« 小町はどこへいった | トップページ | 油断は禁物 »

2011年4月16日 (土)

Rockなお墓参り

息子たちの大学の授業が本格的に始まる前に、二人ともいる土曜日、暖かくていいお天気だったので、マルに会いに行ってきました。

今日のお供えは、バナナとワンコ用ソーセージ、レトルトやパウチのご飯。大好きなリンゴは家の祭壇にお供えしてあります。残念ながら、桜は殆ど散ってしまってました。

あと、今日は同じ霊園にあると言う、とあるお方のお墓もお参りさせていただきました。

長男は車の中でケツメイシを聴いていたかったようで…私と次男が歩き回って探しました。マルのいる動物墓地を見下ろせるあたりのところに見つけた、とってもお洒落な墓地…

『初めまして、失礼いたします…』と一礼をしてお邪魔しました。

↓↓墓地の入り口には【Love & Peace】

↓↓ギターを奏でる豚さんの像

↓↓これは何だろう?可愛い…

↓↓柵にはその方の愛車だった自転車の『オレンジ号』が…

↓↓こんなところにも可愛い彫り物が…

↓↓これは、ちゃんと見たかったなぁ…墓石の横に、この方がデザインされたイメージキャラクターの『ひとはたウサギ』が腰掛けていて、生前に愛用していたギブソン社のギターを奏でているんですって。ファンの方がマフラーをかけていったのでしょうか。

↓↓へい、ベイビィ~!愛し合ってるかい??…でおなじみのあの方。

墓標は芸名そのまま。生前に書かれた自筆をそのまま墓石に彫ったとか。

↓↓うーん、お墓参りにはもうちょっと考えた服装で来させればよかったなぁ。ヘビメタ好きの次男、Tシャツの模様がちょっと問題ありでした。すみません、失礼いたしました…

お線香とふたの開いた飲み物などはお供えをご遠慮くださいとありましたので…お水をお花や墓石にかけさせていただきました。

忌野清志郎さん…井上陽水さんの初期の頃の名曲は何曲か手がけられていたと知った時は驚きでした。ロックな清志郎さんのイメージとはかけ離れていたので…

いつもお花が絶えないそうです。間もなく命日なので、またお花でいっぱいになるのでしょう。マルのお墓の近くだったとは…ちょっと嬉しかったりして。

今日は暑いくらいの陽気でした。

チコ婆やは食っちゃ寝食っちゃ寝ですが…元気です(^^)。ちょっと、次男がスポイトでお水をあげようとしたらスポイトの先っぽを食べられてしまったようで…

ちゃんとウンポコと一緒に出てくるか心配ですが…良く観察しようと思います。

日本列島、まだまだ揺れ続けてますが、皆さん棚の落下物などに気をつけすごしましょう~。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

|

« 小町はどこへいった | トップページ | 油断は禁物 »

雑談」カテゴリの記事

愛犬ネタ2011年」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでした(*´▽`*)ノ
きよしろうさんのお墓、かっこいいですね、
楽しげなお墓(ごめんなさい)で
ファンにも音楽にも愛されてたんだなぁ・・・

明日朝は冷え込むんですって!
今日との気温差があるようなので
体調に気をつけましょうね><

投稿: ぽむ | 2011年4月16日 (土) 21時13分

こんにちは~
チコおばあちゃん、元気かな~?って時々覗かせてもらってますよー^^
大変ながらも、チコちゃん、無事15歳を迎えられて良かったですねー♪オメデトウ*^^*

ホント、楽しげなお墓ですよね↑^^;
お墓だからって何も暗くなることないですものね。
キヨシローさんらしくっていいな~。音楽が聴こえてきそうです。
マルちゃん、こんな明るく楽しいお墓が近くでよかったね^^

投稿: yuzu | 2011年4月18日 (月) 21時41分

★ぽむさん
この霊園は宗教関係無くということらしいです。だからこそ自由に出来ているのかしら。他のお墓とも特別違和感もなく、上品でメルヘンなお墓でした(^^)。

最近ちょっと朝夕の冷えがありますよね~。最近灯油屋が来ないし、高いしで…思い切ってストーブをしまっちゃったの。コタツと電気敷き毛布と湯たんぽはまだまだ手放せないですね~~。


★yuzuさん

こんにちは~。きて下さっててありがとう~。
婆やは寝てばかりですけど、時々前足を踏ん張って頑張ってます。生きようって意気込みが感じられて頼もしいです(^^)

そうそう、明るいお墓っていいなって思いました。たしかギターを奏でているウサギはちゃんと足を組んでいるんですよ。もっと暖かい時期に行ったらよく見えるかもです。マルはきっと【このおじさんの歌声、家で聞いたことある】って思ってるでしょうね

投稿: ともちん | 2011年4月19日 (火) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小町はどこへいった | トップページ | 油断は禁物 »