« 暑いのね、蒸すのね | トップページ | 弱ってるのか、嫌なのか?(動画あり) »

2011年6月18日 (土)

うっすらと…?

雨が続いております…。幸いにも暑いまで行ってないので過ごしやすいです…が、風邪ひきましたわ~

風邪をひこうが頭痛が起きようが、お母ちゃんにチコ婆やのお世話にお休みはございません。もう…ここまで来ると誰にもお願いできません。私しかできません。お世話が長男より丁寧だった次男にも無理かなぁ…。今は息子たちに頼むのは、チコのうんPをトイレに流してもらうこと(笑)。あとは、そばを通ったらなでくり回すこと、寂しい思いをさせないこと。これくらいでもう充分ですわ…

最近、チコ婆の食べる姿に力強さが蘇ってきたような気がします。

こうして器に一日分のフードを入れて顔のそばに持っていくと、勢いよく顔を突っ込んできます。フードが器の底でつるつる滑るので、いっぱい入っているほうが口に入りやすいようです。

だけどね、残念ながらこれではちゃんと食べられないのよ…。口を大きく開けようとせず、鼻先でグリグリしてるのがほとんどなので、口の中に数粒しか入りません。噛まないし、口の中に入ったフードはむにょむにょしているばかり。

それでも少しだけでも口で食べてもらいたくてねぇ…。しばらく付き合うのですが、そのうちお互いに疲れちゃって(笑)。結局昼過ぎからは、残ったフードを粉砕してシリンジであげることになります。

おやつなんかは、口の横をめくって、歯と歯の間に突っ込んであげます。舌を動かしているうちに出てきちゃうので、出ないようにめくったほっぺを押さえてあげます(笑)

食べづらいながらもなんとかお腹に収めてあげる日々ですが…私だけが感じるのかもしれませんが…

上の二つの画像のアバラのあたりを比べてみて…ちょっとお肉がついたような気がするのは私だけ?うっすらとですが、ゴリゴリ感が和らいだような?

実際に抱き上げると重さがあるような感じがするし、背骨あたりの感触も違うような…あと、首のモフモフあたりの感触とか…

一時は9.5キロほどだったのが先月は4.9キロ。それが流動食直前の時は4.7キロでした。次回フィラリアのお薬をいただくときに連れて行くので、体重を測ってもらうのが楽しみだったりして…。

体力つけなくちゃね、婆や!少しでも昔の美犬・小町犬にもどしてあげるからね!

いつも寝てるばかりのチコ。夜中は目が覚めちゃって首をもたげてることがあります。退屈そう…。ロープを持った腕を頭の下においてあげるとかぶりついてきます。この状態で私は手首をピクピク動かして、チコは咥えて放さず…そのうち一緒に寝てしまいます。

今年の夏…猛暑じゃないといいねぇ…まだ6月だよ…先は長いですね。

あ~~、鼻が垂れる。ティッシュ詰め込みが必要です。早く治さなくちゃ。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« 暑いのね、蒸すのね | トップページ | 弱ってるのか、嫌なのか?(動画あり) »

老犬介護」カテゴリの記事

愛犬ネタ2011年」カテゴリの記事

コメント

食欲はあるけど舌を上手に動かせなくなってるのかしら。
チコちゃんもどかしいね~。食べたいのに~~だね(^^;

確かにふんわり肉がついたみたいに見えますよ。
これから夏に向けて体力つけたほうがいいですもんね。
お母さんにたくさん食べさせてもらうんだよ~。

ともちんさんも夏ばてしないようにたくさん食べてね(^^)

投稿: うさぎ | 2011年6月19日 (日) 11時04分

季節の変わり目、悪化しませんように。

うふ、ふふふ・・・・(乾笑)
本当に世の男どもって
うちも優しいし言うとやってくれますが、それすら出来てないんです。
何回言っても口拭くタオルは固く絞れと言ってるのに使った後は私が片手で握っても水が落ちてくる程度。
あー、もう!!ですわ。

