嬉しいねぇ。でもそれだけ心配事も増えるのよね。チコも一瞬だけ立ち上がろうとするけれど、さすがに無理だな~…崩れるように倒れこむので、骨折や頭部強打がすごく心配なので放置もできない。こんなに頑張ってお世話しているのに、転んだのが原因で亡くなるなんてこと絶対にしたくないしね。

私も、和室にはチコ用のおむつ替え&夜のお布団が敷きっぱなしだから、眠くなったらチコもそこに連れてきて、隣に私の枕を置いて寝るように心がけようと思います。寝られるときに寝なくちゃね、やっぱり。寝られなきゃWOWOWで録りためた洋画や海外ドラマを見直せばいいしね(^^)

夏休み、息子たちには掃除機、洗濯たたみは徹底させようかと思います(^^)。お料理もチャーハンくらい作れるようになってほしいな~~。

こんなしょーもない愚痴に付き合ってくれてありがとう!

★モコさんへ

いつも見守ってくれていてありがとう!愚痴につきあってくれてありがとう!

うん、頑張ってるわ、私ったら(* ̄m ̄)プッ。でもうちの人たちは誰もねぎらってくれないから気分がへこむのがあるかもしれないね。こうしてネットの仲間が労ってくれるのが嬉しくて息子たちに時々言うのよ『仲間がいるよ~、応援してくれてる人がいるよ~』って。本当に…ありがとうね。

見苦しいし、引かれちゃうかもしれないけれど、これが現状だし正直な気持ちだし、私は記録としても残したいと思っているのでこうして開けっぴろげに記事にしてしまうのね。あとで自分で読み返して反省もできるし、チコにまた優しくすることが出来るだろうし。
私もね、アリンちゃん毎日見に行ってるのよ~。アリンちゃんとママのコントもニヤつきながら読んでるのよ~。私もいつの日かマルの妹分が来たら可愛いもの着せちゃうとか思ってるし(^^)

さー、少し気持ちが落ち着いてきたからまた明るい介護日記にしなくちゃね。息子たちは夏休みだからこき使うわよ~。
ありがとうね!

投稿: ともちん | 2011年7月23日 (土) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お約束の時間(動画あり) | トップページ | 蘇ったプニプニ »