チコちゃん、自力で食べようとするのね。
イイコだわ。その調子よ。
沢山食べて体力付けてこの夏も乗り切ろうね♪
うふ、ロープがチコちゃんのライナスの毛布ね。
かわいい。

投稿: おつね | 2011年6月19日 (日) 18時09分

お久しぶりです。
チコちゃん心配で毎日お邪魔していますが
ともちんさんの、愛に!
チコちゃんも頑張って応えようとする姿に!
更新が有る度にホッとする私です。

ベットも痩せた体に優しく、フカフカに・・・
見る度に、床ずれしないような工夫・・・
目頭がジーン(/□≦、)としてしまいます。

なでてあげる事は良いですね〜
血行が良くなりますよ
しかしそーっとネ☆
床ずれがあれば、表面だけでなく予想以上に
奥深くまでダメージがあるので
そーっと、そーっとヨ

同じく、生き物(家族よね!)と暮らす者として
ともちんさん!!見習いたいです!

私、ともちんさんとチコちゃんに支えられていますよ
(本当に(。>0<。)!!)
たとえ介護が仕事であっても、相手が他人であっても
少しの間でも、苦痛の無い時間
少しでも幸せな時間を過ごしてもらいたいと(o^-^o)
心がけていますヽ(´▽`)/(私の信念)

投稿: パチ | 2011年6月19日 (日) 20時55分

★うさぎさんへ

そうなのよぉ~…食べたいはずなんだけどね。舌がむにょむにょするだけで食べる働きをしていないの。だからヨーグルトの残りを顔を突っ込んでペロペロなめていたことが出来なくなってるのね。ひたすらガツガツと顔を突っ込んで押し付けてるだけなの。
こうなると強制しかないわけで…時間がかかるし、もどかしいし、今一番私の悩み事かなぁ…

えっ…私も食べていい?(笑)
食べても食べても身につかないいい方法ないかしら、わはは~~。


★おつねさんへ

わはは、どこのお宅もみんな男性陣はね~。気配りとなるとやっぱりオナゴでしょう。かわいがり専門なのね、彼らは~。

チコは食べようとする気はあっても、やっぱりうまくいかないのね。今日改めて感じましたわ。
これは地道に一粒ずつ突っ込むしかないみたい。シリンジもよほど気が向かないとだめなのよ。母は毎日粒々を突っ込む毎日だわ~、これも我が愛する愛犬のためね。そうそう、ライナスの毛布的存在かもね、ロープ(笑)


★パチさんへ

お元気でしたか~
なんかね、パチさんのコメントっていつも心がほわ~ってするのね。いろいろ気が付いていてくれている事(床ずれしないよう気にしているとか)が嬉しいし…
それに、パチさんのお仕事に対する真摯な姿勢と愛情あふれる対応が目に見えるようで、こちらもコメント読んでてじじーんと来たわ~。

地震の時の対応だって、なかなかできることじゃなかったものね。パチさんにあたったお年寄りはラッキーだわよ。

日々、チコの食欲があるかどうかで気持ちの持ちようがコロコロ変わります。食いつきが悪いと、一人でトイレにこもって『あぁ、もうだめなのかな』ってうなだれてたり、上手に食べてくれた日だと気分上昇だし。
きっとこれから先は…つらい記事が出てきたりすることが増えていくと思います。アップするかどうか迷うかもしれないけれど、チコの生きている証として、老犬介護で悩まれている方に少しだけでも力添えになるような記事になればと思ってアップしていくつもりです。

私もパチさんも、なかなか経験できないことを体験できている日々だと思います。人間にしてもワンコにしても老いの先には明るい話は見えませんが、出来るだけの事をしてあげて後悔の無いようにしてあげたいですね。

パチさん、いつも見守ってくれてありがとう。これからもあたたか~~い心で見守ってくださいね。

投稿: ともちん | 2011年6月20日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑いのね、蒸すのね | トップページ | 弱ってるのか、嫌なのか?(動画あり) »